特許管理士という資格(民間資格)について教えて
ください。
1:合格に必要な準備期間はどの程度でしょうか?
2:平均的な合格率は何%くらいでしょうか?
3:有効な講座、セミナーなどはあるのでしょうか?
4:将来性有効な資格でしょうか?
(民間の資格なのでメリットが無いなど・・・)
以上宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 工業所有権に携わる仕事をしている者です。



 この資格は持っていないので、1~3は存じませんが、4について。

 将来的に有利な資格ではありません。この資格を持っていても、独立開業はできませんので。逆に、この資格を持っていなくとも、企業の知的財産部や特許事務所での実務に困ることはさしてありませんし、必要な知識は実務をこなしている最中に自然に身につきます。
 実際、工業所有権に携わる仕事をしていてこの資格を取得している者は、少なくとも私の周囲にはおりません。

 
 さて、日本弁理士会は、弁理士以外の民間資格を好ましく思っておりません。その理由は、以前、「特許管理士」と称する人物が特許出願を何件か代行して報酬を得たことや(弁理士法違反)、「特許だと金がかかるので、著作権登録を勧めます」として自分の会社に著作権登録願いを有料にて提出させた事実があるからです。
 後者に関しては、下記URLをご参照下さい。
 
 以上のような問題があったため、特許庁は、日本弁理士会による無効審判の申請を受け、登録商標であった「特許管理士」を取り消しました。この決定は、裁判でも争われましたが、第一審では、弁理士会の主張を全面的に認めています。


 勉強の過程で、「特許出願から権利獲得、または権利獲得失敗に至るまでの流れ」や、「特許明細書に何を記載するべきか」等は把握できるかとは思います。が、私にはこれ以上のメリットは見出せません。
 potitarou さんが仰っているように、弁理士を目指す方が宜しいかと思います。

参考URL:http://www.jpaa.or.jp/care/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

・ご回答ありがとうございます。
直接「特許」に関わる業務をしているわけでは無いの
ですが、部内に「詳しい」人間がいないので、自分が
その役割を買おうかなと思った次第です。
手頃な感じもしていたのですが、かえって面倒なことに
なるのならやめておこうかなと思います。

お礼日時:2002/03/27 21:39

>直接「特許」に関わる業務をしているわけでは無いのですが、部内に「詳しい」人間がいないので、自分がその役割を買おうかなと思った次第です。



 工業所有権について、基礎から勉強なさりたいということでしたら、

・工業所有権法研究グル-プ編集 財務省印刷局 「知っておきたい特許法」(第11版):1600円

・竹田和彦氏著書「特許がわかる12章」(第5版)ダイヤモンド社:2000円

当たりがうってつけです。

 その他、次のQ&Aも参考になさってみて下さい。

■知的財産法のお勧めテキストは?
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=240482

■ちょっとした健康機具アイデアがある場合
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=241894
 

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=240482,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=241894
    • good
    • 0
この回答へのお礼

・ありがとうございます。
 おしえていただいた本を「はじめの一歩」
 として、勉強します。
 丁寧なご回答本当に感謝いたします。

お礼日時:2002/03/31 06:05

夫が会社の費用で特許管理士の資格をとりましたが・・・。


会社的にこの資格がどうしても必要なわけではなく
この社員にちょっと特許について詳しくなってもらいたい・・・くらいのもんです。

・通信教育で半年くらいで取れました。
・最後にレポートを提出して、(一応)合否の判定みたいなのが
 あるようですが、夫は前日にチョコチョコっとやってましたが
 合格しました。
・弁理士を思えば、あってないような資格だと思います。

国家資格でもないのに紛らわしいと、問題になってるらしいですし。
死ぬほど勉強して弁理士を目指した方がよいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

・ありがとうございます。通信教育で半年くらいですか。
手頃と言えそうですが、今一度考えてみます。
どうもでした・・。

お礼日時:2002/03/27 21:33

“特許管理士”で検索してみたら、こんなの出てきましたよ




「特許管理士」商標に無効判決

http://www.google.co.jp/search?q=cache:e8l6pT_bW …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

・ありがとうございます。
「特許管理士」の資格を取ろうかなということで
調べていたら、トラブルもあるようだったので
実状を知りたくてお聞きしたしだいです。
やはり問題含みということがわかりました。

お礼日時:2002/03/27 21:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTAC税理士講座(不合格者)に質問!

税理士試験の簿記論と財務諸表論に不合格になりました。両方ともA落ちです。
講座はTACでレギュラーコース。そこで(TAC受講者&不合格者)に質問です。
その後、どういう勉強プランをとりましたか?

私の考えているプランは2通り。
・上級プラン(資料のみ)90,000円×2科目=180,000円
・直前対策(資料のみ)45,000円×2科目=90,000円


講師に聞いても良いのですが、実際にみんなはどういう道を進んだのか
お聞きしたくて質問させていただきました。
もう授業は受けなくていいですよね?(これも講師の前では言いにくいので)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人の資質の問題もありなんとも回答しにくいのですが、定職があり(勉強する時間が限られ)、
コツコツと自習することが苦痛な普通の方の場合、出来るだけ講座に通った方がいいのではないでしょうかね。
2通りのプランでは上級が良いと思います。

自分の場合、
簿記財表B落ち→翌年財表年明け上級からゴウカク→その翌年簿記論年内完結+上級でA落ち→
さらにその翌年直前期のみ申込みでゴウカク

会計科目は苦しみましたが、税法はほとんど1年でクリアできています。向き不向きもありますね。

Q現行司法試験に合格する講座のとり方を教えてください。

今年4月から辰巳の入門講座(天野先生)を受講しています。
2009年に現行司法試験に合格することを目標にしてスケジュールを立て、日々精進しています。
まず、現在取っている入門講座の復習をかねて、論文対策(予備校の講座を取らず、独学で行おうと思っています)を行おうと参考書を眺めていると、
LECの柴田講師の「論文基礎力養成講座」という使いやすい本を見つけました。
そこで2つ質問があります。
入門講座は○○先生、論文講座は××先生というように「別の先生の講座と取る」ことに何かデメリットはあるでしょうか?
初学者の為、そのデメリットが想像できず(あるとすれば「自説が混乱する」とかでしょうか?)、もしあれば今のうちから改善したいと思っています。
2つめの質問は、択一対策や論文対策を予備校講座を取らず、独学で行う場合の注意点があれば教えてください。
できれば、「予備校講座は入門のみ。あとは独学で合格したよ(答練・模試等は除く)」という経験者の方の意見があればどうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ローに行った方が良いような気もしますが
どうしても旧司法ということなら
旧司法に残っているベテランの力を凌駕するために
短答の解答力をずば抜けて上げるしか方法はないでしょう
未だに旧司法に残っている連中は短答に関しては
絶対的な力があるものと推定出来ますので

Qパソコンの講座・資格について

いつもお世話になってます☆
私は今年の4月から新卒で事務職に就いてます。仕事でエクセルを使うのですが、最近マクロとか関数の難しい式(ネスト?)を使うようになりました。。正直よく分かりません(>_<)
そこで近くにパソコンスクールがあるので、通いたいなぁと思ってます!
エクセルのマクロ・関数のネストなど複雑な式を教えてもらいたいなぁと思っていたのですが、先輩にはアクセスとかを習ったほうがいいんじゃないといわれました。。
そこで質問なのですが、エクセルの応用を習うより、アクセスを習ったほうがいいのか・それともエクセルをまず完璧に習うほうがいいのか・・
皆さんの意見をお聞きしたいです!
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は表計算3級を取得してから、Excelデータベース機能は大の苦手のままAccessを習いました。
Excel初級、中級くらいのスキルでしたら、Accessに進まれても大丈夫です。
以前はAccessを受講していたので、表計算2級やExcel上級スキルがなくても大丈夫と教えていただきました。
Excelのマクロや関数の難しい式のネストをやるなら市販で販売している書籍などで勉強されたらどうでしょうか?
後、マクロを使いたいなら、参考URLの勉強してみるのもいいかと思います。

参考URL:http://vbae.odyssey-com.co.jp/

Q中小企業診断士の資格の有効性

中小企業診断士を持つと今後有利になるでしょうか?

現在技術系(プログラム)の仕事を主に行っています。しかし、今後の将来を考えるとプログラマーでは厳しいのではないかと思っています(20年後及び給料)。
そこで職種を変えたいのですが、変えるにはやはり資格がよいのではないかと思い中小企業診断士を取ろうと思っています。
やすやす取れる資格ではないと思っておりますが内容的には興味があるります。しかし、それだけで食べていける資格ではないようなので少し迷っています。
中小企業診断士を持つことにより転職に有利、持っていないのと比べて年収があがったりするのでしょうか?
当方は大学卒の30才です。

Aベストアンサー

診断士とは別の士業を経営している30歳の者です。同い年ですねw
また私は以前SEをやっていました。ここも同じですねw
結論からいいますと診断士を持つと持たないとでは
持ってるほうがいいに決まっていますが、経営コンサルを重要視するような会社なら年収もあがるのではないでしょうか。
ただ、資格を持っているだけで実務がないような人間を雇って会社が重宝するかと言うのには疑問符がつきますが。。。「色々ためしていいから会社がいい方向に進むように頑張ってくれ」みたいな社長がいれば話は別ですけど。
極端な話、診断士を持っていても持っていなくても「経営コンサルタント」として仕事ができます。
私の場合、診断士とは別の士業をしていますが、診断士の勉強みたいなものをしています。これは資格取得が目標ではなく、企業の社長は色々なことを聞いてこられるので、「私の専門外です」など言いたくありませんし、幅広いアドバイスができるようにと勉強しています。
資格のサイト等をみても「診断士は別の資格と組み合わせて能力を発揮」みたいなことをよく書かれています。これは独立の場合でしょうがw
独立ではなく、転職のためと思われるのでしたら、会社の社長の立場になって考えてみては??まず経営コンサルの会社等で修行するのか、しないのか?実務がない人間を社長の立場で重宝して雇いたい、また給料はいっぱいあげたいと思うのか?
独立する場合は話が変わってきますけどどちらにしても
ただ資格取得=収入アップとは考えないほうがいいかと思います。
士業はほとんどが独立向けではないかと思います。かなりの大企業は別だと思いますけど、企業内で自分勝手にしていいという会社はあまりないのでは?
士業は独立向けとお話しましたが、理由は通常顧問料等で事務所等に
お金が入ってきますが、その1つ1つの額はほんの何万円だからです。
たとえば、1つの会社で5万という顧問料があってそれが何社もあるから収入がそれだけアップします。
この場合、1つの会社の視点で見るとあくまで5万だけの支出なので
単純に考えても資格手当5万となります。この資格手当が上がっていくのは考えにくいですよね?
スポット契約として考えた場合(診断士の場合こっちが多いでしょうが)、半年かけて100万円の仕事をしたとします。これは1社の支出額ですが、企業内にいてこの仕事をしても100万円臨時ボーナスとして得るのはまず無理ではないでしょうか?
結局は資格をもっているからといって年収があがるとしても
そこまであがらないかと。

診断士とは別の士業を経営している30歳の者です。同い年ですねw
また私は以前SEをやっていました。ここも同じですねw
結論からいいますと診断士を持つと持たないとでは
持ってるほうがいいに決まっていますが、経営コンサルを重要視するような会社なら年収もあがるのではないでしょうか。
ただ、資格を持っているだけで実務がないような人間を雇って会社が重宝するかと言うのには疑問符がつきますが。。。「色々ためしていいから会社がいい方向に進むように頑張ってくれ」みたいな社長がいれば話は別で...続きを読む

Q社労士の法改正・白書などの講座

今年の社労士試験を受けるものです。
法改正と白書の部分が不安なので、
専門学校や通信講座を探しています。

法改正と白書の解説などの講座を行ってる
専門学校やサイトがありましたらお教えください。
横浜在住です。

できればお安い方がいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知かもしれませんが、法改正や白書対策はゴールデンウイーク以降に開催されます。
有名どころでは
・日本ライセンス
 http://www.lejlc.co.jp/license/shalo2.html
・LEC
 http://online.lec-jp.com/defaultMall/sitemap/CSfLastPackGoodsPage_004.jsp;jsessionid=9EB9857EB1FE0B5FF4EA75CE80A9F80E.web2?GOODS_NO=165506&IMG_ROOT=/defaultMall
・I.D.E
http://ide-sr.com/

受験雑誌「社労士V」や「社労士受験」にも広告は載っていると思います。

http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/


おすすめ情報