「教えて!ピックアップ」リリース!

今、高校生3年生です。
先日、推薦で慶應義塾大学に進学が決まりました。



慶應義塾大学商学部では、入学したらすぐにTOEICを受けて
基礎・中級・準上級・上級のレベル別にクラス分けをすると聞きました。


そこで質問なんですが
リスニング・リーディング共に
それぞれどの位の点数でどのクラスになるのでしょうか。



もしわかる方がいれば、教えていただけないでしょうかm(_ _)m


よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

合格おめでとうございます。


3年前商学部に入学した者です(^^♪

それぞれ495点満点で、

上級はリスニングは450くらい、リーディングは430くらい以上
準上級はリスニングは350くらい、リーディングは300くらい以上
中級の幅は広いです。基礎は中学レベルも怪しいレベルだったような。

ちなみに、上級クラスは帰国子女がほとんどで、アメリカにいるんじゃないかと思いました(´▽`)
準上級以下は、ほとんど純ジャパです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!

なるほどー
よくわかりました!!


一応、合格が決まってからずっとTOEICの勉強をしています。
自分は帰国子女ではないので上級クラスは無理そうですが、
準上級クラスを目指してこれからも頑張ろうと思います。


教えていただき本当にありがとうございましたm(_ _)m
またわからない事があったら教えてください!!

お礼日時:2011/01/04 15:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング