ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ある一戸建中古物件を購入する際にA社へ最初に案内をお願いしていたのですが、途中で、会社の福利厚生で、B社を通じて取引すると、仲介手数料が1%ほど割り引かれるという事実を知りました。

このような場合、既に現地へ見に行っている後からでも、事情を正直に説明(手数料の件)して、
仲介業者をB社へ変更可能なものでしょうか?


因みに、売主側の代理はA社の専売のようなので、
変更後も確実に取引成立した際には顔をあわせる業者です。

また、現段階では、金額の交渉やローンなど細かい話は一切しておらず、内覧のみお願いしている状態です。

内覧のほかには、物件の基礎の部分に関して
A社のおつきあいのある第三者機関に調査をして頂いた段階です。(但し、完全な判断はできなかったので次の判断業者へ連絡をとって頂いてる段階)

上記段階で、変更可能かどうか、教えてください。

A社の方には時間を割いていただいてるのでとても申し訳ないのですが、
仲介手数料の1%はやはかなりな金額なので、変更可能かどうか一度確認してみたいと思った次第です。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

仲介業者の変更については、私はいつも「消費者に選ぶ権利があります」という回答を、ここでさせていただいています。


ですから基本的には質問者さまがB社に変更されることは不可能ではありません。
でもこのケースでは、それはやらない方がいいと思います。

>事情を正直に説明(手数料の件)して、仲介業者をB社へ変更可能なものでしょうか?

まず、事情を正直に話したら売主側の専売であるA社は、あなたに売ってくれなくなるでしょう。
業者を選ぶのは買主の自由と言っても、一度内覧までさせてもらった業者を断る理由が「手数料の違い」というのは、たいへんまずいです。
何の落ち度もないA社に内覧を依頼しておいて、ありがとご苦労さんと後足で砂をかけることになります。

金額の交渉やローンの話などは関係ないです。
仲介業者と決定的な関係を持つのは「内覧の同行」です。
これは、不動産業界ではそういうルールになっており、売主側もそれを承知しているのです。
もしB社に変更する場合は、またB社とともに内覧をしなければ、売主が承知しません。
で、この売主の専任がA社なんですよね。
だから無理なのです。
仲介業者は仲介手数料が収入源です。
A社は売主、買主両方から手数料を取ることができるように、買主を探してきたのです。
わざわざ客を他の業者に譲ることなんてしません。
私も売主の専任の業者で購入したからわかるのです。
営業ははっきりと「他の業者がどんな好条件の購入希望者を連れてきても譲りません。」と言われました。
売主が買主を選べるという法則からするとおわかりでしょう。
よほど売れ残る物件ならばそのような我侭に応じてくれる場合もあります。
でもどちらにしても仲介を変えたいと言った瞬間に、あなたの信用は崩れ去ります。
契約から決済までの間、あなたの方に様々な面で不利になると思います。
不動産の売買契約は、心象的にも気持ちよくできるようにしたほうがいいですよ。
その方が絶対にお得です。
特にマンションでなく一戸建てならば、契約や重要事項なども複雑になりますから、仲介業者に知恵を借りることも多々あります。
最初から信用をなくすようなことをしては、あなたが損をすると思います。
    • good
    • 4

もちろん交渉次第ですが、その物件に他にはなかなかお客が付きそうでなければA社も了解してくれるかもしれませんが、すぐに売れそうな物件ならば、向こうからお断りされるかもしれません。

その辺りを注意して交渉されてほうが良いでしょう。
    • good
    • 1

事情を話してA社に1%の値引きでお願いしましょう。


できないと言われたら、B社にしたら良いですよ。

契約となったら顔を合わせる訳ですし、気まずいのは嫌ですよね。

A社には売主からも手数料が入るので、多分了承してくれますよ。
    • good
    • 4

A社が承諾すれば可能でしょうが恐らく無理でしょう



A社が売り主側の代理ならA社と交渉し、仲介手数料の半額を交渉されてはどうでしょうか?

この方が安く付きますし交渉できると思いますよ

A社は売り主からも仲介手数料をもらうはずですので交渉の余地は充分有ります
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仲介業者から購入か売主から購入か迷っています。

お世話になります。住宅取得のため土地購入を検討している者です。

土地探しをある仲介業者に依頼していて、とても気に入った土地を紹介してもらいました。ただ、価格が折り合わないので、買い付け証明を出し、価格交渉をお願いしました。
その物件は仲介手数料無料物件なのですが、売主が仲介業者に払う手数料分値引きする代わりに、仲介業者にその手数料の半額を私たちが支払うという形なら可能と返答が来ました。
(実質は50万ぐらいの値引き額になります。)
買い付け証明の価格条件と折り合わない金額でしたので、買い付けを破棄して、一旦はその土地については諦めました。

後日、その仲介業者から、銀行の事前審査をしておきませんか?と提案がありました。
今後物件が見つかった時の目安にするためだというのです。
その仲介業者さんはとても感じがよくて、引き続き土地探しをお願いしてましたし、他の土地が出たときも、できればここの仲介業者さんで契約したいと思っていたので、事前審査申し込みをすることにしました。

審査の申し込みには仮の土地が必要なので、前述の土地に少し未練もあったのもありますが、その土地で審査を出すことにして、今準備しているところです。

売主さんが大手建売業者というのは知っていたのですが、今日、なんとなく、その売主さんがどんな感じで広告を出しているのか知りたくなって、サイトの未公開物件検索サービスに登録しました。
結局、その土地の広告はなかったのですが、ただ見たかっただけなので、問い合わせなどもするつもりはなかったのですが、登録3分後に売主から電話がかかってきました。

すぐに前述の土地を紹介されてしまったのですが、仲介業者と既に話を進めているので、こちらで契約は絶対にできませんと正直に話してしまったのですが、相場と比べて価格の高い土地だったので、なんでこんなに高いのですか?と聞いてしまいました。

そうすると、直接契約ならもっと値引きも可能ですよと言われ、直接契約を強く勧めてきました。それでも仲介業者に対して道義的にそんなことはできない、手数料半額払っても仲介業者と契約してもいいと思っていると言ったのですが、値引き額がかなり違うので、その手数料分を仲介業者に払って、契約はうちでするというのはどうでしょう?と言われました。それなら、仲介業者に悪気を感じることはないのでは?と。

気持ち的にはそんなことはしたくありませんが、仲介業者なら50万が限界、売主業者なら170万ぐらいは交渉できるかもしれないそうです。現実的に考えるとこの差は大きいです。それに最初に無理だと思って諦めたこの土地も予算内にも収まってきます。とても気に入っている土地なので、できれば欲しいです。

正直、登録なんかしなきゃよかったと思ってるんですが、これで、売主業者の提案を断って仲介業者を通したとしても、売主業者にいい印象を持たれず、トラブルの元になりそうな気もしますし、当然仲介業者を断れば、確実にトラブルになりそうな気もします。

それと仲介業者をないがしろにしているような売主業者の話もなんだかしっくりきません。
直接のお客様を大事にする方針だと言っていましたが・・・。

どうしたらいいのか、困っています。
何か解決策やアドバイスをいただければ幸いです。

何卒、よろしくお願い致します。

お世話になります。住宅取得のため土地購入を検討している者です。

土地探しをある仲介業者に依頼していて、とても気に入った土地を紹介してもらいました。ただ、価格が折り合わないので、買い付け証明を出し、価格交渉をお願いしました。
その物件は仲介手数料無料物件なのですが、売主が仲介業者に払う手数料分値引きする代わりに、仲介業者にその手数料の半額を私たちが支払うという形なら可能と返答が来ました。
(実質は50万ぐらいの値引き額になります。)
買い付け証明の価格条件と折り合わない金額でした...続きを読む

Aベストアンサー

宅建業者です。

まず、先の仲介業者さんに義理だてしているようですが、正直、物件が決まっていない段階で事前審査を勧めてくる時点で、あまり信用されない方がよろしいかと思います。
営業窓口担当の人柄が良いのかもしれませんが、私たちは疑似餌と読んでいますが、買う可能性の無い物件で行う事前審査は、お客さんの懐を探る手段でしかありません。金融機関に対しても不義理な事であり、それが知られるとその業者が仲介する物件を金融機関が取り扱わなくなる可能性もあります。

次に、少しカラクリを言います。「仲介料無料物件」というのは、仲介業者が売主からそれなりの報酬を得ているから可能な訳で、売主から仲介業者へ結構な金額が流れる仕組みになっているはずです。恐らく、元々170万円程度は値引ける物件であり、その仲介業者は、値下げ出来る事を知っていながら、「値下げさせたんだからもっと儲けさせろよ。」と言っているようなものです。

売主が仲介業者を「抜く」ように勧めてくるという事は、仲介手数料だけでなく広告費やバックマージンとして売主に結構な金額を要求しているので、そんな仲介業者を通すより、直接買主と契約した方がマシと考えているか、そもそも仲介手数料無料を謳っている業者など途中に入れたくないと考えているのかもしれません。そのような事から考えても、その仲介業者は今一つ信用できませんね。

また、仲介業者は取引が終了すると関わる事はほとんどありませんが、売主とはこの先最低でも瑕疵担保で2年間は付き合う事になります。ですので、売主の方を向いた方がよろしいかと。

ただし、本当にその会社は売主ですか?所有権は別な人にあり、その売主と思っている業者は単に本当の売主と専任媒介契約を交わした仲介業者(物元)なだけかもしれません。そうするとちょっと話は変わってきますが…。

宅建業者です。

まず、先の仲介業者さんに義理だてしているようですが、正直、物件が決まっていない段階で事前審査を勧めてくる時点で、あまり信用されない方がよろしいかと思います。
営業窓口担当の人柄が良いのかもしれませんが、私たちは疑似餌と読んでいますが、買う可能性の無い物件で行う事前審査は、お客さんの懐を探る手段でしかありません。金融機関に対しても不義理な事であり、それが知られるとその業者が仲介する物件を金融機関が取り扱わなくなる可能性もあります。

次に、少しカラクリを言います...続きを読む

Qお客様でも許せない。

不動産仲介業者です。
いわゆる「中抜き」をやられました。
(※中抜きとは、仲介業者が紹介した物件にも関わらず、仲介業者を取引から排除し、仲介手数料惜しさに、売主と直接契約を結ぶ事)
私も温和な人間なので、いつもなら中抜きされても「やられた-」と思う程度でしたし、実際にお客様に中抜きしたことを問い詰めたりした事はありません。今回はお客様と言えど許せないのです。理由は省略しますが、簡単に言うと、仲介業者そのものを否定されたような事を言われたからです。
内容はさておき、仲介業者なら誰でも憤慨するような内容でした。そこで、法的措置を考えていますが、法的に仲介手数料をこの客に請求する事はできるのでしょうか?
状況はこうです。
1・半年前に物件探しの依頼を口頭で受け、結構真剣に探しました。
2・条件がぴったりの物件が見つかり、物件案内も行いました
3・かなり気に入ったらしく、返事は2,3日中にしますとわかれましたが、連絡は一切無し。
4・私から確認の連絡を入れると、上記のような内容のことを言われ、中抜きされたことを知りました。(中抜きしたことに対して、注意はしましたが、怒ったりはしていません。)
5・売主は、中抜きしたことを知りませんでした。事情を説明すると、私に以後の対応は任せますとの事。
以上です。

不動産仲介業者です。
いわゆる「中抜き」をやられました。
(※中抜きとは、仲介業者が紹介した物件にも関わらず、仲介業者を取引から排除し、仲介手数料惜しさに、売主と直接契約を結ぶ事)
私も温和な人間なので、いつもなら中抜きされても「やられた-」と思う程度でしたし、実際にお客様に中抜きしたことを問い詰めたりした事はありません。今回はお客様と言えど許せないのです。理由は省略しますが、簡単に言うと、仲介業者そのものを否定されたような事を言われたからです。
内容はさておき、仲介業者な...続きを読む

Aベストアンサー

私も元不動産業者です。
同様に同じ思いをしたことがあります。

大概は自分の力不足と思い、諦めます。
宅建の講習で今回のケースで裁判になり業者の主張が認められたケースがあります。
相手は某有名な方の奥様でした(笑)
詳細は忘れましたが、その時は買い付けを入れ、売主を確認し(業者から聞いた)、買い付けをキャンセルし、売主へ直に契約の流れだったようです。
つまりは、相手が確信犯でないと裁判で勝つことは難しいようです。(残念です)

ご存知?のように売主もモラルが低い者が多く、中抜きを知っていて、客と共謀する会社もあります。
私の時は何回か取引のある売主デしたので売主からの手数料はもらいました。

一応、下記にてお相手?も出ております。
懲らしめたいですよね。でも、嫌なことは忘れましょう。
こんな人から買ってもらってもいい事起こりません。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2243408

Q内覧後の購入先の不動産屋変更は不可ですか?

先日、中古マンションの内覧をしました。
私が内覧を希望した不動産屋さんと、売主さんが売却を依頼
した不動産屋さんと共に行ったのですが、どうも私が内覧を
希望した不動産屋さんは賃貸のほうに力をいれている不動産
屋さんらしく、仲介物件独特の質問(修繕計画など)にはと
んちんかんな回答が多くありました。
それに比べて、売主さん側の営業は的確な回答ができていた
と思います。
現在、購入するかどうか検討している状態なのですが、私も
マンションを購入するのは初めてなので、できれば質問に対
して的確な回答ができる営業さんに担当してもらいたいです。
内覧をした同一物件を不動産屋を変更して購入するのは反則
でしょうか?

Aベストアンサー

不動産業界のしきたりを、お客に強制したり、それを知らないことを謗ったりするのはいかがでしょうかね。お客は素人です。知らないのはあたりまえでしょう。仲介した不動産さんが質問者さんの疑問に的確に答えないために、不安を抱いたのでしょうから、別の業者に乗り換えたいと思うのは当たり前で、問題にされる行為ではありません。これは内覧に案内されたこととは関係ありません。案内されて初めて頼りないことが分かったのですからね。単純な話です。
ただ、別の業者といってもその業者が当該の物件と関係なければ、乗ってこないでしょう。こちらは業界の人間ですから、普通なら仁義を守るでしょうから。また、売主さんの方が専任媒介契約を結んでいれば、他の業者が入りこめません。これは、売主さんに直接確かめればいいのです。
いろいろありますが、結局、皆さんが言うように、いきなり仲介業者を変えるのは避けた方が無難でしょうし、この業界では変えてもいいことは無いのが現状です。
そこで、同じ会社内で出来れば担当者を代えてもらうか、もっと物件の研究をするよう申し込んだらいかがでしょうか。

蛇足ですが「その業者から手数料を請求されたら支払う義務が発生します。業法によりそのようになっています。」
これは一寸違うような気がしますが、みなさんどうでしょうか?教えてくれれば幸いです。

不動産業界のしきたりを、お客に強制したり、それを知らないことを謗ったりするのはいかがでしょうかね。お客は素人です。知らないのはあたりまえでしょう。仲介した不動産さんが質問者さんの疑問に的確に答えないために、不安を抱いたのでしょうから、別の業者に乗り換えたいと思うのは当たり前で、問題にされる行為ではありません。これは内覧に案内されたこととは関係ありません。案内されて初めて頼りないことが分かったのですからね。単純な話です。
ただ、別の業者といってもその業者が当該の物件と関係な...続きを読む

Q契約直前に仲介手数料半額の不動産仲介業者に乗換

何件か不動産仲介業者を回って、ある物件に申し込みを入れ、審査が通ったので、
その物件を探してくれた不動産仲介業者と契約しようとしているですが、そこは、仲介手数料100%です。

別の不動産仲介業者の方が「うちで契約して頂けるなら、その物件の仲介手数料、半額にします」と言ってくれてます。
契約前だったら、仲介手数料半額の不動産仲介業者に乗り換えてもいいのでしょうか?
人道的にいかがなものかと思うのですが、
家賃が10万円なので、5万円浮くのはかなりありがたいんですけど。

Aベストアンサー

>人道的にいかがなものかと思うのですが


その通りです。

それだけでなく、当初の仲介業者から請求されれば
正規の手数料を支払う事になります。

法的にも負けます。


最近、こういうのを「消費者の自由だ」とか
「それが競争というものだ」とか
勘違いしてるバカな人の書込みが多いようですが

不動産は情報産業で手数料商売です。

手数料半額にしたければ、その半額の業者から
改めて違う物件を紹介してもらうしかありません。
ただ、審査まで通った状態でこういう理由のキャンセルは
まさに人道的にいかがなものかって話です。


業者を乗り換えて申込んだ場合、物件の所有者には
「この借主は一度申込んだのをキャンセルして
別の業者から申込んできた」ことがバレます。
半額業者がどうとりつくろっても、モラルのない行為で
あることは隠せません。
きびしい大家さんなら「こういうことする借主はロクな人間ではない、
なので契約はお断りする、絶対に入居させない」となるでしょう。

もし、当初の業者がその物件の元付けだったならば
その大家さんの前にその業者のところで上記と同じ理由で
お断りされることになります。
出入り禁止みたいなものです。

誰だって5万円浮くのはありがたい話ですけど

たかが5万円で人間性を疑われるような行為を
するべきか良く考えましょう。
そもそも5万でよくなったはずが15万になる可能性も大ですし・・・
当初の業者に訴えられて負けたとしても、半額の業者から
その分が自動的に返金されるわけじゃありませんし。


>「うちで契約して頂けるなら、その物件の仲介手数料、半額にします」


こういうバカなことを言う業者・営業がいるのは残念な話です。

すでに申込を入れているのに
「でも、他にもっといいのないかな」と業者を回っていて
「こういう物件を申込んでるけどもっといいのないですか」と
やらかしてたなら、質問者にもかなり問題ありですし
例え、たまたま追客で連絡してきたところにそういう話を
したとしても「よそで決めました」以上のことを
話すのもどうかと思います。


質問者さんはご自分でも疑問を感じているようですが
上記の通りかなり問題になる可能性が高いですから
よくお考えになってどうぞ。

>人道的にいかがなものかと思うのですが


その通りです。

それだけでなく、当初の仲介業者から請求されれば
正規の手数料を支払う事になります。

法的にも負けます。


最近、こういうのを「消費者の自由だ」とか
「それが競争というものだ」とか
勘違いしてるバカな人の書込みが多いようですが

不動産は情報産業で手数料商売です。

手数料半額にしたければ、その半額の業者から
改めて違う物件を紹介してもらうしかありません。
ただ、審査まで通った状態でこういう理由のキャンセルは
まさに人道的にいか...続きを読む

Q同じ物件を3社の不動産会社が仲介している場合の諸経費などの違いについて

中古のマンションを購入予定なのですが、同じマンションを3つの不動産会社が仲介しています。
不動産会社によって物件の価格や諸経費は変わってくるのでしょうか?

最初にA社に紹介してもらったのですが、B社の方が自宅に近いのでそちらでお願いしようかと思っているのですが、そういうことは良くないですか?

初めてのマンション購入で何もわからないので御指導いただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

先の回答でこのように書きました。

>同じ物件を紹介された場合、最初に紹介されたA社が質問者さんと契約する権限を持ちます。

これは過去にそういう裁判があり、その判例が元になっています。
「判例」については、基本的には先例としてその後の法律行為の判断材料になるのですが、類型の事象の全てに適用されるわけではありません。
余談ですが、各不動産会社の事務所には「当社で紹介した物件は他社で契約しても規定の報酬を申し受けます」という説明が掲示されているので、裏ルールとかそういうあやしげなルールではありません。
質問者さんが業者へこのあたりの件(通称「抜き」と言います)について業者へうまく処理を依頼する行為は、上記のような事情もあるので、熟考をなさった方がよろしいかと思います。


参考までに、いただいた補足説明の内容から察しますと、どちらで内見・契約しても問題はないと思います。
というのも、抜き行為についての「紹介」がどの程度という目安で、「物件資料を渡して内見するまで」を指すと解釈があります。
パンフレットを渡しただけでは「紹介した」とまでは言えないのです。
これもすべてのケースに提供されるとは限らないので、注意が必要です。

最後に。
質問者さんが一般の方で、悪意やずるさといったものがないと感じましたのでお教えします。
紹介の先後だけの抜き行為であれば、実行しても高い確率でバレません。
バレたとしても、質問者さんが支払った仲介手数料が、A社とB社でやり取りされるだけなので、質問者さんに実損はないです。(共同仲介=折半になることが多いです)
質問者さんが信頼できると思った業者に依頼する事が一番良いです。
OKweveでは脱法行為の助長に関する回答は出来ませんが、これは消費者保護の一環だと信じて、敢えて回答させて頂きました。
参考にして頂ければ幸いです。

#1です。

先の回答でこのように書きました。

>同じ物件を紹介された場合、最初に紹介されたA社が質問者さんと契約する権限を持ちます。

これは過去にそういう裁判があり、その判例が元になっています。
「判例」については、基本的には先例としてその後の法律行為の判断材料になるのですが、類型の事象の全てに適用されるわけではありません。
余談ですが、各不動産会社の事務所には「当社で紹介した物件は他社で契約しても規定の報酬を申し受けます」という説明が掲示されているので、裏ルールとかそ...続きを読む

Q住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で

住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で
条件や審査などに変わりはあるのでしょうか?

仲介する不動産業者が希望の銀行と付き合いがなく、
業者を通す為には業者と銀行とで手続きが必要のようです。
それには時間がかかる為、それならお客さんが直接持ち込んだらいいと銀行から言われてます。

それぞれメリット、デメリットがあれば教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部署(住宅ローンセンター)ではない支店に相談すると思いますが、ココはあくまでも企業融資をやっている人が住宅ローンの審査を本店の指示に従って行います。
専門部署はそこだけで完結する権限を持っていますので、融資判断には最悪2日で可否が出ます。
そして専門的な書類を請求され、それを不動産屋にお願いする面倒臭い構図になることと、一番のネックは銀行は平日しかやってないということ!
そして専門部署ではないので、個人向け住宅ローンの審査基準を細かく知らない事が多々あり面倒です。


メリット
・どこでも好きな銀行へ

だけ。



結果的には、金利にしても、手間にしても、不動産業者を通すほうが格段に良い。

一例ですが・・・ネット銀行を使うなら、金利も安いしので、自分でやる価値はあり@@ノ


ただし・・・記載していない裏条件がかなりあるので要注意。
(理由は簡単で、難しい・微妙な内容の人を審査するほどの審査基準がないから。だからネット銀行で素人でもできるので~)

ネット銀行の裏規準書いておきます@@ノ
・年収500万円以上
・勤務先が上場企業又はそれに準ずる会社か公務員
・資本金5000万円以上 従業員数は関係ない
・できれば自己資金は購入物件の10%以上

こんな感じです~
ご参考までに~@@ノ

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部...続きを読む

Q新築建売 最終1棟で、こんなに値引くものでしょうか

首都圏郊外(ローカルな路線は通っています。最寄り駅徒歩10分)の、パワービルダー売主物件なのですが、最初は3,050万円で設定していたのを、最初200万円安くなった状態で見に行きました。
そのときは、安くもなっているし、L字型の地形で少し暗いけど物件はいいな・・・と思ってはみたものの、それでも予算オーバー。その旨、相手に伝え、物件は気に入っているが残念だが今回は・・・という話でその時は終わりました。

しかし、今になって営業から連絡があり、2,480万円になったとのこと。最初から考えると、600万近くも安くなっていますが、こんなことってありえるのでしょうか。

理由を聞くと「最終1棟、売り切り価格のため。赤字です」というのですが・・・

特に積極的に値切ったわけでもないのに、こんな安くなるなんて、金額だけ考えればとてもラッキーですが、しかし、あまりに安くなりすぎて怖い気もします。

とりあえず、まだ買うとも買わないとも言わず、しかし大変興味があるので明日改めて内覧してきます。詳しい設計書なども、これから見ることになります。

何か、落とし穴があるのでしょうか・・・
また契約するとすれば、どういったところを注意してみるべきでしょうか。
内覧後、お店まで出向くことになりますが、その際の注意点などありますでしょうか。


住宅購入は初めてのことで、期待と緊張が入り混じっております。ご教授頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

首都圏郊外(ローカルな路線は通っています。最寄り駅徒歩10分)の、パワービルダー売主物件なのですが、最初は3,050万円で設定していたのを、最初200万円安くなった状態で見に行きました。
そのときは、安くもなっているし、L字型の地形で少し暗いけど物件はいいな・・・と思ってはみたものの、それでも予算オーバー。その旨、相手に伝え、物件は気に入っているが残念だが今回は・・・という話でその時は終わりました。

しかし、今になって営業から連絡があり、2,480万円になったとのこと。最初から考えると...続きを読む

Aベストアンサー

不動産業者です。
まあパワービルダーならほとんど原価に近い数字でしょう。私は物件が気に入っているのならこれ以上の値引きは要求すべきでは無いと思います。上場の建売専門会社でしょうから、担当者などの裁量で価格がどうなるものではなく、本社から指定された値段のはずです。これ以上、指値を入れれば申し込み自体が受け付けられません。
本社は、この価格まで下げる事を認めるから、今週土日で成約しろ・・・が営業所に与えられた使命です
また、沢山の仲介業者が動きますから、指値を入れても2480万で申し込みを入れる業者がいればその時点で負けです。
価格的には問題ないでしょうから、良く物件をご覧になり、良いと思えばその場で申し込んだほうが良いでしょう。良く考えて嫌なら、契約までに断れば済む話です。
上場会社の建売専門は年間4から5000棟ぐらい建てて売ります。営業所単位で年間何棟でいくらの利益を出さなければならないという規定はあるのですが、小さな会社と違い1棟1棟の利益を確保しなくとも良いシステムです。ですから常識外れて安い事に対してご不安は無用です。
契約書や重要事項なども所定の様式が決まってますので、その辺りはご心配無用です。
ローン条項に関してはデリケートなので、事前審査を受けてから契約などと流暢な事はいっておらずに、欲しいなら契約優先で契約してしまったほうが無難です。いづれにせよローンが駄目ならペナルティーなしに解除できます。ローンの事前を待っている間に条件の良い客が付けばそちらに売ってしまいます。
そのあたりは非常に冷酷な業者達です。契約してしまえば当然に契約にのっとり法令順守で進んでいきますからご安心を。
物件は、瑕疵保証も付帯していますから、構造などの欠陥は考えにくいと思います。

不動産業者です。
まあパワービルダーならほとんど原価に近い数字でしょう。私は物件が気に入っているのならこれ以上の値引きは要求すべきでは無いと思います。上場の建売専門会社でしょうから、担当者などの裁量で価格がどうなるものではなく、本社から指定された値段のはずです。これ以上、指値を入れれば申し込み自体が受け付けられません。
本社は、この価格まで下げる事を認めるから、今週土日で成約しろ・・・が営業所に与えられた使命です
また、沢山の仲介業者が動きますから、指値を入れても2480万で...続きを読む

Q同一物件を複数不動産業者さんから紹介いただいた際

このたび、中古物件の購入を考えて行動しておりますが、
基本的なことがわかっておらず、つぎのことについて
質問させていただきたく思います。
以下、長文失礼いたします。

------------------------------------------------------------------
■質問概要

・3件の不動産販売会社から同一物件を紹介受けている場合、
 その物件を購入するとなると
 (1)最初の販売会社さんから絶対に購入しなければならないのでしょうか
 (2)どの業者さんからも、紹介料として物件販売価格の3%を請求
   されるということに陥るのでしょうか。
 (3)最初の販売会社さん以外からスムーズに購入するための方法に
   ついて、もしございましたら御教示いただけませんでしょうか。
   (訴訟となってしまうのでしょうか)

------------------------------------------------------------------
■背景

(1)地元密着不動産販売会社A

  中古物件を探そうとし、まずはじめに新聞チラシから地元の不動産会社さんに
  アクセスし、物件αと物件βの2件を内覧させていただきました。
  鍵は別の不動産屋さんから借りてきているようでした。
  どちらかというと、物件βの説明に力をいれており、物件βをお勧めされました。

(2)大手不動産販売会社B

  大手不動産屋さんにアクセスし、物件を御紹介いただきました。
  その際、2件御紹介いただいたのですが、1件は(1)の物件αでした。

  この大手不動産屋さんが、売主から鍵を預かっていらっしゃるようでした。

  地元密着不動産販売会社Aに物件αを御紹介いただいたことを御報告し、
  こちらのほうが詳細な情報をお持ちであることと動きが早いとのことから、
  物件αの内覧も、こちらの不動産屋さんで再度実施させていただきました。

  親身に御相談にものってくださり、中古物件を買うにあたって、まずは
  その不動産屋さんの提携銀行にお金を借りられるかどうかを審査をしてもらっては
  どうかとの御提案を受け、審査を実施いただきました。
  (無料ですし、購入/返済計画もたてやすいとのことから)

(3)大手不動産販売会社C

  いままで紹介された物件数に不安も感じ、別の物件もないかとおもい、
  他の大手不動産屋さんにもアクセスしました。

  10件ほどの物件を御紹介いただき、その中にあの物件αが含まれていました。

  上記不動産屋さんAとBから御紹介いただいたとのことをお伝えしましたが
  この地域で取り扱い件数も多く、私の自宅からも近い場所にあり、
  物件αの内覧を実施してみてはとの御提案から、またも物件αも再内覧しました。
  
  この会社さんもB社とおなじく、とても親身に話にのっていただき
  物件αを非常にすすめられました。

  こちらの提携銀行にもまずは審査書類を出してみてはとのことから、
  こちらの会社さんからも審査書類を二行に出しました。
------------------------------------------------------------------

このような流れですが、あまりの勉強不足により
私の行動に問題があったかのように思っております。

もし物件αを購入しようと考えた場合、A社以外から購入しようとすると
A社から仲介手数料の支払いについて法的手段をとられる可能性があると
ききました。

また、このことから、ある1社から購入すると、他の2社からも請求されることとなり、
結局販売価格の3% × 3社 = 9%も支払わなければならないのではとも
危惧しております。

------------------------------------------------------------------
A社よりも情報量や対応力によりB社かC社にお願いすることを視野にいれています。
この物件αの購入を採択する場合、スムーズな購入などを実施する方策はございますでしょうか。

あまりに無知で、大変申し訳ございません。
上記質問事項について御教示いただけると幸いです。

宜しくお願い申し上げます。

このたび、中古物件の購入を考えて行動しておりますが、
基本的なことがわかっておらず、つぎのことについて
質問させていただきたく思います。
以下、長文失礼いたします。

------------------------------------------------------------------
■質問概要

・3件の不動産販売会社から同一物件を紹介受けている場合、
 その物件を購入するとなると
 (1)最初の販売会社さんから絶対に購入しなければならないのでしょうか
 (2)どの業者さんからも、紹介料として物件販売価格の3%を請求
   されるとい...続きを読む

Aベストアンサー

>>不動産業界につながりがあり、情報が行き来しているのかもしれません。

その通りです。いろいろ繋がってますからね。
ネットに掲載している情報なら、掲載しているサイトでも繋がっています。
オーナーと直接契約している不動産会社が1社だったとして、
その1社では購入者を探せない場合、他の同業他社に応援を頼むことがあります。

応援を頼んだ会社が購入者を持ってきた場合、
直接契約している不動産会社と持ってきた不動産会社で手数料を折半です。
この場合も、購入者の手数料が増えることはありません。

このように、なんらかのつながりは常にあります。
不動産会社に勤めていたことがありますが、
フリーの人なんかも沢山いて、
会社に来訪しては情報交換とかしてましたよ。あそこはどうだとかあーだとか。



>>御回答の内容から、折半する/しないについては、
>>既にある程度業者様がたの頭にあるものと思いました。
>>(B社はA社の存在について/C社はA,B社の存在について既知となりますため。)

そうですね、普通はあるはずです。
でも折半しなくてもいいっちゃいいんですよ。もめなきゃね。
もう既にもめてるので、折半という道か、
いっそその物件をやめるしか道が残されてないわけです。


>> ・一筆貰えないことが難しく、かつ折半も拒否される可能性もある

確かに一筆貰うのは難しいと思います。
ですから、素直に折半に応じると思われますよ。
一筆書くよりは責任も少ないですし。

もちろん折半するかしないかも不動産会社の裁量ですから、強制はできません。
折半せず、揉め事が起こらないという保証もしてくれないなら、
そりゃ買うのをやめたほうがいいと思われます。



>> ・折半せずに揉め事となってしまう(法的措置)

大いにあります。

が、契約の勧め方によりますね。すでに契約が進んでいた場合、
つまりはA社の何らかの書類に名前など書いた場合などです。

B社とC社では売買契約はしていないものの融資の相談をしているので、
前向きな購入の意思があったといっても過言ではありませんが、
A社に限ってはただ中を見せてもらっただけなのでしょう?
だったら、あまり心配する必要はないと思われます。

このあたりについては、消費者センターのほうが詳しいでしょう。
A社と揉める可能性や損害賠償請求される恐れはあるのか、
またその請求は正当なものなのか、という事について。



>> ・3社で下見したことを伝えることによる購入業者の対応低下(3分の1の取り分となるため)

やる気は消滅するでしょうね。取り分が3分の1になるんですから。
プロ失格といえますが、人間ですから、それは仕方がありません。


>>通常の買い物と異なり、一社を信頼し紹介を受けることが必要であるものと痛感いたしました。

いや、別にいいんですよ。複数見て回っても。消費者の自由ですから。
ただ相手が悪かったんですよ。普通はそんな事言ってきません。

普通は個人に損害賠償請求をする、なんてことはしません。
あくまでも不動産会社同士の手数料の折半の問題のはずです。
乗り換えたからって個人を訴えることはないんですよ。

ただし、A社に物件の申し込みをしていない場合の話ですけどね。
そのご様子ではしていないようなので大丈夫だと思いますが。
もしA社と具体的な話をしていて、
申し込み書類なりなんなり書いていたら怒るのも仕方がありません。

あと、「この物件とっておいて」とか言っていても、問題になりますね。
とっておいたがために、他の購入者に売れなかったという事実があればですが。



いずれにせよ、B社もC社も、先にA社が関わってると知っているんですよね?
だったら、乗り換えるときにおこるだろう問題について、責任とってくれますよ。
だって、知ってて共謀したってことなんですから。

だから、あなた一人で悩まず、B社でもC社でも、
契約する会社とA社の扱いについて相談して下さい。

責任とってくれないようなら、その物件はあきらめましょう。それが安全です。



もし今後、やばい!というような状態になったら、
不動産関係のトラブルについて相談できる窓口に電話したほうがいいです。

http://waterfront.my-sv.net/law/trouble.html

ちょうどまとめサイト的なものを見つけました。お役立て下さい。

>>不動産業界につながりがあり、情報が行き来しているのかもしれません。

その通りです。いろいろ繋がってますからね。
ネットに掲載している情報なら、掲載しているサイトでも繋がっています。
オーナーと直接契約している不動産会社が1社だったとして、
その1社では購入者を探せない場合、他の同業他社に応援を頼むことがあります。

応援を頼んだ会社が購入者を持ってきた場合、
直接契約している不動産会社と持ってきた不動産会社で手数料を折半です。
この場合も、購入者の手数料が増えることはありません...続きを読む

Q新築一戸建て建売住宅を購入しました。カーテンレールの取り付けはどうしたらいいですか?

新築一戸建て建売住宅を購入しました(正確に言うとまだ手続きの途中で引渡し前です)。
カーテンレールの取り付けをどうしたらいいものか考えています。

カーテンレールの取り付けはオプション工事になっていたので、見積りをお願いしようと建売業者(売主)に相談したところ、「カーテンレールはカーテン屋さんにお願いしたほうが好きなものを選べていいですよ」とのことでした。やりたくないのかな?とも思いましたが確かにそう思うので見積りはたのみませんでした。

私としては、カーテンにはお金をかけたくない(既製品で充分だと思っている)のでどうしたものかと思っています。カーテン屋さんはやはりカーテンを購入しないとカーテンレールもつけてくれませんよね... カーテンレールだけ付けてくれるところってあるんでしょうか?

主人は、自分が取り付けるからいいよと言っていますが素人に簡単に取り付けられるんでしょうか? 売主さんがいうには、下地まで30mmあるから最低でも35mm以上のネジを使う必要があるとか... それを手動で付けるとなるとかなり大変ですよと言っていました。

同じように建売を購入した方々はカーテンレールはどうされたのでしょうか?
なにかいいアドバイスをお願いします。

新築一戸建て建売住宅を購入しました(正確に言うとまだ手続きの途中で引渡し前です)。
カーテンレールの取り付けをどうしたらいいものか考えています。

カーテンレールの取り付けはオプション工事になっていたので、見積りをお願いしようと建売業者(売主)に相談したところ、「カーテンレールはカーテン屋さんにお願いしたほうが好きなものを選べていいですよ」とのことでした。やりたくないのかな?とも思いましたが確かにそう思うので見積りはたのみませんでした。

私としては、カーテンにはお金をか...続きを読む

Aベストアンサー

お金を掛けたくないのでしたら、自分でやるしか方法が無いように思います。
既製品て良いとの事ですが、既製品でも、ピンキリですよ。
一番安価なタイプでしたら、窓枠の木にビス止めですから、ビスの長さもせいぜい15~20mmですから、それほど、大変ではありません。
でも、ドラーバーのみの作業ですと、丸1日掛かり、次の日は、手の皮が向けるかもしれません。
安価な電気ドリルは、1,000円程度からありますので、そちらを購入された方が良いと思います。
あと、ちょっと高級な、レールですと、窓枠には、止められないタイプがります。
その場合のネジが35mm以上と言うことでしょうか?
その場合も、した穴を開けてやらないと、クロスを破いたりしますので、注意して作業して下さい。

Q騙されたような気分です(買付申込書のこと)

長いこと物件探しをして、ようやく間取り・立地ともに気に入った中古物件にめぐり合えました。
しかし我が家の予算では高かったのでそう伝えると、不動産屋は「気に入ったなら、買付申込書を提出してみてください。まずは優先権をキープしないと他に売れてしまうかもしれませんよ」と言うのでその場で買付申込書に希望金額を記入して提出しました。
その日は日曜で先方の不動産屋が休みだと言うことで、翌日月曜に返事が来ました。
内容はウチの希望金額までは届きませんでしたが、若干の値引きなら応じると言うものでした。
そして不動産屋からは「ウチが申し込み1番ですから安心です」と言われました。
金額的には厳しかったものの、とても気に入っていたので購入の意思を伝え、木曜日に手付金を持って不動産屋に契約しに行く約束をしました。
ところが火曜日にいきなり、他のひとが現金で買った。もう契約したので私たちには売れないと言う連絡が来ました。
こちらの担当不動産屋の言い分としては、「こんなことはヤクザなやり方で、ウチも被害者だ。とは言え、法律的には問題無いので仕方無い」と言うことです。
他の不動産屋でも買付申込書を出した順に交渉(契約)の優先順位が決まると説明されていましたし、
過去に気に入った他の物件の時も、他に交渉中のひとがいるのでその人の結果が出てから、と言う理由で内見すら待たされた物件もありました。
そのためこの習慣は不動産業界的に「通っている」ものだと思っていましたが、今回の件でネットなどで調べると、私たちと同じ目にあったひとも多くいること(そして泣き寝入り)がわかりました。
一方、こちらの考え通り「申し込みが入ったら結果が出るまで他への販売活動を止める」と言う不動産屋・情報サイトも多くあり…。

不動産屋のみなさん、このようなことは良くあることですか?
こんな場合こちらは泣き寝入りですか?こちらの担当不動産屋に責任追及はできないのでしょうか?
こちらとしては、他の物件を見送って決めた物件で、そちらの方も他に売れてしまいました。
またゼロからのスタートになります。
「他の可能性は捨てて、この物件だけを前向きに検討します」と言う意思表示で買付申込書を書きました。
不動産屋にも、真剣に気に入った物件だけにしてくれ、と言われていましたし…。
この買付申込書の扱いがこのように適当なものなら、ちょっとでも気に入ったら物件なら何でも申し込みをして
複数を同時に交渉して、大量キャンセルしても良いってことでしょうか?
法律に触れないのなら、何やっても良いってことですよね?
今ちょっと悲しいのと怒りでいっぱいです。

長いこと物件探しをして、ようやく間取り・立地ともに気に入った中古物件にめぐり合えました。
しかし我が家の予算では高かったのでそう伝えると、不動産屋は「気に入ったなら、買付申込書を提出してみてください。まずは優先権をキープしないと他に売れてしまうかもしれませんよ」と言うのでその場で買付申込書に希望金額を記入して提出しました。
その日は日曜で先方の不動産屋が休みだと言うことで、翌日月曜に返事が来ました。
内容はウチの希望金額までは届きませんでしたが、若干の値引きなら応じると言...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。不動産業者です。
No1の回答者の方の言うとおりで、申し込みは本来ならば、質問者さんがおもっているとおりのものです。
そこは不動産業者のモラル的な問題なので、そこに罰則はありません。ですが、たまに、そういう業者様もいらっしゃることも、同じ不動産業を営むものとして、大変残念ですが、事実です。

質問者様側の不動産屋さんに過失は無いと思います。
その業者さんが新しいお客をつけたなら、話は別ですが、そうでないかぎり、なんのメリットも無いわけですから。
ただ、上記質問の通り非は無い!と、おっしゃっているならば、業者として残念ですね。非は無くとも、お客様にはそのようには通常はいいません。
質問者さんがお怒りになっているのも、開き直られたからじゃないでしょうか。

次回購入時は、出来るだけ早めに手付けをうつことをお勧めします。
ただ、物件選びは、慎重に行って下さい。手付けをうつということは、キャンセルの場合、解除側が、手付けの分だけ、支払う必要がありますから。

お客様なら、手付け放棄

業者なら、手付け倍返し(手付金分受領しているわけですから)

と、いうことになります。
本来は、申し込みは、物件を確保するためのものです。
ですが、このようなことがあっては、法的な手段が取れる方法として、知っておいて損はないかと思います。

申し込みを多数し、そこから選ぶ。となると、法的な処置はありませんが、不動産業界から嫌われることになります。
不動産業は横の繋がりが強いですから、多数申し込みを一部地域で行った場合、ばれる可能性もあります。そのときおそらく業者は相手にしないと思います。もしくは、手付けを勧めて来るでしょう。

質問者様の怒り悲しみはもっともで、正当なお怒りだと思います。
ただ、同業のものとして、そんな不動産屋ばかりでは無いということを、わかっていただきたいのです。
是非、信頼できる不動産屋を探してみてください。
信頼できる知人が信頼している業者なら、安心できるのではないでしょうか。

ちなみに、法的な手段は時間の無駄です。万が一、有能な弁護士によって、なんらかの請求が出来たところで、損はしても、得はしません。

大変に嫌な思いをされたとは思いますが、あきらめず、頑張って良い物件を探してみてください。逆に、そんなろくでもない業者の持っている土地ならば、色々な問題が後から、出るかもしれないと思ってみてはどうでしょうか。

良い物件が見つかると良いですね。

初めまして。不動産業者です。
No1の回答者の方の言うとおりで、申し込みは本来ならば、質問者さんがおもっているとおりのものです。
そこは不動産業者のモラル的な問題なので、そこに罰則はありません。ですが、たまに、そういう業者様もいらっしゃることも、同じ不動産業を営むものとして、大変残念ですが、事実です。

質問者様側の不動産屋さんに過失は無いと思います。
その業者さんが新しいお客をつけたなら、話は別ですが、そうでないかぎり、なんのメリットも無いわけですから。
ただ、上記質問の通...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング