スライサ回路の応用した例とその動作原理を教えてください!!

A 回答 (1件)

正弦波交流の頭をスライスすると、位相のそろった3倍高調波成分が生じます。

これから原波形を適当に引き算することで、位相遅れのない3逓倍波出力回路(純粋波形ではない)を作ることができます。
これは、当方の研究に使うためのやや特殊な応用例ですが、もっと普通の使い方がたくさんあると思います。
(出張先のため、詳しいことはご容赦下さい)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問に答えていただきありがとうございました。
早速調べてみます。

お礼日時:2001/12/14 03:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ