看護学校についてですが、普通の私立の看護学校に入学するのと、医師会の看護学校に入学するのとでは、どちらが将来的と学生時代の経済面などは良いのでしょうか。
今、両方の看護学校のどちらに入学すべきかを悩んでいます。
学費等の納入期限がせまっていますので、是非、教えてください。m(__)m。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

どちらも3年制の看護専門学校であれば、同じ職場に入職した場合、卒後の基本給は同じです。


資格による基本給の違いは、准看護婦と看護婦であると看護婦の方が給料は高いです。
看護婦より助産婦や保健婦の方が給料が高いことが多いです。

同じ看護婦免許を取得している場合を比較すると、病院によっては、4年制看護大学・3年制短大・3年制看護学校・2年生短大・進学コースの2年制の看護学校の順番で給料が高い所もあります。
しかし、中には学歴に左右されず、看護婦免許取得者であれば、基本給が一律である病院もあります。
4年制大卒の看護婦と専門学校でも助産婦や保健婦の免許を取得している者では基本給が同じ場合もあります。

学生時代の経済面については、学費(入学金や実習費も含め)の安い方が、経済的に楽でしょうね。
中には、年間数万円しか授業料がかからない看護学校もあります。
看護学校の願書を取り寄せたときの学校案内に、学費が幾らかかるか書いてありますよね。

ところで、私立の看護学校には関連の病院はあるのでしょうか?
医師会であると、その医師会に所属する病院があります。
卒後、その医師会に所属する病院に勤務したいのであれば、医師会の看護学校へ入学することを選択してもよいのではないでしょうか。
だからといって、私立の看護学校を卒業しても、医師会の病院への勤務は可能であるはずです。
現在はお礼奉公は公に行われていることは少なくなってきたので、医師会の看護学校を卒業しても、私立の病院や他の病院へ就職することも可能であると思います。

もし、私立の看護学校に関連の病院があり、どちらかの関連の病院に勤務したいのならば、
私立の看護学校関連の病院と医師会関連の病院のどちらの病院の方が給料などの待遇面が良いかで、選択を決める方法もあります。
勿論、どちらの看護学校とも関係のない病院に就職することも可能です。

奨学金を受ける場合は、奨学金を受けた病院などに2~3年勤務すれば、奨学金の返済の必要なくなるという返済免除の制度がある所もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

即、大変詳しいご回答ありがとうございます、m(__)m
どちらの看護学校も系列の病院はないのが現状です。
国家試験は、どこの看護学校に行っても、あまり大差はないのでしょうか?

お礼日時:2002/01/23 02:04

授業料や待遇面には、地域やそれぞれの医師会によってもまた差があると思いますので一概にはいえませんが、例えば医療機関でバイトしながら看護学校に通いたいというのであれば、医師会立の学校の方が、医師会員が開業している医療機関を紹介して貰えることが多いと思います。


バイト先は医療機関でなくても構わない、或いはバイトはしないというのであればどちらでも良いと思います。
    • good
    • 0

医師会には、通常、その地区の医師が会員として所属していることがほとんどです。


それは病院長も例外ではありません。
病院が、医師会と全く無縁ということではありません。
おそらくその医師会に所属する医師が勤めている病院が、看護学校の周辺にあちこちにあると思います。
医師会付属の看護学校であると、そこの看護学生たちは、医師会に所属する病院長の所の病院に、就職する看護学生も実は多いのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q24歳フリーター。看護助手しながら看護学校。

看護助手をしながら看護学校に行っている方がいるというのを耳にしました。
看護学校ではこういう仕事を紹介してくれるのでしょうか?
そもそも、看護助手というのは私みたいな素人でも従事できる職業なんですか?

もし看護助手が今の私にできるのなら、現在のアルバイトと平衡して働きたいなとも思っています。
来年、看護学校を受験して看護士を目指しているので少しでも早く医療の仕事に携わりたいんですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

働きながら学校に通えるのは、正看では無理です。准看になります。
看護助手という仕事は、やはり日中必要な仕事ですから、正看の学校に通いながらでは勤まりません。パート勤務もあまり無い職種ですから、やはり准看しかないでしょう。
付属の看護学校といいますが、今准看の学校は廃止傾向にあります。
将来的に正看になりたいのなら、准看から、という回りくどいことはしなくてもいいのではないかと思います。
看護助手の経験があるからといって、看護師になるときに有利とかはまったくありません。
現に今私は看護学校に通っていますが、看護助手をやってから学校に入った人は、変な癖が抜けなくて苦労している人もいます。
人それぞれだとは思いますが。
看護助手は、バイトと並行して出来るような簡単な仕事ではありませんよ。
やるのなら看護助手だけに絞るのがベストかと思います。
不規則な勤務ですし、まずパートアルバイトでの求人は少ないと思います。

Q看護専門学校卒業後、働きながら看護学士を取得する方法はありますか?

現在社会人(看護とは無縁の事務員です)3年目の者です。
来年度、看護師専門学校を受験しようと考えています。
しかし、看護師専門学校受験にあたって、一つ不安なことがあります。
それは、今は大卒の看護師が増えているという点です。
諸事情により私は看護大学を受験できないため、専門学校にて正看護師
を取得後、働きながら看護学士を取得したいと思っているのですが、
それは可能なのでしょうか?
可能なのであれば、その具体的方法を教えて頂ければと思います。
とある情報では、大学評価・学位授与機構に所定のレポートや論文を提出後、
試験に受かれば看護学位が取得できると聞いたのですが、
大学評価・学位授与機構HPを見てもどうもよく理解できません(汗)
勉強不足な私ですが、ご存知の方、どうかご教授願います。

Aベストアンサー

詳しく書かれた本が出版されていますので、読まれてみてはいかがでしょうか。

松本肇・著「短大・専門学校卒ナースが簡単に看護大学卒になれる本」(エール出版社)

詳しくは本に書かれてありますが、専門学校を卒業してから、放送大学で31単位取ればいいと書いてあります。

Q看護師、 准看護師→看護師

看護師を目指しております。
皆さん言われているように、
正看の学校へ行くのが一番手っ取りばやいとは
分かってますが、年齢や時間やお金のこと、、
浪人も出来ないので、もし正看の学校が
駄目だったら、准看護学校から行く道も
視野に入れることを考え始めました。

●正看の学校→正看護師、
●准看護学校→看護学校(専門課程)→正看護師

最終目的は、正看護師になることには違いはありませんが
ルートが違った場合、待遇やお給料の面など
変わってくるのでしょうか??

一番心配なのは、同じ正看護師なのに
正看護師に見下されたりしないかなとか・・・です。汗

感じ方は、人それぞれだと思いますが、
一般的な見解をお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
色々悩んでおられるようですね?
私は准看護過程2年受講後進学コース2年過程を経て国家試験を受けました。
経験上、何が一番大変かと申しますと、気持ちを維持することでした。
准看生徒の2年なんてあっという間、と思われるでしょうが、その2年で驚くほど多くを
経験するのがこの時間です。全く医療に携わったことがないなら尚更で、医療機関という
閉鎖的な施設内で一般常識とは異なる常識が溢れていて、それに慣れることから始まります。
人の生命を預かることの厳しさも経験されることでしょう。
なぜなら、准看護教育は勤労が必須だからです(今は違うのならすみません)。
進学か就職かを選択する頃にはすっかり当初の意気込みが減退していることも大いに考えられます。
そのときの質問者さまの生活もきっと変わってしまわれていることでしょうから・・・
そのときに更なる勉強もしなければいけませんから・・・
モチベーションを維持することが大変ですよ。
数少ないですが、看護師学校でも就労しながら通える所が今もあると思うのですが・・・
(私の時代は4年間の就労学生で卒業したら国家試験受験資格をもらえる専修学校がありました)
入学してしまえば以外に続けていけるので、出来ればエスカレーター式に国家試験
受験資格を得られる学校を選択されることをお勧めします。殆どの学校施設は、
奨学金制度を利用できると思いますので、金銭的に・・・と思われるのであれば受験する学校へ
お聞きになってみては如何ですか?

>一番心配なのは、同じ正看護師なのに
正看護師に見下されたりしないかなとか・・・です。汗
私たち医療者はいつも人の命をお預かりしていることを考えながら業務しています。
患者さまにとって危険と思われるケアを何も考えずにする看護師には厳しく評価することがあっても、
出身学校云々で評価することはないでしょう。そういうくだらない無駄話に費やす時間があれば、
○○のお店の△△が良かったよ~などの情報収集に励むでしょうね(笑)
出身学校云々は事務方の仕事です。
どうでも良いことに悩まれず、看護師になって何をされたいのか、しっかり考えてみてください。
絶対に手っ取り早く看護師にはなれませんよ。
知識と技術と経験をたくさんたくさん積んでようやく看護師です。
安易に考えておられるなら、もう一度医療に深く関わる仕事について質問者さまが本当にしたい仕事なのか考えてくださいね。

こんにちは。
色々悩んでおられるようですね?
私は准看護過程2年受講後進学コース2年過程を経て国家試験を受けました。
経験上、何が一番大変かと申しますと、気持ちを維持することでした。
准看生徒の2年なんてあっという間、と思われるでしょうが、その2年で驚くほど多くを
経験するのがこの時間です。全く医療に携わったことがないなら尚更で、医療機関という
閉鎖的な施設内で一般常識とは異なる常識が溢れていて、それに慣れることから始まります。
人の生命を預かることの厳しさも経験されるこ...続きを読む

Q東北地方私大卒後の臨床工学技士専門学校入学

東北地方の私立大情報通信専攻の子供が、大震災の影響も加わり、地元に就職がまったくない状況のため、相談をうけています。
親としても地元に残ってほしいと希望していますので、就職浪人しないで臨床工学技士専門学校(地元に臨床工学技士の大学はありません)へ入学し就職に活路を見出してはとアドバイスをしております。
この職種は、地方でも正社員で求人・就職があるのではとみております。
そこで、現役の臨床工学技士の方に教えてほしいのですが、率直にいって、その選択枝はいかがでしょうか。
将来性、収入、出世度など考えると大変厳しいのは理解しています。しかし、なんとか人間性を保って生きていけるのではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

Aベストアンサー

震災のお見舞いを申し上げます。

病院勤務の現役技士です。
自分の経験からですが、ご子息のように他大学や社会人を経て臨工の専門学校に
入学する人はある程度います。(10年前自分が学生の時で2割位でした)
自分は東北地方ではありませんが、現時点では臨工の学生は職場を選ばなければ就職率は
100%と思います。当然ですが国家試験をクリアすることが必須です。

職場は大病院から病院の透析クリニックまで様々です。
担当業務は透析クリニックでしたら慢性透析のみですが、
大病院になると術場、ICU、病棟サポート、機器メンテ&修理など多岐に渡ります。

御子息は20歳前後と思いますが、
今後40年先まで臨床工学技士が資格として生き残っていけるかどうかは正直わかりません。
(自分は30代ですが、あと30年と考えてもわかりません)
国の医療制度は数年単位で変わりますし、臨床工学技士は診療報酬を直接稼げる職種ではなく、
独占業務が無いので生き残りには不利です。
特に慢性透析のみに関わっている技士は、現在のような通いの透析クリニックが近い将来代替手段に
取って変わられた際には職にあぶれるのではないか、と危惧している人もいます。

(ただしここ数年で言いますと、病院では医療機器の管理分野である程度の責任を持たせられる
ことが多くなってきた=以前よりは院内での重要度は増している)


>将来性、収入、出世度など考えると

ここを主体にお考えなら、臨床工学技士より医師、看護師を目指すほうが良いです。
医師はもちろんのこと、看護師は女性が多いせいもあり将来に渡って需要は落ちません(退職が多い)。
男性看護師は増えてきていますから肩身が狭いことも無いでしょう。

現時点の臨床工学技士は、負わされる責任に見合う程の待遇は得られないことが多い、
というのが私の主観です。
どうしても技士の仕事を通して患者さんのために役立ちたい、という思いがなければ、
専門学校の数年間と学費を無駄にしかねません。

(後ろ向きな回答ですいません、でも正直に書きました)

震災のお見舞いを申し上げます。

病院勤務の現役技士です。
自分の経験からですが、ご子息のように他大学や社会人を経て臨工の専門学校に
入学する人はある程度います。(10年前自分が学生の時で2割位でした)
自分は東北地方ではありませんが、現時点では臨工の学生は職場を選ばなければ就職率は
100%と思います。当然ですが国家試験をクリアすることが必須です。

職場は大病院から病院の透析クリニックまで様々です。
担当業務は透析クリニックでしたら慢性透析のみですが、
大病院になると術場、ICU、病棟サ...続きを読む

Q看護大受験生 放射線科希望です(+がん放射線療養看護認定看護師)

こんにちは、私は26歳の女です。

私大工学部バイオ系を卒業し、現在国立大学で免疫の研究補助をしています。
放射線取扱主任の試験を受けてから放射線治療に興味を持ち、放射線技師と看護師で迷いましたが、
去年がん放射線療法看護認定看護師が出来たことを知り看護師を目指すことに決めました。

年明けに受験を控えて勉強しているのですが、
昨日看護の博士課程を出た友人(男)に
「放射線をやりたいのに放射線技師じゃなくて看護師ってとこが理解できない」と言われてしまいました。
放射線の知識がある看護師がいてもいいと思うし、
患者に接するにしてもプラスになることはあるんじゃないかと私は思っていたのですが、
友人の方がはるかに知識があるのできっと正しいんだと思います。


医療関係者の意見を教えて欲しいのですが、
放射線治療に関わりたくて看護師っていうのは全然甘いのでしょうか?
放射線の知識があっても看護師としては意味がないのでしょうか?



病気の痛みや苦しみを減らしたいという思いは昔からありますが、
看護師への直接の入り口は放射線(治療)なので、純粋に看護師の働く姿を見て憧れて…というわけでないこともあって悩んでいます。


看護師さんや、実際に病院で働いている方の意見を聞きたいです。
一言でも良いのでお願いします。


ちなみにその友人は医療とは違う職業をしているので詳しいことはわかりませんでした。

こんにちは、私は26歳の女です。

私大工学部バイオ系を卒業し、現在国立大学で免疫の研究補助をしています。
放射線取扱主任の試験を受けてから放射線治療に興味を持ち、放射線技師と看護師で迷いましたが、
去年がん放射線療法看護認定看護師が出来たことを知り看護師を目指すことに決めました。

年明けに受験を控えて勉強しているのですが、
昨日看護の博士課程を出た友人(男)に
「放射線をやりたいのに放射線技師じゃなくて看護師ってとこが理解できない」と言われてしまいました。
放射線の知...続きを読む

Aベストアンサー

看護大学の教員をしています。
診療放射線技師の教育をされている教員から「日本の技師は「診断」「治療」「核医学」の3つの領域を扱うけど、他の国では別々の資格のところが多い」というお話を伺ったことがあります。
そういう意味では、技師になっても若い間は色々な部門を担当させられる可能性はあると思います。(そうした経験は、一般には有意義なものですが…)

看護師には放射線の照射はできませんが、それでも知識は必要です。
放射線を当てるまでが技師さんの仕事、その後の反応に対処したり予防するのが看護師の仕事です。
放射線の影響がどのようなものかを知り、皮膚の障害への対処や、気持ち悪くて吐きそうな人への対処も必要です。
看護師として給料をもらう以上は、物理的な放射線に関心があるからといって、吐いている人は無視というわけにはいきませんし、学生時代も看護師として免許を得るためには放射線以外の広範な医学とケアの方法(洗髪とか体の向きを変える方法などです)、医療処置の方法(注射や浣腸などです)を知っている必要があります。
そういうことにも関心を持って取り組めるかどうかではないかと思います。

あと就職先でいえば、看護師の方が圧倒的に有望です。(圧倒的な実力があれば関係ないか。)

看護大学の教員をしています。
診療放射線技師の教育をされている教員から「日本の技師は「診断」「治療」「核医学」の3つの領域を扱うけど、他の国では別々の資格のところが多い」というお話を伺ったことがあります。
そういう意味では、技師になっても若い間は色々な部門を担当させられる可能性はあると思います。(そうした経験は、一般には有意義なものですが…)

看護師には放射線の照射はできませんが、それでも知識は必要です。
放射線を当てるまでが技師さんの仕事、その後の反応に対処したり予防す...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報