初めての店舗開業を成功させよう>>

18年前に自然に囲まれた現在地に家を建てました。空気もおいしく森林浴を日々満喫していたのですが、月日が経つと共に隣の敷地に生えている木が、我が家のほうにかなりかぶさって来るようになり、日差しも遮られて冬場は10時過ぎにならないと、日が当らなくなってしまいました。隣にはまだ家が建っておらず雑木だらけなので、地主に言えば切らしてもらえると思うのですが、やはり費用は全額こちらが負担しなければいけないのでしょうか?土地には水道も引かれている宅地で、投資目的での所有だと思います。土地を管理する責任みたいなものがあるんじゃないかな~と思いますが、誰か教えてください。

A 回答 (3件)

かなり難しいというか 厄介な問題です。



宅地とありましたが、宅地ですと、通常は次の手続きをとります。
まず 市町村役場に木が生活の邪魔になっていることを伝えて、市町村役場の担当者から地主さんに連絡していただきます。
その後は、地主さんがとても良い人で切ってくれることを祈ります。

もしも地主さんがとても意地悪な人で『嫌だ』と言ったらそれまでです
《枝がもしもご質問者様の敷地にかかったりしている場合には市町村役場の担当者立会いか若しくは、市町村役場の担当者経由で地主さんと話をして切ることが出来ます(枝だけです)》

原則的には、樹木は土に生えるのが自然ですので、人の土地の樹木をジャマだから切ってくれという要求は一般的には通リません 従いましてご質問者様の言われる管理責任は存在しません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。とっても甘く考えていた自分が恥ずかしい限りですが、地主さんがいい人である事を期待して、連絡を取ってみたいと思います。当地には管理組合が存在し、地主も私も組合員なので、まずは管理組合に連絡してみる事にします。ご親切な回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/02 23:37

http://www.bekkoame.ne.jp/~prtybell/kyoukai/kino …

上のサイトをご覧下さい。
民法233条が該当します。
「隣地の竹木の枝が境界を越えて来たときは、その所有者に枝の剪除(せんじょ。切り取り) を請求でき(枝の剪除請求権)・・・」
と書かれています。
地主電話し、枝の剪除を請求してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
枝だけじゃなくって、木そのものを切ってほしかったのですが、
地主の機嫌を損ねる前に、木を切らしてもらえるよう、
交渉したほうがよさそうですネ。
ご親切にありがとうございました。

お礼日時:2008/12/04 21:39

地主との交渉次第です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
地主ともめる前に、切らしてもらうよう頼むことにします。

お礼日時:2008/12/04 21:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q隣の大きな木のせいで日陰になる

お隣に大きなドングリの木があります。
住宅街にはあり得ないほど大きな木です。
この季節にはドングリが嵐のように落ちてきますし、枯葉もものすごいです。

隣と我家は同時期に購入し、その当時からドングリの木はありました。

うちにも大きなイチョウの木とかあったんですが、お隣の迷惑になると思って購入して早々に切りましたが、お隣は放置したままなのでどんどん大きくなって、今はうちのベランダを覆うような感じになっています。

南向きのベランダなのに布団を干しても日陰になってしまいます。

切って欲しいとお願いしたところ(家を購入後14年が経ちます)、最初からあった木で、この木があることを承知でおたくは家を買ったのだから文句を言われる筋合いはないとの返事でした。

こちらはまさかこの大きな木をずっと放置するとは思わなかったのですが、こういう場合は我慢するしかないのでしょうか。

枯葉とかどんぐりの実が落ちるとかは我慢できても、ベランダが日陰になるほどそびえ立つ木を放置し続けるのは非常識だと思うのですが、私が我ままなのでしょうか。

Aベストアンサー

No.2です。

実際にどれくらい大きくなっている木なのかがわかりませんので、一般論になりますが、まず、その木の枝が、たとえ御自身の敷地内までのびてきているとしても、勝手に切ると法律違反になりますので御注意下さい。切ってもかまわないのは、地中で根が越境してこちらの敷地内に生えた場合です。

裁判を避けたいというお気持ちはよくわかります。こういう場合、質問者様が、ほかの多くの近隣の方たちと親しくされているか、隣人はその点どうか、なども、あとあと影響してくると思いますが、それは別として、裁判以外にも手段はあります。一つは内容証明郵便というものです。これは、こういう内容の郵便を送りましたよ、という証拠が郵便局に残ります。この場合は、内容証明郵便専用の用紙を使用しなければなりません。書き方については、たぶん本が出ていると思いますので、それを参考にされるか、難しければ弁護士と相談して書かれるのがよいでしょう。その中で、民法について触れておくと、相手も考えるかもしれませんが、もちろん無視されることも十分考えられます。また、聞き入れてもらえない場合は法的手段に訴えます、というような記述は「脅迫」にあたる場合があるので、避けなければなりません。
もう一つは、簡易裁判所の調停です。裁判ほど大げさなものではなく、費用も少なくて済みます。ただ、これも相手が無視して呼び出しに応じなければ、それで終わりです。

なお、内容証明郵便にしても、簡易裁判所の調停にしても、相手を怒らせて、かえってこじれる原因にもなりますので、あくまでも、こういう可能性もあることはありますという意味でお話ししました。

ただ、この先、そのドングリの木がさらに大きくなって、あなたの家を壊したりなどの実害が出た場合、それでも相手が態度を変えなければ、当然損害賠償という話になってしまいます。そうなると、本当に裁判にならざるを得ませんし、弁護士費用だけではなく、損傷部分と原因を建築士に鑑定してもらわなければならなくなるなどして、費用がかさみます。そうならないことを願いますが、将来への対策として、証拠だけは取っておいた方がよいかもしれません。ドングリの葉や実が落ちるのは、特定の季節でしょうから、その時期の一番被害が大きい時に写真を撮っておくことです(できれば隣人に気が付かれないように)。特に、枝が張り出して家に接触したり、落ち葉が雨どいに積もって、雨水があふれてしまっていたりするような場合は、撮っておいた方がよいです。あるいは、伸びた枝に積もった雪が落下して、家のどこかを壊すようなことも起きるかもしれません。写真を撮る場合は、デジカメではなく、なるべくフィルムのカメラで撮ってください。デジタルは、容易に改ざんできることから、証拠写真としてはまだフィルムのカメラが使われます。ネガを提出する必要は普通はありませんが、保存はしておいてください。私の家の場合は、父がトラブルを避けようと我慢していたのですが、父の死後、事態が深刻化して、私が訴訟を起こさなければならない羽目になりました。どこまで我慢するか、どの時点で思い切った行動に出るかは、非常に判断が難しいです。何とか解決への道を見つけられることをお祈りします。

内容証明郵便

https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/

http://www7.plala.or.jp/daikou/naiyou/

民事調停について

http://www.courts.go.jp/saiban/wadai/1806minzi/

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_04_02_10/

以上、御参考になれば幸いです。

No.2です。

実際にどれくらい大きくなっている木なのかがわかりませんので、一般論になりますが、まず、その木の枝が、たとえ御自身の敷地内までのびてきているとしても、勝手に切ると法律違反になりますので御注意下さい。切ってもかまわないのは、地中で根が越境してこちらの敷地内に生えた場合です。

裁判を避けたいというお気持ちはよくわかります。こういう場合、質問者様が、ほかの多くの近隣の方たちと親しくされているか、隣人はその点どうか、なども、あとあと影響してくると思いますが、それは別とし...続きを読む

Qヤブのそばの宅地について質問があります

ヤブのそばの宅地について質問があります
現在一戸建てを建築する土地を探しており、気になる土地について質問させてください。
場所は昔、みかん畑だったところを30年ほど前に宅地開発された所です。
東道路で、北と南に住宅が建っております。南側は2階建て、北側は平屋の住宅です。
日当たりは確保できる状態なので気に入っているのですが、問題は西側なんです。
西側は森と言うかヤブなんです。人が入っていけるような状態ではなく、スギも生えているようです。
少し中に入っていくだけで、蚊に多数刺され、かなり大きな蜘蛛もいました。周辺住人に話を聞くと、イタチやタヌキもいるのでは?
とのことでした。
一戸建てを手に入れたら、庭でガーデニングや夏窓を開けて風を感じたりしたいのですが、現在の状態では難しいのでは?と思います。
そこで、
1、虫が来ないようにする建築方法や対策などがあればご教示頂きたい。
2、このような土地に住まわれている方がいましたら虫対策をどのようにしているか?
3、みなさまだったらこのような土地を避けるかどうか?
参考にしたいので、皆様のお答えを聞かせてください。
よろしくお願いします

ヤブのそばの宅地について質問があります
現在一戸建てを建築する土地を探しており、気になる土地について質問させてください。
場所は昔、みかん畑だったところを30年ほど前に宅地開発された所です。
東道路で、北と南に住宅が建っております。南側は2階建て、北側は平屋の住宅です。
日当たりは確保できる状態なので気に入っているのですが、問題は西側なんです。
西側は森と言うかヤブなんです。人が入っていけるような状態ではなく、スギも生えているようです。
少し中に入っていくだけで、蚊に多数刺され...続きを読む

Aベストアンサー

まさにそのような住宅に住んでいます、裏は思いっきり「山」であり「森」状態です。
山側のリビングは素っ裸で歩こうが夜中に窓を開け放とうが何の問題もなし、最高です!山を見ながらバーベキューもできて、昼間は常にカーテンも開けておけてるので開放感も最高です、ついでに植木の伐採ゴミも山に置きっぱなしにできたりとか...それと、図鑑でしか見れないような虫も多くて子供も喜んでいます。朝、網戸にクワガタが留ってたりします。

が......

虫は確かに来ます。昼は殆ど入ってこないので大丈夫ですが、特に夜は光を目指して大量に来るので夕方以降は窓は開けれません、網戸でも細かいブヨのような虫が入ってきます、集虫灯なども無力です。虫は多く、確かに夕方は庭に蚊も多いのですが、夕方以降、窓を開けるときに注意しておけば特に多くて困るというレベルではありません。
蚊は日当りを嫌うためか昼間の庭は日当りがいいので殆ど蚊はいません、例えば植木を大量に植えて日陰がたくさんできると、蚊は日中でもその周囲にわんさかいる、という状態になります(日中でも薮の中に蚊が多いのはこのような理由のためです)。

我が家の最大の問題は「ムカデ」です。ムカデの危険度に比べれば蚊は問題にもならないレベルです。特に5月~9月は活発です。植木鉢や庭の石を持ち上げる際は要注意、土木作業用の革製の手袋(ホームセンターで500円くらい、軍手はムカデがつくと振り払えないので庭作業では不可)は欠かせません。軒下から部屋へのムカデの侵入もありますので、我が家の基礎の通風はステンレスの目の細かい網でガードしています。ウッドデッキに靴などを置きっぱなしにしておくとムカデが入っていることがあるので注意しています。
我が家の庭は土&芝生のままですが、隣家が行っているムカデ対策は「家建物→2m程コンクリ地面→花壇→柵→山」というふうに2m程コンクリ地面を間に入れてムカデ対策にしています(コンクリ面のようなオープンなところを歩くのをムカデは非常に嫌うため)。
現代の機密度の高い家であれば、基礎周りや屋根裏の通風口さえガードしておけば屋内にムカデはほとんど来ません、稀に来る程度です。
また、屋根裏の通風口はハチが入らないように網を張っておかないと屋根裏内にハチが巣を作ります。

他に虫関係で困ったことと言えば、家の外壁の届かないところにカマキリが卵を産みつけることくらいですね。実害はないのですが、少し見苦しいです。蜘蛛やオオゲジはグロテクスですが、害虫を食べる益虫ということで放っています。トカゲやカベチョロも同様です。ヘビはあまり見かけません。
塀の外にはイノシシが時々出没しますが、大抵は夜なので気にはなりません(犬が思いっきり吠えますが...)。

なんだかムカデの話ばかりですいません、ウチの場合は蚊は殆ど問題なく、とにかくムカデなのです。

でも、裏が薮や森っていいですよ、普通の家ではまず味わえない開放感があります。
我が家はまったく後悔していないし、本当にお気に入りの家です。

まさにそのような住宅に住んでいます、裏は思いっきり「山」であり「森」状態です。
山側のリビングは素っ裸で歩こうが夜中に窓を開け放とうが何の問題もなし、最高です!山を見ながらバーベキューもできて、昼間は常にカーテンも開けておけてるので開放感も最高です、ついでに植木の伐採ゴミも山に置きっぱなしにできたりとか...それと、図鑑でしか見れないような虫も多くて子供も喜んでいます。朝、網戸にクワガタが留ってたりします。

が......

虫は確かに来ます。昼は殆ど入ってこないので大丈夫ですが、特...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報