最新閲覧日:

25歳の女性です。14年前から左足の甲にガングリオンができはじめました。ここ1年の間に3回注射器で抜いてもらったのですが、今できているものは、さわらないとわからないくらい小さいのに、痛みがあります。いつもというわけではなく、正座した後とか、寝起き時、に強くなるようです。ここまで痛いのは初めてですが、歩けない程でもありません。素人考えですが、もしかして甲の表面にふくらまず、中で体積が増しているのでしょうか?ガングリオンってなぜできるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

余談の後記です。

現在は再発することもなく無事です。
私の様な軽度の場合も診療対象ですから臆することなく形成外科の医師の判断に頼られていいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。お医者さんに相談してみます。

お礼日時:2000/12/21 03:57

既に専門家の方の説明がありますので安心して余談を…私も子供の頃から何度かあります。

手の甲で痛みを殆ど伴わない軽度の状態でした。接骨院での電気治療? というのもありました。電気を通して固まりを散らすのだそうです。幾らか効果はあったのですが包帯を巻いていなければならないのも鬱陶しく次は病院へ行きました。がこれは『皮膚の上から圧迫しつぶす方法』でした。手で押さえられあっさり消えたのです。「とうやったのです?」と聞いてしまいましたが「コツがあるんです」と笑って応えられたので結局訳が判らないまま解決しました。軽度の場合はこういう事もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。私も接骨院で相談したことがあります。その時は違うけがで通っていたのですが、別に何もしてくれませんでした。何もしなくても気がついたら突然なくなっていたこともあったんですよ。指で押してたら、急になくなったこともありました。きっと中でつぶれたんでしょう。でも気持ち悪いです。

お礼日時:2000/12/21 03:55

痛みがあって、不快にかんじるのであれば


主治医のお医者様に子供の頃からの経緯を
お話して、手術する意志があることを伝え
今後どうするかを相談されてみてはどうでしょうか~?

手術するかしないかは、あなたの意志が
大きく尊重されるとおもいます。

小さいけれど、痛みがつづくのが嫌!とおもえば
手術して取り除いてください!
と、いえばそのようにしてもらえるとおもいます。
ただし、何度も再発してることも伝えてね。

いまかかっている病院でしてもらうのが嫌なら
別の病院にかえてもいいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病院で相談することをためらっていましたが、思い切って相談してみようと思います。大きな病院だと、じっくり話を聞いてもらえないのでは?という思いがあるため、(これは私の思いこみです。)近くの個人病院を探してみようかと思います。ありがとうございました。整形外科でいいんですよね?

お礼日時:2000/12/21 03:40

既に詳しく回答されていますので、補足として読んでいただければ‥


ガングリオンというのは癌を連想するような名前ですが、全く無関係の良性のものです。
発生場所は手首の背側が最も多く、また、女性の方が男性の約3倍程発生率が高いものです。
本質は関節包や腱鞘からの黄色の透明のゼリー状物質を含む嚢胞で、おそらく、外部からの刺激や力が長期間に渡って加わり続けたことが原因ではないかと思われています。
ガングリオンは安静を保つことで縮むこともありますし、また、逆に運動などによって大きくなったり、或いは、破裂して内容物が出たり、逆にいつの間にか消えてなくなったりと、その変化は様々です。
注射器で内容物を吸い出したり、局所麻酔や副腎皮質ステロイドを注入することは根本治療とはならず、再発が多いため、完全に治すためには嚢胞そのものを根本的に手術で取り除くことになります。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 いろいろと教えていただき、ありがとうございます。ガングリオンについて、さらによくわかりました。初めてできたとき、小5でした。朝起きたらいきなりあるはずのないところにあったんです。とても気持ち悪く、骨が生えてくるんだと思っていました。(笑)
 
 やはり、中で周辺の神経にさわっているのでしょうか。外部からの刺激や力はいけないようですね。指でいじくり回してばかりいては大きくなりますよね。
 
 でもたとえガングリオンが神経を圧迫していても、足の甲の左側全体に痛みやしびれが出る事もあるのでしょうか。なんとなく左側全体が痛いんです。ほうっておいても大丈夫なものだから、病院で診てもらうのもなんとなく気が引けます。
 

お礼日時:2000/12/20 01:17

kyaezawaさんが、もうすでに非常に丁寧な回答を


のべられているので、あえていうことはないです。

ちょっと、世間話・・・

うん。実は、家の姉も数年前に手の甲に
『ガングリオ』ができ、あなたと同様注射器で
吸い取ったのですが、その後再発し右手の甲ということもあって、
手術して袋ごと取り出すことにでもなれば
しばらく家事やなんやらしにくくなるとなかなか
手術することをためらっていたのですが・・・

そうこうしてる間に、『ガングリオ』が大きくなるにつれ
他の神経なり筋が圧迫されて、しびれ?痛み・肩こりと
いった症状がひどくなってきました。
手の甲だけに大きくなれば、見た目も異様ですしね。

それで、しぶしぶ手術して袋ごと取り除いてもらいました。

今現在、再発はしていません。
もちろん、当初あった痛みも手術後には改善され
快調に『グ-・チョキ・パ-』と、手術した手も
以前と変わらずよく動きます。(笑)

もう少し、様子をみてあまり大きくなるようでしたら
今度は、袋ごと取り除いてみてはどうでしょうか~?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとなく、ガングリオンが周囲の神経などを圧迫しているので、痛みがでたのかなと思っていましたが、littlekissさんのお姉さんのお話を読んで、「ああそうか、やっぱりそうなのかも。」と思いました。近くに同じものを持つ人がいないので、どうして痛いんだろう?と勝手に理由を推測してました。かなり参考になりました。ありがとうございます。
 今はまだ見た目にもほとんどわからないくらい小さいので、こんなことで病院でみてもらうのもと思います。こういう時は様子を見ていた方がいいのでしょうか。
 大きくなったら、日帰りでできるそうですし、袋ごと取ってもらおうと思います。
 

お礼日時:2000/12/20 00:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報