電気通信業の会社に勤めているのですが、同僚から特別教育の低圧電気取扱業務という講習を一緒に受けないかと言われました。
仕事に必要なのか?と聞くと、持ってる資格は多いほうがいいからと言う事で内容はよくわかってないようでした。
調べると、交流600v以下、直流750v以下の充電電路の敷設や修理、開閉器の操作の業務とありました。
この低圧電気の講習とはどのような仕事や作業をする人が受講するのでしょうか?
また、電気工事士などの資格を持ってる上で付随するような ものなのでしょうか?(これだけ受講しても意味がない?)

わかる方、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

感電する可能性のある場所で作業をする従業員に雇用者がしなくてはいけない教育です。


講習全体の時間は14時間以上で実習は普通は7時間あります。
(「開閉器操作」限定なら実習は1時間ですみます)

雇用者は「すでに教育を受けている場合」には特別教育を「行わなくていい」ので、下請けに入ったり、頻繁に雇用関係が変わるばあいには資格っぽい側面もあります。

電気工事士の資格の中には作業安全は含まれてませんので、電気工事するならこの特別教育はだいたい必要。(電気工事士免許もっていたら不要だと誤解している人が多いけど)。

あと点検に従事する場合なんかだと電気工事士の資格がなくても、この特別教育が必要な場合があります。

電気通信業だったら電力線の近くでの作業もあるだろうし、”簡易な電気工事”をする場合もあるだろうから内容は知っておいたほうがいいと思います。ただ講習の費用に見合うかどうかが疑問かな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。とてもわかりやすく説明して頂き、どういうものか理解できました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/01 22:40

電気工事士は、経済産業省の法令のひとつで電気工事士法といい、作業員が電気工事を行う為に必要な資格です。


一方、低圧電気取扱業務は、厚生労働省の法令で労働衛生安全法に基づく教育になります。
こちらはどちらかと言えば、作業員に教育を受けさせなさいと雇用者に向けて指導しているものです。

監督官庁が違う法律なので、どちらも電気工事を行うには必要なものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/01 22:41

>この低圧電気の講習とはどのような仕事や作業をする人が受講するのでしょうか?



電気とそれに付随する仕事につく人が受講します。


>また、電気工事士などの資格を持ってる上で付随するような ものなのでしょうか?

それではないですね。
単なる特別教育だから資格ではないし。
むしろ、そういうのに関係ない人が受けるものだと思います。


私は某テーマパークで仕事する時に受講させられました。
内容は100Vでも舐めていると感電死するよ。というものです。
(実際はもっと細かい内容ですが、概略はそうです)
だから、電気の仕事をするわけでなくても、
機械類に触る時は、常に漏電とかで感電するリスクがあるんですよ。
というような感じだったと思います。

単なる予備知識として受けましょう。というようなものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

お礼日時:2011/05/01 22:27

まず、特別教育は資格ではありません。

事業主が従業員に対して指導する(受講させる)教育です。
(転職すれば受け直しです)
労働安全衛生特別教育で検索すれば内容から受講案内まで出てきますので参考にしてください。
低圧だと1日、高圧特別高圧だと2日間、テキストの内容を講師が話していくだけ(最後に実習が1時間程度ありますが)です。
受けなくてはならない人は、感電など電気の事故・ケガをするおそれのある業務に就いている人です。
工事士などの資格はその業務ができる資格、特別教育は事業主が従業員を雇用する上で科せられる教育ですので
工事士などを取得していても付随したり免除されるものではありません。

参考URL:http://www.kdh.or.jp/study/low.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

お礼日時:2011/05/01 22:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q資格「足場の組立て等の業務に係る特別教育」の有効期間

教えてください(o*。_。)oペコッ

資格「足場の組立て等の業務に係る特別教育」の資格有効期間はありますか?

「再教育」を受ける必要がありますか?

教えてください。

Aベストアンサー

有効期限はなく一度受講すればいいみたいです。
受講修了証にも有効期限などは書かれてないでしょ?
それを失くさないようにしておけばOKだと思いますよ。

Q低圧電気取扱業務について

工事現場にて直流100V程度の電源ケーブルをケーブル同士接続するとき、低圧電気取扱特別教育を終了した者のみで作業をしても良いのでしょうか?それともさらに電気工事士の資格の必要なのでしょうか?教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

一般論で言えば、電気工事士にやってもらってください。電線の接続には技能が必要ですが、技能試験をしているのは電気工事士だけだからです。

法律的には次のようになります。

電気事業法・電気工事士法(経産省)
電気主任技術者が選任されていない場所
電気工事士が施工する

電気主任技術者が選任されている場所
電気主任技術者の指揮の下であれば誰がやってもよい。ただし現実的には電気工事士が施工することがほとんど(さもなくばそれなりの教育をする必要がある)

工事現場であっても上記のいずれかに当てはまります。

労安法(厚労省)
(電気主任技術者の有無にかかわらず、)電線の敷設等を従業員に行わせる場合には、作業者全員に特別教育(低圧電気取り扱い)をおこなう。
作業の指揮をするものには職長教育を行う

この特別教育は電気理論ではなく身を守るための知識
教育ですから、電線や遮断器のサイズの選定などの計算、材料の適切な選定、施工や試験に必要な工具・器具の使い方の知識を得ることは出来ません。

現場によってはすべてを電工に行わせると高くなるとの理由で、資格者が設計、工事のチェック、試験を行うが、無資格者に配線・取り付けなどの力仕事をやらせるような分業を行うこともあります。

一般論で言えば、電気工事士にやってもらってください。電線の接続には技能が必要ですが、技能試験をしているのは電気工事士だけだからです。

法律的には次のようになります。

電気事業法・電気工事士法(経産省)
電気主任技術者が選任されていない場所
電気工事士が施工する

電気主任技術者が選任されている場所
電気主任技術者の指揮の下であれば誰がやってもよい。ただし現実的には電気工事士が施工することがほとんど(さもなくばそれなりの教育をする必要がある)

工事現場であっても上記の...続きを読む

Q技能講習と特別教育の資格について質問です。

技能講習と特別教育の資格について質問です。
技能講習と特別教育の資格に詳しい方へ質問をします。
僕は今現在取得している技能講習修了証と特別教育修了証の内容を掲載しますので、この資格内容について使用できる範囲、別途必要な資格など詳しくご回答頂きたいと思います。

【現在取得している技能講習修了証について】
(1)玉掛け技能講習修了証(1t以上~無制限)を取得。1t未満を使用する上で特別教育修了証も必要かどうか?。

(2)床上操作式クレーン運転技能講習修了証(5t以上~無制限)を取得。5t未満を使用する上で特別教育修了証も必要かどうか?。

(3)高所作業車運転技能講習修了証(10m以上~無制限)を取得。10m未満を使用する上で特別教育修了証も必要かどうか?。

(4)小型移動式クレーン運転技能講習修了証(1t以上~5t未満)を取得。1t未満を使用する上で特別教育修了証も必要かどうか?。

(5)フォークリフト運転技能講習修了証(1t以上~無制限)を取得。1t未満を使用する上で特別教育修了証も必要かどうか?。

(6)酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者技能講習修了証を取得。特別教育修了証も必要かどか?。

(7)有機溶剤作業主任者技能講習修了証を取得。特別教育修了証も必要かどか?。

(8)石綿作業主任者技能講習修了証を取得。特別教育修了証も必要かどか?。

(9)定化学物質・四アルキル鉛作業主任者技能講習修了証を取得。特別教育修了証も必要かどうか?。
一応上記の通り現在取得している技能講習修了証を掲載しました。
資格に詳しい方是非、必要か必要でないかのご回答をお願いします。

技能講習と特別教育の資格について質問です。
技能講習と特別教育の資格に詳しい方へ質問をします。
僕は今現在取得している技能講習修了証と特別教育修了証の内容を掲載しますので、この資格内容について使用できる範囲、別途必要な資格など詳しくご回答頂きたいと思います。

【現在取得している技能講習修了証について】
(1)玉掛け技能講習修了証(1t以上~無制限)を取得。1t未満を使用する上で特別教育修了証も必要かどうか?。

(2)床上操作式クレーン運転技能講習修了証(5t以上~無制限)を取得。5t未満を使...続きを読む

Aベストアンサー

技能講習修了>特別教育修了

理由は、特別教育には修了試験がないが
技能講習には、試験がある(実際に
フォークリフトの実技で一回落とされました)
ので、技能講習修了証があれば、
特別教育は(1)から(9)まで全て
不要です。

Q高圧及び特別高圧電気設備取扱業務講習会について

電気関係の自営業を始めましたが、まだまだ軌道に乗っていません。
さて上記講習会を受講すればある程度のアルバイトが可能ですが、大阪近郊で4月か5月に講習するところがあれば教えてください。(開閉器操作のみでは無く全ての方です。)

Aベストアンサー

「関西電気保安協会」にて電気設備関連の講習会を実施している
ようです。
詳しくは下のURLをクリックして参考にして下さい。
また、画面の下段に連絡先の電話番号が記載されていますので、
開催日時や会場などについて問合せすると良いでしょう。

「安全衛生特別教育/関西電気保安協会」
http://www.ksdh.or.jp/workshop/safety.html

Q低圧電気取扱特別教育について質問です。

低圧電気取扱特別教育について質問です。
電気工事士(2種)の資格だけでは、電気工事はできないのでしょうか?
小職なりにしらべると、電気工事士(2種)は安全品質上の資格(経済産業省)であって、低圧電気取扱特別教育は工事士本人の安全(安全衛生基準法)についてである。
どちらもないと電気工事はできない?という認識になるのですが、電気工事士(2種)を取得したときは、低圧電気取扱特別教育について何も触れていなかった?と思うのですが、低圧電気取扱特別教育とはどういう位置付けになりますか?

Aベストアンサー

電気工事士のほうは、通常電気の来ていない状態の低圧電路の工事になります。
低圧電気取扱特別教育は、充電電路の場合で、特に充電部分が露出している開閉器の操作をするときに必要となります。
したがって、通常の電気工事では、低圧電気取扱特別教育は必要ないように思えますが、仮設電源などがあるため、この操作をするときは、工事士の免許だけではダメで、低圧電気取り扱いが必要になります。

Q低電圧電気取扱者に対する労働安全衛生特別教育講習会

タイトルの定電圧電気取扱者ですが、実際にどのレベルのものでしょう?
規定では600V以下とか、敷設されたものとかですが、
例えば、車の12Vバッテリー交換もこの講習を受けていないと仕事としてはできないんでしょうか?

仕事でとある製品に内蔵されている12V、24Vのバッテリーの接続や取り外し、交換を行っていますが、違法行為でしょうか?

Aベストアンサー

50V以下は規制対象外です(そうじゃないと乾電池交換もできなくなる)

Q建設業従事者に対する技能講習と特別教育の違いを教え

建設業従事者に対する技能講習と特別教育の違いを教えてください。

Aベストアンサー

 技能講習と特別教育はほの同じ意味で、労働安全衛生法に定める特別教育を行う講習会を技能講習と呼みます。

 
 http://ja.wikipedia.org/wiki/労働安全衛生法による技能講習修了証明書


 http://ja.wikipedia.org/wiki/特別教育による資格一覧

Q第2種電気工事士試験の通信教育講座

第2種電気工事士試験の通信教育講座を探しています。
有名どころ、マイナーなところどこでも構いませんので、教えてください。

Aベストアンサー

多分、一番知名度が高いのは「ユーキャン」でしょうね。
評判は悪くないみたいです。ただ、正直にいえば一次の
筆記試験は独学でも十分に合格できますが、二次の技能
はそれなりの対策や練習が必要なので、そういう面では
有効なのかもしれません・・・(私は両方とも独学でし
たが・・・)

Q特別教育について

お世話になります。
よく製造業のクレーン操作などの例のように社内講習で実施される
特別教育終了でそれを終了すると社内でその内容に関する業務が
行えるようになると思いますが、その特別教育終了証は他者へ転職
した場合は有効なものなのでしょうか?
質問内容が大まかでわかりにくいかもしれませんがどうかご回答
お願い致します。

Aベストアンサー

あなたのクレーンは、5トン未満の床上操作式のクレーンだと思います。労働安全衛生法では、特別教育を原則として社内でやることになっています。学科と実技をやらなければなりません。指定教習機関でなくても行えます。国家資格(免許)ではありませんが、教育を受けていないと仕事は出来ないと思ってください。転職先には今の会社から受けたという証明をもらえば使えます。クレーンには、玉掛けの技能講習が必要です。それは、指定教習機関だけしか行うことが出来ません。これに関しては都道府県の労働基準協会連合会に聞いてください。

Q第二種電気工事士で通信教育を受けるべきか

第二種電気工事士をとろうと思っています。
通信教育を受けるとなると、5万円近くかかります。
教えてほしいのは、学科はどのくらい勉強すればよいのかと、
実技は市販の例えばホームセンターで調達した資材で学習することは
できませんか。
また、市販のもので可能となると、資材を揃えるのにどのくらいの費用がかかりますか。

Aベストアンサー

こんばんは、電気屋です。私の場合は今の電気工事会社で仕事をしながら免許を取りました。私は計算問題が苦手でした。でも参考書を何度か読み返すうちに出来るようになりました。実技的なものは現場で余った電線屑を持って帰って自宅で練習しました。スイッチ結線などは現場の先輩方に教えてもらいながら理解できるようになりました。その点から行くと私は恵まれた環境だと思います。しかし、やる気が一番です。やる気がないと簡単には受かりません。一応国家資格ですから。それと揃える道具関係で私がお勧めなのが、+・-ドライバー(ベッセル製の持つ所が丸い物、電気屋がよくつかってます)、ペンチ、ニッパー(フジヤ製)、ウォータポンププライヤー(top工業製)、圧着ペンチ(取っ手黄色)、電工ナイフ、最近はケーブルストリッパー等も使えます。圧ペンは、泉精器・マーベル・ロブスター等色々あります。メーカーによって取っ手の形が違います。これはホームセンターでも揃えられますが、調べてから買った方がいいでしょう。配線器具関係は旧松下電工製、現パナソニック(スイッチ、コンセント、ランプレセプター、Fケーブル、リングスリーブ)等もホームセンターで揃えられます。工具だけで一万円位あと材料と参考書(学科と実技)で一万円ちょっと出せば練習が出来ると思います。ケーブルやリングスリーブは消耗品なのでなくなったら買うという感じです。私だったら五万払って通信教育を受けるよりも、その分消耗品を買ってたくさん練習した方がいいかもしれません。実技の見本みたいなものはDVD等もありますが、youtubeで電気工事と検索すると実技をやっている動画もありましたよ。あと学科の参考書は、オーム社が出版している。問題集とテーマ分けした問題集があるので、最初はテーマ分けした参考書を使うことをお勧めします。コツは広く浅くです。項目別で60%以上を狙いましょう。仕事終りにやるのはきついですが、20分でも30分でもコンスタントに。この資格は今のご時世結構お金がかかりますね。試験勉強頑張ってください!!

こんばんは、電気屋です。私の場合は今の電気工事会社で仕事をしながら免許を取りました。私は計算問題が苦手でした。でも参考書を何度か読み返すうちに出来るようになりました。実技的なものは現場で余った電線屑を持って帰って自宅で練習しました。スイッチ結線などは現場の先輩方に教えてもらいながら理解できるようになりました。その点から行くと私は恵まれた環境だと思います。しかし、やる気が一番です。やる気がないと簡単には受かりません。一応国家資格ですから。それと揃える道具関係で私がお勧めなの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報