人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

 昨年TOEICリスニング300、リーディング285点の合計585点です。目指すゴールは700点です。といっても本当のゴールは英語を使って、初歩的なビジネス英会話ができるようになることです。
 達成に向けて、リスニング対策としてエスプリライン社のスピードラーニング、リーディング対策として英字新聞(毎日ウィークリー)、テスト対策としてTOEIC公式問題集と、この3本柱のトレーニングで一年間取り組んできました。
 ところが、結果は変わらず575点。正直な気持ち、行き詰ってます。まだまだやれると自分を鼓舞していますが、方法もしくは取り組み姿勢に原因があるのではないかと思って悩んでいます。どなたか、同じ境地からブレイクスルーされた方ご教授ください。お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず、1年間でどのくらいの時間、学習されましたか。


こちらの「英語トレーニングQ&A」でQ03-01を見てください。
http://www.icconsul.com/
約600から700まであげるのに350×2~3ですから、700~1050時間が必要です。1年でこのくらいやろうとするなら、毎日2~3時間は学習する必要があります。そのくらいされていましたでしょうか。もちろん、この通りにいくとは限りませんが、私の周囲を見る限りでは、むしろこれよりもトレーニング時間は多めにかかることが多いようです。

それから、かなりやったのに伸びないという場合には、英語力の伸び方の特性とTOEICのスコアの出方にも注意しておく必要があります。先に挙げたサイトでは100点あげるのに何時間と書かれていますが、実際には英語力はトレーニング時間に比例して伸びません。ずーっとやっていてあまり伸びなかったのに、あるとき臨界に達したかのように、ポンと伸びることがよくあります。あなたの状態は、そのポンと伸びる手前なのかもしれません。

また、以前よりも聞き取りやすくなった、読めるようになったと思うのに、TOEICのスコアが変わらないことがあります。TOEICにも誤差があり、公式サイトでもプラスマイナス25は誤差の範囲内と書かれていますが、続けて受けていると、2、3か月でそんなに力が変わるはずがないのに、100点くらいの幅で揺れ動くことがあります。また、特に力が伸びかけのときに、いったんがくんと下がって、次にポンと伸びることがあります。どうやら中途半端に聞こえだしたりすると、それが雑念となるためか、以前よりも聞こえているのに正答率は落ちるということがあるようです。TOEICでは、速さが問題になるので、「あ、これわかる」という一瞬の雑念が命取りになるわけです。こういう状態の場合は、力が安定すれば、ちゃんとスコアは伸びます。

学習方法についてですが、スピードラーニングは私はやったことはありませんが、広告ややった人の話から聞いた限りでは、わるくはないけど限界があると思います。「聞くだけ」は手軽にできるという点ではいいのですが、やはり学習の密度が薄くなってしまうのです。それに、日本語訳を聞いている時間は英語には触れていないわけですから、ある程度わかってしまった英文を聞くときには時間のむだでもあると思います。先に紹介したサイトにも学習方法がいろいろ書いてあるので、参考にされてはいかがでしょうか。こういうところも参考になると思います。
http://homepage3.nifty.com/mutuno/
http://www.daisan-shobo.co.jp/books/ISBN4-8086-0 …

いろいろな人の体験談や私の経験からすれば、やはり聞くだけよりも、音読、シャドウイング、音読筆写などの声に出したり書き写したりする学習が、かなり効果が上がります。最近の脳科学の研究では、黙読より音読、音読よりも音読筆写をしているときのほうが、脳が活発になっているそうです。声に出す、音で聞く、手で書く、書いたものを目で見るといった多数の感覚をフル活動させるほうが、単に聞くよりも集中力が増すのだそうです。

それから読むほうですが、新聞が好きなら利用するのもいいとは思いますが、リーディングスコアが300未満の方に、毎日ウィークリーは、難しすぎると思います。ゆっくり調べながらならだいたいは読めると思いますが、ゆっくりでないと読めませんよね。ゆっくり読むクセから抜けられません。こちらのサイトで紹介しているような、ごく簡単な英文を大量に読む方法をやってみられてはいかがでしょうか。
http://www.seg.co.jp/sss/
上記サイトの「SSS学習法」のところを、しっかり読んでください。ここで最初に読んでみるようにとされているPenguin ReadresのLevel0というのは、中学1、2年生の教科書レベルで、すらすら読めると思います。でも、読む速度を測ると、いまのあなたは、おそらくせいぜい70-80語/分くらいでしょう。TOEICでは、リーディングセクションをすべて読み切るには、150語/分でぎりぎり、余裕を持って読めるようになるには、200語/分くらいの速度が必要です。中学教科書レベルの本を70-80語/分でしか読めないとすれば、それよりも難しいTOEICの英文は、もっと遅くなってしまいます。

また、リスニングセクションの音声は、だいたい150語/分です。ですから、このSSS多読法で速く読む練習をすると、リーディングよりもむしろリスニングのスコアが上がることがよくあります。というのは、英語の理解速度が速くなるので、いままで間に合わなかったリスニングの速さについていけるようになるからです。

私自身の体験でも、周囲の例でも、TOEIC500台くらいで伸び悩んでいるときに、この多読法でブレイクスルーを経験することは、よくあります。その人の英語力がどういう内容かとか、もともと本を読む習慣があるかといったことでも効果が違ってくるのでいちがいにはいえませんが、けっこうお薦めの学習法です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
SSS多読法、早速チャレンジしようと思います。

お礼日時:2008/03/11 23:52

TOEICのスコアを上げるため、と考えて勉強すると行き詰まりやすいのではないか?と思ったりします。


点数だけ見ていると、「上がらない、上がらない」と思えてくるし、「どうやって点数を上げればいいのか?」と考えると、何をしていいのか分かりにくくなる。

全般的な英語力が上がればTOEICスコアも上がるのですよ。
遠回りのようでも、英語力を上げようと考えるほうが得策のような気がします。
会話が必要なら会話の勉強・練習をするとか。
リスニング練習も必要だし、音読もしたほうがいいし、スピーキング練習も必要だし、英語で読み物もいろいろ読んだほうがいいし。
会話練習だけだと読みが少なくなるので、読む練習も忘れずに。
読むと語彙が増えますし、英語のリズムみたいなものに触れることもできます。

「初歩的なビジネス英会話」をするためには、やることはまだたくさんありますね。
スコアは横目でチェック見つつも、それを第一義にはしない。
それと、スコアを見るときは全体の点数だけでなく、せっかくだから中身を見ましょうよ。
認定証にあれこれ書いてありますよね。
http://www.toeic.or.jp/toeic/guide04/guide04_02_ …

でも500点台後半から見れば700点はそれほど簡単ではないから、急にホイホイと上がらなくても不思議は無い気がしますが・・・・まずは600点突破でしょう。

TOEICスクエアに学習のアドバイスがあります。
http://www.toeic.or.jp/square/advice/

スピードラーニングは、自分は名前しか存じませんが、分析記事を載せている方がいらっしゃいます。
 ↓

参考URL:http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20cover14.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今一度、テスト結果の中身について考察しようと思います。

お礼日時:2008/03/11 23:55

英語学習サイト「iKnow!」(無料)はお試しになられましたか?


私は利用してまだ日が浅いのですが、とても楽しく学習出来て
忘れてしまった英語力を取り戻しつつあります。
しかもこんなに毎日続けられるとは自分でもビックリしています。

TOEIC専門のチャンネルもありますので、参考にされてみられては?(URL)

参考URL:http://www.iknow.co.jp/channel/3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
面白いサイトですね。トレーニングの一助として活用してみようと思います。

お礼日時:2008/03/12 00:04

>リスニング対策としてエスプリライン社のスピードラーニング



私も持っています。これはトレーニングにはなりません。リスニング対策としてTOEIC公式問題集だけ?をやっていたことになりますね。

>結果は変わらず575点。正直な気持ち、行き詰ってます。
行き詰るも何も始まったばかりですよ。
トレーニング量が少なすぎです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘ごもっともと思いました。
まさに量質転化を信じて、なるべく量をこなすように努めます。

お礼日時:2008/03/12 00:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

QTOEIC550点て、どのくらい??

新しい仕事でTOEIC550点を(すぐではなくてOKなんですが)取っておく必要があります。
次に進むための条件なので、勉強する時間はあります。
私は旅行が好きで、一人でも海外に気軽に出かけ、移動や簡単なコミュニケーションで困る事はありません。(何かの説明などを理解するのは厳しいですが)
550点は決して高い数字ではないようですが、目安はありますか?
それに向けての勉強法でオススメの本などありましたら教えてくださいませ!

Aベストアンサー

550点は、英語だけで何とかするにはかなり低いですね。
個人差は出ますが、一人で海外旅行ができるかどうかというレベルだと思います、英語の看板でもわからない単語が続出しそうな。外国人に話しかけるのに、かなり逡巡と決心が要るようなレベルです。
個人手配旅行で書かれている行動が取れるのなら、550点くらい取れるんじゃないかと思います。
旅行ネタで言うと、トラブルが無ければ良いですが、欠航や遅延があったときに交渉して乗り継げるかというと、550点くらいの実力では無理だと思います。そもそも、そういう状態に陥っていることにすら気付かないかもしれません。

現在の実力がわからないと参考書も薦められないので、まずはTOEICを受験してみるか、新公式問題集で現状のスコア把握をした方が良いと思います。
で、何となく推測してのアドバイスですが、中学校の教科書レベルの簡単な文章を、ひたすら音読するのが良いんじゃないですかね。
決して馬鹿にしているのではなく、英語を英語で処理できない段階だと思うので、まずは英語のまま処理する練習が有効です。これで簡単に600点は取れると思います。

550点は、英語だけで何とかするにはかなり低いですね。
個人差は出ますが、一人で海外旅行ができるかどうかというレベルだと思います、英語の看板でもわからない単語が続出しそうな。外国人に話しかけるのに、かなり逡巡と決心が要るようなレベルです。
個人手配旅行で書かれている行動が取れるのなら、550点くらい取れるんじゃないかと思います。
旅行ネタで言うと、トラブルが無ければ良いですが、欠航や遅延があったときに交渉して乗り継げるかというと、550点くらいの実力では無理だと思います。そもそも、...続きを読む

Q創価学会の人かどうかの見分け方を教えてください。

事情で、創価学会の人とできるだけ関わりたくありません。
(詳しくは書きませんが、かなり迷惑を被っています。)
これからいろいろな人と知り合いになると思いますが、
創価学会の人かどうか見分け方がありましたら、
知っておきたいです。

ちなみに自分なりに考えたのが、
・どこの新聞をとっているか聞く
・どんなスタイルの結婚式を挙げたかを聞く
(神式、キリスト教式だと大丈夫かも)  です。
最近知り合った人には、さりげなく聞いてみて一安心でした。

たまたま私の知り合った人が熱心すぎる人だっただけで、
学会の人全てを否定しているわけではありませんが、
この事にかなりナーバスになっていますので、
学会の方はお気を悪くされないで下さいませ。
あと、学会の批判ではなくて、見分け方のみご回答願います。

Aベストアンサー

学会会員です。比較的簡単な見分け方は.

1.死者がいないのに(紙製の)仏壇を持っている
2.木製の仏壇の場合は.つくりが派手(他の宗派の場合には.分家したときに作った仏壇をいつまでも使いつづけるので.結構古い物が転がっています)。
3.お守り.破魔矢.熊手.達磨等の縁起物を持たない・買わない(私のような例外もいますが)
4.命日など家族で遠距離の墓参りに行く。(近所の宗派の方は.命日の近くの都合のよい日に出かけます。)
5.若い人のばあいには.「宗教の話をする」。今の若い方々は.宗教関係に興味を持たないのが大多数ですから。
6.夕方特定の遊びまわるわけでもないのに集まる(勉強買いです)。若い方の場合には.酒飲んでカラオケで騒ぐのが普通ですが.これをしない場合です。
7.宗教(日蓮)関係のわけのわからない本がある。

QTOEIC600点とはどの位のレベルですか?

知り合いが、TOEIC600以上のスキルが必要なところに、
就職を考えていますが、英語は苦手な人です。
600以上とはどの位のレベルでしょうか?
頑張れば、レベルに達することが出来るでしょうか?
会社に入れば、習得のためのバックアップはしてくれるそうなんですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

600点は頑張れば取れると思いますよ。
内容的にはNo.2でgenmai59さんがおっしゃっているとおりだと思いますが(すごいんだろうなあと思っていても、取ってみると実はたいしたレベルじゃないんです。TOEICの問題も解らないのがまだまだある!)、参考までにこんなのも。

公式見解
http://www.toeic.or.jp/toeic/swin/score_descriptor.html
前はCレベルとかBレベルとか表があったんですが、なくなったのかな??
リスニング・セクション300点+リーディング・セクション300=合計600点のように考えます。
リスニング400点+リーディング200点=600点の人もいれば、リスニング250点+リーディング350点=600点という人もいます。

英語タウンの見解
http://www.eigotown.com/jobs/special/toeic_score/toeic_score.shtml
合ってると思います。

とある人の見解
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/skill-toeic-correlation.htm
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20cover12.htm
これもけっこう共感できます。私はこんな感じです・・・。
(現在600点台ではなく、一応700点台なんですけど)

TOEICの場合、あんまり「お勉強」と考えずに、英語も要するに言葉であり、コミュニケーション手段の一つであり、道具である、という風に、実用的に考えたほうが良いです。
特に600点ぐらいまでは「英語に慣れる」という感じでいけます。
単語が全然解らないとかだと、それは練習したほうがいいですけど。

学校の勉強だけだとリスニング練習量が足りていないでしょうし、苦手なら英語に苦手意識があると英文に増れることも少ないでしょうから、やっぱり練習は必要です。

参考URL:http://www.1toeic.com/

600点は頑張れば取れると思いますよ。
内容的にはNo.2でgenmai59さんがおっしゃっているとおりだと思いますが(すごいんだろうなあと思っていても、取ってみると実はたいしたレベルじゃないんです。TOEICの問題も解らないのがまだまだある!)、参考までにこんなのも。

公式見解
http://www.toeic.or.jp/toeic/swin/score_descriptor.html
前はCレベルとかBレベルとか表があったんですが、なくなったのかな??
リスニング・セクション300点+リーディング・セクション300=合計600点のように考えます。
...続きを読む

QTOEICのリーディングの点がとても低いです。勉強法を伝授してください!

一月にあったTOEICの結果が、730点で、リスニングが435点、リーディングが295点でした。この差にはびっくりです。
スコア表によると、「文書の中の情報をもとに推測できる」と、「文法が理解できる」が、平均パーセンテージ以下でした。。その他も、ずば抜けて平均より高いというものがありません。これを考えると、基本的にリーディングが苦手なのかなと思います。ただ、多分今回はたまたま300点台に行かなかっただけなのかなとも思います。
ちなみに特に私はパート7が苦手です。
問題を全部読んでから質問に行くべきか、質問と答えを全部読んでから長文を読むべきか・・・。いつも迷ってしまい、時間を無駄にしている気がします。
ただ、毎回リーディングの方が点数が悪く、100点以上の差があります。今回はひどすぎます。何かオススメの勉強法がありましたらぜひ教えてください。ちなみに一週間前にIPテストを受けて、現在結果待ちですが、そっちはリーディング300点行っているとは思います。。

今している勉強法としては、留学していた時に使っていた、English grummar in useのintermediateで問題を解くか、TOEIC TEST 英文法スピードマスター、TOEICの公式ブックを利用しています。あとは、イギリスで買ったペーパーブック(内容が面白いとすごく読むのも早くなって勉強にはなるのですが、TOEICで使うようなビジネス語彙は出てきません。。)、英字新聞をたまに読むくらいです。
私は自分では本当に勉強ができなくて、とくに部屋にいるといろんな物の誘惑に負けてしまいます(お菓子、インターネット、小説etc)。。。意思が弱くて情けないです。 ぜひ、力を貸してください!

目標はリーディングもリスニングも同じくらいの点数(400点前後)で、800点を超える事です!

一月にあったTOEICの結果が、730点で、リスニングが435点、リーディングが295点でした。この差にはびっくりです。
スコア表によると、「文書の中の情報をもとに推測できる」と、「文法が理解できる」が、平均パーセンテージ以下でした。。その他も、ずば抜けて平均より高いというものがありません。これを考えると、基本的にリーディングが苦手なのかなと思います。ただ、多分今回はたまたま300点台に行かなかっただけなのかなとも思います。
ちなみに特に私はパート7が苦手です。
問題を全部読んでから質...続きを読む

Aベストアンサー

昨年秋に、やっとこ410点+410点=820点取れました。

それまではやっぱり、リスニングで点を稼いでいましたよ。
平均スコアを見ても、リスニングのほうが点がいい人が多いみたいです。
http://www.toeic.or.jp/toeic/data/data_ave01.html?score_id=0000000028

しかしペーパーバックが楽しめるなら、長文読解が苦手にはならないと思うのですが・・・・。
TOIEC向けの素材でなくても大量の英文に慣れるためには、小説でも雑誌でも役立ちますよ。

>問題を全部読んでから質問に行くべきか、質問と答えを全部読んでから長文を読むべきか・・・。

よく言われるテクニックは、ご存じでしょうか。
「質問を読んで何を聞かれているか把握してから問題文を読む」です。
ただ、これも焦るとうまく行きません。
どっちから読み始めるにしろ、結局、全部に目を通さないと答えられないような気がします。

リーディングセクションと言っても何問かありますよね。
細かく見ると、文法事項が苦手なのか、長文で時間切れなのか・・・・・
自分の弱点を補強することだと思います。
弱点って要するに好きでない分野ですから、勉強しづらいんですけどね。頭痛がしたりして。

ちなみに私は文法をぼちぼちやる傍ら、
英検準1級を勉強して受けてみました。
その後にTOEICを受けたら、冒頭のとおり820点取れたのでした。
普段勉強に力が入らないので、試験勉強的な勉強をしてみたら、今までやっていなかった部分をやれたのかもしれません。結果的に。
語彙とか。
でも何が良かったのかははっきりは分からないのですが・・・・文法やり直しなどの、地道な積み重ねなんでしょうか、結局。

参考URL:http://1toeic.com/howto/level/000330.html

昨年秋に、やっとこ410点+410点=820点取れました。

それまではやっぱり、リスニングで点を稼いでいましたよ。
平均スコアを見ても、リスニングのほうが点がいい人が多いみたいです。
http://www.toeic.or.jp/toeic/data/data_ave01.html?score_id=0000000028

しかしペーパーバックが楽しめるなら、長文読解が苦手にはならないと思うのですが・・・・。
TOIEC向けの素材でなくても大量の英文に慣れるためには、小説でも雑誌でも役立ちますよ。

>問題を全部読んでから質問に行くべきか、質問と答えを...続きを読む

QTOEIC500点はどれくらいの英語力ですか?

質問です。
TOEIC500点というのはどれくらいの英語力をあらわしているのでしょうか?
英検でいうと何級に相当するのでしょうか?

Aベストアンサー

英検でいえば、2級に受かるかどうかというあたりだと思います。

人によって会話が得意な人、読むのが得意な人、聞くのは得意だけど話すのが苦手な人などいろいろあるので、いちがいにはいえません。ただ、ある程度の感覚を言えば、ネイティブ向けに話される洋画やTVのニュースでは、短いセリフがときどき聞き取れる程度で、ほとんど何を言っているかはわかりません。会話では、簡単な挨拶くらいはできますが、相手がゆっくりしゃべってくれても、内容がある会話を続けるのはちょっと困難です。

自分の専門分野の論文や資料は、辞書を引きながら時間をかければだいたい読める程度ですが、ネイティブ向けに書かれた本や雑誌は、小学生向けのものでも、辞書なしでは読めません。辞書を使って時間をかけても、内容を取り間違えることが、かなりあります。

理系の国立大学の学生であれば、入学時に400点台ということが多いようなので、高校時代に英語が大得意というほどでもないけれど、そこそこ成績がよかった人と同じか、ちょっとだけいいくらいでしょう。

仕事では、限定された状況では、慣れれば電話の取り次ぎくらいはできると思います。ネイティブの上司のもとで仕事をしたり、英文メールなどで問題なくうちあわせをするには、最低でもTOEIC600以上はほしいところです。

英検でいえば、2級に受かるかどうかというあたりだと思います。

人によって会話が得意な人、読むのが得意な人、聞くのは得意だけど話すのが苦手な人などいろいろあるので、いちがいにはいえません。ただ、ある程度の感覚を言えば、ネイティブ向けに話される洋画やTVのニュースでは、短いセリフがときどき聞き取れる程度で、ほとんど何を言っているかはわかりません。会話では、簡単な挨拶くらいはできますが、相手がゆっくりしゃべってくれても、内容がある会話を続けるのはちょっと困難です。

自分の専門分...続きを読む


人気Q&Aランキング