マンガでよめる痔のこと・薬のこと

4月に転職した会社がパワハラ(改善の余地無し)、希望と違う職種、応募時と採用時の条件の食い違いで、転職を決意しました。
以前、勤めていた会社に未練があり、再雇用できるか元上司にお伺いをたてたところ、本部で協議させてもらった答えとしてNOの返事。原因ワカラズじまいでした。
現在、その会社は求人されており、最後の手段!一般で応募してみようと思います。

自己PR、志望動機で最大限のアピールができればと思います。
以下内容の文章にぜひ!アドバイスお願い致します。

私の職種は住宅リフォームの営業です。

採用ご担当者様 ___________________

貴社に勤務していたスキルにバージョンアップしての再応募です。
アグレッシブ展開の営業スキル、ノウハウ等新たな気持ちで貴社の
お役に立てます。
もともと貴社には満足しておりましたが、契約社員であること。
挑戦したいと言う気持ちで退職しております。
今後は、以前以上愛社精神がわいており、全力で邁進する所存です。
お客様を何より大切にでき、やりがいのある貴社で腰を据えて従事
致します。
現職は「紹介営業」(仲介物件の修繕・営繕をメインとしたリフォ
ームであり、エンドユーザーから離れる形になります)であり、
意図するキャリアアップが図れないこと。応募時と採用時の条件
の違いで転職を決意しました。

じっくり考えた上での判断、決意、応募です。

ぜひ、ご面談の機会をいただければ幸いに存じます。
___________________________

また、手段として、求人サイトへの応募、郵送での応募と
インパクトの強い熱意の伝わる方法があれば、ぜひ!教え
て下さい。

こんな方法で採用を勝ち取ったと言うお話も大歓迎です。

BESTを尽くす為のアドバイスお願い致します。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

人事採用を担当しています。



その自己PRだったら採用しません。
(自己PRですらないです)

<採用につながる自己PRのイメージ>
・入社したら役に立つ能力のアピール
・現職(すでに離職しているなら前職)での実績
・会社に役に立つ直接的業務以外の能力のアピール

以上が明示されていないから。


当社にも再雇用者が居ますが、
・在職時になかった能力や資格の保有
・在職時の反省点
・将来の展望(会社に寄与する点)
が明示できない人間は居ません。

もう少し言えば、
・熱意は最小限で十分です(空回りが多い)
・給与など待遇は期待しないこと(働いて実績を見てからで良いこと)をさりげなくアピール
は必要だと思います。

前回の退職時に、待遇や人間関係などの不満を伝えていたら、期待しない方が良いです。
人事関係者は「辞めていく人間の不満の表明」には敏感でシビアです。
面と向かって伝えなくとも知っていることが多いですから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変参考になります。
アドバイス頂いた内容に気をつけて
書き直します。

お礼日時:2008/05/04 20:42

>本部で協議させてもらった答えとしてNOの返事



退職した流れや会社の規模、前回の業務との関連性にもよりますが、
採用される可能性はほぼないと思いますが、、
現職は4月に入社したばかりですし。

それでも応募するとなると、
完璧に近い書類、あなたの退職した正当な理由の証明、
あなたが応募先企業にとって間違いなく戦力になることの説明を
ほぼ完璧に書類にしたためなければならないと思います。
それでも受かる可能性はかなり低いような気が、、、。

まあ、やるだけ無駄はないと思うので良いとは思いますが、、

人事担当者はあなたのことを知っているのですか?
知っていないなら、あなたが何故退職したのか、
再就職の理由、あなたの強み、会社にとって利になることを、
具体的に謙虚な姿勢を出すのがよいと思います。

今の動機だと少なからずインパクトはありますが、中身がかなり薄いと思います。
ANo.1さんが仰る通り、ストーリ的且つ説得力があり、分かり易くするのがいいでしょうね。
かなりハードルは高いでしょうが、意欲があるなら頑張ってみて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私が退職して、リフォームの部門は親会社に吸収されています。
人間関係や待遇面で辞めた訳でもないですし、評価も低かった
訳でもありません。理由はわかりません。
「可能性は低い…」承知の上です。
4月入社で転職もかなりのハイリスクですが、パワハラが平然
と行われる改善されない会社には居ることはできません。
アドバイス頂いたことを念頭に、書き直します。
感謝しています。

お礼日時:2008/05/04 21:15

失礼ながら、私が採用担当であったらこの自己PRで


心動かされることは無いでしょう。

あなたは、この会社を離れて戻るまでに何をして、
何のスキルをつけたのか。
また、なぜ戻る決意をして、今後何をしたいのかを
しっかりストーリ立てて書いたほうがいいのではないでしょうか。
キレイごと並べるより、ベタなことを書いたほうが好感が持てます。
全体的に『何故か』ということが読み手には伝わらない。

あとは会社それぞれの文化や慣習があり、そこまでわかりません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「何故か」と言うことが今の文章では伝わらないですね。
ストーリー立てて書き直します。
気づくことができてよかったです。

お礼日時:2008/05/04 20:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q以前勤務していた会社に提出する履歴書について。(志望動機)

こんにちは。いつもお世話になっております。

履歴書の書き方についてご教示ください。
以前、正社員として勤務していた会社に再度就業することになりました。
今回は、絶対また退職とならないように頑張ろうと思っています。
採用が決まってからの履歴書提出になったのですが、志望動機の記入欄にどのような内容を記入した良いのかわからなくなってしまいました。
無記入でもよいでしょうか?
アドバイスをいただけましたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

もうすでに決まっているのであれば、志望動機は書かなくても大丈夫ですよ。
普通は無記入ですね。

Q以前、勤めていた会社に応募したい。

お願いします。

現在、離職中、30代後半です。
仕事を探していてきっかけは忘れましたが、
8年前に勤めていた会社が採用募集していたので、
応募してみたいと思っています。

その8年の間、2回転職していて
前職は労働時間の条件が合わず離職しました。
(毎日、終電の激務で離職率50パーセントありました)

気になるのは、8年って冷静に考えると長いです。
その間、転職を重ねていたのも恥ずかしいですし、
未練たらしい気もします。

その会社はとても過ごしやすい会社で、
私もがんばっていたのですが、性格に難があり、
がんばり過ぎて燃え尽き症候群のようになり
心の病で仕事にいけなくなり辞めました。
正直、辞める時は休みがちになりゴタゴタして
大きなトラブルとまではいかないですが、
印象はよくなかったと思います。

がんばっていただけに悔しい気持ちもあるかも知れません。

病気は今は回復しており性格的にも人から
「(良い意味で)変わった」とは言われます。
私、自身変わったとも思います(病院やカウンセリングに通いました)。
ただ病気になる不安は今も持っています。

採用されるかどうかは別問題として、
私の「応募する」という行動はおかしいでしょうか?
よろしくお願いします。

お願いします。

現在、離職中、30代後半です。
仕事を探していてきっかけは忘れましたが、
8年前に勤めていた会社が採用募集していたので、
応募してみたいと思っています。

その8年の間、2回転職していて
前職は労働時間の条件が合わず離職しました。
(毎日、終電の激務で離職率50パーセントありました)

気になるのは、8年って冷静に考えると長いです。
その間、転職を重ねていたのも恥ずかしいですし、
未練たらしい気もします。

その会社はとても過ごしやすい会社で、
私もがんばっていたのですが、性格...続きを読む

Aベストアンサー

人事労務に携わっている会社員です。

>採用されるかどうかは別問題として、
>私の「応募する」という行動はおかしいでしょうか?

常識・非常識と一言で括れるような簡単な問題ではありませんが、あまりありふれた事例でないことは確かでしょうね。
ただ、志半ばで辞職せざるを得なかった無念を、この機会に晴らしたいという質問者様の強い信念は、採用担当者にとって想像に難くないのではと考えます。

退職前は体調不良で欠勤がち、退職事由が解雇同然といった証言を鑑みる限り、心証は好ましくない可能性は否定できませんが、それを怖れるあまり、このまま二の足を踏んで、せっかくの好機を見送ってしまうのは、質問者様の今後の人生に、ただただ悔やみ切れない想いを残す結果に終わるのではないかなと、心配してしまいます。

採用されるか否かは抜きにして…という心積もりでも、いざ応募するからには再就職が叶うことを期待せずにはいられないでしょうし、元職場に接触するからには元関係者たちの好奇の視線に耐え忍ぶ覚悟が必要でしょうし、これ以上、みすみす心が折れるような選択をしなくともよいのではと、葛藤される心情は解ります。
でも、今回、挑戦を諦めた場合、元関係者に定着している退職当時の質問者様のイメージは、永久に変わることはありません。
それなら、この8年ほどの間、職を転々としつつも当該求人企業への未練を拭いきれずにいた質問者様の正直な想いを、採用担当者にぶつけてみるのもひとつの方法です。

未練がましいと疎まれたっていいじゃありませんか。
皆、生きる術を手に入れるために必死です。
その姿を呆れたり笑ったりする人の感覚の方が、おかしいんです。

何とかして再就職の夢を叶えることを目標に、持病を克服すべく、8年がかりで努力をしてきた。
先方には、堂々とそう告げればいいんです。
生まれ変わろうと懸命な質問者様の姿を、今一度、元上司・元同僚の皆さんの心に、しっかり焼き付けておくのも、わるくないと思います。
仮に、書類選考の時点で門前払いという非情な対応を受けたとしても、会社としての建前と会社員としての人情とは別物です。
恥を忍んででも、思い入れある職場に再挑戦したかったという、質問者様の前向きな心意気は、採用担当者には少なからず理解してもらえるはずです。

実は、過去に、私の勤務先で類似例がありました。
人事異動により、好きだった業務の担当を解任された社員が、それを苦に自己都合退職したのです。
その人は、同業他社への転職を果たしましたが、元の職場へ復帰したい夢を捨て切れなかったようでした。
数年後、当該部署の人員補充が必要となり、人事部が求人を開始しました。
それを知ったその人は、再度、就職試験を受けるために元職場を訪ねてきました。
情熱に気圧された人事部は、受験を承諾、その人は一次選考を突破しました。
その後、この評判を聞きつけた役員間で、退職者を二次選考に進ませるか否かの意見が対立し、結局、出戻りを許すという前例を作るべきでないとの社長の決裁により、その人の再就職の夢は断たれてしまいました。
しかし、社内では、その人に同情的な意見が圧倒的でした。
退職者にそうまでして慕われる会社へ勤められる有り難さを、自分たちもしっかり認識せねばという想いに奮い立たされたものです。
また、何より安心できたのが、その件を境に、その人も元職場への未練を完全に吹っ切れたらしく、新たな職場で生まれ変わったようにイキイキと活躍するようになったことです。

こうした実例を踏まえ、回答させて頂いた次第です。

ひとつ気がかりなのは、精神的疾患の回復状況に関し、先方から問われた際の対処です。
心の病は、病状が日和見的で、「ここまでなら大丈夫、ここだけは要注意」といった、業務を任せられる範疇の線引きがしにくい分、実際問題、採用担当者からは敬遠されがちな分野です。
法的に雇用義務を課せられた障害者採用枠でさえも、精神障害は、身体障害・知的障害と比較すると、最も警戒されがちな疾病なのです。
なので、晴れて採用試験を受けられることになった暁には、質疑応答の場で、心の病の不安要素を、極力、言葉にしない方が得策かと思われる旨、忠言させて頂きます。

お身体、お大事になさって下さいね。

人事労務に携わっている会社員です。

>採用されるかどうかは別問題として、
>私の「応募する」という行動はおかしいでしょうか?

常識・非常識と一言で括れるような簡単な問題ではありませんが、あまりありふれた事例でないことは確かでしょうね。
ただ、志半ばで辞職せざるを得なかった無念を、この機会に晴らしたいという質問者様の強い信念は、採用担当者にとって想像に難くないのではと考えます。

退職前は体調不良で欠勤がち、退職事由が解雇同然といった証言を鑑みる限り、心証は好ましくない...続きを読む

Q出戻り入社の職務経歴書の書き方は?

▼すみません、長文になります…。

半年前、契約社員として勤めていた会社(私の居た部門)が経営不振で
仕事が激減しました。

これ以上居ても仕方ないと、辞める人たち続出。私もその一人でした。

辞めたいことを社員に伝えた時、派遣のような形の他の仕事を紹介されましたが
希望に合わなかったのと、体調不良が何カ月も続いていたので
辞めてしばらく休みたい思いもあり、お断りしました。

ありがたいことに「会社都合の退職」として処理をしてくれました。


辞めてから半年が経ち、いつものように求人サイトを見ていると
よさそうな求人がありました。

それが何と、前の会社の求人でした。
あたらしい部門の設立?なのか、多人数の募集をかけていました。

色々考えたうえ応募することにし、メール(求人サイトからの)で応募し
そこには、半年前に同社で勤めていたことも書きました。

そして折り返しの電話が来て、面接日に持ってくる物の中に
「職務経歴書」も言われました。

私は職務経歴書を書いたことがなく、ネットで書き方を調べていると
退社理由(一身上の都合)や会社概要(資本金や従業員数)なども書くようなことが載っていました。


そこで質問なのですが、
(1)退社した会社と面接する会社が同じなのに、
細かく職務経歴書にその会社の資本金や従業員数を書くのは変?

(2)私から辞めると言ったけど、書類上は「会社都合」なので
職務経歴書にも退社理由は「会社都合のため」と書いたら良い?
会社都合と書くと、まるで会社の足手まといでクビになったように受け取られないか心配です…。
「派遣のような仕事の紹介はあったが断った」事は言うべきでしょうか。

ちなみに私が辞めてからの半年間で、私を知っている社員さんは辞めたり異動したようで
同じ会社に面接とはいえ、おそらく面接官には私の以前の勤務態度や能力などは伝わっていないと思われます。

どうしたら良いか困っています。
よろしくお願いします。

▼すみません、長文になります…。

半年前、契約社員として勤めていた会社(私の居た部門)が経営不振で
仕事が激減しました。

これ以上居ても仕方ないと、辞める人たち続出。私もその一人でした。

辞めたいことを社員に伝えた時、派遣のような形の他の仕事を紹介されましたが
希望に合わなかったのと、体調不良が何カ月も続いていたので
辞めてしばらく休みたい思いもあり、お断りしました。

ありがたいことに「会社都合の退職」として処理をしてくれました。


辞めてから半年が経ち、いつものように求人サイト...続きを読む

Aベストアンサー

私が思うに、職務経歴書自体にフォーマットや取り決めはありませんよね。実際私が転職したときに書いた職務経歴書は、こんな感じでした。

 ・職務概要(会社名/事業内容/所属期間)
 ・業務内容(開発期間、開発概要、担当業務及びプロジェクトメンバー数)
 ・特記事項(得意分野・自己PR等々)

そのくらいしか書いてません。10年勤めてた会社を辞めたのでA4を2枚程度になってしまいましたが、収まればA4を1枚程度でもいいと思います。もちろん、資本金/従業員数等までは入れませんし、退社理由も書きません。職務経歴書は、過去にどんな会社でどんな仕事をしていたか?履歴書に書き切れなかったものを示すためのものですから、上記内容を簡潔に書けば事足りると思います。退社理由を書きたければ書いても良いですが、どうせ面接で聞いてきますよ。そういう意味で不要だと私は思います。

面接官に聞かれたら「御社の業務縮小で人員余剰の状態でしたので、退社いたしました」位に回答すれば良いと思います。業務縮小でしたら、余剰人員を雇う余裕は会社側にも無かったでしょうから、理由としてはなんらおかしくない正当なものと思いますよ。

私が思うに、職務経歴書自体にフォーマットや取り決めはありませんよね。実際私が転職したときに書いた職務経歴書は、こんな感じでした。

 ・職務概要(会社名/事業内容/所属期間)
 ・業務内容(開発期間、開発概要、担当業務及びプロジェクトメンバー数)
 ・特記事項(得意分野・自己PR等々)

そのくらいしか書いてません。10年勤めてた会社を辞めたのでA4を2枚程度になってしまいましたが、収まればA4を1枚程度でもいいと思います。もちろん、資本金/従業員数等までは入れませんし、退社理由も書きません。職...続きを読む

Q昔働いていた会社へ再応募

昔(といっても約1年前)パートで働いていた会社へ再応募しようかと悩んでます。

 現在かくかくじかじか求職中です。

私が昔働いていた会社は最近パートの募集をしているのをよく見かけます。

その職種は、私が働いていた職種とは別の職種です。

その会社には1年と少し働いていました。
 辞めた理由は人間関係。

 上司からパワハラを受けていた、その上司と合わなくて精神的に苦痛だった。
 当時私がいた部署の雰囲気が悪い、嫌いだった。
 同僚のパートの人でも感じの悪い人がいた。 
 いまだにこの人たちはいい感情をもてません。

 しかし募集がかかっている職種だとその人たちとは別の就業場所で仕事します。

 以前いた会社に再応募するのってありですか? 

 面接をするのは違う部署の人ですが顔は覚えてますが話したことないです笑

 履歴書にはその会社で働いていたことかかなくてはならないですか?

たしかパートは履歴書にかかなかくてもいいんですよね

退職した理由だって絶対聞かれる。

どう答えるのがベストだと思いますか?

面接する人はあたしのことは覚えてないかもしれません。

 周りの人だって私のことは忘れてると思います。

でもまた以前の仕事場にいくのは緊張しますしどう思われるのか不安です。

 

  

昔(といっても約1年前)パートで働いていた会社へ再応募しようかと悩んでます。

 現在かくかくじかじか求職中です。

私が昔働いていた会社は最近パートの募集をしているのをよく見かけます。

その職種は、私が働いていた職種とは別の職種です。

その会社には1年と少し働いていました。
 辞めた理由は人間関係。

 上司からパワハラを受けていた、その上司と合わなくて精神的に苦痛だった。
 当時私がいた部署の雰囲気が悪い、嫌いだった。
 同僚のパートの人でも感じの悪い人がいた。 
...続きを読む

Aベストアンサー

ご退職されてから、わずか一年程度ということであれば、応募先企業の人事関連部署には、質問者様の前採用時の履歴書、在職時の賃金台帳、退職関係書類など、あらゆる情報が保管されていることを覚悟しておいた方がよさそうです。
法律上(労働基準法)、会社は退職者のそうした個人情報を、退職日から起算し三年間は保存しなくてはならない掟があるからです。

働く当事者にとっては、「正社員ではなく、短期間しか働いていない自分は、会社にとって存在感はなきに等しいに違いない」といった認識があるかも知れませんが、会社にとっては、意外と、そうではなかったりします。
なぜなら、パートタイマーは労働条件が各人で異なる場合が多く、会社は事務処理上、正確な情報の網羅を求められるため、かえって労働者個人の印象が強く残りやすい側面があります。
当然、質問者様のご在籍当時から人事を担当された従業員が、質問者様のお名前を秘かに記憶しているケースもあるかも知れません。

なので、履歴書の職歴欄には、前パートタイマー時の情報を含めた内容を、正直かつ正確に、記載した方がいいと思います。

また、質問者様の仰る「非正規雇用の職歴は記載省略も可」という認識は、最近では、あくまで「学業期間中」という条件に限られるようです。
雇用形態が多様化した近年、就業上の肩書きを問わず、前職で培った就業経験が応募先企業の職務内容へ即戦力として活かせるかどうか、書類選考時点で絞り込みをかける企業も増えています。
近年、応募書類として、履歴書以外に、職務経歴書の提出を求める企業が多いのは、そのためです。

今回、質問者様がパート選考試験へ臨むにあたり、私が心配に思う点を挙げます。

まず、応募先企業の問題として、パートさんをよく募集しているという質問者様の証言です。
裏を返せば、パートさんの労働意欲が長続きしにくい職場環境である可能性が否めません。
待遇面が労働条件に見合わない現実。職場内の対人関係の問題。会社の将来性。上司の統率力・公平性への疑念。職務の適合性への不安…など。
働く内に、そうした様々な課題を見付けてしまう恐れがあるかも知れません。

また、質問者様ご自身の問題もあります。
過去に、上司や同僚との折り合いがわるく、退職を決意された背景があるわけですよね?
ご退職前の人間関係構築の古傷を、質問者様が乗り越えることができているかは重要なポイントです。

今の質問者様の精神状態では、仮に再就職が叶ったとして、新たな職場で、仕事上でうまくいかないことに遭遇したり、新たな人間関係の悩みが浮上したとき、質問者様がそれをご自身の問題として受けとめられるかどうか、私は心配です。
職場の上司や同僚からの叱責や批判に対し、逐一、「あの人たちから私の悪口を聞かされているのかも」と、疑心暗鬼になり、ご自身の手で、今後の成長のチャンスさえもみすみす手放してしまうのは、勿体ない話です。
ご自身が心理的に追い込まれるリスクの少なくない職場へ、みすみす焦って飛び込もうとするよりは、他の会社の求人情報を待った方が得策なような気もします。

新たな部署へも、以前の部署に在籍した人間たちが介入してくる可能性は捨て切れません。
大抵の企業では、雇用契約上、就業範囲が特定された契約社員やパートさんを除いて、正社員、とくに管理職には、定期的な人事異動が発令されるのが慣習だったりするからです。
あなたのお勤め先では、そうした不安は皆無でしょうか。
別部署のまま、うまくやり過ごせたとしても、一見、無関係なように思える部署同士でも、同一法人である以上、どこかで業務上の繋がりはあるはずです。
また、そうした「表向きのルート」とは別に、従業員同士の陰口・噂話という裏ルートは、どの会社にも、多かれ少なかれ存在します。
人間関係を苦にした辞職という、通常なら表沙汰にされるべきではないスキャンダルほど、そうした「裏の繋がり」によって、情報が社内へ拡散されてしまっている可能性は否定できません。

余談ですが、私自身、ハローワークの求人情報窓口で、担当者(男性)から「女性従業員の多い職場ほど、人間関係の悩み相談は多いですよ」と、実情を打ち明けられたことがあります。
その発言はタブーだったようで、直後、その発言者は隣席の担当者(女性)からジロッと睨まれていましたが(笑)、そうした参考意見も視野に入れた方がいいかも知れません。

質問者様は、周囲の人間を気遣い過ぎ、対人関係面で苦手意識やコンプレックスやストレスを抱え込みやすい性分なのかも知れませんが、それは質問者様の心根の優しさという個性あってのこと。
それを良い方向へ引き伸ばしてくれる職場との出逢いを願っています。

ご退職されてから、わずか一年程度ということであれば、応募先企業の人事関連部署には、質問者様の前採用時の履歴書、在職時の賃金台帳、退職関係書類など、あらゆる情報が保管されていることを覚悟しておいた方がよさそうです。
法律上(労働基準法)、会社は退職者のそうした個人情報を、退職日から起算し三年間は保存しなくてはならない掟があるからです。

働く当事者にとっては、「正社員ではなく、短期間しか働いていない自分は、会社にとって存在感はなきに等しいに違いない」といった認識があるかも知れ...続きを読む

Q同じ会社に3度就職したときの履歴書の書き方

同じ会社に3度就職しています。その場合は履歴書にどういう書き方をすればいいのでしょうか?
空白期間は、他の会社には就職せず、パソコンスクール等に通ったりりていました。
詳しいことは職務経歴書に書こうと思っていますが、まずは履歴書の職歴欄にどう書いたらいいのか迷っています。アドバイスをお願いします。
(すべてパート勤務です)

平成14年1月 A社入社
平成18年5月 A社退社
平成20年1月 A社入社
平成20年9月 A社退社
平成21年11月 A社入社
平成23年12月 A社退社

一度、ハローワークで相談したところ、「まとめて書いて、その下に退職期間を書いてみれば?」と言われたので、下記のように書いてみましたが、これがはたして良いのかどうか迷っています。

<A案>
平成14年1月 A社入社
平成23年12月 A退社
※二度退職期間有
・平成18年6月~平成19年12月(1年6カ月)
・平成20年10月~平成21年10月(1年)

<B案>
平成14年1月 A社入社
平成23年12月 A社退社
(二度退職期間有、詳しくは職務経歴書に記載)

他にも職歴が多く、不利な部分が多いので、できるだけわかりやすく記入したいと思っています。
アドバイスどうぞ宜しくお願い致します。

同じ会社に3度就職しています。その場合は履歴書にどういう書き方をすればいいのでしょうか?
空白期間は、他の会社には就職せず、パソコンスクール等に通ったりりていました。
詳しいことは職務経歴書に書こうと思っていますが、まずは履歴書の職歴欄にどう書いたらいいのか迷っています。アドバイスをお願いします。
(すべてパート勤務です)

平成14年1月 A社入社
平成18年5月 A社退社
平成20年1月 A社入社
平成20年9月 A社退社
平成21年11月 A社入社
平成23年12月 A社退社

一度、ハローワ...続きを読む

Aベストアンサー

B案が1番見やすいかと思います。

Q【依然働いていたパート先への志望動機】

【依然働いていたパート先への志望動機】


スーパーのレジのパートの面接が明後日あります。

そこは5年ほどほど前に2年間働いていました。受けるのは全く時間も職種も同じなのですが、履歴書に書く志望動機は下記のような感じで大丈夫でしょうか?

¢以前働かせて頂いた時、レジの仕事が楽しくとても働きやすかった。
またお客様と直接接することが出来、喜ぶ姿が嬉しいからです。£




以前辞めた理由は同棲の為県外に引越した為なのですが、また実家に戻って来た為です。もし聞かれたらこの事はどういう風に伝えれば良いでしょうか‥。家庭の事情と言えばいいですか?


聞きたい事がいくつかありますがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

以前は彼とのことで誠に勝手で御座いますが、退職させて頂きましたが、時々ここでの仕事を懐かしく思い出して居りました。

 こちらの近所に住んで働かせて頂ければと思っていましたところ、実家に彼(結婚予定)と共に戻ることが出来ました。

 私の至らない部分も色々とあったことと思いますが、何卒又このお店で皆様と一緒に末永く仕事をさせて頂ければと思い、ご応募をさせて頂きました。
 

Q志望動機 どう書いたらいいのか分かりません・・・

どうしても書けなくて悩んでいます。また質問させて下さい。

今1年間契約のバイトとして働いています。
3月31日で契約終了なのですが、4月1日からも継続して働ける事になりました。そのため、履歴書を提出しなければいけないのですが、志望動機にどう書けば良いのか分かりません・・・

仕事は、会社内のパソコン保守業務です。メンテナンスや障害対処などをしています。契約継続の場合、志望動機は何を書けば良いでしょうか?抱負など書いた方が良いのかと思うのですが・・

困っています。どうか教えてください。

Aベストアンサー

その履歴書がどれほどの意味を持つのかによって違ってくると思います。
更新だから一応形だけ履歴書が必要だ、と言うのであれば、極端な話、空欄でもかまわないと思います。

ただし、何か書いておいたほうがよさそうと言うので
あれば、
「去年一年勤めて自分に合っている」
「この仕事が好きだ」
「継続勤務についての抱負」
「ぜひ継続して勤務したいので契約更新をお願いします」
のような感じで文章を組み立て、自分なりの言葉で書けばどうでしょうか。

Q履歴書で『前の会社』という表現が分かりません

履歴書の志望動機の欄に「前の会社では....」と書きたいのですが、なんて書けば丁寧な言い方になるでしょうか?

前職??は何か違うような気もするし....

履歴書に書いて通用する適切な表現が他にあればどなたか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私ですと前職と書きます。

質問者様が仰られている表現ですと、少々稚拙な感じもする様な気が致します。
また履歴書はスペースも狭いですし、相手に見て頂くものです。
文章形式よりも一文を短くした方が宜しいかと思います。
単語に置き換える事が出来るものは変え、短くしたほうがいいですよ。

Q退職した会社に再入社できた方はいるのでしょうか?

一度、この場で聞いてみたいと思っていたことがありましたので、思い切って質問させていただきました。


それは、退職した会社に、再入社できることなんてあったりするのでしょうか?


もし、退職した会社に実際に再入社を試みた方で、

1.最初に、退職した会社へ接点を持とうとする時、どのような手段を使って接点を持たれたのでしょうか?

2.面接の有無について。面接をされた場合、どのようなことを聞かれましたか?また、前の会社の人達はどのような感じで接してきましたか?

3.再入社の時や、再入社後の雰囲気や人間関係、その他仕事のことなどはその後どうなっていきましたか?


この辺のところのお話を、聞かせていただける方がいてくれたら嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実際、私自身が再就職した人間です。

まず、その会社を退職した理由が何かきちんと整理しておく必要があります。そうでないと会社は納得しませんよね。また辞めるのではないかと思われます。

私は人事部宛に連絡をしましたが最初は一度退社した人の再雇用はしないと断られました。が、内部の人づてで入りました。面接、給料の説明などを受けました。
最初は契約社員の扱いで1年半。それから正社員になる試験を受けました。

当時ついていた役職はなくなりましたし給料も少し減りました。一からスタートです。

人間関係は全く問題ありませんでした。

Q履歴書の職歴って、誤魔化してても後でバレるの?

 29歳で、ただいま求職中です。昨日、職業安定所で良さそうな求人があったので、応募を申込みました。
まずは履歴書を郵送してその後に面接なのですが、これはおそらく面接を行う応募者をまずは履歴書から見出すのだと思います。私の場合これまでに4つの会社に就職しており、次に勤める会社が5つ目になります。自分ではこの年齢でこの数は多いと感じ、先方にとっては「この人はあまり長続きしないのではないだろうか…。」と思われそうで不安です。

そこで、職歴の1つか2つを記入せずに、記入する職歴の在籍期間を長く書き空白の期間を埋めてしまおうと思うのですが、これってどうなんでしょう。
仮に応募した会社に入社したとして、後になって履歴書に記入してあった職歴に偽りがあったとバレてしまうのでしょうか?

わかる範囲でかまいませんので、みなさんのご意見をお待ちしています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

過去の4社が、社会保険のある会社で、正社員となっていたのであれば、厚生年金手帳を会社に提出することで、バレると思います。

4社が多いというのは、hero0124さんの「ものさし」でしかないです。

退職の理由が、4社とも同類であれば、採用担当者は、また、すぐやめるかも...と思うかもしれません。

自分が将来、どんな35歳、45歳となりたいかを人生設計する必要があろうかと思います。

わたしは、IT系企業の地方都市の営業所長をしています。採用面接にも同席させてもらうこともありますが、面接に来られる人に、前職の退職理由は、必ず、伺います。
その、退職理由が、いかにも自分勝手というレベルの説明をされると、私は、必ず、不採用の欄に署名するようにしています。

転職の回数を問題と考えるのではなく、自分がどんな仕事をしていきたいか、そして、過去4回の退職したくなるシチュエーションが今度の会社であったとき、今度はどう対処するかをきちんと考えておくことが大事です。

ちなみに、私は、「同じ状況になったら、また、退職されますか?」という質問は、必ず、するようにしています。もち、みなさん、耐えます!と返答されます。

わたしは、「そうなってしまったらおしまいと考え、そのような状況にならないようにする覚悟を決めています」くらいのことを言って欲しい、と思っています。

過去の4社が、社会保険のある会社で、正社員となっていたのであれば、厚生年金手帳を会社に提出することで、バレると思います。

4社が多いというのは、hero0124さんの「ものさし」でしかないです。

退職の理由が、4社とも同類であれば、採用担当者は、また、すぐやめるかも...と思うかもしれません。

自分が将来、どんな35歳、45歳となりたいかを人生設計する必要があろうかと思います。

わたしは、IT系企業の地方都市の営業所長をしています。採用面接にも同席させてもらうこともありま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング