一月から、近所の歯科医に、10回ほど通院していますが、ここのところずっと、歯垢をとるだけの治療が続いています。治療時間はいつもだいたい5分ほどです。
先生の治療はなく、歯科助手の人がやっています。
(治療の目的であった、ものを噛んだときの奥歯の痛みは、改善していません。)

治療費としては、だいたい、いつも600円(3割負担)を払っていますが、会計窓口ではコンビニで買い物をした後のような小さなレシートしかもらえません。

投薬ももちろんありませんし、自分としてはたいへんな高額だと思っているのですが、ごくふつうの額なのでしょうか?
具体的な治療内容の書類?のようなものは、請求すればもらえるのでしょうか?
どなたか、教えていただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

元歯科助手です。


あまり詳しく教えるコトはできませんが、保険の落とし穴のようなものですね。
けっこう多くの歯科医師がやってると思います。
歯槽膿漏の治療で保険の点数を、患者が歯科医に行くたびに請求できるようになってるんですけど、歯石除去はそれのためでしょう。
通えば通うほど損をするのが患者で、儲かるのは歯科医です。
とはいえ、実際歯石がたまってるのを除去するのは、有効な治療法です。
でも虫歯の治療を最優先にしてもらった方が、損にはなりませんね。

というわけで、歯科医にかかる時のコツ。
  通う日数は短期間・通う回数は極力少なくしたい。
  通った日は治療時間は長くかかってもかまわない。
  いっぺんに治せるものなら、何本も治療箇所があってもかまわない。
以上のコトを必ず歯科医に告げましょう。
そうすれば、無駄金を支払わなくっても済みますよ。
    • good
    • 0

こんにちは!私は歯科衛生士をやっています。


同じ医療従事者として腹がたちますね。
なぜいつも治療を助手もしくは、衛生士にさせるのでしょうか?
医師がきちんと治療計画を患者さんに伝えるべきだと思います。
yamadaさんは、きちんと治療費を払って治療を受けているのだから、遠慮せず、治療内容や治療計画を聞くといいと思います。
そして奥歯の痛みですが、何故治らないのか・かみ合わせを調整してもらう事はできないのかという事を言ってみてはどうでしょう?
うちの医院では、あたりまえですが、患者さんにレントゲンを見せ、今の口の中の状態はどうなのか、どうすれば改善するのかを説明しています。
そういうような事を聞いたりしてもきちんとしてくれないようだったら、
歯科医院を変わった方がいいと思います。
    • good
    • 0

 歯医者さんであっても、患者であるわれわれにとっては、スーパーで買い物をすると同じように、明細を説明してもらうことはなんら問題があるものではありません。

自己負担が600円であれば、医療費としては2,000円程度かかっていますので、会計窓口で治療の内訳とそれぞれの医療費を聞いてみてはいかがでしょうか。書類をもらうことは出来ませんが、説明をしてもらうことは問題はありません。医療機関の明細も、スーパーの明細のように内訳の全てがわかると良いのですが、支払い金額しか記載されていませんので、中身がわからないのは事実です。自己負担分の額だけではなくて、保険給付分の医療費も自分が加入している保険で支払っていますので、内訳を聞くと良いと思います。

 他の方法としては、加入している医療保険の事務所に、医療機関からのレセプトという診療報酬明細書が診療つきの2ヶ月後に届きますので、それを見せてもらうと治療内容と費用が記載されていますが、この内容を見るのには担当医師の承諾が必要となります。
    • good
    • 0

こんにちは。


同じような質問の回答をしたことがありますので、参考URLをみてください。
歯垢って一度にやればいいのに、何故ちまちまとやるのかも他の方が答えています。
1回600円くらいであれば、歯垢自体の治療としては、そんなに高いとは思いませんが、肝心の奥歯の痛みが直らないのであれば、ちょっと問題あるようですね。次の治療では奥歯をはやく治してくれといったらいかがでしょうか。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=232379
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科での治療内容と請求金額 治療中の患者の態度

今まさに歯の治療中なのですが、かなり虫歯にやられていたのか
歯をかなり削り、土台を入れ仮止めと言い金属のカバーを
かぶせました、その際接着剤のような物?(実際には見ていないので憶測ですが)
カバーからはみ出ている部分を削り取るような作業をしたのですが、
歯石などを取るような尖った物で削り取っているようなのですが、
それが歯茎にグサグサと刺さり、血は出ていないのですがかなり痛く
物を飲んだり食べたりする時にもしみるくらいでした・・・
そんなものなのでしょうか?

それと、医療費(自己負担)はどうして医院によって違うのでしょうか?
治療内容もあまり変わらないと思うのですが・・・
どうしてバラつきがあるのですか?

それと治療の際に、患者は目を瞑っていた方が良いのでしょうか?
自分は目を閉じると恐さが増すような気がして・・・目を開けて治療して
もらっているのですが、これって治療する側の立場的にやりずらいものですか?

Aベストアンサー

> 簡単に取れてしまい・・

「仮付けですからねぇー」と言ってしまえばそれまでなのですが、あまりにも簡単に外れるようでしたら歯科医院側で何かしらの手段で「外れにくいように」付けるのではないでしょうか?セメントを変えたり、かみ合わせを診たり、、、

ウチでは最近「外れちゃったら面倒だからガッチリ付けちゃえー」という傾向にあり、外すのに苦労しています。正直言うと、この「面倒だから」というのは自分にとっても面倒だからです。


> 1本の歯で1万円以上は自己負担

どの様な治療をなさっているのか分からないので何とも言えないのですが、、、三割負担ですか?それでも一万円以上は高いかなぁ?何らかの自費治療はありませんか?

Q顎関節症の治療費はだいたいどのくらいかかりますか??

顎関節症の治療をだいたい半年から一年間行った場合、治療費はだいたいどのくらいかかりますか??

Aベストアンサー

まず、これから治療を受けようと思っているのでしょうか、それともすでに治療中でこれからいくらくらいかかるのか、今の治療費が妥当なのかをしりたいのでしょうか。
これから治療を受ける場合、アゴの不調の原因が生活習慣に起因するのか、歯とかみ合わせなどを含めた口の中に起因するのか、アゴ自体に起因するのか、などの診査を行い、どのような生活習慣の改善、処置が必要かを見極めるのにもかなりの時間を要します。さて、実際に処置が必要でさらに何らかの治療装置の装着を要する場合には相応の費用がかかりますが、歯科医院によって金額はまちまちになります。高価なものであれば50万円というのもあるようですが、保険で対応(6千円程度)する医院もあります。
 あくまで”治療装置が必要な場合”ですので顎関節症であれば必ず”入れなければいけない”というものではありません。高価なもの、保険のもの、どちらが「良いか」は一概には言えません。

Q歯科治療

歯の治療で、歯の隙間に入れる、米粒大の補綴物を、歯科用語で『隙』と言うそうですが、これはなんと読むのでしょうか。スキ?、ゲキ?又は他の読み方?
視覚障害者への音訳ボランティアで、歯科治療の本をプライベートに依頼され、この読み方が解らず困っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それは、「げき」と言います。

Qダウン症の歯科治療について

私は歯科衛生士として働いています。現在担当している17歳のダウン症の男の子についての相談です。

現在、歯科の診療室の雰囲気になれることを目標にだいたい週一回来てもらっています。はじめは待合室でも大声を出していましたが、少しずつ慣れて今はやっと治療イスにいやいやながら自分から座ってくれるようになりました。お母さんも指導員さんも気長に少しずつでも雰囲気に慣れ、治療イスに自分から座って、歯の治療用の機械の音や口の中をさわられることの感触に慣れてほしいと熱心に通ってきてくれています。私もその気持ちには応えたいと思っています。
でも、今までほとんど歯みがきができなかったことにより、歯石がたまりひどい口臭があり、この若さで永久歯もぐらついている歯が半分以上です。
障害者を対応してくれる歯科にも行ったことがあるそうですが、期待したような対応をしてもらえず行きたくないとおっしゃいます。専門外来を持っている大学の病院も勧めてみましたが遠方のため通院は不可能です。今後どう対応していったらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

 今は暴れたり叫んだりとかは無いのですよね?特別な器具が要るほど特殊な体の障害もないんですね?

 でしたら質問者さんのとこで引き続き診てあげたらいいと思います。
 第一、保護者の方が遠まわしに「他のとこはいや。ここで診て」といっているように文面から感じます。

 ダウン症の方は時間はかかりますが、本当になれてしまえば健常者の方とほぼ同じ治療が可能なはずです。それまでが少し辛いですけど、根気よく慣れさせてあげてください。

Q歯科治療の疑問~レントゲン、麻酔

今週、火曜に上左の親知らずを、金曜に上右の親知らずを抜きました。左はレンドゲンを撮りましたが、右はレントゲンを撮りませんでした。無事に抜けたのですが、(1)レントゲンで確認せず、抜くということはありえるのでしょうか。また、一度目は抜く歯のまわりのみ、麻酔が効きましたが、二度目は舌半分とくちびるまでかかりました。質問すると、液がこぼれただけなので大丈夫というような回答でしたが、(2)一度目は上手くいって、二度目は下手だったという事なのでしょうか。それから、麻酔が二度とも二時間半ほど効いてました。以前他の病院で抜歯、神経を抜いた時は30分程度で麻酔がきれました。(3)今回の抜歯でこんなに長い時間効いている麻酔は必要だったのでしょうか。      まだ治療した方が良いと言われてる歯があり、疑問があるまま通うのは不安なので、わかる方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

歯科医師です。
1)親知らずでも萌出している状態や、反対の歯の状態を参考に必ずしもレントゲンを撮らないこともあります。被爆や撮影料のことを考えると良心的とも言えなくはないかと思います。
2)上の親知らずでも麻酔の部位によっては、組織の隙間から麻酔薬が広がって、広範囲に効くことがあります。通常注射で使う麻酔薬の液はこぼれたのが付着しても、そこまでは痺れません。
3)麻酔の効きは必ずしも同じように効かせても、同様ではなく、作用時間には差が出てきます。ちなみに抜歯後にある程度痛みを抑えようとしたら麻酔薬が多い方が術後の疼痛は少ない傾向にあります。
患者さんが疑問に思うことは医師の説明不足のこともありますが、逆に質問を受けないと何を疑問に思っているか分からないことがあります。ですので、気になることは質問して、丁寧に答えてくれれば問題ないですし、答えの対応が悪いときは転院を考えても良いかも知れません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報