賃貸契約を控え、契約書と重要事項説明書が送られてきました。
不慣れなため、内容が妥当(常識的なところ)かどうか、ご判断をいただけると幸いです。

1)原状回復規定:実に細かく数も多いです。「賃借人の復旧義務」が相当あって「浴室等のカビ」「壁のフック跡」「飲食物のシミ」も含まれています。とくにカーペット・畳・クッションフロア・天井・壁の汚れや傷は、一室まるごと費用を賃借人が負担することになるようです。

2)抵当権が実行された場合:「6カ月以内に明け渡し、敷金の返還を求めることができない」とあります。

3)賃料の支払い:1日でも遅れたら、14.6%の遅延金が発生する形です。

4)敷金:「更新可」とありますが、更新規定はなく「賃料が増額されたら、敷金を速やかに補填する」とあります。ちなみに契約は2年で、2年半入居する予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

#4の元業者営業です



お礼拝見しました。

>「原状回復における貸借人の絶対的義務」の中に、「室内クリーニング」とあり

仰る通り、室内クリーニングに関しては国交省のガイドラインで「貸主負担」とされています。
また、物件の所在が不明ですが東京都の場合、都条例でも室内クリーニングに関しては「貸主負担」です。

ただし、国交省のガイドラインはあくまでガイドラインですから法的強制力はありません。
また、都条例でも「客観的に見て法外な金額(ワンルームなのに30万円等)」でない場合、特約条項に謳ってあれば「有効」とされています。

ご質問文からは金額が不明ですが、もし金額が明記されていない、もしくはクリーニング代そのものに納得がいかないなら「署名・捺印する前に」先方と交渉しましょう。

民・民の契約事ですので、お互いの「署名・捺印」があればどのような内容(脅迫、公序良俗に反しない)でも原則有効です。
つまり、「いい歳した大人が自分の判断でした契約行為は自己責任」というのが民法上の解釈です。(契約自由の原則)

そして一旦成立した契約を反故にするのは並大抵のことではありません。
有効な契約を「やっぱ止めた」とできるのは裁判所が認めた「契約能力のない人」か「未婚の未成年」だけです。

普通の人(法律上契約能力を有している)が合意した契約は、たとえ騙されたとしても原則有効なのです。

故に、不明・不満な点があれば「署名・捺印する前」に申し出るのが「法治国家に住む人の常識」です。
「私は素人」「勘違いしていた」は通りませんよ。

もう一度言います。
大家さんがどんな条件で貸し出すのも「原則自由」。
それを「承諾するもしないも」また借主の「自由」として民法で担保された権利なのですから。

サインの前に十分な検討を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねてありがとうございます。たいへんよくわかりました。
他のみなさんにも助言をいただき、頭の中がだいぶ整理されてきました。やはり、不安のおおもとになっている「原状回復の項目」について説明を求め、その答えが納得できるかどうかで、契約の可否を決めようと思います。日も迫っていますが、冷静に、落ち着いて判断するよう努力します。本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/29 10:35

素人大家してます。



私どもは不動産業者に仲介を依頼してますが、契約書は、不動産業者の標準的な契約書をそのまま使ってきました。今依頼している不動産屋さんの契約書もかなり細かい内容ですが、国土交通省のガイドラインに沿っていると思われます。

なので、これが標準的な契約書なら、内容変更は難しいと思われます。
(大家さんの独自な、契約内容なら、変更してくれる可能性もあると思います。)

退去時のクリーニング代については、ガイドラインから外れてはいますがほとんどの不動産屋では、賃借人負担になっているようです。

退去時相当の掃除を覚悟すれば(網戸から、ガラス、クロスすべて拭きあげなど、 大変だと思います)、はずしてもらえるかもしれませんが、クリーニング代払った方が、かえって楽だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。大家さんも、いろいろとご苦労がおありでしょう。私たちもよき借り手になりたいと思います。

お礼日時:2009/05/29 10:37

1.まあ嫌な項目は契約前に削ってもらうか良く確認しましょう。


2.当然です、これが無いと占有屋になれます。抵当権が実行されたら速やかに退居させることができなければ、お金などを貸す債権者はその物件を抵当にとる意味が無くなります。別に現状危ないかどうかの目安ではありません。
3.1日でも遅れることが論外です。法定金利を超えなければ何の問題も無いでしょう。遅れたらその瞬間から無銭飲食と同じです。
4.増額は一方的にはできません。増額されたらの部分が実行されることはまず無いでしょう。

 まともな仲介業者であれば、おかしな契約書も重要事項説明書もつくりません。不慣れな人のためにそういったものがあるのです。別にみんな慣れているのならば、口頭で契約できても良いでしょうけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご助言、ありがとうございます。2~4は、確かに貸借人の当然の義務ともいえますね。あとは1ですが、削ってもらうか、多少とも表現を変えてもらえたらいいのですが、先方の対応から見て困難な気もしています。

お礼日時:2009/05/29 07:11

元業者営業です



「細かすぎて」とか「上から目線」とか感じてらっしゃるようですが、細かい事は大家さんにとっても借主にとっても悪い事ではないでしょう。契約条件を曖昧にして後で揉めるよりマシではないですか?

>1)原状回復規定:実に細かく数も多いです。「賃借人の復旧義務」が相当あって「浴室等のカビ」「壁のフック跡」「飲食物のシミ」も含まれています。とくにカーペット・畳・クッションフロア・天井・壁の汚れや傷は、一室まるごと費用を賃借人が負担することになるようです。

「浴室のカビ」「壁のフック跡」「飲食物のシミ」は「善管注意義務」で借主負担が当然です。
なお、カーペット・畳・CF・天井・壁の汚れや傷は状況次第です。基本「借主の故意・過失による損耗」は借主負担、「経年劣化(日焼け、電気ヤケ、家具を置いた事によるカーペットの凹み等)」は大家さん負担です。

>2)抵当権が実行された場合:「6カ月以内に明け渡し、敷金の返還を求めることができない」とあります。

これは文面の通りで、賃貸借契約より先に設定された抵当権が実行され競売にかかった場合、落札者の退去勧告に対抗することはできません。その場合、退去勧告から最長6ヶ月しか住む事ができず、敷金は保護されません。
当然、立退き料等の金銭的保証を求める事もできません。

>3)賃料の支払い:1日でも遅れたら、14.6%の遅延金が発生する形です。

14.6%の利子が妥当かどうかは微妙ですが、基本「支払いが遅れない」のが当然で、借主の義務です。
人間ですから「ついうっかり」という事もあるでしょうが、大家さんは家賃が収入です。もしご質問者様の会社が「ついうっかり給料振込み忘れた」なんてなったらどうですか?同じ事でしょう?

まぁ、約定は約定ですがご質問者様が信用されていれば2~3日は待ってくれると思いますが、14.6%の妥当性を論ずるより、日ごろから「遅れないように」注意すればよい事です。

>4)敷金:「更新可」とありますが、更新規定はなく「賃料が増額されたら、敷金を速やかに補填する」とあります。ちなみに契約は2年で、2年半入居する予定です。

これは事実上無意味な記述ですね。
普通賃貸借契約において、更新時の契約条件変更は双方の合意無くしてできません。
つまり、ご質問者様が承諾しない限り「家賃の値上げ」は認められず、ご質問者様は現状の家賃を支払っていれば住み続けることができます。その際、大家さんに更新を拒否されても「法定更新」により自動的に更新されます。
当然、家賃その他の契約条件はそのままです。

#3さんの回答にもありますが、特別ご質問者様にとって「著しく不利な契約内容」とまでは言えないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明、どうもありがとうございました。
ただ1点、重要事項説明書の中に、私の見落としがありました(木を見て森を見ずで申し訳ありません)。もし可能なら、これにひとこと、ご助言をいただけるとうれしく思います。
「原状回復における貸借人の絶対的義務」の中に、「室内クリーニング」とあり、「使用状況や清掃状況にかかわらず、明け渡し後、賃貸人にて実施し、その費用は貸借人が負担する」とあります。これは国交省のガイドラインを逸脱している気がしますが、どうなんでしょうか。

お礼日時:2009/05/29 07:05

こんにちは。



1)「浴室等のカビ」「壁のフック跡」「飲食物のシミ」のみを見ると、入居者が気をつけていれば発生しない問題ですので、入居者の負担になるものだと思います。(ただ、1室丸ごとって言うのはチョット・・・)少し神経質ですが、守りさえすればお互い嫌な思いはしないのではないかと思います。記載の無い曖昧なものが一番分かりづらいですしね。

2)これは契約書ではなく、【重要事項説明書】に必ず記載される文面です。建物に抵当権が設定されていて、抵当権設定後の入居者になられるのでしょうから、当然記載されます。

3)基本的に賃貸借契約書には【遅延損害金】に関する事項はあると思いますので、14.6%の遅延損害金に関する記載はあるはずです。1日でも遅れたら実際に請求されるのかは大家さん次第ですが(基本的には少しの遅れなら取りませんが)。

4)これも基本的にほとんどの賃貸借契約書の中に記載されてます。「賃料が増額されたら」ですけど。

以上より1)が細かいことくらいで、あとは基本的な賃貸借契約書に記載のあることなので、問題はないかと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文意を正確に読みとるのはホント、難しいですね。神経質になりすぎるときりがないし、かといってあとで痛い目を見るのは嫌だし。でも参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/28 18:21

この家主さんはちょっと神経質になりすぎているところがありますね。

過去にかなり辛い目に遭わされた経験があるのでしょう。1に書かれているすべては経年劣化によるものではない汚損ですから、特に明記しなくても退居者負担になるものです。2は訳あり物件であることを暗示していますね。3はちょっと非常識です。4は賃料の増額は双方の合意がなければ不可能ですから、これは意味がありません。従って2,3の削除を要求されるべきです。2から見てちょっと危ない感じがします。できれば他を当たった方がいいような気がしますよ。

ちなみに大家です(^_-)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり「ふつう」を少し逸脱していますか。
となると、選択肢は2つ。
A交渉する、B他を探す、になりますね。

お礼日時:2009/05/28 18:16

> 1)原状回復規定



細かいのは相手がお金にうるさい証拠なのでは。過去に退去者ともめて、自己防衛のために、厳しい文面になっているかもしれません。自分の経験でも、細かい規定を書いていた入居物件では、退去時にもめて、いやな思いしました。今の状態を証拠として撮影して残しておくことですね。細かい規定を書いていない物件では、退去時にうるさく言われた経験は少ないですね。

> 3)賃料の支払い

「1日でも遅れたら、14.6%の遅延金」っていうのも、入居者からするといい印象はありません。ふつうは賃料の引き落とし日が早めに設定されていて(月末なら27日引き落としなど)、1~2日程度遅れても遅延金は一切請求されません。相手がそういう強気なら、あなたも敷金精算のときに、1日でも遅れれば遅延金を請求する感じの強気でいかないとなりません。心してかかりましょう。

> 4)敷金

更新時に家賃が上がるってことはあまりありませんが(下がることはあり得ますけど)、その文面だと、家賃の上方修正の含みも残しているようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのアドバイスありがとうございます。
貸し主の「自己防衛」は理解できるのですが、気になるのは、おっしゃっているように契約書の文面が相対的に「強気」で、ちょっと攻撃的ともとれることです。物件は気に入っているのですが、出るときのトラブルはこちらも嫌ですから。でも、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/28 16:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペット可とペット不可の賃貸料の違いについて

ペット可物件は、同じ条件のペット不可物件に比べてどのくらい賃貸料、敷金礼金等違うのでしょうか。

20代前半実家暮らし、会社勤めです。
念願のペットをお迎えしようと思っています。
(小型犬か猫かフェレットか・・わくわく迷っているところです。)

現在は実家暮らしですが、将来一人暮らし⇒結婚など家を引っ越すでしょう。
動物を飼うからにはペット可の家を想定しておかなければと思っていますので、賃貸料や敷金礼金がいくらくらい違うものなのか、ということを教えていただきたいです。

また、「ペット相談」と書かれている物件は、犬や猫も平気なところも多いのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、賃貸系不動産関係者です。

可も相談も「犬ならこのサイズまで、猫なら何匹まで」とかそういう条件があることが多いです。
どちらにしても入居時に飼っているのか飼う気でいるのかなども重要な点です。

敷金は通常の倍程度になる事が多いです。
動物によっては「退去時に経年経過の有無を問わず室内補修の全額を負担とする特殊な契約」を結ぶことになったり、入居時にも退去時にも、飼わない場合に比べてお金はかかりますね。

でもかわいい動物を暮らせたら、日々のいやな事も癒してくれそうですよね(^^)

いいなあ、私も猫と暮らしたいです♪

Q退去時の敷金返還(契約内容は全額補修費用として補填)

お世話になります。
アパートを借りて住んでいます。近々引っ越しをすることになり退去予定なのですが
入居時の契約書に「退去時は敷金の全額を補修費用として支払う」という事を書いて
あった事を思い出しました。
当時は仕方ないなとは思いましたが敷金は家賃の5ヶ月分、約30万円以上は預けて
いると思います。(はっきりした金額ではありませんが、敷金・礼金など総額55万円
ほど支払っています)
2DKの木造コーポで補修費用にそこまでかかるものなのでしょうか。

一般的に通常使用による壁紙などの張り替えは家主負担とありますが、契約書に全額敷金
から充当するとあればそちらが絶対優先なのでしょうか。
補修費用を全く支払うつもりが無い訳ではありませんが、必要以上に敷金から補修費用
名目で抜き取られ差額丸儲けとされるのは腑に落ちません。
契約書にサインした私にも落ち度はありますが、貸し手の強みで好き勝手な契約内容は
常識外でしょうか。それとも当たり前の事でしょうか。
以前も別のアパートに住んでいた時に補修費用15万円と言われ見積もりを出して欲しい
と言ったところあっさりと10万円に減額となった事もあり貸し手を全く信用できなく
なっています。

まだ退去するとは告げていませんが、いずれこの件でトラブルになると思われますので
ご相談した次第です。
勝ち目があるのであれば訴訟も視野に入れての解決策をお教え頂けると助かります。

お世話になります。
アパートを借りて住んでいます。近々引っ越しをすることになり退去予定なのですが
入居時の契約書に「退去時は敷金の全額を補修費用として支払う」という事を書いて
あった事を思い出しました。
当時は仕方ないなとは思いましたが敷金は家賃の5ヶ月分、約30万円以上は預けて
いると思います。(はっきりした金額ではありませんが、敷金・礼金など総額55万円
ほど支払っています)
2DKの木造コーポで補修費用にそこまでかかるものなのでしょうか。

一般的に通常使用による壁...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

 ご質問のような契約内容を「特約事項」と言いますが、いくら契約書に書いてあっても、著しく借主に不利な内容は無効とされます。下記のサイトの判例も全てそういう内容になっています。

>「退去時は敷金の全額を補修費用として支払う」

 敷金は借主の負担すべき修理費用(故意に壊したとかですね)として使用されたり、家賃の滞納分があれば差し引かれる物です。

 多分、退去されるときに立会いをされると思いますが、補修の見積もりを出してもらいましょう。もし、過大な修理(貸主が負担すべき修理)がされていたら削除を要求しましょう。
 そして、その額が敷金を下回った場合は、差額の返還を求めましょう。

 判例を、示して交渉されれば、裁判になる前に譲歩してくれるかもしれません。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~Jusl/Hanrei/Tintai/Sikikin.html#01

参考URL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~Jusl/Hanrei/Tintai/Sikikin.html#01

 こんにちは。

 ご質問のような契約内容を「特約事項」と言いますが、いくら契約書に書いてあっても、著しく借主に不利な内容は無効とされます。下記のサイトの判例も全てそういう内容になっています。

>「退去時は敷金の全額を補修費用として支払う」

 敷金は借主の負担すべき修理費用(故意に壊したとかですね)として使用されたり、家賃の滞納分があれば差し引かれる物です。

 多分、退去されるときに立会いをされると思いますが、補修の見積もりを出してもらいましょう。もし、過大な修理(貸主...続きを読む

Q今の賃貸住宅をペット可住宅にするには?

いつもお世話になっております。

一棟6戸のアパートを相続することになりましたが、3戸が空いています。
震災後に建築して築10年30年ローンがあります。
間取りは2LDK(和室4畳半・リビング10畳・洋間6畳)です。

環境は自然も多く良いのですが、丘の上にあり交通が不便な場所です。

このままですと、借金を払うことも難しいので、現在居住されている方にアンケートを取って許可が得られれば、ペット可の賃貸住宅に変更をしようと思います。

ペット可の賃貸住宅には、どのような規則があるのでしょうか?

アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

■ペット可の場合、退去時の経年劣化の程度が随分異なります。「ペット可」ですので柱や壁の引っかき傷や糞尿の汚れも「通常の使用」とみなされる場合があります。そのため「壁紙の張替え」など退去時のリフォーム内容を項目ごとに入居時点で契約することが多いです。

■けれども、張替えのできない柱や扉なども相当に傷む場合があります。一度ペット可にしてしまうと、ペットを飼わない借主はまず借りませんませんのでそれも頭の痛いところです。ペットを飼わない人にとっては、ちょっと見れば犬やネコを飼っていたかどうかはすぐわかるからです。

■また、ペットを飼う人が増えた分モラルも平均的に悪くなってきています。契約項目にペットの数や種類などを指定しても、お構いなく勝手に飼う人も後を絶ちません。

■2LDKということですので、おそらく1人かあるいは若い夫婦を想定しての間取りと考えます。この種のアパートは1つ1つの住戸を狭くして戸数を増やし、賃貸収入を増やすのが目的ですので、とにかく回転をよくしなければなりません。家賃を安くするのが最もよいと考えます。

■都会のマンションとは異なって、通常のアパートですので、ペット可とすると初めは多少入居率はよくなるかもしれませんが、そのうち荒れていくだけのような気もします。

■築10年で入居率が50%では、計画が相当に甘かったと見るべきですので、多少の差別化をした程度では解決にならないと考えます。家賃設定を年限を区切って安くし、例えば相場の家賃が6万円とします。「5年住むのはとっても得(4万円の設定)」「6年目から10年目はちょっと割高(6万5千円程度)」「10年住んで通常の家賃並(6万円)」のような設定にして回転をよくするのです。安い家賃の分はありますが、空き部屋が無くなる分無駄がありません。短期間住みたい人は利用しますし、長く住む人も損はしません。6戸のうち3戸は回転をよくするなどで入居率は上がります。

■一度ペット可としてしまうと収拾がつかなくなることもありますから、上記のような差別化家賃設定とするのも1つの方法です。

■ペット可の場合、退去時の経年劣化の程度が随分異なります。「ペット可」ですので柱や壁の引っかき傷や糞尿の汚れも「通常の使用」とみなされる場合があります。そのため「壁紙の張替え」など退去時のリフォーム内容を項目ごとに入居時点で契約することが多いです。

■けれども、張替えのできない柱や扉なども相当に傷む場合があります。一度ペット可にしてしまうと、ペットを飼わない借主はまず借りませんませんのでそれも頭の痛いところです。ペットを飼わない人にとっては、ちょっと見れば犬やネコを飼って...続きを読む

Q賃料の未払+契約違反の契約解除の進め方について

アパート経営者(新米)です。
家賃が去年9月から滞納されて合計半年分未納になっています。
  途中何回か入金がありましたが、結局は合計すると
  半年分が未納です。(8万×6ヶ月=48万)
あまりにひどいので先月末に直接催促しました。
   翌々日に一月分支払入金がありました。
  (他の方のQ&Aで滞納2ヶ月で事が重大だと知って、
   頻繁に請求すべきだったと反省しています。)
その後、今月中にもう一月分も入金すると言っていましたが、
   入金がありません。
連帯保証人は借主の父になっています。(遠方)
  何時でも留守で電話が繋がらないので
  書留の配達記録で本日連絡をしました。
  本人の契約書での電話も不通です。(解約されています)
  借主は会社も退職していて今後返済できるか疑問です。
○契約解除後の家賃の回収はどのようにすれば良いのでしょうか?
(立ち退き後は未回収家賃分は諦めるように不動産屋からは言われました。)
            =不動産屋にも不信感を持ってしまいました。(この不動産屋の紹介で入居しましたので)
○不動産屋に頼らずに個人でこの件を解決する場合どのような手続きを とれば良いのでしょうか?
○本日お隣の方から他人が出入りしていてどうやら同居しているらしいと教えて頂きました。
 これは契約違反になると思います。
○未払いの家賃分と家賃の延滞料のほかに無断で同居人を置いた契約違反のペナルティーなどを請求できますか?
(その金額はどうやって計算されますか?)
○判例に基づく場合、このケースの場合連帯保証人から請求できる金額はいくらが妥当ですか?
本当に不勉強で恥ずかしいのですが、宜しくお願いします。

アパート経営者(新米)です。
家賃が去年9月から滞納されて合計半年分未納になっています。
  途中何回か入金がありましたが、結局は合計すると
  半年分が未納です。(8万×6ヶ月=48万)
あまりにひどいので先月末に直接催促しました。
   翌々日に一月分支払入金がありました。
  (他の方のQ&Aで滞納2ヶ月で事が重大だと知って、
   頻繁に請求すべきだったと反省しています。)
その後、今月中にもう一月分も入金すると言っていましたが、
   入金がありません。
連帯保証人は...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、連帯保証人と契約者とは、同じと考えてもらっていいです。タダの保証人なら、まず、契約者にとりたての努力をしてから絶対に無理だとなってからしか請求できませんが、連帯保証人には、契約者を飛び越えて請求することが出来ます。

○退去後の家賃ですが、諦めろ、といわれたのは、出ていく前にとらなければ、入居者からは、まず、とれないということです。専門の人間ややくざに依頼すれば別ですが、逃げられたあと取りようがないという意味です。

○まず、あなたが、どうしたいのか決めます。たとえば家賃の分割を認め以後も入居させるのか。一括で払えば入居し続けてもいいのか、家賃は、要らないから、出ていって欲しいのか、家賃は、どうしても取りたいのか、裁判をするのか、しないのかです。

○他人が出入りは、契約違反ということは、契約書に、記載されているのですね。しかし、罰則、罰金等の記載がなければ、ペナルティの請求は出来ないと思います。

○請求は、全額できますが、請求と回収は、違います。


 まずは、相手に会って、話し合い要求を伝えます。ここでおとしどころ見つかれば、解決です。相手の状況もわかります。がしかし、すでに約束は、破られていますから、また連絡もないようですから難しいとは、思います。退去だけさせてお金の請求は、連帯保証人にする。
この時、連絡先をきちんと入手しましょう。連帯保証人にも連絡をつけさせないと行けません。ちっとも、解決にならなかったら次のステップです。

○裁判を起こしてでも、と思う時。 まず、裁判を起こす前には、内容証明郵便を出さなければなりません。期日を決めて、この日までにこれこれをしなければ、どうとかです。この場合、家賃の支払いの要求と契約解除による退去です。そして、できていなければ、裁判を起こすというものです。大概は、これで出ていってくれるとは、思います。が、家賃の回収は、難しいと思います。
(出ていってくれれば、後は、小額裁判で連帯保証人に支払い命令を出してもらいます。) 出ていかなければ裁判は、小額裁判では、無理だと、思います。契約解除の部分が含まれません。また、出ていってもらうのとは、別に家賃の請求と退去時の負担部分を連帯保証人の方へしなくては、行けません。(本人には、支払う能力がないように思います。)これは、支払命令と差し押さえです。(退去には、強制執行です)

 このレベルなら弁護士なしでも出来ますが、大変、時間と労力が取られます。詳しいやり方、順番等は、簡易裁判所に出向けば教えてもらえます。以前、夜逃げの物件で家主様の代理で手続きをし、支払い命令を出してもらったことがありますが、今、思えば大変、ラッキーな状況で解決しました。(連帯保証人が契約者の雇い主、退去時改装部分を、契約者が未成年だった為、親に家賃分を払わせることができた。)しかし、今回は、まだ入居者が物件に入ってますから、ややこしくて、難しく、なると思います。また、実際のところ、裁判所を「へ」とも思わない人がいます。ないものは、ない。と開きなおされればどうしようもないというのが実情です。

 裁判所に行かれて相談し、自分で出来るようならご自分で、無理だと思えば、弁護士に相談してください。
 自分の経験、また分かる範囲で書きこみました。抜けていること、足りないこともあると思います。参考になればいいのですが。

 まず、連帯保証人と契約者とは、同じと考えてもらっていいです。タダの保証人なら、まず、契約者にとりたての努力をしてから絶対に無理だとなってからしか請求できませんが、連帯保証人には、契約者を飛び越えて請求することが出来ます。

○退去後の家賃ですが、諦めろ、といわれたのは、出ていく前にとらなければ、入居者からは、まず、とれないということです。専門の人間ややくざに依頼すれば別ですが、逃げられたあと取りようがないという意味です。

○まず、あなたが、どうしたいのか決めます。たとえ...続きを読む

Qペット可!賃貸物件を検討中。

ペット可物件の入居を検討しています。

そこでお尋ねしたいのです。

私が心配しているのは、犬の鳴き声で隣人に迷惑をかけないか、という事です。当然ペット可物件ですから、入居すれば、多少の犬の鳴き声がもれるのは入居する前から皆さん想定しているだろうし、賃貸物件で築浅物件なんてないと思いますし。私も出来るだけ鳴かないように教育と鳴きわめく習性が低い犬を飼おうと思います。現在は犬はいません。そこで「ペット可!賃貸マンション」で犬を飼っている方にお聞きします。犬の鳴き声のために隣人から注意を受けたり、又、飼っている犬はおとなしいが、隣人の犬の鳴き声がうるさくて困惑した等・・。こんな対策が有る等・・。これからの事なので「予備知識」が欲しいのです。お願いします。

Aベストアンサー

一般的に、小型犬のほうが鳴き声が高く、うるさいのだそうです。

私は11月下旬まで、短期間でしたがペット可のマンションに住んで
いました。16世帯あって、半分以上の家が犬を飼っていましたが、
泣き声がうるさいと感じたことは一度もありません。
上の階の家の犬が、室内で走り回っている音は、けっこううるさいと
思いましたが。(うちはペットなし)

その物件は、築20年くらいでしたので、下水の配管が細かったようで
やたらに詰まっていました。
犬をお風呂で洗う人も多いのでしょう。毛で詰まっているようにも
思えましたし、ベランダや玄関の外など、犬の毛がけっこう落ちて
いたので、ペットのいない我が家としては、短期だからいいものの
長期なら住みたくないですね。
ちなみにペットのいる人は、敷金が2倍でした。

そのマンション派、家を建て替えている人の借り住まい専門でしたが
集合住宅に限らず、一戸建て同士でも近所の家の犬の鳴き声・・・
特に外で飼っている場合は気になることはありますね。
やはり教育次第のような気がします。
きちんと散歩に連れて行き、ストレスをためさせない・・・などの
工夫が必要かと。
ちなみに家が変わると、犬は夜に泣くんです。うちも犬を飼っていた時
経験しましたし、近所の犬もそうでした。

一般的に、小型犬のほうが鳴き声が高く、うるさいのだそうです。

私は11月下旬まで、短期間でしたがペット可のマンションに住んで
いました。16世帯あって、半分以上の家が犬を飼っていましたが、
泣き声がうるさいと感じたことは一度もありません。
上の階の家の犬が、室内で走り回っている音は、けっこううるさいと
思いましたが。(うちはペットなし)

その物件は、築20年くらいでしたので、下水の配管が細かったようで
やたらに詰まっていました。
犬をお風呂で洗う人も多いのでしょう。毛で詰ま...続きを読む

Q店舗の賃借敷金・保証金等について

ご教示下さい。

自宅の敷地内にある店舗を他人に貸すことになりそうです。(カラオケ喫茶)

家賃を頂き、光熱費・カラオケリース代等は借りる方が払います。(詳細は今後詰めます)

その際、マンションの部屋のように「敷金」「礼金」「保証金」は頂戴すべきなのでしょうか?

私自身、上記3項目の意味合いは勉強不足なのですが・・・。

詳しい方、一般的なご意見を頂戴したく存じます。

Aベストアンサー

仲介業(不動産屋)は入れていないのですか?
その地域地域によって風習は違うので地場の不動産屋に聞いた方が良いですよ。

少しだけ説明します。
敷金…預かり金、担保みたいなモノ
礼金…返金無し
保証金…入居期間によって償却したりする。

Q自宅(賃貸マンション)が、突然ペット可になった!

賃貸マンションなのですが、突然ペット可になってしまいました。
先月の頭ぐらいからやけにペットを見かけるな~と思って調べてみたら、知らない間にペット可となっていました。
確かに最近は1/3ほど空室でしたが、まさかペット可になるとは思ってませんでした。

わかる限り2家族がもう入居し生活を始めていて、既に鳴き声が耳につきます。
(睡眠の邪魔になるとかまではいってませんが、夜鳴かれるとちょっとイラッとします…)
「ペット可」と言う条件で入ったから相手に非はないと思いますが、
こちとて「ペット禁止」と言う条件で入ったから納得いきません。
まだ空室があるので、これから更に増えるのかと思うと気分が重くなります。
(先週末もペットを抱えた家族が、部屋を見に来ていましたので…)

私はペットが嫌いで、ペットがいない(近所にも少ない)のが気に入って入りました。
嫁はペットが好きですが、ぜんそく持ちで極力ペットとは離れた生活を送ってきました。

2年契約でまだ半分しか経っていませんが、引っ越したくて仕方ありません…
でも、こっちに非はないはずなのに、自腹で出て行くのも何だかバカらしいです。

こういう場合、大家や管理会社と掛け合う事は出来るのでしょうか…?

賃貸マンションなのですが、突然ペット可になってしまいました。
先月の頭ぐらいからやけにペットを見かけるな~と思って調べてみたら、知らない間にペット可となっていました。
確かに最近は1/3ほど空室でしたが、まさかペット可になるとは思ってませんでした。

わかる限り2家族がもう入居し生活を始めていて、既に鳴き声が耳につきます。
(睡眠の邪魔になるとかまではいってませんが、夜鳴かれるとちょっとイラッとします…)
「ペット可」と言う条件で入ったから相手に非はないと思いますが、
こちと...続きを読む

Aベストアンサー

相談者さんが、入居する条件としてペットが不可と言うので選んでいた場合、その建物全域でのペット不可となります。

大家や管理会社の都合で、ペット飼育が可能となる場合には、先の居住者に対して入居条件を緩和し、ペット飼育可能としたい旨を通知する義務があります。
例えば、入居率の悪さから家賃等の引き下げならともかく、ペット飼育可能に関しては先の居住者への影響がモロに出てしまいます。特にアレルギーがある場合は、ペット飼育可能にする前に事前調査も必要で、生命に関わる内容となります。
大家や管理会社には、最悪の場合は入居条件を一方的に変更し、安全な生活が脅かされているとして、転居費用等の請求は可能です。大家だから、勝手に入居条件変更は自由に出来る場合ばかりではありません。

Q賃料、敷金、礼金、仲介手数料の消費税について

東京都内の物件で賃貸契約を結ぶ前に、手付金(仲介手数料充当)を支払うようにと不動産屋に言われました。
その手付金に消費税が加算されているのですが、賃料、敷金、礼金にも消費税が加算されるのが一般的でしょうか?
明日中に手付金を振り込むように言われているので、早めの回答をお待ちします。

Aベストアンサー

賃料、敷金、礼金 は、非課税です。
不動産屋手数料は、課税です。

賃貸契約を結ぶ前に、手付金ですか?
手付金は契約締結前じゃないんですけどね。

手付金に消費税がかかるのは、おかしいです。
賃料が10万だとして、手付金が10万5千円
内訳として
(不動産屋手数料10万円 および 消費税など 5千円に充当)
となってなければならないのですね。 正しくは・・・

まあ、仲介手数料充当 とのことなので、
仲介手数料には消費税がつくので、損はしませんけどね。

Qペット可の賃貸からの引っ越し時

現在ペット可の賃貸に住んでいますが、近々引っ越しの予定です。カーペット、襖、壁紙などが破れたりかじられたりしています。あと、キッチンのシンク下の扉が反ってきているところもあります。どの程度の補修費用が請求されるものでしょうか?ペット可ということで入居時に敷金100万円敷引き90万円での契約になってます。

Aベストアンサー

大家してます

>敷金100万円敷引き90万円

多額の敷き引きでの契約の場合、敷き引き90万円に修繕費は考慮されています

実質10万円の保証金と言う考え方です

恐らく敷金の範囲での精算になるでしょう

ガリガリが有ってもなくても90万円は返ってきません

逆に、多少の破損は払わなくても良いでしょうね

大家も承知していると思います

その辺りの事は契約書にも書かれていると思いますよ

Q「退去時敷金より賃料の1ヶ月分を償却する」とは?

先日、礼金0敷金1の賃貸のアパートを契約したのですが、特約事項に「退去時敷金より賃料の1ヶ月分を償却する」と書いてありました。
この場合、退去時に現状復帰などでお金がかかってしまう場合、こちらの全額負担になってしまうのでしょうか?
それとも、償却される敷金から引いてもらえるのでしょうか?
詳しい方教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

わかりやすい言葉で言えば

「出て行かれる時に、預けてある敷金のうち一ヶ月分(この場合は全額ですね)を原状回復等に要する費用としてこちらでいただきますよ」

という事になります
法的に有効かどうかははなりグレーな一文になります
「敷金」と書かれている以上、入居時と退去時の状況によっては裁判で争えば返還される可能性は高いです
現在では敷金トラブルが多いので、こういう契約は避けるようにお役所は推奨してるんですけどね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報