以前に週刊誌で、ロシアの科学者が白内障の特効薬を発明したと読みました。
当時は興味無かったのですが、このところ眼の調子が悪くて眼医者にいったところ
白内障と診断されました。週刊誌記事を覚えていらっしゃる方がいたら教えて下さい。
(62歳、男性)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

白内障」に関するQ&A: 白内障の手術について

A 回答 (1件)

週刊誌の記事は知りませんが、これのことではないでしょうか。



http://www.japanias.com/carnosine-ed.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白内障の手術が失敗しても代金を払うの?医療ミスなのに!

先日、父が某大学病院で白内障の手術をしましたが失敗して、角膜に傷が付きもした。翌日また、処置をしました。この手術は簡単で、あまり入院する事も無いと聞いていたのに、4日も入院しました。以前より見えなくなり、本人も憤慨していますが、とりあえず、費用は全額払いました。よく見えるようになれば良いのですが、医療ミスなので納得いきません。予定より1日多い入院費と2度目の処置の分まで払う必要があるのでしょうか?4日目でまだ痛むようですし、逆に慰謝料を請求出来ないでしょうか?良きアドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

相手に不法行為があっても、その不法行為が認定されていない以上払う必要有り。
医療ミスという不法行為の立証の難しさと
代金未払いの不法行為の立証の難しさと比較すれば
代金未払いの不法行為の立証の方が遥かに易しいので
残念ながら先に支払う方が賢明な選択です。

Qカビで作った特効薬?

先日,「昔,カビで作った特効薬ってのが話題になったよね」って母に聞かれました。が,記憶にまったくありません。
どなたか,ご存知の方がいましたら,その名称と効く病名を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
有名なのはペニシリンでしょう

 

Q白内障の手術で眼内レンズが入りませんでした。これって失敗なのでしょうか?

どなたか詳しい方、教えてください。
74歳の母ですが、昨日、白内障の手術を受けました。
ところが、何かが弱く、眼内レンズが入らなかったそうです。
時間も1時間40分もかかったそうです。朝と晩、感染症予防の抗生物質の点滴を受けているそうです。眼帯を取るとまぶしくて、目がつらく、あけていられないそうです。明日、入院先に駆けつけて、事情を聞いてみようと思います。(車で8時間かかりますが)。
簡単な手術と思ってましたので、とてもショックです。このあとどうなるのか、気が弱い母は聞けなかったようです。
これは、失敗なのでしょうか?どのようなことが考えられるのでしょうか? 眼内レンズ挿入は もう無理なのでしょうか?
これだけの情報だと 判断は難しいと思いますが、詳しい方いらっしゃいましたら、なにか知識をお願いいたします。

Aベストアンサー

眼内レンズwikiより・・・
眼内レンズは固定する場所により、前房支持型、後房支持型、虹彩支持型、縫着用の4種類に分けることができる。現在日本国内では後房保持型を術中温存した水晶体嚢に挿入する方法が最もよく行われる。また水晶体嚢が存在しない、水晶体嚢・チン氏帯が脆弱な症例に対して前房保持型、縫着用を使用することがある。しかし前房保持型の挿入症例において虹彩炎・角膜内皮細胞密度が減少し水疱性角膜症に移行する症例が報告されている。

おそらく、お母様の状態はこのチン氏帯脆弱により、眼内レンズ落下の危険性が認められたため、この部分に挿入が出来なかったのではないしょうか。
縫合によるレンズ装着も出来ますので、その点を医師に相談という形になると思いますよ。

Q医療ミス?白内障の手術で停電、機械が壊れました。

64歳の父が本日、白内障の手術を受けました。
手術中、停電が起こり機械が停止(壊れる?)。予備電源に変わるも、何度も
機械が停止する為、手術自体が中止になりました。

こんな事ってあるんでしょうか?
まだオペに入る前だったから良かったものの…手術中だったらと思うと肝が冷える思いです。
詳しく聞いたところ、

手術用の機械が停止すると予備電源に変わるまで時間がかかる→手術時間が長引く→感染の恐れが出てしまう。

なので念のために本日は中止となったようです。

思ったのが、目のような繊細な手術をする機械なのに、予備電源に直ぐ変わらない
って有り得るのでしょうか?

他の病院でもそうなのか確認しようと思い、
機械名を聞いているところなんですが、看護婦さんの電話の
態度がすごく横柄なのも気がかりなんです…。
機械名を聞いた時も「今近くにいないので分かりません」(←調べて折り返し
お願いします、と言ったところ不服そうに「…電話番号お願いします」とだけ返されました。
多分聞いてどうするんだ?面倒だなぁ、と思われたんでしょう。
本日は申し訳ありませんでした、も言わないし、説明するのも面倒くさそうで…。
(母親、娘の私、と二度説明しているからかも知れないですが何度も「お母さんには
もう説明済みなんですが!と溜息をつかれながら言われました)

父親は片目は既にその病院でしているし、もう次もその病院で良いよ、と
言ってはいるのですが…不安です。

一人暮らしをしており、田舎の父親とは離れて暮らしているのですが、
本当に本当に大好きな父親です。
白内障は簡単な手術だといわれてましたが、今回のようなことがあったら不安で心配で
たまりません。

どうか医療関係に詳しい方、助言の程宜しくお願い致します。

64歳の父が本日、白内障の手術を受けました。
手術中、停電が起こり機械が停止(壊れる?)。予備電源に変わるも、何度も
機械が停止する為、手術自体が中止になりました。

こんな事ってあるんでしょうか?
まだオペに入る前だったから良かったものの…手術中だったらと思うと肝が冷える思いです。
詳しく聞いたところ、

手術用の機械が停止すると予備電源に変わるまで時間がかかる→手術時間が長引く→感染の恐れが出てしまう。

なので念のために本日は中止となったようです。

思ったのが、目のような繊細な手...続きを読む

Aベストアンサー

患者さんの施術中に万が一のことがあってはならない。これは絶対のことです。
ほんの少しであっても何かのリスクを負う可能性がある場合は、それを事前に防ぐのも当然のことなのです。

手術中の停電は命取りになります。停電はその医療機器の問題か、設備面での問題かはすぐにはわかりかねます。医師や看護師などの現場のスタッフが臨機応変に対応できるようにしてはおりますが、たぶんどうしようもなかったのでしょう。やむなく中止の判断をされたのだと思われます。
いずれにせよそのまま使用することはありませんので、メーカーのサービスマンなどの専門家に見てもらうことになると思います。

同じ機械というのは他の病院でもありますが、細かいオプションを求められて導入時に調整されているものもあります。つまり、ものは同じでも使用する環境が異なることがありますので一概に比較するということはできないんです。機械名を聞いてメーカーに問い合わせたとしても重大な事故を起こしたわけではありませんから、その該当品に関して患者さんに直接原因をお答えすることはほぼありません。修理依頼は病院から出されますので、病院経由でお答えするのが筋です。なぜならば顧客は病院だからです。

病院としては、医師や看護師の不適切な行為で起こってしまう人為的な医療ミスではなく、機械的な不具合によるものと考えますから相当なクレームをメーカーに対してつけると同時に対応策も要求してきます。ただ患者さんに機械の不具合で手術できなかったことについては一言でも謝罪があってしかるべきことなのですが、お母様に説明されている中で何度も謝られているのかもしれません。
細かな原因については調査せねばわからないこともあり、機器の専門家ではない看護師がその場ですぐに明快に答えられるものではないものでもあったことです。不安もわかりますし、態度も良くなく気分を害されたことでしょうが、その点はご理解されるべきです。

この機器ではありませんが、もっと緊急性の高い機器を取り扱っていた経験があります。24H年中無休で監視体制を敷き、何かがあればサービスマンが即時対応できるようにしていた会社に勤務していました。
夜中に特殊なパーツがなく、現場のサービスマンより自宅に泣きながら電話が入ってきたこともありすぐに出社して対応したこともあります。万が一は我々にも許されるものではありませんから真剣です。

患者さんに直接かかわらずとも、医師や病院スタッフ以外の多くの人たちも支えているのが病院です。今回のケースは非常にまれなものと思われます。手術できなかった患者さんには大変お気の毒ですが、病院側のとった措置は適切であったことです。今後きちんとできる状態が確認されれば手術は行われるでしょう。かつてお父様がその病院で施術され、今後もそこで良いと言われておられるのならそのままで良いと思います。

お父様が早くご回復されるようお祈り申し上げます。長文にて失礼いたしました。

患者さんの施術中に万が一のことがあってはならない。これは絶対のことです。
ほんの少しであっても何かのリスクを負う可能性がある場合は、それを事前に防ぐのも当然のことなのです。

手術中の停電は命取りになります。停電はその医療機器の問題か、設備面での問題かはすぐにはわかりかねます。医師や看護師などの現場のスタッフが臨機応変に対応できるようにしてはおりますが、たぶんどうしようもなかったのでしょう。やむなく中止の判断をされたのだと思われます。
いずれにせよそのまま使用することはありま...続きを読む

Q白内障の手術後のレンズずれについて、質問します。

白内障の手術後のレンズずれについて、質問します。
先月、母が両眼の白内障手術を受けたのですが、だんだん視力が落ちてきて違和感があったため、調べてもらったところ、片眼のレンズのずれが原因だとわかりました。
白内障手術では、よくあることでしょうか?
また、これは手術の失敗なのでしょうか?
病院の検査専門の方が見つけてくれて
、その後の担当医の対応が動揺してるように感じたらしく、母は疑問に感じたそうです。
2週間後に再度レンズを入れ直す治療をするとの事ですが、私も母も無知の上、ご存知の方おられましたら、回答をお願いします。
ちなみに、10月に片眼が緑内障発作をおこし、それに伴い白内障になったため、白内障手術しました。手術後は0.8まで回復してたとの事です。

Aベストアンサー

おはようございます。

レンズのずれというのが、度数のズレなのか、位置のズレなのかが分かりにくいですが、
文章から位置のズレとして、回答します。

>白内障手術では、よくあることでしょうか?
よくあることではありませんが、緑内障発作を起こすような目では比較的起こりやすいようです。

>これは手術の失敗なのでしょうか?
手術中から、レンズを固定する袋(水晶体嚢)やそれを支える線維(チン氏小帯)が弱くてレンズの重みに耐えられないような所見があれば、少し判断が甘かったかなと思いますが、そのような所見がなく、また手術で水晶体嚢やチン氏小帯を傷つけるようなことがなければ、失敗ではありません。
単に水晶体嚢やチン氏小体が弱かっただけ、ということになります。

2週間後に再手術ということのようですので、整復するだけなのか、糸でレンズを縫い付けるのかは執刀医の判断になると思います。
再手術のメリット、デメリットを十分聞いた上で、手術を受けてください。

Q高齢者の白内障手術

82歳の母親の白内障の手術で悩んでいます。かかりつけの眼科医から紹介されて行った大きな病院では眼科の医師がまったく乗り気ではないようです。
母親は10年前の脳内出血の後遺症のため左半身不随でいわゆる寝たきり、血中酸素濃度が低く、認知症もあります。在宅介護です。右目は緑内障のため失明。残る左目が今夏より白内障が進み、大きな文字も読めなくなってしまいました。その病院ではこのような高齢者の白内障を扱ったことが無いのか、とにかく積極的ではありません。2回目に受診したときも医師は私に「手術しますか?」と質問してきました。思わず私が手術するのですか?と聞き返しそうになりました。患者の家族として病院や医師を頼りにしているのにこれでは、と思い、どうしようか悩んでいます。医師曰く、認知症があり血中酸素濃度が低い人なので、全身麻酔をすることは難しい、とのことです。麻酔科も受診しましたがそちらの医師はネガティブな話はしませんでした。このような場合、どのような病院を訪ねていったらよいか教えていただけますか?

Aベストアンサー

回答ではないですが、白内障の手術自体は局所麻酔でいけるハズですが、認知症とのことですと、おそらく全身麻酔を行わないと手術できないのではないでしょうか。

その他はわかりませんので、いくつか病院を訪ね歩くしかないような気がします。

Q難治性ぶどう膜炎、白内障、緑内障を発症しています。手術できる病院を教えてください。

母が1年ほど前に難治性ぶどう膜炎と診断され、続いて緑内障と白内障も発症しました。
地方の市民病院で治療をしていましたが、最近になって白内障が悪化、1ヶ月前から急激に視力が低下し、今では歩行困難な状態です。
主治医からは手術の予約がいっぱいで数ヶ月先でしか手術はできないと言われています。しかしながら、時間の経過とともに硬化するため
手術が難しくなるし、ぶどう膜炎もあり、失敗するリスクも高いと言われました。(手術して失敗したらゴメンねとも言われましたが)
このような状況で白内障の手術を行える病院をできれば愛知県内で探しています。教えていただけないでしょうか?
もしなければ、愛知県外でも結構です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ぶどう膜炎、緑内障、白内障が得意な病院
愛知県:
愛知医科大学病院・眼科
総合上飯田第一病院・眼科
名古屋私立大学病院・眼科
京都府:
京都大学医学部付属病院・眼科
手術は解かりませんので病院に確認してから
受診して下さい。

Q白内障の術後が良くありません。

89歳の母が左目の白内障の手術をしました。右目は18年前に手術をして、現在の視力は0.8です。左目の視力は術前が0.3、術後も0.3でした。左目の焦点は右目と同じ中間距離にお願いしました。術後4日目の検診で、医師は「視力が出ないのは脳が働かないせいで、手術は成功した。軽い近視なので眼鏡を作りましょう。」と言われました。医師にハッピーな手術と言われて母に勧めた娘にとって切ない思いをしました。
その後、母が新聞を読んでいるので驚き調べてみると、左目では新聞の細かい活字が30cm離すと最も読みやすく、それ以上ではぼけると言いました。右目では全く活字がよめないようです。
お尋ねします。脳が働かない場合、中間距離のレンズを入れても30cmの近距離になるのでしょうか。高齢の母はメガネの使用は困難です。左右の焦点距離が異なる場合、どうなるのでしょうか。

Aベストアンサー

現状では、想定したよりも近距離に焦点が合っているようです

今まで読めなかった活字が読めるようになっているわけですから却って好都合の面もあります

つまり、人工レンズでは焦点距離を変えることはっできませんので、左右の距離にあえて違いをつけて、その場面に応じて左右を使い分けるようにあらかじめ計画すること(モノビジョン法)もあり、今回は予定外ですがそうなっているのです

両眼視は難しいので遠近感はつかみにくいとは思います

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%BC%E5%86%85%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA#.E9.81.A0.E8.BF.91.E4.B8.A1.E7.94.A8.E3.81.B8.E3.81.AE.E8.A9.A6.E3.81.BF

Q網膜裂孔治癒後の白内障手術のリスク

十数年前に網膜裂孔(近視と加齢が原因)になり,両眼をレーザー治療しました。その後定期的に眼科通院し再発の有無検査をしていて,現在は再発ありません。ただ,白内障が進行し,主治医から白内障手術の検討時期との話を受けました。白内障手術そのものは通常問題ありませんが,過去に網膜裂孔であったことで多少リスクがない訳ではないとのことでした。「教えてGoo」で類似の事例(網膜剥離など)を見ると,術後の問題もあり,少し不安になりました。
参考事例(成功,失敗)や参考御意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

過去に眼内に対する手術を受けたことがある場合、白内障手術には限りませんが、また眼内の手術をすると、硝子体の変質が進んで後部硝子体剥離を起こす危険性があることを指摘されたのだと思います。

硝子体の変質は年を取れば誰でも起きる(若いときの硝子体がムチムチのゼリー(ゲル)だとすると、加齢によって水っぽく(ゾル)に変化する)ことですし、その際に、網膜に密着するような感じだった硝子体が溶けて縮むことで、くっついていた網膜が引っ張られる事もよくある話です。
ただ、近視(特に強度近視を指す)持ちの場合、眼球が伸びる方になって内側の網膜も引っ張られて薄くなっており、硝子体が剥離する際に網膜まで引っ張って裂孔や剥離を生じさせる危険があります。

ただ、今のあなたの年齢が書かれていないこと、前回裂孔を修復した時がどんな手術(眼の外からレーザーを撃ったのだと想像しますが)だったのかがわかりませんのであまり詳しい話はしかねます。
通常の白内障手術よりはちょっと面倒ですが、それほど珍しいわけでもないと思います。年齢によってはとっくに硝子体は変質してしまっているかもしれませんが、あなたを診察している主治医の方がそういう懸念をしたという事は、まだまだ十分硝子体が残っているという事なのでしょう。

はっきり言って、他の人の体験談を聞いたところですべてはケースバイケース、あなたの場合はまた違うんだという事を認識してもらえればと思います。余分な情報を頭に入れすぎて余計な心配を抱えないようにすることです。

手術数の多い、入院できる設備のある眼科に強い(あるいは眼科専門の)病院を紹介したもらったらどうですか。今の主治医のところで対応できるならそれでも良いと思います。
アドバイスがあるとすれば、日帰り手術なんてお手軽なことは考えない方がいいと思います。あとは手術が遅れるほど白内障そのものの手術の難易度があがり、面倒な話になってきますので、あまりずるずると引き伸ばさないことです。

過去に眼内に対する手術を受けたことがある場合、白内障手術には限りませんが、また眼内の手術をすると、硝子体の変質が進んで後部硝子体剥離を起こす危険性があることを指摘されたのだと思います。

硝子体の変質は年を取れば誰でも起きる(若いときの硝子体がムチムチのゼリー(ゲル)だとすると、加齢によって水っぽく(ゾル)に変化する)ことですし、その際に、網膜に密着するような感じだった硝子体が溶けて縮むことで、くっついていた網膜が引っ張られる事もよくある話です。
ただ、近視(特に強度近視を指...続きを読む

Q東京都内で白内障の手術の上手な眼科を教えて下さい。

私、都下小金井市に住んでおり、同居の母が白内障の手術を希望しております。年寄りのため、場所・入院の有無等も含めて検討したいとも思っております。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

井上眼科病院が有名です。
http://www.inouye-eye.or.jp/

他にも白内障の著名な病院が有りますから、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.nikkansports.com/news2/health/10/he10_52.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報