来月に簿記の3級の試験を受けるのですが、試験に合格するにあたっての対策法とかあるでしょうか?
試験はとにかく時間との闘いと聞きました。ただ問題を解く力があっても時間が足りなくては、合格できないと言われました。今現在は徹底的に問題を解いている段階で、問題を解くのにかかる時間を計っていません。これから試験に向かって、時間を計りながら問題を解くことをしたほうがよいのでしょうか?
また、試験に当たって、問題を解ける、解けないとは別に、これは注意したほうがよい、これをしたほうがよいといったアドバイスなどありましたらよろしくお願いします。
簿記試験に合格された方の意見をぜひ伺いたいと思います。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。


3級は3年前ぐらいに合格したので、今と傾向が違ってたら参考にならないかもしれませんが…。

私は過去問を常に15分前に解き終わって、80点以上とれるように訓練しました。本番では心理的に余裕ができて見直しも十分したので、結果的には満点で合格することができました。練習で時間が余るようにしていれば本番で焦ることはないと思います。

1問目の仕訳問題は確か1コ5点ですよね。ここを間違えると痛いです。だいたいよく出る仕訳は決まっていると思いますので、何度も練習して、自分が間違えやすいパターンを把握し、間違えた仕訳は直前に見直すようにしたらいいと思います。私は固定資産の売却の仕訳で、期首から売却日までの減価償却をよく忘れていました。1級を勉強している今でも忘れてしまいます(笑)

3問目の試算表は、いかに仕訳をすばやく正確にして集計を漏れなくするかにかかっていると思います。仕訳は勘定科目を全部書かず、現金なら「現」、当座預金なら「当」など自分なりの略語を作って仕訳していました。集計する時にビジュアル的に見つけやすいように、現金の「現」を○で囲む、「当」を□で囲むなどしたり、埋もれやすい未払金などは☆マークで目立つようにして工夫しました。集計の時は、左右の手に鉛筆を持ちます。右手で電卓を叩いたら左手で集計の終わった数字をチェック…こうすると最後に見回してチェックマークのついてない数字が集計漏れしてるのがわかりますので、ミスを防ぐことができます。私はこれで試算表はバッチリ合うようになりました。ただ、一度集計して試算表の貸借が合わなかったからといって、何度も集計し直さないこと。そこで時間を食ってしまって他で点が取れなかったら悲劇です。あきらめて次に行く勇気が必要です。時間があまればもう一度見直せばいいのですからね。

あと、税理士試験ではホッチキスとか耳栓はOKかもしれませんが、日商簿記のパンフレットを見てもOKとは書いてないので、商工会議所に確認された方がいいと思いますよ。(多分ダメと言われます)

試験会場によっては時計がない場合があるので、腕時計(アラームが鳴らないもの。鳴ると注意されます)を必ず持っていった方がいいです。
ちなみに私は心配性なので、壊れた時用に電卓を2個持って行って机の上に置いてます。電卓は何個置いても大丈夫みたいです。

私も1級を受けます。お互い頑張りましょうネ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろとなるほどと思える貴重なご意見本当にありがとうございます。
私は試算表の貸借合計がいつも一致せず、どうしたらいいのか、と悩んでいたのですが、仕訳をした後、各勘定科目を集計する時に、足したものをチェックするようにしたら、不思議と合計が一致するようになりました。仕訳が沢山あるので、足し忘れが多いことに気がつきました。
仕訳する時には、各勘定科目はちゃんと書いていたのですが、略語を決めて、書いた方がいいのですね、時間節約のために。。本当にためになりました。
subaru2009さんも1級の試験、頑張ってください。

お礼日時:2009/05/28 23:33

こんにちわ。

簿記1級まで持っている公認会計士受験者です。

数年前に簿記3級を取りましたが、時間は半分以上余ったのを記憶しています。試験は120分もあるので3級レベルならそこまで時間との兼ね合いを考えなくてもいいと思います。大事なのはミスをしない事です。

ミスは慣れでなんとかするしかないですね。まだ電卓を叩き始めてそんなに時間もないので予期せぬ電卓ミスもまだあると思います。
仕訳を切る速さ(理解度)と電卓ミスの少なさの2つが簿記の成績の良し悪しにかかわってくると思います。

ただ、これだけではなんなのでチョットしたアドバイスを。
仕訳は正式名称で切るよりも略語で切るほうが圧倒的に速いです。
現金→G
当座預金→当ヨ
売掛金→UK
売買目的有価証券→有
減価償却費累計額→depる(depは減価償却費の英語の略語です)

などなど。
これで慣れれば試算表や精算表で仕訳を切るときに一瞬で仕訳を切れます。練習の効率も上がるので試してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
今日前回と前々回の2回分の過去問題集をやってみました。
確かにおっしゃるとおり、半分とまではいかないまでも20分ほど時間が余りました。ただケアレスミス少しあったので、自分自身の弱点が改めてわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/29 21:30

日商簿記2級に合格しています。



試験が近づいてきたら、必ず時間を計りながら問題を解くといいでしょう。
各設問を個別にやる場合もです。

設問ごとに目安となる所要時間が書いてある問題集も多いのではないでしょうか?
もし問題がそうでなくとも、第何問目ならだいたい何分で終えるという基準を自分で作り、
その範囲でなるべく解き終えることを、毎回目標にすべきでしょう。

「さあ、始め!」というところで、問題番号の上あたりにでも、
今の時間を「○時○分」と書いておいて、
解き終わったところで、「×時×分」と書き、かかった時間を記入します。

ほとんどの問題が時間内で解けるようになれば、試験を受けてみなくても、
合格の実力がついていることが自分で分かるわけです。

もちろん、最近の過去問や予想問題などを「模試」として
1回分通してやってみることも必要です。
これは試験日までに、数回やるといいでしょう。
1回分通して行うことで、時間内になるべく点を取るために何をすべきかが分かってきます。
難しいところに引っ掛かり、やれる問題を残してしまうことが、一番避けなければならないことです。

配点もなるべく自分で厳密にやるといいでしょう。
たくさんの数字を何度も足し直して、精算表などの合計を合わせるのに苦労するよりも、
他の部分に時間をかけたほうが結果的に点がたくさん取れるなどという場合もあり得ます。
時間を気にしながら練習することで、限られた時間内で点を多く取る要領の良さが身につきます。

試験が近づくにつれ、どんどんと実践に近い方法で練習をしていくのがいいと思います。

あと、問題で間違えた箇所は、しっかり赤ペンなどでチェックしておいて、
翌日などに見直しをして、同じミスを二度としないよう、
次は完璧に解けるよう、よく意識するようにするといいです。
誰にでも、自分の悪い癖などがあるので、そういうのによく気づくのも大事です。

試験中よりも、試験直前の気合いが合否を分けると思います。
ぜひしっかりと頑張って、合格の喜びを手にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
今はとにかく問題を繰り返し繰り返しやって、完璧にできるようにしてきましたが、これからは時間もはかって解いた方がいいことに気がつきました。
貴重なご意見ありがとうございました。
試験頑張ります。

お礼日時:2009/05/28 23:06

合格の鉄則


(1)絶対に時間を計る
(2)ミスノートを作る
 処理自体知らなかった 処理をし忘れたなどに区分
(3)問題をいきなり解き始めない(まず全体を見渡す)
 とにかく冷静に、焦ったらできる人でも落ちます。
(4)完璧を絶対に求めない。
 簿記検定ぐらいだと、つい最初から完全解答を目指してしまいますが
 その考え方はやめましょう。結果的に満点だったというのがいいので すが、最初から満点を目指す人は途中でつまずいたとき、心理的に
 パニックになります。
(5)先入観を捨てる
 これは問題の支持に従うことです。簿記検定では科目が指定されるこ
 とが多いと思いますが、自分の思い込みの科目を絶対に使わないこと

次に本試験会場での準備について
(1)とにかくうるさいので(電卓音が)耳栓は絶対に持っていく
(2)ホッチキスを持っていき、試験が始まったら問題用紙がばらけないよ うとめてしまう。
(3)アファメーションが大事(心の中で、自分は完全に集中している。
 自分にわからないものは皆もわからない、など何度も自己暗示をかけ る)→結構重要
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電卓音が思う以上にうるさいんですね。大変参考になりました。
耳栓、ホッチキスは驚きました。早速準備したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/28 21:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEyes Wide Shutの意味は

「Eyes Wide Shut」とうい映画がありますが、
これを意味を教えてください。
妙に難解な映画でしたので、暗示的な意味があるかなと思っています。

Aベストアンサー

 私も封切り当時、どういう意味だろう、と考えました。そのとき思ったのは、No.2 さんが書かれているように、やはり "eyes wide open" (しっかりと見開かれた眼) というのが普通だということです。"eyes wide shut" というのは、本来は「無い」表現だと思います。おそらく、tricky なものがこのタイトルには含まれているのでしょう。

 「眼を大きく見開けば(これは普通驚きの描写ですが)いろいろなものが眼に写る。でもそれらは、真実の出来事なのだろうか? 逆に眼をしっかりと閉ざすことで見えてくる物が実相だったりしませんか。」 そんな意味が暗示されているのかもしれないと思いました。つまり、"eyes wide shut" というのは、内側、隠されていた実相に向けては大きく見開かれている、ということ。その姿にまた驚き、見開かれている、ということ。"shut" は、"open" ということの暗喩。…と当時考えましたが、後で映画を見て、やはりそうではないかな、と思いました。ある意味、現れてくる実相の物語でしょう?
 
 いろんな捉え方があるのでこれが正解だとは思いませんが、私の中ではそんなふうに捉えています。

 私も封切り当時、どういう意味だろう、と考えました。そのとき思ったのは、No.2 さんが書かれているように、やはり "eyes wide open" (しっかりと見開かれた眼) というのが普通だということです。"eyes wide shut" というのは、本来は「無い」表現だと思います。おそらく、tricky なものがこのタイトルには含まれているのでしょう。

 「眼を大きく見開けば(これは普通驚きの描写ですが)いろいろなものが眼に写る。でもそれらは、真実の出来事なのだろうか? 逆に眼をしっかりと閉ざすことで見えてくる物...続きを読む

Q第111回日商簿記試験 商業簿記の問題について

一般売上について、掛売上額と手形売上額から算出するように解答
ではなっているんですが、現金売上は考えないのでしょうか?
『現金売上はない』というような、指示はないのですが・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何級か書いてないですが、多分一級の問題ですよね??
自分もそこの部分試験受けてて同じこと思いました。現金売上については考えなくていいと思います。前に簿記の先生が書いてあること(+推定してわかること)以外は考慮しなくていいといっていました。簿記に限らず総合原価計算の問題などでも、月末仕掛品の評価方法が指示されてなかったり、仕損の負担関係について指示されてなかったりします。このような場合はある特定の方法でしか解けないようになっていて、指示はされていなくても特定の方法を選らばざるおえないようになっています。
この問題の場合も現金売上については指示されていませんが、現金売上はないと考えて解かなければ答えが出ないため、無いと判断して解くべき問題なのだと思います。

Q意味深な画中画

スーラの「ポーズする女たち」。この絵にはスーラ自身の「グランド・ジャット島の日曜日の午後」が画中画として描かれています。
服を着て着飾った女性と裸の女性の対比が何かを暗示しているのでしょうか。とてもおもしろく感じました。

このように、絵の中の絵に、絵のテーマが隠されているとか、何か暗示が込められているというような絵はほかにあるでしょうか?
ご存知でしたら、その絵に隠された意味も簡単で結構ですので合わせて教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

画中画に象徴性を持たせるというやり方は、バロック時代に流行りました。
(まあ、象徴というか暗示的な意味があるかどうかは微妙なんですけど)
アンドレ・シャステル大先生も論文を書いており、邦訳も出てます
(西洋美術研究 No.3 特集「イメージの中のイメージ」 三元社)。

前の方が言及されているジャポニスム関係ですと、マネの「ゾラの肖像」
なんかが有名ですね。画中の西洋絵画の複製や版画(マネ自身の「オランピア」
もあり)はすべてモノトーンであるのに対し、日本や東洋の美術がカラーで
描かれています。これに注目してある美術史家は、これによってマネは、
これからの自分たちの芸術が、それまでの西洋美術の延長上ではなく、
東洋(日本)美術によって、刷新されていくことを象徴させたのではないか、
と推論しています。ちなみに、私はこの解釈は疑っています。
http://cgfa.sunsite.dk/manet/p-manet23.htm

参考URL:http://cgfa.sunsite.dk/manet/p-manet23.htm

Q11月の日商簿記1級試験と税理士試験の「簿記論」

11月に日商簿記1級の試験を受けようと思うのですが、今から勉強を始めて間に合うでしょうか?
また、独学で可能でしょうか?

現在のレベルは、日商2級程度です。
勉強時間は1日3時間程度取れます。

また、来年夏には、税理士試験の「簿記論」にも
挑戦しようと思いますが、
11月の日商簿記1級をステップにするか、
日商1級はパスして、来年の税理士試験の勉強を始めるのが良いのか、どちらが良い選択でしょうか?
どちらも、難関資格であることはよく分かっていますが、あくまでも最終目標は、税理士試験です。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は9月から勉強を開始して、11月の一級の試験に合格しました。また、その勢いで翌年夏の簿記・財表にも合格しました。
2ヵ月半、一級合格を目指して、本当に死ぬ気で勉強したおかげで、簿記論の勉強は「違い」の部分を押さえるだけで、比較的楽でした。その分の時間を財表に費やせたので、2科目合格が実現したのだと思っています。

税理士試験の受験資格はあったのですが「急がば回れ!」で一級合格を目指しました。私は、集中力を継続できないタイプなので、短い期間で勝負を繰り返したのが、良かったようです。

一級は予備校の土・日コース(計16日間)に通いました。社会人でしたので、勉強は睡眠時間を削って作りました。昼休みもパンをかじりながら勉強し、2ヶ月半の間に予備校の問題集を10回まわしました。


不可能な話ではないと思います。
ただ、1日3時間では確率は低いでしょう。来年に目標を変えても、1日3時間の勉強で税理士試験に受かる人は少ないです。
もう少し時間を費やせば、確率はぐんぐん上がるのに…。

勉強時間をもっと増やして、
(1)遠くの目標でも、集中力を保ってコツコツと着実に勉強できるなら、来年の税理士試験を!
(2)私のように集中力に自信が無いなら、目標を細かく刻んで1級の試験を!
というのをお勧めします。

私は9月から勉強を開始して、11月の一級の試験に合格しました。また、その勢いで翌年夏の簿記・財表にも合格しました。
2ヵ月半、一級合格を目指して、本当に死ぬ気で勉強したおかげで、簿記論の勉強は「違い」の部分を押さえるだけで、比較的楽でした。その分の時間を財表に費やせたので、2科目合格が実現したのだと思っています。

税理士試験の受験資格はあったのですが「急がば回れ!」で一級合格を目指しました。私は、集中力を継続できないタイプなので、短い期間で勝負を繰り返したのが、良かった...続きを読む

Q自己暗示で無ければ何なんでしょうか。

自己暗示で無ければ何なんでしょうか。

昔心理学科を卒業した知人と昨日会いました。
自己暗示の話を私が持ち出したら、それは自己暗示じゃないし効果がないといわれました。
いったい何なんでしょう。
私が話した自己暗示とは
毎晩寝付く前に(一番効果がある)、朝目覚めたら、日中思い出すたびに毎日
自分のありたい姿を心に刻み込むようにつぶやきます。
例えば
「限りない可能性・能力を信じ、努力家になり、必死に勉強に集中し、東大に入ります」
これを続けていると、心の底からやる気が出てきて自然と努力家になり東大に目指し始めるというものです。
彼が言うには、自己暗示ではないし、逆効果になる可能性があるといいます。
私としては、仕事をしているときに無意識にやっていたと信じています。
しかし、彼もつぶやくと効果があるが狭い範囲でしか効果がない。このような文言は自己暗示にはならないし効果も疑わしいと話していました。(本人も学んだのは遠い昔のはなしと付け足していました)
中村天風、その他心理学者はつぶやけば良いと云っています。
自己暗示で無ければ何なんでしょうか。

Aベストアンサー

中村天風さん、私は詳しくありませんが満州に渡り戦火を潜り、
銀行の頭取を勤められて心身統一の会を立ち上げ、薫陶を得た
有名人は数知れず。

やはり、中村翁が言うことは実際に信じられて数々の成果を
生んできたと思います。

余り言葉に迷わされずに、自分はこれが正しいと思う、そう
お感じになるなら、話が噛み合わない彼氏との議論をすっぱり
止めることが必要なのだと思います。

自己暗示、という言い方であれ念仏であれ、人間はつい、
自分が思考した結果が言葉だと思ってしまいますが、実は
使い慣れた言葉といつもの文を何度もなぞる習慣がついているだけ。
なのに自分の意思で思考していると錯覚しがちです。

でもむしろ、言葉に操られているといった面が強いので、
逆に言えば、自分を支配する言葉を自分でデザインして
それを繰り返す、というのは暗示と言うよりれっきとした
自己訓練、思考改造と言えるのではないでしょうか。

互いの言葉で思考が飛翔する快感が得られるのでなければ、
多くの場合、闘う議論は消耗を招くだけです。
それは否定的な言葉でやり取りをするために否定的な
思考を強いられるからです。

          You,should be Free !

あなたが仰ることは、実に、そうすべきだと思いますよ。

反社会的な思想を練っている訳ではないのですから、
意見の会わない人と闘う必要も迎合する必要もありません。
心の中でつぶやけば、どうせ聞こえませんから、相手を
無視したり否定したりする必要さえありません。

想いを共有できる人と、目で頷き合えればよいではありませんか。

雑文、お赦しを。

中村天風さん、私は詳しくありませんが満州に渡り戦火を潜り、
銀行の頭取を勤められて心身統一の会を立ち上げ、薫陶を得た
有名人は数知れず。

やはり、中村翁が言うことは実際に信じられて数々の成果を
生んできたと思います。

余り言葉に迷わされずに、自分はこれが正しいと思う、そう
お感じになるなら、話が噛み合わない彼氏との議論をすっぱり
止めることが必要なのだと思います。

自己暗示、という言い方であれ念仏であれ、人間はつい、
自分が思考した結果が言葉だと思ってしまいますが、実は
使い慣れ...続きを読む

Q簿記2級 何度、過去問を解いても合格できない

何年も前に、ビデオ講義を受けたのですが、わかったつもりになっただけで、過去問に手が出ずに終わっていました。
今回は、数年ぶりの2級挑戦です。ある程度過去問で点数は取れるようになってきましたが、未だ合格点に至りません。仕訳の基本が出来ていないので、商業簿記のミスが多いのと、第3問の理解が出来ていない、あと、工業簿記もちょっとひねった問題だと解けなくなります。シュラッター図も応用がきかず、活用できません。もう今回の試験は諦めています。

もう、簿記に対して苦手意識がついてしまって、勉強していても新しい知識が身に付きません。
もう一度、何かで講義を受けたほうがいいのでしょうか? それとも、テキストや問題を繰り返す程度でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

簿記の試験は落とすための試験ではなく、
基本的な知識がそれなりにそなわっているかどうかだけ。ですから。
簿記の経験があって、企業などで一通りの業務をこなしている人なら、
ちょっとした試験のコツをマスターするだけで通ります。

そういう知識、経験がない人は、やはり一通り試験勉強をしないと
いけないわけですが、
過去問はただ解いてやった気になっただけでは、やったことになりません。
過去問を10題やってすべてが9割程度取れる。位のレベルになれば、
工業簿記がまったくわからなくても確実に合格できます。

そのためには、一つの問題をやって、わからないところは
テキストを一から見直して理解を確実にしておく。
間違ったところも、単なるケアレスミスなのか、
それとも知識にあいまいなところがあるのか、
あれば、やはりテキストに戻って確実にしておく。
そういう繰り返しを何回もやります。

7割じゃダメなんです。
本番で知らない問題が出てきたら終わりだからです。

合格の早道として重点的に理解を深めないといけないのが
第3問と5問です。ここは回答の数字が連動していて、
一つ間違えるといもづる式に数問減点される仕組みになっています。
償却や費用の資産化などパターンがいくつかありますから
全部覚えます。精算表や試算表は中身がほぼ同じですから、
一つ確実にしておけばすべてに通じますので効率がよいです。

まずはわからない問題を明らかにしていく。
ということに集中していきましょう。

簿記の試験は落とすための試験ではなく、
基本的な知識がそれなりにそなわっているかどうかだけ。ですから。
簿記の経験があって、企業などで一通りの業務をこなしている人なら、
ちょっとした試験のコツをマスターするだけで通ります。

そういう知識、経験がない人は、やはり一通り試験勉強をしないと
いけないわけですが、
過去問はただ解いてやった気になっただけでは、やったことになりません。
過去問を10題やってすべてが9割程度取れる。位のレベルになれば、
工業簿記がまったくわからなくても確実に合...続きを読む

Q自己暗示の文章作りで悩んでいます

質問させていただきます。
最近自己暗示を始めようと思っています。
自律訓練で変性意識状態になり頭の中で暗示を唱えるというやり方です。

悩んでいるのが
暗示文の最後を断定形と現在進行形どちらにするかということです。

例えば

私は女の子と自信を持って話せる(断定)
私は女の子と自信を持って話している(現在進行形)

どちらが正しいのでしょうか?

他にも文章作りにコツや、これやってはいけないことなどありましたら教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
質問者さんは苦手を克服したいのですよね。ならば、それが自己暗示を行う「理由」です。
実は文章といいますのは脳内で一旦音読され、「意味理解」が行われることによって感情に作用するものなんです。そして、この意味理解には必ず文脈としての「理由付け」が必要となります。これがどういうことかと言いますと、つまり頭の中でこの文章の意味理解を行うためには、質問者さんはその「理由」をいちいち思い出さなければならないということです。ならば、これで自己暗示を行うというのは、果たして女の子と話すのが苦手だということを返って自分の頭に刻み込んでしまうようなものです。

これを思い出してしまっては心に不安が発生し、いざというときに必ず躓いてしまいます。では、自分に暗示を掛けるということは、即ち自分はそれが苦手であるというのを忘れてしまうということです。
どうすれば良いのかと言いますと、まず自分に暗示を掛けたい内容が纏まったならば、今度はそれを言葉ではなく頭の中でイメージして下さい。文章なんてのは何でも構いません。例えば「自分は女の子と――」、後は「ほにゃほにゃ~」でいいんです。この先は実際に女の子と話をしている自分の姿を瞼の裏に描き出して下さい。また、相手の女の子が質問者さんの話を嬉しそうに聞いているのを想像してもいいです。そして何も考えず、そのイメージに対する「心地良い満足感」が頭の中に無条件で得られるよう訓練して下さい。自己暗示を行うとき、精神をリラックスさせるのはこのためです。これにより、やがて質問者さんの脳は意味理解をスキップして訓練通りの感情を引き出すようになります。果たして、言葉というのはそのための単なる「切っ掛け」でしかないのであります。
とにかく、理由は忘れてしまうことです。このためには、克服したいとか自信を持ちたいといったことはいちいち考えてはいけません。心地良い感情だけを繰り返し頭の中に引き出して下さい。

こんにちは。
質問者さんは苦手を克服したいのですよね。ならば、それが自己暗示を行う「理由」です。
実は文章といいますのは脳内で一旦音読され、「意味理解」が行われることによって感情に作用するものなんです。そして、この意味理解には必ず文脈としての「理由付け」が必要となります。これがどういうことかと言いますと、つまり頭の中でこの文章の意味理解を行うためには、質問者さんはその「理由」をいちいち思い出さなければならないということです。ならば、これで自己暗示を行うというのは、果たして女...続きを読む

Q日商簿記2級の本支店会計がわかりません。2級合格者の皆様、よろしくお願いいたします。

本支店合併財務諸表を作成するとき、「支店の期首商品に内部利益が加算されているときは、その内部利益を差し引きます。そして、その内部利益は本店の繰越利益剰余金にも含まれているから、そこからも差し引きます。」

↑に関して、わからないことがあります。

Q1.そもそも、本店が支店に商品を送付するときに、なぜ、原価に利益を上乗せして送付するのでしょうか?「本店が支店に商品を送付する」という行為は、他者に商品を売ったわけではなく、本店・支店という立地の違いはあれ、自社内で商品が移動しただけなので原価のまま本店から支店に送付するのではないのでしょうか?

Q2.なぜ、本店の繰越利益剰余金にQ1.で上乗せした利益が含まれるのでしょうか?←これは、本店から支店に商品を送付したときに上乗せした利益を、本店が支店との間で生じた利益として繰越利益剰余金に含んで処理していると思うのですが、なぜ同じ会社なのに他者に売ったようなかんじになっているのでしょうか?

Q3.そもそも、なんで支店の期首商品に内部利益が残っているのでしょうか?前期末に本支店合併損益計算書で内部利益を差し引いているはずなのに、なんで次期首に控除されたはずの内部利益が含まれたまま繰り越されているのでしょうか?参考書には、「本支店合併損益計算書上は内部利益は控除されるけど、帳簿上は残っている」とあるのですが、これは、言い換えれば、『本支店合併損益計算書は外部用に内部利益を控除したもので、帳簿上は本支店間だけの内部用だから内部利益は維持されたまま本支店間の取引が続く』というふうに解釈してみたのですが、この考え方は正しいのでしょうか?

本支店合併財務諸表を作成するとき、「支店の期首商品に内部利益が加算されているときは、その内部利益を差し引きます。そして、その内部利益は本店の繰越利益剰余金にも含まれているから、そこからも差し引きます。」

↑に関して、わからないことがあります。

Q1.そもそも、本店が支店に商品を送付するときに、なぜ、原価に利益を上乗せして送付するのでしょうか?「本店が支店に商品を送付する」という行為は、他者に商品を売ったわけではなく、本店・支店という立地の違いはあれ、自社内で商品が移動した...続きを読む

Aベストアンサー

2級取得者です。

これは企業での活動形態や評価と密接な関係があります。
支店や各部門の活動力などを評価する場合、独立採算で仕事の評価をすることがあります。その場合「各部門でどれだけの利益(付加価値)を稼ぎ出し、部門内での支払をまかなえるか」ということが重要になってきます。

その場合、本店が仕入→支店が販売のために本店から仕入→お客さんへ販売という形態を取った場合、独立採算で本社が利益0だとどうなるでしょうか…?損益計算書を見れば分かりますが、給料とか雑多な費用は、売上から商品原価を引いた差額から捻出しているわけですから、本店単独では赤字、ということになります。本店もそれなりの付加価値を生み出していますし、また売上の貢献(利益)は支店が全て総取りというのもまたおかしな話です。従って、本店相当分の利益を上積みして、支店に送っているのです。

2や3については、利益の実現時点の問題です。
いくら社内で商品の移動があっても、会計原則では「会社として利益の発生が認識出来るのは社外に売り出してから」です。
そして本支店会計は、あくまで支店は支店単独で帳簿を付けて決算書を作成しているという前提です。そのため、決算の時点で支店在庫の商品には本店の利益相当分が支店の商品在庫評価額に乗っている状態です。支店の決算をそのまま本店に足してしまうと、まだ実現してないはずの利益が乗ってしまいます。それでは上の前提と矛盾してしまいます。その矛盾を解消するために、内部でのみで売り上げて、まだ外部に売り上げていない利益相当分は除外する必要があります。

簿記は帳簿の付け方や読み方がメインになってしまうのですが、実際の取引や企業活動の裏付けがあってこそ成り立つものです。余裕があれば、そのような取引に関わることも合わせて学んでいけば、簿記の活用の幅は広がります。

2級取得者です。

これは企業での活動形態や評価と密接な関係があります。
支店や各部門の活動力などを評価する場合、独立採算で仕事の評価をすることがあります。その場合「各部門でどれだけの利益(付加価値)を稼ぎ出し、部門内での支払をまかなえるか」ということが重要になってきます。

その場合、本店が仕入→支店が販売のために本店から仕入→お客さんへ販売という形態を取った場合、独立採算で本社が利益0だとどうなるでしょうか…?損益計算書を見れば分かりますが、給料とか雑多な費用は、売上から...続きを読む

Q自己催眠 暗示がことごとく効かなくて困っています

悩み事があり、解決のために暗示を自分でかけたくていろいろやっています。
まず、リラックスの練習で瞑想をすると眠くなって
瞑想したあとは眠いまま活動するのが不快でした。

自己催眠もにたような感じで、まず体の力をぬいていきましたが
眠くなって寝てしまったり、
市販の暗示のテープを聞きながら試しても
ちゃんと聞こえているけれど暗示がまったく入り込みません。
つまり効果がないということです。

自分の声を吹き込んで試してみても
体が休まるところまではいいのですが、やっぱり暗示にかかりません

これはきっと、暗示のかかる意識状態になることができていない
ということですよね?
いったいどうすれば『催眠のできる、暗示のかかる意識状態』に
なるのでしょうか??
○コツ・アドバイスをお願いします。

○また、夜眠くなったときがチャンスなのかと思って
やってみるのですが、眠くないときにやったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

お悩みの解決には、
特性要因図をつくって
多様な視角・視点から検討する方法をお勧めします。

特性要因図の作り方は検索すればわかります。
<特性要因図>作製力は一生もののスキルです。
Tentar non nuoce(=やってみても損はない)でしょう。
特性要因図をつくって問題点を考えることを習慣にするといいですよ。

人は不幸な出来事によって不幸になるのではない。
そのことを不幸だと思うから不幸になる。
   〔 ヴィクトール・E・フランクル  医師〕

人を悩ませているのは出来事ではなくて、
それについての思惑なのだ。
   〔 エピクテトス 〕

日々、ベスト・スマイルで
プラスのストロークを積み重ねるのも
1つの方法です。

[催眠療法]にこだわるのであれば、
とりあえず、
(生兵法はキケンですので)自己催眠は休ませて、
アメリカの腕のいい催眠療法士さんにかかるのも
宜しいのではないでしょうか。

Q税理士試験 簿記論・財務諸表論の合格率

現在、0原簿記の簿記論、財務諸表論の上級コースを受講しています。

毎回、上級コースの定例試験では全国上位3割までには入っているのですが、上級コースで上位3割の人は、本番でどれぐらいの確率で合格するものなのでしょうか?

当然、個人個人の本番での出来が左右されるのでしょうから、精緻なものをお願いするわけではありません。
感覚的な、大体の目安(「だいたい○%ぐらいかな」というような)で結構ですのでどなたかお教えくださいますか?

0原以外の他の専門学校や、一般コースや速習コース等の他のコースのことでも、ご存知の方がいらっしゃったら情報をいただければありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近は簿記、財表の合格率が10~20%と変動してますので一概には難しいですが、ボーダーラインじゃないでしょうか?
でも、定例はその月の復習ですので、直前の全統、直前模試で上位3割目指してください。
自分は池袋校でしたが、財表上級クラスで張り出すランキング(池袋校上級クラス上位10名~20名)があるのですが、5~7月実施の上級模試、全統、直前模試計11回で3回くらいランクインするレベルでしたが、その年合格しました。その年の合格率は17.4%です。
自分も他の科目継続中ですのでお互いがんばりましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報