「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

ノートPCを家と職場で各1台使ってます。
ACアダプタが共用できると便利なのですが、

パソコンAの純正アダプタaはOUTPUT:16V,4A
パソコンBの純正アダプタbはOUTPUT:16V,3.75Aです。

この場合、A-bまたはB-aの使用の可否について教えてください。

A 回答 (7件)

誤差範囲でしょう、問題ないと思います。



この程度はPC設計時の誤差、電源設計時の誤差、製作部品の誤差、経年変化での性能低下、使い方での要求、これら全ての誤差以下です。

プラグとジャックの接触性の方が問題でしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
どちらも同じメーカーで、プラグの形状も同じです。

お礼日時:2003/06/29 00:45

#4です。


極性というのは電極のプラス・マイナスのことです。
アダプタを見るとたいてい表示があります。
アダプタのコネクタの中心が+のものと-のものがあるのですが、合ってないと使えません。
同じメーカーで両方ともPC用であれば同じだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんですか・・・
どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/07/01 15:50

パソコンと電源のプラグですか、これがぴったりなら大丈夫ですよ


4Aが付いていたパソコンに3.75Aの物を使った時に充電時間が長くなるぐらいだと思いますよ
    • good
    • 4
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
プラグの形状は全く同じです。

お礼日時:2003/06/29 00:46

私も問題ないと思います。



もし、パソAとBのメーカーが異なる場合はコネクタの極性だけはチェックしてください。
コネクタの接続部に表示があります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
極性ってどの表示を見ればいいのでしょうか?

お礼日時:2003/06/29 00:43

 パソコン側のコネクターの形状が同じなら大丈夫共用できます、余裕を持たせるのであれば16V4Aでしょうが、大差なく使えますよ



 心配ならアダプターに一寸手を触れて見て下さい



















 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あまり熱くなるようなら問題ありということですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/06/29 00:41

電流が少し違うのですね。

電気容量の観点のみからお答えすると、
A-bは不可、B-aは可
といえます。
ただ、そのパソコンBに何かトラブルがあったとき、メーカーサポートは「アダプタが違うから」と言うかもしれません。アダプタごと持ち歩かれることをお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いかにもメーカーが言いそうなことですね。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2003/06/29 00:40

大は小を兼ねるといいますが、電気製品の場合、あつくなりますが使えます。

ただ、パソコンの場合、使えてもバッテリー等にダメージを与えたり、故障の原因になるのでやめた方がよいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
特に1台は買ったばかりなので、極力避けたいとは思ってます。

お礼日時:2003/06/29 00:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアダプターはアンペアが違うとどうなるのでしょうか

どなたか教えてください!
電子オルガンを買いましたが、
別売オプション品のアダプタは、出力9Vの850ミリアンペアです。
高いのでまだ買っていませんが、
この機器に私の手持ちの出力9Vの500ミリアンペアのアダプターが使えるかどうか教えてください。

一応音は鳴るのですが、このまま使い続けていいか支障がないか...
気になるのです。。。

教えてください!!

Aベストアンサー

>別売オプション品のアダプタは、出力9Vの850ミリアンペアです。
この指定されたACアダプターの特性がどんな物かによると思います。数値で書いてしまうと「電圧9V/電流850mA」で同じになりますが、電圧は無負荷電圧と定格負荷電圧/電流では最大電流と定格電流が有ります。
------------- 説明 ---------------------
無負荷 電圧:負荷を繋がない/電流が小さい時のアダプター出力電圧。
定格負荷電圧:規定の電流を流した時のアダプター出力電圧。
 最大 電流:そのアダプターが流せる最大値。
 定格 電流:設計上の電流値。
無負荷電圧と定格負荷電圧の差が殆ど無い物と、無負荷15V/定格時7Vへと変動する物。表示が定格電流850mAでも実際には瞬間的に1.5A迄流せる物、あるいは表示電流+αで保護の為アダプターが故障する様にして有る物など種類は色々あります。
よって使用される本体機器により目的に合ったACアダプターが指定されています。
----------------------------------------

指定されているACアダプターは電子オルガン用なのでスピーカーの音量で流れる電流値が大幅に変化する事が考えられます。また乾電池6本/9Vで使用出来る物であればACアダプターの電圧は7~9V迄変動しても良い事になりそうです。また乾電池が4本/6Vで動作する場合は4.8V~9Vと想像されます、しかし4.8Vと15Vでは3倍もの開きが有りますので無負荷電圧が高い物は問題が有りそうです(7Vでも15Vだと2倍の開きが有る)。
さぁ困りました。指定されたACアダプターの設計基準はどうなのでしょう、予想しても確実な答えが出てきませんね。

hiyoko_hanaさんが使われている
>手持ちの出力9Vの500ミリアンペアのアダプター
     ........はどのタイプでしょう?

また、ACアダプターが保護故障した場合どんな壊れ方/切り方をするのでしょうか、この保護の仕方によっては電子オルガン本体も一緒に壊れてしまう事も考えられます。

たかがACアダプター1つですが表示されている電圧/電流だけでは分からない事が有ります。その為メーカーでは使用するACアダプターなどのアクセサリーは自社製品の中から指定しており、それ以外の物を使用した場合には動作/安全を保障をしていないのです。

私が扱った故障では「電話器の子機充電器に電圧が同じ他の物を使って子機のキャビネットが熱で溶けた」、「電圧/電流値が同じ物をビデオカメラに使用してカメラ内部の充電回路他を焼損させた」などの事例も有ります。


【結 論】
ACアダプターは指定された物を使いましょう。
汎用のACアダプターは同一メーカーの機器の、指定された機種/カテゴリーの品種に使い、少しでも疑問に思ったら使用/購入前にメーカーに確認を取る事をお勧めします。

>別売オプション品のアダプタは、出力9Vの850ミリアンペアです。
この指定されたACアダプターの特性がどんな物かによると思います。数値で書いてしまうと「電圧9V/電流850mA」で同じになりますが、電圧は無負荷電圧と定格負荷電圧/電流では最大電流と定格電流が有ります。
------------- 説明 ---------------------
無負荷 電圧:負荷を繋がない/電流が小さい時のアダプター出力電圧。
定格負荷電圧:規定の電流を流した時のアダプター出力電圧。
 最大 電流:そのアダプターが流せる最大値。
...続きを読む

QACアダプタの電流値の違いについて教えてください

ノートパソコンのACアダプタを紛失しました。

他メーカーのアダプタがあり、コネクタの形が同じで電圧値も同じです。
+-の内側外側も同じで、実はしばらく気がつかずに使ってました。

ただ、本体には電流値が1.58Aと書いてあるのですが、
ACアダプタの出力には3.5Aと書いてあります。

メーカーに聞けば指定アダプタを使ってくださいと言われるのはあたりまえですが、
電流値が倍ほど違えば実際にどのような実害が出るのでしょうか?

Aベストアンサー

ACアダプターに書いてある電流値はその大きさまで取り出しても大丈夫という意味です
コンピューターに書いてある電流値はそれ以上の電源を使って下さいという意味です
ACアダプターの電流がコンピューターの電流よりも大きいのは何ら問題はありません
極端だとACアダプターが正常に作動しないことがありますが質問程度の差は大丈夫です
逆の場合はACアダプターが発熱することがあります

Qアンペアが違ったら? 充電器

電動ボードを充電する為に使用しているコンセントアダプター(100V→24V、0.4A)が壊れたので、中古のモノを探していたら24V・0.8Aのモノが見つかりました。しかし、アンペアが違うので使っていたら不具合が起こらないか心配しています。このアダプターを使用しても問題ないか誰か分からないでしょうか?

Aベストアンサー

AC-DCアダプターは、交流電源を直流電源に変換するものです。また、AC-DCアダプターは、その許容量まで電気を流す事が出来ます。交流を直流に変換している訳ですから、当然その仕事には限界があります。その限界が許容量です。また、100%の交流のエネルギーが直流に変換されるわけではありません。その差分(ロス)がAC-DCアダプターの熱になり、AC-DCアダプターを熱くさせているわけです。9.6Wとか、19.2Wとかは、その最大値を示しています。充電器の働きは、一定の電圧と一定のアンペアにて、電池に電圧をかけ、すこしづつ充電池に充電していくものです。この一定のと言う部分がとても大事で、電圧が同じでも、電流(アンペア)が大きいと、充電時間は短くはなりますが、大きすぎると充電池が破損します。逆に電流の(アンペア)が小さいと、充電時間が長くなってしまいます。確か、充電池の取り出し量の10分の1程度の電流にて充電するような設計になっているはずです。急速充電という言葉がありますが、同じ充電池で高い電流(アンペア)にて充電する意味で使われる場合は、充電池のヘタリが早まります。追加質問の核心です。24Vで、0.1AのAC-DCアダプターを充電器の電源として使うと、電気許容量が小さくて、十分一定の電流を充電器から電池に供給出来ません。また、AC-DCアダプターは常に最高レベルで動作していますから、熱くなり、たぶん壊れるし、発火するかもしれません。
あくまでも、AC-DCアダプターにて直流を充電器に供給し、充電器にて充電池を充電するということで、全体の説明をしています。この意味、2倍の十分余裕のあるAC-DCアダプターをお使いになっておられますので、大丈夫です。
車のバッテリーに28とか80とかの数字がありますが、大きければ同じ12Vの電気を長時間供給出来るし、瞬間的に取り出せる電流(アンペア)が大きいことと同じ理屈です。小さいときはその逆です。

AC-DCアダプターは、交流電源を直流電源に変換するものです。また、AC-DCアダプターは、その許容量まで電気を流す事が出来ます。交流を直流に変換している訳ですから、当然その仕事には限界があります。その限界が許容量です。また、100%の交流のエネルギーが直流に変換されるわけではありません。その差分(ロス)がAC-DCアダプターの熱になり、AC-DCアダプターを熱くさせているわけです。9.6Wとか、19.2Wとかは、その最大値を示しています。充電器の働きは、一定の電圧と一定のアンペアにて、電池...続きを読む

Q電圧の低いACアダプターを使うと・・・

ACアダプター電圧20Vのノートを使っています。別のノートPCのアダプターで19Vのものも持っています。
プラグサイズと極性は同じです。

そこで質問です。
19Vのアダプターを20VのPCに接続した場合どうなるのでしょうか。
論理的予測もしくは実体験の結果などを教えていただけると助かります。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ノートPCではほぼ確実に20Vをそのまま使うことはないと思います。
というのも、電子部品の動作電圧で動作電圧が高めなものはファンや3.5インチHDDなどのモーター部品で12Vです。
一般的には5V、3.3V、1.8V、1.2V(CPUやメモリはまた別)が多いので、20V→12V/,20V or 12V→5Vのレギュレータが使われていると思われます。
一般的にスイッチングレギュレータなら出力電圧、及び動作電圧以上の入力があれば動作します。12V出力なら動作電圧は15V以上と思われます。
リニアレギュレータなら出力電圧+1.2V程度あれば動作する物が多いです。よって13.2V以上の入力があれば動作するでしょう。

加えて、一般的に電源装置の出力変動は±3~10%です。
3%は非常に高価で品質の良い電源で、大抵は5%,8%,10%です。
上記の予想から、19VのACアダプタを使用してこの出力電圧が19V-10%=17.1V程度なら問題なく動作すると思います。


ただしPCの消費電流とACアダプタの出力電流については別の注意が必要です。
ACアダプタを長く安全に使うなら、定格の50%出力での使用が目安です。
定格に近い、または超えるような負荷がかかると短寿命化するだけではなく、異常発熱や電解コンデンサの液漏れ、最悪はショート→発火の恐れもあります。
くれぐれも定格出力に余裕を持った使い方をして下さい。


※ そもそも添付品でないACアダプタを使用することはオススメできません。
  なるだけメーカー純正の物を使って下さい。
  なにかトラブルが起きても、全て使用の自己責任です。

ノートPCではほぼ確実に20Vをそのまま使うことはないと思います。
というのも、電子部品の動作電圧で動作電圧が高めなものはファンや3.5インチHDDなどのモーター部品で12Vです。
一般的には5V、3.3V、1.8V、1.2V(CPUやメモリはまた別)が多いので、20V→12V/,20V or 12V→5Vのレギュレータが使われていると思われます。
一般的にスイッチングレギュレータなら出力電圧、及び動作電圧以上の入力があれば動作します。12V出力なら動作電圧は15V以上と思われます。
リニアレギュレータなら出力電圧+1.2V程度あれば動...続きを読む

Q電圧の違うACアダプターをつけるとどうなる

富士通のBibloMG50を使っています。ACアダプターは16Vです。ACアダプターを遠方に忘れてきてしまい、しばらく手元にありません。しかし重要な仕事の最中で、一日でも使用しないわけにはいきません。バッテリーで使用できる数時間ではまったく足らず、困っています。
 手元にソニーのTypeS用の19.5VのACアダプタがあります。以前間違えて使ってしまったことがあります。(ジャックが同じ形態なのです)。
 電圧の違うACアダプタでは問題がおこるでしょうか。
というか、いったんバッテリーに充電して動作させるのだから、内部にかかる電圧が同じなのでしょうか。であればACアダプタが違ってもよいような気がします。
 3日間だけ、19.5Vのアダプターで使ったらどうなるでしょうか。メーカーの保証がどうとかじゃなくて、電気構造的に、どのくらいの問題があるのでしょうか。

Aベストアンサー

>いったんバッテリーに充電して動作させる
ここの認識が違います。
バッテリーに充電しながら使うのです。
電圧が少々違っても良いのなら、各社同じ電源を使いますよ。
電圧が違う、というのは内部の設計が違う、ということです。

壊れてても良いなら使ってみてください。
機種によっては、電圧以上で最初から動かないかもしれません。
電源はメーカー外からもでています。(これも保証外ですが、これはまあ大丈夫)
旅行の際は必ずACは持って歩きましょう。

Q異なるメーカーのACアダプターは使える?

過去の質問で見つからなかったので質問させて頂きます。現在NEC製のノートパソコンを使用しておりますが、会社から支給された業務用のモバイル(富士通)を常時持ち歩かなくてはなりません。自宅PCのACアダプタが使えれば、PC本体のみ持ち歩けばいいので助かるのですが、INPUTとOUTPUTのボルトが同じであれば他社メーカーのアダプタを使用しても問題ないものでしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

確認してください。

1.出力電圧
2.出力電流
3.プラグの極性
4.ACアダプターのタイプ

補足。4.については「スイッチング電源」と安価な「電源トランス、平滑」方式があります、「スイッチング電源」は出力電流が流れても出力電圧の変動がありませんが、後者の「電源トランス、平滑」は電流をある程度流した時の出力電圧値で規定されています。電流値が低いと出力電圧が高く出ます。これを許容出来るPCであればどちらのタイプでもOKですが、許容出来ないPCでは壊れてしまいます。メーカーに聞いてください。

ACアダプターの形状である程度わかりますが、正立方体のずんぐりした方が「電源トランス、平滑」のことが多いです。すっきりしたスリムな方が「スイッチング電源」方式。

会社、自宅どちらも「スイッチング電源」方式であれば問題はありません。

まずは確認を。

Qスマホ充電に2A出力のアダプタは使ってもいいのか

スマートフォンの電池容量が大きいので、充電に時間を要するのは分かります。
1A出力までのACーUSBアダプタが市販されており、これを現在使っています。

出力アンペアが大きいと、それだけ、電気量が増え、早く充電出来る?
と素人考えで思いまして・・・2A出力のアダプタを作ろうかな?と思いました。

これって、大丈夫なのでしょうか・・・よろしくお願いします。

携帯も出来たら充電したいです。

Aベストアンサー

容量大きくしても充電速度は速くなりません
電圧上げないと早くはなりません
急速充電器は電圧を少し高めにしています
ただし萬充電になったら充電をちゃんと止めないと電池が爆発します

QACアダプターのアンペアの違いについて

ZIP専用のACアダプター(出力5V・1.0A)を無くしてしまい、家の中を色々探したのですが、プラグの差込口は同じものの、
 ◇出力5V・5A
 ◇出力7V・1A
の2つのACアダプターが見つかりました。

この2つのどちらかのACアダプターを使うと、機器にダメージを与えてしまうでしょうか?
今回は2年程前に保存したデータを取り出してCD-Rに保存したいだけなのです。

かといって殆んど使用しないものの、ZIPが故障しては困ります。

この事について、是非ご教授ください。

Aベストアンサー

接続端子には+-の極性があります。これが本体とACアダプタで、一致していなければなりません。

極性が一致していれば、出力 5V, 5A のACアダプタを使用することができます。「5A の電流まで使えます」という意味ですので、ZIPを駆動させるのに十分な余裕のある電源として、問題なく使用できます。

出力 7V の方は、電圧が若干高いため、ZIPが故障する可能性があるばかりでなく、過熱して火災につながる危険性もありますので使えません。

Qノートパソコン ACアダプタの互換性について教えてください。

まさかのノートパソコンのACアダプタが壊れパソコンがつかえません。
新品は高いのでオークションで探そうと思いますが、OUTPUT だけ見てはいけないのでしょうか。
ちなみに現機種は東芝INPUT 100~200V 0.75A~0.35A OUTPUT 15V 4A 入力AC100V 75VA 出力 DC15v 4A で、検討しているのはNEC INPUT 1.3~0.65A OUTPUT 15V 4A です。
どこを見ればよいのでしょう。注目点と相性についてよろしくご教示下さい。

Aベストアンサー

他の回答に関して、故障につながる危険性がありますので、指摘しておきます。
まず、純正よりも電流容量が大きくて本体が壊れると言うことはまずありません。OUTPUTに書かれている電流値は、「その電流まで供給できます」と言うことを意味しており、書かれている電流値の電流をパソコンに押し込むものではありません。

この逆に、純正よりも電流容量の小さいACアダプタを使用した場合、「ACアダプタが異常発熱・破損する」、「電流不足でパソコンの動作が不安定になる」、といった危険性がありますので、止めるべきです。仮に動いたとしても、ACアダプタには負担がかかっているはずです。

下のLibrettoの件は特殊なケースで、Libretto20はパソコン本体側にバッテリーの充電電流を制御する機能が無いために、コネクタ形状は一緒でもLibretto50以降のACアダプタを使用すると、パソコン本体のヒューズが飛ぶことがあります。
Windows98以降のパソコンであれば、このような仕様のパソコンはまずありません。今回の場合、東芝で15V-4Aのアダプタを使っている機種となると、上記のような仕様のパソコンでは無いと思いますので、他の方の回答も参考にしてACアダプタを探してみてください。

他の回答に関して、故障につながる危険性がありますので、指摘しておきます。
まず、純正よりも電流容量が大きくて本体が壊れると言うことはまずありません。OUTPUTに書かれている電流値は、「その電流まで供給できます」と言うことを意味しており、書かれている電流値の電流をパソコンに押し込むものではありません。

この逆に、純正よりも電流容量の小さいACアダプタを使用した場合、「ACアダプタが異常発熱・破損する」、「電流不足でパソコンの動作が不安定になる」、といった危険性がありますので、止め...続きを読む

QこのACアダプターの流用はできますか?

液晶ディスプレイが壊れてしまい中古を買ってきましたが、ACアダプターが付いてませんでした。そこで壊れたディスプレイのアダプターを使おうと思うのですがつないでも大丈夫でしょうか?
中古の方は本来12V 3Aのアダプターを使用するようなのですが、壊れたディスプレイのACアダプターは12V 5Aと表示されています。よくわからないんですが、スイッチングアダプターと書いてあります。

Aベストアンサー

機器側とACアダプタ側の電流表示の違いを知っていれば、混乱せずにすみます。

機器側で12V3Aと書いてあれば、電圧12V・電流3Aを要求しているわけです。これを満たせない場合は動きません。

一方、ACアダプタで12V5Aと書いてあるのは、電圧12V・電流5Aを供給できるという意味です。「供給できる」というのは、問答無用に5A流すのではなく、5Aまでの範囲内で機器が要求する分だけ流してくれるよということです。ちなみに、電圧は変わりません。

従って今回のケースでは、ACアダプタ側に5-3=2A分の余裕があるわけです。よって全然問題ありません。

家のブレーカーに置き換えて考えると、わかりやすいでしょう。20A契約では、エアコンとドライヤーを同時に使って、さらに電子レンジを使うと、ブレーカーが落ちちゃいますが、30A契約なら平気です。ACアダプタもこれと同じで、電流が大きい物は余裕を持っていることになります。

ただし、電圧が違う場合は絶対につながないでください。高くても低くてもダメで、ぴったり同じでなければなりません。

(多少は平気な場合もありますが、それを人に聞かないと判断できない人がつなぐのは、絶対にやめましょう)

最悪の場合、機器とACアダプタが相打ちで昇天されますので…

機器側とACアダプタ側の電流表示の違いを知っていれば、混乱せずにすみます。

機器側で12V3Aと書いてあれば、電圧12V・電流3Aを要求しているわけです。これを満たせない場合は動きません。

一方、ACアダプタで12V5Aと書いてあるのは、電圧12V・電流5Aを供給できるという意味です。「供給できる」というのは、問答無用に5A流すのではなく、5Aまでの範囲内で機器が要求する分だけ流してくれるよということです。ちなみに、電圧は変わりません。

従って今回のケースでは、ACアダプタ側に5-3=2A分の余裕があ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング