人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

JRの線路から(30メートル)(100メートル)(150メートル)離れた住宅、またはマンションの室内で騒音を測定した場合、電車が通過する瞬間というのは、それぞれおよそ何デシベル程度でしょうか? 音の問題なので個人差があると思いますが、窓を開けた状態でテレビを普通の音量か少し小さめで聞いている時に、電車が通過した場合、うるさくてテレビのたとえばニュースの音声が何をいっているのかわからなくて、思わず音声を上げてしまう程度というのは、何デシベルの騒音という感じでしょうか? また最近のサッシで窓を閉めると、その騒音が何デシベルから何デシベルに軽減されるものでしょうか? どなたか、騒音について詳しいかたいらしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

1m地点の騒音と比べて距離減衰により5mで14デシベル、30mで30デシベル、100mで40デシベル、150mで43デシベル程度音が小さくなります(間に遮蔽物などない場合)。



ガード下が#1さんの書かれているように80デシベル程度ですが、ガードによる遮蔽効果があります。

新幹線は基準があり75または70(地域によって異なる)以下に抑えることになっています(但し達成していない地域が一部ある)。

在来線は基準が無いので、新幹線より大きいことがあり、5m地点で83~90、継ぎ目付近では5高くなると言われています。

大きめに取って95とすると、30m地点で80、100m地点で70、150m地点で65程度と想定されます。

テレビの音は1m地点で75デシベル程度のことが多いです。
一般に音は10デシベル以上差があると影響しませんので65デシベル以上から聞き取りに影響があると思われます。

よって150m程度離れた地点では多少影響を受ける、100m地点では鉄道騒音の方が大きくテレビの音が聞き取りづらくボリュームを上げないと難しいと思います。30m地点では10以上テレビの音が小さいので、聞こえない程度になると考えられます。

但しこれは遮蔽物などがない場合ですので、一般に屋内では鉄道騒音はもっと小さくなります。

防音サッシなら25デシベル程度(500Hz以上の高周波の範囲)、普通サッシはそれ以下の低下しか見込めません。

但し、それはサッシ単体の性能ですので、通常は壁による遮音効果があります。そのため壁ととサッシの面積割合と部屋内の吸音性状によって遮音量は変わります。
通常住宅の場合窓を閉めた状態なら25デシベル程度の遮音が見込めます。

この値を考慮すると、鉄道騒音は、
30mで55,100で45,150mで40となりますので、30m地点では影響がありそうですが、他ではあまり影響はないと考えられます。

また通常鉄道沿線は建物があることから、30m以上離れた地点の間に建物がありそれに遮蔽されることによりもっと小さくなることもあります。
逆に風の影響や反射による影響などにより大きくなることもありますので、以上はあくまで机上での計算の話です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。 大変詳しく、また専門的な回答をいただき参考になりました。 ちなみに、普通サッシで壁の遮音効果を入れれば25DBの遮音が見込めるとのことですが、防音サッシ、二重サッシでは、実態的に壁の効果も入れるとどの程度の差が見込めるでしょうか?ご存知でしたら、教えてください。

お礼日時:2007/08/01 22:25

#4,5です。



建物全体としての性能はよくわかりません。窓面の大きさや部屋内の内装条件によっても大きく変わるからです。

サッシ単体と考えると、一番性能が低いサッシ(1重窓)で、建築学会の等級がD-15です。防音サッシはD-25、二重窓にするとD-30ぐらい見込まれます。
後ろの数値が遮音量を示していますので、防音サッシにすると効果があると感じられます。防音サッシと2重窓の差は効果はあるけど物足りない程度の差です。

ただし、2重サッシは間の空気層の大きさによって遮音性が低下することがあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変よく理解できました。 ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/02 21:11

#4 タイプミスがありましたので、訂正です。



>ガード下が#1さんの書かれているように80デシベル程度ですが、ガードによる遮蔽効果があります。

80→100

それとガード下の場合、床版による遮音効果の他、反射による影響も考えられます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/01 22:26

国道の道路脇に住んでます。


車の騒音がかなりひどいです。
騒音計を購入して測定しました。
道路まで1m、サッシ閉めて相当うるさい大型トラックで87dB、
マフラーのうるさい車で80dB。
もちろんテレビの音聞くどころの騒音ではありません。
脳が揺れます。
30mも離れたら70dBは無いと思われます(大きくて65dB前後)。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。 サッシをしめても80DB以上とは
大変ですね。 二重サッシとか防音サッシとかに交換すると半減くらいにはなるような宣伝がされていますが、効果のほどはよくわからないですね。(窓をあけてれば、100dBくらいになりますか? トラックで) 

お礼日時:2007/08/01 22:16

自分の場合



昔,線路(単線,ロングレール)から100m程度離れたマンション5階でしたけど 自分の印象↓

窓(1枚ガラス窓)を閉めれば,昼寝できないというほどではない(音で目をさますか,微妙→気になる人は軽く起きる)
電車が通っていることはあきらかにわかる
すぐに電車が通過するので,テレビの音量を上げるほどではない(ちょっと待てば,静かになる)
ただし,ダイスケの球場の近くだったので,野球のときはあきらかに電車が長大編成になり,往来がうるさかった(往来が気になる程度)

という感じ  体感60dbプラスαぐらいかな(普通の会話+α程度)

音の大小よりも,電車が通る頻度や深夜運転の時間,踏切に近いか
などの方が大きいように思います.

早朝に貨物列車も通ってましたが,ゆっくり通っていたので,ほとんどわからなかったぐらいですよ.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変おもしろい話、ありがとうございます。 100m離れていてそんな感じですか、、、結構音は遠くまでいくものですね。 (電車ですが、まてば静かになるのでテレビの音量を上げるほどではない)とのことですが、通過している最中は、やはり、よくテレビの内容が聞き取れないということでしょうか? 

お礼日時:2007/08/01 22:12

http://www.iibouon.jp/00800-knowhow/000034.html

ここでは「鉄道ガード下」が100dBですから、住宅などはその前後(気持ち弱めかな?)だと思います。
80dBが地下鉄の車内のようですね…

ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おもしろいサイトのご紹介ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/01 22:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電車の音がうるさいのですが、いい防音方法はありますか?

先月引越しをしました。駅の近くを選んだのですが、電車の音がうるさく、睡眠不足になっています。線路からは一本入った通りの家なのですが、どうやら窓(賃貸なので防音サッシではありません)から音が入ってきているようです。このままでは昼間も落ち着かないし、夜も眠れないので引越しをしようかとも考えているのですが、引越しの初期費用を考えると・・・。何か自分でできるいい防音方法はないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も駅から徒歩1分の所&お隣が機械屋さん、に住んでいたことがあります。
↑の方と同じよーに
>頭の中では、列車の通過音は、虫・鳥の鳴き声、気にならない程度
>の風の音、近隣の親しい家からの音と同じ、

で子供の頃の話ですが、自殺する人がわりと多い路線だったので
警報がなるとヤジウマしにしょっちゅう行った事もあります。

1度静かな住宅街に住んだ事がありますが
鳥の鳴声しかせず、静かすぎて逆に、ノイローゼになるかと思った位でしたよ;

防音方法は、窓全体に貼るシートって今売ってませんか?
そのシートが防音のシートじゃなくても、
ほんの少しだけでも音を和らげる事が出来るって
友達から聞いた事がありますが。。。

それか隙間対策叉は、引越しでしょうか。。。

Q線路わきの物件の騒音について教えて下さい

今一人暮らしのための部屋探しをしています。
気になった物件のひとつが線路のすぐ横に建っています。
その地域の相場よりも安めの家賃で不動産屋の方は「線路のすぐ横だから家賃が安め。」とおっしゃってました。それなりに音はうるさいと思うのですが住んでいて不快に感じるほどなのでしょうか?
実際に似たような物件に住んでいる、住んだことがあるよわうな方いらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

阪急電車の線路すぐ横のマンションに数年住んでいたことがあります。
主要路線でかなり頻繁に電車が通る所でしたが、一言で言えば徐々に慣れます。
もちろん好んで選ぶ必要はないですが、家賃や買い物便などの他の条件が優れた物件で、
しかも永住するつもりがないのなら、選択としてはありだと思います。

注意事項としては、
(1)私鉄は終電から始発までは静かだが、JRは深夜でも貨物や夜行列車があるので注意。
(2)私鉄も夜間に保線用車両が通ることはある。
(3)踏み切りがすぐ近くの物件は警報機の「ルンルン」恩が加わる。
 (個人的には、走行音よりこちらの方がイヤでした。)
(4)踏み切り付近では列車が警笛を鳴らしやすい。
(5)カーブ付近だと、「シャーッ」という摩擦音がする。
(6)テレビのリモコンが手元にないと、ドラマの決め台詞を聞き逃すことがある。

(2)~(6)にあてはまるマンションでしたが、まあ生活はできてましたので、
なるべく避けるという程度の認識でよいのではないかと思います。
アパートだともっと影響は大きいのかもしれませんが、参考にしてください。

阪急電車の線路すぐ横のマンションに数年住んでいたことがあります。
主要路線でかなり頻繁に電車が通る所でしたが、一言で言えば徐々に慣れます。
もちろん好んで選ぶ必要はないですが、家賃や買い物便などの他の条件が優れた物件で、
しかも永住するつもりがないのなら、選択としてはありだと思います。

注意事項としては、
(1)私鉄は終電から始発までは静かだが、JRは深夜でも貨物や夜行列車があるので注意。
(2)私鉄も夜間に保線用車両が通ることはある。
(3)踏み切りがすぐ近くの物件は警報機の「...続きを読む

Q踏切のそばに住むのに必要な覚悟

下の子供の小学校入学にあたり、引越を考えて物件を探しているものです。

その中で、駅や学校に近く病院やショッピングセンターも歩いていける場所があり有力な候補になったのですがただひとつ踏切から50メートルくらいしか離れていない場所ということです。踏切付近の交通量は少ないのでその辺を考えても結構いい場所かなと思っています。

調べてみると、騒音/振動/鉄粉等の問題があるようでその辺はこれからいろいろと工務店の方とも話をしていこうと考えています。

そこで実際に踏切そばに家を建て住んでいる方や踏切そばの家を造りに携われた方(建築関係のお仕事をされている方)がいましたら、踏切近くに住むときに覚悟しなければならないことや、その軽減のためにされていること等があったら教えていただきたいとおもっております。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

JRの本線から20mのマンションに住んでいました。入居時に防音ガラスと取り替えました。
50mと言っても間に何があるか。敷地と線路の高さの差とか、あとJRの本線(深夜でも貨物列車が通る)なのか私鉄なのか、レールの継ぎ目が近くにあるかどうか、などなど不明なことが多いですが・・・ふつうの人ならなんともない(慣れる)でしょう。

しかし、時計のカチカチ音が気になる人、窓を開けられないこと、夏はエアコンが必須、テレビは生で見ず録画して追っかけ再生で見ないと、列車が通るときに大事な台詞を聞き逃します。若いときはいいけれど50歳くらいになると聴力の「言語の明瞭性」というのが低下します。つまりテレビなどが聞き取りにくくなります。

そういったことに神経質でなければ普通に住めると思います。

Q線路の近くに住むって大丈夫?

今度引越しで線路(電化された電車用)の近くに
引越しする事になりました。
電車の架線の近くに住むと、
架線に流れる高圧の電流により、
体に良くないのではないかと心配です。

2歳の小さい子供もいるので、とても心配です。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 電磁波については既に皆さんから的確なご回答が寄せられていますが、ひとことだけ言わせてください。。。。

 わたしも学生時代に線路脇のアパートに下宿していたことがありました。引っ越してからのしばらくの間は、ひっきりなしに通過する急行電車の轟音や窓ガラスを震わせる振動、あるいは駅を直前にしてブレーキをかける電車の、あの甲高い音、それに、近くの無人踏切で鳴る警報機の音、こうしたものがとても耳障りでしたが、人間って不思議なもので、そのうち慣れてしまったものでした。
 ただ、箱根行きの特急電車が通過する際には独特のチャイムを鳴らして走っていますので、とても電話などは無理、特急の通過を待って話を続けるといったありさまでした。

 鉄道の架線の電圧は電灯線に比べればもちろん格段に高いとはいえ、そう高圧でもなく、しかも電磁場というものは距離の二乗に反比例しますから、あまりお気にされなくてもいいのではと思います。事実、テレビやその他の家電製品にはまったく影響がなかったのが当時としては幸いに思えたものです。
  
 当時のわたしの部屋は東向きでしたが、南向きで線路に面した部屋では、終日カーテンを引いている始末。というのは、高速で通過する電車ならまだしも、駅に向って減速し始めた電車ですと、実際に乗って車窓からわが部屋を眺めてみると、案に相違して、まさに中の隅まで丸見え状態にびっくり。

 そんなわけですから、洗濯物はとても外には干せませんでした。なにしろ、外に干すと乗客から丸見えになってしまいますから。
 しかも、アパートの外壁にはブレーキから飛び散る赤茶色の鉄サビがしっかり付着している具合でしたから、当然、外に干した洗濯物にもあの鉄サビがと思ったら。

 一度などは線路内に誰かが入ったらしく、電車は急停車、大騒ぎになったことがありました。当時の線路脇には枕木で作った柵がありましたが、入れば入れる隙間だけに、お子様だけはくれぐれも注意してさし上げて下さい。いつも目を光らせているというのもさぞかし大変でしょうが。

 電磁波については既に皆さんから的確なご回答が寄せられていますが、ひとことだけ言わせてください。。。。

 わたしも学生時代に線路脇のアパートに下宿していたことがありました。引っ越してからのしばらくの間は、ひっきりなしに通過する急行電車の轟音や窓ガラスを震わせる振動、あるいは駅を直前にしてブレーキをかける電車の、あの甲高い音、それに、近くの無人踏切で鳴る警報機の音、こうしたものがとても耳障りでしたが、人間って不思議なもので、そのうち慣れてしまったものでした。
 ただ、箱根...続きを読む

Q騒音に慣れる事が出来るか不安

はじめまして。メンタルの方に質問すべきか迷いましたが、こちらに質問させていただきます。

先月中古の分譲マンションを購入し、引越しを済ませました。両方の両親ともに県外のため、購入の決めては主人の会社からの距離が近いことというのが第一条件でした。
在居中の物件で、広さや間取り・会社からの距離・買い物などの便・築浅な点など、どれも気に入り、内見の時即決してしまったのですが、実はマンションの隣(南側)にはプレス工場があったんです。
お恥ずかしいのですが内見のときや、その前の下見の時には、時間がずれていたためか、全くと言っていいほど、気になりませんでした。
(当たり前ですが売主さんもうるさいとは言わなかったから)
契約後、車の騒音などある程度は慣れているので、気にならないかなぁと思っていたのですが、引越し後、月曜から土曜まで朝9時から夜9時頃までずーっと、鉄をプレスする『ゴーンゴーン』という音が聞こえます。雷が落ちるような低い低音で、ほぼ、一日中稼動しています。特に夜のほうが大きく聞こえます。リビング側が一番うるさく、窓を閉めて、テレビを見ていても、音が聞こえます。

マンション自体は70戸ほどあり、全て埋まっています。
他の世帯は子どももたくさんいて、若い夫婦もお年寄り夫婦もいて、みんな慣れてるのに、どうして自分だけ気になるんだろう?イヤなら働いて、日中いなければいいじゃんとも考えましたが、今ずっと赤ちゃんを待って不妊治療もしてるところで、長く働く気持ちがあまりありません。

まだ引越して1月しか経ってないし、たくさんローンを組んで購入してしまったわけだし、自分が神経質なだけで、ワガママで、ダメな人間じゃないかと、どんどんネガティブになってしまいます。
周りにも『若いのにマンション買って幸せだね』って言われるし、確かに恵まれてるし、だからこそ自分が我慢してるのが辛いんです。
リビングを気に入って買ったのに、リビングにいるのが苦痛なんです。
主人が勝手に仕事場に近いところ選んで、自分は工場と同じ時間仕事に行っていて、気にならないから平気だろうけど私は一日家にいて、気になって仕方ないと、主人を責めてしまいます。
どうしたらいいんでしょうか?
音以外は本当に気に入っていて、なんとか慣れたいんです。
なんとかうまく暮らしていきたいんです。
どうかお知恵をお貸しください。
乱文で、申し訳ありません。

はじめまして。メンタルの方に質問すべきか迷いましたが、こちらに質問させていただきます。

先月中古の分譲マンションを購入し、引越しを済ませました。両方の両親ともに県外のため、購入の決めては主人の会社からの距離が近いことというのが第一条件でした。
在居中の物件で、広さや間取り・会社からの距離・買い物などの便・築浅な点など、どれも気に入り、内見の時即決してしまったのですが、実はマンションの隣(南側)にはプレス工場があったんです。
お恥ずかしいのですが内見のときや、その前の下見...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。実は、私も似たような環境です。私の場合は、古い住宅街の中にポツンと建った家に住んでいるのですが周囲のお宅の老朽化が激しいのと(給湯器や換気扇の音が半端ではないです。換気扇は24h回しっ放しで風の気持ち良い季節に窓を開けてなど寝られません。)音に対して鈍感なので(ご近所のテレビ・ステレオの音量のすごさったら自宅のテレビを付けても聞こえてくるのはご近所のテレビの音です。)私自身、家で仕事をしている関係もあり、もうストレスばかりが溜まり先日、とうとう心療内科に行って来ました。私も未だに音に慣れられずに自分の中でモヤモヤした思いを持ち続けています。音以外は私もとても気に入っていて今は二重サッシを検討している所です。なので質問者さんの気持ちはよく分かります。心療内科の先生が仰るには音に対してのノイローゼは現代とても多いらしいです。「あ。また音がしてる。」と意識を聴覚に集中して、その音のみを探して拾ってしまうために余計に気がめいってしまうのだそうです。意識を聴覚以外の例えば視覚(部屋に好きな絵を飾る、模様替えをしてみる)、嗅覚(気持ちの落ち着くアロマキャンドルやお香など)、味覚(大好きな美味しいものを食べる)、後は、趣味(陶芸、ガーデニング、料理なんでも良いのです。)など別の部分に意識をやれば気にならないレベルまで持っていく事も出来るのだそうです。また、気になって仕方のない音を気にならない音まで持っていければそれ以降、また気になるという事もなくそのまま慣れられるパターンが多いのだそうです。私もそれを聞き、ふさぎこんで荒れさせてしまったお庭を綺麗にしてお花を植えたりガーデニングに没頭してみました。すると、庭が音源に一番近いはずなのに全く、気にせず思い出すまで音が聞こえなくなっていました。今では、まだ音は勿論していますが前のようにカリカリしたり凹んだりすることもなくなりました。買ってしまったのだからしかも気に入っているのだからこの環境と上手く付き合っていくしかないと私は思っています。世の中にはもっと悪環境の中で音に慣れられて生活している人も沢山いると私は思います。お互い、頑張りましょう。

こんにちは。実は、私も似たような環境です。私の場合は、古い住宅街の中にポツンと建った家に住んでいるのですが周囲のお宅の老朽化が激しいのと(給湯器や換気扇の音が半端ではないです。換気扇は24h回しっ放しで風の気持ち良い季節に窓を開けてなど寝られません。)音に対して鈍感なので(ご近所のテレビ・ステレオの音量のすごさったら自宅のテレビを付けても聞こえてくるのはご近所のテレビの音です。)私自身、家で仕事をしている関係もあり、もうストレスばかりが溜まり先日、とうとう心療内科に行って来ました...続きを読む

Q新幹線の沿線に住んでる方へ・・

引越しを考えています。気に入った物件があるのですがすぐ裏に新幹線が通っています。目線は合わない位置でトンネルが一方にありますが音が問題です。不動産屋さんは「音は慣れますよ」といいますが・・・新幹線の本当に近くに住んでる方、音はどの程度生活に影響を与えますか?また本当に慣れるものでしょうか?あと電波障害などはどうでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

学生時代、新幹線の高架から数十メートル離れたところに下宿を構えて住んでいました。

学生ですから新幹線がバンバン走っている時間帯に家にいることが少ないのでいいと思っていました。
実際に新幹線の運行時間帯は、そんなに違和感がありませんでしたが、一つだけ誤算がありました。

それは、新幹線の保守でした。それも深夜・・・!新幹線は速いので、運行時間帯の音はそんな長くありませんでしたが、保守は、結構長時間かかります。カンカンという金属音が長く続いたことを記憶しています。もっとも毎日行っているわけではありませんが、夜中に急にこのような金属音が鳴り響くと・・・。

という思い出です。

Q幹線道路からの距離と排気ガス

一戸建てを購入検討中ですが、近くにいつも渋滞している国道があり迷っています。道路からどのくらい離れていれば、排気ガスの影響がなくなるのでしょうか?100メートル位離れていればあまり影響はないでしょうか?
ご存じの方がいらっしゃいましたら、アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

50m以内では明白に影響があります。
それ以上だと影響度は急激に下がります。
100mだと有意差のある影響の有無についての報告はありません。

ただぜんそくとの関連においてはかなり広範囲な影響が指摘されていて、それは100mとかのオーダーではありませんのでそこまで行くとなんともいえないという話です。(首都圏は全滅とかそういう広範囲な話ですから)

Q線路から20メートルくらいでの電磁波は、、?

前図書館で電磁波の本をよんでから、電磁波に興味があるんですけど、
今度ひっこしを考えてるんですけど、そこが線路から20メートルくらいのとこにうちがあるんです。
線路の近くとかって、電磁波被害ひどいって本にあったんですけど、何メートルくらい離れれば大丈夫かっていうのはかいてなくて、誰か知ってる人いますか?
もし、電磁波被害がやばいようなら、そこにはすめないなぁって思っています

どうか教えて下さい!!!!!!

Aベストアンサー

『電磁波の正体と恐怖』小山 寿著/河出書房新社/定価680円(1996年当時)
を参考文献としてご紹介いたします。

アメリカのカリフォルニア州スレーター小学校において、校庭近くに高圧電線が敷設されて以来2年ほどの間に、生徒や先生で白血病やガンによって死亡する例が立て続けに5人ほど出たのみならず、頭痛や吐き気の症状を訴える生徒や先生が急増しました。このガンや白血病の発症率は、ほかの地域の平均と比べて突出した値を示していました。
その原因として考えられたのが、高圧電線から発生する電磁波です。
そこでスレーター小学校では、1992年に計算上電磁波の磁束密度が2ミリガウス以上となる地点に線を引き、そこから先は立ち入り禁止としました。それ以来、電磁波の人体に与える影響について様々に取り沙汰されるようになったのです。

上に紹介した本の142,143ページにJR田端駅や五反田駅などにおいてホーム黄線上に立ち、手持ちで電磁波を計測した時の値を表にしたものが掲載されています。
測定器は『トリフィールド・メーター』(W.B.Lee社製、エコライフ株式会社/輸入販売)です。
それによると、JR田端駅では10ミリガウス、JR五反田駅では100ミリガウス、と駅によって非常に差があります。(車内での測定結果についての記載もあります)

電磁波は、距離の2乗に反比例して減少します。
ここでは仮に、計測時の電線からの距離を4メートルとし、その時の電磁波の磁束密度を100ミリガウスとして計算すると、磁束密度が2ミリガウス以下になる電線からの距離は約30メートルとなります。

ちなみに、1997年10月以降『テスラ』という単位が使われるようになり、
10ミリガウス = 1マイクロステラ
です。

『電磁波の正体と恐怖』小山 寿著/河出書房新社/定価680円(1996年当時)
を参考文献としてご紹介いたします。

アメリカのカリフォルニア州スレーター小学校において、校庭近くに高圧電線が敷設されて以来2年ほどの間に、生徒や先生で白血病やガンによって死亡する例が立て続けに5人ほど出たのみならず、頭痛や吐き気の症状を訴える生徒や先生が急増しました。このガンや白血病の発症率は、ほかの地域の平均と比べて突出した値を示していました。
その原因として考えられたのが、高圧電線から発生する電...続きを読む

Q線路沿いの家ってどうですか?

新築で家を建てたいと思っているのですが、候補の土地が6m道路を挟んだ線路沿いなのです。
ですが、なかなか希望条件に合う土地はなく、探し出して半年経ちましてやっと出た物件です。
駅から徒歩5分くらい、近くの踏み切りからは100mくらいです。
揺れや騒音は慣れるといいますが、夜中でもそんなものでしょうか?
またそんなにしょっちゅう揺れていて、家の耐震等は大丈夫なのでしょうか?
また線路沿いのガードレールが線路に向かって倒れているのですが、これって地盤沈下ですか?
その場合、基礎を深くすれば大丈夫なものなのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
うちも初めはどこから考えていけばよいのかわからない状態からのスタートでした。HMの建築条件付き(土地に対して建築業者が決まっている事)でしたのでそのHMから、何パターンかの間取りを出してもらいました。しかし、「ここに建てるから+ウチの生活パターンだから」ということを考えてある汎用性のあるプランで、別の言い方をすれば、どこかの建売で考えたものをそのまま持ってきたという感じでした。他のHMに頼むわけにはいかず、夫婦で考えました(HMの設計の方にも相談に乗ってもらいましたが…)。その結果、何ヶ月も時間を費やしましたが、納得のいく他にはない間取りができ、いろいろ勉強にもなりました。住んでみるとやはり間取りが一番重要だということに気づきました…。季節によって風の吹く方向が違うことやお日さまの一日の動きを考えた窓の配置や外観形状。あと、家族が1日、1年10年…どんな生活をするのかなど。結婚してすぐに新築する家ではなく、今まで一緒に暮らしている家族の生活パターンがどんな風に変化していくかなど想像することができる分、いろいろ調べたり夫婦でケンカしたりで間取りを決めていきました。

U-HAさんの場合は建築条件付きではないとのことなので、私と少し違いますが、土地契約と平行して、予算も考えてHM捜しですね。
ある程度もうその土地を購入しようと思っているのであれば、住宅展示場などに行ってHMにいろいろあたってみるのもいいかもしれませんね。いろんなHMからその土地に関することや、間取りの提案など情報が黙っていても来ると思います。
ウチのような苦労はせずに、でも言いなりにはならずに、ある程度のわがままは当たり前という心づもりで複数のHMにいろいろ提案してもらってください。何千万もの買い物をするわけですから(^_-)。

あと、ウチの実家の立て替えの時はHMが地質調査をしました。その時わかった事なのですが、30年昔と違い今の場合、杭を打たないといけない弱い土地だったらしく、そのぶん1・2百万余計にかかったという事もありました。知合いでもそういう事がありました。
U-HAさんの土地もそうならないために土地購入前に何らかの形でしっかり調べていたほうが良いかもしれません。
ウチの実家は2社に地質調査をやってもらったみたいですが…(^^ゞ…HMさんも競争が激しいみたいで。

いろいろ語ってしまいましたが、安心できる快適な家を建ててくださいね。
あと、家を建てる前に為になるブログがあるので紹介しておきます。
家建てた後でも為になるので覗いてます。
ではまたご相談乗れるようなことがありましたら遠慮なく言ってくださいね。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/outhiyasan/

こんにちは。
うちも初めはどこから考えていけばよいのかわからない状態からのスタートでした。HMの建築条件付き(土地に対して建築業者が決まっている事)でしたのでそのHMから、何パターンかの間取りを出してもらいました。しかし、「ここに建てるから+ウチの生活パターンだから」ということを考えてある汎用性のあるプランで、別の言い方をすれば、どこかの建売で考えたものをそのまま持ってきたという感じでした。他のHMに頼むわけにはいかず、夫婦で考えました(HMの設計の方にも相談に乗ってもらいましたが...続きを読む

Q駅徒歩15分はやはり辛い?

駅徒歩15分の賃貸物件に迷っています。好きな街で、始発駅で座れて、築浅の優良物件を見つけました。しかし、駅から15分と遠いです。

今まで駅チカ物件しか住んだ事がないので慣れるか心配です。

実際、駅から離れたところに住んでいる方でアドバイス頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

駅から徒歩15分位のところに長年住んでます。

結論から言えば、あなたが極端な虚弱体質でない限り問題ないはずです(笑。
逆に一日30分(15分往復)くらいの歩行は健康維持に調度良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング