25歳の女性です。14年前から左足の甲にガングリオンができはじめました。ここ1年の間に3回注射器で抜いてもらったのですが、今できているものは、さわらないとわからないくらい小さいのに、痛みがあります。いつもというわけではなく、正座した後とか、寝起き時、に強くなるようです。ここまで痛いのは初めてですが、歩けない程でもありません。素人考えですが、もしかして甲の表面にふくらまず、中で体積が増しているのでしょうか?ガングリオンってなぜできるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

kyaezawaさんが、もうすでに非常に丁寧な回答を


のべられているので、あえていうことはないです。

ちょっと、世間話・・・

うん。実は、家の姉も数年前に手の甲に
『ガングリオ』ができ、あなたと同様注射器で
吸い取ったのですが、その後再発し右手の甲ということもあって、
手術して袋ごと取り出すことにでもなれば
しばらく家事やなんやらしにくくなるとなかなか
手術することをためらっていたのですが・・・

そうこうしてる間に、『ガングリオ』が大きくなるにつれ
他の神経なり筋が圧迫されて、しびれ?痛み・肩こりと
いった症状がひどくなってきました。
手の甲だけに大きくなれば、見た目も異様ですしね。

それで、しぶしぶ手術して袋ごと取り除いてもらいました。

今現在、再発はしていません。
もちろん、当初あった痛みも手術後には改善され
快調に『グ-・チョキ・パ-』と、手術した手も
以前と変わらずよく動きます。(笑)

もう少し、様子をみてあまり大きくなるようでしたら
今度は、袋ごと取り除いてみてはどうでしょうか~?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとなく、ガングリオンが周囲の神経などを圧迫しているので、痛みがでたのかなと思っていましたが、littlekissさんのお姉さんのお話を読んで、「ああそうか、やっぱりそうなのかも。」と思いました。近くに同じものを持つ人がいないので、どうして痛いんだろう?と勝手に理由を推測してました。かなり参考になりました。ありがとうございます。
 今はまだ見た目にもほとんどわからないくらい小さいので、こんなことで病院でみてもらうのもと思います。こういう時は様子を見ていた方がいいのでしょうか。
 大きくなったら、日帰りでできるそうですし、袋ごと取ってもらおうと思います。
 

お礼日時:2000/12/20 00:36

余談の後記です。

現在は再発することもなく無事です。
私の様な軽度の場合も診療対象ですから臆することなく形成外科の医師の判断に頼られていいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。お医者さんに相談してみます。

お礼日時:2000/12/21 03:57

既に専門家の方の説明がありますので安心して余談を…私も子供の頃から何度かあります。

手の甲で痛みを殆ど伴わない軽度の状態でした。接骨院での電気治療? というのもありました。電気を通して固まりを散らすのだそうです。幾らか効果はあったのですが包帯を巻いていなければならないのも鬱陶しく次は病院へ行きました。がこれは『皮膚の上から圧迫しつぶす方法』でした。手で押さえられあっさり消えたのです。「とうやったのです?」と聞いてしまいましたが「コツがあるんです」と笑って応えられたので結局訳が判らないまま解決しました。軽度の場合はこういう事もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。私も接骨院で相談したことがあります。その時は違うけがで通っていたのですが、別に何もしてくれませんでした。何もしなくても気がついたら突然なくなっていたこともあったんですよ。指で押してたら、急になくなったこともありました。きっと中でつぶれたんでしょう。でも気持ち悪いです。

お礼日時:2000/12/21 03:55

痛みがあって、不快にかんじるのであれば


主治医のお医者様に子供の頃からの経緯を
お話して、手術する意志があることを伝え
今後どうするかを相談されてみてはどうでしょうか~?

手術するかしないかは、あなたの意志が
大きく尊重されるとおもいます。

小さいけれど、痛みがつづくのが嫌!とおもえば
手術して取り除いてください!
と、いえばそのようにしてもらえるとおもいます。
ただし、何度も再発してることも伝えてね。

いまかかっている病院でしてもらうのが嫌なら
別の病院にかえてもいいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病院で相談することをためらっていましたが、思い切って相談してみようと思います。大きな病院だと、じっくり話を聞いてもらえないのでは?という思いがあるため、(これは私の思いこみです。)近くの個人病院を探してみようかと思います。ありがとうございました。整形外科でいいんですよね?

お礼日時:2000/12/21 03:40

既に詳しく回答されていますので、補足として読んでいただければ‥


ガングリオンというのは癌を連想するような名前ですが、全く無関係の良性のものです。
発生場所は手首の背側が最も多く、また、女性の方が男性の約3倍程発生率が高いものです。
本質は関節包や腱鞘からの黄色の透明のゼリー状物質を含む嚢胞で、おそらく、外部からの刺激や力が長期間に渡って加わり続けたことが原因ではないかと思われています。
ガングリオンは安静を保つことで縮むこともありますし、また、逆に運動などによって大きくなったり、或いは、破裂して内容物が出たり、逆にいつの間にか消えてなくなったりと、その変化は様々です。
注射器で内容物を吸い出したり、局所麻酔や副腎皮質ステロイドを注入することは根本治療とはならず、再発が多いため、完全に治すためには嚢胞そのものを根本的に手術で取り除くことになります。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 いろいろと教えていただき、ありがとうございます。ガングリオンについて、さらによくわかりました。初めてできたとき、小5でした。朝起きたらいきなりあるはずのないところにあったんです。とても気持ち悪く、骨が生えてくるんだと思っていました。(笑)
 
 やはり、中で周辺の神経にさわっているのでしょうか。外部からの刺激や力はいけないようですね。指でいじくり回してばかりいては大きくなりますよね。
 
 でもたとえガングリオンが神経を圧迫していても、足の甲の左側全体に痛みやしびれが出る事もあるのでしょうか。なんとなく左側全体が痛いんです。ほうっておいても大丈夫なものだから、病院で診てもらうのもなんとなく気が引けます。
 

お礼日時:2000/12/20 01:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 【写真つき】ガングリオンの基礎知識〜原因・症状・治療法

    ガングリオンとはどんな病気か  皮膚よりも深いところから発生したゼリー状の内容物が入った袋で、腱鞘(けんしょう)(腱を包むさや)や関節包(かんせつほう)(関節を包む袋)と連続あるいは近接しています。  関節包や腱鞘の変性により発生します。 症状の現れ方  関節の周辺に、米粒大からピンポン玉くらいまでの隆起したしこりができます。通常、皮膚の表面には変化はなく、しこりは皮膚の下に触れます(図89)。手首にで...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体調が悪い時すぐ病院に行くタイプ?又は自力で治すタイプですか?

アナタは体調が悪いと感じたらすぐに病院に行きますか?それとも自力で治すタイプですか?
私は病院嫌いなので自力で治すことが多いです。辛抱しきれずに行く時は既に快方に向かってることが多いです。生れながら「痛みに強い」のと気合いで今のところ大事に至りませんがこれからは?です・・・。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私はあまり病院へは行きたくはありませんが、
自分で行く必要があると判断したら、行くことに決めています。

 3年くらい前、私の首に 約3cmの腫瘍があるのを発見しました。

 近所の総合病院では、この腫瘍の正体が解らず、
大学付属病院へ紹介状を書いてもらい、行くことになりました。

 この病院ではいろいろな科をタライ回しにされました。

 どこの科へ行っても検査を受けたあと、
「それじゃあ 検査結果を教えますので別な日に来てください。」

 こんなこと ばっかり!。

 またあるときは、指定された日に行って診察されたあと、
「教授クラスの先生が来る木曜日に、来てくれ。」と言われる始末!。

 血液検査から始まり、レントゲン、
MRIなどずいぶん検査を受け続けさせられました。

 検査の時間は、1時間くらいです。
 別な日に、検査の結果を聞きに行くのですが、これは30分程度。

 病院へ行くたびに、会社を休まなくてはならいのですが、
たくさんあったはずの、有給休暇がみるみるなくなっていきました。

 それでも腫瘍の正体は解らないでおりました。

 病院の医師が私に言いました。
「その腫瘍、邪魔なら切ってあげようか?。」

 へっ? 切る 切らないの判断をするのは私自身なの?。
 やっぱり違うよ、お医者さんのあなたが決めるんでしょ!。

 とは言わず、「切ってください。」とお願いしました。

 「じゃあ 検査をするから、
○○日に呼吸器内科へ行ってくれ。」と言われました。

 また検査かよー! しかし、私には有給休暇はもう
なくなっていましたので、この大学付属病院へは行きませんでした。

 この天下の大学病院でのありさまを、会社の同僚に話しました。

 大学病院は、難病、奇病の患者ばっかり集まる場所で、
お前もその患者の一人なんだよ、だからあまり期待しちゃいかん!。

 運が悪かったら、お前はもしかしたらモルモットに
されていたかもしれないんだぞ、そんな人はたくさんいるんだから。

 と、同僚は私に言いました。

 わたしは 運がいいのう!。

 こんにちは。

 私はあまり病院へは行きたくはありませんが、
自分で行く必要があると判断したら、行くことに決めています。

 3年くらい前、私の首に 約3cmの腫瘍があるのを発見しました。

 近所の総合病院では、この腫瘍の正体が解らず、
大学付属病院へ紹介状を書いてもらい、行くことになりました。

 この病院ではいろいろな科をタライ回しにされました。

 どこの科へ行っても検査を受けたあと、
「それじゃあ 検査結果を教えますので別な日に来てください。」

 こんなこと...続きを読む

Q左足の中指と小指の間が・・・

左足の中指と小指の間が・・・

自宅に帰宅してヒリヒリ痛む左足を見たら
中指と小指の間に深い切り込みがありました。
しかも切り込みが深く歩くとズキズキ痛いです。
カッターで切り込みを入れたような切り口です。

心当たりがありません。
手当てはバンドエイドを貼りましたがバンドエイド
が傷口に当たりさらに痛みが増すのではがしました。
応急処置の仕方に困惑しております。

自宅で応急処置する場合にどんな手当てをするべきでしょうか?

消毒→ガーゼ→包帯で良いのでしょうか?

どうしたら良いかわかりません。
不思議と血てはいないようです。

応急処置のアドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは

過去に私も経験がありますが、かなり痛いですよね。

指の間とは、指の股と言う前提で回答します。

私の場合は、消毒をした後に軟膏(キップ・パイロール)を使用していました。ガーゼによる保護はその時々でしたりしなかったりでした。包帯まではしていなかったです。
深い傷の時は軟膏を用いた方が、消毒だけよりは痛みが軽減したように感じました。

ただこの軟膏、靴下とかに染みやすいので、塗りすぎには注意した方が良いです。

Q吃音症の自己流の治し方

僕は吃音症で、一般的な治し方は、ほぼ試してみたのですが、全く効果がありませんでした。
ですので、自己流の治し方で吃音症が改善された方の、治し方を教えてもらいたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自己流ではダメでしょう。
きちんとした病院に行くことを勧めます。
 実は私も吃音がありますが34年も教師をしておりました。
 しかし59歳の今も治ってはおりません。

Q糖尿病になって25年になる叔母がいます1年前に乳ガンと胆のうの手術をしています今回腎臓内科で貧血があ

糖尿病になって25年になる叔母がいます1年前に乳ガンと胆のうの手術をしています今回腎臓内科で貧血があるといわれ注射をしました血液検査の結果は確かにクレアチンが毎回少しづつあがってますが貧血のすうじには変化はたいしてあるように思えません本人は透析をすごく恐れていますどのくらいで透析になりますか
クレアチンが2;20
A1c7;2
ヘモグロビン 10;3

何を食べていいかわからず困ってます
年齢は73です

Aベストアンサー

クレアチニンが5を超えると回復が困難で徐々に悪化。
そして10を超えると透析。

ヘモグロビンA1Cが7.2? 10.3
どちらですか??
どちらでもかなり高いですが。

まずヘモグロビンA1Cを下げるのが大事。
ヘモグロビンA1Cが下がれば、クレアチニンはこれ以上上がりません。

血糖値の上がらない食事に切り替えましょう。
血糖値が上がるのは炭水化物(糖質)のみです。

よく言います。
「糖尿人は、ザルそばよりステーキを食え」と。
一見、ザルそばの方がヘルシーに感じますが、
糖質が多いから血糖値は急上昇。

対し、ステーキはタンパク質なので、血糖値はほとんど上がりません。

要は、米、麺、パンなどの糖質は食べない(控えめにする)。
コーヒーや紅茶の砂糖は人工甘味料(パルスィートなど)にする。
果物もダメ。


糖質以外は何を食べてもOK。
タンパク質(肉や魚など)は腎機能を悪化させると言いますが、
クレアチニンが2.2ならまだ大丈夫。


私(65才男)は糖尿予備軍。
朝昼兼用食は、玉子焼き、ウィンナー、豆腐の味噌汁。

夕食は晩酌(ツマミはサラミ、チーズなど)の後、
低糖質のカップ麺(カップヌードルライトなど)。

これで、ヘモグロビンA1Cは5.5。
クレアチニンは1.0。

インシュリン注射していますか??
食後の血糖値が上がらなければ、インシュリンは不要。

血糖計でどういう物をどれくらい食べると、
この位血糖値が上がる。
と言うのを把握するのが大事です。

私は2年かけて、いろんな物を食べて、
血糖値の上昇を把握しました。

血糖計は並行輸入でアメリカから購入。

炭水化物(糖質)を控えるのはつらいですが、
我慢、我慢。

糖質制限でネットで検索で色々わかります。
最近はスーパーでも低糖質食品がかなりあります。

お大事に。

クレアチニンが5を超えると回復が困難で徐々に悪化。
そして10を超えると透析。

ヘモグロビンA1Cが7.2? 10.3
どちらですか??
どちらでもかなり高いですが。

まずヘモグロビンA1Cを下げるのが大事。
ヘモグロビンA1Cが下がれば、クレアチニンはこれ以上上がりません。

血糖値の上がらない食事に切り替えましょう。
血糖値が上がるのは炭水化物(糖質)のみです。

よく言います。
「糖尿人は、ザルそばよりステーキを食え」と。
一見、ザルそばの方がヘルシーに感じますが、
糖質が多いから血糖値は急上昇。...続きを読む

Q美容皮膚科について

日曜日に診察している皮膚科でヒットする皮膚科って、よくよく調べていると美容皮膚科ばっかりなんですが、美容皮膚科では普通の皮膚疾患は診てもらえないのですか?

Aベストアンサー

「美容皮膚科」となっている場合、私の知る限り自費診療の美容皮膚科だけですね。
間違って普通の皮膚疾患の患者さんが来ないようにするためだと思います。
逆に「皮膚科」となっていての保険診療の皮膚疾患の他、自費診療で美容皮膚科と同じ診療も
やっているところはいくつか知っています。

日曜にやっている皮膚科ですが千葉県でよければ

徳洲会病院
http://www.chibatoku.or.jp/

ドクターランド松戸、幕張、船橋
http://dr-land-matsudo.com/
http://dr-land-makuhari.com/
http://dr-land-funabashi.com/

などがあります。

Q愛犬13歳もうすぐ14歳が胆のう粘液膿腫の疑いがあり、大学病院に行くことになりましたが、私は手術はい

愛犬13歳もうすぐ14歳が胆のう粘液膿腫の疑いがあり、大学病院に行くことになりましたが、私は手術はいやです。家族みんなも同じ意見ですミュージカル
腕は良いかもでしたが、愛犬の負担や自分の負担を考えてしまいます。みなさんならどうですか?

Aベストアンサー

後悔しない選択をしましょう。

Q延びたガングリオン?

今まで左手首に無痛で空豆大のガングリオンが存在していたのですが、2日間くらい少し強く撫でていたら、ガングリオンが消失した代わりに手の甲がむくみました。ガングリオンが甲全体に延びたのかと思いました。

似たような症状のお持ちの方はおられますでしょうか?

※現在はむくみは少し引きましたが、ガングリオンのあった左手首に小さな存在を確認し、それが日常的に疼いています。

Aベストアンサー

ガングリオンというのは良性の脂肪腫で、袋状になっている組織の中にゼリー状の液体が詰まっているものの事です。(たしか

恐らくガングリオンが消失したのは、組織が破れてゼリー状の液体が外に出たのだと思います。
過去に私も何度も手首のガングリオンが破れては再生を繰り返しましたが、むくんだことはありませんでしたので、むくみについてはわかりません。

Q今朝、いきなり両手の甲の人差し指の付け根が腫れました。熱は持っていません❗午後になると右手の甲の腫れ

今朝、いきなり両手の甲の人差し指の付け根が腫れました。熱は持っていません❗午後になると右手の甲の腫れが引いてアザになってきました。左手はまだ腫れたままです。触ると結構な痛みがあるのですが、へんな病気じゃないですよね?
左右対称で同じ場所なのが気になります。気にしないでほっといても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

血液検査を受けた方がいいと思います

Q社会不安障害を病院にも行かず薬にも頼らず自力で治す方法ってありますか?

社会不安障害を病院にも行かず薬にも頼らず自力で治す方法ってありますか?

Aベストアンサー

良く食べて良く寝ること後でっかい声で歌うこと!様ゎストレスを溜めない体作り

Q2年前に右膝の内側靭帯と半月板を損傷。整形外科通院して軽いジョグ20分程できた。二週間前から同じ場所

2年前に右膝の内側靭帯と半月板を損傷。整形外科通院して軽いジョグ20分程できた。二週間前から同じ場所が痛み「骨壊死」と診断され、現在整形外科に通院中で、超音波を当てて治療しています。足には足底板を付けていますが、歩行困難痛みも増しています。このままの治療で良いでしょうか?

Aベストアンサー

壊死とは血流が無いために起きることです。超音波で血流が回復するならいいですが、私の場合は超短波治療を全身の血流促進に利用して大きな成果を上げています。

なぜ、全身かと言えば、そもそも血流は全身的に流れており、大動脈→中動脈→細動脈→毛細血管→細静脈→中静脈→大静脈という流れになります。この全体の流れを良くしないと部分の血流も安定的には良くならないからです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報