電子書籍の厳選無料作品が豊富!

私は大学4年生で卒業研究に着手しており、一人暮らしをしています。最近になって実家に戻った時、祖母から「今だから言うけれど、あなたが中学受験の時に△△中学校の●●先生と当時の家庭教師を■■(←店の名前)に呼んで現金××円包んで入学させて貰えるように依頼していた。だから△△中学校に入学することは前もって分かっていた。」と言われました。私はてっきり自分が頑張った結果入学出来たと思っていたのに、物凄く信じがたいです。このことを言われてから卒業研究や就職(因みに内定しています)に対して、本当に出来るのだろうか?という不安が募ってしまい、卒業研究に専念出来ていません。もうすぐ発表があるから頑張らなきゃと思ってパソコンに向かって作業を始めても落ち着かなく、ついインターネットを始めてしまいます。この現実をどう受け止めて良いか分かりません。裏口入学したけれど、社会に出て成功している方っていますか?裏口入学を経験された方・そのような人が周囲にいた方など、体験談やアドバイスをお願いします。

A 回答 (12件中1~10件)

こんにちは。


特にまわりにそういった人がいるわけでもないのです
が、社会人としてアドバイスです。
就職も内定しているとのこと。たとえどの中学に行っ
ても高校にいっても大学に行っても、大切なのはその
あと、社会にででなにをするか、です。中学校ですべ
てが決まるわけではなく、万が一あなたの代わりに
落ちた人が、実はそれがきっかけでいい方向にむかう
ことだって十分考えられます。
昨今、かならずしも偏差値の高い大学を出たからと
いって幸せになったり出世したりするとは限らなく
なってきています。大切なのはこれから、あなたが
社会にでてどう頑張っていくか、だと思います。
(そうでない会社ももちろんありますが・・)

中学入試の件は残念ですが、皆さんのおっしゃって
いるとおり、あなたの実力でそもそも合格している
と思えばいいと思います。そして、その行為がよく
なかったことをしっかり認識して、負い目でなく、
自分のシッカリとした道徳感として覚えておけば
いいのではないでしょうか。

パソコンに向かう、というのは、卒論に手が着かな
いいいわけになっていませんか?
卒論を書くことで学ぶことは、その進め方や苦労し
て成果をだすことなど、社会にでたときの基本と
なることもたくさんあります。

しっかりやりとげて、社会への第一歩をふみだして
ください。
がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。
卒論の重要性を教えて頂き、ありがとうございます。
来春笑って入社できるように頑張ります!!

お礼日時:2004/11/29 18:43

祖母からそのことを言われるまでは、そこそこ自分の


能力に自信を持っていたことと思います。
裏口入学するほどの大学でしたら、なかなか魅力的な
大学だとお見受けします。
今回、その事を言われたことで、もう一度自分を客観的に見つめるよい機会だと思えばいいと思います。(中学入学後、自分は能力を伸ばす努力をしていたかどうか)
この際他人が、成功したかどうかは関係ないと思います。(裏口がばれて、他のばれた人は就職できましたか?とかは気になるでしょうが)
とにかく、昔はあまり振り返らない事が一番だと思います。これからの事を一番に考えていきましょう。
それに、真の能力を知るのは貴方しかいないんですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。
>裏口入学するほどの大学でしたら
⇒大学ではなく、中学です。
これからの事だけを考えて頑張ります!!

お礼日時:2004/11/29 20:35

まず体験談なのですが、


1~2年前、某医学部に推定で5000万円ほどの裏金で入った人を知っています。本人は親が勝手にやったことと開き直っているとかいないとか。ただあまり頭は良くない人だったので国家試験に受かるとは到底思えませんが・・・。他にも事前にお金を包むような行為を裏口であるとするならばそういうことをして入学したという話はかなり多く聞いたことがあります。

私の個人的な意見なのですが、中学受験で親がお金を包んでyukki-asimoさんが入学したという事実は変わらないわけですし、その事実を忘れてしまうよりはそういった制度に対して自分なりの結論を出してその結論を受け入れていくのがいいのではないかと思います。(私がそうしたので、、)

あと最後になりましたが体験談でそういった人で成功した人がいるかどうかについてお答えします。
数十年前にお金を包んで医学部に入った人を知っていますが、その人はある地区の医師会の元会長だそうです、私が知っているのは医療関係ばかりですが、そういう行為に対して肯定的な立場を取っている人で社会的地位の高い人はいくらでもいますよ。もちろんその逆も多くいるとは思いますけど。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
社会的地位の高い人、居るんですね。
結論を出して、受け入れていけるように頑張ります!!

お礼日時:2004/11/29 18:50

今まで黙っていたんだからずっと知らない方が良かったですよね。



yukkiさんは自信を持ってください。
こんな手を使わなくても入学できてたのかもしれません。
中学校は自分の意志に沿わない入学の仕方をしてしまいましたが
高校、大学、就職とご自分の力でやってこられたのですから。
前向きに将来に向けて頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
知ったら、腰を抜かしてしまいました。
卒業研究の最終発表に向けて頑張ります!!

お礼日時:2004/11/29 18:40

あなたは、全く悪くありません。

就職も内定しているとのこと。卒業研究に邁進してください。

私自身の経験で、おやっと思ったことが一度ありましたので書き込みます。

私は、大学院修士を出たあと、会社に2年ほど勤め、退職して公務員試験を受けました。

国家I種志望で、県の上級試験を滑り止め(失礼ながら、あともうひとつ滑り止めに国家II種も)に受験しました。

国家I種は、一次に受かり二次で落ちました。

県の方は、一次に受かり、二次の面接の前に面接カード記入があり、このカードに、県庁に知っているとがいたら氏名を書きなさいというのがありました。何だこれはと思いながら、ある部門の課長さんが叔父にいたので、その人の名前を書きました。
最終合格発表のあと、その叔父さんから連絡がありました。その叔父さん曰く、合格したのは、お前の実力だ、叔父は関係ない。しかし、採用されるかどうかは、わからないので、叔父としてできる限りの事をするといわれました。

さらに、とある村の村長さんの家(親戚)の家にこれから行くぞと言われ、どういうことかわからないけど、とりあえず行くことにしました。
村長さんに、叔父が、私が県職員の上級職の化学の試験に合格したと伝えると、村長さんが私に言われました。県庁のどの部門に入りたいのかと。私は、工業試験場に入って研究をしたいと伝えると、その場で、県の商工労働部長に電話をされ、親類が入るのでよろしくと目の前で言われました。

私は唖然としましたが、この後の帰路、叔父に言われました。合格は4人だが、採用は2人。こういうことをしても採用されるかどうかはわからない。但し、何もしなかったら、おそらく採用されないだろうと。

後日、私のもとに採用通知が届き、翌4月から工業試験場に勤めることになりました。後で知ることに成りましたが、私は1番だったそうですが、叔父が何もしなかったら採用されなかっただろうと今でも言われます。

ちなみに私は、そこまでしてもらったにもかかわらず、翌年、再び国家I種を受験し、国立研へ移りました。こちらの採用は誰の力も借りず、公明正大に面接とその場で内定を頂きました。

このように、地方公務員の採用に縁故は絡みます(合格までは、公明正大だそうですが、採用は別とのこと。但し合格しなければ縁故があっても採用されない)。

国家公務員は、縁故など関係なく実力で決まります。

世の中、こういうことがあることは、私も27歳の時体験するまで知りませんでした。

私は、県庁を1年で辞めたことには、申し訳ないと15年以上経った今思っていますが、入るときのことは、私の責任ではなく、県の採用方法に問題ありと思っています。

あなたの中学受験のことは、あなたに全く責任がありません。気にせずに頑張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、有難う御座います。
私の父は公務員で、国家公務員です。
地方公務員は恐ろしい世界なんですね。
これからも頑張っていきます!!

お礼日時:2004/11/27 13:07

お金を包んだのは事実かもしれませんけど、お金を包まなければ落ちていたという証拠はどこにもないのです。

もしかしたら、ゆうゆう受かる成績で、●●先生の力など及んでないかもしれないではありませんか。
おばあさんは裏口のつもりかもしれませんけど、裏の意味を果たしているかは不明です。自分の力に自信が持てなくなっているなら、それは間違いです。

ただ、おばあさんがそういう行為をしたことについては悲しいでしょうね。でも、誰のもそうですが、人生の半分は本人の力の及ぶ範囲で、のこり半分は自分の意志の及ばない範囲。そんなもんです。今のあなたがその行為ひとつによって成立しているわけではないでしょう。内定を自分で取ってこれるだけでも立派ですよ。無駄な人間を雇うキャパシティーなんて今の会社にはないんじゃないですか、普通。

私も今、卒論を書いている最中ですが、同じように気になることがあってなかなか進みません。かなりやばい状態です。お互いがんばりましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、有難う御座います。
祖母の行為は悲しいですが、母がその事を知っていて黙認していたのも悲しいです。卒研頑張ります!!

お礼日時:2004/11/27 13:00

たいへんお気の毒だったと思います。


擁護してあげられることは、当時の自分がそれを知らなかったことだけですね。
今回の件は、当然それが全てだと思いますけれど。

裏金流用を知っていて合格通知を受けるのと、知らずに受けるのでは、人としての価値も違いますよ。
もちろんその場合の価値を判断するのは自分ではなくて他人ですけど・・。

裏金が絡んだために自分より上位の人間が1人不合格になった。
ということが事実であれば、本当に悲しい事だと私は考えます。
なぜなら貧乏人のマジメな努力も金持ちの醜い財力には及ばない。ということですからね。
私も知らなかった方が良かったと思います。

ですがコネが絡む醜さは、人の世界にはどこにでもありますよ。
今も昔も自分の目の前に大金積まれれば、道理に反した事でも人の心は動きます。
それを当たり前と受け止めるか、フェアじゃないと受け止めるかは、その人の価値観だけの問題ですね。

あなたがノーフェアと受け止めた胸の痛みをお忘れにならぬよう、ぜひ今後の人生に生かしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、有難う御座います。
もし自分が子供を生んだ時、同じ事はしたくないです。子供の為にも良くない事ですし。

お礼日時:2004/11/27 12:53

裏口入学ではありませんが、身の丈に合わない環境で


つらい思いをした経験が何度かあります。

その中で思ったのは、「やっぱり駄目なのかな?」と
思っても何の役にも立たないし、むしろ時間の無駄で
精神衛生上もよくないということです。

「考える暇があるなら、今日できることをやろう!」
と思ってはいかがですか?

ちなみに、今の私の思考なら、

「裏口入学のためにお金を払える親の子供に生まれた
 自分の実力」だと思うと思います。

貧乏な家(うちもそうでしたが)なら、そんな悩みも
できないんですよ!

あなたは立派に今までやってこれたのだから大丈夫!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、有難う御座います。
前向きになって頑張っていきます!!

お礼日時:2004/11/27 12:48

いやー、このお話を聞いて、私はあなたのお祖母さんを許せないと思いました。

理由は裏口入学を依頼したこと、そしてあなたにその話をしたことです。

正直申して、裏口入学で学校に入った人は知りませんが、社会で成功しているとは思えません。なべやかんが大学の裏口入学をして、結局取り消しになり、芸能界におりますが、彼がどこまで成功していのかは何ともいえません。

ただし、お祖母さんが裏口入学と言っていることが、本当に裏口入学かということを確認する必要はあります。学校によっては入学に当たって寄付金を集めており、寄付金を納めなければ入学出来ないという学校もあります。その場合は、入学の条件に寄付があるわけですから、裏口ではないことになります。

いずれにせよ、悶々としているのは体によくありません。ご両親、及び当時の中学の先生、家庭教師に確認をしてください。これでもしも裏口入学であることが判明した場合は、自分の正義に従い告発するか、一生隠して生きていくか、はたまた別の生き方を模索するか・・・それはあなたが決めることです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、有難う御座います。
祖母の言うことを母に確認したら事実でした。中学校では入学に際して寄付金等は集めていません。祖母にこの話をされた時、他の人に対して申し訳ないという気持ちがこみ上げてしまいました。

お礼日時:2004/11/27 12:44

あなたの意思で裏口入学したわけではないし、


今現在きちんとやっているのであれば、気にしないのが一番でしょう。
だいたい、お金を包んだというけれども、ほんとにそれがあなたの合格につながったのかも疑問です。
中学校の先生の権限は何とも言えませんが、家庭教師にそのような権限があるでしょうか?
そもそも、なぜ、あなたのお祖母さんは今頃になってそんなことを打ち明けたのでしょう?
そういうことは死ぬまで黙っているべきでしょうに。
念のため、ご両親にも確認してみてはどうですか?
仮に、お金を包んだことが事実であっても、それはあなたの問題ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、有難う御座います。
祖母の話では、中学の先生Aと当時の家庭教師には接点があるそうです。(その接点についても全て話されました。)急に打ち明けた理由は分かりませんが、おそらく私がもうすぐ社会に出るからなのではと思っています。私の母はこの事実を知っていますが、父は知りません。理由は、私の母と祖母は親子であり、父には内緒で進めていたそうです。当時、中学校の先生Aは入学試験の担当者だったそうです。

お礼日時:2004/11/27 12:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!