ホエイプロティンとカゼインプロティンがバランスよく配合されているプロティンをご存知ないですか?夕食時に摂取したいと思います。寝る前には、胃に食べ物を入れて体に負担をかけたくないので、夕食時にすぐ吸収されるホエイプロティンとゆっくり吸収されるガゼインプロティンを吸収したら効率的かなと思うからです。ご存知の方がおられましたらお教えねがえないでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

別に回答します。



難しい条件ですね。
プロテインは基本的に競技者のパフォーマンスアップの為の物ですから、
そちらの方面である、たんぱく質の含有量+質の他、
毎日飲んでも苦にならない、味、溶けやすさ等の要素を追求していますが、
たんぱく質というものはもともと不味くて溶けにくい物ですので、
それらを追求するとどうしても添加物がついてきてしまうのです。

質問者様の目的が、競技の為ではなく健康目的ならば、
いっそプロテインを使わず、黄な粉や濃いスキムミルクなどを使うのもアリかと思います。
(当然この場合、プロテイン単体と違い余分な脂質等が付いてきますが。)

また私は使ったことがないメーカーなのではっきりとは断言できませんが、
健康体力研究所というところのCFMホエイプロテイン プレーン味が、
余分な添加物を一切使っていないようです。
ただ上で述べた通り、添加物一切ナシのプロテインは不味い上に溶けにくい一品である可能性があるので、購入は自己責任でお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。とても参考になります。本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 15:33

こんばんは。


私もまったく同じような事を考えたことがありました。
ウィダーのマッスルフィットプロテインも試したんですが、
・美味しくない。
・3kgの奴でも割高。
という理由で利用を辞めました。

最近は、鶏胸肉などを夜たべてます。
吸収が遅いという点ではガゼインより上だと思います。

100%ガゼインで安く美味しいものがあればと思ってますが、
なかなかいいものが見つかりません。
    • good
    • 0

ウィダーのマッスルフィットプロテインというのがホエイ、カゼイン50%ですね。



ただ夕食後のプロテインですが、計算して足りないたんぱく質を補うというならともかく、普通に食べた後に摂取すると、
夕食のおかずのたんぱく質+プロテインということでたんぱく質が一度に吸収できる量の限界を超え、
とったプロテインのいくらかが意味ナシになる+体に負担をかける可能性があります。
運動後にすぐ吸収されるホエイをとるのは効果的ですが、夕食後にはすぐ吸収させる必要はないでしょう。

またカゼインは牛乳の80%を占めるたんぱく質で、他の物を包み込んで消化を遅らせる性質があります。
ですので単純に牛乳にホエイを溶かして飲めば、カゼイン単体で飲むのと全く同じとはいえませんが、
似たように就寝中にゆっくりと吸収される効果を得ることができます。

まとめると、プロテインはホエイだけあればOK
運動後にはホエイ単体で飲む。
夕食は普通に取る。(摂取量計算してるなら↓も同時に)
夕食と就寝の間くらいの時間をとって、牛乳に溶かしたホエイを飲む。

というのがベストかなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な回答ありがとうございます。とても参考になります。とても、お詳しい方とお見受けしました。一点、質問があるのですか、よろしいでしょうか?ホエイプロティンですが、牛乳に入れて飲もうと思いますが、いろんな種類がありますよね。着色料や甘味料、酸化防止剤など。味にはこだわらないので、そういうものが、入ってないものがよいのですが、なかなか見つけることができません。良ければお教えねがえないでしょうか?すみませんが、よろしくお願いします。

お礼日時:2009/05/16 12:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマッスルについて

みなさんはどのマッスルを鍛えていますか?
マッスルとは持っていて良い物なのでしょうか?
私は最近エアマッスルしています。

Aベストアンサー

ケツマッスル鍛えてます

Qプロティンの吸収はどういう形で行われますか?

たんぱく質を取りたいのですが、多く取ると胃がもたれてしまいます。たんぱく質の吸収には胃液、胆汁などで長い時間掛かると思います。プロテインは消化管ではどのように吸収されますか(胃液や胆汁はどうなりますか)?食事があまり取れないので、プロテインで代用したいのですが可能でしょうか?ご返答お願い致します。

Aベストアンサー

たんぱく質はアミノ酸が万単位で繋がったものです。
吸収するには、アミノ酸まで分解されなくてはいけません。
ごく一部はアミノ酸が2、3個繋がったままでも吸収されますが。(ジペプチド、トリペプチドという)

なので、負担をかけずにたんぱく質をとるなら、アミノ酸の状態で取ればいいのです。
実際、腸の病気の人が使う栄養剤のエレンタールははじめからアミノ酸としてあります。

Q高校野球のドーピングについて

 第88回全国高校野球選手権大会は記録的なホームラン数のようです。理由は高校生の体格がよくなり特にホームランバッターでなくてもホームランが打てるようになったからだという記事を読みましたが、高校野球ではドーピング検査をしているのでしょうか?

 もちろんがんばっている高校球児を中傷するつもりはないのですが野球は自転車競技と並んで最もドーピング違反の多い競技(WADA調べ)ですし、ドーピングがないとも言い切れないので検査しているのか気になりました。
(特に最近急に強くなった高校とかあやしい)

 また高校野球でのドーピングの内情やドーピング検査に対するご意見がありましたら伺いたいと思います。

Aベストアンサー

少し考えれば分かると思います。
アメリカじゃあるまいし高校生レベルでドーピング検査などしているはずがありません。

>特に最近急に強くなった高校とかあやしい
これは特定される可能性があるので失礼極まりない言いがかりです。
高校球児は皆一生懸命頑張っています。

また、今大会はHRが多いですが、理由としては

(1)金属バットを軽々と振り回せる体格、筋肉がついた。
(2)台風の影響
(3)金属バットの質の向上
(4)連日の炎天下、投手の休み無しの連投

が挙げられます。

Qカゼインはホエイの吸収を遅らせる?

よく、ホエイプロテインを牛乳と混ぜて飲めばカゼインによってホエイの吸収が遅れる。などと聞きますが、これは本当なんでしょうか?
例えば、DNS ホエイ&カゼインスローローディングなどのように、ホエイとカゼインの組み合わせた時間差吸収プロテインが販売されてます。
この理論だと、実際はホエイを牛乳と一緒に飲んでも、ホエイはホエイで素早く吸収されて、カゼインはカゼインでゆっくり吸収されるんじゃないですか?
ホエイプロテインの召しあがり方にも「水または牛乳などで混ぜて」などと書いてありますし、水でも牛乳でもホエイの吸収は変わんないよ、ってことなんじゃないでしょうか。
実際のところどうなんでしょうか??

Aベストアンサー

カゼインは胃酸とペプシンでいで凝固するから吸収が遅くて、ホエイは酸では凝固しません。

身近に試すとしたら牛乳に酢(酸性のもの)を加えるとカゼインは凝固して、ホエイは透明がかった液体になり分離します。なのでホエイはほぼカゼインの影響を受けずに吸収されます。とはいってもカゼインも1時間で血液中を流れはじめるので血液に流れ始める早さはホエイと変わりません、カゼインは高いピークは無く7時間ほどかけて吸収されます。
もしカゼインがホエイの吸収を遅らす効果があるとすれば大量摂取で消化に物理的に時間がかかる場合と、カゼインに含まれるオピオイドペプチドが腸の活動を鈍くさせるこがあると思いますがどれだけの効果があるかはわかりません。ホエイはホエイで早く吸収されると考えて良いと思います、、

けどそんな事より筋肉を付けるとか維持でプロテインを飲んでいるのなら摂取する全体量がいちばん影響しますよ!ここがいちばん大事です。

Qドーピングは何故いけない?

この質問は、特定の選手をかばっているわけではなく、あくまで一般論です。

「よい記録を出す為に・体を作る為に」多くのアスリートはアミノ酸だのクエン酸だのを摂取してますよね?それとドーピングはどこが違うのですか?

選手にとって危険だからドーピングは悪だという見解もあります。だったら「危険な」ドーピングだけを禁止したらよいのではないですか?例えば、パラリンピックに出場した喘息もちの選手は、ドーピング検査対策のため、日常的に使っているステロイド剤の中止を余儀なくされたそうですが、かえって選手の体を「危険な」目にあわせていますよね。

あくまでヒトの体の力だけで勝負すべき・科学の力が入るのは無粋、という意見もあるかもしれませんが、例えば水泳選手の水着など、科学の力を駆使して「0.1秒でも早いタイムを出すように」工夫されていますよね。

何か考えれば考えるほど「別にドーピングっていいじゃん」と思ってしまうのです。上記の意見をふまえて「それでもドーピングはいけない」という信念をお持ちの方、根拠を教えていただけないでしょうか。なお、ドーピングが禁止されている現在でのドーピングは勿論悪だと思います。公平でないですから。

この質問は、特定の選手をかばっているわけではなく、あくまで一般論です。

「よい記録を出す為に・体を作る為に」多くのアスリートはアミノ酸だのクエン酸だのを摂取してますよね?それとドーピングはどこが違うのですか?

選手にとって危険だからドーピングは悪だという見解もあります。だったら「危険な」ドーピングだけを禁止したらよいのではないですか?例えば、パラリンピックに出場した喘息もちの選手は、ドーピング検査対策のため、日常的に使っているステロイド剤の中止を余儀なくされたそうです...続きを読む

Aベストアンサー

ひとつ大きな誤解があるようです。

>パラリンピックに出場した喘息もちの選手は、ドーピング検査対策のため、日常的に使っているステロイド剤の中止を余儀なくされたそうですが、
事前に申請し、運営委員会の許可を得て使用していますよ。
パラリンピック競技者の3割がドーピング検査にひっかかる常用薬を使用しており、その点は「競技力の向上」ではなく「生命の維持」という観点から事前申請する事により認められています。

さて、本題ですが、もう答えは出ているのではないでしょうか。

>だったら「危険な」ドーピングだけを禁止したらよいのではないですか?
これに尽きますね。
現在のドーピング基準は、使用薬物による肉体的・精神的なダメージから選手の生命を守る事にありますので。

Qプロティンの摂取について教えて下さい。週3で加圧トレ20分、週3で水泳

プロティンの摂取について教えて下さい。週3で加圧トレ20分、週3で水泳50分を共に別々の日に行っているのですが、(時間的な問題で同じ日にトレ+運動ができない)運動後にプロティンを採るとしたら加圧トレの後も採っても良いでしょうか?たったの20分のトレなのでさほど消費していないかと思うので逆に太ってしまうのではないかと心配です。やはりプロティン摂取は大事ですか?

Aベストアンサー

プロテインは必要ないと思いますよ
加圧トレーニングとのことですが、部位はどこでしょう。
大きい筋肉は、胸、背、腹、脚ですが、それらをトレーニングしないとあまり数値には表れないかと

ダイエット目的で水泳をするのであれば、キツイくらいのスピードで泳ぎましょう

それから私の経験ですが
水泳をやると体脂肪が下がらないどころか、微妙上がる気がしてます。
かえって体が脂肪を蓄えようとすると言う人がいますが、あり得ないと思ってました
2%くらい増えてます。上がり続けるわけじゃないですが、あせってジョギングで1週間かけて戻してます。
見た目には脂肪が落ちてるんですが。
ちなみに2時間泳ぎます
私にも不可解です

Qアメリカ産牛肉とドーピング

アメリカ産牛肉とドーピング

牛肉に残留する成長ホルモンがドーピング効果を発揮しているということはないのでしょうか?

Aベストアンサー

牛に打つ成長ホルモンは、人型成長ホルモンじゃないから、ドーピング効果はあり得ないし、家畜用のアナボリックステロイドは人にも効果があるけどその肉を毎日2キロ食べてもドーピング効果は全く期待できる量ではありません。ドーピング効果を得るにはドーピング検査に引っ掛かる量が必要です。

でもアメリカは処方箋なしでアナボリックステロイド所持すると即逮捕されるので、家畜使用目的と言えば捕まらない家畜用アナボリックステロイドを打つ人が多く問題になっていると2~3年前バンキシャでやってましたよ。(製造工程などが衛生的によくないという問題がありますが、とにかく安いらしいです)話がそれましたが。

Qプロティン摂取について教えて下さい。身長162cm体重52kg体脂肪2

プロティン摂取について教えて下さい。身長162cm体重52kg体脂肪29%の女です。3ヶ月ほど前から週3で1日20分加圧トレーニング、週3で水泳+水中ウォーキング1時間を行ってますが体重、体脂肪まったく変化ありません。食事は腹八分目を心がけてます。
筋肉をつけ、太りにくい体にするのが、目標ですが、やはりプロティンなど採った方がよいでしょうか?

Aベストアンサー

プロテインは運動するしないに関わらず体に大切な栄養素なので、摂るに越したことはないです。飲むとしても1日大匙1~2杯ぐらいで考えているのでしょうし、それではせいぜい100Kcalもない。1日5~6個、ゆで卵の白身を食べるようなものだとお考えください。目立って太ることもないです。一方で、プラスにするのだから痩せもしません。

筋肉をつけるなら、ジュースや牛乳と一緒に1日5杯ぐらい飲んで体重を増やす、という活用の仕方をします。逆に痩せたくて食事制限中は、栄養が偏ってたんぱく質不足にならないよう適度に取る、という使い方をします。

痩せるのと筋肉をつけるのは逆の行為なので、ジムや雑誌などで言われるような、「筋肉をつけ、太りにくい体にする」という事は実際にはあり得ません。筋肉をつけるには、腹八分目ではなく、運動しつつ腹十二分目ぐらいは食べて体重増やします。その増えた体重の何割かが筋肉です。腹八分目で痩せていく場合、筋肉は減ります。筋トレは、その筋肉の減少を抑え、皮下脂肪を優先的に落とす目的で行います。
脂肪が良く落ちて、筋肉が残るので、外見は筋肉が付いたかのように感じますが、実際には筋トレしてても僅かずつ筋肉は減るもんです。栄養不足なんですから。
また、筋肉質になっても特に太りにくくなることはありません。代謝向上は筋トレを習慣にしている間だけなので、やめたら普通に戻るし、仮に筋肉が付いていたとしてもすぐ落ちます。


体系の変化がないのは、その加圧トレが効いていない事と、水泳もゆっくり泳いでいるからです。

まず水泳です。運動で消費できるエネルギーは、運動強度×運動量次第です。ゆったり楽な泳ぎ方なら、たとえ1時間泳いだとしても消費しているカロリーは著しく低い。水にぷかぷか浮いて手足をバタつかせるだけだとお考えください。水中ウォーキングも然りで、前からの水の抵抗はある反面、体重を支える力を使わない分あまりエネルギーを使いません。
誰かにゆったり泳いだほうが脂肪燃焼率が高いとか言われたのだとしたら、その人を恨むしかない。迷信ですから。1時間の運動でおにぎり1個分のカロリーを消費できたとして、週3回でオニギリ3個。1kgの脂肪を落とすのに4~5ヶ月かかるでしょう。

もっと目に見えて痩せたいなら、休みながらでも良いからそれ相応のペースで泳いで消費カロリーを稼いでください。今1時間に泳いでる距離を3倍に増やすと、単純に消費カロリーも3倍にな、3倍の早さで効果が出ます。休みながらで構いません。
で、その一方で食事のカロリー管理をもう少ししっかりやってください。消費カロリーと摂取カロリーの差が減量効果です。消費カロリーが高くても摂取カロリーの管理がずさんなら成果が出る確証はありませんからね。

次に加圧。
20分じゃ確かにメニューが限られると思いますが、そんなことよりもいったいどんなメニューをこなしているのか、どれほどキツく、終わった後パンパンになるぐらいの負荷でやってるかが大事ですね。そのまま皮下脂肪の減少として表れます。腕や足などの末端だけでなく、大筋群を鍛えるメニューはやってますか?
その加圧のジムがもしコースが分かれているなら、いちばんキツそうなコースを選びましょう。初心者用や女性向けダイエットなどを謳った簡易コースは集客するために用意されているもので、加圧やってるということだけで満足する人用です。効果を上げたいという人にとっては時間の無駄になってしまいます。本当は1~2ヶ月もあれば変わると思うんです。

そのジムに普通の筋トレマシンやウェイトがあるなら、そっちでやったほうが手っ取り早いですよ。加圧は、血流を止めて体を騙して成長ホルモンの分泌量を上げてくれますが、実際に使うウェイトは軽いので消費カロリーがそれほど稼げません。あまり疲れないことだけがメリットです。
どちらにしても、本来は準備運動とウォーミングアップで15分、筋トレ5種目数セット、セット間の休憩も含めて20~30分。終わった後のストレッチ5分。最低40分は必要だと思うんですけどね。20分でもやりようかもしれませんが。

プロテインは運動するしないに関わらず体に大切な栄養素なので、摂るに越したことはないです。飲むとしても1日大匙1~2杯ぐらいで考えているのでしょうし、それではせいぜい100Kcalもない。1日5~6個、ゆで卵の白身を食べるようなものだとお考えください。目立って太ることもないです。一方で、プラスにするのだから痩せもしません。

筋肉をつけるなら、ジュースや牛乳と一緒に1日5杯ぐらい飲んで体重を増やす、という活用の仕方をします。逆に痩せたくて食事制限中は、栄養が偏ってたんぱく質不足になら...続きを読む

Qなぜドーピングをするのか?

先日バレー女子の選手のドーピングが発覚し、やもすると永久追放になるとかならないとかという話を聞きました。

大きなスポーツの祭典では必ずといっていいほど、ドーピングの話題がでているように思いますが、なぜ選手はこれほどまでにドーピングをするのでしょう? 見つかれば出場停止になるなどペナルティが課せられるのはわかっているはずです。さらにそんな身体で記録を出したとろこで嬉しいのでしょうか?

またニュースになっているのは、運の悪い選手だけで、実際ドーピングはごく普通の事柄だったりするのでしょうか?

よろしくお願いします。
(ちなみにベン・ジョンソン選手もドーピングでしたっけ? 違っていたらごめんなさい。。)

Aベストアンサー

まず、ドーピングチェックの意義について知っていただきたいと思います。ドーピングは、競馬で競走馬に対して行われたのが始まりといわれています。これを人間に応用しようとしたのですから、ドーピングチェックがない時代には大変なことが起こりました。
興奮剤を用いて能力以上の力を発揮しようとし、競技中に突然死したり、中毒性の薬に手を出して、その後廃人になったりと、副作用で選手生命を失う選手、命を落とす選手が続出しました。それを防ぐ手段として導入されたのがドーピングチェックです。
コーチに薬物の服用を強制されたとか、知らないうちに食事に混ぜられていたといったケースは別ですが、選手が自ら望んでドーピングするケースでは、そうやってつくった身体で記録を出せれば嬉しいでしょう。そのために危険を承知で薬に手を出すのですから。特に先進国の選手は、大きな大会で勝ったところで人生を保証されるわけでもないですから、名誉や勝利への欲求のために行う場合が多いと思われます。
ドーピングを行っていてもドーピングチェックで引っかからない選手は、多数いると思われます。ドーピングを隠す技術もそれをチェックする技術も常に進化していていたちごっこの状態ですし、どこまでがルールに抵触するドーピングでどこまでがルールの範囲内かという線引きも明確ではありません。また逆に、検査を行うと異常が見つかったが、それが薬物によるものかトレーニングによって身体能力が鍛えられたものなのかの区別がつかない場合もあります。例えば、あらかじめ自分の血液を一定量採血して保存し、大会前にもう一度自分の身体に輸血して戻すという方法があるのですが、薬物を使用しないため薬物反応は出ません。これの検査方法は血液そのものに異常が無いかを調べるしかないのですが、もともと限界まで身体を鍛えているプロの選手の血液は常人と比べると異常に酸素を運ぶ能力などが高いので、ただ単に身体能力が高いのかドーピングによるものかの区別が非常につきにくいのです。そのため、ドーピングをしていないにもかかわらずドーピングチェックに引っかかって処分を受けた選手もいると言われています。
限界まで肉体を鍛え上げ、様々なストレスと戦い、ずっと上を目指してがんばっているのにどうしても勝てない。そうなると、勝つためなら他のすべてを投げ打ってでも、どんな手段を使ってでも構わないと考えてしまうのでしょう。完璧な検査方法がない以上、ドーピングがなくなることはないと思います。

ベン・ジョンソン選手はたしか利尿剤服用の形跡があったためにメダルとライセンスの剥奪を受けたと記憶していますが…これは自信がありません。

まず、ドーピングチェックの意義について知っていただきたいと思います。ドーピングは、競馬で競走馬に対して行われたのが始まりといわれています。これを人間に応用しようとしたのですから、ドーピングチェックがない時代には大変なことが起こりました。
興奮剤を用いて能力以上の力を発揮しようとし、競技中に突然死したり、中毒性の薬に手を出して、その後廃人になったりと、副作用で選手生命を失う選手、命を落とす選手が続出しました。それを防ぐ手段として導入されたのがドーピングチェックです。
コーチ...続きを読む

Qホエイプロテインの摂取タイミング、摂取量について。

ホエイプロテインについて

こんばんわ。
自分は結構前から、毎日夜10時頃から筋トレをして、
終わった後、すぐにDNSのホエイプロテインをのんでます。

それも結構高めのいいのを飲んでるつもりなんですけど、
なかなか筋肉がつきません・・・。

やはり、夜、筋トレの直後だけプロテインを摂取するのだけでは足りないのでしょうか?
ご飯を食べた後などにも摂取した方がいいのでしょうか?朝くらいは飲もうかなって気もするんですが・・。

ホエイプロテインのみで筋肉が効率よくつく飲み方教えてください><お願いします。

Aベストアンサー

筋トレは毎日やると効果は薄いです。
下記、参考に。
http://www.cramer.co.jp/training/rest_3.html

プロテインはその人の筋肉量で変わってくるので何とも言えませんが、私はトレーニグ中の水分補給~直後にかけて飲んで+休息日も朝、寝る前の2回飲んでます。

筋トレ内容ですが、魅せる大きな筋肉を目指すのであれば小さい負荷でダラダラやるのではなく、短時間でも大きな負荷で一気に追い込む方が効果的です。

下記のトレーニングなんか分かりやすくテンポも良いのでどうでしょうか。
http://www.youtube.com/watch?v=4KKBnB6lj3M&feature=fvwrel
http://www.youtube.com/watch?v=56pAZSu6mww
私も筋トレを始めた頃に似たようなトレーニングをしていたのですが、最初は5kg位から始め、自分の限界負荷を見極めながら重さを上げていってみて下さい。
あと私は上記+近所の公園の鉄棒で6分程、懸垂をしてました。
↓こんな感じです。
http://www.youtube.com/watch?v=ygdUn8MGxWg&feature=relmfu
近くに公園がない、または人の目が気になるのでしたらチンニング器具も売ってます。

もし質問者さんにまだまだ余裕があるなら自分の鍛えたい部位のトレーニングを更に入れれば良いと思います(私は残りは腹筋に回してましたが)。

あと本気でやるならプロテインの他にクレアチンやBCAA等のサプリもオススメです。
筋トレ効率が全然違います。

私も2年前の3月頃はもやしの様な体だったんですが、夏に向けて筋トレを本気で始めまして同じ年の8月頃には中々の体にまでなりましたよ。

中々急激に変わるというのは難しいですが地道に頑張ってみて下さい。

筋トレは毎日やると効果は薄いです。
下記、参考に。
http://www.cramer.co.jp/training/rest_3.html

プロテインはその人の筋肉量で変わってくるので何とも言えませんが、私はトレーニグ中の水分補給~直後にかけて飲んで+休息日も朝、寝る前の2回飲んでます。

筋トレ内容ですが、魅せる大きな筋肉を目指すのであれば小さい負荷でダラダラやるのではなく、短時間でも大きな負荷で一気に追い込む方が効果的です。

下記のトレーニングなんか分かりやすくテンポも良いのでどうでしょうか。
http://www.youtube.co...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報