Sure it is.
It sure is.
この2つは意味が異なりますか?
使い方を教えて下さい。
-----------------
do it
do so
do that
この3つの使い方も教えて下さい。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんわ。



It sure is.も会話では良く聞く表現だと思いますよ。isにアクセントを置いて相手に同意して“まったくだ”て感じです。
Sure it is.の場合はSureにアクセントが来て、“もちろん。”でもそれを“まったくだ”って訳せないわけではないです。あと、これもisにアクセントを置くこともあります。

do it, do so, do that の違いはそれほど難しく考えなくてもいいと思います。
学者さんや辞書上では分かりませんが、生活で得たニュアンスでは、do itは目の前にあること、その場でしなければならないことをitが指して、do thatはその場ではないこと、記憶的にちょっと離れてしまったことをthatが差しているように思えます。do itが“それ”をやり、do thatが“あれ”をやるのに対し、do soは“そう”することを意味します。

日本語で“あれは今日やります。”と“それは今日やります。”の違いぐらいがdo that とdo it。

Do soの用例では:
If you have anything to declare, please do so.(申告するものがあれば、そうしてください。)
やっぱり、“そう”と訳せます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/11 06:12

do it


itは明確に何か単語というか、明確に指し示す言葉があります。
itは、完全に目的格という厳密な文法にのっとって用いられています。
それだけ、対象がハッキリしています。
do itには、熟語として、うまくいくという意味もあるので注意してください。

do so
soは、副詞で準代名詞のようにつかいましから、指しているないようが大変
漠然としています。そんな感じでやったという意味になります。同じようなこと
というように漠然とした言葉になります。
He go to the beach.
といったとき、
I do it.
は変です。itは彼がビーチへ行くことをさし、私がビーチへ行くことは違うからです。
I also do so.
ならOKです。

do thatは、thatが代名詞ですが、それほど厳密に何かを指す代名詞でないので、
ならOKです。soよりも何かを明確にさしているときに使います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/11 06:12

Sure it is.


は「もちろんそうだよ。」という意味に用います。
ふつうsureは、
It is sure that~
という用い方をして、「~は確実だ。」という意味ですかいますが、
Sure it is.はそれが、転置したかたちで、
もちろんそうだよ。という意味に用いられます。
このときのsureは、むしろ形容詞ではなく副詞です。
アメリカの口語体で用いられます。

一方、It sure isをこのまま単独で使うことは稀だと思います。
It sure is cold.
確かに寒いね
というかたちで、副詞として用いられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/11 06:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング