ここはとても親切な回答が頂けるので、質問があってまた来てしまいました。

経理の仕事をしていますが…

1.締め日
2.月末締めの書類
3.締めの処理

これらの言い方を英語で、どういう言い方をするか教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

毎度どうも。



1.締め日 :balance date
 
通常balance dateは「決算日」ですが、月締の場合
「balance date for this month」
等という言い方は可能です。

2.月末締めの書類 :documents for the balance date

「書類」はそのの中身にもよりますが、より具体的に
「元帳」・・・ledger
「伝票」・・・transaction sheets
等も使えます。

3.締めの処理 :process monthly baalance sheet

なお、実務を離れて何年にもなりますので、現在実務に携わっておられる方やUSCPA(米国公認会計士)の方からの回答があれば、そちらもご参考にされるとよろしいかと思います。

また、私の経験は英国ベースです。同じ英米式の簿記・会計ルールの中でも両者の用語にはかなり異なるものがあることを付記いたします
(例:売掛金:(英)debtors,(米)accounts receivable)

以上、ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

zephyr-breezeさん、こんにちは!
早く御回答をいただいて有難うございます。(*^0^*)

>締め日 :balance date
balanceは「収支」動詞では「清算する」という意味なんですね。
>締めの処理 :process monthly baalance sheet
なるほど!(process a document書類を処理する)なんて使いますね!

いつも丁寧に教えていただいて本当に感謝しています。m(_ _)m
今後とも宜しくお願いします。

お礼日時:2003/07/11 13:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版ウィキペディアが翻訳できません

以前は英語版のウィキペディアも、翻訳サイトを使って読むことができたのですが
去年の末頃から、翻訳サイトで翻訳しようとすると
「インターネットサイト~を開けません。操作は中断されました」と表示されてしまいます。
そして「ページを表示できません」の画面に移行してしまいます。
ニフティ翻訳でもグーグル翻訳でもヤフー翻訳でも同様です。
でも、以前は問題なく翻訳できたんです。一体何がいけないんでしょうか?
みなさんはどうですか?また、英語版ウィキペディアを翻訳して読むためには
どうすれば良いのでしょうか?どうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いますので、『○ダイアログを表示する』か『○無効にする』にチェックを入れて[OK]をクリック⇒『このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?』に対し[はい(Y)]をクリック。
(『○ダイアログを表示する』にチェックを入れた場合には、翻訳しようとすると、何回も『スクリプトは通常、安全です。スクリプトを実行できるようにしますか?』というメッセージが表示されますが、その都度[いいえ(N)]を選択してください。)

『Excite翻訳による英語版ウィキぺディアのトップページ』(上記の設定後なら、翻訳できるはずです。)
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

『Google翻訳による英語版ウィキペディアのトップページ』(同上)
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FMain_Page&hl=ja&ie=UTF-8&sl=en&tl=ja

参考URL:http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いま...続きを読む

Q経理用語で「計上」と「「振替」は?

ご存知のかた、よろしく御願いします。

経理上の処理で、「計上する」、「振替える」というのは
英語でなんと言えばよいのでしょうか。

Aベストアンサー

計上するは、一般的にbookでしょうが、いろんな状況には下記を参照:
http://eow.alc.co.jp/%e8%a8%88%e4%b8%8a/UTF-8/
振替えるは、送金でしたら、transferでしょうが、これも下記参照:
http://eow.alc.co.jp/%e6%8c%af%e6%9b%bf/UTF-8/

Qおすすめの英語の発音スクールがあったら教えてください。

首都圏で、通学制の英語の発音スクールを探しています。
どこかおすすめのスクールがあったら教えていただけませんか。

また、自分で探したところ、以下の3校に興味を持っています。

英語発音.com
http://www.eigo820.com/

ハミングバード(西新宿)
http://www.humbird.co.jp/index.html

ハミング発音スクール(代々木)
http://www.humming.co.jp/

これらの学校に通ったことがある方がいらしたら、感想をお聞かせいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

回答がつかないようなので。

学校に通わなくても発音は練習すれば身につきます。
たとえばネットの安い教材でもちゃんとやれば
かなりいい発音になりますよ。

一度試してみてはいかがでしょう。
以下で紹介する教材のメソッドは目からうろこでした。

参考URL:http://www.english424.com/

Q英語で言うと?「20日締め翌月15日支払い」

「20日締め 翌月15日現金払い」を英語で言うとどうなるのでしょうか?教えてください!!!

Aベストアンサー

Excite翻訳サイトで英訳すると、No1さんの回答が出てきますが、これは完全な迷訳(誤訳)です。"Tighten"は、、強化する(タイトにする)の意味で、日本特有の「締め切る」の意味はありませんし、単語の並びも、めちゃくちゃです。翻訳ソフトの実力もまだまだですね。

・丁寧な言い方:
Invoices will be cut off on 20th every month and the payment will be made on 15th in the following month.

・省略的な表現:
(Invoice) Cut-off date: 20th every month, the payment: 15th in the following month.

なお、どんな局面でご使用になるか存じませんが、海外では、日本流の「月〆」の習慣がない国が多く、省略した言い方をいきなり言っても、理解できないかもしれませんよ。その場合は、もっと丁寧に、例えば、以下のようです。
We will pay on 15th in the month next to the following month for total amount of all your invoices which we receive for the period from 21th every month to 20th in the following month.

Excite翻訳サイトで英訳すると、No1さんの回答が出てきますが、これは完全な迷訳(誤訳)です。"Tighten"は、、強化する(タイトにする)の意味で、日本特有の「締め切る」の意味はありませんし、単語の並びも、めちゃくちゃです。翻訳ソフトの実力もまだまだですね。

・丁寧な言い方:
Invoices will be cut off on 20th every month and the payment will be made on 15th in the following month.

・省略的な表現:
(Invoice) Cut-off date: 20th every month, the payment: 15th in the following mo...続きを読む

Q英語上級者の方or 英英辞書使ってる方へ

英語上級者になると英英辞書が必須になると聞いた事があります。
理由は省略します。理由を心得ている方、または英語上級者の方へ質問ですが、
実際、英語上級者になると英英辞書で辞書を引くべきなのでしょうか?

また、英検2級程度の英語力の時点でも英英辞書の既知の定義を読むことにより、
英語力を向上出来るそうですが、実際、有効な手段ですか?

Aベストアンサー

英語を仕事にしている者ですが、英和翻訳でさえ、英英辞書は欠かせません。
英和辞書というのはそれなりにできているのですが、しっくりする訳語がないことや、
ニュアンスが違っていることがあります。そういうときは、英英辞典を読んで、
しっくりする訳語を「自分で決めた方」が効率的です。

また、英和辞典の日本語を表面だけ見ていたのでは、言葉の誤用は決してわかりません。
たとえば、助動詞のshouldですが、英和辞典では「...すべき」という訳が先頭にいるので、高校生とかは機械的に「...すべき」と訳しますが、実際にはニュアンスが違っていて、話し手の提案を表す柔らかい言葉です(使用マニュアルなんかでよく出てきます)。一方のhad betterは「~した方がよい」とかが英和辞典に載っていると思いますので日本人はよく使いがちですが、実際には「~した方が身のためだ」という脅迫の意味に近いので、相手の気分を害する言い回しになることがあります。

英和辞書に載っている訳語は特定の状況下での目安的な訳で、それを金科玉条や聖書のように守っていると、文脈を正しく理解する上で大きな障害になるので、できれば英英辞書を引く回数を増やすようにしてください。

英語を仕事にしている者ですが、英和翻訳でさえ、英英辞書は欠かせません。
英和辞書というのはそれなりにできているのですが、しっくりする訳語がないことや、
ニュアンスが違っていることがあります。そういうときは、英英辞典を読んで、
しっくりする訳語を「自分で決めた方」が効率的です。

また、英和辞典の日本語を表面だけ見ていたのでは、言葉の誤用は決してわかりません。
たとえば、助動詞のshouldですが、英和辞典では「...すべき」という訳が先頭にいるので、高校生とかは機械的に「...すべき」と訳...続きを読む

Q決算期だから忙しい、と言いたいとき

オーストラリア人の友達に、「今、決算期だから、会社が忙しいんだよ」と言いたいとき、どう言えばいいですか?
決算期というのは、自分の会社の決算期ではなく、3月期決算が多い日本の金融市場の決算発表の時期、というような意味です。

My work is busy now for financial term in a year.

と書いてみましたが、いろいろ間違えてるところもありそうだと思いました。
うまい言い方がわかる人がいたら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

文法さえあっていれば勝手にビジネス用語を使えば英語の表現となると言うわけでは決してない、と言う事はお分かりですね。 また、本当にネイティブには分かってもらえるのかを知らないで間違ったビジネス用語の使い方をしたら誤解するどころか、分かってはもらえないですね。

決算期と言う表現はthe end of fiscal periodと言います。 fiscalと言う単語はお金・経理・会計に関したと言う意味が基本の意味なのですね。 

よって、毎年の決済期であればfiscal year end, the end of fiscal yearと言う表現をします。 一年を4期に分けてそれぞれの期をfiscal quarterと言う表現をし、月であればfiscal monthと言うことになるわけです。 カレンダーでの一日がfiscal monthの初日とは限りません。 2日かもしれませんし、29日かもしれません。 それはすべてその会社のやり方です。

これらの会計期のことをfiscal periodと言います。 

ですから、日本では普通と言われる、月の終わりなので忙しい、決算(計算)で忙しい、と言うときには、それが普通である事からわざわざthe end of fiscal monthと言わなくても、the end of the fiscal monthだから忙しい、で良いわけです。 月末だから忙しい、と言う表現で十分分かるわけです。 わざわざ会計月の終わりなんていわなくても良いわけです。

ここまではビジネスに携わっている人であれば日本語でも英語でも分かるわけです。 日本語でも分かっていれば、英語に直した場合the ofと言う単語が出てくるはずだと言う事は分かるわけです。

今回は会計年のことを言っているようですから、the end of fiscal yearとかthe fiscal year endと言う表現をするわけです。

I have been very/really/quite busy these days because of the fiscal year end (work)と言う表現になるわけです。  

なお、このbusyと言う単語の主語は人だけがなれるわけではないので、My work has been busyとかMy office has been busyと言う表現はできない事はないです。 The street is busy. the telephone has been busy (ちょっと意味が違いますが)、hospital has been busy, our accounting department has been busyと言うような表現でも十分「使われる」表現です。 

ただ今回は、「その人が」忙しい、と言いたいわけですから、I have been busyと言う風にもって行くわけですね。 会社が忙しくたって自分は忙しくないと言う事だってあるわけですからね。

英語の表現になれていないまま文法用語を使ったり、ビジネス環境の表現を使ったりしていれば、ちゃんと表現できるようになっているわけですから,これらを経験していないのであれば、これから習えば良いのですね。 この世の中、知らないことのほうが多いわけですから知らないことに対して恥じる事はないわけです。 しかしその反対の事をする、つまり、知ったかぶりしたら、知らないことをあたかも知っているような事はやっぱりみっともないですね。 なぜならみっともない事をやっていると判断できる人がたくさんいるからです。 そんな恥ずかしい事をする人はこの「教育カテ」にはいないでしょう。 いたらおかしいですものね。

これを会計用語を使わないで表現する事も出来ますし事実します。 その言い方とは、日本と同じように、I have been so busy because of the year endとかI have been so busy with year end work.と言う風にfiscalと言う用語は使わなくても良いわけです。

しかし、fiscalと言う単語を使うと決めたら、それを使う方法を知る必要がある、と言う事です。 知らなきゃ使うな、知ったかぶりをするな、と言うアドバイスを添えておきますね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてくださいね。

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

文法さえあっていれば勝手にビジネス用語を使えば英語の表現となると言うわけでは決してない、と言う事はお分かりですね。 また、本当にネイティブには分かってもらえるのかを知らないで間違ったビジネス用語の使い方をしたら誤解するどころか、分かってはもらえないですね。

決算期と言う表現はthe end of fiscal periodと言います。 fiscalと言う単語はお金・経理・会計に関したと言う意味が基本の意味なのですね。 

よって、毎...続きを読む

Q誕生日に贈る英語のメッセージ

「誕生日に贈る英語のメッセージ」というと、いまいち、『Happy Birthday!』や『I wish your happiness.』みたいなありきたりな言葉しか思いつきません(^^;)
誕生日などに使える、素敵な英語のメッセージを教えてもらいたいです。

Aベストアンサー

"Happy birthday"の後にちょっとした言葉をつけるのでいかがでしょう。たとえば、、、
I hope you have a fabulous day!
I hope your birthday is filled with love

友情をアピールするというのはどうでしょう?(笑)
I can't imagine how life would be without your friendship.
I count myself lucky to be your friend.

私はこんな感じも書いたりします。
Much love to you on this happy, happy birthday!

ご参考になれば。

Qnoted with thanks.の意味を教えてください

英語のメールで noted with thanks.という表現が良くあるのですが
日本語ではどのような意味でしょうか。

教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

特段深い意味はありませんです。

直訳では「感謝と共に了解!」ですが、毎回々、打ち慣れてくると、単なる「了解、感謝」→「了解!」→「分かった!」→「分かったぞ!」→「分かった、おまえの云うことは分かった!」→「もういい、分かったヨ」→「あっ、そう、!」(爆)

誠実に感謝の気持ちをお届けしたい場合は、

「appreciate it, many thanks!」 位を使うと「あっ、この人本当に感謝してるんだな」と思って貰えます。(爆)

Q略式(くだけた)英語の勉強法について

ネイティブのメル友がいます。私の書く英語はいわゆる教科書などに出てくるような固い英語で、彼の書く英語はくだけた英語で、ある表現を辞書で調べてみると、『略式』と書かれています。

私は通訳の勉強も始め、人々の会話など、くだけた英語の聞き取りも必要となってきています。あまり映画は観ない人なので、できればくだけた英語について書かれている本などを読みたいのですが、何か良い・お勧めの本などをご存知ではないでしょうか?

Aベストアンサー

まさに、映画の"screen play"((スクリーンプレイ出版)で勉強してください!
超砕けてます!(とくに、いわゆるblack peopleが登場しているもの。)

Q英語で教えて!! 月末締め

こんにちは。
英語で会社の経理などで使う、月末締めを何というのでしょうか?
みなさま、ご協力お願いします。

Aベストアンサー

Accounts payable payment period closes at the end of each month.

文章で表すと上記が、今まで見た中で最も質問に適した解答になると思います。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング