私は臨床心理士になりたいと思っています。
けれど、私は難聴です。やっぱり、障害をもっていたられないのでしょうか?難聴と言っても健常者よりも、少し聞こえない程度です。補聴器をつければ、だいたいは聞こえます。けれども、だめでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず、ご存知かと思いますが、臨床心理士は国家資格ではなく、(財)日本臨床心理士資格認定協会という団体が認定している資格です。


手元にある資料がちょっと古いのですが(平成3年版)、大筋は変わってないと思われます。臨床心理士資格審査規定の中に欠格事由としては「審査委員会は資格の認定を希望する者に禁治産者、麻薬中毒者等社会通念上著しい欠格があると認めた場合は、審査を拒否することができる」という条文があるだけです。あなたが通常の社会生活を送っている方であれば問題ないと思われます。実際、いわゆる障害がありながらも臨床心理士として活躍している人はいます。
現在は受験資格を得るためには指定大学院といわれる一定の基準を満たした大学院を修了することが求められています。tekiさんがもし現在高校生の方だとすると6年以上かかるということになります。楽な道のりではないかもしれませんが、ぜひ頑張ってほしいと思います。
なお、一部民間機関で、そこの講座を受けると臨床心理士の資格が取れると謳っているところがありますが、これはそこの機関で勝手に作った資格に臨床心理士という名前をつけているだけで、資格認定協会が認定する臨床心理士とはまったく別物ですのでご注意下さい。名称独占になっていないためにこのようなことが起こっているようです。

参考URL(日本臨床心理士会)のほか、下記のページも参考になると思います。
http://homepage1.nifty.com/cphp/

参考URL:http://webclub.kcom.ne.jp/ma/jsccp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
あきらめなくちゃいけないかなと、思ってたのですごいうれしいです。私はこの春、高1になるのですが今から資料を、集めたりしてがんばろうと思います。

お礼日時:2001/03/30 18:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臨床心理士のこれから

閲覧ありがとうございます。

臨床心理士の待遇はこれから改善されると思いますか?

精神科医と臨床心理士、どちらが明るい未来でしょうか。

精神科医、臨床心理士になるならそれぞれどこの大学がオススメですか。

回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>臨床心理士の待遇はこれから改善されると思いますか?

 思いません。


 >精神科医と臨床心理士、どちらが明るい未来でしょうか。

 大体同じ。


 >精神科医、臨床心理士になるならそれぞれどこの大学がオススメですか。

 資格が取得できるなら、どこの大学でも同じ。

Q補聴器の機能、仕様について

学校で補聴器について調べていて、補聴器の現状を調べるために『詳しい機能、電池の持ち時間などの詳しい仕様』なんかが載っているホームページなどを探しているのですがなかなか見つかりません。できるだけ多くメーカーや機種の情報が欲しいです。
資料請求しようと思ったのですが、なにぶん時間が無いので・・・。ご存知でしたらよろしくお願いします。

どのカゴテリに質問すればいいのかわからないので2つ質問させていただいています。きちんと両方に返事しますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

補聴器の専門店やメガネ屋で補聴器を扱っている所ならカタログ揃っています.デパート内にもあります.

Q臨床心理士を目指しているのですが

現在中一の男子です。
将来は臨床心理士になりたいと思っているのですが
小さい頃から学者になるのが夢だったので心理学者にもなりたいですし
同じく小さい頃からの夢で医師にもなりたいのです。

臨床心理士受験資格は大学院卒なわけですから博士課程で博士号をとって臨床心理士になる、心理学者兼臨床心理士になれるわけですが
医師免許は6年制の医学部あるいは医大に行かないといけません。
医学部などに行って医師免許を取得して二年の臨床経験を得て臨床心理士になる事もできますが学者ではありません。

そこで医学部を卒業した後心理学系の大学院の博士課程に行き
臨床心理士になろうかと思っているのですが
そんな事が可能なのでしょうか?

それと僕は将来的にはアメリカなど海外の学校に行きたいのです
アメリカ(できればイギリスなども)でも同じ事が可能でしょうか?

Aベストアンサー

中一でここまでしっかり調べて知識を持っているのは立派ですね。
なりたいものをすでに明確に定めているんですね。余談ですが、
あなたよりもっと年上のいい大人なのに、臨床心理士になる方法を
自分で調べないで平気で人に聞いている人間もいますからね。

ただ、残念ですがちょっと間違えている部分もあります。
臨床心理士の受験資格をこちらでよく見直してみてください。
http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/siken.html

まず、大学院修了といっても臨床心理士になるために「博士号」まで
とる必要はありません。「修士課程」もしくは大学によっては
「博士前期課程」という名称になりますが、博士課程にいく前の段階で
十分です。資格認定協会が「第一種」「第二種」に指定した院に限られますが。

それと、どんな学問についても、博士号取得の院卒=全員学者、とも
限らないんですよ。博士号を持っていても、学者や研究職ではない仕事に
就いている人、企業で働く人もたくさんいます。研究をメインに
しているという意味では、大学院生も「学者のはしくれ」とも
広い意味ではいえますが、一般的には学者とは、修士・博士の学位を
とったうえで、かつ教育機関(大学・大学院の教員)・研究機関に入って
研究活動を仕事とすることではじめて「学者」という職業になります。

臨床心理士も同じです。臨床心理士の資格を継続するためには
研究活動も行う必要がありますが、病院などで働くカウンセラーが
治療した事例をもとに論文を書いてもいいわけです。臨床心理士は
「研究者」としての自覚ももつべき、と臨床心理士の団体では
言われていますが、あくまで「研究者でもあるという態度を身に
付けなさい」という範囲のものであり、必ずしも「職業としての学者」
じゃなくてもいいのです。だから、医学部を出て心理系の大学院を出ても、
研究機関・教育機関に入れなければ「学者」とはいえないんですね。

海外留学については、受験資格を見直してみてください。
日本の大学と同じレベルの勉強や臨床経験があれば、日本で
「臨床心理士」の資格がとれます。ただ、海外の資格や海外での
心理臨床の事情となると、資格の種類も多ければ、国によっても
制度が違うので、その国の事情を個別によく確かめる必要があります。
ちなみに、私の知人は日本の大学を卒業後、アメリカ留学で心理学を
学び、帰国後臨床心理士の資格をとりました。「臨床心理士」としての
仕事をしながら、ある大学院で「研究職」も兼業しています。

ちなみに、医学部から心理系大学院へ入ること自体は十分可能でも、
院では大学4年分の心理学の知識があって当たり前になるので、
他学部から入る人は心理学部4年分の基礎から学んでくるか、
入ってから非常に苦労する、という話も聞きます。医学部の6年間で
医学とともに心理学部並み、もしくはそれに近い勉強を同時に
しなきゃいけませんね。医師が臨床心理士の資格をもつことの
意味については、下記も読んでみてください。
http://www.heartclinic.jp/mag/vol004.htm

中一でここまでしっかり調べて知識を持っているのは立派ですね。
なりたいものをすでに明確に定めているんですね。余談ですが、
あなたよりもっと年上のいい大人なのに、臨床心理士になる方法を
自分で調べないで平気で人に聞いている人間もいますからね。

ただ、残念ですがちょっと間違えている部分もあります。
臨床心理士の受験資格をこちらでよく見直してみてください。
http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/siken.html

まず、大学院修了といっても臨床心理士になるために「博士号」まで
とる必要はあり...続きを読む

Q補聴器について質問です。

補聴器について質問です。
84歳になる姑が何年も前に購入した補聴器を使用していますが、あまり効果がなく聞こえにくいようです。
もし買い替えるとしたら、メガネを作るときのように、専門医に行って処方箋を出してもらうのでしょうか?
姑とは2年前から同居することになったりですが、補聴器を買った当時のことを覚えていないのでどこへ行ってどうすれば相談できるのか分からなくて困っています。

Aベストアンサー

メーカーや機種名の記載があれば、もう少し詳しく説明できるのですが一般論で回答します。
補聴器はその人に合わせて調整がなされています。
現在使用している補聴器で対応ができない位、難聴が進んでいるのであれば、より増幅力の大きい補聴器を新たに購入する必要性が大きいと思いますが、場合によっては、補聴器の調整だけで対応できるかもしれません。
ここで注意しなければならないのが、使用している物が補聴器ではなく集音機でないかです。
補聴器は、聞こえが悪い周波数域を増幅量を増やし、聞こえに問題がない周波数域は増幅量は増やさない事が出来るのですが、集音機の場合は、これらの調整はできず、マイクで拾った音を大きくしているだけなのです。
何年も前との事なので、補聴器自体が耐用年数を超えている可能性もあります。
最近の補聴器は、増幅調整がデジタル式になっていて、精密な聴力検査のデータを基にコンピューターで簡単に微調整が可能です。
補聴器の購入に医師の処方箋は必要ありませんが、耳鼻咽喉科で精密な聴力検査を受ける事をお勧めします。
最近は、メガネ屋さんでも補聴器を取り扱っている所も多いですが、検査・調整技術が低い所もあるので、専門の技師がいる補聴器専門店で購入する事をお勧めします。
補聴器店に関しては、耳鼻科の医師に相談すると紹介してもらえると思います。

補聴器はかなり高額な物(肩耳で25万位~)ですので十分ご検討の上で購入する事をお勧めします。

メーカーや機種名の記載があれば、もう少し詳しく説明できるのですが一般論で回答します。
補聴器はその人に合わせて調整がなされています。
現在使用している補聴器で対応ができない位、難聴が進んでいるのであれば、より増幅力の大きい補聴器を新たに購入する必要性が大きいと思いますが、場合によっては、補聴器の調整だけで対応できるかもしれません。
ここで注意しなければならないのが、使用している物が補聴器ではなく集音機でないかです。
補聴器は、聞こえが悪い周波数域を増幅量を増やし、聞こえに問題...続きを読む

Q臨床心理士と医療心理士の差

臨床心理士と医療心理士の差について教えてください。
私が特に疑問に思っているのはこの辺りです。
・大学へ進学する場合、学部などはどう変わるか
・必要となるそのほかの資格は異なるのか
  (臨床心理士なら、臨床心理士資格の他に
       ○○資格があった方がいい。など)
・就職先の違い
・重点的に学ぶ内容の違い

自分のイメージでは、臨床心理士=学校や役場でのカウンセラー、
医療心理士=精神科医(病院の医者)という感じなのですが…。
明確な線引きが難しいのかもしれませんが、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

心理学科の学生です。

医療心理士は医療心理師と同じことだと思いますので。それを前提に…

医療心理士は衆議院が解散したので現在の動きは把握してません。
なので私の知っている範囲です。

臨床心理士は、(財)日本臨床心理士資格認定協会の民間資格で、この協会が認定した大学院を卒業するか、臨床体験を5年積んでから受験資格が与えられるというものです。臨床心理士に関しては参考URLをご参照していただければ1番かと思います。
ですので、臨床心理士であれば、心理学科以外の出身でも大学院に進学すれば資格は得ることが可能です。(大学では心理の授業を中心にとっているので特にコレという授業はありません)
臨床心理士は心理系のTOPの資格ですので、他の資格を取るときにこの資格を持っているほうがいいというので以前高校生時代に聞いたことがあります。
医療心理士は、厚生労働省管轄の医療分野の心理職の国家資格の仮称です。大学は、心理学系の大学学部を卒業する必要があって、カリキュラムは基礎的な心理学の単位中心です。しかし、医学関連の単位十数単位を含むのが特徴です。

まず。民間と国家という資格の違いがあり、医学関連の単位の取得の有無、大学での学部という違いがあります。

臨床心理士は、学校や役場でも確かに活躍はしていますが、教育・医療・保険・福祉・司法・矯正・労働・産業などさまざまな職場がありますし、個人で開業している方もいます。
医療心理士は、確かに病院なのですが、精神科医の同様の仕事はできません。あくまで、タグを組んで指示の元仕事をするので「医者」とまではいえないかと思います。これは、臨床心理士でも同様です。1人でなにかするといったことはできません。

医療心理師はあくまでまだ存在していないので「こうだ!!」といえませんが、臨床心理士と資格は似ていて、学歴・資格が民間か国家かとう違いと現在は認識しています。

と、こんな感じでしょうか?なにか質問などあればわかる範囲ではお答えできます。一応、臨床心理士はないりたいので。

あと、現場を知るという点では「症例A」という本をお勧めします。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043690010/250-4711279-6519461
臨床心理士と精神科医の立場が伺えるかと思います。実際読んでいてとてものめりこめたので、もしこっち方面に進むのであれば損はないかと思います。

なんか、一気に書いてしまったのでうまく伝わるかわかりませんが、このような回答にさせていただきます。

あ、どちらにせよ、大学は「心理系」に進むべきなのはどちらの資格を得るにしてもいっしょです。

では、失礼します

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/

心理学科の学生です。

医療心理士は医療心理師と同じことだと思いますので。それを前提に…

医療心理士は衆議院が解散したので現在の動きは把握してません。
なので私の知っている範囲です。

臨床心理士は、(財)日本臨床心理士資格認定協会の民間資格で、この協会が認定した大学院を卒業するか、臨床体験を5年積んでから受験資格が与えられるというものです。臨床心理士に関しては参考URLをご参照していただければ1番かと思います。
ですので、臨床心理士であれば、心理学科以外の出身でも大学院に進学...続きを読む

Q難聴について。

友達に片耳が難聴の方がいます。
その友達は何も困ったこととか言わない方なので、
もしかしたら、気付かないうちに嫌なことしているか
心配になって質問しました。

片耳が難聴ってどんな感じで声が聞こえるんでしょうか?
その友達は人ごみが嫌いな方なんですけど、人ごみでは
やはり声が聞き取りにくいですか?
どんなことに気をつければよいでしょうか?
知っていらっしゃる方教えてください☆

Aベストアンサー

ある病気の合併症で一時的な難聴(片耳)になった経験があります。「片方は普通に聞こえるんだからそんなに変わらないだろう」なんて思っていたのですが、想像以上に不便な状態でした。あなたのお友達が私と同じように感じられているかは分かりませんが、何かのご参考になればと思います。

・当然、難聴の耳の側から話しかけると聞きづらいです。常に、聞こえる方の耳の側から話しかけてもらえると助かります。
・音源の方向や距離がうまくつかめなくなります(片目だと遠近感がつかみにくいのと同じ理屈ではないでしょうか)。背中側で発せられる声は、自分への呼びかけなのか他人同士の会話なのかよく分かりません。後ろからは声をかけず、話しかけられていることが目で見て分かる位置から声をかけてもらえると分かりやすいです。
・私の場合、片側の難聴を補填するかのように、聞こえる側の耳の聴力が敏感になりました。難聴を気遣って大きな声で話してくれる人がいますが、聞こえる側の耳に響きすぎて逆に聞きづらく感じることがあります。普通の音量で、聞こえる側から話しかけてもらうのが一番聞きやすいです。
・私も人ごみとか混んだ喫茶店で話をするのが苦手でした。両耳が聞こえるときは、自分に話しかけられている声以外は雑音として無意識に処理することができましたが、片耳だとなぜかすべての音を均等に拾ってしまうのです。無関係の音と聞きたい音を取捨選択することができないのです。したがって、人ごみの中では何度くり返してもらっても聞き取れず、途方にくれることがよくありました。
・「え?今なんていった?」と聞き返したときに「あ、いい、いい」などと言って、繰り返してくれないことがたまにあります。そういうときって孤独を感じたり、耳が聞こえないことをずーんと重く感じてしまったりするんですよね。「つまんない冗談を言っただけだから」とか「独り言を言っただけだから」みたいに、繰り返さない訳を言ってくれると(それほど)孤独感に陥らなくてすみます。

今思い出したのはこれくらいです。自分が経験していないことってなかなか理解しづらいものですが、お友達のために理解しようとされるuribouzuさんはいい人ですね。お友達も、このことを知ったら感激されるのではないでしょうか。

ある病気の合併症で一時的な難聴(片耳)になった経験があります。「片方は普通に聞こえるんだからそんなに変わらないだろう」なんて思っていたのですが、想像以上に不便な状態でした。あなたのお友達が私と同じように感じられているかは分かりませんが、何かのご参考になればと思います。

・当然、難聴の耳の側から話しかけると聞きづらいです。常に、聞こえる方の耳の側から話しかけてもらえると助かります。
・音源の方向や距離がうまくつかめなくなります(片目だと遠近感がつかみにくいのと同じ理屈では...続きを読む

Q臨床心理士について

精神疾患経験者の臨床心理士や発達障害をもつ臨床心理士っているのでしょうか?

Aベストアンサー

ADHDで臨床心理士資格を持っているという書き込みがありました。
http://www.e-club.jp/report/newslettter/1803.html
(傾聴は苦手だそうです)

ADHDで精神科医とか、医師という方なら複数の話を見かけました。有名なのは星野仁彦先生。発達障害の本をお書きになっていますね。
※医師と臨床心理士は仕事内容が異なります。

発達障害の方でも個人差があるようですので、他者に共感する力がある人なら臨床心理士もできるのかもしれません。

臨床心理士資格と心理カウンセラーはイコールではありませんが(臨床心理士でなくてもカウンセリングを行える)、カウンセリングを行うことを考えると

クライエントの整理されていない、時として筋道がゴチャゴチャしたり話が飛ぶような複雑な話を聞いて理解する。
クライエントの話に共感する。
場合によっては適度に言葉を挟んだり質問をする。→タイミングを見計らう必要あり。
クライエントの話や態度に自分がイライラしても、自分の心をコントロールしなければならない(怒るときもあるが制御なしに爆発するのとは違う)

などのコミュニケーション能力や自制心が必要になりますので、そのあたりが苦手な人だと難しいんじゃないかと思います。
(定型発達者にも難しいんですけどね)

ADHDで臨床心理士資格を持っているという書き込みがありました。
http://www.e-club.jp/report/newslettter/1803.html
(傾聴は苦手だそうです)

ADHDで精神科医とか、医師という方なら複数の話を見かけました。有名なのは星野仁彦先生。発達障害の本をお書きになっていますね。
※医師と臨床心理士は仕事内容が異なります。

発達障害の方でも個人差があるようですので、他者に共感する力がある人なら臨床心理士もできるのかもしれません。

臨床心理士資格と心理カウンセラーはイコールではありませんが(臨床心...続きを読む

Q臨床検査のアルバイト。

こんにちは。

現在、某臨床検査会社で集配業務のアルバイトをしています。
業務ですが、取引のある医院さんを車でまわり検査物(主に血液・尿等)を回収するという業務です。

血液を回収するという事に少し不安があります。回収する際、血液の入った容器を素手で触ります。その時にその血液が傷口などに入ったりする場合病気がうつらないかなど不安になることがあります。

こういうバイトなので仕方ないかもしれませんが大丈夫でしょうか?
現場の看護師さんなどはなにか注意することはありますか?

Aベストアンサー

臨床検査技師です。
直接血液を触るのならまだしも、スピッツ(採血管)を触るぐらいでは肝炎などが感染する可能性は非常に低いと思います。

もちろん私は素手で血液を扱うこともありますので、定期的にB型・C型肝炎検査を行い、B型肝炎の抗体が無くなったらワクチンを打って抗体を作っています。

会社の健診の時に、肝炎検査はされていないのですか?もしもされていないのであれば、1年に1回くらいはされた方が良いと思いますが。

Q「臨床心理士」を取得しないと意味が無い?

私は今年受験生で、某大学の臨床心理学科を受験しようと思っています。将来心理に関係した職業(カウンセラー等)になりたいと思い、この学科を選択したのですが・・・

心理学で学んだことを将来仕事でいかすには、やはり臨床心理士の資格を取ることが必要不可欠ですか?
色々と調べているうちに、臨床心理を学ぶからには臨床心理士の資格を取らないと意味が無いのだ、という風に感じてきました。臨床心理士の資格を取るにはまず大学院に行くことが必要ですが、家庭の事情等で大学院まで行けるかどうか分かりません。
臨床心理士の資格を持っていなくても、心理関係の仕事に就くことは出来るのでしょうか。

Aベストアンサー

大学で心理学を教えている者です。

 まず、心理学科自体、おまり大きな声で言えないのですが、就職は良くないのです(同じ系列?では、福祉系の方が全体的にはいいですね)。多くは、心理学関係以外の一般企業(営業等)に就職しています。学校のパンフレットには、このようなことは、書けませんが(^^;
 臨床系は人気がありますから、どの大学でも、凄く希望が持てるような感じで、紹介されていると思います(看板に偽りあり・・・)。

>心理学で学んだことを将来仕事でいかす・・・臨床心理士の資格・・・
 経済学を学んだから、いきなり社会人になり、経済の知識をフル活用できる人なんていないでしょう。同様に、心理学を学んだからといって、仕事に使えるか?といえば、中々、難しいところがあると思います。しかし、学んだ知識が、将来、なんらかの役には立つと思います。

 
 そらから、大学院に行き、臨床心理士の資格を持ったからといっても、必ずしもカウンセラーになれるわけでもありません。車の免許(国家資格)とは違い、あくまで学会認定の資格なのです。

 カウンセラーの資格自体が、国家資格ではないため、今からでも、sese329ayakaさんが、私はカウンセラーですと言えば、カウンセラーになれるわけです。仕事として成り立つかどうかは、別として。
 
>家庭の事情等で大学院に行けるかどうか 
 大学院は、奨学金制度が充実しています。奨学金制度を活用すれば、問題はないでしょう。私も奨学金に、お世話になりました(^^; 

>臨床心理士の資格を持っていなくても、心理関係の仕事に就くことは出来るのでしょうか
 可能です。国家試験等で、心理学系のポストの募集があります。ただし、非常に難関で、旧帝大系の学生でも結構、落ちています。
 他には、大学院修士課程 → 博士課程と進学し、大学の教員を目指す道です。こちらも、狭き門ですが・・・。
 
 このあたりは、信州大学の守先生が本音をお書きになっておられます。参考URLに掲載しておきますね。それから、心理学系大学院のこと、臨床心理士関連の質問等は、この心理学のカテゴリーの中で、これまでにたくさんの質問がありました。そちらも、参考にしてみてください。

 さて、これまで厳しいことを書いてきました。それは、心理学系の学生達の就職は、非常に厳しいのです。特に、心理職という面では、どこも狭き門だと思います。臨床心理士の資格を取得したからと言っても、仕事があるわけではありません。多くは、非常勤の仕事です。そんな厳しい現状を知ったうえで、受験をして頂きたいと思います。
 
 sese329ayakaさんが、無事、ご希望の大学に合格され、臨床心理学の重要性を世間の人々に知っていただけるよう、ご活躍していただけることを期待しております(^^)

参考URL:http://zenkoji.shinshu-u.ac.jp/new-guide2004.html#counselor

大学で心理学を教えている者です。

 まず、心理学科自体、おまり大きな声で言えないのですが、就職は良くないのです(同じ系列?では、福祉系の方が全体的にはいいですね)。多くは、心理学関係以外の一般企業(営業等)に就職しています。学校のパンフレットには、このようなことは、書けませんが(^^;
 臨床系は人気がありますから、どの大学でも、凄く希望が持てるような感じで、紹介されていると思います(看板に偽りあり・・・)。

>心理学で学んだことを将来仕事でいかす・・・臨床心理士の資格...続きを読む

Q目薬の臨床試験から発売まで

私はドライアイにかかっています。
ドライアイは現段階ではこれといって有効な治療法がなく毎日不便な生活を送っています。
調べているといくつか治療薬が開発中であるということを知りました。
いずれの治療薬も臨床試験中とのことです。
そこでお尋ねしたいのですが、目薬というのは臨床試験から発売までどれぐらい時間のかかるものでしょうか?発売されずに終るケースなどもあると聞いています・・・

その治療薬というのは下記の2つです。

●レバミピド点眼液●

大塚製薬は、ドライアイ治療薬 レバミピド点眼液の日本とアジアの主要国を除いた地域における独占的開発および販売権をノバルティス社に供与します。
レバミピドは、大塚製薬で合成された新規化合物で、結膜と角膜を被覆している涙液中のムチンを増加させるという全く新しい機序を持つ薬剤で、涙液の安定化を図りドライアイに伴う角結膜上皮障害を改善することによりドライアイの治療に有効であると考えられています。現在米国で第III相試験が進められています。

●CS-011●

今回の契約に基づき、三共は原体の製造と供給を行い、 また、参天製薬はドライアイを主とした角結膜上皮障害治療剤の開発、製造、販売を行う。 三共は日本国内における参天製薬との共同販売権を留保する。
CS-011 は、経口糖尿病治療剤としてフェーズ2b試験が米国で進行中だが、 参天製薬はCS-011 が点眼薬としてドライアイを主とした角結膜上皮障害に対する強力な改善効果を有することを見いだした。
CS-011 は、現在発売および開発中のどのものとも異なる作用機序を有し、 角結膜上皮細胞に直接働きかけることで強力な角結膜上皮障害改善作用を発揮すると考えられる。

私はドライアイにかかっています。
ドライアイは現段階ではこれといって有効な治療法がなく毎日不便な生活を送っています。
調べているといくつか治療薬が開発中であるということを知りました。
いずれの治療薬も臨床試験中とのことです。
そこでお尋ねしたいのですが、目薬というのは臨床試験から発売までどれぐらい時間のかかるものでしょうか?発売されずに終るケースなどもあると聞いています・・・

その治療薬というのは下記の2つです。

●レバミピド点眼液●

大塚製薬は、ドライアイ治療薬 レバ...続きを読む

Aベストアンサー

うーん、レバミピド点眼液は米国で第III相試験ですか?
日本での状況ではないのですね。
まあ、日本で第III相試験だったとしても、あとどのくらいで
発売されるかは、はっきりとしたことは解らないのですよ。
発売前から、もう出るといわれながら、遅くなる薬も
ありますし、逆に、様々な理由で審査が急速に進み、
早く発売される薬もありますので。
(職場で資料を見れば、この二つの薬の日本での
開発段階が解りますが、そこから発売時期をお答えするのは
上記の理由で、無理があります。)

ところで、私もドライアイですが、「治療法がなく」と
書かれていますが、点眼薬は使用されていませんか?
また、生活上の注意を医師から受けておられませんか?
これらに気を付ければ、私は一時よりは、症状は
落ち着いています。

新しい薬が発売になるまで、辛い状況が続くのも大変です。
現在できる対策を医師と相談されることをお薦めします。
お大事に。


人気Q&Aランキング