ある団体のホームページの新着ニュースに、次のようなお知らせが載ったとします。
・○○キャンペーンを8月10まで実施中!
その後キャンペーンが好評のため、期間が23日まで延長されることになり、お知らせの文が次のようになったとします。
・[期間延長しました] ○○キャンペーンを8月23日まで実施中!
これを英語版のホームページにも載せる場合、次のどちらのほうが日本語のお知らせに近いでしょうか?
・[Extension of term] ○○ Campaign will run through Aug. 23rd.
・[Term extended] ○○ Campaign will run through Aug. 23rd.
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

[Extended!] ○○ Campaign will run through Aug. 23rd.



Termは入れなくても、期間が延長されたことがわかるので十分だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
[Term extended.]の"Term"は不要ということですね。
[Extension of term]は一寸違うかなというところでしょうか。
もしよろしければ教えてください。

お礼日時:2008/06/27 18:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QYes I will go to Japan one day and I will visit yo

Yes I will go to Japan one day and I will visit you :)


和訳してください
またどんな返事をしたらいいですか?

Aベストアンサー

和訳
はい、いつか日本に行きます。そして貴方を訪ねるつもりです。

答えは何通りでもあります。あなたが来てほしいかほしくないかでもちがいます。
I would be waiting for you.(ではお待ちしております)
Let me know when you come. (いつ来るか教えてね)
I'm looking forward to it.(楽しみにしています)
I'm glad you say so.(そう言っていただけると嬉しいです)
Are you serious?(まじで!)

Qin terms of ~ 「~の点から」

Iran must be seen in terms of its oil resource.(イランは石油資源の点から眺めねばならない)

「石油資源」という1つの点から眺めているのに、なぜ terms と複数にしなければいけないのですか?

Aベストアンサー

一つのテーマ (Iran's oil resource) を記述/議論/判断するのに用いる言葉/切り口が複数あるとの含みです。

QWe will we will rock you の中の better

QUEEN の We will we will rock you の中の better の使い方について教えてください。
学校英語では gonna すら習わないので、実際のアメリカ英語にはいろいろ「新しい」表現があるのだろう、と想像します。
それに、歌詞だから、音楽に乗せること最優先で、文法の理論は二の次かな、とも想像します。
でも、下記のように、いくつかの情報が混在しているので、まるまる訳詞を鵜呑みにするよりも、自分で文法的なことも知った上で咀嚼したくなりました。

質問は4つあります。よろしくお願いします。
スマートフォンなどで見ていて、「長い」とか文句を言う方は、最初から結構です。
質問1
3番(?)の終盤部分の歌詞です。YouTube に公式ビデオがあるので、もしよろしければお手数ですがそちらの1:12付近もご覧ください。
A
Somebody better put you back into your place

B
Somebody better put you back in your place

C
Somebody betta put you back into your place

D
Somebody gonna put you back into your place

日本語サイトを検索しただけでも、上記のような数種類の表記ゆれがあります(もちろん、ネットは、なんでも正しいとは限らないのですが)。
Aが正しい歌詞で良いですか?
私の貧しい耳でも、gonna や in ではないように聞こえます。
betta というのは、実際にアメリカ人・イギリス人が(ちょっと格好つけて?)使うことのある表記ですか?

英語サイトもいくつかみましたが("We will we will rock you" lyrics で検索)「正式」な歌詞は特定できなくて、「バンド・レコード会社公認の歌詞カードは存在しないのだろうか? 各サイトの筆者は皆、耳コピで歌詞を書き起こしたのだろうか?」 と少し不思議です。
-------------------------
Songwriters
MAY, BRIAN

Published by
Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC
-------------------------
と書いてあるサイト(METROLYRICS)があったので、これが間違いないでしょうか。
そもそもバンド音楽って、「決まった歌詞の公表はしないもの」ですか?
ライブでは少しずつアレンジされるのはわかりますが...

質問2
gonna は、
「アメリカ英語でよく使われるカジュアルな表現で、イギリス英語圏ではそれほど使われません。」
と書いているサイトがあって、私も学校で「アメリカのスラングだ」と習いました。
そもそもクイーンはイギリスのバンドですが、この曲の発表当時の1977年には、
ブライアン・メイも、フレディ・マーキュリーも、ネイティブなイギリス英語として、よりも、アメリカでのヒットを強く意識してアメリカに「寄せて」作詞したのでしょうか?

質問3
Somebody better put you back into your place
の訳が


いつか元の場所へ戻るであろう


誰かがお前を自分の居場所へ戻してやるだろう。


昔の様に戻れたら良いけどな


だれかこいつを連れて帰ってくれ

などのパターンとして出回っていて(you は an old man のはずです)、
この better +原形(現在形?命令形?)の使い方は何だろう、と疑問に思いました。
実際には Somebody'd better put you back into your place (had better) なのでしょうか?
それとも、実際にアメリカ・イギリスでこのような better の使い方をしますか?
well の比較級ではないですよね?
そして、ア~エのどれが訳詞として最も原文の意味に近いと思いますか?
私は、イが直訳に近いかな、と思っています。

質問4
音符に関係なく元の文は
Somebody had better put you back into your place
だと仮定した際に、
私は イとエの違い を考えれば考えるほど、
had better 「~した方がよい」のよいは、誰にとってのよいなのだろう、
と混乱してきました。
Somebody にとって、と考えると「誰かが you を元の場所に戻してやった方がよい」ということなのか(形式的には Somebody への勧告)、
話者にとっての都合(「誰かがしてくれると、私にとって良い」)なのか(でもそうすると、your place が良い所か悪い所か意味も変わってくる気がします)、
put you back されるのは you ですから、聞き手である you に対して「誰かが戻してくれるとあなたにとっていいね」という解釈もアリなのか、
いかがでしょうか。

本当に長くなって恐縮ですが関連質問を一度にまとめた方が良いと思いましたので、どれか一つだけでもよろしくお願いします。

QUEEN の We will we will rock you の中の better の使い方について教えてください。
学校英語では gonna すら習わないので、実際のアメリカ英語にはいろいろ「新しい」表現があるのだろう、と想像します。
それに、歌詞だから、音楽に乗せること最優先で、文法の理論は二の次かな、とも想像します。
でも、下記のように、いくつかの情報が混在しているので、まるまる訳詞を鵜呑みにするよりも、自分で文法的なことも知った上で咀嚼したくなりました。

質問は4つあります。よろしくお願いします。
スマー...続きを読む

Aベストアンサー

質問1
Official Clip に関して言えば、
A. Somebody better put you back into your place
としか聞こえませんね。


質問2
gonna や wanna は「主としてアメリカで使われる発音の表記」ではありますが、イギリスでは聞かれない、という訳ではありません。
まあ、アメリカでは口語表現レベルですが、階級社会のイギリスでは俗語扱いでしょう。
品のない避けるべき発音ということですね。

better も発音にあわせて bettah などと書かれることがありますが、耳で聞いた発音をいかに文字に書き写すかというのは、個人差がありますのでね。人によって「私ならこう書く」というのがいくつもあっても不思議ではない。
日本語だって、漫画の台詞にはいろんな表記がありますよね。
当たり前じゃん
当ったり前じゃん
当ったり前じゃんっ
当ったりめえじゃん
当たりめぇじゃん


質問3/4
Somebody better put you back into your place
まず、このbetter は had better の had が抜け落ちたものです。

ジーニアスによれば、
had better do((略式))
(今あるいはこれから)…するのがよい;
[You を主語にして](通例目下の人に)…しなさい, すべきである
《◆今は比較の観念は存在しない》
I'd better hurry. 急がなくては
It had better not rain tomorrow.
雨が降らなければいいのに《◆祈願》
There had better be a break between the two lectures.
講演と講演の間に一休みあるのがよい《◆忠告;「休みがあってほしい」と「祈願」の意にもとれる》
“I can explain why I was late.”“This had better be good.”
[前言を受けて反語的に]「遅刻の理由を説明できるよ」「さぞかしいい言い訳なんでしょうね」.

[語法]
(中略)
(6)((略式))では通例 had は軽く発音され, You'd better..., You better ..., さらに Better ... となることが多い:
(You) better go now. そろそろ行った方がいいぞ.


プログレッシブによれば、
had better do
…しなくてはいけない[だめだ], …すべきだ, …したほうがいい.
▼should, ought toより強く, mustより弱い;否定文はhad better not do ...で, ×had not better doではない

You had better see a doctor.
医者に診てもらったほうがいい[診てもらいなさい]
You had better not be late tomorrow.
あすは遅刻してはいけない(▼shouldn't, ought not toより強く, mustn'tより弱い).

[語法]
(1) had better doは「そうしないと困ったことになる」という含みをもつ. Youを主語とした場合は, 相手への強い勧告や警告を表し, 文脈や語調によっては強制や脅迫にもなるので, 目上の人に使うと失礼.
(2) ((話))ではhadは短縮されて'dとなることが多く, それも落ちてbetterだけになり, さらに主語(youとは限らない)まで省略されることがある:(You) better do your homework right now. 宿題をすぐやったほうがいいよ.


さて、Somebody better put you back into your place を直訳すると、
「誰かがおまえをおまえの場所に戻してやるのがよい」
「誰かがおまえをおまえの場所に戻してやらなければだめだ」
「誰かがおまえをおまえの場所に戻してやるべきだ」
あるいは
「だれかに連れて帰ってもらえ」
となります。

直訳に近いのが
エ「だれかこいつを連れて帰ってくれ」

一種の「祈願」であることを前面に押し出せば
ウ「昔の様に戻れたら良いけどな」
となるでしょう。


どちらが正解ということはありません。
どちらが原文のニュアンスに近いかというと、それは解釈の領域です。作詞者でさえ決める権利はありません。
お好きな方が、聞き手にとっての正解です。

でも、「ア」と「イ」はないな。

質問1
Official Clip に関して言えば、
A. Somebody better put you back into your place
としか聞こえませんね。


質問2
gonna や wanna は「主としてアメリカで使われる発音の表記」ではありますが、イギリスでは聞かれない、という訳ではありません。
まあ、アメリカでは口語表現レベルですが、階級社会のイギリスでは俗語扱いでしょう。
品のない避けるべき発音ということですね。

better も発音にあわせて bettah などと書かれることがありますが、耳で聞いた発音をいかに文字に書き写すかというのは、...続きを読む

QThis campaign has several effective advertisements

This campaign has several effective advertisements.
という例文を読みました。

has の役割がよく分からないのですが、

これは、campaign自体が効果的な宣伝であるということでしょうか?
(例えば、映画宣伝キャンペーンみたいなものを指していて、
 映画のことを宣伝している。)

それとも、campaignの中に効果的な宣伝があるということでしょうか?
(例えば、キャンペーン自体は○○ウィーク みたいなものを指していて、
 その中のイベントのひとつに何かしらの宣伝活動がある。)

Aベストアンサー

この場合のhas は"includes"の意味で使われています。

>それとも、campaignの中に効果的な宣伝があるということでしょうか?

これに当たると思います。

ただ、campaignは「宣伝活動」のことを指しますので
(advertizementは「広告」)

正確には
>その中のイベントのひとつに何かしらの「宣伝活動」がある
は「~効果的な「広告」を含む」という意味です。

この文のように、have(has)は、具体的な、そのままズバリの単語の代わりに使われることも多いです。

例・Thank you for inviting me. の代わりに Thank you for having me.
May I ask your name, please?  ⇒  May I have your name, please?
  など

QThe West kowtows to China through self-censorship

上記の文は、「西側諸国は、自己検閲について中国に対し卑屈に追従している」ととるべきでしょうか?
意味としては、中国の自己努力にゆだねるしかない西欧諸国という意見と思われます。

Aベストアンサー

西側諸国は、自己検閲を通じて中国に叩頭している。

西側諸国は、(中国についての)報道を自主規制して、中国に卑屈に追従している。
の意味だと思います。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報