英訳を友人に頼まれました。 自分で英文を作ってみたのですが、なかなか‘格好よく'決まりません。
どなたか、センスのある英文を作ってくれませんか?
文は、以下の通りです。 
○グラスを二人で選ぶ何気ないしあわせ
○時の流れに抱かれて    やっと本当の姿を現す   そんなワインもある
 この恋がそうでありますように
○ありがとう と君に言えるのがうれしい
 どこまでも行こう  時を越えて  君といつまでも

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ちょっと意訳的側面もありますが、口語っぽくしてみました。

ご参考までに。

○グラスを二人で選ぶ何気ないしあわせ
I know what happiness really means
when a pair look for a pair of wineglasses

○時の流れに抱かれて やっと本当の姿を現す   
そんなワインもある この恋がそうでありますように
Like green wine ripen into sound wine,
I hope our love shining on as time goes on

○ありがとうと君に言えるのがうれしい  
どこまでも行こう 時を越えて 君といつまでも
saying thank you to you makes me feel real great
(more than words)
Let's keep on growing, going timelessly
    • good
    • 0

歌詞の英訳って難しいですよね~。

私もセンスあるとは思えませんが(笑)
こんな感じで書いてみました・・・。もちろん、韻をふむところまでは
考えていません!

○グラスを二人で選ぶ何気ないしあわせ

the innocent happiness I feel,
looking for a pair of glasses together
(choosing wine glasses together)

○時の流れに抱かれて やっと本当の姿を現す   
そんなワインもある この恋がそうでありますように

As long time passes, wines give us its
true taste.....I wish this love to you
is the one like those wines I could finally
find after a long time.

○ありがとうと君に言えるのがうれしい  
どこまでも行こう 時を越えて 君といつまでも

I feel so grateful that I can say "thank you".
Let us keep this way, beyond the time, forever.


ではでは。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの英文の‘n‘はなんでしょうか?

Victoria (Beckam) seemed to have far too great a say in his life, choosing clothers for him and getting him to dress in his ‘n‘ hers outfits, although ironically enough, the one area in which David (Beckam) was prepared to stand firm was the matter of his career.

Aベストアンサー

   男女お揃いの、という意味で his and her (look) > his 'n' her (look) (日本式にいえばペアードルック)が使われ、この文のような着る服だけでなく、食事のナプキン、バスルームのタオルまで「お揃いルック」が流行った事があります。

   ベッカムさんは、こと自分の専門分野に関する限り、決定権の主張をしたが、その他の事は、彼女任せだった、という事でしょう。

Q英文によろしくお願いします! ↓ 君は彼と別れたようだね。 君は賢い女性だ。 正しい決断をしたね

英文によろしくお願いします!



君は彼と別れたようだね。
君は賢い女性だ。
正しい決断をしたね。
それに比べて僕の愛する女性は何もわかっていない。
本当に僕は悲しい。

Aベストアンサー

You seem to have broken up with him, you are a wise woman.
Your judgement was right, I believe.
Compared with you, the woman I love doesn't understand anything about things like that.
I'm really sad...

Compared with you( それと比べて、とありますが、youと比べてとしました)
doesn't understand about things like that. (そのようなことは何も理解していない)

Q英文によろしくお願いします。 ⬇︎ 君とは会ったことがないけどとても性格が良さそうだね。 君には

英文によろしくお願いします。

⬇︎

君とは会ったことがないけどとても性格が良さそうだね。
君には誠実で素敵な恋人がすぐにできるはずさ!
実は、僕も最近気になる女性が現れたんだ。
◯◯のことはあきらめようと思ってるよ。
◯◯は外見は美しいけど中身は悪魔みたいな女なんだ(笑)

*◯◯には僕の好きだった女性の名前を入れます

Aベストアンサー

以下にて英訳を記載しました。
参考にしてもらえると嬉しいです^^

I never meet you before, but it seems like you have a good personality.
君とは会ったことがないけどとても性格が良さそうだね。

I’m sure that you will find a honest great boyfriend(相手が男性ならばこちらはgirlfriend)!
君には誠実で素敵な恋人がすぐにできるはずさ!

Actually I found a woman that I’m interested in.
実は、僕も最近気になる女性が現れたんだ。

I will forget about you and look for somebody else.
※ここは女性の名前は入れない方がいいと思い、youにしてます。

I think you are beautiful, but inside of you is a devil(小悪魔みたいに言うんでしたらsmall devilになります).lol(lolを最後につけると冗談っぽくなりますね。)
◯◯は外見は美しいけど中身は悪魔みたいな女なんだ(笑)

※○○は女性の名前を入れるとのことですが、あえてyou としました、
 ただ、女性の名前を入れるのならば、I think ○○, you~と最後の文に入れるとより熱さが入る文になるかと思います。

以下にて英訳を記載しました。
参考にしてもらえると嬉しいです^^

I never meet you before, but it seems like you have a good personality.
君とは会ったことがないけどとても性格が良さそうだね。

I’m sure that you will find a honest great boyfriend(相手が男性ならばこちらはgirlfriend)!
君には誠実で素敵な恋人がすぐにできるはずさ!

Actually I found a woman that I’m interested in.
実は、僕も最近気になる女性が現れたんだ。

I will forget about you and look for somebody else.
※ここは...続きを読む

Q‘数量代名詞’と‘数量を表す名詞’

「many of the books」 と
「a lot of books」 とで、
なぜ前者だけがbooksの前にtheが必要なのか、調べて見たところ、

manyは‘数量代名詞’なので、
of以下を限定的名詞にする必要があるので、booksの前にtheを付けて限定的にする。

a lotは‘数量を表す名詞’なので、
of以下を非制限的名詞にする必要があるので、booksのままで非限定的にする。

ということだそうですが、
まず‘数量代名詞’と‘数量を表す名詞’の違いがよく解りません。
この違いを教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 数量代名詞というのは,some や many のことであり,some books, many books のように形容詞的にも用いられます。このときは,(漠然と)「いくつかの本」,「多くの本」の意味になります。

 many of the books は,もとは,many books of the books ということです。many books の books が明確なため,many 一語にしているのです。

 そして,many of the books のように,of の後に the がついていたりして限定的な場合は of は「~のうち」という意味になりますが,a lot of books の場合の of は「同格の of」であり,「たくさん= books」で「たくさんの本」となります。

 ここで,many of ~すなわち,many books of ~のあとに漠然とした books がきて同格になることはあり得ません。many books だけで十分です。したがって,many books of the books「限定された本のうちの多く」としか,考えられません。

 ただ,a lot という名詞も,代名詞的に用いることが可能で,a lot of the books(← a lot of books of the books)「その本のうちの多く」ということも可能です。そういう意味では十分な解説ではないと思われます。

 数量代名詞というのは,some や many のことであり,some books, many books のように形容詞的にも用いられます。このときは,(漠然と)「いくつかの本」,「多くの本」の意味になります。

 many of the books は,もとは,many books of the books ということです。many books の books が明確なため,many 一語にしているのです。

 そして,many of the books のように,of の後に the がついていたりして限定的な場合は of は「~のうち」という意味になりますが,a lot of books の場合の of は「...続きを読む

QThat's all about‘‘going for it!''

That's all about‘‘going for it!''
go for it!は頑張れ!という意味ですよね。
どう訳せばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに38年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

go for itと言う表現はがんばると言う意味よりも、勇気を出して・意欲を出して、立ち向かえ・行け・やれ、と言うフィーリングを出している表現なのです。

That's all about~と言うことは、~について全てのことだ、と直訳できますね。 つまり、(それが全てなのだから)~について他に言うことはない、と言う意味合いになる、と言うのはお分かりですね。

ここから後は日本語的に訳せばいいわけです。 それが勇気をだしてやるってことさ、それが何が何でもやる意欲って言うものさ、

ですから文脈、状況などによって、「それががんばるって言うことさ」と言うようにも訳せるわけです。

男だから勇気を出さなきゃいけない、言う観念を持っている人が言うことだったら、それが男って言うものさ、と言うようなフィーリングを出そうしている状況もあり、と言う事なのです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報