電気工事・設備工事をしております。建設業登録はしています。
今回大手ゼネコンの孫請けで建設現場の電気工事の作業に入りました
一部掘削作業がありましたので、ユンボをもち掘削をしていると
安全管理の方が見えて、オペは特別講習は受けているのかと聞かれました、受けていませんでしたので受けていないのですがと答えるとその時点で作業中止、特別講習を受けているオペを連れてきなさいと言われました。自分の勉強不足でしたちょっとのことなら必要ないと思っていましたが必要なんですね!
そこで質問なのですが、建設現場にはいる際に必要な資格ってどういった物があるのでしょうか?安全管理とか色々ありますよね?
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ユンボを運転するには車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転技能講習の受講が必要です。


ミニユンボ限定ならば特別教育でOKです。
また、ユンボのクレーン仕様を用いて吊り作業をする場合は、小型移動式クレーン技能講習の受講が必要となります。
吊荷に玉掛けを行う際も玉掛け技能講習若しくは特別教育が必要となります。
    • good
    • 0

こんにちは。

かつて大手と言われる設備工事会社で施工管理をしていた者です。
質問者さんは建設業の許可はとっている、ということは建設業法上必要な資格、電気工事施工管理技士とか管工事施工管理技士などの資格を持った技術者はいらっしゃるが現場での作業に必要な資格についてあまり詳しくない、ということですね。
どのような資格が必要かまずは質問者さんが仕事を請けている会社、大手ゼネコンの一次下請けの会社の現場担当者に聞いてみましょう。ちゃんとした会社ならば現場の担当者はそういった知識を持って現場管理をしているはず。またはその一次会社の安全担当部署に聞いてみる。次の段階としてゼネコンの現場担当者、ゼネコンの安全管理部署に聞いてみる。
ちゃんとした会社ならばすぐ答は出てくるし、技能講習、特別教育などの日程を調べてくれたり受講申請の代行などもしてくれるはずです。
現場担当者の顔を立ててやるのも重要な仕事です。監督署などに聞くのはその次の段階でしょうね。元請会社あるいはゼネコンと今後も付き合いをしていきたいというのであれば。
    • good
    • 0

建設作業現場で必要な資格などの種類と講習は、最寄りの所轄労働基準監督署に行って、問い合わせると年間の講習日程表を貰う事が出来ます。


その際、貴方の仕事がら必要な資格を選んで、申込方法とかを問い合わせて下さい。
ちなみに質問文のユンボで掘削作業する場合は、建設機械等の技能講習修了証を携帯していなければ、作業出来ない事に、労働安全衛生法に定められています。
足場を組む場合は、足場組立作業者の資格が必要となります。
最寄りの所轄労働基準監督署に行って、問い合わせれば貴方の問題は解決します。
ご参考まで
    • good
    • 0

めちゃくちゃ細分化されてあまりにも多数存在するので、書店で資格書のコーナーで全資格載ってるような本を見てみるか、関連協会に問い合わせるかなどしたほうが良いと思いますよ。


最近は法意識の高まりで親会社のチェックも厳格になっていると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q資格欄に運転免許

履歴書、エントリーシートの資格欄に、運転免許って書きますか?
ちなみに、免許欄はありません。
とくに仕事と運転免許とに関わりはありません。

Aベストアンサー

50年前ならいざ知らず、八千万人が自動車普通免許を持つ時代です。 大型とか特殊免許なら意味があるでしょうが、普通は書かないと思います。 

それと語学や簿記などの資格にもレベルがあると思います。 英検三級なんて書くのはお笑いタレントくらいのもの。 あれはわざとふざけて書いているのです。 

柔道や空手の場合、有段者には届けの義務があります。 空手有段者が喧嘩をして相手に怪我をさせた場合、武器を持っていたと看做され重い刑罰が科せられるのです。 

国家資格は次の193が挙げられています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E8%B3%87%E6%A0%BC

Q建設業法対象工事の際の写真の基準について

建設業法対象の工事を行う際に撮る写真にについて、
撮らなくてはならない写真の基準はあるのでしょうか?
また、撮る時に一緒に写す黒板に書く情報についても、
基準があるのでしょうか?

Aベストアンサー

公共工事の場合や、まともな設計事務所の設計・監理であれば
共通仕様書などで「工事写真撮影要領」などという規定があります。
例えば↓
http://www.pref.kumamoto.jp/construction/section/doboku/satuei/

基本的な考え方は「本来ならば、監督員・監理者がすべて現場を確認していれば良いのだが、現実にはすべてを確認することはできないので工事完了後には確認できない重要な場所・工程」を証拠として残しておく、ということです。

一言で言えば監督員・監理者からの指示による、というのが回答といえば回答ですが
仮に指示がなくても、御自分で判断して写真を撮っておき整理して竣工書類の一部として提出する、というのがきちんと工事をやっています、手抜きはしていません等、技術力をアピールする一つの手段にはなると思います。

Q職務経歴書に取得資格として運転免許は書く?

事務職のパートを受けようと思っております。職務経歴書に、普通運転免許の資格や漢字検定等、事務職には特に活かせないような資格は書かないほうが良いのでしょうか?
事務に活かせる資格は一つしかなくて・・・だからと言って経歴書の見栄えを気にして運転免許や漢字検定を書くのも恥ずかしいかなと思いますし・・。一般的に、職務経歴書の資格の欄には何を書くのでしょうか?
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

採用審査をしたことのある法人経営者です。

事務職ならば、ぜひ普通運転免許・漢字検定を書いて下さい。
事務職には、金融機関へ出向く用事を言われたときに普通運転免許が有用ですし、文字を書く仕事もあるのですから漢字検定も有用です。
「職務経歴書の資格の欄」は、読んで字の如く「資格」を書いて下さい。
なお、失効している資格でも「現在失効」と書き添えて下さい。

Q各工事現場での安全訓練って、どんだけのレベルのものをやっていますか?

各工事現場での安全訓練って、どんだけのレベルのものをやっていますか?
専門の講師の先生に依頼して、やってもらっていますか?。。。。。。。。。。
そういうのって、工事金額が最低でも5億以上でないと、経費出ないと思うんですが、、、、、
5億以下の工事の場合、それこそ、赤字出血大サービスで、、、、、ってカンジですよね?
(弊社ではビデオや、安全関係の資料をできる限り集めて、勉強して、訓練に使用する資料については手作り感覚である事は否めないんですけど、、、、そういう風にやっています。本屋で売っているようなキレイな冊子を使って(専門業者に依頼などして作って)、専門の講師の先生を臨時で雇って、やっているところって、、、、最低でも5億以上の現場ですよね。そんな金額とてもじゃないが受注できないが。夢のままで終わる夢。コピー用紙1枚でさえ、ケチっているのに。。。。)
イマイチ理解できない。。。。。。。

Aベストアンサー

>弊社ではビデオや、安全関係の資料をできる限り集めて、勉強して、訓練に使用する資料については手作り感覚である事は否めないんですけど、、、、

うん、まあ、あちこちの現場に顔を出しますが、
どこもだいたいそんなところです。

確か、10億超のところでもそんなものだったと思います。

せいぜい店社の安全担当が講師をするために、
わざわざ遠くからやってくる。くらいでしょうか。


>それこそ、赤字出血大サービスで、、、、、ってカンジですよね?

安全教育をしろ。という現場なら、その金額は見積もりに入っているので、
それはないと思いますが。。
入っていない現場なら、うるさくやれとはいわれませんし。。
単に会社がコピー代をけちっているだけと思われます。

Q運転免許は、国家資格と呼ばず、地方で免許を受け、全国の移動が可能ですが

運転免許は、国家資格と呼ばず、地方で免許を受け、全国の移動が可能ですが、なぜ、地方の一地域で免許を受けたものが、全国を運転ができ、国家資格とは呼ばないのですか、職業として運転している人もいるのに軽率な感じがします。国家試験、国家資格の定義というか線引きが判らないので教えてください。

Aベストアンサー

運転免許は国家資格です。
つまり、道路交通法で運転免許について定められています。法律で定められた資格ですので国家資格なのです。
おそらく運転免許資格を得るための試験が地方なので誤解されているのでしょう。

試験実施箇所が自治体や民間(法の定めるところによって委任された)でも、それとは関係なく法律で定められたものは国家資格となります。

Q建設業のヒエラルキー

建設業界は設計事務所が図面を書いて、工事はゼネコンがトップで下にサブコンがいて、その下に計装や電気施工会社とかいると思います。
完全に縦社会とか言いますが、本当にそうなのでしょうか?
ゼネコンはサブコンを怒鳴って、サブコンは下請けの会社を怒鳴っていると聞きます。
計装の山武とかより、サブコンの高砂熱学工業、それより鹿島や竹中工務店に入社したほうが良いということでしょうか?
素人なので教えてください。

Aベストアンサー

元ゼネコンの現場監督です。
一番は【お施主様】です。役所も同じですかね。
設計事務所とは、基本的には「イーブン」です。
元請けは協力会社(一次下請け)に、そして、二次は三次に責任を負う立場です。
契約においては、いづれも対等ですが、お金を支払うところが立場上では上に来ます。消費体系からすればどこでも同じです。

「怒鳴る」とはどういった事で起きていると聞いたのでしょう?
場内で、ちょっと遠いと「大きな声」で呼んだりはしますけどね。
また、指示は書面です。管理責任上で証拠を残します。
これをやらないのは、地方の地場ゼネコンから中堅の下位クラスまでと思います。
そうなると、言った言わないの論争になるかもしれませんね。

私は、一社、JVの親、JVの子などを経験しました。当然、竹中や大成、清水などから中堅とのJVも経験がありますが、
元請から協力会社(下請け)に対して「怒鳴る(ケンカごし?)」といったことはありません。
そりゃ、職人同士は知る由もありません。
また、上司と部下となれば、元請けも協力会社もその会社内では起こる事は考えられます。新人なら怒られるのも仕事のうちです。

大成建設などの大手には現場に「職長会」があって工事管理もほぼ自主管理の体制ができています。
元請職員は、職長と打ち合わせや指示を出して、職人は職長に従います。元請け職員といえど職人には勝手に仕事の指示はできません。
安全面での注意は別です。この場合でも口頭の他、書面にも残します。

質問者さんは、高砂や山武を考えたということは、ゼネコンでも設備方面を希望しているようですね。
大手ゼネコンといえど、設備担当は建築・土木の職員に比べてはるかに人が少ないので、一人でいくつかの物件を受け持つようだと思います。

ゼネコンで、施工について計画と監理にやりがいを追うか、
協力会社で、計画の実施と管理に達成感を追うか、

大学か院を卒業してからでしょうけど、どちらも大変な作業です。
出来栄えが竣工後の維持管理を大きく左右します。

どちらがいいかは、何とも回答しにくいのですが、私なら大きく関われるゼネコンを希望します。

PS
躯体作業(鉄筋組や型枠)で、電気・設備業者はよく躯体業者に怒られます。
きれいに鉄筋を組んでも、勝手にそこをバラして配管やボックスを入れるんですね。
型枠を返した後で、「スリーブを忘れたので一度解体してほしい」とか
を平気で言うんです。(仲を取り持つに苦労します)
最悪にも、後で「梁をコアで抜く」なんてことも言いだします。それは、構造上ひじょ~うにマズイ。
そりゃ、怒られます。
設備業者は段取りが悪いのは慣習かと思うくらいです。
設備会社の職長が躯体業者の職長にビール券を渡しているのをよく見かけました。

これで、回答となったでしょうか?

元ゼネコンの現場監督です。
一番は【お施主様】です。役所も同じですかね。
設計事務所とは、基本的には「イーブン」です。
元請けは協力会社(一次下請け)に、そして、二次は三次に責任を負う立場です。
契約においては、いづれも対等ですが、お金を支払うところが立場上では上に来ます。消費体系からすればどこでも同じです。

「怒鳴る」とはどういった事で起きていると聞いたのでしょう?
場内で、ちょっと遠いと「大きな声」で呼んだりはしますけどね。
また、指示は書面です。管理責任上で証拠を...続きを読む

Q運転免許(自動二輪)の資格失効について

私が自動車運転免許を取得した昭和42年ごろは、普通運転免許を取得すると、自動二輪の運転資格も付与されていました。資格取得後、毎回きちんと更新手続きをしてきましたので、同時期にとった妻も私の免許証も普通自動車の運転に加え、自動二輪の運転資格は付いていましたが、30年ほど前に仕事の関係で、フランスに3年滞在、その間は国際免許を取得し、帰国後、日本で再度書き換えました。その際、妻の分は自動二輪のの欄に印が付いていましたが、私の分おそらく警察のミスで、自動二輪の資格に印がない状態になたようです。時々、50ccのバイクには乗りますが、50cc以上のバイクに乗らないので、特段意識しませんでしたが、最近スクーターを買おうとし、免許を確認、自動二輪の欄にマークがなく、従って資格がない状態であることを知りました。過去に遡って訂正、資格の確認をしてもらえるものでしょうか。仏の国際免許は永久の筈で、まだ所有していますが。
 どなたか、対応方教えていただけるとありがたいのですが。

Aベストアンサー

運転免許課で相談して下さい
無理でも何度もしつこく行くと何とかなる場合があります
役人は組織護持のためなかなかうんといいません
粘りと忍耐が必要です

Q建設業経理士1級 第6回解説お願いします。

建設業経理士1級 第6回解説お願いします。

昨年9月の建設業経理士1級の原価計算問題の
回答が腑に落ちないので解説いただければと思い質問させて頂きます。

問題
http://www.kensetsu-kikin.or.jp/gyom2/kakomon/2009-A/1GM_6.pdf
第3問 の 問1
  固定費に該当する費用の1日あたりの損料を計算しなさい
   答え 50880円

第3問 の 問4
  8月の損料差異を計算しなさい・・・・・
   答え 15500円

   お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。
    

Aベストアンサー

こんにちは。
解答を見ながら計算してみました。
問1
重機械の減価償却費
48,000千円/5(耐用年数)=9,600千円(年額)
9,600千円/250(標準使用日数)=38,400円(日額)
メンテナンス費
48,000千円×0.065=3,120千円(年額)
3,120千円/250=12,480円(日額)
38,400+12,480=50,880円…一日あたり損料
問4
◇予定配賦額
A工事
固定費50,880円×14日=712,320円 変動費4,050円×131時間=530,550円
B工事
固定費50,880円×8日=407,040円 変動費4,050円×65時間=263,250円
A工事+B工事 1,913,160円…(予定配賦額)
◇実際発生額
減価償却費9,600千円/12=800,000円(月額)
経常メンテナンス費334,860円
8月の燃料費・その他の使用雑品の実際発生額793,800円
上記合計1,928,660円…(実際発生額)
予定額-実際額1,913,160円-1,928,660円=15,500円(損料差異)

計算の過程を書いてみました。
詳しく解説できるかはわからないのですが、具体的に腑に落ちない箇所を示していただければまた説明など書きたいと思います。

こんにちは。
解答を見ながら計算してみました。
問1
重機械の減価償却費
48,000千円/5(耐用年数)=9,600千円(年額)
9,600千円/250(標準使用日数)=38,400円(日額)
メンテナンス費
48,000千円×0.065=3,120千円(年額)
3,120千円/250=12,480円(日額)
38,400+12,480=50,880円…一日あたり損料
問4
◇予定配賦額
A工事
固定費50,880円×14日=712,320円 変動費4,050円×131時間=530,550円
B工事
固定費50,880円×8日=407,040円 変動費4,050円×65時間=263,250円
A工事+B工事 1,91...続きを読む

Q試験に落ちたとか免停以外で、四輪ATの運転免許を取れない人(資格がない人)ってどんな人ですか? その

試験に落ちたとか免停以外で、四輪ATの運転免許を取れない人(資格がない人)ってどんな人ですか?
その人が後に免許取得できるようになる場合ってあるんですか?

Aベストアンサー

てんかん等、医師の許可がないと免許をとれない病気があります
また、四肢の運動能力や視聴覚が一定の基準に達しない場合、免許はとれませんが、症状の改善や自動車技術の進歩などで運転可能になる場合があります

Q建設業法の主任技術者の考え方についてご教授ください

建設業の許可を受けたものが建設工事を施工する場合は主任技術者を配置と
業法にあるのですが、その際の専任、非専任を決定したとき

下請け業者の主任技術者(専任)は、契約工期の期間中は別途工事の
主任技術者に配置可能なのでしょうか?
また、
下請け業者の主任技術者(非専任)は、契約工期の期間中は別途工事の
主任技術者に配置可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

建設業法上、主任(監理)技術者の専任性が要求されるのは、請負額が税込2500万円以上です(建築一式工事なら5000万円以上)。

専任義務がある場合は、現場が稼働中(自社および下請(何次下請であっても)の施工中を含む)は、常駐義務があります。不稼働中であれば、他の現場の応援はできますが、主任(監理)技術者になれません。

非専任であれば、他の非専任の主任技術者を兼務できます。ただし常識的にもちまわりできる範囲の施工場所に限られます。


人気Q&Aランキング