【初月無料キャンペーン中】gooドクター

スピーカーの左側からのみノイズが出てきます。
砂嵐のようなザーーーーとバリ・・・・バリ・・・・
が同時に鳴っています。
ボリュームは関係ありません0でも最大でも同じノイズで同じ大きさの音で鳴ります。

電源ケーブルの交換スピーカー以外の機器を外す等しても消えないので
アンプが原因だとは思います。

アンプ側の左側スピーカーのバナナプラグのRもしくはLの片方を外すとノイズはピタッと止まります。
別のスピーカーにつなげてみても同じなのでスピーカーケーブルによる物だとも思えません。

一度メーカーに返したのですが症状が見られませんとのことでした。

必ず左側に現れること、問題ないときは全く問題ない。

家の前で新築の工事が始まってからノイズが出始めたのですが
何か電波障害のようながあるのでしょうか?
アンプはメーカーを変えればノイズが収まることもあるのでしょうか?

ノイズ対策や他に考えられる原因などがあれば教えていただけると助かります。

gooドクター

A 回答 (6件)

こんにちは、


お話からすると、
1) アンプが発振している。
2) スピーカーラインに乗った外来ノイズがアンプ内部を逆走したのちにAM変調されてスピーカーからノイズ
3) ハンダ付け不良
の3つの可能性が高いと思います。(高周波領域では、ハイインピーダンスですので、2)を否定するのは間違いです。)
ノイズの出ているときにアンプをコンコンと叩いてみてノイズが変わるようなら、1)か3)
気温や湿度の影響があるようなら1)か3)
スピーカー端子に手で触れてみてノイズが変わるなら1)…確認項目は一杯あります。
2)の判断をするには、実験しないと分かりません。スピーカーケーブルにTV用のアンテナケーブルを使ってみる。
さらにEMI対策部品(リングコア等の名前で調べると出てきます。)を追加するなどですね。
電源ラインにリングコアをつけるとノイズが止まる例もあります。
ガレージメーカ製とのことですので、発振対策や温度試験が不十分な可能性は否めません。
以上のような調査に加えてノイズ発生時の気温、天気などの情報を蓄積してメーカーに依頼されるべきかと思います。
    • good
    • 14

インピーダンスの低いスピーカーケーブルに電磁波が乗る


というのはまず考えられません。100メーター以上のケーブルを
繋いでそれをコイル状に巻いていればあり得るかもしれませんが、
それでも耳に聞こえるほどのノイズにはならないでしょう。

問題は左チャンネルだけですよね。ノイズレベルとボリュームの
位置が無関係との文面から、故障箇所はアンプ内部のLch信号系統、
それも音量ボリュームから後の部分と断定できます。

更にセレクタースイッチやトーン調整等の操作回路も普通は音量
ボリュームの前段にあるので、これも疑いから除外。となると
プリント基板にある部品不良、あるいは接触不良ということに
なります。

>一度メーカーに返したのですが症状が見られませんとのことでした。

これは一旦修理に出したものの、メーカー側ではその現象が現れ
なかったということですか? だとするとおそらく自宅でもノイズが
出たり出なかったりという状態ではないかと思います。
実はこうゆうの厄介なんですよ。常にその症状が出ていてくれた
ほうが治す側ではありがたいはずなんです。

で・・・どうしたらいいかというと、ここはしばらく様子を見ながら
使うしかないでしょう。できれば問題のノイズが出たらその状況を
なるべく詳しく書きとめておくといいですね。例えばスイッチを
入れて何分後に出たとか。
このようなトラブルはその出方がだんだんと頻繁になってくる
はずです。そうなったところで先ほどの臨床データを添えて
もう一度修理を依頼するのがよさそうです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

おはようございます。

そうなんです一度メーカーに戻したときは症状が出なかったということでした。

自宅で今も使っていますが症状は出ていません。
昨日質問したときは出ていたのでAVアンプ使っていました。

長時間使用したときに出やすい傾向があるので暫く使い続けてどれくらいでノイズが出始めるか
確認してみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/22 05:43

真空管なのかトランジスターなのか、いつ頃の物なのか


肝心のアンプの情報がないので特定が難しいのですが。
片チャンネルからとの事なので、ノイズは内部の発生と
診断します。
10年以上の代物なら、ヴォリューム、トーンコントロール
などの可変抵抗器とセレクトスイッチを疑います。
修理屋のイロハのイです。
骨董級の物なら
作業の(1)として、可変抵抗器を動かし変化を見ます。
(2)は入出力の端子を接点復活剤などを使用して整備します。
(3)はセレクトスイッチの手入れです。
(4)気持ち的には可変抵抗器を交換したいが確証がないです。

雑音の表現から察すると、所謂、ガリ音で可変抵抗器の接触不良
か電源周りの電解コンデンサーの容量が抜けかかっている時の
現象なのですが・・・

電気機器に限らず自動車などのメカニカルの世界でも修理作業は
経験と勘の世界ですので、誠にやっかいで難しいのです。
修理する時に私がしてきた経験上の基本の事を書いてみました。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

おはようございます。
つい最近作っていただいたガレージメーカーのディスクリートアンプです。

10年とは言わず5年でも経っている物なら諦めて交換してしまうのですが
何せ2ヶ月しか経っていないので、あきらめの付かないところです。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/22 05:40

ランダムノイズでしょうかね。


天然のランダムノイズは雷とか雨などです。
アンプでも発生します。
原因はたくさんありますが、見つけにくいものが多くて困ります。
トランジスタの熱特性の変化(故障)、これはスピーカーの線を瞬間的にショートさせたりした際に部分的な焼損ができた場合にも起きます。
その他端子やプリント配線間のトラッキング(回路外放電)でも起こります。コンセントのトラッキング火災同様に埃と湿度・あるいはカビが発生原因だったり、部品の表面や樹脂内に電離物質が集まり端子間のトラッキングを起こしたり(1980年頃までの国産樹脂では異様に多かった)、回路上どこにでも発生しますし、環境の要因が大きいので一箇所だけと思っていると別の箇所で再発する事もしばしばありました。トランジスター全交換が修理のセオリーだった時代もあります。
振動や発熱状況で症状の出方が変わる場合があります。叩けば直る(一時的)ことも良く有るので故障箇所発見を難しくする要因になっています。
ある意味寿命なのですが、発生源を特定できれば、そこを交換すれば修理は可能です。

Good Luck!
    • good
    • 4
この回答へのお礼

おはようございます。
つい最近作っていただいたガレージメーカーの物なので
寿命や劣化は考えられないと思います。

コレが大手メーカーの物ならばさっさと乗り換えてしまうのですが
出力5Wで低消費電力低発熱と他に見られない仕様で今のところ変わるメーカーが見あたらなくて。

なんとか原因が見つかるようにがんばります。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/22 05:35

はじめまして♪



アンプは基本的に入力信号を大きく増幅し、その間にいろんな部分で調整しています。

ボリュームを絞っても同じと言う事は、回路内でボリューム位置以降の部分でしょう。

回路内にはあちこちからの電磁波(電波)を運悪く受けてしまい、その影響が出ている場合も有り、其の場合は隣の家へ持って行くと正常だったりします。

「家の前で新築、、、、」
可能性としてですが、そのお宅の設備機器による影響の可能性は否定出来ません。
しかし、現在の法律上から設備機器が大きく電磁波をまき散らす事も無く、それを確認するのも非常に困難です。

また、電源事情による影響の場合、電源ケーブルを換えてみた程度では何も変化が無いのが当たり前で、電源の電圧や本来は奇麗なサインウェーブのはずが、どこまで波形が崩れているか等を観測します。

電圧自体は簡単にテスターで簡易測定が出来ますが、波形となるとちょい面倒ですね。

アンプに直接電磁波が影響している場合は、アンプの周辺に電気を通すトタンや金網でシールドする実験も可能でしょう。

また、ノイズがアンプをコンコンと軽く叩いてみて影響が出るようなら、どこかの部品の接触不良、この状態もメーカでの検査などで、其の時たまたま症状が出なくて正常と言われる事も少なく無いですね。

ちなみに、、、
「アンプはメーカーを変えればノイズが収まることもあるのでしょうか?」
同じメーカーで同じ機種でも、ノイズが出なく成る事も有りますし、他社製品でも原因が外に有るなら、同じ様な状況の場合も有ります。

前後機器の接続による影響も、電波という外来原因の場合には考慮が必要です。

まさか、アンプなどのアナログ機器の近くにデジタル機器や、高電圧を扱う電子レンジやテレビ、発振回路が有るラジオなんて一応検討してますよねぇ。

インバーターやコンプレッサーが有る家電製品とか、一部の調光可能な照明機器も一応警戒してみましょう。

また、ご利用中のスピーカーが非常に高能率の場合、アンプメーカーとしては基準値以下のノイズが耳障りに聞こえる場合も有ります。スピーカーの能率次第では100倍の音量差があるので、、、

なお、どんなセットでも、シーンと静まり返った静寂の中では、スピーカーに耳を近づけますと有る程度はノイズが聞き取れる物です。(最近は、このノイズが聞こえない程スピーカーの能率が悪い製品や、室内外の環境ノイズが多い部屋が多くて、ノイズを聴こうとがんばっても聞き取れない場合があります。)

ノイズの発生源、又は影響を受けている部分を見つけませんと、根本的な解決にはなりませんが、いろんな実験から対処法は見つけられる事が有りますので、がんばってください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
全く同じ状況ですがAVアンプやコンポではノイズの確認は出来ていません。
特にAVアンプはメーカーに送っていた間使っていたのですがノイズはありませんでした。

>>前後機器の接続による影響も、電波という外来原因の場合には考慮が必要です。
これは全て外してもノイズが出ることを確認しています。


>>まさか、アンプなどのアナログ機器の近くにデジタル機器や、高電圧を扱う電子レンジやテレビ、発振回路が有るラジオなんて一応検討してますよねぇ。

ラックの中に入れてますのでレコーダーやプレイヤー、DACが近くにあります。
またPCオーディオで使っていますのでモニター代わりに37インチ液晶テレビを使っていますので
近くといえば近く直線距離で1m-1.5m位の所にPC本体と液晶テレビがありますが
どちらも完全にコンセント引っこ抜いた状態でもノイズが出てしまっています。

>>また、ご利用中のスピーカーが非常に高能率の場合
84dbなので能率は高くないです。

>>なお、どんなセットでも、シーンと静まり返った静寂の中では、スピーカーに耳を近づけますと有る程度はノイズが聞き取れる物です。
2m距離とってもばっちり聞こえるくらいのノイズになります。

何とかがんばって解決したいと思います。

お礼日時:2011/07/21 21:03

非常に希なのですが、スピーカーとアンプをつないでいるコードの長さがちょうどその工事の機械が発する電磁波の周波数に共振してしまっているのではないでしょうか。



アンプにつないでるコードを左右逆にして、それでも左側のスピーカーからノイズがでれば可能性が高いです。

さらに、左右のスピーカーを交換しても左側に置いたスピーカーからノイズがでれば確定です。

対処法は、コードの長さをちょっと変えます。長くしても短くしてもいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ご指示のとおりにアンプに繋いでるコードを左右逆にしてみたところ
右側からノイズが出るようになりました。

またAVアンプに繋いでみたところ特に問題はないようでした。

また工事が終わってもノイズが出てきているところを見ると工事が原因
とも思えなくなってきました。

今回は違いましたが知識として覚えておこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/21 19:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング