ブレークスルーはLEC受講生のみ購入できるとのことですが、例えば2008年度合格コースを受講して不合格となった場合、それ以降新たに講座を受講することなくブレークスルー(新刊)のみを購入することは出来るのでしょうか?

詳しい方おられましたらよろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

ブレークスルーの購入には初級講座の受講証が必要です。

そこで、受講講座をチェックして(春生や秋生の違いで、若干内容が違うこともある)、それに対応したものを販売しているはずですから、受講していないのに、新たなブレークスルーを買うことはできないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

初級講座の受講経験がある人は何年後でもブレークスルーを購入することはできるのでしょうか?

お礼日時:2006/09/08 10:25

私は全日制を受けていたのですが、その受講証にはブレークスルーの欄があって、購入するごとにチェックが入っていました。

でも、実際のところ、コンピューターで受講生の管理をしているわけですから、Lカード番号があれば、すべての購入記録を調べることができるでしょう。となると、受講証がなくても購入できる、ことは考えられます。
しかし、新しいブレークスルーを買えた、となると、どういうことなのか分かりません。
    • good
    • 0

#1です。


ちょっと解答の仕方が悪かったのでしょうか、ブレークスルーが買えるのは1度だけで、それも自分が受講した講座(秋生や春生の違いなど)に対応したものしか買えないと思います。
たとえば、秋生の民法と春生の民法の開講時期は数ヶ月ずれています。その間に改訂版が出て、秋生が「改訂したブレークスルーが欲しい」と言っても、対応してもらえないと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

書士受験生の方のHPに「以前入門講座を受講してましたと伝えたら、受講証を提示させられることなく新しいブレークスルーを購入することができました」といった内容が書かれていたので可能なのかと思った次第です。その方がたまたまラッキーだったのでしょうか?

補足日時:2006/09/09 22:42
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q司法書士って本当に年収1600万なの?

本屋で資格試験のガイドブック(電話帳みたい)を立ち読みしてたら「司法書士になれば年収1600万」という記述が目に飛び込んできました。本当ですか?資格を取りさえすれば破格の高収入というフレーズはそそられますが、これは人脈ゼロから到達しうる年収レベルなのですか?よく考えたら司法書士と弁護士って仕事内容がバッティングしたりしないのですか?

Aベストアンサー

他の回答者さんも仰ってますが、即開業即廃業と言うのは
珍しくも何ともありません。

開業して1,600万円!
それは、そのガイドブックの司法書士に対するキャッチコピー
であり、またその中に掲載されている各種資格学校の為の
宣伝文句でもあります。

確かに現実として、1,600万円稼いでいらっしゃる司法書士さんが
居るのは事実ですし、それ以上稼いでいる方もいらっしゃいます。

営業のできない弁護士さんより仕事でバッティングしないように
稼いでいる司法書士さんがいるのも事実です。

でも、そういった方々は・・・、

   「営業」

をいかに他の司法書士さんや弁護士さんと差別化していくかに
特化して、当たり前の事を当たり前のようにして、
地道にやられてきた方々です。
反面、2世として地盤を引き継いで維持されている方もいる
ようですが、やはり「営業」を知らないので恐らく落ちていく
のは必至かと思われます。

いずれにせよ、そのガイドブックというのはあくまで
資格学校の紹介記事しか掲載してませんので鵜呑みにしては
いけないと思いますよ。

参考までに。

他の回答者さんも仰ってますが、即開業即廃業と言うのは
珍しくも何ともありません。

開業して1,600万円!
それは、そのガイドブックの司法書士に対するキャッチコピー
であり、またその中に掲載されている各種資格学校の為の
宣伝文句でもあります。

確かに現実として、1,600万円稼いでいらっしゃる司法書士さんが
居るのは事実ですし、それ以上稼いでいる方もいらっしゃいます。

営業のできない弁護士さんより仕事でバッティングしないように
稼いでいる司法書士さんがいるのも事実です。

で...続きを読む

QLECの再受講割引は本当に安い?

昨年LECで行政書士を受講して、4点足りなくて落ちました(笑)。

今から中上級のクイックコースを受けようかと思うのですが、
「再受講割引」と、ネットでやってる週末の25%引きその他モロモロのキャンペーン、
どっちが安いのでしょうか?

「再受講割引」は現在の早割ではなく本当の金額を元に40%引きになるようなのですが、
どうにもどっちが安いのか、分からなくて。
おわかりの方、アドバイス願います。

Aベストアンサー

直接の回答ではなく申し訳ないですが、

> 昨年LECで行政書士を受講して、4点足りなくて落ちました(笑)。

4点だけ足りなくても落ちたなら、試験当日の集中力とか運とかの問題ではないでしょうか。

わさわざ資格予備校を活用する必要はないと思いますが、独学+模擬試験だけで大丈夫ではないかと思います。

もし、一般知識で点数がぎりぎりなら、思い切って高校生向けの社会科(現代社会)の問題集を解いてみた方が宜しいかと思います。

Q各都道府県別の司法書士と行政書士の売上(年収)と連絡先一覧

各都道府県別に司法書士会、行政書士会があると思いますが、
その各会に登録されている、各司法書士と各行政書士の各売上(各年収)と各連絡先の一覧が資料としてほしいのですが、一般の人にも公開されていますでしょうか?手に入れる方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

行政書士会では会員の年収は全く把握していません。
連絡先については、
http://www.gyosei.or.jp/search/search.cgi
上記に公表されていますが、あくまで検索システムという形になっています。

司法書士については、連合会のホームページに記載がないようですので、各都道府県の司法書士会がホームページに掲載しているかどうかですね。「司法書士 会員名簿」で検索すると、結構出てきます。

どうしても一括で情報が欲しいという事でしたら、それぞれ、日本行政書士会連合会、日本司法書士会連合会に問合せをしてみてください。
基本的には個人情報だから・・・というような物ではありませんから、氏名・事務所所在地・電話番号程度の情報開示はしてもらえるかもしれません。

---
行政書士

QLEC通信講座の再受講

LEC通信講座で行政書士を受講しています。
今年2008年度のものを受講しているのですが時間の都合上
あまり勉強していなかったので、受かる自信がありません。
今年はもちろん受験しますが、受からなかった場合
来年もまた受験するつもりでいます。
私はweb講座で受講しているのですが
それは使用期限が定められているのでしょうか?
やはり2009年度は別になってもう1度受講料を払って受講するのでしょうか?
LEC通信講座に関して知っている方、
ぜひ回答をよろしくお願いします!

Aベストアンサー

LECにて土地家屋調査士の講座を受けています。
本試験が8/24で、Web視聴期限:2008年8月31日(日)となっています。

行政書士のも見てみました。
酒井先生の講座だと2008年11月8日(土)まで。
2008年合格目標:レギュラーコースだと2008年11月30日(日)までとありました。
LECオンラインショップの商品詳細のうち、【受講開始日】にて確認することが出来ます。

Q土地家屋調査士の資格とって司法書士事務所に勤務すれば、年収UP?

土地家屋調査士の資格とって司法書士事務所に勤務すれば、年収UP?

ネットで見たのですが、
今まで外食産業に勤務していた人が35歳で土地家屋調査士の資格を取得し、
司法書士事務所に勤務したら、
年間の休日が128日で、残業もほとんどなくて
年収400万から730万にUPしたりしますか?

普通、この業界ではありえないのですが・・。

Aベストアンサー

土地家屋調査士の資格取得の釣りでしょ

QLECと早稲田セミナー

現在、行政書士を目指して勉強をはじめようと考えています。
大学も辞めて、専門学校と親がやってる店の手伝いに専念しようと思い、通う学校を2つまで絞りました。
けれど、どうしてもどちらがいいのか決めかねています。

一つはLEC高田馬場校です。
説明会にも行ってきました。
雰囲気もよく、勉強しやすい空間ができている印象をうけました。
ただ、問題なのは、高田馬場校は全てビデオによる授業だということです。
今まで、大人数でビデオの授業を受けるなんて経験したことないので、不安を抱いています。
また、講師が校舎にいないということは、勉強の悩みや不安に対するカウンセリング等は相談できないのかなと不安です。

もう一つは早稲田セミナーです。
ここは、コースによって説明会の日程もバラバラだったため、まだ説明会には行ってません。
そのため、どんなところかまったくわからない状態です。

他の方の質問を閲覧しても、やはりこの2校をオススメしている方が多いようです。
どちらも近所なので、かなり悩んでいます。
印象で言えば、パンフレットの読みやすさからLECなのですが…。
どうか、アドバイスよろしくお願いします!

現在、行政書士を目指して勉強をはじめようと考えています。
大学も辞めて、専門学校と親がやってる店の手伝いに専念しようと思い、通う学校を2つまで絞りました。
けれど、どうしてもどちらがいいのか決めかねています。

一つはLEC高田馬場校です。
説明会にも行ってきました。
雰囲気もよく、勉強しやすい空間ができている印象をうけました。
ただ、問題なのは、高田馬場校は全てビデオによる授業だということです。
今まで、大人数でビデオの授業を受けるなんて経験したことないので、不安を抱い...続きを読む

Aベストアンサー

行政書士に関しては、私の場合、クレアールアカデミーを通信で利用しました。
十分対応可能な講義内容でした。
他に問題集を購入して勉強したせいもありますが・・・。
司法書士など、隅から隅までというような資格を除いて、基本的には私はクレアールアカデミーに好意を抱いています。
LECも早稲田セミナーも隅から隅までという学習社なので、行政書士のように基礎を押さえれば合格できるような資格の場合は、他の学習社でもよいのではないかと思います。
ただ、二つに絞ったのであれば、どちらかと言うと、LECをお勧めします。
司法書士の勉強をしていたとき、質問に関してもとても丁寧に答えていただくことができましたよ。
参考にしていただければ幸いです。
ご健闘をお祈りしております。
頑張ってください。

Q司法書士として独立

転職、出来れば独立したく数年かけてでも司法書士の資格取得に向け勉強しようかと思っています。

独立した場合、生活していけるぐらいの収入を得られるものでしょうか?

どんな職種でも独立起業は力次第で年収0から一千万以上、人それぞれというのは分かりますが実際のところどれぐらいの年収層の方が多いのでしょうか?

例えば、医者や弁護士なら年収500万以上稼いでいでいる人がほとんどな気がします…勝手なイメージですが…。
独立できなくても職にはありつける、路頭に迷うことはないような気がします。

司法書士はどうでしょうか?
司法書士の資格を取得出来たとしたら、就職するより年収が少なても独立したいと考えています。
楽して稼ぎたいわけでも、大金持ちになりたいわけでもないのですが、生活するだけの収入は得られるでしょうか?
選ばなければ日本司法書士会連合会などからそれなりに紹介があるものなのでしょうか?
事務所を開いても仕事が全くない人がほとんどなのでしょうか?

又独立が無理でも、司法書士の資格があれば30歳台、40歳台でも就職はできるでしょうか?

独立出来るという面から考えると行政書士や税理士も思い浮かぶのですが難易度が全然違うようなので…。
高収入ではなく、独立して安定した収入という面から考えてもやはり難易度に比例して司法書士のほうが可能性が高いのでしょうか?
その他、司法書士と同等、又はそれより易しい難易度の資格で独立しやすい資格があれば教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

転職、出来れば独立したく数年かけてでも司法書士の資格取得に向け勉強しようかと思っています。

独立した場合、生活していけるぐらいの収入を得られるものでしょうか?

どんな職種でも独立起業は力次第で年収0から一千万以上、人それぞれというのは分かりますが実際のところどれぐらいの年収層の方が多いのでしょうか?

例えば、医者や弁護士なら年収500万以上稼いでいでいる人がほとんどな気がします…勝手なイメージですが…。
独立できなくても職にはありつける、路頭に迷うことはないような気が...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に、士業は「個人事業主」「自営業」ですから、普通の会社と
同じく、営業努力しなくては顧客は取れず、売上は出ません。また、
上部団体の「日司連」からの紹介は、特定のイベント性のあるもの以
外は無いでしょう。ゆえに、人により収入はピンキリです。あと、昔
からの業務は、既にベテランが握っていたりするので、新規参入する
のはコネやそういう方との「師弟関係、親族関係」がないと非常に難
しいとも言われます。逆に語学やITなど、ベテラン先生が及ばない
分野でアドバンテージがあれば、早く上手くいく可能性もあります。
また、開業の年齢についても、その人の得意分野、ヤル気があれば、
多少いっていても何とでもなりますし、若者でもビジョンが明確でな
ければすぐ挫折しますので、関係ありません。(まあ、体力の衰えは
仕事量や営業活動範囲などに影響するかもしれませんが・・)あと、
繰り返しますが「士業」は「自営業」ですので、「就職」という概念
で考えるのはナンセンスです。まぁ、司法書士法人への加入をお考え
ならば「過去の司法書士としての実績」も重要でしょう。これも、共
同で会社(事務所)を経営するパートナーを求める訳ですから・・。
また、司法書士は金融機関では評価されますが、一般企業では潰しが
効きにくいので、再就職等の武器にはたぶん、ならないと思います。
(弁護士資格なら、法務全般ができますが、司法書士は少額の訴訟と
登記が守備範囲のため、中・高度の法務は出来ないからです。まあ、
行政書士と同じく「予防法務」は出来ると思いますが)

基本的に、士業は「個人事業主」「自営業」ですから、普通の会社と
同じく、営業努力しなくては顧客は取れず、売上は出ません。また、
上部団体の「日司連」からの紹介は、特定のイベント性のあるもの以
外は無いでしょう。ゆえに、人により収入はピンキリです。あと、昔
からの業務は、既にベテランが握っていたりするので、新規参入する
のはコネやそういう方との「師弟関係、親族関係」がないと非常に難
しいとも言われます。逆に語学やITなど、ベテラン先生が及ばない
分野でアドバンテージがあれば...続きを読む

Q司法書士 早稲田セミナーとLECは?予備校?

司法書士の予備校に通おうと思っています。

早稲田セミナーとLECはどっちが評判いいですか??

他にも教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんにちわ。
早稲田セミナーとLEC、どちらの予備校にも通ったことがある
司法書士受験生です。
(両者とも大阪です。)

両者の違いですが、以下の4つに分けてお答えします。
(1)雰囲気
(2)値段
(3)事務の対応
(4)先生

ます(1)雰囲気ですが、
Wセミナーは、受講生の割合が社会人が多く、年配の方の姿も見られるため、落ち着いた感じがあります。
一方、LECは大学生が多い印象ですね、和気藹々とした雰囲気で、Wセミナーよりにぎやかな感じです。

(2)値段ですが、
WセミナーのほうがLECより、自分が見た所、5000円~1万円程度
安いですね。もちろんコースにもよりますが。

(3)事務の対応、
Wセミナーの方が対応が丁寧な気がします。
例えば、書店などで、模試やコースを申し込んだ場合、
Wセミナーは受講票を送付してくれるのですが、LECは窓口まで
取りに行かなくてはなりません。
また、LECは受講票を配布する場所と、模試の会場が異なっていたり、結構ややこしいんですよ。

(4)先生、
これは、質問者様の相性による所が大きいので、無料ガイダンスを聞きに行くことをオススメします。
事前に聞いておかずに、適当に先生を選ぶと後悔するやもしれません。
(あと、その際にテキストについてもチェック)
私としては、Wセミナーの竹下先生が非常に分かりやすいのでお勧めです。

以上です。
どちらも、大阪校の話で、私の印象ですから、実際に足を運ばれるのがよいのではないでしょうか。
参考になれば幸いです。

こんにちわ。
早稲田セミナーとLEC、どちらの予備校にも通ったことがある
司法書士受験生です。
(両者とも大阪です。)

両者の違いですが、以下の4つに分けてお答えします。
(1)雰囲気
(2)値段
(3)事務の対応
(4)先生

ます(1)雰囲気ですが、
Wセミナーは、受講生の割合が社会人が多く、年配の方の姿も見られるため、落ち着いた感じがあります。
一方、LECは大学生が多い印象ですね、和気藹々とした雰囲気で、Wセミナーよりにぎやかな感じです。

(2)値段ですが、
WセミナーのほうがLEC...続きを読む

Q司法書士はなぜ儲かるのでしょうか?

司法書士はなぜ儲かるのでしょうか?

私の学生時代の友人が司法書士の資格を取得しまして、司法書士事務所に2年勤務した後、
独立開業しました。

彼が独立開業してから4年経ちますが、事務所経営は順調なようで儲かっています。

彼は、2世でもありませんし、不動産業者や金融機関にコネもありませんでした。

しかし、家のローンは繰り上げ弁済し、車はセンチュリーに乗り換え、たまに会って一緒に飯を食えば飲み代をおごってくれます。

大学時代(ちなみに法学部でした)の後輩が司法書士になり、年収1800万円に達したというのです。
1800万円といえど実際は売り上げであり、手取り年収はその半分の1000万円前後だと思うのですが・・・。

ちなみに私は年収300万チョイです・・・。

Aベストアンサー

彼に人並みの経営センスがあったからからだと思います。
彼が八百屋さんを開業したのなら、彼並みの経営センスでは成功は難しかったかもしれません。彼以上の経営センスの持ち主とたくさん競合するからです。
でも、彼が開業したのは、司法書士業界です。彼よりも経営センスのたるたくさんの事業主のほとんどが法律の壁に阻まれ、参入できない業界なのです。彼の成功に必要なのは、業界の中での相対的な経営センスの卓越性です。
世間一般から見ると、この人の経営センスがいかがかと思われるような人でも、なんとかやっていける業界だと聞いています。法律センスは、ずば抜けてすばらしいの方たちばかりなのですが、経営センスは別物ですので必ずしも並存しません。
営業的(私の経験はこっちのほうですが)にいうと、彼のことを「コネがない」と表現するhoumutarouさんも、かなり経営センスありませんから、事業主にならなくて正解だったと思います。
彼は、司法書士事務所に勤めた2年で、コネを作ったのです。それを基に開業したんです。2年間にたくさんの人(お客様候補)にあって、よい評価を得たから、開業して成功できたのです。
司法書士事務所に2年間勤めて、たくさんの人(お客様候補)にあっても「あいつは止めておこう」って評価される人もいるでしょう。そんな人は、開業したらもちろん失敗します。

彼に人並みの経営センスがあったからからだと思います。
彼が八百屋さんを開業したのなら、彼並みの経営センスでは成功は難しかったかもしれません。彼以上の経営センスの持ち主とたくさん競合するからです。
でも、彼が開業したのは、司法書士業界です。彼よりも経営センスのたるたくさんの事業主のほとんどが法律の壁に阻まれ、参入できない業界なのです。彼の成功に必要なのは、業界の中での相対的な経営センスの卓越性です。
世間一般から見ると、この人の経営センスがいかがかと思われるような人でも、な...続きを読む

Q伊藤塾とLECで悩んでます…。

こんにちは。私は大学二年なのですが、司法書士を目指してダブルスクールをしようと思っています。法学部生ではないので初学者でも分かりやすい予備校がいいのですが、たくさんあって悩んでいます。

一番親しみがあるのが伊藤塾とLECです。去年から法学に興味を持ちはじめ、伊藤先生の「試験対策講座」や「C-Book」なんかを読んでたので…。と言っても、憲法や民法総則・刑法総論くらいですが。その感じだと、分かりやすいのは伊藤塾、頭に入りやすいのがLECでした。パンフや資格相談会などで調べた限りでは、講義もサポートも伊藤塾がいいな…と思ったのですが、ちょっと不安に思うのがテキストです。LECのブレークスルーというテキストは大変良いと聞きます。テキストの知識でちょうど必要十分だと。それに対し、伊藤塾の司法書士のテキストは言葉が難しいというか表現が硬いというか…。読んでも分かりづらいような印象を受けたのですが、講義を聞けば分かるのでしょうか?知識量はブレークスルーと同様にちょうどよい程度だと思われますか?これらのテキストを使って合格された方、勉強中の先輩方、是非教えてください。

こんにちは。私は大学二年なのですが、司法書士を目指してダブルスクールをしようと思っています。法学部生ではないので初学者でも分かりやすい予備校がいいのですが、たくさんあって悩んでいます。

一番親しみがあるのが伊藤塾とLECです。去年から法学に興味を持ちはじめ、伊藤先生の「試験対策講座」や「C-Book」なんかを読んでたので…。と言っても、憲法や民法総則・刑法総論くらいですが。その感じだと、分かりやすいのは伊藤塾、頭に入りやすいのがLECでした。パンフや資格相談会などで調べた限りでは、講...続きを読む

Aベストアンサー

No.1ですが、たびたびすみません。
LECと伊藤塾についての私の意見なんですが、
LECは、司法書士受験教育の歴史が長く実績もあるので、
その分資料が多く、テキストも含めてよく分析されているなぁという感じです。ただ、LECは値段も比較的高く他の予備校に比べてフォロー制度が充実していないように思います。(休んだ分のビデオやカセット受講が有料)
伊藤塾は、司法試験受験では相当有名ですが、司法書士受験に関してはまだ短いので(はじまって4~5年だと思います。)まだ発展途上という感じがあります。ただ、私が通っていたのは始まって間もないころだったので、今はテキストも講義の質もかなり良くなっています。伊藤塾は価格が安く(テキストが受講料込み。別途テキストを買うと3万円くらいかかってしまいます)フォロー制度がしっかりしている(講義を休んでも、家でインターネットで講義が無料で見れるなど)ところが良いと思います。
あと、講義は私はライブ講義を受けることをお勧めします。通信の方がやりやすい方もいるとは思うのですが、もし校舎が自宅から通える範囲内ならば、ライブ講義がオススメです。やっぱりビデオなどで講義を受けるより緊張感もあるし、受験仲間ができるとやる気も起きます。
でもまぁ、前にも書きましたが予備校に通う上で一番重視してほしいのは講師だと私は思っています。
長々と私の勝手な意見を書かせていただきましたが、
参考にしていただければ幸いです。

No.1ですが、たびたびすみません。
LECと伊藤塾についての私の意見なんですが、
LECは、司法書士受験教育の歴史が長く実績もあるので、
その分資料が多く、テキストも含めてよく分析されているなぁという感じです。ただ、LECは値段も比較的高く他の予備校に比べてフォロー制度が充実していないように思います。(休んだ分のビデオやカセット受講が有料)
伊藤塾は、司法試験受験では相当有名ですが、司法書士受験に関してはまだ短いので(はじまって4~5年だと思います。)まだ発展途上という感...続きを読む


人気Q&Aランキング