英語の勉強をしている者です。
わからない所があるので教えて下さい。

例文として
Okay, then, We will take this very cheap package tour to a hot spring good for back pain.
はい、じゃあ、この腰痛に効く温泉、激安パッケージツアーでいいわね。

というのがありますが
packge tour までは分かりますが、その後のto以降が分かりません。
まず、何故ここではtoを使うのかが分かりません。
その後のhot spring good for back pain ですが、これで 腰痛に効く温泉 となるのでしょうか。
これはこの部分には主語とか動詞とかは無いですよね?
使い方がいまいちわからないです。
Hot spring と good の間にis とかいらないのでしょうか。
関係代名詞が省略されているわけでもないようですし・・・
いつもこういう長い文になると分からなくなります。
どなたか解説をよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず to は、行き先を示す to (~へ)


go to ~ とかの to と一緒です。
「to a hot spring」のひとかたまりで
「package tour」を修飾しています。
つまり「温泉行きのパッケージツアー」

続く「good for back pain」のひとかたまりは
直前の「hot spring」を修飾しています。
意味は「腰痛にいい温泉」

このように、名詞を修飾する言葉が形容詞。
(2つ以上の単語でできている場合は形容詞句)

で、ふつう形容詞は名詞の前に来ます。たとえば
a good hot spring で「いい温泉」
a famous hot spring で「有名な温泉」
こういうの、普通ですよね?
でも、同じように「good for back pain」を置くと
a good for back pain hot spring
・・・ものすごく分かりにくいですよね?

それで、このように形容詞の部分が長い場合
つまり形容詞句になっている場合は
名詞を後ろから修飾する形を取るんです。
だからここでは
hot spring good for back pain という並び方。

分詞の文法は分かりますか?
あれも、「分詞1語」だったら名詞の前
「分詞+何か」で、2語以上なら名詞の後ろ
ってなってますよね?
同じ理屈だと考えればよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!形容詞の場合はそういった順番でしたね。
ずっと前に勉強していたはずなのに完全に見落としてました。
独自では全く気がつくことができなかったです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/26 02:46

1. We will take this very cheap package tour to a hot spring good for back pain.



ます、余分な形容詞を切り捨てましょう。

We will take this [very cheap package] tour to a hot spring [good for back pain].

そううると分かりやすくなると思います。

"We will take this tour to a hot spring."
「我々はこの温泉へのツアーに参加することにしにしよう。」

るまり、"to" は必要です。

2. Hot spring good for back pain.
ここでは述語は "Hot spring" で、"good for back pain" はそれを形容する役割を果たしています。ここに敢えて "is" を入れる必要はありません。
しかし、"that is" を入れることは可能です。
"Hot spring that is good for the back pain."

例えば、She sent her son to a school good for the kids. [彼女は息子を子供にとって良い学校に入れた] の場合も、述語は "a school" で、"good for the kids" はそれを形容している形になります。ですので "is" は不要です。
しかし、"that is" をいれることは可能です。
"She sent her son to a school that is good for the kids."

さらに例を挙げると、
"He took the money left on the table."
ここで "left on the table" は "money" を形容しています。したがって、"is" は不要です。
"He took the money is left on the table" とは言いません。
しかし、"that was" をいれることは可能です。
"He took the money that was left on the table."
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
色々省いていくと分かり易くなりました。
例も挙げて頂けたので色々なケースでも想像ができました。

お礼日時:2011/04/26 02:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング