ある映画のワンシーンで、ちょっと逃げ腰の彼氏と積極的な彼女との会話(ややケンカ気味)です。

女性 "I love you"
男性 "I love you, too."
女性 "No, no, I am in love with you"
男性 "...."

結局このあと、"I am in love with you, too" とは言わなかった彼氏とは破局します。

I love you よりも気持ちが強いということはなんとなくわかるのですが、一体
どれくらいニュアンスの差があるのでしょうか。
日本語でいうとどちらも「愛してる」になっちゃいそうだし、これ以外にも "I care for you"
が同じような意味をもつと聞いたことがあります。
明確な差などないかもしれませんが、なにかご存知のかた、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

単に辞書を調べて考えただけなので、あまり自信がないですが、


"I love you."の"love"という動詞は、家族や親友やペットなどに対しても使用するのに対して、
"I am in love with you."の"be in love with…"は、「…にほれている,…を恋している」という意味で、
異性としての愛情についてしか用いないのではないでしょうか?
だからこの映画の男性は、この女性のことを大切には思っていたけど、
異性としては愛していなかったから、"I love you, too."とは言えても、
"I am in love with you, too."とは言えなくて、その気持ちが女性の方にも
伝わったのではないでしょうか。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

辞書だけでは、ほんとに’ちょっと’したニュアンスって難しいですよね。
映画の内容はおっしゃる通りなんです。
で、最後にとうとう彼が彼女のところに行って "I'm in love with you!"ってこの 'in'を強調して戻ってくれと頼むんです。
やはり意味の重い言葉なんですね。 回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/11 09:11

be in love with については No.1~3 の方々の回答と同意見です。



補足ですが、関連表現に fall in love with というのがあります。
これは「・・・と恋に落ちる」と訳されることが多いのですが、
実際は「(主語が目的語に対して)一方的に惚れる」という意味で用いられる
のが普通です。したがって John fell in love with Mary. と言うと
「John が Mary に一方的に惚れた」ということで、Mary のほうは John に
恋心があるかどうかはわかりません。もし、互いが互いを好きになったという
場合だったら、They fell in love with each other. のように言う必要が
あります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

fall in love with もよく聞きますね。
これは fall for ~ とも同じ意味みたいですね。
そういえば、相思相愛で 'we are in love'という言い方もあるし・・
勉強になりました。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/12/13 07:31

I love ~. は、かなり使用範囲が広いです。


恋人にはもちろん、もっと軽い気持ちで友人や、ペットにも言ったって
いいです。「大好き」ってかんじでしょうか。

I'm in love with you. は、恋愛関係のみです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

たしかに、"I love you"って恋愛以外でもしょっちゅう使っちゃいますもんね。
これからは"I'm in love with you"を、とても大事な言葉だと覚えておきます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/11 09:15

I am in love with youに関しては#1の方とほぼ同意見なのですが、care に関しては、恋愛感情もその中には含まれるけど、どちらかというと親愛の情というか・・・家族とか親友とか、はたまた特別大事な異性同士の友人関係とかに使われる事が多いかと。

だから、

I care for you, but I don't love you.といった言い方もアリですね。友達や家族として、気味のことが木になるし大事だけれども(恋愛感情としての)愛じゃないんだ、というように。広い意味があることを承知で受け止めないと、感情の食い違いが生まれやすい言葉ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、'care'は微妙な言葉なんですね。
これは言うときも言われるときも気をつけなければ・・
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/11 09:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあまのじゃくってどういう意味ですか?

あまのじゃくってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

かっこつけたり、恥ずかしがったりして、自分の感情や思いをうまく表現できないこと。天邪鬼。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8F

Q英語:Me, too.とYou, too.

Me, too. とYou, too.の使い分けにわかりやすい違いを教えてください!

例えば、Thank you.だと、Me, too.ではなく、You, too.になりますよね?
なんとなく分かる気がするのですが、やっぱりややこしいですね(^^;)

だから見分け方を教えてください!

Aベストアンサー

「自分にも、自分だってそうさ」
という場合には
me, too
「あなたこそ、あなたもそうよね」
という場合には
you, too
を使います。

Qどういう意味だと思いますか?

彼とLINEしていると
「返事がおくれてごめん、あまのじゃくなもので・・・」と
返事がありました。

たわいもないことをLINEでやりとりしているのですが

あまのじゃくになるというのは・・・
回答に困って返事が遅れるという意味でしょうか?

Aベストアンサー

返事が早かったり遅かったり、気まぐれだということじゃないですか?

遅れてごめんと謝ってくるところが全くあまのじゃくだとは思いませんけどね。

Q英語「I am not good at ~」と「I am not good with ~」の違いを教えて下さい。

「私は~が苦手です」を意味する
「I am not good at ~」と「I am not good with ~」
の違いを教えて下さい。
あと、「私は寒いのが苦手です」などと言う時には、
「I can't take cold weather.」なんて言ったりするようですが、
それとの使い分けも教えて頂けると有難いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

1.
(1)
good at は「~が上手い = skillful」ということで、自慢できるような趣味であるとか特殊技能を指す場合が多いようですね:
・You are good at English. (英語が堪能)
・He is good at swimming. (水泳が上手い)

(2)
これに対して good with は「~の扱いが上手い」という意味合いです。すなわち:
・She is good with children. (保母さんのように子供の扱いが上手い)
・I am good with fingers. (細かい作業におけるユビ使いが上手い ⇒ 器用である)

(3)
この他:
・My son is good in math. (数学が得意である)
・She is good on guitars. (ギター演奏が上手い)
、、、といった使い方もありますので、ご参考まで。

2.
・I can't take cold weather.
、、、「寒さは受け入れられない ⇒ 寒いのは苦手だ」ということですね。
この言い回しは日常的に大変よく使われます:
・I can't take it anymore. (これ以上ガマンできない)
、、、take は「受け入れる、許容する」、これに can'tが付いて「それができない ⇒ 限界だ、許容範囲を超える」という意味です。

使い分けというと、(not) good at/with は「上手い(下手)」という意味で、can't take はもっと「ガマンの限界を超える」という意味ですから、ちょっと本来の意味合いが違うのかなという気がします。


ご質問あらば、何なりと。

こんにちは。

1.
(1)
good at は「~が上手い = skillful」ということで、自慢できるような趣味であるとか特殊技能を指す場合が多いようですね:
・You are good at English. (英語が堪能)
・He is good at swimming. (水泳が上手い)

(2)
これに対して good with は「~の扱いが上手い」という意味合いです。すなわち:
・She is good with children. (保母さんのように子供の扱いが上手い)
・I am good with fingers. (細かい作業におけるユビ使いが上手い ⇒ 器用である)

(3)
この他...続きを読む

Q「あまのじゃく」に相当する英語は?

和英辞書を引いてみますと、色々な英語が出て来ます。
perverse or cussed person; contrarian とか。
それらの英語を逆引きすると、「つむじ曲がりの」とか「意固地な」とかの日本語になって、本来の日本語の意味の「あまのじゃく」に相当しません。

皆がこう言ったらいつも反対あるいは、別のことを言いたがる人。あるいは、何かが評判になったりして、多数の人がそこに殺到する時、その風潮に絶対に乗ろうとしない人。

私が捉えている「あまのじゃく」ですが、こんな性格の人は英米圏には殆んどいないから、それに相当する英語がないと言うことでしょうか?
もし、近い英語があれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 yes-man, yes-sayer(はいはいと言うことを聞く人)の対義語、no-man, no-sayer(違う違うとごねる人)が近いだろうと思います。

QI want you baby,I love 意味

歌の歌詞にでてきた   I want you baby,I love you.  の意味を教えてください。

1、私はあなたの子供がほしい、愛してる

2、私はあなたを子供のように、愛してる

どっちの解釈でいいんでしょう。

1だと、I want your baby,I love you. でユアーベイビーであなたの子供がほしいですよね?でもRがない・・・。


ようは、お前を抱きたいという意味らしいのですが、わかるかたいたら教えてください。

Aベストアンサー

> I want you baby, I love you.

ここで言っている baby は『赤ちゃん』ではありません。文法用語では『同格』と言いますが、you = baby であり、baby は『愛しい人』の代名詞的言葉です。

あと、ネイティブスピーカーは、カジュアルな物言いでは、本来ピリオドにより二つのセンテンスに分けるべき場合でも、関連する場合にはカンマで区切ったりします。

ですから、

I want you baby, I love you.

は、以下のように書き換えられても、それほど意味は変わらないと思います。

I want you, baby. I love you.

訳すなら、『お前が欲しいぜ、ベイビー。愛してるよ』くらいの意味でしょうか。

Qあまのじゃくな男性

中学生男子に
あまのじゃくな人は結構いますか?

あと中学生男子は
普通に女子の肩に触れたりは
するもんですか?

回答お願いします(*´∇`*)

Aベストアンサー

中学生はあまのじゃくが多い年代でしょう。

女の子に対し興味が無いようなふりをしたり、悪態をついたり。

肩に触れるのはある程度親しいしるしだと思います。

Qアニー・レノックスの歌、No More "I Love You's"の You's って文法的に何でしょうか??

アニー・レノックス(Annie Lennox)という歌手がいます。その人の No More "I Love You's" という曲が最近のお気に入りなのですが、この"You's"ってどういう意味なのでしょうか? you, your, yours...という変化なら習ったので分かりますが、you + 's というのは初めて見ました。文法的にどう説明がつくのか、ご存知の方は教えていただければ幸いです。

☆参考リンク☆
歌詞 http://lyricwiki.org/Annie_Lennox:No_More_%22I_Love_You%27s%22
歌についてウィキペディア英語版記事 http://en.wikipedia.org/wiki/No_More_I_Love_You%27s

Aベストアンサー

「apples」とか「cats」の「s」同様、複数形を表す「s」です。「“I Love You”たち」とでも申しましょうか。「you」の複数形ではなく「I love you」という言いまわしの複数形と解釈するのが自然です。感覚的にそう解釈するものだ、というのが一番の理由ですが、現に歌詞でも「the language(その{I love youという}言葉)」と言っています。

複数形を「's」で表す人は多く、それでいてこの用法についてはネイティヴのあいだで賛否両論あるのですが、確かにこのように「s」が本来は付くべきではないところに付いていたりすると、「'」を入れたほうが「このsは、もとの単語の一部ではなくて、後からくっつけたんだよ」ということがわかりやすかったりはするんですよね。ゆえに、この用法は(英語にとっての)外国語に多用されたりします。「kimono's」「ryokan's」という具合に。

Qあまのじゃく・・・

なんとなく、あまのじゃくな性格です。
この性格ってどうしてこうなるの?
解決する方法とかありますか?

Aベストアンサー

同じくあまのじゃくです(笑)
#1さんのおっしゃること、確かに当たってるような気が・・・。
私は最近は、思わず言い返してしまっても
後で家に帰ってから反省をするようにしています(笑)
あまり役に立つか分かりませんが
参考程度に読んでおいていただけるとありがたいです。

QI, too.とMe, too.の違い。 (ネイテブを捕まえて聞いても分からなかった。)

こんにちは、

現在、ムアコック著「紅衣の公子コルム(Corum)」という洋書を翻訳本と共に読み進めているのですが、

その中でこんな文章がありました。
(主人公コルムのセリフ)
~~~~~~~~~~~~~~
'I, too.'
~~~~~~~~~~~~~~

目にした瞬間、、「Me, too.」じゃないの? と思ったのですが、ネイテブが書いたものだしな~と思い、正しい英文と解釈しました。

しかし、こんな簡単な英文で皆様を煩わしたくないので、どうしようかと迷っていると、ネイテブが通すぎていくのが見え聞いてみました。

すると、
"I, too." doesn't sound correct. I have never heard of it.
と言われてしまいました。

あ~、やっぱり通りすがり素人ネイテブなんか捕まえてもダメかと思いました。

そこで、皆様にお尋ねします。 一体違いは何なのでしょうか?

教えてください、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>'I (am surprised) too.'もしくは、'I, too(, am surprised).'になるのでだと思います。

#4欄への補足とお礼を拝見しました。まさにそのとおりだと私は思います。それから、もしも話者が外国人(異次元などから来たという場合も含めて)という設定だとしたら、外国人っぽさを出すために、不自然な英語にしたということも考えられますね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報