ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

私は都内の国立大学の大学院で機械工学について学んでいる修士2年の学生です。

私は修士終了後、博士課程へ進学し、その後、専門を活かして民間へ就職したいと考えております。

そんな私ですが、9月末から病気と事故のため2ヶ月ほど大学を休み、卒業が危ぶまれている状況です。
私は現在の大学に1浪して入学し、さらに3年次に1留しており、現在26歳、今年留年し半年遅れで卒業すると27歳になってしまいます。

27歳といえば、ストレートの方たちが博士を修了される年齢でもあり、
私が博士を修了するのが30歳ということを考えると、大きなハンデになるのかと考えております。
また、博士課程進学を諦め、就職するにしても、年齢や時期的な問題から厳しいと考えております。

周りで修士での留年という話は聞いたことがなく、中立的な判断が出来る人間もおらず、
将来について絶望感を持っております。

まだ卒業できる可能性は残されていますが、以下の点について意見やアドバイスがあればよろしくお願いします。
 27歳での博士課程進学について
 30歳での博士取得後の就職のハンデについて(ストレート取得者に比べて)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

正直言って、進学はやめた方が良いと思います。



>3月初旬に投稿、下旬に掲載という道を狙っていますが

こんな感覚で博士進学はありえません。

3月に初旬に投稿しても下旬には掲載どころか、返事も来ないでしょう。レフリーはまだ見終わっていないですよ、普通。
4月下旬に書きなおし(修正の返事)が来ればよい方じゃないですか。

この時点でもう次年度ですよね。
    • good
    • 0

お加減いかがですか。

まず、体力が落ちると気力が落ち、正常な判断ができなくなる場合もありますので、もし今お加減がよくないのであれば、難しい判断は先送りするほうがいいと思います。

ある程度、お元気だと仮定して、思うところを述べさせていただきます。少しでも迷いがあるなら、修士卒で就職なさるほうがよいです。心からいまの研究分野が好きで、専門を極めたいなら、博士に進学すべきです。

先鋭的というのは、同時に需要が少ない、また、必要とされるかわからない、という意味でもあります。仮にあなたがその先鋭的な分野で、D3の中でトップの頭脳や技術を持つとして、博士取得後、その先鋭的な技術を求めている企業があるのか。

また、修士・博士の別を問わず、企業で就職後、希望通りの職に従事できる可能性は未知です。知人で、有名国立大学の博士取得者で、営業や事務職に近い業務にまわされた人を数人知っています。また、念願の業務に就けたとしても、会社の派閥争いなど自分ではどうしようもない力に押されて、仕事を干されることもあります。

つまり、いま病気という壁に、進学の気持ちが揺らいでいるならば、今後社会の壁にぶちあたるたびに、誇りや強い意志・柔軟性を持ち続けられるのかが、この質問からは見えないのです。

機械系なら一般的には、修士卒が一番自分を高く売れるチャンスだと思います。博士なら就職してからも取れますが、修士卒で就職するチャンスは一度きりです。迷うなら、就職されてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

最近企業は大学院卒より大卒を採用する傾向にあります。


理由は少しでも早く入社してもらい社内で教育したいのです。
30歳だと大卒は8年間実務経験がありますが、
そういう人たちに対して勝てる専門技術が身に付けそうですか?

博士の資格を持っている人が欲しい企業はありません。
博士の高い専門技術が必要とされるのです。

採用する側から見て魅力ある人ですか?と自問自答することが大事と思います。

卒業できる可能性があるのであれば、修士で卒業して就職した方が良いと思います。
博士号など社会人ドクターで取りにいけますが、
就職のチャンスを逃せばそれどころではありませんから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
私の研究は、自分でいうのもおかしい話ですが、
かなり先鋭的であり、もしそういった技術を必要としてくれる企業があるのなら、
博士卒業時の30歳でも、従業員の方たちと対等以上に勝負できると考えています。
しかし、企業で必要な一般的な技術や知識という面では、
一般的な院卒の方たちと同レベルであり、
博士課程で3年間勉強したとしても、
数年間働いてきた従業員の方たちと比べると厳しいものがあると考えています。

博士の就職では、自分の専門とマッチするのなら、勝負できる。
そうでないのなら、箸にも棒にもかからないといった感じですかね。

もう少し悩んでみようと思います。

お礼日時:2010/12/16 15:53

年齢の問題以前に、


博士課程進学について教授はなんと言っていますか?
「進学したいのであれば進学してもいい」と言っていれば、脈はありますが、
「君は向かない」という言われれば、無理だと思います。

尚、教授は通常「是非進学しなさい」とは言いません。
あとになって博士が取れなかった場合に、学生に、先生を信じて進学したのに
どうしてくれるのですかと言われるのを恐れているのかもしれません。

そもそもこの時期だったら、だれが博士課程に進学するかが決まっているはずじゃないでしょうか?

通常、博士課程に進学させる学生の場合は、留年させずに進学させて、
博士課程できっちり絞ることをしますが、どうなんでしょうか?

ここら辺のことをちゃんと教授に確認した方がいいと思います。

年齢以前に、教授にあなたを博士課程として受け入れる気があるのかを確認する方が先では?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
博士進学については教授は、進学の相談をしたときに
「よし、しなさい」といった感じで即時了承だったと思います。

ただ、博士学生がいると研究費が増えるといった話や、
教授の手足としてある程度の知識と技術をもった人間が増えるという話を聞いたことがあり、
教授の話を鵜呑みにするのは怖いと思っています。

私は進学の試験を受け、合格はしましたが、
修士卒業要件に論文の投稿、もしくは学会発表というものがあり、
私は1月ぐらいに論文を投稿することで要件を満たそうと考えていましたが、
入院などの影響で今現在も結果が出ておらず、投稿の予定がたたない状況です。
なんとか2月ぐらいまでに結果を出し、3月初旬に投稿、下旬に掲載という道を狙っていますが、
かなり追い込まれている状況です。

そこで、進学を諦め、いまから就職活動か、半年遅れで進学かと悩んでいました。

お礼日時:2010/12/16 15:40

博士取得者でもと独法の研究者として一言だけ。


私が属していた日本化学会の「進歩賞」は三十五歳までが受賞資格でした。
敷衍して、学位取得後数年内に一仕事しなさいと言う「お達し」と言うことでしょう。
企業に勤めることになると学位論文のテーマとは違うことをやらされるのが普通なので、三十歳で学位取得は幾分不利でしょうね。もちろん業績が良ければそんな事はどうでも良いはずなのですが。
問題は病気を含めた休学の期間でしょう。
病気が慢性系のものや精神系のものだと不利だと思います。
ただ、どんな病気でも障がい者手帳取得などだと少し話が違います。
今、企業は一定比率の障害者の雇用を義務付けられているので、その枠に滑り込むと思わぬ利益があります。
但し、管理職などにはなりにくいのでそれは考えておいた方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
病気というのは、肺に穴が開く気胸というもので、特に後遺症などは無く元気です。

やはり30歳での学位取得後の就職は厳しいようですね。
アカデミックの道に興味が無いわけではありませんが、
やはり自分の関わった製品を市場に出したいという思いがあります。

厳しい道とは思いますが、もう少し悩んでみます。

お礼日時:2010/12/16 15:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2浪の院進学

今年の4月から大学4年なのですが周りの就職活動状況や私自身の状況を見ているとやはり不景気なんだと思う今日この頃なのですが
私の大学は2年浪人してまで入る大学ではないですし
正直この不況で就職がかなりきびしく大学では化学専攻なので学部卒だと化学系の会社はきついのが現状なのですがそこで院に行ってから就職しほうが良いと周りの友人や教授に言うわれるのですが正直2年後景気がましになるかわからないですし院に行くとそんなに就職先が違うものなのかもよくわかりません。
そこでお聞きしたいのが学部卒と院卒ではそんなに就職先が違うものですか?
また2年遅れで院に行くと卒業時26ですそんな状況でも就職先はあるでしょうか?
先輩方アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

理系は、普通は院に行くものって考えたほうがいいと思いますよ。
俺は自分でいうのもなんですが一流大で学部で卒業し就職しました。
理系は大学推薦での就職が普通で、俺も推薦で大手メーカーに就職しましたが、同期で学部卒は営業配属の文系大卒の奴しかしりません。
といっても、800人くらいいた同期のうち20人くらいしかそういう話はしていないですけどね。
ただ、周りと話をしても、「●大は学部でもここに入れるんだ、うちは院生しか推薦枠に入る権利は無かった」という人が多かったのが記憶にあります。
配属先も、学部卒はぜんぜんいませんでしたからね。
大卒が当たり前になってからの配属者で、学部は10年以上以内ともいわれていました。

話をまとめますが、大学のレベルによっては、院卒が必須になる推薦枠もあります。
推薦枠が取れる、取れないって大きいですからね
そして、大企業だと院卒が当たり前ですので、院に行って置くほうが無難です。
俺は今の会社に入って、同期・同僚で理系の学部卒にはあったことがありません。それほど珍しい存在です。
ちなみに、研究部門はドクターが普通です^^;

あとは、1浪1留とかも普通にいますよ。
2浪でもストレートに院まで行って卒業すれば、ぜんぜん目立ちませんよ。

2年後の景気については祈るしかないですね・・・

理系は、普通は院に行くものって考えたほうがいいと思いますよ。
俺は自分でいうのもなんですが一流大で学部で卒業し就職しました。
理系は大学推薦での就職が普通で、俺も推薦で大手メーカーに就職しましたが、同期で学部卒は営業配属の文系大卒の奴しかしりません。
といっても、800人くらいいた同期のうち20人くらいしかそういう話はしていないですけどね。
ただ、周りと話をしても、「●大は学部でもここに入れるんだ、うちは院生しか推薦枠に入る権利は無かった」という人が多かったのが記憶にあります...続きを読む

Q1留することで人生は不利になるのでしょうか?

以前留年したと質問したものです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3362076.html
やはり留年したことがネックになっています。前回は大学名は伏せていましたが、僕は工業高校から大阪大学の工学部に推薦で入学し必死で勉強したものの1科目落として4回生で留年になりました。
大学に入学して初めて知ったのですが、この大学は単位認定が厳しいと噂になっているらしいです。周りからは工業高校から来て良くがんばったほうだよ。と言われますが、親不孝ものであることは間違いないですし、大学院に進学するので他の人より3年分生涯賃金が少ないということになります。
親は、「長い人生を考えたら、1年留年したぐらい大したことない。お金はまだ大丈夫だから」と言っています。なんか複雑な気持ちですが周りは応援してくれているのが救いです。でも「留年」という響きはなんともいえない敗北感があるのも確かです。留年=遊んでいた大学生と思われるのでしょうし・・・
人生において1留したというのはどのくらい不利になるのでしょうか?これから挽回することは可能でしょうか?教えてください

以前留年したと質問したものです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3362076.html
やはり留年したことがネックになっています。前回は大学名は伏せていましたが、僕は工業高校から大阪大学の工学部に推薦で入学し必死で勉強したものの1科目落として4回生で留年になりました。
大学に入学して初めて知ったのですが、この大学は単位認定が厳しいと噂になっているらしいです。周りからは工業高校から来て良くがんばったほうだよ。と言われますが、親不孝ものであることは間違いないですし、大学院に進学するので他の...続きを読む

Aベストアンサー

うん、阪大は厳しいというのは専らの噂ですね。
人生不利になりますか?
一流進学校を出て阪大に入った人が一留する→不利
ぼんくら高校から阪大に入った人が一留する→ストレートよりは不利だが高卒やぼんくら大卒よりは有利。
ま、ストレートから一留ですから、一浪一留や二浪一留よりは遥かに良いでしょう。

あのね、バッターはバットを振らなければヒットもホームランもないんです。
三振かも知れないと言ってバットを振らない奴はバッターじゃないです。

厳しく言います。
考え違いも甚だしい。
大学受験レベルの勉強=理系なら大学の勉強の基礎が不十分な程度にしか勉強せずに、阪大なんかでやっていけるはずがありません。
どうもそこを甘く考えすぎているようです。
はっきり言いますが、まともに大学受験したら、阪大なら二浪では済まなかった可能性が大です。

一流進学校の連中とあなたとでは大学入試レベルの知識は雲泥の差です。そこを甘く考えているのなら次も単位を落とすでしょう。
昨日野球を始めた小学三年生が松坂からホームランを打つくらいおかしなことです。
考え違いをしないように。
ただし、勉強はきちんと下から積み上げれば、阪大の授業の単位くらいならどうにでもなります。
上から適当につままないことです。たぶんそうやっていたと思います。

私は真ん中よりはずっと良い高校に行ってましたが、そこの普通の成績で大学受験には全く歯が立ちませんでした。
阪大の問題なんか、英語でもスワヒリ語でも変わらなかったでしょう。理数もまるっきりでした。
あなたの高校がどのレベルか知りませんが、真ん中よりは上の普通科でそうです。
工業科?甘い甘い。

いい加減に前を向いてください。
済んだことは仕方がないというのもありますが、人間、トライしてみて失敗することは当たり前です。
失敗するに決まっているトライをして失敗しているのを何を悔やむ必要があるのでしょうか?
それを問題にするなら、何に対しても挑戦できなくなるじゃないですか。
野球をやってもプロになれないかも知れない。ギターをやっても上手くならないかも知れない。xxをやってもダメかも知れない。
ダメなのが普通でしょ?
それが判らないのがダメです。
それは今まで何もやってこなかった証拠なのです。ちょっと勉強した程度のことでしょう。
何かに熱心に取り組んだことのある人でこれが判らない人はいません。いるとすればその道の天才でしょう。

あなたは何と何を比べて有利とか不利とか言っているのでしょうか?
一流進学校に入れる程度の勉強はしたのですか?
阪大に合格する程度の勉強はしたのですか?
していないのなら当然の結果です。
理系に於いて、入試科目は大学の勉強の基礎ですから。(情報辺りはそうでもないかも)
一流進学校に入る勉強をして、阪大に合格する勉強をした人と比べてどうか考えるのは図々し過ぎます。
やってないんだからそのくらいは当たり前。
1年で済むなら上々のできです。しかも阪大なら学費は安いはずです。1年で済ませてください。

それには下手すれば中学からやり直し。普通の公立高校入試の数学で軽く8割9割とれるのがまず第一。
大体取れるのなら、高校の勉強へ。
まずは教科書レベルの参考書を買ってきて、教科書レベルをきちんと身に付けましょう。
教科書レベルが身に付いたら受験レベルです。
それが終わったら大学レベルです。
結構量があると思います。あなたがどこからやり直すべきかは知りません。
しかし、解って欲しいのは、あなたには今書いた量の勉強の全部か一部が抜けているんだって事です。
一般入試組で抜けている人は皆無でしょう。
普通の阪大生と比べて良いと思いますか?
図々しいって意味が解るでしょうか?
たぶん、上記のような勉強をしていったら嫌というほど解りますよ。
私はやったから書けます。

三振したバッターは親不孝でしょうか?
解ったら黙って勉強しなさい。
どの地点からやり直しなのか、によっては、ぐだぐだ思い悩んでいる暇はないかもしれません。
それはぐだぐだ言ってる大学受験生の春を想像すれば判るでしょう。

うん、阪大は厳しいというのは専らの噂ですね。
人生不利になりますか?
一流進学校を出て阪大に入った人が一留する→不利
ぼんくら高校から阪大に入った人が一留する→ストレートよりは不利だが高卒やぼんくら大卒よりは有利。
ま、ストレートから一留ですから、一浪一留や二浪一留よりは遥かに良いでしょう。

あのね、バッターはバットを振らなければヒットもホームランもないんです。
三振かも知れないと言ってバットを振らない奴はバッターじゃないです。

厳しく言います。
考え違いも甚だしい。
...続きを読む

Q大学院留年?

 大学では留年する人もけっこういるイメージなんですが、大学院では留年する人っているんでしょうか?仮に留年する人がいるとしたら、何%くらいでしょうか?また留年する人がいたら、理由などあるんでしょうか?

Aベストアンサー

理系の場合ですが、
留年が起こる理由は、主に「必要な単位が取れない」ということになると思いますが、この単位は「授業科目」「修士・博士論文の研究」に分かれます。

院の授業は、学部と違って概論的な内容が多かったり、レポート提出で単位が取れることが多いこと、必修科目はほとんどないことなどにより、単位が足りないということはほとんどありません。

また、研究については、修士の場合は、進み具合に応じて、できたところまでを論文にまとめようとさせますので、修士論文が完成しないということもなく、別の言い方をすると、無理にでも卒業してもらう形になっています。

博士課程は、学術雑誌への論文投稿などが博士の要件となっていることが多いため、研究を計画的に進めていないと学位の取得は難しく、留年あるいは中退することになります。

Q修士の留年

今悩んでいます。相談に乗って頂ければと思います。

今修士の2回なのですが,8月になり研究に関して(データもシステムも)何もない状態でかなり焦っています.情報系です

1回のころはテーマがブレブレで決まらず,始終論文を読んでました.
そのころはまだ大丈夫まだ大丈夫だとおもっていました。馬鹿でした。

そうこうしてるうちに就活になり,ほとんど手付かずで5月半ばに内定。

とりあえずテーマを決めたのですが現在も何もないです.
かなり焦っています.でも,焦りもあってどうしていいかわからずな状態です。
テーマ自体が無理やり決めたので微妙なこともあります.

先生もいまさら頼ってもって感じです・・・・・

このままだとただのごまかしにしかならず、ダメだと感てます・・・・・・
最近になって留年しようか悩んできていて、そろそろ周囲に相談しようか悩んでいます。

上手くかけませんが,みなさんはどう思いますか。

このような状態でもなんとかなるものなのでしょうか?
このような状態だとやはり留年をすすめますか?

内定式の前に決断したくて・・・いろいろと迷惑がかかるので

今悩んでいます。相談に乗って頂ければと思います。

今修士の2回なのですが,8月になり研究に関して(データもシステムも)何もない状態でかなり焦っています.情報系です

1回のころはテーマがブレブレで決まらず,始終論文を読んでました.
そのころはまだ大丈夫まだ大丈夫だとおもっていました。馬鹿でした。

そうこうしてるうちに就活になり,ほとんど手付かずで5月半ばに内定。

とりあえずテーマを決めたのですが現在も何もないです.
かなり焦っています.でも,焦りもあってどうしていいかわからずな状態です。
...続きを読む

Aベストアンサー

下の方が熱くなられて退学を勧められておりますが、研究に迷ったからと言って
就職を捨てて、また学業を諦める、というある意味人生を破壊することを、
根性論的なのか勧めることは、ストイックを通り越して、もはやアドバイスとは
言えません。自分の周りではどうだなど、研究を業にされている方ならば意味を
なさないことであるはずですし、この厳しいご時世だからこそ、この質問者の方の
人生にとって如何にしたら上手く難局を切り抜けられるか、を考えることこそ教育者
のすべき行為だと思います。決して退学などという拙速なことはせず、今からでも
研究に打ち込んでください。私は企業も院も両方を知っていますが、研究でも、
ビジネスでも、何をやっても上手く行きそうな人など滅多にいません。自信を失う
ことこそ、今の貴方にとり、一番マイナスなことです。頑張ってください。

Q大学院は留年は影響しますか?

私は大学院(理系)に進学したいと考えている三年(1留年)なんですが大学院入試は留年した人と現役ではやっぱ現役のほうが有利なんですか?現役で大学院に落ちたら就職するってのが多いと思いますが・・(大学院の浪人もあまり聞いたこと無いので)。私の今の学力では(英語とか全然出来ないんで)、大学院の基準には不十分だと思っているのですが、じっくり勉強してでも入りたいと思っています。なにか情報があったら教えてください。

Aベストアンサー

旧帝大の農学系大学院で博士号を取った者です。

まず、大学院入試において、留年のあり・なしは、全く関係ありません。修士の場合、筆記試験がほとんどで、わずかに面接で自分の考え方等を聞かれることがあります(なぜ、大学院へ行きたいのかというのを言えなければ、さすがに印象悪いです。)。

院浪も若干ではありますがいます。その原因は、筆記試験で点数が足らなかった場合と、研究室の定員がすでに達していたときが考えられます。ですので、受験する大学の希望する研究室へ出かけて、あらかじめ入室できるかどうかを聞く必要があります(だいたいは内部進学者優先です)。

学力が足りないというのは、ご自分の努力で何とかしなければなりませんが、大抵の大学院では過去問を公開していますので、研究室へ見学に行ったときに、コピーを入手してください。過去問のある・なしでは、かなり勉強の効率が違います。

なお、運悪く院浪になった場合、ふつうは研究生になります。私は、M0(エムゼロ・修士0年生という意味)と言っていました。研究生になってあらかじめ希望の研究室へ入り、研究の手伝い等をしながらもう一度院試を受け、次の年からM1となる方法です。これなら、一応履歴書に穴が開きません。研究者になるには、絶対に履歴書にとぎれた部分があってはならないのです。

ただし、下の回答者の言うとおり、就職の場合は浪人・留年は絶対的に不利になります(就職面接の最終選考で、複数の人が横一線に並んだ場合、現役生を優先して採用します)。できるだけストレートに行くことを心がけてください。

旧帝大の農学系大学院で博士号を取った者です。

まず、大学院入試において、留年のあり・なしは、全く関係ありません。修士の場合、筆記試験がほとんどで、わずかに面接で自分の考え方等を聞かれることがあります(なぜ、大学院へ行きたいのかというのを言えなければ、さすがに印象悪いです。)。

院浪も若干ではありますがいます。その原因は、筆記試験で点数が足らなかった場合と、研究室の定員がすでに達していたときが考えられます。ですので、受験する大学の希望する研究室へ出かけて、あらかじめ入室...続きを読む

Q20代後半の大学生が新卒で就活することは大変ですか

某地方国立大学2年の25歳で契約社員として働きながら大学に行っています。社会人入試で大学に入りました。もともと就職、今後の仕事のために大学に入った経緯があります。就活をしたいと思うのですが新卒としては年齢的に厳しい部分があることは分かっています。ただ新卒というカードを使えるラストチャンスとも感じています。また単位の方は大方とれているので困ることはありません。

自分としても厳しいことは分かってはいるので現在公務員試験の勉強もしています(地方上級や地元の市役所など)ただ公務員試験も受かるとは限らないので何とも言えない状況にあります。

自分としても大手、大企業は難しいと思います。なので大学の説明会に呼ばれている良い中小企業さんを選ぼうと思いますが、欲を言うならある程度知られている企業に行きたいという考えも正直あります。そんなこと言えないのは分かっています。またこの先どんな大企業も不安定にさらされると思いますが自分も契約社員として働いてきて安定したい気持ちを持ってしまいます。

質問としては今の自分の状態(26歳就活、27歳入社)での新卒で就活することにメリットはあると思いますか?やはり年齢的なことも考え公務員試験に絞る方がよいでしょうか?結局は自分で決めることなのですがアドバイスを頂ければ幸いです。簡素な質問になっているので分からない部分は補足します(あまり長く書くと分かりづらくなると思ったためです)回答、アドバイスの程よろしくお願い致します。

某地方国立大学2年の25歳で契約社員として働きながら大学に行っています。社会人入試で大学に入りました。もともと就職、今後の仕事のために大学に入った経緯があります。就活をしたいと思うのですが新卒としては年齢的に厳しい部分があることは分かっています。ただ新卒というカードを使えるラストチャンスとも感じています。また単位の方は大方とれているので困ることはありません。

自分としても厳しいことは分かってはいるので現在公務員試験の勉強もしています(地方上級や地元の市役所など)ただ公務員試験...続きを読む

Aベストアンサー

中高年です。

先ず、面接では、22歳で新卒という概念が、ありますが、気にするほどでも無いでしょう。

適当に、このブランクの理由を付ければ良いだけです。
ここを周到に考えること。

大学行きながら契約社員でも働いているということは、既に職歴もあるということで、社会経験もあるのですから、中小も視野に入れながら、色々と当たっても(大手も含めて)良いのではないでしょうか。
又は、現在、勤務されている契約先は、正規雇用枠も無いのですか、それか単なる腰掛け程度でしょうか。
スライドして正社員を目指すという選択肢もあるのでは。

貴方が望まないのなら、選択としては、今の大学と契約での仕事との両立という所に、着眼してくれる企業は、貴方の良い面を今後さらに伸ばしてくれる可能性は高いですね、勿論、貴方も会社への貢献意識は必要です。

志望動機は、貴社に対する熱意、つまり、貴社に対しての貢献度の高さや貴社に対する実直で、直向きにやるという気概を持つことです。
ここで、ご縁を頂いた場合は、私は、こうしていきたい、と相手とする企業の求めるものなんかも解析しておくべきです。
会社案内なんかは、良いことしか記載されていませんが、そこからでも何かに気づくことだってあります。
ご自宅のネットからでも事前に確認しておきましょう。

中小も様々、大手も様々ですよ、給与や待遇面や福利厚生面でも、一般的には大手の方が有利かも知れませんが、全てが、そうかではありません。

求職先を絞らなきゃいけないのですか?
色々な企業の合同説明会とかにも足を運びましたか?

まだ焦る年齢でも無いと思います。

中高年です。

先ず、面接では、22歳で新卒という概念が、ありますが、気にするほどでも無いでしょう。

適当に、このブランクの理由を付ければ良いだけです。
ここを周到に考えること。

大学行きながら契約社員でも働いているということは、既に職歴もあるということで、社会経験もあるのですから、中小も視野に入れながら、色々と当たっても(大手も含めて)良いのではないでしょうか。
又は、現在、勤務されている契約先は、正規雇用枠も無いのですか、それか単なる腰掛け程度でしょうか。
スライドして正社員を...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q院試不合格の後の行動

 自分は国立大学に通っている工学部四年の学生です。自分の大学の院試を受け、不合格になってしまいました。勉強は朝~晩までしていたので、落ちるとは思ってませんでした。他大学の受験申し込み・就職活動はロクにしていません。就職しようと思えば、中小企業の推薦枠も残っているので、出来ると思います。両親は就職するべきだと考えているようです。
 大学に入るのに一浪しました。大学の成績も下から数えた方が早く、単位も危なかった位で、何度も成績上げろと叱咤されましたし、周りから他大学も院試受けたら?とも言われてきました。こんなのが院浪したいと言っても、説得力無いでしょう。
 御恥ずかしい事に今まで自分が何をやりたいのかさえ無いまま三年過ごしてきました。四年になり、研究室に入り、知能システムや制御に対して関心が沸いてきました。将来何をしたいのかははっきりとは固まっていませんが・・・正直言うと、修士へ進んでその手の勉強をしてみたい気持ちがあります。進んで”具体的に”何をしたいのか、と聞かれると言葉に詰りますが。
 今までの所業や説得力の有る明確な意思を提示できない以上、親は納得しないでしょう。推薦で就職するなら、二次募集の院試は諦めなくてはなりません。就職か院浪か早急に決める必要があります。
 どうであれ就職活動はするので、週末は実家へ帰ってスーツを新調してきます。あらゆる可能性を考えて頭がパンク気味ですが、もし留年なり研究生なりで院浪するなら、その時に説得しようと思ってます。

 実は、未だに自分の将来が見えません。こんな中途半端野郎が今さら”研究生として一年過ごし、修士に進みたい。研究生時代の間の金は、将来返すかバイトで工面する。”と言ったら、皆さんはどう思います?親関係と情け無い話ですが、よろしくお願いします。

 自分は国立大学に通っている工学部四年の学生です。自分の大学の院試を受け、不合格になってしまいました。勉強は朝~晩までしていたので、落ちるとは思ってませんでした。他大学の受験申し込み・就職活動はロクにしていません。就職しようと思えば、中小企業の推薦枠も残っているので、出来ると思います。両親は就職するべきだと考えているようです。
 大学に入るのに一浪しました。大学の成績も下から数えた方が早く、単位も危なかった位で、何度も成績上げろと叱咤されましたし、周りから他大学も院試受け...続きを読む

Aベストアンサー

『研究室の教授に留年の意向を伝え、10月から就職活動を始めて来年の6月までに就職活動を終え、それから卒論に着手する』というのがオススメです。

『留年や浪人は就職活動に響く』という意見の方もおられるみたいですが、、、私の経験上それはありません。 「1浪1留」「2留」「2浪」つまり、合計2年までの留年・浪人経験は全く影響しない、っていうのが就職活動では一般的です。 さすがに、3年目になるとだいぶ評価が下がるみたいですが。

今(4年生の7月以降)行なわれている企業の採用活動を受けるのはオススメしません。 なぜなら、大手の企業や人気企業は4年生の6月までに終わってしまい、現在行なわれている企業は、不人気な企業・地元の企業のみで、全く魅力的な企業が残っていないからです。 また、学部レベルの推薦を使うのはさらに進めません。大した企業はないと思うからです。
今から推薦をもらって就職する価値があるのは、電力会社くらいですかね。

私は修士に行って後悔したタイプなので、学部卒で自由応募の就職活動を強くススメます。

『未だに自分の将来が見えません。』
それを決定するのが、『就職活動』なんです。

これまでの自分の生き方を少し振り返り、今まで何を大切にしてきたかを思い出します。(自己分析)
「より高い収入よりも、時間的な余裕が欲しい。」「多少の忙しさよりも、収入とやりがいのある仕事をしてみたい。」「海外で仕事をすることにも憧れる」、etc、そういった漠然としたイメージを集めて、ある程度自分の『ライフプラン』をかためます。
次に、そのライフプランに沿った職業を探していきます。 もちろん、自分の興味のある分野をきっかけに職業を探していく、というのでもいいと思います。
ある程度『興味のある業界』が決まったら、やることはたくさんあります。
・OB訪問
・エントリーシートの作成
・集団面接or個別面接の練習
などなど、とにかく、自分の生き方や業界についての情報を集め、自分の中での職業観についてひたすら考え続けます。

このようにして、3年生の10月~4年生の6月ぐらいまでの長期間(9ヶ月)を経て、ようやく自分の将来が見えてきます。 自分の希望の企業に就職が決まれば非常に自信がつくし、仮に第一志望群の企業に決まらなくても、それなりに自分の将来に対して決着点を見出すことができます。

とにかく、『自分の将来を決定する』という作業に一番必要なのは、『就職活動』という長い時間をかけた作業なんです。
今のstainさんには、一番いい選択になるのでは、と思います。

『研究室の教授に留年の意向を伝え、10月から就職活動を始めて来年の6月までに就職活動を終え、それから卒論に着手する』というのがオススメです。

『留年や浪人は就職活動に響く』という意見の方もおられるみたいですが、、、私の経験上それはありません。 「1浪1留」「2留」「2浪」つまり、合計2年までの留年・浪人経験は全く影響しない、っていうのが就職活動では一般的です。 さすがに、3年目になるとだいぶ評価が下がるみたいですが。

今(4年生の7月以降)行なわれている企業の採用活動を受ける...続きを読む

Q大学院の内部進学で合格できるか不安

大学4年生なのですが、1週間余りすると大学院の試験があります。数学科に在籍していて、院は内部進学で、数学専攻を受ける予定ですが、合格できるか不安があります。試験は基礎、専門、英語とあるのですが、過去問を解いてみると、基礎科目でなんとか5割、専門に至っては、2~3割しか取れないのです。英語も未知数です。こんな状況では、かなりやばいですよね?それなりに勉強して、単位もあまり落とさずに来たのですが、どうも1年2年での勉強が甘かったせいか、基礎が完全じゃないんです。他の院はどの道可能性が薄いと考えて受験しないつもりです。どうしても院で2年間勉強したいという思いが強いので、就職は考えていません。だからこそ、2ヶ月ぐらい院試大作してきていても、不安なんです。質問なんですが、皆さん、内部進学の大学院は、もっと余裕を持って受けられましたか?私のように「合格するのかどうか」という瀬戸際で不安を感じながら受けられた方、実際の結果はどうでしたか?特に理系の皆さんで、院を受けられた先輩方に話を聞きたいです。もしよければ詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

 通常,9月の院試は外部生の受験もある上,就職活動断念組もいるなど,内部者にとっても少し難しいです.
 一般的に,大学院の内部進学で,合格するには専門・一般トータルで5割以上が相場です.
 したがって,専門に自信がないなら,他で8割取れるよう努力するか,専門の対策を強化し,全体で5割(出来れば6割)取れるように頑張るしかありません.
 なお,内部進学の場合は,5~6月頃の推薦試験(面接のみ)を受けるのが流行っており,この場合ほぼ100%合格します.
 健闘をお祈りします.

Q大学院受験失敗していしまい、進路について悩んでいます

はじめて質問させて頂きます。
大学院試験に失敗し、フリーターが決定してしまい、悩んでいます。
自身の情報は以下です。
 ●23歳/首都圏在住
 ●一浪/某技術系国立大学進学
 ●大学院試験失敗(内部)
 ●試験日程が遅く、合格発表時には研究生は修士卒業生に内定済。
 ●上記同様、就職活動には間に合わず。
 ●将来的には就職したい。
 
まず、学部の人数が少ないため、個人が特定されてしまうのであまり詳細は書けません。申し訳ありません。
出来る限りの範囲で経験や、実例からご意見を聞かせて頂きたいです。

○院試験失敗について
内部受験であること、例年の進学状況、卒論の評価的にも大学院進学はほぼ確実でした。
しかし、例年と違い、希望研究室で留年・休学をする修士・博士が多く直前で定員を減らされてしまったことと、受験者数の増加、内部外部共にレベルの高い受験生が多かったこと(これは教授がおっしゃっていました)が重なり、昨年度の半分しか内部合格者が出ませんでした。
勿論、自分の実力不足もありますが、卒論については他の研究室の教授からも好評を頂いていた上に、半年以上かけての研究が認められなかったのは涙が出ない程に悔しいです。いまだに実感がありません。
何より、研究室内の希望専攻に内部生が一人も合格していなかったことが疑問です。噂によると、お上から外部を例年より多く採るようにとのお達しがあったとか…。ただ、落ちた事は事実なので、しっかり受け止めます。

○これから
そんな事もあり、新卒での就職、研究生としての大学残留への道はありません。
もともと大学院進学後は企業への就職を考えていたので、履歴書に空白を作りたくはありません。が、しかし、そうは言っていられないので(笑
『履歴書に空白があっても採用で問題視されない過ごし方』を模索中です。
幸い、希望は技術職なので中途採用枠を設けてる企業も多く、今までのアルバイトでの実務経験(アルバイトでは一番上のサブチーフを任されていました)もあります。
ただ、まだまだ即戦力になる技術が足りないと考え、専門学校への進学や留学も考えています。

○そこで、どのルートが一番就職で有利かのご意見をお聞かせください。
ポイントとしては、より良い条件(特に給与面)での就職です。大手、中小に拘りはありません。
※院浪人は基本的には考えていません。再受験するとしても違う研究室。
※学費等すべて親に頼るつもりはありません。
※留学は語学と研究両方。私費で、大学の聴講生を検討。

【1】フリーター → 就活(中途)
【2】フリーター → 専門学校 → 就活 
【3】フリーター → 働きながら専門学校夜間 → 就活
【4】フリーター → 留学 → 就活(中途)
【5】フリーター → 大学院 → 就活

アドバイス、宜しくお願いします。
他に、もっと良い例があったら是非とも、お聞かせください。
特に過去に院試験失敗し就職された方がいらっしゃいましたら、宜しくお願いします。

はじめて質問させて頂きます。
大学院試験に失敗し、フリーターが決定してしまい、悩んでいます。
自身の情報は以下です。
 ●23歳/首都圏在住
 ●一浪/某技術系国立大学進学
 ●大学院試験失敗(内部)
 ●試験日程が遅く、合格発表時には研究生は修士卒業生に内定済。
 ●上記同様、就職活動には間に合わず。
 ●将来的には就職したい。
 
まず、学部の人数が少ないため、個人が特定されてしまうのであまり詳細は書けません。申し訳ありません。
出来る限りの範囲で経験や、実例からご意見を聞...続きを読む

Aベストアンサー

ちゃんとしたアドバイスにならないかもしれませんが、参考までに。
私は院ではありませんが、公認会計士を目指しています。
一般企業の内定は辞退して卒業しました。
が、昨年の卒業後に受けた試験で失敗。
試験専念から完全に無職になってしまいました。
そしてその時に試験は諦めて就職しようと考え、色々な会社を回りましたが、大手はまず門前払い。中小(50人規模程度)もまずムリ。
結局中小どころか零細企業しかありませんでした。

そのため私は現在塾講師のバイトをしながらもう一度試験の専念に向けています。
この経験から言えることは就職はまず「新卒」でないと相手にされないという事です。
どんなに資格を持っていても、どんなに優秀な人材であっても新卒でないと企業は自分を見てくれません。
フリーターから中途という道はまずありません。
フリーター→零細企業→中小企業
という道ならありえますが、院を目指すような方が満足出来るような職場では無いと思います。

既卒の就職はかなり厳しいです。
就活をした事が無いと、なかなか「厳しい」の度合いが分からないかもしれませんが、就職における「厳しい」という言葉は「不可能」「無理」と同じ意味だと思って下さい。

フリーターは決定しているとお考えのようですが、今からでも募集している企業に甘んじて就職する(それでも既卒になってしまうよりは何倍もマシ)という選択も考慮に入れた方がいいと思います。
そうでなかったら来年の院試に向けて勉強する。
か、全く別の道を目指すなどをした方がいいかと思います。

ちゃんとしたアドバイスにならないかもしれませんが、参考までに。
私は院ではありませんが、公認会計士を目指しています。
一般企業の内定は辞退して卒業しました。
が、昨年の卒業後に受けた試験で失敗。
試験専念から完全に無職になってしまいました。
そしてその時に試験は諦めて就職しようと考え、色々な会社を回りましたが、大手はまず門前払い。中小(50人規模程度)もまずムリ。
結局中小どころか零細企業しかありませんでした。

そのため私は現在塾講師のバイトをしながらもう一度試験の専念...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング