今日会社から支払い調書が送られてきました。
去年の4月から働いているのですが、調書にかかれているのが
4月から11月分になっているのです。
20日締めで、請求書を出すと、翌月末に支払いがされています。

以前税務署に相談したとき、もし支払いがたとえば1月になったとしても、請求書を出したのが年内であれば、確定申告は年内に請求書を出した分までやるように言われた気がするのですが・・

わたしの思い違いでしょうか。
わかりづらいですが、お答えお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

相談 税務署」に関するQ&A: 税務署相談

A 回答 (5件)

>会社が税務署のほうに1月末までに支払調書を提出するのに、期限に間に合わない、という意味でした。



あなたの会社が、提出する支払調書のことですね。
それが、相手方の支払調書が訂正されて、送られて来ないと書けないのでしょうか?

理解力が悪くて、済みません。

この回答への補足

いえいえ、おそらく私がよくわかっていないのです。

私の考えでは、
税務署←(支払調書)←会社

期限1月31日

同じ内容の支払調書が自分に送られてくる。

⇒会社から税務署に出しなおす期限がもう過ぎそうである、もしくは
過ぎてしまうと、もう新たな調書は発行されずに、このまま申告する
ことになるのでは?
という感じです。

ところで、今日会社にあらためて問い合わせると、やはり、すべての外注さんの分も支払ベースで調書を書いて、もう調書のほうは税務署に提出してしまったので、
やり直しは出来ないといわれました。

だから、11月20日締め分(支払は1月にずれこんだ)と、12月20日締め分(支払は1月31日)は、自分が送った請求書の控えと、振込みのあった銀行の通帳
のコピーを持って、源泉徴収されている事を税務署に自分で説明して、といわれました・・

とりあえず、明日税務署に行ってみて、頑張って説明してみます。
何度もお手数かけてすみませんでした。

補足日時:2002/01/30 22:07
    • good
    • 0

>一月末が提出期限というのは、会社側から税務署に出す支払い調書の期限なのでしょうか?



支払調書は、報酬や外注費などを支払った企業などが、1月末までに税務署に提出することになっています。

>今日会社に連絡したのですが、返事に2-3日かかるという返事がきました。
>そうすると、上の場合、支払い調書が期限に間に合わなくなりそうです。

支払調書が間に合わないとは、どういう意味でしょうか?
あなたの確定申告に、支払調書を添付するのが、間に合わないということでしょうか。
あなたの確定申告は、3月15日までです。

>もし、このままの調書で申告する場合、11月20日締め請求分【支払いは年を繰り越して1月入ってから】と、12月20日締め請求分【1月31日支払い】はどのように申告すればよろしいでしょうか。

やはり、先方から訂正したものを送って来るのを待ったほうがよろしいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりにくかったようで申し訳ありません。

会社が税務署のほうに1月末までに支払調書を提出するのに、期限に間に合わない、という意味でした。

おわかりいただけますでしょうか。。

お礼日時:2002/01/30 01:05

支払調書は、以前、あなたが税務署に相談したときの回答のように、1月から12月までに取引が発生したものについて、記載することになっています。



その会社では、勘違いしていると思われます。

従って、あなた自身の決算や確定申告は、支払調書に関係なく、正規の方法で計算して行うことになります。

なお、その支払調書は、当然税務署にも提出されて、あなたの申告内容と照合される場合も有ります。
その時に不一致が出てしまい、あらぬ疑惑を招いたり、不一致の原因を調べられたりすると面倒ですから、相手先に連絡して、訂正した貰ったほうがよろしいと思います。
1月末が提出期限ですから、早めに連絡しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。重ねて質問なのですが、一月末が提出期限というのは、会社側から税務署に出す支払い調書の期限なのでしょうか?

今日会社に連絡したのですが、返事に2-3日かかるという返事がきました。
そうすると、上の場合、支払い調書が期限に間に合わなくなりそうです。

もし、このままの調書で申告する場合、11月20日締め請求分【支払いは年を繰り越して1月入ってから】と、12月20日締め請求分【1月31日支払い】はどのように申告すればよろしいでしょうか。

もしおわかりになればご指導ください。よろしくお願い致します。

お礼日時:2002/01/29 22:19

 ご質問の内容で、良いと思います。

したがって、支払いの有無は別として、4月から12月分までの請求額が、支払い調書に記載されることになるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね!!!

私が勘違いしているのかと思い、心配だったのです!
お返事ありがとうございます。

お礼日時:2002/01/29 22:20

支払調書はその年に支払ったものについて、源泉徴収の資料として作成するものです。

従ってその会社が作成した支払調書は誤りではありません。しかし事実の発生としては12月の請求分を含めて作成し、摘要に未払の12月分を表示する方がより正確であったと思います。
 貴方の申告は支払調書が一ヶ月分不足していても、請求書通りに申告しなければなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
再度税務署のほうに確認したところ、kmgmasa様のおっしゃるように、未払いを摘要に書くのが一番良い方法だといわれました。
早速会社の方に連絡してみましたが・・・報酬と給与の違いがよくわかっていないようです。

頑張って説明してみます。ありがとうございました

お礼日時:2002/01/29 22:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の省略について。

英語の省略について。
 英語の授業で、「be busy (in)Ving のinは省略されて分詞に見えるけど、動名詞なんだぞ。」といわれたのですが、このような英語の省略ってよく聞くんですけど、この場合なんで省略できるんですか?

Aベストアンサー

 「busy in ...ing」や「spend in ...ing」は、1900年代前半までは実際に使われていた用法です。

 Mrs Joe was prodigiously busy in getting the house ready for the festivals of the day. (Dickens)

 I have spent my life in finding that out. (Galsworthy)

 そもそも「in」という前置詞の後で用いられていたわけですから、その当時は当然「動名詞」と考えられていたはずです。その意味では、先生の言われていることは全くの的外れでもないでしょう。

 確かに「動名詞」と「現在分詞」は区別が難しいのですが、英英辞典で「gerund」を調べると「a noun in the form of the present participle of a verb」とされていますので、native speakerにもそれなりの違いは認識されているのだと思われます。

 ただし、現代においては「in」が用いられることはほとんどなくなっていますので「in」を用いた場合には非常に古臭い印象を与えます。例えば、日本語で「私は忙しゅうございました。」という表現は理解できないわけではありませんが、わざわざそのような言い方をする人はほとんどいないでしょう。それと似た感じではないでしょうか。

 なお、今では「go ...ing」で定着している表現も、もとをたどれば「go for ...ing」の「for」が取れた形だと言われています。

 ご参考になれば・・・。

 「busy in ...ing」や「spend in ...ing」は、1900年代前半までは実際に使われていた用法です。

 Mrs Joe was prodigiously busy in getting the house ready for the festivals of the day. (Dickens)

 I have spent my life in finding that out. (Galsworthy)

 そもそも「in」という前置詞の後で用いられていたわけですから、その当時は当然「動名詞」と考えられていたはずです。その意味では、先生の言われていることは全くの的外れでもないでしょう。

 確かに「動名詞」と「現在分詞」は区別が...続きを読む

Q年金のみの住民税を今年6月に一年分を納付書で支払い済み 10月から年金

年金のみの住民税を今年6月に一年分を納付書で支払い済み 10月から年金からの引き落としはあるのか

Aベストアンサー

情報があまりに少ないので分かる範囲でお答えします。

結論から言えば、「引き落としの可能性はある」ということです。

一年分を納付書で支払済みとのことですが、1期と2期のみ支払ったのではないですか?
今年から年金特別徴収の対象になったのであれば、1期・2期だけ自分で納めて残りを10月からの天引きで処理されます。これが通常の処理です。

ただし、年金以外の所得がないのに普通徴収3期・4期の分も支払ったということであれば、年金から引き落としされることはないと思います。

注意していただきたいのは、昨年1年間で不動産所得や給与所得等年金以外の所得があった場合は、3期・4期の分を自分で納めつつ、10月の年金からも引き落としされることはあるということです。

詳しくは6月に届いている納税通知書をよく見ていただいて、「年税額」=「6月に自分で支払った額」となっているか確認してください。なっていなければ、10月からの年金天引きがなされる可能性が高いと思います。
一番確実なのは役所の税務課に問い合わせることです。

もう少し情報を提供していただかないと、この掲示板で正確な回答は難しいと思います。
(今年度は何期分について支払ったのか、昨年の所得の種類、年齢、昨年は年金特徴対象だったのかなど。)

余計なことかもしれませんが、もう少し丁寧な言い回しで質問するのがネットでのマナーです。

情報があまりに少ないので分かる範囲でお答えします。

結論から言えば、「引き落としの可能性はある」ということです。

一年分を納付書で支払済みとのことですが、1期と2期のみ支払ったのではないですか?
今年から年金特別徴収の対象になったのであれば、1期・2期だけ自分で納めて残りを10月からの天引きで処理されます。これが通常の処理です。

ただし、年金以外の所得がないのに普通徴収3期・4期の分も支払ったということであれば、年金から引き落としされることはないと思います。

注意していただ...続きを読む

Q英語の日記では、主語の“I”は省略されることが多いでしょうか

英語国人が英語で日記を書くときには、一人称の主語“I”は省略することが多いでしょうか。
例えば、“I joined a party today.”を、“Joined a party today.”と、“I”を省略して、日記には書くことが多いでしょうか。

Aベストアンサー

多いと思います。
友達同士のメイルなどでもよく省略されていますし、私も省略しています。

Q県民税、市民税を同じ時期に間違って2回分納めたら、1回分は後から請求したらかえってきますか??

県民税、市民税を同じ時期に間違って2回分納めたら、1回分は後から請求したらかえってきますか??

Aベストアンサー

元納税課です。
あとで還付になります。口座に振り込んでもらうか、直接お金を貰いに行くかになります。
通知か電話がくるでしょう。
滞納があれば同意の元、滞納分に充当されます。

Q会話時の英語においての主語の省略

おはようございます。
英語における主語の省略についての質問です。
日本語では「私はそこにいった」という意味の事柄を述べるとき
話の前後関係で
私はの部分を省略することができますが
英語では無理なのでしょうか?
例えば
went there.といえば 命令文でもないし、
二人で話をしているとしたら聞き手が行ったということもないでしょうから、話し手がそこへいったということが明確だと思うのですが。
会話において、英語では主語は省略されないのですか?
またはかなり弱く発声されるのでしょうか?
お分かりになられる方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

25年以上殆ど英語の生活をしている者です。

命令形や詩、古典など特殊な場合を除き、英語の会話やメール、手紙で主語を省略することはあり得ないと思います。

これは英語が動詞の変化の少ない言語だからだと思います。例えば一人称、二人称、三人称と動詞がそれぞれ変化する言語なら主語を省略することがあります。

ロシアに行ったらロシア人は主語をバンバン省略してロシア語を喋っていますし。

普段英語を喋ったり書いたりするときは、ほぼ100%の確率で主語は省略しないと考えておいたら間違い無いと思います。

Q青色申告 20日締め翌々月5日払いの記帳は・・・

青色申告は今回で2度目になります。

商品を数社の問屋から仕入れているのですが、とある一社だけ商品の支払方法が「20日締めの翌々月5日払い」という後払いのところがあり、この場合の記帳方法がなかなかよくわかりません。

2009年10月21日~2009年11月20日に商品を仕入れた支払いは、2010年1月5日に、2009年11月21日~2009年12月20日に商品を仕入れた支払いは、2010年2月5日に、2009年12月21日~2010年1月20日に商品を仕入れた支払いは、2010年3月5日に口座から引き落とされます。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

●支払方法が普通預金からとして

仕入れた時は、仕入 / 買掛金 で処理します。

支払った時は 買掛金 / 普通預金 で処理します。


それぞれの科目に補助項目を付けると良いかと思います。

仕入れた時は、仕入(A社) / 買掛金(A社) で処理します。

支払った時は 買掛金(A社) / 普通預金(Z銀行) で処理します。

Q以前塾で英語の受動態の単元を習った時、 byのあとの省略について、 by us, by you,

以前塾で英語の受動態の単元を習った時、

byのあとの省略について、

by us, by you, by people, by someone

は、省略可能で

by a lot of peopleとby many people

は、省略不可と教えてもらいました。

なぜ a lot of や many が付くと省略できないんですか?

Aベストアンサー

○by us, by you, by people, by someoneというのは「一般的」だから省略可能なのです。

 たとえば、日本語でも、「ベニスは水の都と呼ばれている。」、「ライオンは百獣の王と呼ばれている。」・・・これらは「誰が」ということではなく一般的に呼ばれているから明示する必要がないのです。

 これに対し、a lot of people,many peopleは「限定的」なのです。数の多少とは関係なく、限定された人々なのです。だから、受動態になった時、省略は一般にしないのです。

Q給与支払い報告書について

昨年、9/30に退職しその日に住所を移しました。
その場合給与支払い報告書はどちらに提出されているのでしょうか?

又、確認するにはどうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>その場合給与支払い報告書はどちらに提出されているのでしょうか?
転居前の役所ですね。
その役所で貴方が転居(転出)したことがわかるので、通常、給与支払報告書を転出した役所に転送します。

>又、確認するにはどうしたらいいのでしょうか?
今ならまだ転送していないでしょう。
転居前の役所に確認すればわかります。

Q英語を話すときに、省略することがおかしい場面はあるのでしょうか? 例えばwanna 、tryna 、

英語を話すときに、省略することがおかしい場面はあるのでしょうか?
例えばwanna 、tryna 、he's/she's 、I'm/you're 、there're などなど…。
会社との契約時には省略形は使わない方が良いだとか、目上の人には使わない省略の仕方などあるのでしょうか?

Aベストアンサー

wannaとかgonnaとかの省略形っていうか崩れた言葉って感じ。
それらはビジネスの場面では使わない方が良いと言われてるね。
とは言え、実際にはみんなちょいちょい使ってるけどね。
目上の人なんかには、want toとかじゃなくてwould like to とか使うけど、その時はI'd like toって省略するのは特に問題ないね。
それと、It'sとかI'mとかは、まさに省略形なんだけど、こういう省略形はどんな場面でも普通に使うよ。
逆にこういうのは省略しないと相手は違和感があると思う。

Q市民税の滞納分の分割支払いについて。

市民税の滞納金を分納する手続きを去年末にしたのですが、こちらの不注意で2月28日期限のものを払いそびれてしまいました。
分納の手続きをした際に、分納の計画書と払込み用紙、誓約書が送られてきて、誓約書に「支払い期限を過ぎる場合は前日までに連絡をすること」と書いてありました。
すでに1日過ぎてしまい、今からでも役所に連絡をした方がいいか、とりあえずコンビニで支払いを試みるか、迷っています。
役所に連絡をするのが1番かと思いますが、「遅れたから残金一括で支払って」と言われそうで連絡出来ずにいます。
役所に直接行けたらいいのですが、滞納していた場所とは離れた地域にいるため、子供を連れて行くのはなかなか難しいです。

分かりづらい文章だったらすいません。
助言をお願いします。

Aベストアンサー

その程度の遅れなら、気にすることありませんよ。

コンビニで納付できるなら、納付を。できなければ、3月3日に銀行で納付してください。

納付が終わったら、一言連絡しておくことですね。
数日の遅れなら、文句は言われませんよ。


人気Q&Aランキング