人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

助けてください
馬鹿な息子(19歳)が1年半ほど前に無免許運転で事故を起こしました
幸いなことに自損事故でしたが、無免許ということで国保が使えず100%自己負担で現在まで200万ほど治療費を払ってきました。
しかし最近病院を変えて、再度検査をしたところ、治療の効果はなく、今後少なくとも1回、多ければ3回以上の手術も必要です。
我が家は年収が、夫婦合わせて1千万位ですが、自営ということで必ずしも額面通りのお金はもらっていません。
加えて今年から下の兄弟2人が大学へ進学し、その仕送りと学費の工面で家計はパンク状態です。貯めていた学資の大半は、馬鹿息子の治療費や、車の弁償などに消えてしまいました。
治療費を払える見込みがないことから、現在病院の治療は受けていませんが、再骨折が起きる可能性も高く、本当に困っております。
病院やお医者さんからの口添えもあって、国保の窓口にも相談しましたが、対応は冷たく状態が改善される様子もありません。
何か救済措置はないものでしょうか。
ちなみに私ども夫婦は社会保険に加入し、他の2人の子は扶養となっていますが、この子に関しては、仕事についたりやめたりといった状態でしたので、夫が国保をかけておりました。
どうか知恵を貸してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 国民健康保険法の第60条に



 「被保険者が、自己の故意の犯罪行為により、又は故意に疾病にかかり、又は負傷したときは、当該疾病又は負傷に係る療養の給付等は、行わない。」という規定がありますので、役所の国保担当者としてはこの条文により、保険給付を行なわないこととしています。

 実際問題として、無免許運転は自分でわかっていての行為ですから、「自己の故意の犯罪行為」となりますので、そのような場合は保険者としての保険給付は、行なわないのが通例です。

 保険給付を受けるためには、役所に出向いて事情を説明して、今までの医療費については保険適用がされなくても止むを得ないでしょうが、今後の再手術以降の医療費については保険を適用してもらえるように、お願いをするしかないでしょう。
 保険給付をするかどうかは、保険者=国保の場合は役所 の判断によることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明瞭な説明をありがとうございます。
役所へ出向いて説明を行ったのは夫なので、家の家計事情を説明し切れたかどうかわかりません。
所得の額面からみれば必ずしも経済的に困ってはいないように見えるでしょうし。
もう1度、お願いに行こうと思います。
それにしても、市役所からは1度も返答がないのです。もう10日もたっているのに。
なんででしょう

お礼日時:2002/06/03 16:06

No4です。

金属棒を入れて1年半、途中の経過は確認されなかったのでしょうか?今日、色々と医療関係者に聞いてみましたが、どうも状況的におかしいと思います。通常、一年半あれば、ついているのが当然のように思えます。その間の、医師とのコンタクトは、どんなだったんでしょう。個人差があるので一概には言えないと思いますが、一度処置してもらった医師に、詳しい状況説明をしてもらってください、場合によっては、別の問題が発生するかもしれません。なぜ骨がついてなかったかという事は、これからの治療に対しても重要なポイントです。解決できないまま別の病院で再手術を受けても、無駄になる可能性もあるのではないでしょうか?また、現時点では言い過ぎかもしれませんが、医療側の何らかの手違いかもしれません。どちらにしても、最初の医療機関から納得の行く説明をしてもらったほうが良いとおもいます、治療を今後続けるのであれば、役場等の無料医療相談もしくは、ネットのサイトを見つけ、専門家に相談をされてみると良いと思います、というのは、元々が無免許から始まっているので、社会保険の扶養にしても、継続治療の場合結果としてはやはり、保険は使えないように思えるからです。しかしどこかに方法がありそうな気まするので。一度弁護士など専門家に詳しくお話しされ、意見を仰いで見ることが必要だと思います。失礼な言い方かもしれませんが、今までちゃんと生きておられるのですから今すぐ、どうこうは無い筈です。それよりも腰を据えて、なにが、一番良い方法かを、じっくりと考える事こそが、一番重要なことだと思います。
    • good
    • 0

健康保険の本来の意味を考えると、残念ながら、今回の事故の医療費を保険で支払ってもらうのは難しいと考えるのが一般的だと思います。



http://www.jcoa.gr.jp/siten/content/koutuuziko.h …

しかし、医療費の支払いができないために、ご子息の足が治らないという状況はあまりに悲しいことですので、役所に「高額医療費貸付制度」が使えないかお聞きになってはいかがでしょうか?
おからだおだいじに。

http://www.city.saitama.saitama.jp/living/guide/ …
    • good
    • 0

今までの事はしょうがないけど  これから親の社会保険の扶養にすればいいじゃないですか  それから病院に行けば保険が使えるんじゃない

ですか?  ダメなら役所に頼みこむしかないかも...  生命保険や事故の共済みたいのには入ってなかったんですか?  友達が事故で入院した時は保険で間に合ったって言ってましたよ   
    • good
    • 0

 No1です。

役所としては、所得があるとかないとかという判断基準ではなくて、国保に加入している住民が、長期に渡り医療費を10割負担することによって困っているので、どうしたらよいかという観点で判断をすべきだと思います。

 病院を変えたことですし、今後の部分については保険を適用する、というような対応を求めてください。
    • good
    • 0

大変な状況の様子は伝わってまいります、親としては何とかしてあげたい気持ちでいっぱいでしょうね。

何か智恵をと思いましたが、まず、子どもさんの状況を教えてください。身体の状況です。今まで病院で治ってない、しかし入院なさっている様子でもない、再骨折の恐れとは?今、動ける状況なのか?などわからない事だらけです。何か本人の状況で判断できそうな、情報をください。

この回答への補足

診断は大腿骨複雑骨折でした。
骨がずれたために、手術で金属の棒を大腿骨内にいれて位置を合わせ、骨がつくのを待って再手術で棒を抜くという説明でした。
ですから棒を抜く手術については承知していたのですが、1年半も経過して当然ついていると思っていた骨が、別の病院で見てもらったところ、まったくついていない状態なのです。
つまりもう1度最初からやり直しというわけで、前の棒を抜いて別な棒を入れることになります。
それでだめなら、再度手術で骨を移植するとのことでした。
息子はびっこをひきながら歩いていますが、痛みは強く無理は出来ません。
また棒を入れていると、骨自体は弱くなり骨折しやすい状態にあるそうです。

補足日時:2002/06/03 17:04
    • good
    • 0

ふーん


保険の規約がそうなってるんだからしかたないでしょう
冷たいですが、これが現実です。
どうにかしたい気持ちは解りますが、息子さんは免許無しで
事故を起こしたんでしょ、死人がでなくてよかったですね。
ちゃんと免許をとり、任意保険の支払いをしている人の事を考えれば
その裏(保険で支払いたい)をつくような考えは出来ないはずです。
そもそも保険の存在自体を考えてみてください。

息子さんの尻ぬぐい大変ですね。
    • good
    • 1

生命保険なのでお、ケガの場合には何も出ないタイプのものに入っていたのでしょうか・・生命保険にも入っていなかった・・?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無免許運転事故では国保医療費給付がもらえないの?

平成23年5月末に、無免許運転(免停中)と車検切れ(自動二輪車・本人所有)(自賠責保険切れ)の運転で追突事故(信号待ちの乗用車に不注意で追突・100%本人責任)を起こし救急車で入院左足骨折(全治2ヶ月)。国保に「第3者行為による傷病・・・」の関係書類を提出するも道路交通関係法令に違反していることにて給付制限に該当とのことで受理されず給付をが得られなかったので、治療費は全額本人負担で治療は既に完了済み。
本人は国保に加入しており、更に故意ではなく過失によるものなのに、今もって給付が得られなかったことに不満が残っています。
従って、再度国保に給付の話し合いに出かけたいのですが何方かお知恵を拝借したいのと、
幾分かの治療費の補助が受けられる手段が無いものか、当該事案は全く国保からは期待できないものなのかも併せてお聞かせ下さい。
末尾になりますが、当該事案に関する当方の気持ちが(給付の全額か一部を何と得られないか)
を相談できる機関の紹介くだされば幸いです。
宜しく。
PS: 任意保険会社も当該事案について給付は受けられませんでした。(対物保険は求償
    できました)

平成23年5月末に、無免許運転(免停中)と車検切れ(自動二輪車・本人所有)(自賠責保険切れ)の運転で追突事故(信号待ちの乗用車に不注意で追突・100%本人責任)を起こし救急車で入院左足骨折(全治2ヶ月)。国保に「第3者行為による傷病・・・」の関係書類を提出するも道路交通関係法令に違反していることにて給付制限に該当とのことで受理されず給付をが得られなかったので、治療費は全額本人負担で治療は既に完了済み。
本人は国保に加入しており、更に故意ではなく過失によるものなのに、今もって給付...続きを読む

Aベストアンサー

免停中は、自動車運転は禁止されています。また、車検切れもその車両の運行は禁止されています。

つまり、ご質問者様が自動車運転をしてはいけない期間中にも関わらずに運転したのだから、事故が発生したのです。

この点で、ご質問者様には『故意』が発生します。

そもそも、不法行為を行ったことによって発生した損害を法律による制度で請求することはできません。

そんなことを言ったら、法律で売買が禁止されている商品(覚醒剤など)の契約を相手側とし、相手側が代金を払ってくれないと裁判を起こっても、民法90条(公序良俗違反)で請求が認められないことと同じです。

Q飲酒、酒気帯び運転での事故の場合の健康保険の適用について

健康保険が適用されるかについての質問です。
飲酒、酒気帯び運転中に出会い頭の衝突事故を起こし、(酒量は日本酒約1合)その本人が骨折で入院、相手(飲酒、酒気帯びなし)は通院のケガをした場合、健康保険、自動車保険は使う事はできますか?
本人の入院費用は全額自己負担でで200万円。自動車は2台とも壊れ、廃車になります。
飲酒運転という過失がある為、故意に事故を起こしたのではなくても全ての保険は適用されないのでしょうか?
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

健康保険法では、第116条 被保険者又は被保険者であった者が、自己の故意の犯罪行為により、又は故意に給付事由を生じさせたときは、当該給付事由に係る保険給付は行わない。
第117条 被保険者が闘争、泥酔又は著しい不行跡によって給付事由を生じさせたときは、当該給付事由に係る保険給付は、その全部又は一部を行わないことができる。となっています。

恐らく保険者は第116条を根拠に、飲酒によって判断力が低下したために事故を引き起こしたものであり、このような状態で運転すること自体が故意である、と主張してきます。最終的には保険給付を求めて保険者に裁判を起こすしかないかもしれません。裁判を起こしたとしても事故は飲酒と何ら関係ないということを立証しない限り、勝つのは難しいと思います。

Q無免許の未成年との交通事故で困っています

先日、事故を起こしました。相手は自動二輪車で未成年です。厄介なのが無免許で盗難バイクということです。

夕方、私が軽バンで住宅街を走行、路地手前で子供が遊んでいたため、徐行し注意をしながら路地に入りました。私が道幅の広い道路を走行していました。そこへ左からバイクがノーブレーキで車左後ろタイヤ辺りに追突。相手は頭を打ってる可能性があるので検査をしてもらいましたが大丈夫だったようです。かすり傷でだけで済みました。

事故の状況からして私の過失は10~15くらいだろうと警察に言われたので、私としては自分の保険を使わず、車は自営で使っているものなので休業損害・代車代の請求はせず、修理代だけお願いするつもりでいました。

相手の親からは連絡がないので私が警察から連絡先を聞き電話をしました。最初は出来る限りのことはします。と言っていたのですが、その後見積もりが出来たと連絡したら、知り合いの弁護士に話をしたら保険を使うようにとか、どうして修理代を全額払わないといけないの。とか。
その親は、事故以来子供と面会していないそうです。警察に行って事故の内容を聞いてもいないそうです。

自分の保険を素直に使ったほうがいいのでしょうか?
こちらは突っ込んできたバイクとの事故で人身事故扱いになり、点数も引かれて保険も使うのは納得がいきません。
どう対処したらよいのでしょうか?

先日、事故を起こしました。相手は自動二輪車で未成年です。厄介なのが無免許で盗難バイクということです。

夕方、私が軽バンで住宅街を走行、路地手前で子供が遊んでいたため、徐行し注意をしながら路地に入りました。私が道幅の広い道路を走行していました。そこへ左からバイクがノーブレーキで車左後ろタイヤ辺りに追突。相手は頭を打ってる可能性があるので検査をしてもらいましたが大丈夫だったようです。かすり傷でだけで済みました。

事故の状況からして私の過失は10~15くらいだろうと警察に言...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが、保険(車両保険)を使うかどうかは別として、相手が圧倒的に悪いということになると思いますので、自分の保険会社を通じて話を進められることをお勧めします。保険会社は専門家ですし、法律的にも詳しいですから。未成年の場合、親にすべての賠償責任もあります。ひとりであれこれやられても、らちがあかないと思いますよ。

Q無免許で、友達のバイクでの、対物事故についての保険について

長文になり、大変失礼致します。
いくつか質問を書いていますが、わかる部分だけだも結構ですので、回答頂ければ大変助かります。

私の子供(15歳)が、無免許で友達のバイクを借りて友達と一緒に道路を走っていて、交差点で車と衝突し救急車で病院に運ばれました。幸い外傷だけでCTやMRIの検査結果も特に異常はありませんでした。
相手側にもケガはなく、友達のバイクは大破して使い物にならない状況でしたが、相手方の車のほうはボンネットが跳ね上がっている状態ではありますが、問題なく乗れるレベルでした。

相手側から連絡があり、
・購入して半年の車だったので新車に代える事
・子供の治療費については、一切面倒を見ない
を条件に示談を申し入れられました。

そこでいくつかご教授頂きたいのですが、
・友達のバイクに自賠責しか無い場合、バイクの自賠責で修理代や治療代などを請求する事はできないのでしょうか?
・友達のバイクに任意保険がある場合は、修理代や治療代などを請求する事は可能でしょうか?
・相手方の車の修理は必要だと思いますが、新車に買い換えなければならないというのは納得しがたい物があります。これを受け入れないのは常識的にありえない事でしょうか?(ただ無免許で友達のバイクで事故という状況から考えても、こちらに非があり一方的な要求を受け入れなければ、学校に連絡される等相手の心証を悪くする事で、別の問題に発展する事を懸念しています)
・相手方の車両保険や対人保険を使って頂き、来年度再契約時の保険金超過分をこちらで保証するというような事は、ありえない事でしょうか?相手の保険の種類にもよると思うのですが、このようなケースでは相手も保険を使えないのでしょうか?
・いずれの保険も適用できない場合、示談になりますが、今回相手側の要求を飲むことにより、後からムチウチなどの症状を訴えられる事も恐れています。何か有効な方法は無いでしょうか?
・子供の治療や検査日一泊の入院費で保険適用外だからという事で、病院からも10万円以上請求されましたが、第3者行為手続きというのが自分の会社の健康保険組合から認められれば保険が適用されるかもしれないと聞きました。このようなケースでも適用される可能性はあるのでしょうか?

何卒、宜しくお願い致します。

長文になり、大変失礼致します。
いくつか質問を書いていますが、わかる部分だけだも結構ですので、回答頂ければ大変助かります。

私の子供(15歳)が、無免許で友達のバイクを借りて友達と一緒に道路を走っていて、交差点で車と衝突し救急車で病院に運ばれました。幸い外傷だけでCTやMRIの検査結果も特に異常はありませんでした。
相手側にもケガはなく、友達のバイクは大破して使い物にならない状況でしたが、相手方の車のほうはボンネットが跳ね上がっている状態ではありますが、問題なく乗れるレベルでした...続きを読む

Aベストアンサー

事故がどのような状況で発生したかにもよりますが、基本的には法外な請求を受けているといって良いでしょう。

ちなみに人身事故で警察には届出ていますよね?。

> ・友達のバイクに自賠責しか無い場合...
信号無視等でお子さんの完璧な100%過失でない限り「相手車両の自賠責」から支払を受けることができます。
これは自賠責の「被害者請求」という手続きですが、これは相手の承諾等の手続きは一切不要で、事故証明書に記載されている相手の自賠責保険会社と番号で請求します。
ちなみに、これは法律上の被害者(自賠責では死傷した人を「被害者」と呼びます。過失の大小とは関係のないことに注意してください)の権利で、相手方にこれに口を出す権利はありません。

実際支払をするかしないかは、自賠責の調査事務所の調査に基づいて保険会社が決定しますので、まずは請求してください。(請求しないと調査も行われません)


> ・友達のバイクに任意保険がある場合...
可能性としては非常に低いですが、「お子さんが運転しても補償される任意保険」が契約されていれば、対物については支払が可能です。怪我の補償については、無免許ですので一切支払はありません。


> ・相手方の車の修理は必要だと思いますが...
新車補償は不要です。過去の裁判で否定されています。法外請求ですので拒む必要があります。


> 学校に連絡される等相手の心証を悪くする事で...
それは無免許運転をしたという、正直「犯罪」ですので、それはそれで仕方のないことだと、甘んじて受け入れる覚悟は必要と思います。
それを隠す為に、法外な要求を受け入れる方がマシとお考えになるのであれば、相手の言いなりになるしかありません。この判断はお任せします。


> ・相手方の車両保険や対人保険を使って頂き...
この問題は、本質的に過失割合がどうかという問題です。
信号無視でもない限り、通常100:0ということは、例え無免許であってもありません。
自動車保険の契約がご自身やご家族にあり、代理店型の契約であれば、代理店に相談して協力してもらってはいかがでしょうか。
なお、相手方の保険が「使えない」ということは、相手に過失がない(100:0)か、運転者が保険適用を受けられない人であったかでもない限り、ありません。


> ・いずれの保険も適用できない場合...
借りたバイクに自賠責の契約があれば、120万円までは支払が可能です。


> ・子供の治療や検査日一泊の入院費で保険適用外だからという事で...
交通事故でも健康保険は使用できます。事情を説明して、健康保険適用としてください。
健康保険が使用できる医療機関であれば、健康保険適用を拒むことは違法です。

第三者行為を認めるか否かは、健康保険機関が決めることで、病院が決めることではないのです。仮に第三者行為を認めず、無免許という理由で全額請求があったとしても、それは保険機関が請求することで、病院は通常の保健医療を行い、3割等を請求するだけです


健康保険扱いでないと、保険診療の場合の2、3倍の治療費になるだけで、何も良いことはありません。(病院が儲かるだけ)

事故がどのような状況で発生したかにもよりますが、基本的には法外な請求を受けているといって良いでしょう。

ちなみに人身事故で警察には届出ていますよね?。

> ・友達のバイクに自賠責しか無い場合...
信号無視等でお子さんの完璧な100%過失でない限り「相手車両の自賠責」から支払を受けることができます。
これは自賠責の「被害者請求」という手続きですが、これは相手の承諾等の手続きは一切不要で、事故証明書に記載されている相手の自賠責保険会社と番号で請求します。
ちなみに、これは法律上の...続きを読む

Q無免許運転の場合の任意保険の適用範囲について

無免許運転で事故を起こしても、被害者に対しては保険が適用になるということは、いろいろと調べて分かりましたが、仮に次のような状況の場合は保険が適用になるのでしょうか?

車の所有者、使用者…Aさん。その車の任意保険の加入者…Bさん。無免許運転で事故を起こした人…Cさん。被害者(歩行者)…Dさん。

少しややこしいですが、補足としては、
●加入している保険には年齢制限や家族限定はなく、誰が事故を起こしても大丈夫というような保険
●Aさん、Bさんとも、Cさんが免許がないことを知っていますので、「危険だから絶対に運転しないように」と注意していましたが、Aさん、Bさんのいないすきに勝手に運転して事故を起こし、歩行中のDさんをはねてしまい、重傷を負わせた。

上記のような状況で、もし、被害者Dさんに対して保険金がおりないという場合、Dさんは加害者(無免許運転者Cさん)に賠償金を請求することになると思いますが、Cさんが全くの無預金、病気のため仕事もできなくてお金が全くないという状況だとしたら、自動車所有者・使用者のAさんにも責任が生じるのでしょうか? また、Bさんの責任というのはどうなるのでしょうか?

以上、よろしくお願い致します。

無免許運転で事故を起こしても、被害者に対しては保険が適用になるということは、いろいろと調べて分かりましたが、仮に次のような状況の場合は保険が適用になるのでしょうか?

車の所有者、使用者…Aさん。その車の任意保険の加入者…Bさん。無免許運転で事故を起こした人…Cさん。被害者(歩行者)…Dさん。

少しややこしいですが、補足としては、
●加入している保険には年齢制限や家族限定はなく、誰が事故を起こしても大丈夫というような保険
●Aさん、Bさんとも、Cさんが免許がないことを知っていますので、「危...続きを読む

Aベストアンサー

そもそも、任意保険加入であれば、被害者保護のためどのような形であろうとも、被害者には保険金が支払いされます。
その後の求償関係については、それぞれの事情を鑑みたうえで、保険会社が判断することでしょう。

Q無免許運転で逮捕されました

大変恥かしいご相談なのですが、今日彼が無免許運転(普通自動車)で逮捕されたと警察署から電話がありました。
ディーラーに通報されたようです。うる覚えですが、
彼は逮捕された、しばらく留置所に泊まるから最低でも今日明日は帰れない、
検察庁?(警察庁?)の判断によるが10,20日拘束される場合もある、です。

免許取消中の無免許運転で今回初めて逮捕されました。
私は昨年から体調が悪く心配した彼が週に1,2度車で迎えに来てくれていました。あとは近所への買い物、私の通院で乗っていました。
最初は恐る恐るだったものの次第に危険意識よりも便利さに気を取られて、罪の意識が薄れていたのも否めません。
私は免許を持っておらず、無免許運転がどれだけ重い罪なのかを把握していなかったのも事実です。
後悔先に立たずですが、ただただ反省するばかりです。

どれだけ悪質な犯罪を犯していたかを考えれば、謝罪や罰金で済む問題ではないことは痛感してます。
前科一般になるのも自業自得ですが、今回は一般的にどういった処分が下されるのでしょうか?
また、明日私の調書を取られますが、無免許運転の罪の重さをよく理解していなかったとは言え、
容認していたことを正直に話すべきでしょうか?

申し訳ありません、まだ冷静になれず支離滅裂かもしれませんが、どうかご意見を頂きたく投稿させて頂きました。
不足している部分などは補足で記述させて頂きます。宜しくお願い致します。

大変恥かしいご相談なのですが、今日彼が無免許運転(普通自動車)で逮捕されたと警察署から電話がありました。
ディーラーに通報されたようです。うる覚えですが、
彼は逮捕された、しばらく留置所に泊まるから最低でも今日明日は帰れない、
検察庁?(警察庁?)の判断によるが10,20日拘束される場合もある、です。

免許取消中の無免許運転で今回初めて逮捕されました。
私は昨年から体調が悪く心配した彼が週に1,2度車で迎えに来てくれていました。あとは近所への買い物、私の通院で乗っていました。
...続きを読む

Aベストアンサー

>彼の違反期間は、昨年の10月~現在までです。
取消処分は4年前に下されたようですが、昨年10月までは車がなかったため運転していませんでした。

上記の事実を警察でも裏を取ると思いますが、10月までは運転していなかったことの裏付けとして、車の売買契約書(警察でディーラーから徴求する)以外、彼の親族の陳述書(10月以降、自宅ガレージに置くようになったとか・・・という内容)が是非必要になるでしょう。

弁護士は国選で足りると思います。

逮捕が8月7日(日)として、8日には、地検ないしその支部に新件送致(検事・副検事に会い弁解録取、勾留質問で簡裁に行って裁判官に質問される)、8日から勾留開始、まず10日つきます。8日から19日までが第一次勾留、一回だけ延長できますが、延長してまで犯罪事実の裏づけを取る必要があるかどうか、そこは彼が素直に認めるかどうかです。ただし、前科があったり、以前の違反行為の資料を取り寄せに時間がかかるため、延長されることも考えられる。
 すると、最悪、延長ありとして、20日から29日まで勾留と見ておいたほうがいいです。
 次に、勾留満期の前日、検事ないし副検事は、処分を出す。略式罰金とは考えにくいです。
 正式裁判として、起訴が8月29日、だいたい一ヶ月先に第一回公判期日が入ります。事件数が多くて混んでいると約一ヶ月半先です。
 
 公判請求されたら、ただちに保釈申請すること。国選だと起訴と同時になんて付きません。しかも、公判期日の一週間前くらいになってやっと拘置支所に面会にいくのが多いのです。
 国選で足りると思いますが、保釈のことを考えれば、(親族に経済的余裕があれば、私選をつけたほうがいい)でしょう。保釈率は、約2割です。確実な身柄引受人の存在と、引受人の誓約書、保釈保証金(だいたい100万から140万をみてお←あとで戻ります)を用意する。保釈許可されたら、あとは、裁判当日出頭です。
 情状証人として、あなた以外(同乗者だったので不適格)の親族が法廷で指導監督を誓うことになる。

 彼が犯罪事実を認めれば、裁判は一回で終了し、判決言い渡しは、その日からだいたい2週間先にされます。
 ここは裁判所により異なる。

 ただ、仮に、保釈が許可された場合であれば、即日判決と言って、裁判所書記官と検事にあらかじめ根回ししておいて、「第一回公判期日の当日に、判決言い渡しを求める」ことです。
 裁判官によっては、やってくれます。

以上から、彼の刑事裁判のかたがつくのは、早くて10月下旬から11月上旬というところです。

>彼の違反期間は、昨年の10月~現在までです。
取消処分は4年前に下されたようですが、昨年10月までは車がなかったため運転していませんでした。

上記の事実を警察でも裏を取ると思いますが、10月までは運転していなかったことの裏付けとして、車の売買契約書(警察でディーラーから徴求する)以外、彼の親族の陳述書(10月以降、自宅ガレージに置くようになったとか・・・という内容)が是非必要になるでしょう。

弁護士は国選で足りると思います。

逮捕が8月7日(日)として、8日には、地検な...続きを読む

Q無免許運転で事故

22歳男です。2日前に事故にあいました。私は無免許(純無免許)です。正直に警察に話しました。
罰金としばらくは免許取得出来ないだろうと言われました。
車は親の名義で親には免許を持っていると嘘ついていました。親は私が免許を持っているとおもっています。
相手は市バスで私が運転していた車は動くけどバンパーがかなり破損していました。
質問1、このあとの流れと罰金の相場を教えて下さい。
質問2、こういった場合って親にバレたりしますか?質問3、修理代とかは私が全額負担になるんですか?
警察や市バスの方に聞いたら親には連絡することは、よっぽどの事がない限りしないと言っていましたが、果たしてどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

もう一度警察に呼ばれることもあります。
刑事処分は交通裁判所か検察庁に呼び出しがあり、交通裁判所の場合はその日の内に検事から聴取され、略式裁判で罰金額が決定し、支払うことになります。悪質(今回の場合も可能性はあります)と考えられた場合は検察庁に呼び出されて、通常裁判になります。罰金額は20-30万のようですね。払えない場合は、臭い飯を食うところで代わりに働くことになります。
http://rules.rjq.jp/bakkin.html

普通は、親が知らないで運転させたとは考えませんから、無免許運転幇助の可能性で親の事情聴取が行われることもあると思います。

無免許では任意保険は免責で使えませんから、物損のうち過失割合に応じた額は自己負担です。相手はバスで営業車ですから、営業補償まで負担することになると、結構な額になるでしょうね。「事故にあいました」ではなくて「事故を起こしました」だと、かなりの割合の負担になりますね。
払えなければ、結局親に泣きつくしかないので、バレるのでは。

こんな事例があるので、無免許は駄目ですよ
http://keijibengo.com/mumennkyo.html

もう一度警察に呼ばれることもあります。
刑事処分は交通裁判所か検察庁に呼び出しがあり、交通裁判所の場合はその日の内に検事から聴取され、略式裁判で罰金額が決定し、支払うことになります。悪質(今回の場合も可能性はあります)と考えられた場合は検察庁に呼び出されて、通常裁判になります。罰金額は20-30万のようですね。払えない場合は、臭い飯を食うところで代わりに働くことになります。
http://rules.rjq.jp/bakkin.html

普通は、親が知らないで運転させたとは考えませんから、無免許運転幇助の可能性...続きを読む

Qはじめまして、相手が無免許運転での交通事故の補償についての質問です。

先日片側2車線の国道交差点で、右折(私・車)と 直進バイクで事故が有りました。
信号は両方向とも青、ただしバイクはスピードオーバーの上に無免許運転でした。

バイクは制限速度50kmのところを80~90kmは出ていました。
当然ながら運転者は負傷(命に別状は無く、肘の剥離骨折)です。
私も軽いムチウチ症状は有ります。

まあ私の車両保険で物損も修理出来るから仕方ない諦めていましたが、行政処分60日の免停が言い渡されました。
先方が骨折したと言うだけで、人身事故の少し重いカテゴリーに入ると言うのです。
不服処分は後日に受付とのことで、ただ今免停2週間目です。

私の仕事は家具の製造を一人でしているので、免停中は業者や職人に別途費用を払って来てもらっています。

すでに負担は10万は越え、講習後30日免停でも30~40万円の自己負担は覚悟しています。


 以下が質問なのですが、この仕事で掛かる費用は相手に請求できるものでしょうか?
無免許と言う反社会的行為で、私が不利益を被るのがどうにも納得できません。


よろしくお願いします。

先日片側2車線の国道交差点で、右折(私・車)と 直進バイクで事故が有りました。
信号は両方向とも青、ただしバイクはスピードオーバーの上に無免許運転でした。

バイクは制限速度50kmのところを80~90kmは出ていました。
当然ながら運転者は負傷(命に別状は無く、肘の剥離骨折)です。
私も軽いムチウチ症状は有ります。

まあ私の車両保険で物損も修理出来るから仕方ない諦めていましたが、行政処分60日の免停が言い渡されました。
先方が骨折したと言うだけで、人身事故の少し重いカテゴリー...続きを読む

Aベストアンサー

恐らく出来ません。

より正確に言えば、請求するのは勝手ですが、応じるかどうかは相手の勝手で、相手が応じない場合、裁判などで決着するしか無いワケですが、質問者さんが期待する判決は、まず得られないだろう・・と言うことです。

まず「人身事故」と「相手の無免許運転」は、「別」です。
相手は人身事故とは別に、無免許運転で行政処分(悪質であれば刑事罰)を受けるだけの話です。

ただ、人身事故の方は、免停処分などからは、主に質問者さんの過失による事故と判断されている様で、コチラは質問者さんが加害者です。
また質問者さんは、「相手の無免許運転による被害」などは、無いと思われます。
すなわち、相手が無免許と言う悪さはありますが、人身事故に限って言えば、質問者さんは一方的に加害者のみの立場でしょう。

一方、民事的に考えますと、事故に関わる損害は、その総額を、双方の過失割合で負担することになりますが・・。

事故で質問者さんも怪我をして、業務に従事できないと言うなら、その休業補償分を損害に加えることは出来ますよ。
しかし質問者さんの「自己負担」は、事故によって発生した損害では無く、質問者さんが免停を食らったことにより発生した損害で、これを事故による損害として加算することは、ちょっと考えにくいです。

損害に含められる可能性がゼロとは言いませんが、「30~40万円の自己負担」が満額認められる可能性は、まずゼロで・・。
裁判すれば、仮に相手方の過失割合くらいの請求が認められるとしても、10万円ソコソコ。
これでは弁護士費用にもなりません。

せいぜい、民事解決の過失割合の交渉の中で、質問者さんの過失割合を、多少でも減じる交渉材料に使えるかどうか?と言うところかと思います。

無免許運転である相手方を憎む気持ちと、人身事故を引き起こした責任は、区別して考えてみて下さい。
簡単に言えば、犯罪者を轢いてしまった場合でも、「相手が犯罪者ならOK」とはならないんですよ。

また、相手の犯罪の被害者では無い質問者さんは、犯罪者側から見れば、質問者さんが一方的な加害者です。
そんな状況で、私が無免許運転者側の立場であれば、変な請求をされたら、質問者さんに対し、悪意を覚えるかも知れず・・。
それを、更に質問者さん側の立場で考えますと、そもそも無免許運転をする様な輩ですから、そんな相手に悪意でも抱かれたら、後遺障害でもを訴えられたりして、ややこしい展開になる可能性を危惧します。

恐らく出来ません。

より正確に言えば、請求するのは勝手ですが、応じるかどうかは相手の勝手で、相手が応じない場合、裁判などで決着するしか無いワケですが、質問者さんが期待する判決は、まず得られないだろう・・と言うことです。

まず「人身事故」と「相手の無免許運転」は、「別」です。
相手は人身事故とは別に、無免許運転で行政処分(悪質であれば刑事罰)を受けるだけの話です。

ただ、人身事故の方は、免停処分などからは、主に質問者さんの過失による事故と判断されている様で、コチラは質問者さん...続きを読む

Q事故相手が支払い拒否について、支払わせる為には。

皆様 お知恵を貸してください。

事故をもらってしまい、相手は無保険 物損事故ですが、提示金額の支払いを拒否しています。
どのような解決法があるのか教えて下さい。

事故詳細

写真のように細い道で、私が対向車をスレ違いさせるために停止して対向車のすれ違いをまっていたところ、バックで出てきた軽トラックが私の車の後方へ ドンとぶつかってきた。

状況
私は、対向車すれちがいのため停止中
相手は後方確認せずバックして接触

問題点
ディーラーで見積もりをとったところ 修理費23万円 代車費用6万円 計29万円
この修理費が高いとゴネてきた。
ほかの民間工場や板金屋でやればもっとやすいだろ?払いたくない。


ご相談内容

・状況は 10:0 で過失は相手が100% これは相手も認めている。
・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない

・私はディーラーで修理を希望
(オイル交換すらディーラで全て面倒をみてもらっており、板金も一回もやったことない車をhitされてしまい、完全になおしてもらいためディーラーで修理を行いたい)

この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。

あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。


皆様、どのように解決すればよいか、どのように言えばいいのか教えて下さい。

皆様 お知恵を貸してください。

事故をもらってしまい、相手は無保険 物損事故ですが、提示金額の支払いを拒否しています。
どのような解決法があるのか教えて下さい。

事故詳細

写真のように細い道で、私が対向車をスレ違いさせるために停止して対向車のすれ違いをまっていたところ、バックで出てきた軽トラックが私の車の後方へ ドンとぶつかってきた。

状況
私は、対向車すれちがいのため停止中
相手は後方確認せずバックして接触

問題点
ディーラーで見積もりをとったところ 修理費2...続きを読む

Aベストアンサー

>・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない
>この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。
>あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。

「示談が締結できない場合」には「民事裁判にする」しか方法はありません。

「示談」とは「双方が納得した場合のみ締結が可能」です。

どちらか片方、または、双方が納得できないのであれば、示談の締結は不可能ですから、あとは、民事裁判するしかありません。

なお、民事裁判で勝っても、相手が支払い拒否すれば、1円も入って来ません。

勝訴判決を元に、法的手続きをして、法的差し押さえ、強制執行などを行って、自分で取り立てしないといけません。

差し押さえや強制執行には、裁判所に払う手数料が必要ですし、差し押さえは「空振り」する事もあります。

「双方が妥協して、不満だけど示談して示談金を受け取る」か「一切妥協せず、民事裁判に持ち込む」か、2つに1つ、どちらか一方を選ぶしかありません。

上記の2つ以外に道はありません。現状では「何の苦労もせずに、希望通りのお金が入ってくる」って事は絶対にありません。

>・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない
>この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。
>あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。

「示談が締結できない場合」には「民事裁判にする」しか方法はありません。

「示談」とは「双方が納得した場合のみ締結が可能」です。

どちらか片方、または、双方が納得できないのであれば、示談の締結は不可能ですから、あとは、民事裁判するしかありません。

なお、民事裁判で勝っても、相手が支払い拒否...続きを読む

Q勤務中の怪我は労災or自費と言われました!

 先日勤務時間中に自分の不注意で怪我をしてしまいました。 
怪我の原因が業務には起因するとはあまり思えず、健康保険にて保険診療を
受けた所、後日健康保険支払い基金センターより、怪我の状況について
詳細に説明するよう文書で求められ、それに答えた所
後日会社の顧問社労士の先生を通じて
なんと健康保険は適応ではないと言われ、診療費を全額払うよう要求されました。

 元々勤務中の怪我は健康保険は使えないとは知らなかったので
保険による診療を受けてしまったのですが、今回怪我の原因が
労災で認定されるかどうかもとても不安なので
社労士の先生に保険診療のままで構わないと
お答えしたのですが、もうレセプトを締め切ってしまったので
そんな事はできないと言われてしまいました。

 もしこれで、労災も認定されなかったら自費扱いになってしまうのでしょうか?
私は毎月社会保険料をきちんと納め、保険証を交付されているにもかかわらず
自費診療になるとは非常に不本意でなりません。
 ですが、自分の知らない所でどうしてこうなってしまったのか
そしてどこに問い合わせをし意見を述べればよいのか分からずとても困っています。

 仕事中の事故は自費or労災のどちらかの選択肢しかないのでしょうか?

 

 先日勤務時間中に自分の不注意で怪我をしてしまいました。 
怪我の原因が業務には起因するとはあまり思えず、健康保険にて保険診療を
受けた所、後日健康保険支払い基金センターより、怪我の状況について
詳細に説明するよう文書で求められ、それに答えた所
後日会社の顧問社労士の先生を通じて
なんと健康保険は適応ではないと言われ、診療費を全額払うよう要求されました。

 元々勤務中の怪我は健康保険は使えないとは知らなかったので
保険による診療を受けてしまったのですが、今回怪我の原因が
...続きを読む

Aベストアンサー

 仕事中の怪我が労災にあたるかどうかは、業務起因性と業務遂行性という二つの基準から法的に扱いが決められます。仕事中だから必ず労災になるとは限らないのです。ですが、労災に当たらないと判断されれば、私傷病にすぎないわけですから、健康保険からの保険給付は受けられると思います。今回の場合、まず労災に当たるかどうかの判断が先になされるため、健康保険の扱いが保留されているにすぎないのではないかと思います。金額の計算の基礎となる点数に割り当てられる診療単価が、労災や第三者行為と私傷病によるものとでは違うためだと聞いたことがあります。それにしても、社会保険労務士の方もよく説明をしないで不安だけをあたえて不適切な対応だと思います。
 ただ健康保険の公的な性格上、給付の制限がある場合がありますので社労士さんによくお尋ねになるとよいでしょう。また、どうしても納得がいかないなどの事態が起こった場合は管轄の労働基準監督署に相談に行くのも一つの手段です。雇用主や社労士は嫌いますが。
 労災の適用については、とてもよいサイトを見つけたのですが、多くが禁無断転載となっておりましたのでURLをご紹介できません。ネット上で「業務遂行性」や「健康保険 給付の制限」などの言葉で検索をかければ、勉強になるサイトがいろいろと見ることができます。お試しあれ。

 仕事中の怪我が労災にあたるかどうかは、業務起因性と業務遂行性という二つの基準から法的に扱いが決められます。仕事中だから必ず労災になるとは限らないのです。ですが、労災に当たらないと判断されれば、私傷病にすぎないわけですから、健康保険からの保険給付は受けられると思います。今回の場合、まず労災に当たるかどうかの判断が先になされるため、健康保険の扱いが保留されているにすぎないのではないかと思います。金額の計算の基礎となる点数に割り当てられる診療単価が、労災や第三者行為と私傷病に...続きを読む


人気Q&Aランキング