【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

 都内で経営をしている者です。真面目に「疑問」を持っております。
毎月会社が請求書を発行し、クライアントへ請求をする訳ですが、請求金額から
振り込み手数料を引いて入金するクライアントがあります。もちろん、500円
とかその辺の金額なのですが、精一杯やった仕事なのに、気分が毎度悪くなります

 これは、一般的な常識として考えて・・・。
(1)振り込み手数料を請求金額から引く会社が悪いのか
(2)上記にむかついている弊社が悪いのか?
差し引く事が常識だと考えているのは、その会社(クライアント)の都合だけの話しだと思うのですが、どうでしょうか?

 昔のなごりで、「5トビ」というのがありますが、本来請求書をお持ちし、ご集金させていただくというルールから開放されている現在、(未だお有りだとは思いますが)振込み手数料差し引き位は、その手間賃を考慮させていただいていると
納得しなければならぬものでしょうか?

 「振り込み手数料は、御社ご負担ください」と請求書にうたうのは、非常識な事となるのでしょうか?

 ご意見いただければ幸いです。

A 回答 (3件)

私も「勤めて」最初に驚いたのがこれでした(笑)。

しかし今ではやはりその「常識」に慣れてしまっていますね。

自分を少しでもなだめるには(笑)、やはり直接集金に行くよりは・・・・でしょうか?
時間的制約、交通費、印紙、紛失や防犯を考えると・・
そして、特殊法人・各種団体(つまりは○○協会)等を除いては、手数料を差し引くのが一般的なようです。

「振り込み手数料は、御社ご負担ください」とうたうのは、私自身は非常識だとは思いませんが、「これだけ原価ギリギリでやっている」と理解して貰っている、相手先との信頼関係が無ければ、無視される(しかも悪印象だけ先方に残り)か、最悪の場合、取引を切られる可能性があると思います。
「経理」としては1件だけ別方式と言うのは非常に手間のかかることですから・・・

理想としては「銀行が振り込み手数料をとらない」ことなんですが(笑)、そうもいきませんもんね。
タマに手数料を一切差し引かない会社は、よく見ると先方の出金口座がこちらの口座と同じ銀行・支店にタマタマあっただけと言うこともあります。

支払う時には、私の場合はある程度「ご希望」には沿っていますし、あまりにも支払が少額の場合は、「ついで」に集金して頂くか、翌月回しにして、結構気を使ってるつもりなんですが(笑)。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お忙しい中、貴重なご意見ありがとうございます。
「なるほど」と納得できる皆様のご意見にて、冷静に
考える事が出来ました。やっとこれで、大丈夫です(笑)
振り込み金額位、儲けているやろ!で了解であります。

お礼日時:2002/05/08 11:23

法人相手に、営業をしておりました。


売掛金の内容は、商品の販売が殆どでした。(一部工事費等も有る)

振り込み金額は、全て(98%位にしておこうかな?)
受取人負担でした。
黙っていても経理部門では、差額を振り込み手数料として処理していたようです。

新規の取引先でも、営業担当が振り込み手数料の話に
触れる事は無いのですが、差し引いてましたね。
商慣習からくる暗黙の了解でしょうか?

尚、個人客レベルですと、額面通りの振込みが普通でした。


>「振り込み手数料は、御社ご負担ください」と請求書にうたうのは、
>非常識な事となるのでしょうか?

なんとも申し上げられません。
一度だけ言ってみる価値はあると思います。
その時の反応で、対応するしかないと思います。


考え方として、集金に行く手間が省けたとお考えになるのが
宜しいかと思います。
念の為申し添えますが、客先の業界は、多業種でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見、感謝致します。結局、振り込み手数料に
ムカムカするより、振り込み確認をしたら一言「ありがとう
ございました」と言う(起業してからの習慣)事が無意識
に“イヤミ”ととられるのがイヤなので、このままにして
おきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/08 11:27

結論として、発注側と受注側の力関係で決まります。



受注側が強い立場の場合は、「振り込み手数料は、御社ご負担ください」と請求書に書けますが、弱い立場の場合、反発を買ってしまいます。

又、振り込みから差し引く理由は、次のようなことからです。
1.振込む場合に、銀行に手数料を支払っている。
2.集金に来れば、時間と交通費がかかり領収書に印紙も貼る必要があるのが、振り込みをしてもらうことで節減できている。

このようなことから、振り込みの場合手数料を引くことが通例となっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q請求額が少ない得意先への手数料負担の依頼。

お世話になっております。

これまで、請求額の大小にかかわらず
振り込み手数料を差し引かれる得意先に関しては
「手数料」や「値引」などで、黙って処理してきたのですが
今後は10万未満の得意先には振り込み手数料を負担してもらおうという事になり
お得意先にお願いをしないといけないわけなのですが
その事を伝えるには、どのような文章を作ればいいでしょうか。
そういった文例が掲載されているサイトを教えて頂いても有難いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

手数料負担の依頼をだす企業は、今後増えてくると思います。
1万円未満、3万円未満、5万円未満、会社によっても色々ですね。

例えば、
「送金手数料ご負担のお願い」、「送金手数料について」
と題をつけて、
「○月より、御請求金額が100,000円(税込)以下の場合の送金手数料(振込手数料)をご負担していただきますようお願い申し上げます。
なお、御請求金額の端数値引等も送金手数料と同様に差引かないようご協力お願い申し上げます。」
として、強調したい部分に下線を引いたり、フォントを大きくしてすると読み落としも減ると思います。

理由については、
諸般の事情により、
資源価格の値上がりにより、
原油価格の値上がりにより、
と色々考えられます。

金額に関してですが、税込かどうかも明記した方が、取引先が支払をする時に迷わないのでいいと思います。

Q一般的な商取引での「振込手数料」はどちらが負担するのですか?

現在、当方は商品の卸売業を営んでいるのですが、その卸売り先との間で商品代金の振込手数料について、どちらが負担するかで少々もめています。もちろん些細な金額ではあるのかもしれませんがとても気になります。
通常の一般的な商取引では振込手数料は買い手(支払側)が負担するものなのでしょうか?それても売り手(受領側)が負担するものなのでしょうか?うちでは当たり前のように買い手の方が負担するものだと思い、現在の卸売り先に負担していただいていますが、その会社だけは「それは常識外れ、売り手が負担が世間一般」とのことを言っています。
ちなみに相手方の会社はネット通販を主とする企業で、健康食品を取り扱っています。

Aベストアンサー

振込料の負担については、どちらが負担するという決まりは無く、あくまでも双方の話し合いで決まります。
ただ、双方の話し合いには、力関係がかなり影響します。
つまり、売りたい気持ちが強いか、買いたい気持ちが強いかです。

もう一つ、最近は、一般の商取り引きでは、手数料を引いて振り込むのが主流です。
何故なら、受け取り先が集金に要する時間と人件費が節約できることから、控除されることに反対しないからです。

ただ、会費や書籍代などの場合は、あらかじめ請求書に、「振込料は支払人の負担です」と書いて有り、その場合は当然、振り込み人が負担します。

Q手数料負担のお願い文章の書き方

仕入先の支払の手数料を自社で今までは負担していました。
経費削減のため振込手数料を先方負担してもらおうと思って
います、そのため文章を作成して郵送しと思っています。
どなたか良い文章、参考文章などがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

こちらで
http://www.teglet.co.jp/naoko/

Q振込手数料を差引いた金額で請求書を下さいと言われました

 先月から主人が会社雇用から外注(いわゆる一人親方)となりました。
それで請求書(日当手当て分)を出す事になったのですが、会社から「振込手数料は自己負担なので、手数料を差引いた金額の請求書を送って」と言われ、疑問に思いました。
振込手数料を差引いた金額の請求書を出して、当方でその手数料を経費として計上する事はできるのでしょうか?
ケチケチした会社なので信用できず、こちらが損をするのでは?と思っています。
また、素人で何もわかりませんので、正しい方法はどうなのか、教えて下さい。

Aベストアンサー

このような事例ではいろいろな方法が有り、正解はありません。

振込手数料の負担については、当事者間の話し合いで決めますが、通常は売手と買手の力関係で決りますから、余程のことがない限り売り手が負担するのが通例です。

振込手数料を事前に請求書から控除する件については、相手がどこの銀行でどの様な方法で(ATM・窓口)振込むかで、振込料の金額が変わりますから、こちらで事前に控除するのは難しいでしょう。

相手のその旨を伝えて、請求書から控除して振込むように依頼しましょう。

請求額から控除した手数料は「支払手数料」として経費処理が出来ます。
仮に、事前に請求書から控除した場合でも、総額で売上計上をして、控除した手数料は「支払手数料」として経費処理が出来ます。

Q振込み手数料を差引いた金額への領収書

領収書の発行に関して分からないことがあります。
事業を始めたばかりで分からず困っています。。

金額は例えですが
5550円の請求をしたところ、振込み手数料が差引かれた金額の5340円が振り込まれていました。
この様な事は会社によってあり得るということでしたので
納得したのですが、この場合領収書は5550円と5340円のどちらでだせば良いのでしょうか?
 
5550円だと210円どこ行っちゃったの?って事になりますし、5340円だと請求書と違う金額の領収書って事になりますよね。
どちらでお出しすればいいのかご教授下さい。

Aベストアンサー

領収証は、金銭や有価証券の授受を証する書類です。
振込の場合は、質問者さんとお客様の間で現金の受け渡しが直接あったわけではないので、領収証など書かなくてけっこうです。
お客様は銀行で受け取る振込票で、振込先が分かるのですから、それで支払いの証明にじゅうぶんなります。ATMから出てくる紙切れでもかまいません。

それでもお客様から特に申し出があって書かざるを得ないなら書いてください。そのときは、

・領収金額 5,550円
・内訳 お振込 5.340円、振込手数料相殺 210円

と書きます。
なお、これがもう一桁多かったら、領収証を書くと印紙を貼らなければなりません。振込手数料には既に印紙代相当が含まれているにもかかわらず、印紙税の二重負担になりますが、法制度上やむを得ません。
この観点からも、振込の場合は領収証を書かないほうが利口です。

Q振込手数料はどっちが負担?

最近フリーになって仕事を始めました。
ある会社からWeb制作を含むディレクション全般の仕事をもらい、その一部(デザインとHTMLコーディング)を外注しました。
その外注先(会社名は付いていますが、個人です)から請求書が届いたのですが、「振込手数料はお客様負担でお願いします」と書かれてありました。
1.この場合、こちらが負担するべきなのでしょうか?
2.売上を上げる側(お金をもらう側)が振込手数料を負担する(振込側が手数料を差し引いた分を振り込む)のが一般的だと思っていましたが、これはあっていますでしょうか。

以上2点、ご回答くださいますよう、お願いいたします。
専門家の方などいらっしゃいましたら大歓迎です。

Aベストアンサー

もう回答は出尽くしている感がありますが。

主人が同じ業界で働いています。フリーランスです。
報酬が振り込まれる時ですが、様々です。
手数料を引かないで払って下さるところもあり、引いてくるところもあります。
割合としては、引かない方が多いかな、という程度です。
お出しする請求書には、手数料について特に記載していません。
外注先などに支払う場合は、こちらで手数料を負担しています。

一方、私は一般企業で経理事務をしています。サービス業です。
売り上げが振り込まれる時は、手数料を引かれることがほとんどです。引かないで払ってくださるところは、古くからのお付き合いのところ数件のみです。
また、こちらが仕入れ先に支払う場合も、手数料を差し引いています。
ただ、最近では、「手数料を引かないで振り込んでほしい」旨、記載されている請求書が増えてきました。
新しい会社にこの傾向が強いように感じます。
また、ソフト開発や人材派遣など人件費が含まれているところや、フランチャイズ系のところ(実際には取次店とお付き合いしているが請求書は大元の本社から同じ形式のものが発行されるパターン)に、この注釈が多いです。
そのような記載があった場合は、手数料は引かず、こちらで負担します。


質問者さんの感覚に共感はしますが、フリーランスでの仕事は人脈がとても大事ですよね。私(主人)だったら手数料負担でもめるより、黙って支払うほうを選択します。仕事そのものに不満があったのなら別ですが。

もう回答は出尽くしている感がありますが。

主人が同じ業界で働いています。フリーランスです。
報酬が振り込まれる時ですが、様々です。
手数料を引かないで払って下さるところもあり、引いてくるところもあります。
割合としては、引かない方が多いかな、という程度です。
お出しする請求書には、手数料について特に記載していません。
外注先などに支払う場合は、こちらで手数料を負担しています。

一方、私は一般企業で経理事務をしています。サービス業です。
売り上げが振り込まれる時は、手数...続きを読む

Q振込手数料は弊社で負担。 どうやって?

ある企業に振込をすることになりました。
消費税込みで2万円でした。
「振込手数料は弊社で負担いたします。」
とかいてありますが。
銀行で振り込みをすると、
手数料込みで2万2百円でした。

振込手数料はご負担願います。
と書いてあれば何の問題もないのですが、

2百円を返金する気配はありません。

企業に電話をして尋ねるほどのことではないのですが、
何か引っかかります。

一般に、
振込手数料は弊社負担とかいてあれば
手数料も一定額ではないものですし
どのような形で負担するものでしょうか?

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

一般論で言えば振込手数料は事前にわかるのでそれを引いた額面で振り込む。
そうすると手数料込みで相手の言う金額になりますよね。

Q振り込み手数料を引いて入金してくる

取引先で請求した金額から銀行などの振り込み手数料を引いて振り込んでくる会社があるのですが、手数料は相手方の経費なので、差し引いて振り込んでくるのはビジネスマナーとしてどうなのでしょうか?

ご年配の会社に多いのですが昔は通例だったのでしょうか?

Aベストアンサー

下請けあっての商売ですから、対価として感謝の気持ちがあれば必要経費はこちら持ちで弊社は支払ってますよ。それが礼儀だと思っていますので。先方の利益を欠くような事を平気でできるのは商道として未熟な人達がすることだと思います。

昔は当たり前だったかもしれませんが、これだけ集金システムが揃ってる現代において「出向いて集金をするのが当たり前」というのを引きずり続けているのもどうかと思いますね。

Q前年比の%の計算式を教えてください

例えば前年比115%とかよくいいますよね?

その計算の仕方が分かりません・・・
例えば 前年度の売り上げ2.301.452円
    今年度の売り上げ2.756.553円
の場合前年比何%アップになるのでしょうか?計算式とその答えを
解りやすく教えて下さい・・・
バカな質問でゴメンなさい(><)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
(今年の売上÷前年の売上×100)-100=19.8%の売上増加

 

Q支払いの際、振り込み手数料を差し引いた場合の仕訳

ある工場で仕事をしてもらい、月末に代金を支払うことになりました。

もらっている請求書は、税込みで合計:20,000円でした。

支払いの際、銀行振り込みで振り込み手数料は工場さん負担で支払いました。

振り込み手数料は300円で、工場に支払った額は、19,700円でした。


仕訳的には、、

外注工賃 19,700 普通預金 19,700
支払手数料 300 普通預金 300

になると思いますが、
こうすると請求書の金額20,000円と一致しません。

こういう場合は、普通はどのように仕訳るのでしょうか?

Aベストアンサー

#4です。

回答を書き直します。詳しく書きます。


◆工事代金を振り込む日と同じ日に、振込手数料が引き落とされる場合。

〔借方〕外注工賃20,000/〔貸方〕普通預金19,700
〔借方〕………{空欄}……/〔貸方〕普通預金300



◆工事代金を振り込む日よりも後の日に、振込手数料が引き落とされる場合。

・工事代金を振り込む日:
〔借方〕外注工賃19,700/〔貸方〕普通預金19,700

・振込手数料が引き落とされる日:
〔借方〕外注工賃300/〔貸方〕普通預金300


別の方法

・工事代金を振り込む日:
〔借方〕外注工賃20,000/〔貸方〕普通預金19,700
〔借方〕………{空欄}……/〔貸方〕未払金300

・振込手数料が引き落とされる日:
〔借方〕未払金300/〔貸方〕普通預金300


さらに別の方法

・工事代金を振り込む日:
〔借方〕外注工賃20,000/〔貸方〕普通預金19,700
〔借方〕………{空欄}……/〔貸方〕受取手数料300

・振込手数料が引き落とされる日:
〔借方〕支払手数料300/〔貸方〕普通預金300

この方法の考え方は次の通り。
(1)受取手数料:
本来、工場が当社へ集金に来るべきです。そのとき当社は現金を払います。しかし振り込んであげる場合は、先方は交通費が掛からない一方、当社には振込み事務の手間が掛かります。だから手数料300円を受取っても良いでしょう。
(2)支払手数料:
当社が銀行に振込を依頼するので当社が銀行へ支払う手数料です。

#4です。

回答を書き直します。詳しく書きます。


◆工事代金を振り込む日と同じ日に、振込手数料が引き落とされる場合。

〔借方〕外注工賃20,000/〔貸方〕普通預金19,700
〔借方〕………{空欄}……/〔貸方〕普通預金300



◆工事代金を振り込む日よりも後の日に、振込手数料が引き落とされる場合。

・工事代金を振り込む日:
〔借方〕外注工賃19,700/〔貸方〕普通預金19,700

・振込手数料が引き落とされる日:
〔借方〕外注工賃300/〔貸方〕普通預金300


別の方法

・工...続きを読む


人気Q&Aランキング