2ヵ月前に、築20年ほどの賃貸低層マンションに入居しました。
実は内見の際から、キッチン・洗面・風呂場に酸味のある臭いがあったのですが、リフォーム中の薬剤のせいだとばかり思っていました。
しかし入居から2ヵ月経った今でも、甘ったるい腐臭のようなものが、特に洗濯機の排水口から出ています。毎日、洗濯機を回しているにもかかわらず。

こちらの既存回答などを見て、「水を流す」「パイプ◎ニッシュを流す」などはやってみましたが、効果が出ません。

挙句、相談した大家側の業者には「臭いの過敏さには個人差がありますから」とか「芳香剤を置いてみては?」などと、こちらが過剰なクレーマーであるかのような扱いをされてしまいました。

「クリーニングしました」という割に、以前の入居者・ペットの毛が洗面台排水口に詰まりまくっていたり、風呂釜のキャップにあからさまなゴミが付着していたりと、衛生面はかなり疑問。
こういう現状もコミで契約したんでしょ、と大家に言われてしまいそうだし、これ以上「要注意入居者」と思われて、関係を崩したくありません。

ことを穏便に済ませつつ、かつ悪臭対策をするには、一番どんな方法が有効でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1の方と同じなのですが、同じ経験をしたので少しだけ。



私も以前転居先の排水溝の匂いに悩まされた事があります。
大家からパイプの洗浄剤をもらっても駄目で悩んでネットで調べました。
そして「トラップ」なるものがあるのを知って、よくよく見てみるときちんと閉まっていませんでした。
業者が洗浄する時にきちんと閉めて行かなかったようです。

とりあえず写真の分かるURL貼り付けますね。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/nsx-kyouchan/torappu. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく分かりやすい写真ページをありがとうございます。
やはりトラップの締め方が甘いのでしょうか。
実は怖くてまだ外していません(他の水周り部にも、以前の入居者のゴミがたくさん残っていたため)。
もう私が借主なのだから、ちゃんと責任もって洗わないといけないんでしょうね。
薬剤でなんとかならなかったら、まずは外して確認してみます。

お礼日時:2006/06/09 21:11

大家してます



>「臭いの過敏さには個人差がありますから」

とんでもない大家です

排水口の点検を強く依頼してください

トラップの損傷が考えられます

「音の問題は個人差がありますから」

なら賛成しますが臭いについては

 「くさいものは臭いのです」

排水口を点検もしないで結論は出ません

私もずぼらな大家を自覚しています
ずぼらなのでそんな場合はすぐに業者に点検させます
(入居者ともめるのは嫌ですから)

一昨日、211号室から「エアコンの調子が悪いのですが・・・」

面倒なので30分後に新品に交換、

たまたま電気屋が向かいの201号室にエアコン交換に来ていました(空室リフォーム中)
201号室用のエアコンを転用

入居者の方のびっくりした顔が見られて面白かった...(笑)。

 「とにかく大家の責任範囲です」

この回答への補足

現役大家さんのご回答、とてもためになりました。やはり大家負担で調査してもらえる類のことなんですね。
追加質問させてもらいたいのですが、大家さんに調査させて当然のトラブルだとしても、その「依頼の方法」というか、「言い回し」が思いつかなくて困っています。
高圧的で、できるだけお金のかかることは回避したい、というのがアリアリ分かる大家のため、こっちからけんか腰で話したらバトルになりそうで悩んでいるのです。私は、穏やかに暮らしたいだけなのですが……。

補足日時:2006/06/09 21:11
    • good
    • 0

排水管は、下水管につながっていますので、臭気は常に充満されています。


くさくないのは、トラップという排水管に水を貯めている装置があるから、そこで臭いがストップしているのです。
洗濯機をつないでいる排水口にトラップがついていないのなら、ビニールテープで空気の出入り口を塞ぐしかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわあ、やっぱり物理的に塞いでしまうしかないんでしょうか。
しかし大家側に「この隙間から臭いが来るようなんで、塞いでもいいですか
」と聞いたところ、
「構わないですけど、それで水が溢れたり漏れたりしたら●●さんの責任になっちゃいますよ」
と言われてしまいました。脅されているようで怖かったです。
というか、塞いだせいで、もしも逆流+水漏れになったら……という想像もつくあたりがなんというか、という物件です。

お礼日時:2006/06/09 21:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入居前からの排水口の臭いについて(大家対応は?)

先日築10年の賃貸マンション(12戸)に入居しました。
下見の段階から排水口の嫌な臭いが気になっていたのですが
入居してみると、常時排水口の悪臭が部屋の中を漂い
日常生活に支障を来すほどです。

このように入居前からの排水口の臭いなどのトラブルについて
不動産業者または大家に
業者による清掃など対応をしてもらうことができるのでしょうか?

どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

もちろん大家対応です。家賃を納めているのですから遠慮する必要ありません。
ニオイの元はどこでしょうか?流し台や洗面台の下で排水配管に直接ジャバラを突っ込んであるタイプではないですか?
そうであればその廻りに隙間はないですか?あればテープなどで完全に隙間を埋めてください。その場合御自分でやられた方が早いです。

また、お風呂、トイレ、洗濯機パン、洗面台やキッチンの排水口からのニオイであれば排水トラップの封水が破壊されているなどが考えられます。排水トラップの水がなくなるとニオイます。この場合は水を入れてみてください。しかしこの場合の根本的な解決は専門家でないと手に負えません。

ちなみに、、排水はどこの家でも強烈なニオイを放ちます。清掃してもらっても無駄です。そのためにジャバラ+ゴム蓋で密閉するとか、排水トラップなる物が存在します。

Q入居したアパートの風呂のガスが壊れていました。修理費用はこちらが負担か、大家さんが負担か?

こんにちは。

入居したアパートの風呂のガスが壊れていました。
こういう場合、大家さんの負担なのか、自分の負担なのか教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、賃貸系不動産関係者です。
入居された際に既に壊れていた、ということでしょうか?
だとしたらすぐにオーナーか管理会社に連絡してください。他の方の回答の通り、あちらが手配してあちら負担で直してくれます。
もちろん入居者さんに負担はありませんよ。
ただ、これが入居者さんが空焚きなどしてしまったとかの事情があったなら、入居者負担になりますのでお気をつけくださいね。
それにしても、壊れていたのが冬場でなくてよかったですね。

Q入居時、入居者に大家が説明しますか?

大家する予定です。
戸建の賃貸募集を不動産屋にお願いしたとき、
入居が決まったら、大家さんが入居者に説明して欲しいと言われました(よく聞いてなかったのですが、多分設備とかの説明かと思います)
こういうことは普通なのでしょうか?
というのはある不動産関連のCDで大家を長年してる人が自分のアパートを借りる人の90%は退去するまで一度も顔を合わせないと言っていたからです。
戸建てとアパートの違いはあるかもしれませんがこの人は不動産屋さんに説明してもらっているということでしょうか?

Aベストアンサー

大家してます

>こういうことは普通なのでしょうか?

普通と言えば普通...

貴方が不動産屋と管理委託契約をされ、物件の状態を管理会社が把握していれば管理会社と入居者だけでも話は済みますね

ただの入居者募集仲介だけだと細かい部分を不動産屋は把握していないのでは?

ゴミを捨てる場所がどこでいつが粗大ゴミの回収日だとか...
その物件でしてはいけないことやオートバイの駐輪の場合はどうするかとか
車庫証明が必要な時はどんな条件なのか...

うちでも顔を合わせない入居者も居ますし、内見時に立ち会うことも有ります

立ち会いと無償設備の追加などの話もすぐに出来ますので入居率はUPしますね

分譲マンションの1室だけとかのにわか大家なら顔を合わせないで済むことも多いでしょう

東京のマンション・大家は北海道転勤...そんな物件も多いですから...

戸建ての場合は入居者が維持管理する部分も多いですから細かい説明は必要でしょう

1年に1回は下水枡の汚泥を取って下さい...とか...

Q大家が自分で行える入居審査

個人大家が自主管理している賃貸物件の場合、
募集を依頼している不動産会社から申し込みが入った場合
入居審査はどの様にしていらっしゃいますか?

客付け会社は、申込書だけ大家にFAXして大家さんの承諾があれば特に審査などする雰囲気もない様ですし、
かと言って、大家が申込人の会社に電話して在籍確認を取ったりするのも嫌らしいですし。

保証会社を使ってくれる人はそれで問題は大方解決しますが、
そうでない場合は皆様、どのように審査していますか?

Aベストアンサー

 大家しています。

 私のところはそれぞれ購入時にお世話になった不動産会社に[一般媒介]でお願いしていますが、お願いしている不動産会社で申込された方の在籍確認や収入の証明、保証人様の意思の確認、収入の証明等は全てして下さってから私の方に申込の連絡を頂いています。ですから私の方で判断する余地ってほとんどないです。ダメな大家かもしれませんm(-_-)m   不安があればお願いしている不動産会社の段階でお断りしてくれているようです。

 それが出来なければ、ちゃんとした個人の保証人をつけられる方には誠に申し訳ないことですが、全て保証会社の保証を条件にされるのが一番安心と思います。

Q入居審査OK後→大家からのキャンセル

【(1)申し込み→(2)入居審査→(3)大家から入居許可を頂けた→(4)大家側からいきなり入居のキャンセル】
この流れって契約違反にならないでしょうか?

(4)について、急に不動産会社から連絡がありました。
詳細は下記になります。



【詳細】
物件を見学した時に、下記のような不信点がありました。
【不信点】
・トラッキング現象が起きておりコンセントが焼けていた。
現状回復等がなされていなかったので、カバーの交換と、トラッキング現象が再発しない為に、配線の方も確認をお願いし、配線に異常が無いか入居日までに再度見学させて欲しいとお願いしました。


・収納の天袋の位置にあたいする正面の壁、天井、左右の壁に靴の足跡があり不愉快な為、クリーニングをお願いしました。

以上の2点を、入居前までに直して欲しいとお願いし、大家は了解しました。
その為安心して、申し込みを送りました。

その後、入居審査も問題なく完了した為、契約書等の書類を不動産会社から送付して頂く前日に、大家側から入居キャンセルの連絡がきました。


理由は下記だそうです。
【理由】
入居後にいろいろ設備等で文句を言ってトラブルになりそうだから入居のキャンセルをしたい。
※申し込み前に賃料の交渉、原付の交渉、近隣トラブルの有無について聞いたのも原因らしいです。


入居審査でOKにも関わらず、大家の都合で入居をキャンセルするのって違法なんじゃないでしょうか?
【不信点】を入居日までに修理してもらうのは当然ですよね?
トラッキング現象が再発しないようにしてもらうのも、その物件に安心して住みたいので当然のことですよね?


既に、現在住んでいる物件の大家には、申し込みに書いた日付で退去すると連絡し、引越し業者にも連絡し、見積と契約をしました。
キャンセルの連絡が遅かった為、現在住んでいる大家さんと引越し業者に連絡し、最悪の場合キャンセル料と更新料等が発生します。
※因みに引っ越しする理由は、後1ヶ月で更新がかかっており、それを機に引っ越すことを不動産会社には伝えてありました。

先日、口論しましたが、不動産会社も折れなかった為、
今回はなかったことにと話を丸め込まれました。
しかし、腹がたってしょうがない為、
引越し業者のキャンセル料、現入居している大家への更新料
を不動産会社又は、キャンセルした大家から損害賠償等で頂きたいです。


どうにかならないでしょうか?
ご回答を宜しくお願い致します。

【(1)申し込み→(2)入居審査→(3)大家から入居許可を頂けた→(4)大家側からいきなり入居のキャンセル】
この流れって契約違反にならないでしょうか?

(4)について、急に不動産会社から連絡がありました。
詳細は下記になります。



【詳細】
物件を見学した時に、下記のような不信点がありました。
【不信点】
・トラッキング現象が起きておりコンセントが焼けていた。
現状回復等がなされていなかったので、カバーの交換と、トラッキング現象が再発しない為に、配線の方も確認をお願いし、配線に異常が無いか入居...続きを読む

Aベストアンサー

 大家しています。

 既に質問者様もご存知とは思いますが、部屋の賃貸では、借主さんが『重要事項説明』を受けて、その『承諾書』に署名捺印し、『契約書』に署名捺印して、『契約完了』となります。この完了前ですと借主さんは如何なる名目でお金が預けてあっても『ノーペナルティーでキャンセル可能』です。この権利は主に借主さんが使ってきていますし、このサイトでも契約日直前での借主さんからのキャンセルなんて数多出てくるでしょう。そういう場合、大家側が入居準備やその他で実際にお金が出ていても、管理会社が名前入りの契約書を作成してしまっていても、一顧だにされません。このサイトでも、「借主を信じて用意したほうがバカだ。」って書き込まれます。

 しかし、余り今までは行使されてはいませんが、同じ権利は当然大家側にもあります。最近では、「借主が行使するなら、大家だって。」と言う貸主もチラホラ見かけるようになりました。

 卵が先か鶏が先か、分かりませんが、借主・貸主共に権利の行使をするようになってしまったわけです。私もこのサイトでの借主さんの権利の行使については、「いずれ、大家も権利を行使するようになるかもしれないから、住んでいる物件への退去日の通告や引越しの準備は契約してからしなければならなくなる。」と書き込んできました。

 お気の毒ですが、質問者様のケースは、まさに私の危惧していた通りです。

 これは、『契約完了』前ですから、質問者様も今の時点で『ノーペナルティーでキャンセル可能』です。同じ権利が大家にもあって、今回は大家側がその権利を使ってキャンセルしたのです。
 従って、質問者様がお持ちの権利と全く同じ権利の行使ですから、大家側の実損にも一顧だにされないように、『引越し業者のキャンセル料、現入居している大家への更新料を不動産会社又は、キャンセルした大家から損害賠償等』は不可能でしょう。裁判になっても、この時点での借主側でのキャンセルで大家側が実損を受けて“泣き寝入り”した例などこのサイトだけでも数十、否、数百集められるでしょう。裁判所だって大家側のそんな賠償請求は認めてこなかったのです。

 まぁ、民事なんて判事の考え方次第で右にも左にも行くような裁判ですから、やってみてください。全国の大家が固唾を飲んで見守り、質問者様を応援するでしょう。質問者様が勝てば、同じ論理で、今後は大家側の賠償請求も認められることになるのです。私も応援します。『権利は、与えられるものではなく、闘って勝ち取るものである。』by ルドルフ・フォン・イェーリング 

 大家しています。

 既に質問者様もご存知とは思いますが、部屋の賃貸では、借主さんが『重要事項説明』を受けて、その『承諾書』に署名捺印し、『契約書』に署名捺印して、『契約完了』となります。この完了前ですと借主さんは如何なる名目でお金が預けてあっても『ノーペナルティーでキャンセル可能』です。この権利は主に借主さんが使ってきていますし、このサイトでも契約日直前での借主さんからのキャンセルなんて数多出てくるでしょう。そういう場合、大家側が入居準備やその他で実際にお金が出ていても...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報