【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、スコットランド、マルタ(もしこの他にいいところあったら教えて下さい)に英語留学を考えてます。この中で・・・

(1)ヨーロッパ人が多いところ(出来ればサッカーが好きなのでイタリア人、フランス人、スペイン人の友達をたくさん作りたい)
(2)日本人、韓国人が少ないところ
(3)過ごしやすいところ(男ですが、治安とか悪いとこはちょっと)
(4)物価は安め
(5)あまり差別がない

この5つの条件を満たすところっていったら、上記のうちどれが一番当てはまりますか?

ちなみに一番重視してるのは(1)です。

詳しい方宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

去年の8月にマルタに1ヶ月留学してました!



1、2)
ヨーロッパ人ばっかりです。
私の場合中高生向けプログラムだったので、4週間中であった日本人は4人だけでした。
大人向けだったらもう少しいるかと思われますが、それでも割合でいったら少ないと思います。
韓国人、中国人もひとりもいませんでした…。
ここまでいないとアジア人が恋しくなります、本当に。一人いればいいんですけどね!

3)
治安はいいです。
夜は、毎日クラブ通いしている人も多いです。
帰るのが日付が変わってからとかもままありますが、バスもタクシーも走っていますし男性ならなおさら心配はないと思います。

4)
物価は高めかな?ヨーロッパですので。。。
1ポンド400円で、外食すると一食1000円以上。
自炊するならある程度抑えられると思います。

5)
学校での差別はなかったです。
みんな優しくていい人たちばかりでした。
が、一週間に一度くらい「ニーハオ」と言われました……。
ヨーロッパ行ったらこんなもんかと思いますが、まぁ言ってくるのは非白人のマルタ人や黒人・マグレブ移民ばかりです。

マルタはすごく条件を満たしていると思うのですが・・・

夏は本当にアジア人の割合が少なくなります。
日本人と話すこともないので英語漬けでした。おすすめです^^
    • good
    • 0

(1)ヨーロッパ人が多いところ


移民が多い国では外国人なのか区別ができない人も多いです。ヨーロッパ留学生が多いところとの意味でしょうか?住んでる人も留学生もヨーロッパの方が多い気がします。ロンドンからパリは電車で2時間ぐらいでいけますから。

(2)日本人、韓国人が少ないところ
語学学校によりけりです。大規模の学校の方がいいかもしれません。初心者クラスはアジア人が多いですが上級クラスはヨーロッパ人が多いです。パブなど留学生が集まるようなところで出会いもあるので心配は要りません。ビザの条件があるので国によって南米やアラブ人が多い学校もあります。学生の休暇に当たって学校がアラブ人だらけだったこともあるみたいです。

(3)過ごしやすいところ
イギリスならロンドンより田舎の方がいいですが、他の国でも言えると思いますがあんまり田舎だと退屈です。留学生同士の出会いも少ないです。ロンドンはATMの暗証番号を覚えられスキをついて盗み、即全額下ろされる、携帯電話を盗まれるなどそういった犯罪が他の国に比べて多い気がします。特にロンドンでは、と言った感じですが。あと冬のヨーロッパは寒くて暗いです。

(4)物価は安め
ロンドンは恐ろしく高いです。ポンド高もありますが地下鉄の初乗りも900円ぐらいになったとニュースになってました。食料品は安いけど、レストランは高いです。他のヨーロッパもユーロ高なので高いと思います。

(5)あまり差別がない
日常生活で日本人が差別を受けることはないですが、どの国にも心無い人はいます。深夜にローティーンにリンゴを投げつけられたとかいう話は聞いたことあります。

(1)を重視するならヨーロッパだと思います。日本は野球が主流のようにカナダはアイスホッケーです。かといってサッカーが中継されていないわけではないですが、ヨーロッパのパブではサッカー中継見るために人が集まります。探せば他の国でもそういったパブはあると思いますよ。長期滞在で余裕があるならほかのヨーロッパへ旅行へ行くのも簡単です。イギリスからヨーロッパへ格安でいけるのでサッカーの試合見に行くことも可能だと思います。


本当に、どの国へいって誰と出会うかって大切ですよね。でも最終的には自分がどうするかが大切です。人によってはヨーロッパ人の友達が多い人もいますがやっぱり日本人は日本人で集まりやすいです。ヨーロッパ人としか話をしない日本人もたまにいますが、日本人からは非難されますね(その女性は日本語で話しかけたら無視したのに、かわいい日本人の男の子がいたら自分から日本語で話しかけていた(笑)というのがあったので)
    • good
    • 0

こんにちは。


2年前にイギリスの大学学部を卒業した者です。

(1) サッカーが好きなら迷わずイギリスではないでしょうか?私もサッカーが好きなので
アメリカではなくイギリスを選択しました。大学の留学生用の語学クラスにはスペイン、
イタリア、フランス、ドイツ、オランダなどのヨーロッパからの留学生もいましたが、
語学学校についてはちょっと分かりません。

(2) 大きな都市になればなるほど、日本人の比率は高くなります。韓国人は日本で目に
するほど多くなく、むしろ中華系(台湾人含む)が圧倒的に多いです。アジア系の少ない
小さな都市に行けば良いのかもしれませんが、そうすると必然的にヨーロッパ系も少ない
ブリティッシュ・オンリーの所になってしまうかもしれません。

(3) これも(2)同様、大きな都市になれば治安も悪くなります。ただ、どんな都市でも
危険な場所はありますから、どこへ行っても注意は必要です。私のいた都市は比較的安全と
言われている都市でしたが、それでも、夜に公園横の小道を歩いていた男性が暴漢に
襲われるということがありました。

(4) イギリスは平均的に物価は日本より高めです。ただ、高いのは住居費や交通費で、
食料品や日用品は意外と安く手に入ります。ロンドンなどの大都市を避け、外食を控えて
自炊すれば、東京で一人暮らしするのとさほど変わらないと思います。

(5) 私は2年ほどイギリスにいましたが、日本人だからと差別されたことはありません。
むしろ、「日本人は物静かできれい好きだから」と近所の老婦人から歓迎されました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

イギリスですか!これから調べてみようと思います。
貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/13 02:16

(1)を重視ということであれば、マルタやアイルランドではないでしょうか?



私もいろいろと調べたことがあるのですが(残念ながら計画実行までは至っておりません)、
マルタはかなり日本人が少ないようでしたし、国籍分布に関しては、
語学学校ごとに違うようでした。ただ、最近は「日本人少なめ」ということで
マルタを紹介・取り扱うところが増えてきたように思います。
夏は日本人が多くなるかもしれません。

南アフリカの語学学校はどうでしょう?かなり日本人は減るかと。
イタリア人、フランス人、スペイン人が多いかは分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

南アフリカですか!調べてみます。
貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/13 02:14

こんにちは。



(1)ヨーロッパ系と知り合う事を重視されるなら、やはりイギリス(スコットランドと区別されているという事はイングランドの事ですか?)、アイルランドでしょう。マルタはよく知りませんが、勉強する場所というよりはイギリス人の旅行先(リゾート)というイメージがあります。

(2)日本人、韓国人はどこにでもいます。中国人も相当多いです。今はむしろ、中国・韓国人の方が日本人より多いかもしれません。英語を勉強するのであれば、アジア系が少ない場所を探すのはとても難しいでしょう。特に、(1)との兼ね合いを考えるなら、ヨーロッパ人に人気のあるところは相対的にアジア系にも人気があります。折り合いをつけるには、学校で自分から積極的にヨーロッパ系の人と話すように工夫される方がいいのではと思います。あと夏休み、春休みなどの時期を避けるとか、田舎に行くのも一つの方法です。

(3)治安はやはり外国ですからそれなりに気をつけるしかありません。(北アイルランドはIRAなどの影響で他のイギリス・アイルランドよりは多少荒れているらしいですが…。)中都市以上なら世界中どこでもテロの可能性はありますし、比較的安全だといわれる都市でも、避けるべき場所はあるので、現地でそれぞれに見合ったアドバイスを聞かれた方がいいと思います。

(4)ヨーロッパは物価は高めです。特にロンドンは東京よりはるかに高いです。本当なら(1)のみを考えれば、ロンドンが一番なのですが、(2)と(4)があるので対象から外れてしまいます。

(5)私はイギリスでの経験が主なのですが、差別で嫌な思いをした覚えはほとんどないです。たまに第二次世界大戦記事が新聞に載ったりする事はありますが、だからといって露骨な差別をするわけではありません。

あと、補足として、北米はどうかわからないのですが、イギリスやアイルランドでは、学校や先生だからといって、みんながきれいな英語を話すとは限りません。BBCでさえも、天気予報のお姉さんがリバプール訛りそのままだったりします。つまり、下手にスコットランドやアイルランドの田舎、イングランド中部以北に行ってしまうと、そこの訛りの強い英語を教わる事になる可能性があります。もちろん近所やお店ではみんなそれぞれの方言で話します。質問者さんがそういった訛りや方言、標準語の聞き分けができるのならいいですが、そうでないなら元々の英語の勉強で苦労されるかも?

質問者さんはどのくらいの期間を予定されているのでしょう?

ということで、ほかの回答者さんも言われているように全部の条件を満たすのはとても難しいです。いくつかの条件には目をつぶるなら、イングランド南部、ウェールズ南部、アイルランドの方言の強くなさそうな地域あたりかな?と思いますが、もし、3ヶ月以内の留学で、とにかく(1)を重視されるなら、日本の休暇時期を避けて積極的にロンドンで友達作りの短期決戦をするのもありだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

期間は大学を休学して長期の留学を考えています。
語学留学が主な目的ですが、小さい頃からサッカーをやっていて、出来ることなら、本場スペインやイタリアやイギリスのサッカーを見てきた人と友達になりたいという欲求が出てしまいました。
貴重な意見ありがとうございました!

お礼日時:2008/01/13 02:13

なんにんかの留学生(国は様々)に聞いた話ですが、参考までに。



1)ヨーロッパ圏ならヨーロッパ人も多いでしょう。
 それからどの国でもレベルが高いクラスはヨーロッパ人が多くなります。低いクラスはアジア人が多いようです。留学前にレベルをあげておけば可能性はあるでしょう。

2)マルタ。あまり聞かないので少ないかもしれません。
 日本・韓国に近い国ほど当然多くなります。

3)留学生が集まるところはさほど危険がないと見ていいでしょう。
ただ、日本人は治安がよくて便利なところに集まりやすいようなので、田舎などあえて誰も行かなさそうな所を選ぶのもいいと思います。

4)アメリカかカナダ。物価が安いところはアジア人が集まりやすいです。
 
5)カナダかアイルランド。ヨーロッパは意外と保守的です。

全部の条件を満たすのは難しいですね。留学生はだいたい同じようなことを考えてますので、あったとしても日本人が集中するかもしれません。
ある学校は日本人が少ないという噂が立ったとたんに、日本人だらけになってしまったそうです。

一番近いのは1235でアイルランドでしょうか。物価はユーロ圏なので高いです。
もしくは1さんに同じくカナダの東側で探せばあるかもしれませんが、カナダは雪のためサッカーはあまり人気がないスポーツです。
お勧めは日本の有名エージェントが紹介するような学校ではなく、ヨーロッパ圏の田舎にある学校に直接申し込むことですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な意見ありがとうございます!
ユーロ高がちょっと気になるところですね・・・

お礼日時:2008/01/13 02:07

カナダに留学経験があるので、情報を提供します。


バンクーバーに滞在していました。ただし、7年ほど前の話ですので、
現在は冬季オリンピックの開催準備が進んでいることもあり多少状況がかわっているかもしれません。

(1)ヨーロッパ人は少ない。
語学留学に通っていましたが、100名弱の規模の学校で私はスペイン人1名、スイス人1名くらいしか知りません。
(2)日本人、韓国人が非常に多い。
その他、アジア系が多かった。街を歩けば日本人に出会えるレベルです。それ以外にベネズエラから来る学生も多く見かけました。
(3)過ごしやすい。
治安、交通の便が◎
気候も過ごしやすい。
(4)安め。
円とドルの動きにもよりますが、同じ商品を比較した場合に日本よりもカナダの方が安いなぁという印象です。(物にもよるけど、日本で100円の物がカナダだと80円くらい)
(5)差別は少ない
元々移民ばかりでできた国がカナダですので、フィリピン、インドなど世界各国の血筋の方が多いです。日本人も多く移住しているので、差別は少ないようです。

よって、カナダはあまり条件を満たしていないですね。
カナダでも、東側は公用語が英語とフランス語ですから、東側の地域だったらヨーロッパ系も多いのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報ありがとうございます!

お礼日時:2008/01/13 02:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヨーロッパ人が多い留学先

英語圏に短期留学したいと思っています。
語学留学です。
ヨーロッパ人が多い留学先を教えて下さい。

Aベストアンサー

イギリスのブリストルに語学留学してました。

日本人の留学先としてマイナーなので、日本人との遭遇率が低く、
空港があるのでヨーロッパへのアクセスが良く、ヨーロッパ人が多かったです。

ロンドンへも日帰りで行ける距離ですし、おすすめです。

Qイタリアで日本人は差別されてますか?

先日北イタリアへ行ったのですが、個人旅行であったせいかいろいろ不愉快な思いをしました。
・なにしろ見る目が厳しい。
観光地じゃなかったのでアジア系が目立つのか、それともスカートだったのがいけないのか・・・どこでも怪訝な目でみられました。
町にスカートの人は店員以外では見かけませんでしたが、何か意味があるんでしょうか。パンツスタイルにしたら少し変わりました。
・電車で嫌がられた。
一等車にしたのですが、途中乗って来たカップル(女性)にあからさまに嫌がられ、男性にどうにかしてと頼んでいたようですが結局彼等は次の駅で出て行きました。。。
その他にもカフェで他の客にどかされた等イタリアのイメージが崩れました。何しろ怪訝な目で見られるのが厳しくて・・・。
ミラノのような大きいところではそうでもなかったのですが、もしかしてイタリアって日本人(もしくはアジア系)嫌ってますか?
イタリア語の勉強も始めたのにこれですっかり気が萎えてしまいました。参考に教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしません。そこらじゅうの国を回りましたが、「よそ者が何しに来やがった」という悪意の目つきは、ウズベキスタンのフェルガナ地域でしか、出くわしたことがありません。外国人を見たら興味を抱くのは、大都市以外ではどこの国でも一緒です。日本でも、例えば田舎の田んぼのあぜを黒人が歩いていたら、じいさんばあさんがぎょっとした目で見たり、村中の人が集まってきたりするでしょう。小沢一郎の一人区まわりと同じで、村人がワサワサ出てきても、まったく不思議ではないと思います。

イタリア人の差別感情は、主としてアルバニア人に向けられます。イタリアは第2次大戦中の一時期、海を越えた向かいのアルバニアを支配していました。戦後、アルバニアは、ホジャ大統領の下、独自の共産主義閉鎖国家を作り、弊害も多かったものの、結果として、ユーゴスラビアに併合されてぐちゃぐちゃな内戦に巻き込まれることを避けることができました。アルバニアはユーゴスラビアともソ連とも中国とも仲たがいして、鎖国状態にあったのですが、実際には市民はイタリアのテレビを見て、世界情勢を知っていました。ホジャ大統領の死後、共産主義が崩壊し、資本主義の導入も失敗、ねずみ講への投資を国家が推奨するということを資本主義を理解していない国民に推奨したため、ねずみ講の崩壊と共に、政局は混乱、政権が吹っ飛んだのです。この時、多数のアルバニア人がぼろい船でイタリアに渡って不法入国した事情があり、アルバニア人に対する感情は、きわめて悪いものと推定されます。

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしま...続きを読む

Qヨーロッパで英語が使われてる国

ヨーロッパで主要な言語が英語の国を、イギリスとアイルランド以外で教えてください!!その中で、お勧めの国なんかを教えてくださったら、さらに嬉しいです。

Aベストアンサー

私の行ったことのあるヨーロッパ諸国の英語事情を、独断と偏見をもとに書いてみたいと思います。

フランス-意外に通じません。英語が分かってても、分からない振りをする人もいるらしいです。
スペイン-田舎へ行けば行くほど、いやになるくらい通じなくなります。
イタリア-一般の人々には通じないことが多いです。ホテルやレストランでは通じます。
スイス-通じます。でも、スイス人は英語が苦手な人も多いようです。公用語は仏語、独語、伊語、ロマンシュ語で英語は入っていないので。
ドイツ-通じます。ただ、もと東ドイツの人には通じなかったことがあります(学校では英語ではなくロシア語を学んだらしい)。東独だった地方は通じにくいのかも。
オーストリア-通じます。
オランダ-通じます。
ベルギー-通じます。でも、フランス語のほうが通じますね。当たり前か。
ルクセンブルク-通じます。
ギリシャ-エーゲ海の島々では、通じにくかったです。田舎へ行けば行くほど、通じなくなるのだと思います。

おすすめの国ですかぁ。どの国もおすすめなのですが、英語がよく通じてなおかつおすすめというと、スイスやオーストリアでしょうか。私は夏にスイスへ2回行ったのですが、本当に絵葉書のように美しかったですよ。オーストリアはケーキがおいしかったです。

私の行ったことのあるヨーロッパ諸国の英語事情を、独断と偏見をもとに書いてみたいと思います。

フランス-意外に通じません。英語が分かってても、分からない振りをする人もいるらしいです。
スペイン-田舎へ行けば行くほど、いやになるくらい通じなくなります。
イタリア-一般の人々には通じないことが多いです。ホテルやレストランでは通じます。
スイス-通じます。でも、スイス人は英語が苦手な人も多いようです。公用語は仏語、独語、伊語、ロマンシュ語で英語は入っていないので。
ドイツ-通じ...続きを読む

Q留学中ですが、辛いです。

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいるのですが、たくさん話し合えたりできるような友達は一人もいません。
僕の学校は車が発達しており、放課後は親が迎えにくるので、みんな遊びません。週末は大量の宿題が出るのでそもそもみんなあまり遊ばないようで、僕はいつも家で退屈しています。
そして、みんな僕に全く興味がないように思えます。
自分で言うのは変ですが、日本にいた頃はすごく人を笑わせるのが得意で、男女共に人気でした。だからこの違いがすごく辛いです。
こんな状況が4ヶ月続いてきて、今までどうすればこの状況を打破することができるのか考え、実行もしてきましたが全て無駄でした。
会話がないことから、英語力は全く進歩していません。(リスニングは少しできるようになりました。)むしろ、できなくなった気がします。
あと半年しかなく、何も成長せず帰ることになってしまうのでは、と不安です。
本当に毎日が辛く、何事にも消極的で、自分に自信がなくなりました。
留学経験者の方も、そうでない方もアドバイスを頂ければ幸いです。
回答よろしくお願いします。
(暇だったので英語バージョンも書きました。このひどい英語から成長の無さが伝わるかと思います。。。)

Hello, everyone.
I'm a junior, and I'm studying in an American school as an exchange student.
About 4 months have passed since I came here, but I have lots of hard things.
The hardest thing is that I don't have conversation at all. My taking classes doesn't give us the opportunity to speak, and also we have only five minutes break between classes, but we spend in moving a classroom.
I can talk in lunch, but conversation is too fast to understand, so I can't get into it. I have bunch of friends that greets me, but I don't have any friends that I can talk to a lot.
My school is developed cars, and parents pick students up after school, which means there's no way we can hang out.
On weekends, stupid teachers give us a lot of hw, so basically everyone seems not to hang out. I'm always bored at home.
And apparently, everyone is not interested in me. It's kinda weird to say that, but I was very good at making people smile, and I was literally popular with both boys and girls. So the difference from this situation makes me really sad.
This situation has continued for as many as 4 months, and I've always worked out how to get over it, and carried out, but that was just for nothing.
Since I don't have conversation, my English hasn't improved at all.(I'm being able to kinda listen though) On the contrary, I feel like my English has declined…
I have only 6 months till going home, and I'm really afraid that I end up going home without any improvements.
I'm having a really hard time everyday and not proactive about anything, and I've lost confidence in myself.
I would like you guys to advise me, no matter if you have studied abroad or not.
Thanks for your time.
(I was literally bored, so that's why I wrote this English version. Maybe you can tell how terrible my English is...)

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいる...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人がいても話題にもついていけないし英語にもついていけないんですよね。
そして自分にはみんな興味がないという。
授業は授業で、ネイティブのスピードで進んでいくので何をやっているのかがさっぱりでした。
日本人の友達とばかり話していたので英語を喋る機会がなく、英語を喋ると言えば店で買い物やオーダーをする時、もしくは日本に興味を持ってくれている外人と喋る時のみで日本で楽しく遊んでいる友達を見ると、留学なんかしなければ良かったと毎日後悔していました。

その時は自分は日本人なんだからできなくて当然だと割り切って諦めて乗り切りました。
いずれにしてもただ存在していれば時間は過ぎていくわけですし、期間も決められた留学だったので。
留学する前等に自分はこうできるはずだという理想や留学像があるから、現実とのギャップに悩まされてしまうのだと思いました。
ある程度現実を受け入れて、諦めることも大切で、割り切ったら大分楽になりました。
そもそも1年で語学がものすごくできるようになるというのは、大抵の人には不可能な話だと思います。
(仕事等である程度の利害関係が絡んでいるとまた違うかもしれませんが。)

ただあんなに英語を喋らないで、シャットアウトして生きていたにも関わらず、帰国後はTOEICでも高得点がとれてスピーキングやリスニング能力も格段にあがり、発音やイントネーションも留学前と比べて格段に良くなりました。
ふさぎ込んで生きていても、外から自然に音は入ってくるので、知らず知らず英語力はついていたようです。
これは留学しなかったら、きっと得られなかったことかと思います。

また、私は現在社会人になって数年経ちますが、今だからこそ思えることかもしれませんがやはり留学して良かったと心から思います。
社会人になるある程度のルーティンワークと責任の下で働かなければいけないので、留学中のように自分の自由が利く時間が少ないです。
今は失敗をするとお金や責任が絡んでくるので結構ストレスや心配がたまったりしますが、留学中を思い出すと留学で失敗したからって誰にも迷惑はかけないし何も減るものはないので「自分は授業でついていけない」、「英語ができない」という悩みは本当に平和な悩みで自分は子供だったのかなと今になって思います。

そして、まさかのまさかですが、あんなに留学中に嫌だ嫌だ言っていた私ですが、来年から海外の大学院に自らの意思で留学予定です。
これは私の留学時代を知っていた人にとってはビックリな話だと思います。
海外は高等教育における学問レベルが高いので専門性を身に着けるには最適と感じたということもありますが、社会人になると制約のない環境で何かに挑戦をするという機会が格段に減ります。
そう思った時に昔を思い出すともう1度外国という環境の中で何の制約も受けずに挑戦してみたいという思いが生まれました。
制約のない中で何かに挑戦をできる環境というのは22歳を境に格段に減ります。
そういう状況になった時に若い内に経験をした留学というのは非常に貴重な経験になると実感しています。

今はそう思えないかもしれないですが、質問者様と同じ環境にいた私がそう感じて、そして自らの意思で留学をしようと思えるようにいつかはなるということで、少しでもご参考に残りの留学生活を頑張っていただければと思います。
頑張ると言っても無理をすると精神的にも辛いので、自分のできる範囲で頑張って、ある程度諦めをつけて頑張ってください。
留学をしたからって英語が必ずしもできるようになる必要はないし、留学中はこうしなきゃいけないっていう制約もないし、それができなかった所で誰にも迷惑をかけないので自分らしく過ごしてください。

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人...続きを読む

Q留学先として日本人が少ない場所を。

現在英語の語学留学、もしくはワーキングホリデーを真剣に考えています。年末もしくは来年の初旬から半年から1年ほど行こうと思っています。
これまでweb関連の専門職についておりましたが、ちょっと英語の必要性を最近ひしひしと感じ出しまして、やはり若いうちにと思い決意しました。
現在の私の英語力は、TOEICで700点です。

そこで、今考えている留学先ですが、アメリカかカナダになります。
この二カ国の中のどちらかに行こうと考えているのですが、
選ぶ上での私が決めている条件があります。

まず、日本人が少ない地域であることが一番の理想です。
日本人が日本人を避けるというのも変な気がしますが、英語学習の上ではやはり耳から日本語を消し去ることが一番かと思っています。
日本語を喋る機会が全くない状態で気が狂いそうになるほどの場所があればこの上ない喜びです。ですが、友人曰く、カナダは非常に日本人が多いとのことですが、カナダの都市で日本人が少ないという地域はあるのでしょうか。

また生活費が安ければ安いほど嬉しいですが、やはり日本語と隔離された地域が理想です。

また実際に留学された方で、ここは良かったという場所があれば教えてください。
少々危険な地域でもかまいません。

さらに田舎と都会はどちらが英語の習得に適しているといえますでしょうか。
また、冬と夏ではやはり夏のほうが人が外に出ているので英語を話す機会も多かったりしますでしょうか?

聞きたいことが多くなりすぎてしまいましたが、
宜しくお願いします。

現在英語の語学留学、もしくはワーキングホリデーを真剣に考えています。年末もしくは来年の初旬から半年から1年ほど行こうと思っています。
これまでweb関連の専門職についておりましたが、ちょっと英語の必要性を最近ひしひしと感じ出しまして、やはり若いうちにと思い決意しました。
現在の私の英語力は、TOEICで700点です。

そこで、今考えている留学先ですが、アメリカかカナダになります。
この二カ国の中のどちらかに行こうと考えているのですが、
選ぶ上での私が決めている条件があります。

ま...続きを読む

Aベストアンサー

私自身海外で育ち、英語を習得し、たくさんの方のケースを見てきましたが、特に日本で多いのが日本語を消し去るのが英語を勉強するのに良いという考え方です。なぜそう思われるのかは私たちには理解できませんが、経験からいってそれは日本人の勘違いだと思われてなりません。英語学習で一番大切なのは日本語を正しく話せることです。日本語を消し去るなんて本来とんでもないことなんですよ。

五万というケースをいちいちお話できませんが、英語を習得するのに日本人がたくさんいる学校へいってもそれによって英語が伸びないなんてのはないですよ。そりゃ、日本人とばっかかたまっていたらそうなってしまうかもしれませんが、そうしなきゃいいだけのことです。いるといっても全体のほんの10%20%でしょう、その何倍も外国人」さんが、いらっしゃるわけです。

あまり日本人のいないとこにこだわると、日本人の良いところ(勤勉さ礼儀正しさとか)が奪われ、アメリカ人の悪いとこ(色んな意味での完成度の低さ、危ない運転の仕方とか)を吸収しなんてことになるかもしれないしって実際沢山の人がこのケースに入ってしまってます
し。

多少日本人がいたほうが英語も話す機会とかあるきがします。色々情報もそのほうが回るし、本当に1人だったら生活だけで大変でそれで手一杯でとても英語まで気が回りません。日本人がいれば、ある程度、私たちの必要を満たせる環境が学校にも、街にも整ってるという目安になります。生活に余裕があってこそ、英語をがんばれると思いますが、いかがでしょう?

わざわざ、日本人の多いとこを探していくことはしなくてもいいと思いますが、あまりこだわったりする理由はないといもいます。私自身英語を日本語と同じように話しますし、人生半分英語で生きてきましたが、英語と日本語両方で考えるのをやめたことはありません。英語を話せない日本人を助けたのが今になっては一番の練習になったと思います。

言葉が両方出来てはじめて意味を成すということを忘れずに、英語が習得できるかもというのに気をとられすぎて安全第一を忘れてしまたりしないように、がんばってきてください。英語はただの言葉です。絶対に習得できるのもです。そんな日本人がいる日本語聞こえるとかでどうにかなるものではありません。そんな心配しないで下さい。むしろ日本語と英語両方使いこなし、さらにWEBのお仕事もできるすごい人になって下さい。

長くなりましたが、ただ英語を習得するのに、日本人が沢山いるとかそういうのはさほど結果を左右するポイントではないといいたかったのです。日本語をけせば英語が出来るようになるのではという考えのほうがよっぽど悲惨な結果を招く恐れがあります。大事なのは英語が必要なんだということをいつも自分にいいきかせ、謙遜に努力を惜しまないことだと思います。これらのことも少し頭の隅に置いといてください。

私自身海外で育ち、英語を習得し、たくさんの方のケースを見てきましたが、特に日本で多いのが日本語を消し去るのが英語を勉強するのに良いという考え方です。なぜそう思われるのかは私たちには理解できませんが、経験からいってそれは日本人の勘違いだと思われてなりません。英語学習で一番大切なのは日本語を正しく話せることです。日本語を消し去るなんて本来とんでもないことなんですよ。

五万というケースをいちいちお話できませんが、英語を習得するのに日本人がたくさんいる学校へいってもそれによって...続きを読む

Qラテン系ってどこの国の人のことですか?

よく、明るくて陽気なタイプの人のことをラテン系とかラテン気質とか言いますよね。
私は「ラテン系」ってずっと何となく中南米(ブラジルとか?)とイタリア人のことだと思っていたのですが、
先日ここでフランス人もラテン系に入ることを知り、
ラテン系っていったいどこの国の人を指すのだろうと不思議になりました。
(フランス人はステレオタイプのラテン系というイメージではないので……)

はてなのキーワードでは
『イタリア・スペイン・フランスなどの南欧州の文化や人種を指す。
昔、スペインやポルトガルの植民地だった地域も含めて、ラテン系と称されることが多い。』
とあったのですが、具体的な国名はどこになりますか?

ご存知の方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確ではないかもしれませんが、ラテン系言語を主に使用している国かな、と個人的に思いました。

ヨーロッパは基本的にゲルマン系、スラブ系、ラテン系の3つの言語で大雑把に分けることができます。(いずれにせよ、もともとはラテン語からの派生だと思いますけど。)
で、その内ラテン系に入るのが、フランス、スペイン、イタリア、ポルトガル、ルーマニアetc・・・になります。

これらの国、特にスペイン、ポルトガルは新大陸(アメリカ)への植民も盛んだったので、言語も含めた文化が、今でも中南米でしっかりと根付いてることから、これらの地域も「ラテン系」と言われているのでしょうね。
(ブラジルはポルトガル語が公用語、またその他の中南米のほとんどの国ではスペイン語が公用語です。)

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q結局英語の格安留学できるのはどこ? ロンドン、フィジー、フィリピン

はじめまして。現在英語を学ぶために語学留学を検討しているのですが、格安で留学できる国はどこになるのでしょうか。
ロンドン、フィジー、フィリピンで考えています。32歳になる男ですので遊学ではなく真剣に学ぶつもりです。
当サイトでも調べたのですが意見はまちまちです。結局人それぞれなのでしょうがみなさんのご意見をお聞かせください。
できれば1年間にかかるトータル費用教えていただければ・・・

1、ロンドンは語学学校がたくさんあり格安学校を選べるし、本格的英語を学べるが物価が高く生活費が高そう。
(ホームステイ、フラットシェアをしても)

2、フィリピンとフィジーは物価が安く魅力的だがリゾート地なので授業料が高いのでは?訛りも多少気になります。

Aベストアンサー

語学留学経験者です。
10年強の社会人経験を経て正規留学希望で大学のELSで学び家庭の事情で大学に入らず帰国したため結果「語学留学」になりました。

あいにくどんなに真剣に学ぼうとも世間の目(特に企業の目)は語学留学=遊学です。(企業からの語学研修や1ヶ月以内の短期を除く)
TOEIC300から800に上げても、語学学校で1番上のクラスを出ても、海外の大学から入学許可をもらっても、結局仕事のブランクのマイナスイメージが大きく、再就職には苦労しました。
1年通うならイギリスなどで1年大学院に行くほうが格段に身になります。イギリスなら修士は1年で終了します。

語学留学の場所がフィリピンやフィジーとなると「遊学」のイメージは更に高まるでしょう。
特に仕事でフィリピン・フィジーのアクセントがある英語を覚えたいとかその付近とかかわりがある仕事に就くとか理由がない限りそのイメージは取れませんね。
オンライン英会話ではフィリピン人講師がメジャーだからオンラインじゃだめなの?と言われるのが落ちです。

どうしても行くなら選択肢の中ならロンドンですが、学校も物価も高いですね。イギリスの小都市を選ぶか、特にイギリス英語にこだわりが無いならオーストラリア、カナダ、ニュージーランドのほうが授業料も、生活費も安くなります。
世界数カ国にスクールがある大手の語学学校のあるプログラムをロンドンとバンクーバーでで比較したことがありますが、まったく同じプログラムなのにカナダのほうが授業料もホームステイも安く、ロンドンの7割程度の金額でした。

語学留学経験者です。
10年強の社会人経験を経て正規留学希望で大学のELSで学び家庭の事情で大学に入らず帰国したため結果「語学留学」になりました。

あいにくどんなに真剣に学ぼうとも世間の目(特に企業の目)は語学留学=遊学です。(企業からの語学研修や1ヶ月以内の短期を除く)
TOEIC300から800に上げても、語学学校で1番上のクラスを出ても、海外の大学から入学許可をもらっても、結局仕事のブランクのマイナスイメージが大きく、再就職には苦労しました。
1年通うならイギリスなどで1年大学院に行...続きを読む

Q大学の学費が安い国or無料の国

現在高校一年生の者です。
大学は英語圏の国の大学に進学したいと思っています。
しかし、家計の状況から考えて留学は出来そうにありません。
なので高校を中退して高認を受けて働こうと思います。
ですが、私の働いたお金だけで留学するのには無理があります。
そこで、なるべくお金がかからないで留学する方法を調べていると、
学費が無料or日本よりも断然学費の安い国があると分かりました。
しかし、どんなに調べても英語圏でそのような国は見つかりませんでした。
そこで質問なのですが、英語圏の国で学費の安いor無料の国というのはあるのでしょうか。
wikiではスコットランドが大学の学費が無料と書かれているのですが、
他のサイトにはそのような事は書かれていません。
本当にスコットランドは学費が無料なのでしょうか。

ご存じの方が居られたら、教えていただきたく思います。
お願いします。

Aベストアンサー

wikiではスコットランドが大学の学費が無料と書かれているのですが、
他のサイトにはそのような事は書かれていません。

本国の学生と他国の学生は別料金です。

英国でもスコットランドは独立している部分が多く教育制度も多少違います。
イングランドの大学は有料ですがスコットランドは有料でも少し安いとか・・・
スコットランドの人は無料とか???
細かな所が微妙に異なっています。

基本的に大学が無料の国はその経費が国税から出ています。
税金率は日本よりも高いのでそういったことが可能になるかと。

外国人は税金を払っていないので国民と同様に無料や同額にならない国が多いです。

因みに英国は外国人の授業料は自国学生の3倍はします。
国からの補助がないために全額自己負担ということです。

高額の学費を払えない留学生は自国の奨学金制度を利用したり、かなり狭き門ですが英国の奨学金受領学生もいます。
英国の奨学金が学部生にも出すのか確認してください。
とりあえず日本は3-4人ほどの割り当てとか??

英語圏で大学に行くと日本で大学に行くよりもお金が掛かります。
学費だけではなく生活費や渡航費、海外滞在の保険など意外と高くつきます。

大学に入学しても成績などによっては退学処分もよくあります。
Visa申請額も半端なく高いことも考慮すべきでしょう。

大学の授業を英語で受けたいのなら国内でも海外の大学もありますし、東南アジアも全て英語です。
生活費などは格段の差でしょう。

高校中退でそれなりの給与を出す所があるでしょうか?
’高認’は簡単には取れないです。
高校に通って卒業した方がよっぽど簡単でしょう。

英語圏の大学を目指すなら1年目の資金を最低300万円は持っていないと辛いです。
順調に入学して卒業できるとして総額で最低1500万円ぐらいは・・・

為替の変動もあるので円が弱くなると現地価格が変わらなくても出費が嵩みます。

不況の世の中、簡単にはお金を稼ぐことは出来ないです。
しっかりと高校を良い成績で卒業することが次への目標に繋がるのでは?

大学も交換留学制度のあるところに行けば高校中退していくよりもずっと安くなります。
しかも留学中の単位が認められる場合も多いです。

国外の大学に行く一番の目的は何なのか今一度考えてみては?

wikiではスコットランドが大学の学費が無料と書かれているのですが、
他のサイトにはそのような事は書かれていません。

本国の学生と他国の学生は別料金です。

英国でもスコットランドは独立している部分が多く教育制度も多少違います。
イングランドの大学は有料ですがスコットランドは有料でも少し安いとか・・・
スコットランドの人は無料とか???
細かな所が微妙に異なっています。

基本的に大学が無料の国はその経費が国税から出ています。
税金率は日本よりも高いのでそういったことが可能...続きを読む

Q英語圏留学でおすすめな国はどこですか?

英語を習得するために留学を考えてます

物価が安くて安全な国を優先的に考えてます

後、スポーツもしたいと思ってます(これは、あまり優先はしないですが^^;

教えてください

上記に書いてなくても、おすすめの国や
留学体験談などを書いていただけたら幸いです

おねがいします

Aベストアンサー

はじめまして。
こんにちは。

物価が安くて安全な国は英語圏ではないです。
カナダは候補にあげられますが日本人の多さとワーキングホリデービザで浮ついた人が多いです。とても、お勧めはできません。

私はアメリカに長年住んでいました。
アメリカをお勧めします。今、ドル安の影響を受けてとてもお得です。あと、土地がふんだんに利用しているので物価も安いです。天然水が500ミリリットル20円程で買えます。

私の場合は無料のエージェントを利用したので格安の学校を教えて頂けました。
1ヶ月4万円程度の学校もあってとてもお得でした。しかも、余計な手数料は無料なので掛かりまでんでした。

URLを掲載しておきますので、あなたも一度問い合わせて見てはいかがでしょうか?
http://www.lalala-usa.com/

プロに聞いてみて初めて分かることもたくさんある気がします。
応援しています。頑張って下さい。


人気Q&Aランキング