小さい頃から現在まで運動を全くしていない。
日中ほぼ座りっぱなしの仕事、残業過多。
身体がとにかく固い。
首・肩こり、腰痛、がひどく悩んでいる。
整体では、股関節が開かない(固い)といわれる。

で、対処方として軽い運動やストレッチなどを考えているのですが、
なにかアドバイスをお願いします。ハードなモノはたぶん続けられないと
思うので、ゆっくり続けられるのを希望です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 やはり、ウォーキングですね。

ウォーキングの時間を一日の中につくることです。景色を見ながら、大きくかつ早足で歩いてみる。腰をひねりながら歩くとウェスト痩せ!30分位したら、引き返す。往復で1時間です。最初はその半分でもいいです。なに、あっという間ですよ。1時間なんて。歩いて街の探検もしてみては。
 慣れてきたら、30mでもいい。10mだっていいから、ちょっと走ってみる。しんどかったら、また歩けばいいんです。今日は、20m走ったから、明日は40m走ってみようか。こうしてステップアップしていくのです。マイペースでgo.続けることが大事なんです、fight.
 積水化学の小出監督が本を出してるそうですよ。ジョギング入門とか、そんな感じのタイトルだったと思います。テレビの早朝番組で紹介されてました。「優しい」内容のようですよ。
 ストレッチは無理しすぎないように、ゆっくり息をはきながら、ゆっくり少しずつ伸ばす。体全体を伸ばすめには十種目は要ると思います。入浴後、運動前後にしましょう。
 あと、筋力強化は導入段階として、等尺性収縮によるアイソメトリック・トレーニングをお薦めいたします。これは筋肉が長さを変えずに収縮するもので、例えば、両手を合わせて押し合う、両手を組んで引き合う、片足立ちで中腰姿勢を保つ、両足でイスをはさむ、壁を押す足を組んで、上の足を下に、下の足を上に力を入れる、両手を太ももに置き、太ももは上に、手は下に力を入れるなどです。これを全て7秒間、3セット位、週三回、寝る前にやってみましょう。そして、次の段階は、等張性筋収縮を利用したアイソトニック・トレーニングです。腕立て伏せなどです。自分の限界が12、3回なら10回で3セット位。強度を軽くしたい場合、腕立て伏せなら膝をつき、腹筋の場合は手で頭を抱える、前で組む、体側につけるの順番で軽くなります。背筋もやってくださいね。
 ここまでできるようになったら、あなたは、もうダンベルでも買うようになっているかも・・・。
 首・肩こり(欧米人には肩こりはない。何故なら、日本人なら肩こりと言うものを彼らは首がこったというから!)は肩の筋肉を鍛えると、腰痛は腹筋・背筋を鍛えると予防・改善できます。
 まぁ、まずはウォーキングとストレッチから。
 参考書としてウイダーの「忙しい人のための簡単にできる10分間トレーニングがわかる!」、「ビジネスマンのためのボディ・リストラクチャリング」、「自宅でひとりでできる!筋力アップエクササイズがわかる!」あたりを推奨します。

参考URL:http://www.weider-jp.com
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なアドバイスありがとうございます。
朝が早く帰りも遅いのでウォーキングの時間はなかなか
とれないのですが・・・毎日じゃないとダメなんでしょうか?
「アイソメトリック・トレーニング」よさそうですね。
ちょっと素人にはわかりにくいのかもしれませんが
本でも買ってみたらいいのかなぁ。
できればビデオとかあるとうれしいですね。
またなにかありましたらお願いします。

お礼日時:2002/02/25 18:49

「真向法」でしょうね。



ストレッチはいくつもあるし、今まで運動を「全く」していないなら、運動の習慣が無いので、難しいのは続きません。

此れなら「4つ」だけしかなく、元々脳疾患で動かなくなった体を健康にするために、仏教の礼拝から編み出したそうですから、無理が有りません。 

テレビを見ながら5分程度行えば数年後には柔らかくなります。 
説明の本は本屋か図書館で立ち読みすれば、すぐに覚えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「真向法」検索見てみました。これなら続けられそうかな?
なんでも少しずつですよね。参考にします。

お礼日時:2002/02/25 18:50

こんにちは!


てっとり早い方法としてはウォーキングをお薦めします。お金もいりませ    んしね(笑)1日のうち約1時間程度自分のペースでしっかり歩く事です。
大事な事はかかとからつま先まで地面にしっかり付ける事です。
(運動開始から約20分程度で体脂肪が燃焼するそうです)

ストレッチに関しては自己流で行うと逆に体を痛めるので専門家&       専門書を参考にして行ってはいかがでしょうか?

因みに私も整体へ行くと股関節が固いと言われます。(苦笑)

あとは「リンゴ酢」にハチミツ等を混ぜて薄めて飲むのも良いですよ。
頑張って下さいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ウォーキングいいですよね。ただ時間が・・・(これをいってはダメ?)
9時過ぎに帰るので、朝晩の時間がなかなかとれないんですよね。

酢を飲むのは身体にいいんですよね。試したいと思います。
ちなみに股関節はなにかしていますか?
またなにかあれば教えて下さい。

お礼日時:2002/02/25 18:44

NHKのラジオ体操を録音して、始めてみてはいかがですか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ラジオ体操もいいですが、
ストレッチ系の体操の番組ってないでしょうか?

お礼日時:2002/02/25 18:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前歯の差し歯高額健康保険?について

こんにちは。いつもお世話になります。

前歯の差し歯は自費治療だと7~10万円位と聞いていますが、健康保険が適用(高額?)される、4万円位でできる差し歯というのがあるのでしょうか。
治療を考えていますので、お教え願います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

以前、自分が前歯を差し歯にした時に、(7年位前)全ての治療を入れて4万円位だったと思います。因みに名古屋で2割負担の頃です。本数は3本です。保険だとこれ位が相場だと思います。自費で入れた事が無いので分かりませんが、今、自分に入っている歯は見た目は全然分かりません。ので敢えて自費で入れる必要は無いと思います。

Q股関節に負担のない運動

祖母(75歳、150cm60kgくらい)が減量がしたいそうです。股関節痛の緩和のために少しでも減らしたいとのこと。
でも、ウォーキングは「すぐ股関節が痛くなるから」と気が向かない様子。水中運動ができるプールも近所にありません。
股関節に負担にならず、気楽+安価にできる良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんにはちょっと驚くようなお話かもしれませんが、高齢者の方が元気を取り戻すために有効な運動は、ウェイトトレーニングであるとして注目を集めています。減量に関しても、ジョギングなどより短時間の筋トレのほうが効果があります。

無理のない運動、軽い運動として注目を集めているウォーキングや水泳などは、実はお年寄りや太っている人にとっては、筋トレより「激しい運動」であったり、逆に若い人にとってはなんの足しにもならなかったりします。一方で、筋トレというのはそのようなウォーキングや水泳などで股関節を痛めてしまう人が、そうならないように鍛えるための運動です。また、激しく神経を刺激することで成長ホルモンが若いときのように分泌され、脂肪を落とし、若さを保つことができます。有酸素運動にはそのような効果はありません。キツいと思う負荷ながら短時間・少回数で済むため、知らず知らず無理をして体を痛めてしまうというリスクも少ないです。

歩けない場合は、レジスタンストレーニングで股関節に多少の負荷をかけて強化してから、徐々に歩いたり走ったりとできるようになります。運動には目的によってすべき内容が違うのですが、なかには無知な医者もいて、馬鹿の一つ覚えのようにウォーキングや水泳などを勧める人が多いです。一方で、勉強熱心でしっかりレジスタンストレーニング(負荷をかけて、それに対し筋肉を抵抗させる運動、つまり筋トレやウェイトトレーニング)の効果に着目し、積極的に人もいます。
実はリハビリなどでもこのような運動が大切であることは常識だったのですが、全般的な健康管理となると軽視されがちです。なにかにつけて、有酸素運動が大切だという人が多く、そのせいで無酸素運動の有効さに気づく機会さえも奪われているためです。ちなみに、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動は、インスリンの分泌を高めて、痩せにくく脂肪がつきやすい体になります。また、筋肉を落とします。

老化して関節や筋力が衰えたり、骨密度が低下していくのを抑え、老人からでもむしろ向上していきます。寝たきりの人でも、歩けるようになります。もしおばあさんのために力になりたいということでしたら、質問者さんが多少勉強なさって、トレーニングに一緒に付き合ってあげることをお勧めいたします。

まずそれに気づいて検索すればいろいろと出てきますよ。

http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/training/zakkityou/18roujin.htm
http://www.m-junkanki.com/lectures/0410reg/0411-reg1.html
http://www.m-junkanki.com/lectures/0410reg/0411-reg2.html
http://www.kentai.co.jp/column/physiology/p024.html
http://www.kaigo-guide.com/category/14/item/374/
http://plaza.rakuten.co.jp/wellness21jp/diary/200410310000
http://plaza.rakuten.co.jp/wellness21jp/diary/200401240000

http://www.webleague.net/information/coach/qandadet.php?qandaid=2046&teachid=3
http://www.icofit.net/exrecises/purpose/fatloss/tips/strength_training
http://www.cosmetic-medicine.jp/hormonal/gh.html

私は自分の減量のためにいろいろと勉強して、効果的なのは無酸素運動やレジスタンストレーニングであると知りました。それから勉強を続けるうち、寝たきりの老人が多いことや、若いのになかなか痩せられない人が多いのは、有酸素運動ばかりやっているからだという事にも気づきました。有酸素運動は時間もかかるので最初から始められない人もいますしね。
実は勉強する前から、私の80歳になる祖母は、朝起きたときに筋トレをしていることを知りました。70歳過ぎて腰が曲がったあたりから、始めたそうです。筋トレといっても、寝転んで脚を上に10回上げるとか、上下に交互にあげるとか、枕を持ち上げてベンチプレス(笑)などです。若い人にとってはこれらは何の筋トレにもなりませんが、お年寄りにとっては十分にキツいトレーニングでしょう。
正直、そんなもんが運動になるのかとバカにしてましたし、もっと歩いたりしたほうがいいんじゃないかと言ってましたが、祖母が正しかったことになります。ちなみに祖母はすごく元気で、バスに遅れそうなときに走ったりもできます。

実は筋トレというのは何キロととかいう客観的な決まりはなく、自分の主観で10回ぐらいしかできないトレーニングが効果があります。また、たくさんやる必要も、毎日やる必要もありません。厳密には、6~12回が限界という負荷。たくさんできるということは、効いていないということです。逆に効いているなら、休ませなければいけませんから週に2~3回です。この原則は若くても年寄りでも同じ。

仮に10キロのダンベルでやったとしても、20回もできるような力のある人にとってはな~んの役にも立たない運動ですし、その一方でお年寄りにとっては、500g程度の自分の枕を持ち上げるだけでも十分に筋力増強・関節強化の効果があります。ウェイトトレーニングは危なそうに思われがちですが、その人の耐えられるギリギリの負荷で少回数やるという前提ですから、実はウォーキングやジョギングのように何分以上やるべきだとか、体重や体力を無視した指導になってしまうものより安全かつ手軽なのです。

以上、だらだらと書きました。
お年寄りにとって、具体的にどのような筋トレをさせるべきかということまでは私は知りません。やはりスクワットなどはキツいでしょう。しかし質問者さんにとっては十分なヒントになったと思いますので、レジスタンストレーニングという言葉を糸口にしていろいろ勉強なさって、おばあさんに適したメニューを見つけてあげてください。

まずそれをしらないで質問すると、いつまでたってもウォーキングや散歩や水泳などの有酸素運動ばかり薦められて、なかなか効果的な方法が見えてこないと思います。散歩などは、実は若い人でさえ太ってるとひざに負担をかけ、故障して手術などしなければならない危険な運動です。私の友人でも一人その被害者がいます。一方で適切に筋トレして関節を強化し、それからちょっとずつ歩けば、やがて歩いても股関節など痛くもなんともなくなるでしょう。

質問者さんにはちょっと驚くようなお話かもしれませんが、高齢者の方が元気を取り戻すために有効な運動は、ウェイトトレーニングであるとして注目を集めています。減量に関しても、ジョギングなどより短時間の筋トレのほうが効果があります。

無理のない運動、軽い運動として注目を集めているウォーキングや水泳などは、実はお年寄りや太っている人にとっては、筋トレより「激しい運動」であったり、逆に若い人にとってはなんの足しにもならなかったりします。一方で、筋トレというのはそのようなウォーキング...続きを読む

Q健康な歯をインプラントか差し歯にしてしまう

閲覧ありがとうございます。
私の歯(特に上あご)は、とても並びが悪いうえに、前歯がすごく大きいです。
前歯が大きいせいで、片方の前歯の隣の歯が、前歯の後ろへ半分隠れてしまっています。
前歯が小さい頃からのコンプレックスで、大きいし左右の歯の出方が違う(片方だけ一方の歯より3mm程
出ている)し、なんとか直したい!と考えていました。
しかし矯正は時間がかかるし、見た目的にも(現在女子高生なので)気にしてしまいます。それに、歯並
びを矯正しても前歯が大きいままなのには変わりないので・・・。
そこで母から「差し歯にしたら?」とアドバイスを受けたのですが、差し歯(接続歯?)って歯の根元を
土台にして人口の歯をかぶせるものだったと思います。ということは、元の歯並びが悪ければまっすぐな
歯を作ることは出来ないのですよね?
私はインプラントを考えているのですが、健康な歯を安易に抜歯するのはよくないな、とも思っています。

長々と書いてしまいましたが、
・前歯の歯並びがガタガタの状態で、差し歯をしても綺麗な歯並びに出来るのか
・健康な歯をインプラントにすることは可能か
・インプラントの場合、前歯がない状態の期間はどれくらいあるのか(抜歯した後すぐ仮歯なんてできないですよね?)

そもそも差し歯もインプラントも歯並びを直すためのものではないのに、こんな質問をしてしまってすみません。
回答よろしくお願いします。

閲覧ありがとうございます。
私の歯(特に上あご)は、とても並びが悪いうえに、前歯がすごく大きいです。
前歯が大きいせいで、片方の前歯の隣の歯が、前歯の後ろへ半分隠れてしまっています。
前歯が小さい頃からのコンプレックスで、大きいし左右の歯の出方が違う(片方だけ一方の歯より3mm程
出ている)し、なんとか直したい!と考えていました。
しかし矯正は時間がかかるし、見た目的にも(現在女子高生なので)気にしてしまいます。それに、歯並
びを矯正しても前歯が大きいままなのには変わりないの...続きを読む

Aベストアンサー

将来的に後悔することになると思うので、なるべくなら矯正治療をお勧めします。
神経を残したまま、歯の大きさはある程度ですが小さくできます。
矯正の装置が気になるとしたら「舌側矯正」「インビザライン」などのキーワードである程度見えにくい装置が調べられると思います。
また、普通に治療するのでも今は前歯は目立ちにくい白い装置を使うことが多いので、思ったよりも目立たないと思いますよ。
治療期間については正確なことを言えませんので、ご相談に行った方が良いかと思います。思っているよりも短いかもしれません。
前歯の大きさを変えて見た目をとお考えならば、前歯全て治療が必要になってくると思いますので、金額的にも上の前歯を全てセラミックの差し歯にするのとあまり変わらないのではないかと思います。(矯正ならば上下全ての歯を綺麗にそろえられます)

神経を抜いて治療するのは非常に簡単ですが、歯の寿命は明らかに短くなりますので、あまりお勧めはしません。治療した歯は数年~十数年後に再治療が必要になると思います。

最後の3つのご質問の解答については、どこの医院でもできるかどうかは別として、ケースバイケースですがどれもある程度は可能です。前歯の仮歯をその場で作ることは可能です。

将来的に後悔することになると思うので、なるべくなら矯正治療をお勧めします。
神経を残したまま、歯の大きさはある程度ですが小さくできます。
矯正の装置が気になるとしたら「舌側矯正」「インビザライン」などのキーワードである程度見えにくい装置が調べられると思います。
また、普通に治療するのでも今は前歯は目立ちにくい白い装置を使うことが多いので、思ったよりも目立たないと思いますよ。
治療期間については正確なことを言えませんので、ご相談に行った方が良いかと思います。思っているよりも...続きを読む

Qこんにちは!私は8月から、1ヶ月程運動しておらず、運動不足で、9月後半からは運動を始めたのですがやっ

こんにちは!私は8月から、1ヶ月程運動しておらず、運動不足で、9月後半からは運動を始めたのですがやっぱり運動不足っていうのが原因なのかわかりませんが、下半身筋肉痛です。普通に歩いてるだけでも痛いです(>_<) そして最近、普通に歩いてるだけで転びます。それが一日に1、2回あるので
心配しています。年齢はまだ未成年です。学生です。
今日は階段を降りてるときに転びました。
本当に危険なので足元と前をよく見ながら歩いているのに転んでしまいます。
何らかの病気なんでしょうか?
回答おねがいします!

Aベストアンサー

「脳血管障害」の恐れがあります。

現代社会では、一日中パソコンとにらめっこ等で、若者でも足の筋力が衰え「つまづき」や「転倒」等の症状が出ます。

単なる筋力の低下で済めば良いのですが、頭痛や手足のしびれ、吐き気の症状が重なれば「脳血管障害」の疑いがあります。

日頃から「歩く」習慣をつけましょう。
壁の前に立ち、両手を壁に付け、足首の上下運動を繰り返しましょう。
ふくらはぎの筋力強化になります。

お大事に!

Qクーラーが身体、健康に与える好影響、悪影響について

 クーラーの良い点、悪い点、特に身体、健康に与える好影響、悪影響それぞれについて教えてください。

Aベストアンサー

自律神経失調症とかいう病気が有りますね。
簡単に言うと体温の調節機能が狂ってしまうんです。

熱中症も怖いですが、効きすぎも良くないですよ。

あと、クーラーの外機の熱放射の為、
外の気温が余計に高くなりますね。

Q有酸素運動と無酸素運動

中二で身長158ぐらいで42kgぐらいです
痩せている体型です。でもお腹だけはちょっと出ています。
健康的な誰にも負けないぐらいの締まった体にしたいのですが
有酸素運動と無酸素運動で効率のよい取り組みできると聞いたのですが、どうゆうふうにやればいいか分からなくて困ってます
どうゆうメニューでやればいいでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

>でもお腹だけはちょっと出ています。
⇒其のお腹の中身が何なのか、病院で画像診断で診て貰った方が良いでしょう。
脂肪なら運動を考えれば良いのですが、身長などから考えると、そうでない可能性もあります。
其の場合は、運動の前に遣るべきことがあります。

其の体で運動をすると、今は良いのですが、加齢で体重が増えたときなどに、弊害が出てきます。

とりあえず、病院での検査を。

Q健康診断項目の身体への影響は?

たとえば、すごく乱暴に言えば、「レントゲン=被爆」ですが、そのような意味で、健康診断にある項目で、身体にはどんな影響があるのでしょうか?
・超音波(エコー)
・バリウム(を飲むこと) バリウムの成分は何?
・内視鏡(身体の中に異物をつっこむことはどんな影響?)
・眼底検査(瞳孔を開く薬の影響は?)

以上が気になるのですが、なにかわかることがあれば教えてください。
「これくらいなら身体に害はない」という認識のものでの検査であることは十分わかっていますが、根本的にどんな影響が(微量でも)あるのかどうかを、知識として知りたいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・エコーはその名の通り、超音波を体に当てて、その反射の仕方で体の中の様子を見るというものです。
レントゲンのような身体への影響はなく安全です。

・バリウムは重金属Baです。
 検査の際は硫酸バリウムという化合物を飲んでいます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%85%B8%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0
 消化管から吸収されないため、一般には毒性はないと言われていますが、全くないとは今の段階では言い切れないかもしれません。

・内視鏡検査
 体の中に異物を入れるので、嘔吐反射がおこったりします。
 あまりに乱暴に扱えば消化管粘膜を傷つける恐れもありますが、現在の内視鏡の管は非常に細く、また熟練した医師であれば傷つける可能性はかなり低いと思われます。

・眼底検査の散瞳剤の影響ですが、この目薬は、暗いところにいる状態を無理矢理作っているものです。
 ですので、明るいところでは非常にまぶしく感じるでしょう。
 しかし、そのような瞳孔の状態は自然でも起きるものですし、5~6時間経てば効き目もなくなってきますので心配する必要はないと思います。
 瞳孔が縮んだ状態と開いた状態では眼底の見え方がかなり違ってきますので、散瞳剤を用いた検査は有意義なものであるといえると思います。

以上、参考になれば幸いです。

・エコーはその名の通り、超音波を体に当てて、その反射の仕方で体の中の様子を見るというものです。
レントゲンのような身体への影響はなく安全です。

・バリウムは重金属Baです。
 検査の際は硫酸バリウムという化合物を飲んでいます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%85%B8%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0
 消化管から吸収されないため、一般には毒性はないと言われていますが、全くないとは今の段階では言い切れないかもしれません。

・内視鏡検査
 体の中に異物を入れるので...続きを読む

Q運動音痴にもできる運動

正月太りから元に戻らず、約6キロ太ってしまいました…。
どうしても元の体重に戻したいです。

なのでゴールデンウイーク中に運動しようと思っているのですが、運動音痴で体力がないので、ランニングなどはできません…。

運動音痴の私ができる、ダイエットに適した運動を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
気持ち的にはあなたと似てますね。公園や町中をグルグル走るのは嫌いです。
しかし、簡単ですよ!
A.食事はキャベツ料理から一回に1/4食べましょう、料理はおまかせで!それからご飯ですね!
B.家の中歩くときは倍の速さで歩きましょう!廊下があればうさぎ跳びでね。
  流しの戸や机の引き出しはヤンキー座りであけしめしましょう。腿の筋肉がカロリー消費大。
  歯磨きは家中歩きながら磨きましょう。(行儀悪いかな?)

  要は無意識に体を動くように習慣づけましょう。
以上でOKです。

Q身体的に健康な大人がおまるを使うことについて

カテゴリーを悩んだ結果、こちらで質問させていただきます。
「身体的に健康な大人がおまるを使うことはおかしいでしょうか?」
今のところ使っているのは夜中だけで、他の時間帯や外出先では普通のトイレを使っています。おまるで用を足すと気持ちが赤ん坊にかえれるような気がして気持ちが良いのですが、だいぶ前に母親に、「大人が使うのは恥ずかしいことだからやめなさい」と言われ、それ以来ずっと隠れるようにして使っています。(おまるの中身の始末は自分でしています。)
だいぶ長くなりましたが、ご回答をお願いします。

Aベストアンサー

一般的にみれば「おかしい」かもしれませんね。
でも、それで精神の安定が図れるということであれば一概にダメとも言い切れないのではないかとも思います。
やめても平気なら良いんですが、ストレスになるならあえてやめなくてもいいんじゃないでしょうか。
これから結婚されるとかでしたら、趣味を同じくする方をお探しになればトラブルは回避できるでしょうし。

将来“健康な大人”じゃなくなった時に、ベッドサイドでの用足しが必要になる場合もあります。
そうなったら堂々とおまる(ポータブルトイレ)を使うことができますよ。
あれは慣れてないとけっこう抵抗があるものなんですが、かといってしないわけにもいきません。その点質問者様は有利かと思われます。

Qプロテインは運動後?運動前??

プロテインの効果的な飲み方を教えて下さい。
運動(私の場合は水泳などの有酸素運動です)の前後どちらに飲めばいいのでしょうか?
また、体重に1キロに対して1グラム飲めばいいと昔聞いたことがあるのですが、それは痩せたい体重の量を飲めばいいのでしょうか?10キロ痩せたいのなら10g??なんだか少ないような・・・・。
体重60キロなら60g飲めということなのですか?
基本的なことかも知れませんが教えて下さい。
ちなみにダイエット目的の女性30代です。

Aベストアンサー

プロティンだけでダイエットは出来ないのはご存知ですよね。栄養素の一つですから、他が不足していれば働きません。

で、ダイエットの場合も食事でタンパク質を採る方法がありますが(金が無かったときには卵の白身などを使っていました)、肉や魚や大豆をそのまま採ると脂肪が多かったりしてカロリーが結構ありますので、どうしても必要な量のプロティンを確保できませんので、サプリが合理的です。

>体重60キロなら60g飲めということなのですか?
⇒食事で摂取しているのもサプリのタンパク質も合計してです。 
水泳などの運動・・・どの程度しているのでしょう?
それにより体重1キロ当たり1グラムから2グラムと増やしてゆく必要があります。

日本でプロティンが発売され始めたころ(一般市販は明治製菓が早かったです)は買出しに日本に行き苅ってきていましたが、その後は大量に使うので不足して米国でまずいプロティンを使っています(日本のはおいしいです)。 その代わり単位重量あたりの値段は日本の半分以下から1/4程度です。

>プロテインの効果的な飲み方を教えて
⇒運動で筋肉が破壊され、修復されるときに現場にあるべきものですので、プロティンの由来により、違いますが、2時間から3時間前にのみ、運動時間が長いなら、其の最中も、終わってからも飲み、更に運動後2日程度は同じように体内に多く存在する様にするべきです。

特に寝る前1時間にも忘れずに。V(^^)V これでOKです。

プロティンは筋肉だけに使われるわけではありませんので、不足してくると色々な障害が起こりますし、反対に多すぎると内臓・・・・特に腎臓に負担がかかりますから、詳しくは医師や栄養士の直接指導を少なくても最初は受けることをお勧めします。

プロティンだけでダイエットは出来ないのはご存知ですよね。栄養素の一つですから、他が不足していれば働きません。

で、ダイエットの場合も食事でタンパク質を採る方法がありますが(金が無かったときには卵の白身などを使っていました)、肉や魚や大豆をそのまま採ると脂肪が多かったりしてカロリーが結構ありますので、どうしても必要な量のプロティンを確保できませんので、サプリが合理的です。

>体重60キロなら60g飲めということなのですか?
⇒食事で摂取しているのもサプリのタンパク質も合計...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報