12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

出資法では貸金業者についての規制は29.2パーセント(年利)、
個人間では109.5(年利?)パーセントと認識しておりますが、
後者の109.5パーセントというのは視覚的にも実質的にも、
業者に定められた法律よりかなり緩い規制に感じるのですがどうなんでしょうか??
わたしのニュアンスを以下に記します。
(例)
Aさんは 10000円 を Bさんに貸す
Bさんは 1年後 Aさんに 21900円返済する(利息含めたTOTAL)

この例でも出資法違反にならないのでしょうか?
何分当方素人です、甚だ見当違いしているかもしれませんが
お詳しい方、ご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

出資法には「業として」と書いてあると思いますが、「業として」とは、「反復継続して行う」ことを指します。


この「反復継続して行う」とは、複数回貸し付けることを指します。
つまり、一度だけの貸付なら出資法違反にはなりません。
同じ人に複数回貸し付けること、複数の人に一度貸し付けることなどは「反復継続して行う」ことになり、出資法違反になります。
    • good
    • 0

ぼくも専門家ではありませんが、日歩0.3%、1ヶ月で9%以上の利息、つまり1000円借りて来月1100円返す、でも「五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

」という刑事罰ですから、むちゃくちゃ厳しいという見方もできます。1000円ぐらいだったら可罰的違法性無しでしょうけど。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人間のお金の貸借の場合、法定金利は何%ですか?

個人間のお金の貸借の場合、法定金利は何%ですか?

知り合いに30万借りているのですが、金利は月2万です(年80%)
個人間の場合は出資法の制限が緩く年108%だから弁護士より違法じゃないと聞いていましたが、
最近、法律関係者より違法だと教えてもらいました。
どちらが正しいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

金銭の貸借では、利息制限法が民法に優先します(民法の特別法)。

利息制限法では、元本が10万円未満は20%、10万円~100万円未満は18%、100万円以上は15%が上限と定められ、それを超える部分は無効とされています。
利息制限法は、個人・法人を問わず適用されます。

一方、出資法では個人の場合109.5%が上限ですが、これは刑事罰を適用するかどうかの上限金利であり、109.5%を超える金利をとれば、おまわりさんにつかまってしまいます。

要は、刑事と民事の違いで、個人間の金銭貸借では、109.5%以下であれば、刑事罰を受けることなく金銭貸借契約を成立させることができ、当事者間でその金利に争いがなければ、利息は受け取れます。

しかし、債務者が利息制限法を盾に争った場合、利息制限法の金利を超える部分は無効とされますから、利息制限法の金利を超える利息は受け取れませんし、すでに受け取っていれば返還に応じなければならなくなります。

Q個人間の金の貸し借り~出資法~

個人間(素人間)での金の貸し借りでも出資法、利息制限法が適用されますが、

よくある話の
「来週の給料日になったら倍にして返す。だから今すぐ○○万円貸してくれ。借用書も用意してあるから。」と、借りる側から条件を提示し、双方合意の上でも、貸し付け、請求、弁済の受領をすれば、貸した方が一方的に罰せられるのでしょうか?

普通に考えて、そんな状況で金を貸すようなお人よしのど素人が、出資法、利息制限法を理解しているとはとても思えません。(民法の条文すら読んだ事がないでしょう。)

利息制限法の規定の上限を超えた利息は払わなくても良いのでしょうが、借り手側が提示した条件が結果的にあまりにも酷い利息(暴利)である場合は、出資法違反として元本すら返す必要が無く、逆にお金を用立てた親切な人が、刑事罰を受けるのでしょうか?

極端かもしれませんが、

借りた人→被害者、貸した人→犯罪者

となってしまうのでしょうか?

詳しい方、お暇な時にでも回答願います。

Aベストアンサー

まず刑事。
出資法違反の罪は成立しうる。知らないことは情状には影響するが、金利が法令に違反し罰則を受けるものであることの認識は故意の内容としては不要である。であるから、金利が出資法に違反していれば出資法違反の罪は成立しうる。ただし、単発的な日常的な少額の個人的貸借関係で実際に起訴はおろか捜査対象となることもまずなかろう。まして、借りる側が条件を決めたとなると、悪質さがほとんどないので、理論上、犯罪の成立を否定すること自体可能かもしれない(その理論的根拠をどう考えるかは問題であるが)。

利息制限法には罰則がないのはよいだろう。

次に民事。
制限利息を超過した場合は、超過分が無効となるだけである。決して、金銭消費貸借契約自体が無効となるのではない。よって、法定の上限金利は受けることができるし、元本も当然返してもらえる。
元本が返してもらえないのは、極めて悪質な場合に、不法原因給付として返還請求を否定するだけなのであって、単発的な日常的個人間の少額の貸し借りでしかも借りる側の条件提示に従っただけで貸す側に違法性の認識すらないような場合に不法原因給付として元本の返済義務を否定することなどない。

まず刑事。
出資法違反の罪は成立しうる。知らないことは情状には影響するが、金利が法令に違反し罰則を受けるものであることの認識は故意の内容としては不要である。であるから、金利が出資法に違反していれば出資法違反の罪は成立しうる。ただし、単発的な日常的な少額の個人的貸借関係で実際に起訴はおろか捜査対象となることもまずなかろう。まして、借りる側が条件を決めたとなると、悪質さがほとんどないので、理論上、犯罪の成立を否定すること自体可能かもしれない(その理論的根拠をどう考えるかは問題で...続きを読む

Q出資法違反で彼氏が逮捕かも。助けてください。

表記のとおり、近日中に彼氏が出資法違反で逮捕されます。
いわゆる『金貸し』をしていました。
多分5年~6年くらいしていたと思います。
金利は1ヶ月1割位でしていたと思います。(推測ですが)
彼氏の上に社長がおり、彼氏は従業員として働いていました。(社員は彼を含めて2名)
彼のお客さんの方へ警察から連絡があり、彼氏のことについていろいろ調査があり、そのお客さんが心配して、彼に連絡をしてくれたことで、現在警察が調査中だということがわかりました。
彼は『近いうちに迎えが来る。しっかり罪を償って帰ってくるから』ということと、彼のご両親への連絡を頼まれています。彼の知り合いの方に逮捕されたら弁護士をつけてもらうようお願いしているということ。手紙で逮捕の件は知らせるからと言われていますが、あまりにも未知の世界で混乱しています。
もちろん彼の責任ですのでしっかりがんばってきてほしいと思っていますが具体的に逮捕されてどうなっていくのかご存知の方詳しく教えてください。ちなみに彼に前科はありません。
またお客さんに対し、脅したり、暴力をふるったりしたことは一度もありません。
出資は偽名でしていました。

(1)逮捕の連絡は本人から電話などでできないのか?(手紙だと連絡遅れると思うのですが)
(2)面会はいつから行けるのか。(彼女という立場で面会できるのか?)
(3)拘留は2日+10日+10日と聞きましたが・・・それから???彼はどうなるのですか?
(4)上記の情報しかないですが彼の予測される罰はどれくらいでしょうか?
(5)社会的に今後困るようなことはありますか?
(6)いつ迎えにくるか解らないのですが私が、彼が今できることはありますか?
(7)迎えに来るのは午前中と決まっていると聞いたことがあるのですが本当ですか?

彼もそうですが彼の社長についてもどうなるか詳しい方おられましたら教えてください。

表記のとおり、近日中に彼氏が出資法違反で逮捕されます。
いわゆる『金貸し』をしていました。
多分5年~6年くらいしていたと思います。
金利は1ヶ月1割位でしていたと思います。(推測ですが)
彼氏の上に社長がおり、彼氏は従業員として働いていました。(社員は彼を含めて2名)
彼のお客さんの方へ警察から連絡があり、彼氏のことについていろいろ調査があり、そのお客さんが心配して、彼に連絡をしてくれたことで、現在警察が調査中だということがわかりました。
彼は『近いうちに迎えが来る。しっかり...続きを読む

Aベストアンサー

(1) 逮捕の連絡は本人から電話などでできないのか?(手紙だと連絡遅れると思うのですが)
いきなり逮捕の場合は、不可能です。任意同行→逮捕の場合は、任意同行の段階で連絡をすることが出来ます。

(2) 面会はいつから行けるのか。(彼女という立場で面会できるのか?)
分かりません。接見禁止という処置がいつまで続くかは、取り調べの状況によって変わるからです。ただ、彼女という立場ではまず不可能です。

(3) 拘留は2日+10日+10日と聞きましたが・・・それから???彼はどうなるのですか?
通常、起訴され裁判になります。保釈が認められれば、自宅に戻り、そこから裁判に臨むことになります。保釈されなければそのまま留置場暮らしが数ヶ月(第一回公判終了までの2ヶ月程度)続きます。今回の場合、起訴までは確実に行くでしょう。いわゆる「闇金」をやっていたとなると、保釈は認められない可能性の方が高いですから、その点は覚悟しておいた方が良いです。

(4) 上記の情報しかないですが彼の予測される罰はどれくらいでしょうか?
「ヤミ金融対策法」では、5年以下の懲役です。彼自身は従業員ということですから、もう少し懲役は低く(2年以下)なる。ただし、起訴されれば有罪は確定です。ポイントは執行猶予が付くかどうかです。執行猶予がつかなければ刑務所行きです。

(5) 社会的に今後困るようなことはありますか?
そりゃ、(たとえ執行猶予が付いても)前科ですから困ることはたくさんあるでしょう。

(6) いつ迎えにくるか解らないのですが私が、彼が今できることはありますか?
ありません。粛々と待つしかないでしょう。下手に動くと証拠隠滅と採られる可能性もありますよ。

(7) 迎えに来るのは午前中と決まっていると聞いたことがあるのですが本当ですか?
通常、早朝です。任意で引っ張って、裁判所の開始を待って逮捕状を取る、ということもありますし、逮捕状を前日にとって早朝から引っ張るというやり方もあります。その方が取り調べの時間が長く取れますから。

社長も起訴されれば有罪(5年以下、それ以外に罰金)までは確定です。執行猶予が付くかどうかは、闇金をやっていた期間、取り立てのやり方、闇金の規模などによっても変わりますのでなんとも言えません。

(1) 逮捕の連絡は本人から電話などでできないのか?(手紙だと連絡遅れると思うのですが)
いきなり逮捕の場合は、不可能です。任意同行→逮捕の場合は、任意同行の段階で連絡をすることが出来ます。

(2) 面会はいつから行けるのか。(彼女という立場で面会できるのか?)
分かりません。接見禁止という処置がいつまで続くかは、取り調べの状況によって変わるからです。ただ、彼女という立場ではまず不可能です。

(3) 拘留は2日+10日+10日と聞きましたが・・・それから???彼はどうなるのですか?
通...続きを読む

Q個人で貸すお金の金利について

友人にまとまったお金を貸してほしいと頼まれています。
利子に関しては、ちゃんと返済期限までに返してくれれば必要ないと思っていますが
友人のほうから「迷惑をかけるのだから、法定金利で計算してほしい」といわれています。

そこでよく分からないので調べて、法定金利とは以下の利率だと分かりました。
元本が10万円未満 → 20%
元本が10万円~100万円未満 → 18%
元本が100万円以上は15%

ところで、この法定金利とは年率ですよね?
たとえば、元本が15万のときは、年間で2万7000円の利息となると思います。
つまり、月々に換算すると2250円。

ここで質問です。
たとえば、元本の15万円を1年間で返済してもらうとして、
 1万2500円(元本/12)+2250円(一ヶ月分の利子)=1万4750円
を毎月払ってもらうのは、法定金利を超えないと理解しています。
しかし、15万円を半年で返済してもらう場合、
 2万5000円(元本/6)+4500円(二ヶ月分の利子)=2万9500円
を払ってもらうのは法定金利を超えないのでしょうか?
つまり、半年間しか貸していないので1年分の利率18%まで利息としてとれるのか
半年なので半分の9%までしか取れないのかが分かりません。

また、逆に15万円を15ヶ月で返してもらう場合
1年目は18%でいいとして、2年目となる3ヶ月分については
もともとの元金で利率計算していいのか、あるいはその時点の元本の残金
(15万かして毎月1万返済の場合、1年たった時点で残金3万円)を元本として
利率は計算しなおさないといけないのでしょうか?

ややこしい書き方ですが、教えていただければと思います。

友人にまとまったお金を貸してほしいと頼まれています。
利子に関しては、ちゃんと返済期限までに返してくれれば必要ないと思っていますが
友人のほうから「迷惑をかけるのだから、法定金利で計算してほしい」といわれています。

そこでよく分からないので調べて、法定金利とは以下の利率だと分かりました。
元本が10万円未満 → 20%
元本が10万円~100万円未満 → 18%
元本が100万円以上は15%

ところで、この法定金利とは年率ですよね?
たとえば、元本が15万のときは、年間で2万7000円の利息となると思います...続きを読む

Aベストアンサー

利息の計算(元本15万円・年利18%{月利1.5%})。

月1万円返済(元利均等)の場合、

1カ月目(元金150.000円×月利1.5%=利息2.250円)
返済1万円(10.000円-利息2.250円=元金返済7.750円)

2カ月目(元金150.000円-元金返済7.750円=元金残142.250円
×月利1.5%=2.133円)
返済1万円(10.000円ー利息2.133円=元金返済7.867円)

3カ月目(元金142.250円-元金返済7.867円=元金残134.383円
×月利1.5%=2.015円)
返済1万円(10.000円-利息2.015円=元金返済7.985円)

という感じで、返済額から利息を引いた元金残に月利1.5%をかけ
たものが、その月の利息でいいと思います。

ちょっと話はそれますが、15万程度のお金を年利18%で借りるのは
サラ金で十分借りられるはずです(友達のことはしりませんが…)。

それをわざわざ、ご質問者に貸してと言っているのは、すでにサラ金
に限度額まで借りていたり、数社から借りている多重債務の可能性
もあるかもです。

友達を疑うのもよくないけれど信じすぎるのも危険です。貸したお金
はあげるつもりで、貸してあげたらよいと思います。

余計なことを書いて、ごめんなさい。

利息の計算(元本15万円・年利18%{月利1.5%})。

月1万円返済(元利均等)の場合、

1カ月目(元金150.000円×月利1.5%=利息2.250円)
返済1万円(10.000円-利息2.250円=元金返済7.750円)

2カ月目(元金150.000円-元金返済7.750円=元金残142.250円
×月利1.5%=2.133円)
返済1万円(10.000円ー利息2.133円=元金返済7.867円)

3カ月目(元金142.250円-元金返済7.867円=元金残134.383円
×月利1.5%=2.015円)
返済1万円(10.000円-利息2.015円=元金返済7.985円)

という感じで、返済額から利息を引...続きを読む

Q個人間の出資法の上限金利の年109.5%

借用書の相手の住所や名前のところには会社の住所、役職名などが書いてあります。(相手は小さい個人経営の代表です)
これは個人間の出資法の上限金利の年109.5%は適用されるのでしょうか?

貸す時は相手の方から利息を年120%払う(貸したお金の10%を毎月払う)と言いました。(この時私は上限金利のことは知りませんでした)
利息は借用書には書かれておらず口約束ですが、なかなか返済されないので途中で話し合いをしたときなどの会話は録音しています。
お互いが合意していても出資法の上限を上回ると違法でしょうか?
また、違法でも上限までは請求できますか?

長い付き合いだったので、貸した当初は元金だけでも帰ってくれば利息は結構と言うつもりでいました。しかしこの2年間で帰ってきたのは元金の0.5%だけで、返す気がないと感じています。
相手は車も家もあり、いい生活をしています。家庭も持っていますが、おそらく他の女も作っています。(決定的ではないですが証拠もあります)
何度も返してと言いましたが、お金がないの一点張り。
本当に腹が立っていますのできちっと利息も含めて返してもらおうと思います。
何かいい方法はありますでしょうか?

借用書の相手の住所や名前のところには会社の住所、役職名などが書いてあります。(相手は小さい個人経営の代表です)
これは個人間の出資法の上限金利の年109.5%は適用されるのでしょうか?

貸す時は相手の方から利息を年120%払う(貸したお金の10%を毎月払う)と言いました。(この時私は上限金利のことは知りませんでした)
利息は借用書には書かれておらず口約束ですが、なかなか返済されないので途中で話し合いをしたときなどの会話は録音しています。
お互いが合意していても出資法の上限を上回ると...続きを読む

Aベストアンサー

貸主が個人か業者かの違いです。
借主が個人化業者かではありません。

Q友人にお金を貸しましたが逃げられてます

今年3月の上旬、友人に10数万円貸しましたが借用書や債務承認弁済契約書は書いておりません。

借りた本人も必ず返すとしきりに言っていましたが4ヶ月以上経った現在も一円も返済されていません。7月上旬に支払いに対する話をし指定口座に振り込むように念を押しましたがその期日を過ぎても支払われませんでした。この場合無利息で貸していますが利息は取れますか?

この時ボイスレコーダーにその時のやり取りを録音しましたが内緒で録音してたので証拠として使えるかわかりません。
数日後とうとう着信拒否をされメールも無視されました。友人が住んでいたアパートに行ってみたところ何日も帰っていないか出て行った感じでした。この場合、内容証明を送っても無駄ですか?

何度か警察にも相談しましたがだるい感じであんまり話を聞いてくれる感じではなかったです。
この場合警察は動いてくれないんでしょうか?

これと並行してコレクションしていたフィギュアを売ってもらおうと思い6~7点預けていました。こちらは売れた分は全額頂くという話でした。総額で言うと5~6万円くらいです。先日ネットのサイトを確認したところそのうちの3点売れていて3万円ほど相手の手元に入っていますがこちらも金銭の受け渡しが一切ありませんでした。完全に着服されました。

なんとしても相手を捕まえて全額返済とフィギュアを返していただきたいです。この事で体調も崩して仕事にも差し支えてます。

このままだと泣き寝入りになります。助けてくださいお願いします。

今年3月の上旬、友人に10数万円貸しましたが借用書や債務承認弁済契約書は書いておりません。

借りた本人も必ず返すとしきりに言っていましたが4ヶ月以上経った現在も一円も返済されていません。7月上旬に支払いに対する話をし指定口座に振り込むように念を押しましたがその期日を過ぎても支払われませんでした。この場合無利息で貸していますが利息は取れますか?

この時ボイスレコーダーにその時のやり取りを録音しましたが内緒で録音してたので証拠として使えるかわかりません。
数日後とうとう着信拒否...続きを読む

Aベストアンサー

 借金は返済期限までは借りた側に返す義務は無く、貸した側も請求権はありません。で、いつまでの約束で貸したの?返済期限が過ぎてないなら、一円も返って来ないのは当たり前。返済期限を設けずに貸したのであれば、しかるべき期限を貸し手が設けて返せと請求するのは有効。でも、いきなり「明日返せ」と言うのは無効。今日いきなり言われて一日で十数万円準備出来るとは限りません。数ヶ月の期間を設けるのは常識。なお、前々から返せと言っていたと貴方が口先で幾ら言っても無意味でしょう。

>内容証明を送っても無駄ですか?
 と言うのは上記の話を踏まえる事。期限を決めてないなら、いきなり払えと言っても無効。しかるべき期間を置いた後に払ってね!なら意味はあります。が、相手に届いたとしての話。その状態では、届くかどうかは、誰も解りませんね。無駄かどうかはやってみるしか解らない。無駄ではなく届いたとしても、金が返ってくるか?と言う意味では無駄かもしれないし。

>無利息で貸していますが利息は取れますか?
 そもそもの契約が無利息で返済期限を定めなかったなら、いつまで経っても利息は取れない。合意した返済期限があれば、その後の延滞利息は取れるけど、返済期限を定めた文書を交わしているのかな?上記、内容証明等で改めて定めた期限も効力はあるよ。(ちなみに、利息を定めずに貸したのなら取れるんだけれどね。)

>警察は動いてくれないんでしょうか?
 動きません。貴方の個人的な借金の取り立てに、国家権力を手先に使える訳ないでしょ。そんな事が出来るなら、警察はサラ金の延滞取り立てで大忙しです。貴方が勝手に個人の意志でした事なんだから、誰も助けたりしませんよ。警察は正義の味方かも知れないけれど、貴方の味方とは限りません。金を払うから助けてと言うのなら、弁護士へどうぞ。金を払えば、貴方の味方になってくれます。取り返せるかは別ですけれど(多分、見込みは無い)。

 フィギャアの件は詐欺にあたる可能性はあるけれど、証拠が何もないから、こっちも警察は動かないでしょう。あなたが立件出来るだけの証拠を揃えて訴えれば別ですけれどね。貴方が、口先だけで「渡した」とか「売れたはずだ」とか「代金を着服した」とか、幾ら言っても無駄。物証を揃えない限り動きません。警察が動くのは、刑事訴訟をやって相手を有罪に追い込めると推認される時だけです。貴方と同じような被害にあった人が大勢いるなら、可能性はあるよ。

 でも、誤解してると思うけれど、警察が動いても、貴方の損害を取り戻すような行為はしてくれません。立件して有罪に持ち込み刑事罰を決めた所でオシマイ。貴方の損害は、あくまで貴方が取り立てなければなりません。警察が動いて詐欺で有罪になれば、取り立てがしやすくなるけれど、それは必ずしも返って来るという事を意味しません。(むしろ返って来ない事が確実になったと思った方が良い。あいては犯罪者なんだからね。無いものは取り立てられない。)

>必ず返すとしきりに言っていました
 あのね、返すかどうか解らないけど貸してと言われたら、貴方は貸すの?。金が欲しくてどうしても貴方から引っ張りだしたい奴なんだから、「必ず返す」と言うのが当たり前。借金する奴は全員そう言うんだよ。そして、何があっても必ず返せるくらい計画的な奴なら、他人から十数万ぽっちの金を借りる必要は生じない。必ずその程度の貯えがあるからね。自転車操業だから借りるんだよ。つまり、最初っから、返ってくるかどうか解らない金なんだよ。貴方に貸してと言っただけで、信用ならない奴なんだよ。わかる?

>この事で体調も崩して仕事にも差し支えてます。
>このままだと泣き寝入りになります。
 もめ事にならないよう、キッチリ借用書から何から揃えても逃げられる時には逃げられる。それを、こんな幾らでも言い逃れ出来る形で、お金を渡したのは貴方。これが原因で貴方が体調を崩すかどうかなんて、本人以外には解らない。くれてやる事になっても構わないというような事をやっておいて、体調崩しましたなんて言っても自業自得。貴方は人助けのつもりだったのかもしれないけれど、結果はイカサマ野郎に甘い密を提供し、味を占めさせただけ。真っ当な人なら居なくなって欲しいと思うような奴を金銭援助しちゃったんだよ。いい加減にお金を扱うと、そんな事になって、嫌な思いをさせられて、泣き寝入りしかなくなるの。これが原因で貴方が借金取りに追われる状況になった様でもないし、フィギャアなんて無くても生活は出来る。いい勉強をさせてもらったと思って、諦めるんですな。

 ちなみに、金を貸して、自己破産で免責を取られると、法により有無を言わさず泣き寝入りさせられます。そう言う世の中だって事を学んだ方が良いです。貴方の例も相手が破産して免責取れば泣き寝入りしかありません。

 借金は返済期限までは借りた側に返す義務は無く、貸した側も請求権はありません。で、いつまでの約束で貸したの?返済期限が過ぎてないなら、一円も返って来ないのは当たり前。返済期限を設けずに貸したのであれば、しかるべき期限を貸し手が設けて返せと請求するのは有効。でも、いきなり「明日返せ」と言うのは無効。今日いきなり言われて一日で十数万円準備出来るとは限りません。数ヶ月の期間を設けるのは常識。なお、前々から返せと言っていたと貴方が口先で幾ら言っても無意味でしょう。

>内容証明を送っ...続きを読む


人気Q&Aランキング