今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

当方小さな設計事務所勤務の女30歳です。
設計事務所勤務歴は、転職歴もありますので
実質3年です。
己の行く道について迷っています。
アドバイスをお願いします。

現在、辛くて仕方ありません。
抱える業務の責任の重さ、勤務時間の長さ(月380~400時間)、
給料の安さ(15万保険なし)、独特のハードな職場環境
(所長に毎日怒られています。自業自得ですが...)、
等々に押しつぶされそうです。

アドバイスをお願いします。

Q1:設計事務所に勤務して、将来どのような
方向を目指していますか。独立でしょうか。

Q2:設計事務所に勤務して、独立を目指さないとしたら、
  職としてどのような可能性があると思いますか。

元々好きで入った世界ですが、その責任の重さ、ハードさに、現在超弱気です。
給料の低さも切実な問題です(30ですので)

このまま設計事務所に勤めて、自分はどうしたいのか
よくわからなくなってきました。
建築の知識や技術を身につけたいと思ったら、やはり
設計事務所が一番かと思い、この道を選んでいるのですが、
果たして自分は人から依頼されて大変な責任を背負って
設計をしたいのだろうか、と現在怖くなってきてます。

たとえば事務所以外の建築業に転職も考えもしますが、
設計をしたいなら設計事務所だし、
そうでないなら建築業界はもうやめようかとも思いかけています。
一応過去10年建築業界で仕事してきましたので、
今更他の業界に行くのも不利かなとも思っているのですが。

ただ単に今、諸事つらい状況なので逃げに走っているだけかもしれません。
甘いというお叱り、経験談、アドバイス、何でも結構です、ご意見など、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

参考になるかどうかわかりませんが・・・・



私は10年強、設計事務所で勤務し独立しました。
決め手となったのは給料の遅延でした。
元々、独立志向ではなかったのですが、2ヶ月で約1ヶ月分の給料しか出なくなり、2年程そういった状況で頑張ってきましたが、もう限界でした。

いまは法人登記をしていますが、所員は私だけです。
(笑)

正直な話、給料等については、設計事務所に勤務しているうちは飛躍的なアップは望めないと思います。

一人でやると、いろんな意味で楽ですよ~
金銭的にも一般人と対等にはなります(笑)

只、技術力やある程度の営業力が必要なのと、全責任は自分が被らなければなりません。
ですから、勤め人の頃とは全く違ったプレッシャーはあります。

同業の転職を考えるのが良いのではないでしょうか?
milk-1000 さんは資格はお持ちですか?
設計業界は新卒採用は難しい状況ですが、力のある経験者を探している事務所は多いと思いますよ。

いまはちょっと疲れてきているのかも知れませんね。
他の方からも色々な意見を頂いて、様々な角度から考えてみて下さい。

それなりに経験のある方のようなので、おわかりかと思いますが、”なによりもお金”と考えるなら設計に関する仕事はお辞めになった方が宜しいかと思います。

今後独立するかどうかは別にして、一年後はどうしたいのかって事をまず考えて下さい。
次に3年後はどうしたいのかを考えて下さい。
それを成し遂げる方法を考えると、少し前向きに考えられるのではないでしょうか。

偉そうな事ばかり言って、ごめんなさいね~~

この回答への補足

補足です。
お恥ずかしい話ですが、私は「力のある経験者」ではないので、
他の事務所に行けるかどうかも怪しいし、行っても同じことかな...、と思ってます。

昔から物理数学に弱かったし、図面みて立体空間が読めなかったタイプなので、
これは建築・設計に向いてないなぁと思ってます。

緻密ではないし、図面も荒いです。
最悪です。
とにかく疲れてます。

疲れずに勤務できる設計事務所なんてないですしね。とほほ。

補足日時:2005/05/22 18:40
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になります。

独立することは考えていません。
その責任と、今の自分の能力をかえりみて
自分にできるとは思っていないからです。
1年後、3年後のビジョンを描けずにいます。

自分が今気弱になっているのも将来像を描けないことが
原因です。

設計事務所にいる以上、収入を望んではいないし、
「経験」と「知識習得」を望んだはずなのに
いやになってきてます。

よく、考えてみます。

それにしても、はしくれながら同業の身として、
世の中の設計者のみなさん、事務所の所長さん達、
建築家の方々、脱帽です。尊敬します。
同じ事務所のスタッフの、大して年が違わないのに、
でかい物件担当している彼らをみていてもそう思います。
世の中すごい人はたくさんいる、そう思う毎日です。

ちなみに資格は1級は落ちました。
知識経験も中途半端です。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/22 18:31

こんばんわ。


設計事務所って、名前の割りに給料少ないの。仕方ないか、建設の5%前後で勝負しているし。全国的に物件少ないし。多くの社長自体がつぶれかけてるし。ほんと大変なの、設計事務所のスタッフって。わかる、わかる。拘束時間は長いしね。残業代でないしね。社長(所長)はアンポンタンだしね。

さて、デザインの世界では、女性の目は今や貴重品。男にはないものの見方が出来る。それは、建築に限らず自動車をはじめ広域的分野での実話です。世界に生きているのは、男だけではない。まして、現代は男性の持っている製品は、女性でも持っている。それから、幼稚園や小学校などでは、女性の目線、母親の心で考えられた改善提案が多く受け入れられ、効果をあげている。

今は、建築設計事務所、コーディネーターオフィスなど女性が代表者(主宰)を務めている所も多いと思います。また、地域建設会社など、女性のアドバイザースタッフを求めているところも多いと思います。

まあ、なにはともあれ、明るい女性の魅力を失わず、希望を持て生きましょう。そのうち男は疲れてくるから...
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅れまして申し訳ありません。

まだまだ深い森に迷ったように紆余曲折、上下左右に
揺れる毎日ですが、
がんばっていこうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/07 15:57

以前設計事務所(新卒で)に勤めてました。

女です。
他の回答を拝見するとみなさん尊敬します。
わたしは、楽なほうへ逃げてしましました。
9時から夜中の1時くらいが平均の勤務でした。しかも下っ端だったので、休みが月2・3回。なのに給料は10万以下(年金などは自分もち)。体力気力金銭的につかれてしまい、転職しました。ゼネコンの住宅部門のCADオペとして入社しました。遅くても9時には帰れるし、給料は2倍以上、最初は写しているだけで刺激がたりないと思いましたが、次第に住宅の設計積算、設備の図面などいろいろやらせてもらえるようになってくると、設計事務所にこだわっていた自分に?になりました。建築という奥の深さは設計でなくても感じることができると思います。
私は拒食症のようになってしまって転職を決意しました。やめるとき設計事務所の先生には、負けだとか言われましたが自分では正解だったとおもってます。私は自分に自信がなかったので、設計としてではなく、申請業務・CADオペで求人を探しました。やめて時間かできたので、2級建築士をとり今は1級をめざして勉強中です(昨年落ちちゃいましたけどね)
建築をきらいではないのなら、なにかしらの形でかかわっていくのも良いと思います。
元気だしてください。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅れまして申し訳ありません。

建築がすきか嫌いか今はわからなくなってきてますが
嫌いではないように思います。
どんな形かはまだわかりませんが、なんかしらの関わっていきたいです。

励まして頂いて、ほんとにどうもありがとうございます。

お礼日時:2005/11/07 15:49

私も設計事務所に勤めていますが、独立は考えていません。


milk-1000さんの書かれている内容から推測すると、不全意識は大きく2点あると思います。

(1)仕事に対する活力源って、何?
(2)自分(女)の役割って、何?

(2)の方がより根源的な不全ですが、目先的な(1)の方が前面に出てきている状態なのだと推測します。

昔(戦後、正確にはもっと遡りますが)から近年まで人々の活力源とは、私権の獲得(平たく言えば『金儲け』)でした。特に'70年以前は、貧困の圧力が生存圧力としてかかっていた時代でしたので、人々は生きるために必死で働いたのです。
'70年以降から現在はというと、ほとんどの人は貧困は克服し、『豊かさ追求』という目標に活力源を求めるようになります。中身は『金儲け』なのですが、生存圧力ではありませんので、活力源としては弱くなります。週休二日や福利厚生や自分の時間が得られるのなら、出世や給料は二の次といった意識に変質したのはこのためです。
つまり現在は、建築業界に限らず全ての人が新たな活力源を探している、でも見つからないからとりあえず目先の『お金』に収束している状態なのです。

人間は笑顔を見れば自分も嬉しくなるし、誉められたり、感謝されれば嬉しくてもっと頑張ろうという気持ちになります。みんなに期待され、それに応え、評価される事が活力源となるのです。
間違って欲しくないのは、『自分発』ではなく『みんな発』なのです。
施主からある仕事を依頼された時、設計者が一方的に自分の考えを押し付けても施主は満足してくれません。それどころかクレームを受ける事になりかねません。設計とは施主(その背後にある建物利用者)の言葉にならない潜在意識や期待を建物として具現化することだと思います。その評価は、実際建物ができて、施主や利用者がしてくれます。自己満足の世界ではありません(未だに建築家幻想に囚われているバカな作家先生はいますが…)。
だから社会的な責任は重くて当然で、だからこそやりがいがあるのだと思います。

自分の中に答えを探しても見つかりません。答えはみんなの中にあるのです。

自分の役割も自分で決めるものではありません。みんなで課題が共有できれば、誰がどの課題を担うのかは、難度に応じて周りが期待という形で役割が決まっていくものなのです。その成果に対してみんなが評価してくれる。
これが本来の仕事なのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
とても参考になりました。

役割や評価は自分が決めるものでない、
自分発、でなく、みんな発
感銘を受けました。

今の事務所に入ったときの初心と目標を思い出して
自分本位にならず、目の前にある課題をクリアして
いこうとおもいます。

ありがとうございました

お礼日時:2005/11/07 15:45

すごく良くわかります。

私は12年前だったので、給料12万(保険・年金自分持ち)でした。あの時は自宅から通っていたので、なんとか生きていけましたが、普通に考えたら、拘束時間の長さとか、人間関係とか、やってられません。
私は途中から、設計の世界よりも施工管理に興味が移ったので、2年で図面をなんとか読めるようになった時点で施工会社に転職しました。給料はすぐに倍になって、ホッとしました。
図面が粗いというのは設計の世界で生きていくのは、なかなかしんどいと思います。粗いというのがCADの時代でどういう事をさしているのかは良くわかりませんが、中身が粗いのであれば、厳しいことを言いますが、他の仕事を探された方が、良いと思います。
お給料はアトリエ系の設計事務所にいる限り、上がることは無いでしょう。先生の暮らしぶりを見ればわかると思います。設計事務所で待ってるだけで仕事が来るのは、ほんの一握りです。ほとんどの事務所が大手の事務所の下請けや、役所のコネで生きているといってもいいと思います。施工の仕事の方が、体はキツイかもしれませんが、給料はいいです。
いろいろ言っても、要は設計の仕事が好きかどうかです。年齢が上がれば、それだけ転職も厳しくなるので、決めるなら今がいいと思います。健闘を祈ります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が大変遅くなりまして、申し訳ありません。

なぜ建築業界(特に設計)はこんなに独特でハードなんでしょうね...。私もいずれは転職しようと思います。

ただ、現状相変わらずですが、もうすこし、
今のところでがんばってみようと思います。
転職を考えると、自分の年齢は非常に気になりますが、
今転職しても、中途半端だと気づきました。
なんかしら今の事務所での結果をもって次に望みたいようにふと思いました。(理想ですが)

いつ金銭面気力体力が尽きてもおかしくない状況ですが、
もう少しがんばってみます。
(ただし四捨五入して30歳の間には転職します。)

ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/07 15:06

いろいろ悩んでいるみたいですが、別の設計事務所や施工会社の設計部等に内々に就職活動してみてはいかがですか?


10年のキャリアがあればきっといくつかでてくる気もします。
そしてそこで別のものが見えてきたり、新たな人脈が生まれる気がします。
月に400時間の労働は、20代の頃私も何度かしましたが、いくら中途入社でもキャリアのある30代がその状態(400時間)かつ15万は辛いと思います。
(失礼ながら、あなたの仕事に多くの無駄があるようでしたら別ですが・・・あっても厳しいかな)

私の知っている設計者の何人かは、いつもNo2の番頭のポジションで仕事がしたいという人がいます。
彼らは、ボス(No1)が独立すると彼のもとに移り強力なパートナーとしてお互いを助け合っています。
本来、設計業務においても分業しているわけですから設計事務所の運営においても分業できるパートナーを探している所長や所長予備郡はいがいに多いと思います。ちなみに私も探しています。
全てあなたの同僚と同じことができなくても良いと思うのです。少し視点を変えて自分にあった設計への取り組みかたを考えてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が大変遅くなりまして、深くお詫び申し上げます。

現在状況は相変わらずハードですが、もうしばらくは修行と思い、
体力気力金銭面が続く限りはがんばってみようとおもいます。
自分が今ぶちあたってる「壁」をクリアしてから転職を本気で考えようと思います。
1コ壁を越えるとまた次の壁がありますが(-.-)

どんなところに転職しても今以上に待遇が悪いことはないと思うと気持ち的に楽になれます。
(コンビニでバイトしたってもう少し稼げる...。)

頂いた回答の「パートナー」=信頼される人物、という意味で解釈させてもらいました。
「こいつなら任せても大丈夫」と思わせる部分を1個でも
得るべくもうしばらくはがんばってみます。

ありがとうございました

お礼日時:2005/11/07 14:56

#2です



私が以前勤務していた会社の女性(技術職)が、下記のような事を言ってました。

「この仕事は結婚したらやめる。
でも、やっていた証に資格を取りたい。」

この考えがどうこうって事ではありません。
参考までに・・・

って、参考にもならないかな?

milk-1000 さん、確かに一度気分転換が必要かも。

陰ながら応援してますよ、頑張れ♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびの回答ありがとうございます。
回答がおくれまして、申し訳ありません。

状況としては以前変わらず、相変わらずつかれてますが
気力は少し回復しました。

今はよけいなこと考えずに修行(勉強と経験)あるのみ、でがんばります。

でもやはり仕事も遊び(休養)も両方充実させないと
だめですね。
これからは仕事にどっぷりだけでなく忙しい中でも
要領効率よく仕事終わらして、しっかり休むよう努力します。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/07 14:38

#1です。

milk-1000 さん、かなり仕事がハードでお疲れのようですね。
人間疲れちゃうと、ネガティブになりがちです。
この世界に入ったころはきっといろいろな夢もあったはず。もっと身近なところから得意分野をつくっていってはいかがでしょう。
ゼネコンのやるような大きな建築などは、
私から見ても別世界です。
女性ならではの、住まいやすさや使い勝手を先回りして提案してあげたり、
女性ターゲットの店舗は女性設計者有利です。
一度休養して気分を変えてみてはいかがでしょう。

建築に関わる仕事はいろいろあります。
せっかくのキャリアを活かせる仕事きっと見つかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびの回答ありがとうございました。
回答が遅くなりまして、深くお詫び申し上げます。

今日は入所以来初!休暇をもらってお休みです^o^
状況としては相変わらずですが、今は後ろ向きなことは考えずに
目の前にある課題を無心にクリアしていこうと思ってます。
建築業界の中でもいろんな選択肢をもてるように、
もうしばらくは下積みでがんばります。

ありがとうございました

お礼日時:2005/11/07 14:33

独立して設計を生業としてます。



確かに、この仕事はハードですよね。
設計料の割りに責任は重いし、
現場へ行けば3K職場です(-_-;)

でも、とてもやりがいがあって楽しい仕事だと思いませんか。
自分が考えたものが形となっていくわけですから。
多々の条件や難題、施主やクライアントの要望・希望、きびしい条件下であたまをひねる。
それを図面にするのは作業。
金額面でVEや、なんども変更になったりと、
スムーズに進む現場はほとんどないし、
苦労ばかりではあるのですが、
竣工、施主の笑顔、後々住みやすいという言葉をいただくと、とても嬉しいです。
また、デザインした店舗が繁盛しているのを見ても嬉しいです。
次にまた声をかけていただけるのも嬉しいです。

きっと、いい仕事にもめぐりあえますし、
いつか独立するのであれば、
ネットワークつくるためにも、まずは下積み、勉強です。
将来像を明確にすれば、今の苦労はなんのそのって感じで乗り切れるのではないでしょうか。

あと、CADはなるべく操作性のいいものをおすすめします。私が使っているCADは自動機能がいろいろついているので、アシスタントを雇わずにすばやく作業ができるのです。(独立するときの話です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
よく、考えてみます。
自分自身の中途半端な能力経験振り返り
将来像...それ辺り考えてみます。

独立なんて、今の自分の能力じゃとても考えられないです。

ちなみにCADはjwc→jwwです。愛用してます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/22 18:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q意匠系(アトリエ系)個人事務所で勤務後の将来は??

こんにちは。
建築業界の方、経験者の方、有識者の方、どうかよろしくお願いします。

よく建築業界で、意匠系(アトリエ系)の個人の設計事務所に勤務されている方が
いらっしゃるかと思いますが、その方々の将来はどうなるのでしょうか?

もちろん、有力なコネクションや両親等の支援がある場合は別ですが、
何も後ろ盾がない場合、そうした有名な個人の設計事務所に勤務したところで、
お給料は安く、一生そこで働くのは難しいのではないかと思います。

もし、本気で独立を考えている場合には、大手のゼネコン等でコネクションを
得た方が、将来的に仕事を得るチャンスがあるのではないかと個人的には考えております。

よく、●●勤務後、独立などの経歴をたどっている方も多くいらっしゃいますが、
そうした方々は、後ろ盾があってのことだと思います。

私は、将来自分で独立して仕事をしたいと考えており、個人の設計事務所に大変興味があるのですが、現実的にはその後どうなるのか、不安な気持ちがございます。

どうか、経験者の方、アドバイス等ございましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

逆だと思います。

大手になると仕事が細分化されますので、相当な立場にならない限り独立するには不向きだと思いますよ。
どの業界でもそうですが、独立となればすべて自分でこなすことを求められます。
それよりは個人事務所で一連の流れを覚えたほうがいいのでは。

確かに大手に勤めれば人脈は出来ると思います。
でも独立後にその人脈を活用するのは難しいですよ。
ご自分が思うほど、人は動いてくれません。
独立するつもりなら、自分が開拓していく気概がないと厳しいです。

私は畑違いですが独立したとき、あちこち営業しましたが仕事になったのは自分が開拓したお客さんです。
付き合いで仕事をくれたところは、ほぼ1回のみ。
人脈とは仕事を得るためのものではなく、自分の仕事をスムーズにするためのものであり仕事の幅を拡げるためのものということに気がつきました。

それにご自分に(仕事の上での)魅力が無ければ、相手もあなたに仕事を回すメリットがありません。
その魅力を果たして大手に埋もれて築くことができるでしょうか。

Q建築学部からの就職ってどんなのですか?

高3なんですが建築学部に行こうと思っています。はっきり言ってなりたいだけで中身がわかってないのですが、就職がどのようになってるかは知っとかないと思って質問しました。やはり親にお金出してもらうので。
一応事務はしたくないわけでありませんが、やはり夢は何か大きなものを立ててみたい。漠然ですみません。あと住宅の設計もしたいです。
こんな私はどんなところに就職したほうがいいのでしょうか?
そのための最低条件は何なんでしょうか?

はてなが多くてすみません。どんななことでもいいので書き込んでもらえるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井不動産、三菱地所など)
公務員(国土交通省、経済産業省、地方上級など)
が主なところではないでしょうか。

私の主観ですが上の業種は以下のような感じだと思います。
アトリエ・・・仕事に夢はあるが労働時間長く給料低いアルバイトのよう。
将来的に独立する人が多く、その中から有名建築家になる人もいる。
組織設計事務所・・・仕事に夢はあるが労働時間長め、給料は少し良いが福利厚生は△
ゼネコン・・・労働時間長めだが、給料は良い。福利厚生も◎。現場と設計でだいぶ違うらしい。
また担当する物件の種類(オフィス、マンション、工場など)によっても忙しさ、やりがいが異なる。
ハウスメーカー・・・生活にもっとも身近でやりがい◎、給料は普通。
火・水休みが一般的で他業種の友人とはあまり遊べない。福利厚生は◎。
ただし客商売なので売上が非常に重要。労働時間は客次第。
不動産業・・・労働時間は長めだが、給料、福利厚生は◎。やりがいもある。
しかし入社は最難関ですさまじい倍率+コネがないと厳しい企業も・・・。
公務員・・・一番安定しており、給料普通、福利厚生◎。国家公務員はかなり難関。
仕事内容は多種多様。知り合いはあまり夢はないと言っていたが定時帰り可だそう。

大学に入ってからも十分時間があるので講義を受けながら進みたい道を
決めるのが良いと思います。
就職の為の最低条件ですがある程度レベルの高い大学のほうが
就職しやすいのは事実です。
アトリエは才能次第ですが、組織設計事務所は旧帝大、早慶が多く、
ゼネコンでは旧帝大、早慶、MARCH、日大などが多いです。

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井...続きを読む

Q学部卒で建築設計職は厳しいでしょうか?

現在就職活動中の建築学科に通う大学生(女)です。
学部卒で設計職に就きたいのですが、やはり厳しいのでしょうか?
採用情報では学部卒・院卒でもどちらでも受けられますが、実際受けている人は院卒の方が多いです。私にはポートフォリオを作れるほどの作品もありません。また、悔やまれるのですが、一度設計に挫折し、設計の授業を2年生までしか履修しておりません。

アトリエ系設計事務所や組織設計事務所、ゼネコンなどは学部卒は厳しいという話を聞きますが、興味が住宅にあるので、ハウスメーカー、設計も行う工務店を受けるつもりでいます。
実際、学部卒で設計職に就けるのでしょうか?
現在第一志望が自由設計の某大手ハウスメーカーで競争率も高く、情けないですが自信がなくなってきています…。
私の所属する建築学科の就職状況は、ほとんどが大学院進学であまり参考になりません。

施工管理で現場を知ってから設計に移動できるならそれもいいと思うのですが、女であることが施工管理職の採用でデメリットになるのなら、最初から設計職志望にするべきなのかと、職種の選択でも悩んでいます。

また、ハウスメーカーや工務店で独立できるくらいの能力は身につけられるのでしょうか?分業されていて学ぶことは限られてしまうのでしょうか?
正直独立するくらいの気概はないのですが、参考として教えていただければ嬉しいです。

甘ったれた学生ですが、アドバイスいただければと思います。厳しいお言葉でも結構です。

現在就職活動中の建築学科に通う大学生(女)です。
学部卒で設計職に就きたいのですが、やはり厳しいのでしょうか?
採用情報では学部卒・院卒でもどちらでも受けられますが、実際受けている人は院卒の方が多いです。私にはポートフォリオを作れるほどの作品もありません。また、悔やまれるのですが、一度設計に挫折し、設計の授業を2年生までしか履修しておりません。

アトリエ系設計事務所や組織設計事務所、ゼネコンなどは学部卒は厳しいという話を聞きますが、興味が住宅にあるので、ハウスメーカー、設計も...続きを読む

Aベストアンサー

組織設計事務所に勤めるものです。

ご存知のように上位の組織設計事務所やゼネコン設計部は学部も募集はしていますが
近年採用実績は殆ど無く、事実上院卒が条件となっています。
学部卒に比べ2年間のアドバンテージはとても大きい物がありますし、院生には数ヶ月掛けて精魂込めた卒業設計作品がありますから、なかなか太刀打ちできません。
ところがハウスメーカーではそのような話は聞きません。作品よりも人物や学業成績がモノを言う世界だと思います。

将来の独立に向けて設計の力をつけたいのであれば設計事務所かゼネコン設計部がよいでしょうが激務で一部のトップ企業以外は薄給です。
きちんとした企業で人並みにしっかり稼ぎたいと思うのならハウスメーカーです。
ハウスメーカーは「家を売る」お仕事ですが、設計事務所は企画、設計から建設、竣工までトータルに関わる「建築のプロフェッショナル集団」で、コンサルタントに近いです。
ゼネコンはもちろん建設が仕事ですが、ハウスメーカーよりは建物=商品ではなく、建設技術を売っているというイメージでしょうか。設計部門も大手ではかなり高度で洗練された技術がありますが、トップ10に入らないゼネコンでは中小の設計事務所に及びません。
どちらがえらいとか、すごいとかの話ではありません。あなたがどちらの道に進みたいかです。

設計で勝負しようとお考えなら施工管理からなどと考えないほうが良いですよ。
設計に行ける保証もないですし、新卒で入るよりもかえって難しくなるでしょう。

設計の授業を履修されてないようですので、設計事務所やゼネコン設計部はかなり
ハードルが高いと覚悟したほうが良さそうです。
はっきり申し上げて、私から言わせていただけば「今のままではほとんど無理」だと思います。
修士に行くなど、設計の勉強を積まれることをお勧めします。

建築を極めようとは思わないけどなんとなく設計がしてみたい、というのであればハウスメーカがオススメです。
大手であればあるほど望ましいです。大手不動産系のハウス部門などいかがでしょう。
給料は設計事務所の倍ですよ。

就活頑張ってください。検討を祈ります。

組織設計事務所に勤めるものです。

ご存知のように上位の組織設計事務所やゼネコン設計部は学部も募集はしていますが
近年採用実績は殆ど無く、事実上院卒が条件となっています。
学部卒に比べ2年間のアドバンテージはとても大きい物がありますし、院生には数ヶ月掛けて精魂込めた卒業設計作品がありますから、なかなか太刀打ちできません。
ところがハウスメーカーではそのような話は聞きません。作品よりも人物や学業成績がモノを言う世界だと思います。

将来の独立に向けて設計の力をつけたいのであれば設計...続きを読む

Q設計事務所の勤務時間

設計事務所にお勤めの皆さんは毎日何時ごろまで働いていますか?私は各週土曜と毎週日曜が休日で、まれに休日出勤し、朝9:00から平均23:00頃まで仕事をしています。他の社員も同じです。他の設計事務所の現実を教えて下さい。

Aベストアンサー

10時から24時頃です。
日曜日は休み。
土曜、祝日は出勤・・・。
お盆は4連休(土日含む)、正月は12/30~1/3までです。

Q構造設計事務所の現状を知りたい。

はじめまして、私は先日意匠設計事務所を4年ほど勤め退職したものです。以前から少しずつ感じていたのですが、意匠設計での業務は専門的とは言いながらも、そこまで難解なものではなく、2~3年働けば十分対応でき、また意匠設計希望者は多いため、代わりの人材も多いと思ってました。もちろんまとめ上げる力量というのは大変極まりないとも思います、ただ何が差別化要因かというと、やはりデザインや創造力ではないかと思っています。
そんな時に、構造設計という数字的根拠があり、建物の構造の力の流れを考え、設計するという仕事に興味が移ってきました。
私自身学生の課題や実務においても、外観やデザインを決めるときに、一からではなく、やはり何か作品を参考にして真似をしたり、考え方を取り入れたりという作業を無意識にしていました、でもそれは何か違うんじゃないかと思いました。なにか経験をつんでいるようで、浪費してるようなジレンマがここ一年あたりは特にあり、将来的にはやはり構造設計のような、地に足のついた仕事の方が自分にはむいているのではと生意気ながら感じていました。
そこでお聞きしたいのは、意匠設計では設計事務所から独立というパターンが多いと思うのですが、構造設計の世界は、独立もあると思いますが、定年まで勤められる事務所や会社は多いのでしょうか?他にどのようなパターンが多いのでしょうか?
また、残業は意匠も構造も多いとは思うのですが、やはりどこも激務というほどのものなのでしょうか?
最後に、構造設計の醍醐味ややりがいなどありましたら、ぜひ聞かせてください。長くなりましてすいません、よろしくお願いします。

はじめまして、私は先日意匠設計事務所を4年ほど勤め退職したものです。以前から少しずつ感じていたのですが、意匠設計での業務は専門的とは言いながらも、そこまで難解なものではなく、2~3年働けば十分対応でき、また意匠設計希望者は多いため、代わりの人材も多いと思ってました。もちろんまとめ上げる力量というのは大変極まりないとも思います、ただ何が差別化要因かというと、やはりデザインや創造力ではないかと思っています。
そんな時に、構造設計という数字的根拠があり、建物の構造の力の流れを考...続きを読む

Aベストアンサー

大変良いお考えです。
将来独立をお考えなら意匠設計と構造設計の出来る二足草鞋になって損はありません。
意匠設計と比べると構造設計の場合、小さい所が多いです。
仕事も締め切りに追われてかなりハードです。
徹夜は、あたりまえです。
意匠設計と構造設計の出来る強みは、いくつもありますが、一番は他の設計事務所さんと設計見積もりの競争をする時に優位に立ちます。
意匠設計屋さんの場合は、構造計算する建物は全て外注となるから、その分固定金額となって、設計料の値引きに応じ切れなくなるからです。
設計する時の考え方も変わってきます。
自分で構造を考え、あみ出しながら意匠をデザインしていくことができます。
意匠しか出来ない場合は、構造屋さんから無理と言われるとデザイン変更を余儀なくされます。
特に意匠設計屋さんの場合、三階建ての物件で通し柱の位置を無視した設計で泣かされています。
喧嘩になる事しょっちゅうです。
最後は、意匠設計屋さんが折れますけどねぇ~~
と言っている私は、意匠設計と構造設計の出来る二足草鞋です。
不得意の構造はありません。
木造、鉄骨、RC、SRCなんでもこなします。
その中で一番得意なのは、木造です。
大スパンもなんのその・・・
ご参考まで

大変良いお考えです。
将来独立をお考えなら意匠設計と構造設計の出来る二足草鞋になって損はありません。
意匠設計と比べると構造設計の場合、小さい所が多いです。
仕事も締め切りに追われてかなりハードです。
徹夜は、あたりまえです。
意匠設計と構造設計の出来る強みは、いくつもありますが、一番は他の設計事務所さんと設計見積もりの競争をする時に優位に立ちます。
意匠設計屋さんの場合は、構造計算する建物は全て外注となるから、その分固定金額となって、設計料の値引きに応じ切れなくなるから...続きを読む

Q建築業界の今後の予測を教えてください。

30代で大工をしています。
今後、5年10年20年30年~
建築業界と大工、建築士の需要がどのようになっていくのか、
詳しい方で、ご自身の予測や、見解などある方、
お教えいただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

見通しですか~。
個人的な話になります。


まず、平成17年~20年までは横ばい。
20年~22年までは減少傾向にありました。
ですが23~から24年にかけては増加していきます。
22年までの減少傾向の背景には民間事業の縮小・公共工事の減少・建設資材の高騰など
様々な理由が挙げられますね。

ですが23年から震災の復興・民間の設備投資の増加で回復。

2020年にはオリンピック開催が決定し、鉄道網や高速道などのインフラ整備が加速する見込みです。
五輪と震災が重なっているために人手不足に陥っていますね。

このように建築業界が景気が減少していても、震災や五輪開催決定
アベノミクスの目玉である公共事業投資などで回復してきました。
常に世の中が動いている証拠ですね。
今後数年はまあまあ好景気が続くかもしれないです。
ですが、民主党への政権交代により公共事業の廃止や予算が大幅に削減なんてこともありました。
いつまたどうなるかはわからないですね。
見通しとはあてにならないものです。
いつどうなってもいいようにガンガン働きコツコツ貯金せねばな~といつも感じます(悲しい)

見通しですか~。
個人的な話になります。


まず、平成17年~20年までは横ばい。
20年~22年までは減少傾向にありました。
ですが23~から24年にかけては増加していきます。
22年までの減少傾向の背景には民間事業の縮小・公共工事の減少・建設資材の高騰など
様々な理由が挙げられますね。

ですが23年から震災の復興・民間の設備投資の増加で回復。

2020年にはオリンピック開催が決定し、鉄道網や高速道などのインフラ整備が加速する見込みです。
五輪と震災が重なっているために人手不足に陥っ...続きを読む

Q建築士を持って働ける公務員の仕事は何がありますか?教師以外でお願いします。

建築士を持って働ける公務員の仕事は何がありますか?教師以外でお願いします。

Aベストアンサー

元公務員です、
国家公務員でも地方公務員でも探せばいくらでもでてきますよ。

国土交通省の技術職
http://www.mlit.go.jp/saiyojoho/event/synthesis_tech.html

東京都職員採用(技術職員)(他の自治体もある)
http://www.saiyou2.metro.tokyo.jp/pc/

関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験(他地区もある)
施設系技術職員
http://ssj.adm.u-tokyo.ac.jp/job/technology_index/

Q建築士の資格がなくても設計の仕事で生計が立てられる?

先日、幼馴染(女性)にバッタリ出くわしました。
30才半ばで自宅を出て一人暮らし。個人で設計の仕事で生計を立てているようです(個人事業主?)。
何年か前にその友人に会ったときも同じような仕事をしていた筈ですが、その時、「建築士の資格は2級も持っていない」といっていました。
先日会ったときも「大手の設計事務所から仕事を回してもらっているが、このまま30歳後半になっても仕事が来るか心配だ。設計士の資格をもっていないから」と言っていて、私は他人に立ち入った話を聞けないほうなので聞かなかったのですが、建築士の資格がなくても設計ができなり図面が引けたりして、仕事を回してもらえるコネクションがあれば設計の仕事が成り立つものなのでしょうか。
そういえば「みんなの家」の唐沢寿明さんは家の設計(デザイン)だけしていましたけれど・・・。

Aベストアンサー

建築基準法で定められた規模の建築設計を業として行うには、設計事務所登録が必要です。

建築設計事務所登録には選任の建築士が必要です(管理建築士)

事務所の開設者(いわゆる社長、所長など)は無資格でもかまいません。
また建築士を持っていても、登録してある設計事務所に所属していなければ、違法業務となります。

なお、建築士の指導の元、設計補助をするには資格は必要ありません。
そうでなければ、建築士受験に必要な実務経験が得られませんので。

なお、どこかの設計事務所などに所属して設計補助を行っていたのなら、それは受験に必要な実務経験になると思いますが、設計事務所や建設会社に所属していないで、個人でやっていたのですと、実務経験として認められない、又は証明できないので、受験資格がないのかもしれません。

ところで、耐震偽造事件で
姉歯元1級建築士が建築士の名義貸しをしていたことで、建築基準法違反の幇助をしたとして逮捕され、建築基準法違反の主犯として建築デザイナーが逮捕されています。この人は無資格で建築設計をしており、自分の設計したものを姉歯建築士(当時)の名前で確認申請をしていたからです。

また、札幌であった浅沼元2級建築士による耐震偽造についても、本来建築設計事務所が外注した構造計算を行っていました。このケースの場合、元請けの1級建築士の指導の元で設計補助を行っていたのなら問題ないという解釈も成り立ちますが、やはり建築基準法違反として扱われています。
1級でなければできないことになっている建築の設計を行ったからです。

以前は名義貸しなのか下請けなのかと言うところは曖昧なので、無資格下請けが建築基準法違反になるのかどうか、あまりはっきりしていませんでしたが、この事件をきっかけに、建築士資格制度の厳格化が叫ばれ、また上記2つの前例により判断基準はできましたので(書類上は問題なくとも、無資格者の代わりに又は無資格者に設計を発注した場合でも建築基準法違反に該当する)、その取り扱いは厳しくなると思われます。

年齢というよりも社会的な状況の変化により、今までは下請けだから無資格でも問題ないと考えていた業務でも、偽造事件をきっかけとして違反とされる可能性があるので、発注者(元請け設計事務所)としては、変なことに巻き込まれるのを避けるため、無資格者に仕事を外注するのは敬遠していくのではないかと思います。

建築基準法で定められた規模の建築設計を業として行うには、設計事務所登録が必要です。

建築設計事務所登録には選任の建築士が必要です(管理建築士)

事務所の開設者(いわゆる社長、所長など)は無資格でもかまいません。
また建築士を持っていても、登録してある設計事務所に所属していなければ、違法業務となります。

なお、建築士の指導の元、設計補助をするには資格は必要ありません。
そうでなければ、建築士受験に必要な実務経験が得られませんので。

なお、どこかの設計事務所などに所属...続きを読む

Q中堅組織設計事務所から、大手に転職は可能ですか。

現在、修士2年の女性です。
就職活動を終えて、組織設計ではtop30程度には入る中堅の組織設計事務所に内定を頂きました。(主にマンション、集合住宅を設計)
ここは志望順位が低かったので、3年程(一級取得後)で転職を考えているのですが、このような中堅の組織設計事務所から大手の組織設計に転職した方はいらっしゃいますか?

新卒でこのまま就職するか、もう一年就活浪人するか、迷っています。

どなたかアドバイスいただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大手といわれている組織設計事務所に勤務しています。
御質問の転職は、そのときの景気や時代のニーズそして貴方次第ですが充分可能だと思います。
但し一芸に秀でた能力の方が求められる傾向があるようです。貴方が意匠設計本社(東京など)志望だと仮定すると
海外(中国など)でのプロジェクト経験者、英語堪能、医療福祉・集合住宅(ある程度大規模)等の経験が豊富、都市開発や再開発プロジェクト経験者、デベロッパーとの仕事経験が豊富などではないでしょうか。地方支社などでは医療福祉系の経験が有利と思います。また女性はこの業界では正直有利ではありません。ただし医療福祉や集合住宅などは女性は活躍がしやすい領域と思います。

これらの経験を身につけるには、3年程度ではやや難しいのではと思われます。
例えば集合住宅設計においては、住戸内設計はセンスがあれば3年ぐらいで大体コツはつかんでしまうでしょう。
でも再開発や地区計画内での大型プロジェクトであれば、3年程度では竣工する実績も作れないと思います。
3年で小規模な集合住宅の少ない実績程度では、望まれる大手への転職は同世代の人員もたくさんいるので難しいと思います。

アドバイスとしては7~10年は内定を頂いている事務所でキャリアを磨き、その時でも給与や待遇に不満であれば転職を考えられたらと思います。貴方に能力と実績と自信があれば、大手組織事務所だけではなく様々な業種会社から引手数多だと思います。
top30に入る集合住宅の得意な事務所はある程度限られてきますが、集合住宅の中でもレベルの高い物を手がけていると思います。高齢者マンションや福祉施設などの仕事もあるのではないでしょうか。給与も若いうちは大手とそんなに大差はないと思います。

一級建築士資格は持っているから就職に有利とは言い難いです。転職であれば持っていて当たり前程度と思います。ここ数年仕事をしながら3年以内で取得出来る人は半分もいません。
最近は就職が厳しいので浪人する方も多いとは聞きますが、大学受験と違って一年経てば能力が急激に増すとはあまり考えられません。浪人は有利にはならないでしょう。

一度社会に出て設計の実務を学び広い視野で建築を見つめ直してみてはいかがでしょうか。大手の仕事も貴方の抱いているイメージは幻想かもしれませんよ。内定している事務所が、貴方にとって7年も我慢出来そうもないような処であれば判断はお任せ致します。

大手といわれている組織設計事務所に勤務しています。
御質問の転職は、そのときの景気や時代のニーズそして貴方次第ですが充分可能だと思います。
但し一芸に秀でた能力の方が求められる傾向があるようです。貴方が意匠設計本社(東京など)志望だと仮定すると
海外(中国など)でのプロジェクト経験者、英語堪能、医療福祉・集合住宅(ある程度大規模)等の経験が豊富、都市開発や再開発プロジェクト経験者、デベロッパーとの仕事経験が豊富などではないでしょうか。地方支社などでは医療福祉系の経験が有利と思...続きを読む

Qわがままでしょうか?サービス残業

今年新卒で大手設計事務所に就職し、設計士として働いています。
毎日サービス残業をしています。
入社3カ月後には1人で担当を持ち、大学の改修を3件程描いています。

最近自分の物件が落ち着いてきて、夜8時頃に仕事が終われるようになりました。
(以前は10時~11時頃までやっていた)
なので早く帰れるときに帰ろうと思い、ここ2週間8時半~9時頃に退社していました。

そうしたら昨日、支店長から(直属の上司ではない)早く退社していることをキツめに注意されました。
先輩たちは夜遅くまで頑張っているのだから、1年生が先に帰るのはあり得ないだろと。

直属の上司は、「○○さん(私)はその日やることはきちんとやってから退社している。
終わらないときは終電を逃そうが残ってやっている。しかも担当の物件はすべて期日前にクライアントへ図面を提出出来ている。
無理に残る必要は無いんじゃないか」とかばってくれました。

しかし支店長は気に入らない様子。
やることがないならデスクで油でも売っとけ。ただし帰るな。みたいなことを遠回しに言われました。

残って資格の勉強しなさい。他の人の作業を手伝いなさい。ならわかります。
でも以前デスクで建築士の勉強してたら怒られました。家でやれと。
手が空いたら他の業務も手伝っています。
でも設計という職業柄、不定期に手伝いって逆に出来ないことが多いんです。

先輩が仕事してるから帰るな。なんて私は理解できません。
日本人の悪しき風潮ですよね。
効率よく定時までに終わらせた人より、終電までかかってやってる人の方が評価されるってことですよね。極端に言うとですが。

支店長が言いたいことも、何となくはわかります。
それが「社会人」なんだということ。特殊な業界であるということ。
でもだったら1円でも残業代・休日出勤代出せと言いたい。

私の父は中規模の設計事務所を経営していますが、所員さんに残業代はフルで出しています。
土日は割り増しで。
所員さんの家庭状況も常に気にしていて、家族旅行や資格勉強の為に休みも十分取らせているようです。
20代の所員さんも全員既婚・子持ち・マイホームみたいです。

言いたいのは、お金の問題ではなく、気持ちの問題です。

私はわがままですか??
どうしても会社の方針が受け入れられないのですが、私が異端なのでしょうか。
(世間知らずなのは承知しています)


ちなみに、来年退社することを決めています。
それだけ私は会社にご奉仕できないので。
合わないのなら、自分が去るまでです。

自己都合退社になるか、寿退社になるかは際どいところですが。

今年新卒で大手設計事務所に就職し、設計士として働いています。
毎日サービス残業をしています。
入社3カ月後には1人で担当を持ち、大学の改修を3件程描いています。

最近自分の物件が落ち着いてきて、夜8時頃に仕事が終われるようになりました。
(以前は10時~11時頃までやっていた)
なので早く帰れるときに帰ろうと思い、ここ2週間8時半~9時頃に退社していました。

そうしたら昨日、支店長から(直属の上司ではない)早く退社していることをキツめに注意されました。
先輩たちは夜遅くまで頑張ってい...続きを読む

Aベストアンサー

じじいです。

私も以前設計の仕事でした。

確かにあなたの気持ちも解らないではない。

しかしまず、自分の実力を付ける事です。

一人前になるまでには、我慢すべき事もあるのです。

そのような下積みが、意外にも後々経験として活かされる時が来るのです。

仕事以外の事に気を取られていると、何処に行っても目に付いてくるもので、仕事を覚える妨げにすらなりますよ。


人気Q&Aランキング