友達が、郵便局の社宅でもっと広い部屋に引越したいようなのですが
家賃がどのくらいかかるのかわからなくて困っています。

家賃ってどのくらいなのでしょうか?
築年数や地域によって違うのですか?
ずっと住めるのでしょうか?
恐い人ってやっぱりいるのでしょうか?

3K 3DK~の家賃教えて下さいm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一般の郵便局勤めの職員が入居する官舎の場合ですが。



家賃は築年数、広さによって違います。
だいたい2Kから3LDK、築30年ぐらいですと5000円~7000円前後です。
築10年以内だと2~3万円ぐらいと思います。
値上がりは今のところはないと思います。少しづつ値下がりしていきます。

新しい物件ほど人気が高く申し込みから何年も待って入居する方もいらっしゃいます。建って間もない官舎は抽選となります。
詳しい官舎別の家賃などは職場の総務課や小さい局ならば局長さんに調べてもらえばわかるはずです。
在職中はもちろんずっと住めます。

3DKですと役職者でない限り基本的に家族構成が4人以上でないと申し込みが出来ないと思います。(例外もあるようですが謎です)

集合住宅ですから一般のアパート、マンションなどと同じくいろんな方がいらっしゃいますが、とりあえず同業者の住宅ですのでお互いの職場も住人名簿などで把握できますし安心と思います。トラブルがあっても話し合いでわりとすんなり決着がついていたように思います。
入居されるお方が基本的な生活ルールをきちんと守れば、きっと困った時に助けてくれる方がいらっしゃると思いますよ。ご自分が馴染んでいこうとする気持ちが大切と思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

レスありがとうございます(^^)
具体的な金額まで教えて頂いて嬉しいです。
友達も喜ぶと思います♪早速伝えます!!

入居待ちもあるんですね(^^ゞ
ずっと住めるのなんていいですね~

自分が馴染んでいこうという気持ちがあれば
きっとうまく行きますよね(〃^∇^)o_彡☆
自分自身がルールを守るという事も大切ですネ。

すごく勉強になりました。ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2002/09/09 20:17

 郵便局の場合は社宅というより官舎でしょうか。


Travelsavingさんのお示しになった例は、多分郵政事業庁(つまりお役所)のことでしょう。
その中でも役職が上の、えらいさんが住む官舎でしょう。
残念ながら、tamahiyo1さんのお友だちが住みたくても住める官舎ではないと思います。
そういうおいしい官舎に入れるのが、お金に余裕のある年代だというのも皮肉な話です。

 郵便局に知り合いがおりませんので一般的なお答えになりますが
家賃がいくらかというのは、おっしゃるとおり、地域によったり、役所によったりでいろいろ違います。
古くからある官舎なら、相場が昔のままだったりするようです。
ただ、誰でも好きなところに入居できるというわけではなく
この官舎はどの地位の人でないと入居できないという基準が決められているはずで
家族も多いし、広いところに引っ越したいと思ってもその基準に満たないと入居できませんから、
地位が上がるまで(つまりお給料が上がるまで)待たされることになるでしょう。
その基準はお役所ごとに違いますので
入居を申請できるかどうかは、実際にお勤めになっているお友だちが詳しく御存じでしょう。
家賃もその時に調べられるはずです。
交通の便もよく、条件のよい官舎なら、出ていく人もいないはずですから空きもなく
条件の悪い官舎しか入居できないということも多いです。

 官舎は入居するときは条件がいるのですが
入居してしまえば、やめるまでそのままでいられると思うのですが
その辺も入居申請する際に確かめてみた方がいいでしょうね。

 怖い人、ですか・・・・
普通の会社の社宅と同じように、会社の人間関係を引きずるようなところはあるでしょうね。
官舎の共同作業(草むしりとか)に出席しないと嫌味を言われて
ご主人の査定に響いちゃうとか、考えられなくはありません。
まあ、そういう人がいるかいないかは、実際にそこに住んでいる人から情報を仕入れるしかないでしょう。
地域によってそれぞれじゃないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

レスありがとうございます(^^)早速友達に伝えます♪
やはり好きな所に入居できるという訳では、ないのですね…
勤め先に聞けば早いのですが。いい所に引っ越し出来るかわからないので
なかなか聞きにくいみたいです。
新しいキレイな所には、皆住みたいですよね~(〃^∇^)o_彡☆

マンションなんかだとお付き合いがなくて寂しいなんて
聞きますが…官舎ってどうなんでしょうか?
やはり入ってみないとわからないですよね(^^ゞ
ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2002/09/09 17:44

98年6月9日の参議院本会議で、こんな発言がありました。


「赤坂六丁目の郵政官舎は、一等地なのに、13世帯で家賃が1万8千円」。

こんな所、住んでみたいですね。

元、郵便局員からの情報でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々のレスありがとうございます(^^)
東京の赤坂でこんな家賃で住めるなんてすごいですね!!
羨ましいです…
早速友達に話してみます。きっとビックリするだろうと思います。
ありがとうございました♪m(_ _)m

お礼日時:2002/09/09 11:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q借り上げ社宅の家賃負担は?

私が勤務している事業所には「社宅管理規定」というものがあります。
この規程では、会社が本社以外へ転勤(現状営業職に限る)を命じた場合、
その者の住居を会社名義で借りて賃貸社宅とし、
会社がその賃料を支払うものとなっています。
実際の運用においては、社員自ら、好きな物件を見つけて転居し、
その家賃(勤務地や家族構成により異なりますが10万円前後を上限とし
上限以上は自己負担)を、会社が直接家賃の支払い口座へ振り込むという形を取っています。
これは手当とは違いますよね。
源泉徴収時の課税対象にはならないと認識してよろしいでしょうか。
~ここまでは普通の質問です~

~ここからはちょっと愚痴です~
ちなみにこういった制度は、皆さんの目からみていかがでしょうか。
転勤するだけで年100万円以上浮く計算なんですよね。
本社勤務者には住宅手当も一切無いため、あまりにも転勤者へ偏った厚遇だと
思いますが、どう思いますでしょうか?コモンセンスの問題として。

Aベストアンサー

◇ご質問
支給の仕方からして、手当ではないですね。手当扱いになっていなければ、課税対象にもならないでしょう。

本来なら会社が探して契約して「住む所」を与えるべきです。その手間を省いて、家賃の支給をもって「住居の貸与」に代えているのでしょう。

◇愚痴
もし手当扱いで120万円を支給していれば、その分が課税対象になりますが、そうではありません。転勤者は「非課税の120万円」を得ているので、120万円以上のメリットを享受しています。

完全に平等 というのは無理とはいえ、ちょっと偏りすぎですね。

◇ほかのケース
私の勤め先では、東京地区にのみ「家族寮」があります。3LDKで、家賃は16000円です。他地方、例えば大阪で同レベルの住居を探そうとすると、10万円は優にかかります。to-chakiさんのお勤め先の反対で、私の会社では「東京地区の家族持ちは年100万円有利」なのです。でも是正される見込みは全くありません。

また、地方の勤務者には原則として独身寮しか整備されていませんが、本社⇒地方への転勤時にゴネると、家族寮が与えられることがあります。「ゴネ得」ですね。これも是正されません。

また、同じ「独身寮」といえども、通勤時間が100分かかる寮と、10分の寮があります。どちらに入れるかは総務担当者の裁量です。年200日勤務として、年間で600時間の差が生じます。これはお金に代えられないくらいの不平等さです。これについて遠い寮の寮生が文句を言うと「嫌なら自分で借りろ」と言われます。これも是正される見込みはありません。

不公平なのはto-chakiさんの会社だけではないんです。どこの会社にもこういう問題はあると思いますよ。

◇ご質問
支給の仕方からして、手当ではないですね。手当扱いになっていなければ、課税対象にもならないでしょう。

本来なら会社が探して契約して「住む所」を与えるべきです。その手間を省いて、家賃の支給をもって「住居の貸与」に代えているのでしょう。

◇愚痴
もし手当扱いで120万円を支給していれば、その分が課税対象になりますが、そうではありません。転勤者は「非課税の120万円」を得ているので、120万円以上のメリットを享受しています。

完全に平等 というのは無理とはいえ、ちょっと偏りす...続きを読む

Q築34年 - 3DK街中で、750万は安い高い?

 リフォーム済みのようですが、
適正価格なのでしょうか?
 

Aベストアンサー

一度専門家に見てもらってください。
一般論で言えば築34年経っていれば、躯体、設備ともかなり老朽化しているでしょう、又耐震性も新耐震構造規準前なのでかなり劣る可能性が高いです。
不動産に目玉物件はないと言います。750万は750万の価値しかないと言うことです。

Q社宅への家賃補助

勤務する会社の社宅等規定がこの度改定されることになりました。
主旨は、会社からの家賃補助につき、これまでは自己負担は家賃の○%であったのが変わり、
単身者・家族帯同者により上限家賃が設定され、超過分は全て自己負担となるというものです。
(大半の社宅入居社員は自己負担が増える見込みですが、組合もなく名ばかりの社員会で、
その代表が、親会社から出向してきている総務部長の圧力に屈して、やすやす了解しました)

自身については少し複雑で、夫婦二人なのですが、妻も別会社で働いております。
結婚目処たった半年前に、私が異動となり、妻も暫く仕事を続けたいという意向もあり、基本的に他県にて離れて暮らしているという状況です。
(妻勤務地の住居は個人にて賃貸しております)
私が勤務する会社の総務に、この度の社宅等規定の改定を機に、一応、"単身赴任手当"・"住宅手当"等の発生有無を確認したところ、認められないとの返答でした。
(会社所在地に持ち家か賃貸問わず自宅を有す者が、社名で転勤となった場合、単身赴任手当てと
住宅手当、また、単身社宅家賃に対し会社補助がでるという規定があります)
単身赴任手当に関しては、異動後の結婚+自己都合という事情あり、対象外という処遇は理解できます。

ただ、本文初頭の社宅上限家賃につき、『それでは家族帯同扱いの上限家賃を適用すべき』と
総務に具申したところ、週末+αの月10日程度では社会通念上同居と言わない、
同居していないのに同居と申請するのは自由だが、マイナンバー制度開始等もあって様々な書類が総務に集まるので、実態を明確に知ることになれば、懲戒処分・解雇の対象になる、
と訳の分からない脅しのような回答で、一方的に電話を切られました。
(単身者扱いでは、家族帯同扱いと比べ、上限家賃額設定:自己負担が大きく異なります)

自身にとっては納得出来ない処遇で、余り事例のない話だとは思いますが、
法的・判例的(一般的にでも結構です)にどちらの言い分がより正しいものでしょうか。

ご教導お願い致します。

勤務する会社の社宅等規定がこの度改定されることになりました。
主旨は、会社からの家賃補助につき、これまでは自己負担は家賃の○%であったのが変わり、
単身者・家族帯同者により上限家賃が設定され、超過分は全て自己負担となるというものです。
(大半の社宅入居社員は自己負担が増える見込みですが、組合もなく名ばかりの社員会で、
その代表が、親会社から出向してきている総務部長の圧力に屈して、やすやす了解しました)

自身については少し複雑で、夫婦二人なのですが、妻も別会社で働いております。
結婚目処た...続きを読む

Aベストアンサー

社宅等規定に関しては、就業規則の絶対的記載事項に入らないので、定めるかどうかは自由です。
法律上の規定はありません。会社の好意による付与であって、条件を変えても構いませんし、規定を取りやめても問題ありません、
手続き上、就業規則の改定に関し、従業員の代表に同意を取らなければならないだけです。貴方が従業員代表なら就業規則の改定に拒否を示せますが、総務部長に背けない人がハンコをついて終わりです。

全く社宅や家賃補助のない会社も多数あります。
家を買うと、家賃ではなくなるので、家賃補助が打ち切りになるところも多いです。
赴任先で自分の見つけた家に引越しをすると、手当が出なくなるところもあります。(引越し当初の条件と変わった)
単身赴任手当や転勤手当も、一時払いか、3年を限度とするなどの有期の場合も多いです。(引っ越しで一時的に家具の調達とか不要な出費を補助するためのものであり、生活が板につけば、どこに住もうが生活費は必要だとの意向です)。

会社が規定を変えるときは、経費の削減・効率の追及という目的が殆どです。
今回の改定であなたを含め多くの人がが経済的損失を受けるということは、会社の経費削減につながるということです。
あなたの不満を会社に言っても、経費削減のために役員会で決めたことでしょうから、取り合ってもらえないでしょう。
正論で主張することが不可能だからです。

釣りバカ日誌のように、社長と個人的に友人で無い限り打開策はありません。

問題を大きくして居づらくなるのなら、自己負担がなるべく増えない家を探された方が賢明と思います。

社宅等規定に関しては、就業規則の絶対的記載事項に入らないので、定めるかどうかは自由です。
法律上の規定はありません。会社の好意による付与であって、条件を変えても構いませんし、規定を取りやめても問題ありません、
手続き上、就業規則の改定に関し、従業員の代表に同意を取らなければならないだけです。貴方が従業員代表なら就業規則の改定に拒否を示せますが、総務部長に背けない人がハンコをついて終わりです。

全く社宅や家賃補助のない会社も多数あります。
家を買うと、家賃ではなくなるので、家賃...続きを読む

Q築30年社宅に蟻が発生!!助けて下さい!!

二日前に、築30年の社宅に蟻が大量発生しました。こちらの過去レスでどうもイエヒメアリのような感じです。去年、社宅全体をリフォームしたのでその影響があると思ってます。
昨日、アリコロリを使用したら今朝、大分蟻が減っていました。でも、まだ巣の周りに20匹はいました。寝室なので夜も気になって眠れません(>▲<)会社に言ったら、あまり深刻には受け止めてもらえなかったようで、穴を塞ぐと言っていました。蟻の穴は、主に窓枠のパッキン、押入れの隅から大量発生しており、時々フローリングの隙間にも入ったりしています。年数もたってて古いので塞いでも、またすぐに穴を開けられると思います...。また、穴を塞いだことによって隣や上の階に住んでる人のお宅に出ても大変だと思ってます。穴を塞いだら近隣のお宅にもでるでしょうか??また、どのような措置をとったら蟻を追い出すことが出来ますか??当方、小さな子供がいて大変不安です(>△<)どなたか、よい対策がありましたら教えてください。長文、読んでいただきましてありがとうございました。

Aベストアンサー

うちにも蟻が発生するのですが、蟻の巣コロリで出なくなりました。蟻の巣コロリと併用して、粉状の蟻専用の殺虫剤(こちらは粉の部分に発生した蟻のみ殺す効果があるもの)も使用しました。

また、被害がひどい場合は、蟻の通り道をアルコールなどでふき取ると良いそうです。
専門家ではないのでうまく説明できませんが、蟻は通り道に匂いを付けているらしく、それを目安に行列を作っていつも通るそうです。

また、私が参考にした以前の質問と回答を貼っておきます。

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=934553

Q独身寮・社宅の家賃と税務署

私が勤めている会社では、単身赴任している者に対しては30歳まで独身寮もしくは借上げ社宅が用意されてその家賃は現在、5000円です。

しかし、この家賃が税務署から負担が軽すぎると指摘があったらしく段階的に高くしゆき1万円程度にする話が持ち上がっています。

そこで疑問に思ったのですが単身者の負担が軽い事を税務署がわざわざ指摘するものなのでしょうか?

独身寮や借上げ社宅に関する詳しい税負担はしりませんが、単身者の負担が軽い=会社の経費が多い=課税額を減らしていると見られてしまったのでしょうか?

それとも、単に経営陣側が経費を削減したいから税務署の名を借りてもっともらしそうな理由を作り上げただけなのか?

どうも、家賃と税務署が頭の中でつながりません。

Aベストアンサー

社員に対する福利厚生が厚すぎると、税務署が経費として認めなかったり、社員に対して実質的な給与補助であるとして課税対象になったりします
が、私の知る限りでは単身赴任者の借り上げに関しては税務署に対する申し立てで回避できます

税務署がそのような指摘をすることはあります
今のご時世、会社があえて反論せずに税務署の指摘に乗ることも充分あり得ます
実態は何とも言えませんが・・・

Q【転勤族】築45年の社宅か、自腹で賃貸か

転勤が決まりました。夫婦二人暮らしの30代です。
現在社宅に住んでおります。次も社宅に入るか、自腹で賃貸を借りるかで悩んでます。

社宅に対しては、下記のような不満があります。
社宅とはいえ、月2.5万ほど住居使用料として天引きされる。
管理会社がないため、ほぼ無法地帯(駐車場で井戸端会議、通路に自転車や子供のおもちゃが散乱等)
築45年で和式便所、電気コンロ(IHではないシーズヒーター)、昔ながらのタイル張りの浴室、等住みやすいとはいえない。

次の転勤先の地域は、家賃5万~で二人入居可の物件(もちろん洋式トイレ、水回りもリフォーム済)がありそうです。
賃貸の場合は一律1万の家賃補助が出ます。
社宅に2.5万か、賃貸に4万(5万-補助1万)かと考えたら賃貸でもいいかなと思うのですが
初期費用や更新料を考えると圧倒的に社宅が安く上がります。
夫は会社から遠くなければどっちでもいいと言っております。

賃貸でももちろん不安はあります。
全く土地勘のない地域での部屋探しですし。

会社からは引越代は出ますが、転居準備金のような一時金としての手当てはありません。
転勤は3年前後のペースで定年まで続きます。

このまま社宅を転々と何十年も過ごし
キレイなトイレ、追い炊きのお風呂、料理のしやすいキッチン。。。一生かなわないのかなと思うと、ふと悲しくなりました。
よく聞く話で「社宅に住んでがんばって貯金していつかはマイホーム!」というのも、私の場合は定年後は夫の実家に入らなくてはならないので、その夢もなくなってしまいました。(まだ先の話ですので、実際どうなるかはわかりませんが今のところはその予定です)
ごめんなさい愚痴になってしまいました。

社宅に入るか、賃貸を探すか、どちらがいいでしょうか。

同じ転勤族の方の意見や似たような経験をされた方など、いろんなアドバイスをお願いします。
社宅、引越し、私の仕事をやめなければ。。。等のストレスで落ち込みがちなので、辛口意見はご遠慮ください。

転勤が決まりました。夫婦二人暮らしの30代です。
現在社宅に住んでおります。次も社宅に入るか、自腹で賃貸を借りるかで悩んでます。

社宅に対しては、下記のような不満があります。
社宅とはいえ、月2.5万ほど住居使用料として天引きされる。
管理会社がないため、ほぼ無法地帯(駐車場で井戸端会議、通路に自転車や子供のおもちゃが散乱等)
築45年で和式便所、電気コンロ(IHではないシーズヒーター)、昔ながらのタイル張りの浴室、等住みやすいとはいえない。

次の転勤先の地域は、家賃5万~で...続きを読む

Aベストアンサー

居住コストと住まいの満足度との比較ですね。
築45年なら大規模リフォームすべきでしょうが、古いままの設備なら住んでいて不満だらけでしょう。風呂とトイレは最新設備とでは快適性が雲泥の差です。また、社宅は村社会で一日中職場にいるようなものです。会社の序列が家族の序列となることも多いですね。不満を持ちながら住むのは精神的よくありません。
マイホームの必要がないのならその分お金に余裕があると思います。水回りの良い賃貸(住んだことはありませんが)ならそちらがいいでしょう。
なお、住居手当は所得控除されませんので所得税、住民税を払わなくてはなりません。また、健康保険、年金掛け金(将来返ってくる)も反映されるでしょう。つまり手に入るのは1万円でなく8千円くらい。

Q社宅家賃収入は、営業収益、それとも営業外収益?

社宅の家賃収入は、営業収益でしょうか、それとも営業外収益でしょうか?
仮に営業外収益だとすれば、社宅の修繕等も営業外費用で支出すべき
なのでしょうか?
なお、社宅に空室がある場合は社員以外にも貸しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社がアパート等を他者から借りてそれを全部社員に住まわせる(社宅)場合は前回のようになると思います。

減価償却費は、どちらで出すべきなのでしょうか

ということは自社の施設(建物等所有資産)ということでしょうか?
修理等の維持費用等は福利厚生費(統合勘定)として処理し、減価償却費
は通常の営業費用とする。水道光熱費等はその科目で処理し、社員から
実費精算で徴収し、費用の減少として処理する。

Q社宅の家賃は給料に含まれるか?

皆様のご意見を伺いたく思いました。

実は遠隔地にて就職が決まりました。
当方が最初希望提示した給料条件は30万円(それが多いか少ないかは別として)
それに対し示した会社の条件は、
給料がコミコミ25万円+それに社宅を用意する。社宅の家賃は3千円でいい
というものでした。
用意された社宅は家賃5万では入居できないぐらい築年数は古くても綺麗にリフォームされてました。

ズバリ聞きたいのですが、この話私にとってお得なんでしょうか?
たとえば家賃5万払うから給料の額面30万にしてくれ、のほうが得なんでしょうか? もちろんボーナスや失業手当に関係することはわかりますが、厚生年金の額などどうなんでしょう?

もし貴方ならどうしますか? 会社の温情に感謝してそのまま入居しますか? もし交渉する余地があるとすればどこにあるのでしょうか?

いままで社宅というモノに縁がなかったものでわからないことだらけです。

お忙しいところご返事頂ければ感謝いたします。

Aベストアンサー

こんにちは、

勝手な想像なのですが、その会社質問の文章を読む限りでは、地方の中小企業で従業員がいても50人前後かそれ以下といったところでしょうか?

そうであれば、今回はそれでよしとして、その代わり来年再来年、それ以降の昇給の条件を話しておいたほうが良いかと思われます。
地方の中小であれば年次昇給は更にシビアであることが多いです。
昇給の約束さえできないかもしれません。(今好調でも3年後なんて誰もわかりませんから)逆に調子のいい回答をする経営者だと先行き心配になります。
昇給に関して、交渉の場を作るくらいが妥当でしょう。
会社の業績も大まかに公表してもらい自分の貢献度をアピールして定期的に昇給してもらうほうがいいですよ。

今の30万でずっと行くか、今25万でも3年後には35万、5年後には45万かもしれません。そのほうがやりがいありますから(^^

Q社宅の家賃!

都内の社宅の家賃って一般的にどれくらいですか!?
自分は独身です!

Aベストアンサー

うちの会社では昔は2~3万円くらいでしたが最近の厳しいご時勢で、市価の半額を目処に負担するように変わってきています。
地方では3万円くらいですが、都市部では6万円くらいになります。
自家保有しないと40代半ばで市価と同額負担となります。はあ。

Q賃貸物件の正確な築年数を知る方法

 お世話になります。

 現在、私は賃貸の物件を探しております。

 インターネットの賃貸物件検索サイトにおいて、同じ物件であっても取り扱い業者によって記載されている築年数が異なっていることがあります。(一度、各業者が記載している築年数に10年以上の開きがあった為、業者から物件の間取り図を取り寄せたところ、築年数の欄は無記入でした)

 賃貸物件の正確な築年数はどのようにすれば分かるのでしょうか?

 よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

はじめまして。

物件の地番、家屋番号がお分かりであれば、管轄の法務局に行って登記簿謄本を閲覧されてはどうですか?
(今はネットでも閲覧できますよ)

物件の詳細(権利関係等)がわかりますよ!!

但し閲覧するのには手数料(印紙代)がかかります。

業者に謄本の有無を確認されてみてはどうですか?

他の方法は・・・浮かんできません^^;

参考URL:http://www.saitama-j.or.jp/~sai-siho/online/online.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報