『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

友人の母親(家主)が自己破産をして自宅が競売にかけられました。払い戻しが出来ずに落札が決まり、自宅を立ち退かなければいけなくなったのですが、半年以内に新しい住居を決めなければいけません。子供は息子が3人いるのですが、これを機に長男は家を出て彼女と住むことになりました。いずれ結婚するときのために今はお金を使いたくないらしく残った家族でどこかに家を借り住んで欲しいとのことです。でも友人(次男)は自分の名義で新しく家を購入することを検討しています。賃貸だと一生家賃を払い続けなければならないのが不安だというのが購入の理由だそうですが、本当にそれが最良の方法なのか不安でなりません。所得もそんなに多くはないし、ボーナスもない会社です。(24歳)。とてもわかりにくい文章なのですが、こういった状況の中でどのような経過を歩んでいくべきなのか私が相談を受けました。ちなみに母親は今は働いているのですが、後2.3年後には体調の悪さで仕事が出来なくなってしまいます。わかりにくい文章で申し訳ないのですが何かアドバイスをいただけたらと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

不動産を購入する場合、それなりの自己資金が必要になります。



ご友人の方に、どの程度の自己資金があるのでしょうか?
目安としては、できれば購入物件の30%は欲しい所です。

金融機関によっては、100%ローンとか、諸経費と購入金額すべてを含めた120%ローンとかを扱っている所もありますが、収入条件などが厳しく、かなりの年収がある方でないと融資は難しいようです。

仮に、借り入れかできるものと想定します。
収入によって、借り入れできる金額に上限があります。
返済比率と言うのですが、年収の20%から40%まで(収入が多いほど、比率が高くなります)しか、ローンの返済能力として認めてもらえません。

例を出します。

2000万円の物件を購入しようとした場合、不動産手数料など細かな諸経費まで含めると、2150万円位必要になります。

通常なら、500~600万円の自己資金が必要と言うことになるのですが、全額借り入れできたものとして計算します。

35年ローンの場合、借入金1000万円に対し、返済は月々約35000円、今回の場合、月々の支払いは約75000円になる訳です。

年間90万円。
先程の返済比率を元にすると、年収で360万円ある方なら融資が受けられる計算になります。

但し、年収360万円では、100%ローンとか、120%ローンを組むことは不可能だと思われます。(年収800万円以上位は必要かと・・・)

相談を読んだ限りでは、自己資金面でも、収入面でも厳しいように思われます。

お住まいの場所が書いていないので、不動産の相場が分りませんが、お友達、母親、弟の3人で住まわれるわけですから、それなりの物件相場と上記の資金計画をお話して、実現性のある話ならば良し。そうでないのなら、まずは地道に賃貸から始めることをお勧めしては如何でしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

具体的な金額の内容が大変参考になりました。彼の場合年収は300万って聞いていますので現実的に厳しい状況なのがよくわかりました。住んでいる場所が田舎ということもあり、相場は値段的にはかなり安い場所に住んでいますが、確かに厳しいですね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/27 16:37

「6ヶ月間も猶予があるのはめったにないことなのでしょうか」


・・・滅多にありません。
適法な占有者がある場合、考えられないこともありませんが、そのような物件は、通常の温情ある人は、競落しないことが多いです。その筋、業界関係の人が落とすと思います。
競落人が、お金を払い込み、裁判所が確認すれば、直ちに登記できます。
その時点で、あなたの友人は、「違法」占拠者です。
競売にかけられる時点で、直ちにでてゆく事に着手するのが、「法治国家」内の良識ある市民のとるべき態度です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

違法占拠者になってしまうのですね。友人もなるべく早く退去しようと努力しているようなので、なるべく早く次の家を見つけて欲しいと思いました。詳しい説明をありがとうございました。

お礼日時:2005/05/29 23:33

家を購入して住むということは結構お金がかかるものです。

固定資産税などの税金がかかりますし、突然、修繕費などが必要になることもあります。

私がもし、同じことを友人から相談されたら、賃貸、それも公営住宅を勧めます。

今は耐える時期と思います。安い公営住宅に住んで明日への活力を充電すべき時でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今は耐える時期であり、とにかく安いところを薦めてみようと思います。いろいろな資金が必要となってくることがよくわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/29 23:28

残念ながら 意味が少しわかりません。


このごろは 20代で家を購入する方が増えています。
業界内では、無謀というのが通例です。
一種 踊らされている またまた騙されているという感覚です。
コスト感覚で 家を持つのはわかります。
しかし、家を持ったときのメリット・デメリットはあります。 家を買えばそこに資産と負債を持つということ キャッシュフローも考えないと駄目ですし、不動産は 固定資産になります。
負債が払えなくなって自己破産すると ブラックになります。5年間は、原則借り入れはできません。
若くして無理をしてリスキーなことをするのはどうかと思います。

また、家であればいいのかということになります。
最近は、家は一生もまでなくなってきています。
安い郊外型であれば不便で年を取ったときに住み替えが起こります。結婚するのに場合によっては足かせになるかもしれません。
自分のライフプランの中で位置付けていかないと駄目だと思います。損得の判断は別として、何かを得れば、代わりに何かを失います。24才の考え方と50才の考え方とでは、おのずと考えが変わりますので、今の段階で大きな負債を負うのはどうかと思います。
ただ、計画的にご自身が しっかりして目標と意思を持っていればいいですが、流されるように単純な損得では判断できません。 過去、住宅の購入したほうがいいからと得と判断して買ったわけですが、一方でそのために離婚したり、破産したり人は多くいるのも事実です。

その点も念頭に入れて考えてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

住宅購入が一概に得とは言えないことがよくわかりました。今の状況ではリスクのほうが大きいのは目に見えてわかった気がします。ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/27 16:31

私の知人の話です。


会社の社長をしてまして、その会社が倒産。
同様にローンが残った自宅が差し押さえられ、競売に掛けられました。
そこで、本人(その家族かも知れません。)がその競売に参加し落札。
残ったローンは清算され、価値の下がった家を安く買えたのですから、結果として得をしてしまった。
というのが事の顛末です。
最近になって(倒産してから一年以上経ちました)面白おかしく話してくれました、参考までにちょっといい話。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。本当は彼の家も競売にかけられた時に長男がそれを自分で落札するはずだったのですが、長男の考えが変わり(結婚)落札しなかったことを家族に隠していたようなのです。今の状況が最悪でも結果というのはどうでるか、後に笑い話になるようなケースもあるんですね。励みになります。

お礼日時:2005/05/27 12:01

賃貸が得か、持ち家が得か?


という質問ですよね?
次男が、将来の自分と母のために家を建てようと言う話ですよね?

先ず、今のような低金利で家が剰っている(600万戸)時代であれば、持ち家が得ということはありません。
迷信といっていいでしょう。
昔は、中古マンションを買っても、住んでるうちに値上がりして売るときには儲かったという時代もあったようですが。

率直に言って、まだ早いと思います。
40までに持ち家を持つくらいの気分でいいと思います。
今は、母と二人で暮らせるアパートを借りて、お金を貯めて、母の老後に備えるべきでしょう。
持ち家にしろマンションにしろ、家を持つと何かとお金もかかります。

まだ24なのに数千万も借財を背負うこともないのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

持ちえが得ということでははもうないんですね。私も今いきなり多額の借財を背負うことが心配です。もっと長い目での計画をアドバイスしてみようと思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/27 11:49

通常のケースであれば、自宅が競落されてから、明け渡しまで半年間も期間はありません。


半年も期間を得られたとは、あなたの友達一家は、相当、競落人に対して、「ゴテ」たようです。金員も要求した可能性も高そうです。
たとえ、お金をもらってないにしても、私の経験からかんがえれば、相当、ゴテないかぎり、6ヶ月の猶予はくれません。
それとも、競落人が相当、温情家と思われます。
万一、ゴテたなら、そのような人に対して、アドバイスも、同情も、ありません。
競落人の温情で、6ヶ月も猶予を得たのなら、それ以上、何が必要なのですか?さっさと、家を明け渡すよう、友人にアドバイスすべきです。

この回答への補足

ご意見をありがとうございます。あまりにも無知なので、ゴテる、というのがどういうことなのかわかりませんでした。話によるとお金はもらっていないそうです。6ヶ月間も猶予があるのはめったにないことなのでしょうか?質問ばかりですいません。

補足日時:2005/05/27 11:39
    • good
    • 0

こんにちは。



私も独身時代、賃貸住宅の退去のため、家族を抱えて家を購入しましたよ。
当時は父母と妹がいました。全員が住めて、私の仕事にも使える広さのある、築年数の経った中古住宅を見つけ、誰からの援助も無く自力で購入しました。
後に父は死去、妹は結婚して家を出ました。私も結婚して家を建て直し、今は母が同居しています。

今思えば、若くしてよくあんな勇気があったなと思うのですが、「何とかやれる。やってやる」という、自信に近いものが自分の中にあったような気がします。頼りない家族のために、自分が頑張らねばという責任感もありましたし…。

もしそのお友達が、何かしらの確信や責任を持って頑張る気があれば、必ずしもマイナスには繋がらないかもしれません。ですが、まずは新築などで大きな借金を抱えるのではなく、当座家族で住む事を目的とした中古住宅等を購入して、後にライフスタイルの変化で建て直す余力を持っておく方がいいかとは思います。

私は結果的に、それが良かったと思いますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な体験談をありがとうございました。同じように彼も家族のために自分が何とかしなければという気持ちがとても強いのだと思いました。ライフスタイルの変化に備えていくことを話してみようと思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/27 11:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自宅が競売にかけられたらどうなるの

親類が自己破産し、その人の自宅マンションが競売にかけられることになりました。

競売で落札者が決まったら出て行かなければならないですが、もしそれでも居座って出ていかなければ、力づくで追い出されてしまうのでしょうか。
それとも立退き料をもらったら出て行くと言って、競落した人と交渉することはできるのでしょうか。

また、新居を探すにしても、現金がなく、敷金も用意できないかと思うのですが、このような場合はどこに住めば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

自己破産して自宅が競売される場合、お身内の方に資力があれば競売を申し立てた債権者と交渉して任意で自宅を買い受け、競売を取り下げてもらう方法があります(任意売却といいます)。また、自宅にわけのわからない登記が沢山くっついているような場合には、任意売却だと邪魔な登記を外してもらうのが面倒なので、そのまま競売手続を進め、資力があるお身内の方が入札して自宅を落札する努力を行う方法もあります(競売落札)。このどちらかでお身内が自宅を確保すれば、あとはお身内から賃借するなり使用借権の設定を受けるなりして居住を続けることができます。

まあ、こんなケースは非常にまれです。普通の場合は、どんどんと競売手続が進められ、誰かが落札して追い出しをくらいます。もっとも、裁判所が入札を募っても、裁判所が決めた最低売却価格が高すぎた場合には1枚も札が入らず、その回の入札は流れてしまうことも少なくありません。そうなると、また鑑定評価→最低売却価格の引き下げ→入札という手続を繰り返すことになり、それだけで1年くらいは平気で延びてしまいます。自宅を明渡すのは、誰かが入札・落札して明渡しを求めてきた時点ですので、競売自体が延びた場合には住み続けていられるのです。

最近競売手続の迅速化が図られているようですが、それでも競売申立から入札までは最短でも何ヶ月もかかります。それに、以上のように札が入らなければ、さらに1年くらいの時間をゲットできます。ですから、この間に次の住処を計画し、軍資金をお貯めになる努力をなさることが可能です。

自己破産して自宅が競売される場合、お身内の方に資力があれば競売を申し立てた債権者と交渉して任意で自宅を買い受け、競売を取り下げてもらう方法があります(任意売却といいます)。また、自宅にわけのわからない登記が沢山くっついているような場合には、任意売却だと邪魔な登記を外してもらうのが面倒なので、そのまま競売手続を進め、資力があるお身内の方が入札して自宅を落札する努力を行う方法もあります(競売落札)。このどちらかでお身内が自宅を確保すれば、あとはお身内から賃借するなり使用借権の...続きを読む

Q競売物件だった中古住宅購入について。

中古住宅をずっと探していて、不動産屋さんからいい物件が出たと連絡があり内覧に行きました。

中にはまだ残された家具等はありましたが綺麗で、築2年半土地も広く気に入り後日契約することになりました。

契約する日に重要事項の説明など全部受けるときに競売物件だった事がわかりましたが、さほど気にならず契約しローンの事前審査申込みしました。

売却決定したのは昨年で住んでた人が出ていったのは1ヶ月前位です。

私達が不動産から提示された売値が例えば1800万円だとします。

競売での売却結果を調べたら2200万円で売却決定していました。

普通はリフォームして売却価格より高く売りだすと思うのですが、400万円も安く買えるというケースってあるのでしょうか?

売却決定から住人が出て行くまでに1年かかったから安いとか…。

どんな理由が考えられるでしょうか。

Aベストアンサー

業者ですが、引渡しまで1年経過している・・・がポイントだと思います。
通常は、債務者が居住しているのであれば長くとも3ヶ月程度で強制執行は可能ですから1年間も居住させるのは、普通では考えられません。
ここからの推測は、「買戻しなどの契約等」があったのだと思います。
親族などから幾らか集めて、手付けとして相当額を業者は受領して×ヵ月後に決済等の話しがあったのではないでしょうかね?・・・・
結局、残金は用意できずに没収、契約解除、退去。売主は契約履行出来ない状況からは、結構所有者と揉めたはずで、もう資金を回収できれば、早く手離れしたい気持ちの方が強い。
当方では応じませんが、(1件だけ奥さんが買戻ししたことがあった)債務者からの買戻しの話しは少なくありません。
また、幾らで仕入れたかは不動産を購入する価格を考えるのには、妥当ではありません。その1800万が近隣の中古相場と比較して妥当なのか?安いのか?です。
今じゃ考えられませんが、H15年ごろまでならば、競売は買った額の倍で売れるぐらいの物件はゴロゴロありましたからね。
また、当初の2200万が落札価格として高いならば、先の回答者さんの通り、何らかの所有者の代理の様な感じで落札し、落札時点で債務者はかなりの額を出資していると思います。
例えば、業者1200万、債務者1000万など。
業者は期限までに1200万+アルファを受領できないので、契約は解除され、相場の1800万で売買した。
業者は、1200万しか出資していないので、たぶん諸費用等控除して残りの500万弱を債務者と折半しておしまい・・・・みたいな感じでしょうかね。

いづれにしても、今回買主となった質問者さんには、関係のない話しです。
アドバイスは、家具等で使えそうなものがあったとしてもすべて撤去してもらいましょう。

あくまで経験上の推測ですから、全く宛てになりませんが・・・・・

業者ですが、引渡しまで1年経過している・・・がポイントだと思います。
通常は、債務者が居住しているのであれば長くとも3ヶ月程度で強制執行は可能ですから1年間も居住させるのは、普通では考えられません。
ここからの推測は、「買戻しなどの契約等」があったのだと思います。
親族などから幾らか集めて、手付けとして相当額を業者は受領して×ヵ月後に決済等の話しがあったのではないでしょうかね?・・・・
結局、残金は用意できずに没収、契約解除、退去。売主は契約履行出来ない状況からは、結構所有者と揉...続きを読む

Q固定資産税いくら??

友人が新築の家を建てたのですが、固定資産税を年間で7万程度といわれたらしいのですが(営業マンに)親からはけっこうするよとかいわれて、不安に思ってるみたいです。いったいどのくらいかおしえてください。ちなみに土地は60坪、約1000万 建物 約2000万したそうです。その他詳しいことはわかりませんが・・。大体で結構ですので、おしえてください。

Aベストアンサー

1.住宅用地は200平方メートル以下の部分を「小規模住宅用地」といい課税標準額が6分の1に軽減されます。60坪は約198平方メートル、固定資産評価は公示価格の7割を目途としていますので
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin27.html

1000万×0.7×1/6×1.4%=16,333円

2.新築の建物は120平方メートルまでの部分に対して一般の住宅は当初の3年間は固定資産税が2分の1になります。建物は固定資産評価基準に基づき、再建築価格を基準に評価します。仮に固定資産税評価を時価の6割程度とした場合、
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin28.html

2000万×0.6×1/2×1.4%=84,000

以上から土地・建物合計で10万程度になると思います。(以上に加えて市街地の場合には都市計画税が0.3%課税されます。)

Q新築して引越しして以来、悪い事が重なってます

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だった夫がすぐきれるようになる
・妊娠したが先天性異常が疑われる
・車が故障多発 莫大な修理費用の挙句、買い換える羽目に。
・家のあちらこちらのガラスが割れる
・全てに共通して出費がかさみ、貯金がゼロ

上記はほんの一部なのですが 細かいことまで考えると気が狂いそうです。
先日 誰も使っていない、お腹の子の為の部屋で突然照明器具のカバーが外れ落下しました。
主電源が入っていないので点灯するはずが無いのに 点灯・・・
霊みたいなものを信じない主人が「なにか居る、絶対おかしい」と言います。私には感じないのですが。でも、何かがおかしいのだけは確かな気がします。
家相が悪いのか?土地に何かあるのか?私たち本人が悪いのか?霊がいるのか?
それとも悪い物が家の中に持ち込まれているのか?全然分かりません。
家を建てる際には地鎮祭もしました。
一階の北西にお風呂、その東となりに洗面所、その東となりに階段、お風呂の南にトイレ、玄関とトイレに魚類の水槽があります。
二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります。
もう一箇所、二階の西側に洗面台があります。
夫婦の寝室は二階の西側全面、子供部屋は南東に上の子の部屋、
その北にお腹の子の部屋です(その部屋の照明が落ちました)
キッチンはよくある南向き対面キッチンで家の東寄り。
外水道は南東に設置。
家全体が、少し東に向いて建っています。

自分なりに調べてみたのですが、とにかく分からないことだらけで
何から調べたらいいのかすらも分かりません。
お願いします、何かお分かりになられる方がいらっしゃいましたら教えてください。

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だっ...続きを読む

Aベストアンサー

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折したり。。。)が起こったので、流石に家にまつわる事だけは信用すると今は言っています。

>西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
よくTVで風水師が鑑定していますが、↑の位置に玄関があるのはかなりダメージが大きいそうです。
質問者さんの家のように、霊現象が起こることもあるそうです。
道路から悪い気が直接家に入ってきてしまうので、入って来る悪い気を跳ね返すために、道路に向って鏡を置くと良いようです。

玄関は真西ですか?それとも南西?
南西は裏鬼門に当たりますので、万が一玄関が南西なら大凶の位置です。
やはりこまめに掃除をし、塩で清めるといいと思います。

>北西にお風呂
北西の水場はご主人の仕事や健康に影響するようです。毎日お湯を抜き、綺麗に掃除&換気をされ、盛り塩を置かれると良いと思います。

>二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります
北側の真ん中というのは、鬼門(北東)にかかっていますか?
昔から鬼門のトイレは大凶と云われています。
今はほとんど水洗なので、ダメージもそんなに大きくないという人もいますが、経験豊富な設計士さんならこの位置は普通はずします。
とにかく毎日トイレ掃除をして綺麗にし、やはり盛り塩をされたらいいと思います。

>家を建てる際には地鎮祭もしました。
御先祖の供養はされたでしょうか?
”ある事”というのは、先祖供養です。
何か大きな事を起こす時は先祖供養をしないといけないんだそうです。
地鎮祭は家を建てる前は必ずといって良い程行いますが、先祖供養をされる方はあまりいないのでは?
お墓参りに行って、報告をするだけでもいいそうです。

今後平穏無事な生活を送るためにも、お墓参りに行かれたらどうでしょうか?

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折し...続きを読む

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。

Q競売後の残債に対する差し押さえについて

住宅ローンが払えず、自宅が競売にかかることになってしまいました。
最低価額で、落札されてしまうと、残債が2000万以上になってしまいます。 残債については、もちろん、すこしずつでも、返していきたいと思っているのですが、たとえば、こちらから、金融機関に毎月返せる額の範囲内で、返すと言っても、それでは、果てしなく時間がかかってしまうような場合、預貯金の差し押さえなど、身ぐるみはがされてしまうのでしょうか? 預貯金はほとんどないのですが、満期まであと1年ほどのこども保険があり、それは、子供を大学にやるための唯一のまとまった資金なので、なんとか守りたいと思っているのですが、それも取り上げられてしまうのでしょうか? 保険や、預貯金の差し押さえなど、こちらの持っているものを、債権者はすべて把握して、差し押さえられるものなのでしょうか? ご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

#1です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。
ご事情拝見させていただきました。

> 家の名義が2人で共有となっていたため、強制的に、連帯保証人とされていた
住宅ローンの場合、ローン対象物件である「家」やその家が建つ土地を担保として提供していただきます(抵当権を設定)。
ですから、その「家や土地」の共有持ち分を持つ人は、全て「担保提供者」となります。
多くの金融機関では「担保提供者」には連帯保証人になっていただいているんです。

金銭消費貸借契約時の書類に、署名、捺印をいただきますから、
> 私の中にその認識がなく
というのは、ちょっと「勉強不足」でしたね。
尤も、実際にはそういう方は少なくありませんので、私はご質問者さま1人を責める気にはなりません。
金融機関の担当者がきちんと、「担保提供者」や「連帯保証人」について説明していないというか、当人に認識してもらえていない…ということが問題だと思いますので。
かといって、金融機関の担当者だけを責める訳にもいかないんですよね。
「住宅ローンが借りられるならそれでOK」というお客さまが多く、金銭消費貸借契約時には、「書類を出してくれれば何でも署名・捺印しちゃうよ!どうせそれに署名・捺印しなきゃ貸してもらえないんだろ。さっさと出せ!」という状態でいらっしゃることが多いので…。
(逆に何らかのデメリットを示そうモノならば、「邪魔をする気か?」「縁起の悪い」というカンジで怒られかねません。)

> 銀行系のサービサーから、代位弁済したので、連帯保証人として、私への返済をせまられ、初めて、事の重大さに気が付いたのです。
債務者であるご主人に「その気(=返済する気)」が見られなかったのでしょうね。
ですから、保証会社をすっ飛ばして、さっさとサービサーに債権を売却されてしまったのでしょう。

> もちろん、住宅ローンを返せなくなった段階で、任意売却をするべく、不動産屋に依頼したのですが、この不況もあり、なかなか買い手がつかず、とうとう、競売の入札開始日の決定となってしまったわけです。
状況から拝察しますに、「大きな家」なのではないでしょうか?
だとしたら、この情勢下ではなかなか「手が出せない」ですからね。

> 私は仕事の関係上、破産者になるわけにはいかないのです。
自己破産による「資格の喪失」があるお仕事なのですね。
法律上は、「裁判所による自己破産の手続開始から免責確定まで」ですが、実際の雇用の現場では「遠回しの解雇」もあり得るのでしょうね。
それがなくても、数か月就業できないというのは、収入の点では相当厳しいことになるでしょう。

> 元夫はほとんど失業状態ですから、返済をあてにはできません
サービサーも、もう元夫から返済してもらおうとは思っていないと思いますよ。
「取れるところから取れればいい」ので。

> 子供保険は、生存給付金は、私が受取人になっていると思います。
受取人ではなくその保険の「契約者」が問題になります。
元夫が「契約者」になっている場合には、元夫が自己破産をすると子供保険も処分の対象となります(子供保険の解約返戻金が20万円を超えなければ、処分の対象にはなりません)。
元夫が自己破産をしなければ、サービサーが一方的に処分を迫ってくることはないとは思いますが、強制執行となると「ない」とは言い切れません。
また、子供名義の預貯金も、子供の年齢によっては処分の対象になります(子供が自分でお金を稼ぐことはできませんから、その預貯金の「お金の出所」は、『親』と認識されるので)。

#1です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。
ご事情拝見させていただきました。

> 家の名義が2人で共有となっていたため、強制的に、連帯保証人とされていた
住宅ローンの場合、ローン対象物件である「家」やその家が建つ土地を担保として提供していただきます(抵当権を設定)。
ですから、その「家や土地」の共有持ち分を持つ人は、全て「担保提供者」となります。
多くの金融機関では「担保提供者」には連帯保証人になっていただいているんです。

金銭消費貸借契約時の書類に、署名、捺印...続きを読む

Q誰も落札しない競売不動産は最後にはどうなる

競売情報を見るのが好きなのですが、一つ疑問に思うことがあります。誰も落札しなかった物件は、最後はどうなるのでしょうか。特別売却になっても、再度競売にかかっても、とにかく最後まで誰も買わなかった場合です。たとえば、今日ネット閲覧したのは、変形、広くない、急斜面の山林(ほとんど崖)という悪条件が重なっていて、誰一人として、タダでも所有したくないような物件です(数万円で落札できそうでした)。

・債権者が民間(銀行など)の場合は、泣く泣く、ほしくもないのに、自分で所有し続けて、固定資産税(僅かでも)を払い続けるのでしょうか。それとも、不動産の所有権というのは、放棄して市町村などに譲り渡すことができるのでしょうか。
・債権者が市町村などの場合(税金の滞納で競売にかけた場合)、競売で誰も買わなかったら、市町村が仕方なく保有者となって、管理してゆくのでしょうか。

Aベストアンサー

> ・債権者が民間(銀行など)の場合は、泣く泣く、ほしくもないのに、
>  自分で所有し続けて、固定資産税(僅かでも)を払い続けるのでしょうか。
>  それとも、不動産の所有権というのは、放棄して市町村などに譲り渡すことが
>  できるのでしょうか。

不動産の所有権は放棄ができません。
法人だったら解散・清算が結了するまで所有し続けます。
(解散して精算が結了するまでの固定資産税は、代表取締役に支払い義務が生じます)

個人だったら亡くなれば、その時点で法定相続人に自動的に相続されますが、
法定相続人が全員相続放棄した場合は誰も管理者のいない状態になります。
(固定資産税は公示送達して、その後に不能欠損となるのが一般的です)

その後、仮にその土地を欲しい人が現れた場合は、「亡 日本太郎 相続管理財産」などの名称で法人化して相続管理財産人(通常は弁護士)を(欲しい人が)たてれば、売却なり所有権移転の手続きができます。

> ・債権者が市町村などの場合(税金の滞納で競売にかけた場合)、競売で誰も買わなかった
>  ら、市町村が仕方なく保有者となって、管理してゆくのでしょうか。

いま、地方自治体も財政難ですので、誰も買わないような価値の無い土地を引き取って、
税金を投入してまで管理はしません。

> ・債権者が民間(銀行など)の場合は、泣く泣く、ほしくもないのに、
>  自分で所有し続けて、固定資産税(僅かでも)を払い続けるのでしょうか。
>  それとも、不動産の所有権というのは、放棄して市町村などに譲り渡すことが
>  できるのでしょうか。

不動産の所有権は放棄ができません。
法人だったら解散・清算が結了するまで所有し続けます。
(解散して精算が結了するまでの固定資産税は、代表取締役に支払い義務が生じます)

個人だったら亡くなれば、その時点で法定相続人に自動的に相続されますが...続きを読む

Q自宅が差し押さえられたら、もうそこには住めないのでしょうか。

法律などにうといので、教えてください。
単なる興味で知りたいだけなのですが、自宅が差し押さえられたら、そこにはもう住めないのでしょうか?

Aベストアンサー

差し押さえは、そもそも権利の移動を停止するだけの物で、他に売ったりはできないだけです。
差し押さえられただけでは、所有権は元のままですから、何も変わりません。
担保にして金を借りられないとか、人に知られたら恥ずかしいとか、はありますけど。

所有権を売っても、所有権と居住権は別ですから、住み続けるのは可能です。
ただし、家賃を払う必用があるし、正当な理由があれば追い出される場合もあります。
逆に、居住権を売るという事もできますが、居住権は所有者の同意無しでは売る事はできません。
もちろん、所有者に居住権を売る場合は別ですけど。

Q年収300万、住宅ローンは組めますか?

現在30才で第2子妊娠中の主婦です。主人は31歳で年収300万円なのですが、上の子が来年小学校に上がる前にどうしても家を購入したいと思って現在探しています。
中古マンションを検討中なのですが、現在のこの状況で築10年の2180万円の物件を購入することは可能なのでしょうか。実は今までは1000万円くらいの物件で少しリフォームできればいいなと思い探していたのですが、この2180万円の物件を発見してからどうしても住めないものかと思うようになりました。
色々と調べてはいるのですが、恥ずかしながら自分では実際の事がよく分からず皆さんのご意見をお聞きしたいと思っています。ちなみに貯金も100万円強しかありません。無謀だとは思うのですがどうにかならないものでしょうか?アドバイス宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご質問の場合だと現金で用意が必要な諸経費(大雑把に200万位)も不足しているようなのですが、仮にそれがクリアされたとしても、ローンを組むとすれば2200万フルローンになりますが、そもそもそれを返済可能なのかということを考えて見てください。
大体毎月の返済額は8.4万ほどで、管理・維持・税金など合わせると月11万ほどの負担になると考えるべきでしょう。(それ以外でも更に負担することになる可能性もあります)

現在の家賃と比べてどうですか?毎月11万の負担をしていますか?
もししていないのであればその差額を預金できていますか?
出来ていないのであればそもそも返済も出来ないということです。

たとえ年収が少なくても頭金を節約して貯めていて、1200万ありますといわれれば答えもまた変わってきます。それであればローンの負担はせいぜい月4.6万でその他の費用を入れてもつき7.1万程度の負担で済みますから。

欲しい->ローンで購入という考え方ではなく、欲しい->貯金を貯める->不足分をローンで「補う」

という基本的な考え方で進めて見て下さい。

一番大事なのはローンが組めるのかという話ではなく、無理なく返済できるのかということですよ。それが出来ないということは家計を圧迫して一番困るのはご質問者自身なのですから。

ご質問の場合だと現金で用意が必要な諸経費(大雑把に200万位)も不足しているようなのですが、仮にそれがクリアされたとしても、ローンを組むとすれば2200万フルローンになりますが、そもそもそれを返済可能なのかということを考えて見てください。
大体毎月の返済額は8.4万ほどで、管理・維持・税金など合わせると月11万ほどの負担になると考えるべきでしょう。(それ以外でも更に負担することになる可能性もあります)

現在の家賃と比べてどうですか?毎月11万の負担をしていますか?
もし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング