ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

今年離婚をしましたが、体裁を気にして会社にはその事実を申告していません。

先日会社から年末調整書類の提出を求められましたが、
その書類に予め印字されていた内容は私がまだ結婚していることになっており、
「配偶者:有」「世帯主:(元妻の氏名)」となっていました。
これを訂正せずにそのまま提出しても、税務署や自治体から
指摘されて離婚の事実が会社にばれてしまうのでしょうか。

・離婚して現在は私が世帯主です。私の住所は変わっていません。
・離婚前、私と元妻はどちらも扶養対象ではありませんでした。
・元々、会社から住宅手当や家族手当は支給されていません。

つまり、事実と違う申告をすることは脱税や不正な手当の受給には
つながりません。

ご回答の程、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>「配偶者の有無」は控除対象かどうかに関わらず、純粋な配偶者の有無というのが私と会社の認識でした。



それはそのとおりです。


>税務署や自治体から指摘されて離婚の事実が会社にばれてしまうのでしょうか

「扶養控除等(移動)申告書」は税務署長の指示があれば税務署に提示しますが、それ以外は会社で一定期間保管します。税務署に見せる確率は高いものではありません。

 特に質問のケースでは、「控除対象配偶者」の欄はもともと記入していないのであれば配偶者控除を不正に受けることにもなりませんから、大きな問題はありません。

 当初提出していた平成23年の扶養控除等移動申告書は、お書きのように厳密には「配偶者 無」「世帯主:(質問者)」に訂正するのがよいのですが、線で消して訂正したりすると目立つのではばかられるということであれば、24分以降の対応ということでかまわないでしょう。
    • good
    • 3

>「配偶者の有無」は控除対象かどうかに関わらず、純粋な配偶者の有無というのが私と会社の認識でした。



そういう解釈ならば 配偶者有 として提出すればよいだけでしょう

配偶者欄に氏名等を記載すると配偶者控除が適用されますから、確定申告で配偶者控除無しで申告しないと、会社に是正指示がきます

大人の対応を行なってください、1から10まで指示が無ければ動けないようなマニュアル人間では未来はありません
    • good
    • 6

年末調整用の扶養控除申告書の 配偶者の有無は 配偶者控除対象の配偶者の有無の意味ですから


配偶者控除を適用しないのならば、配偶者無 で良いのです

世帯主欄は単なる表記ですから 昨年は配偶者の名であっても、今年は質問者にしても特におかしなことはありません(聞かれることは無いでしょうが、聞かれれば世帯主を変更しました とだけ答えれば十分でしょう)

その申告書の裏面の説明を良くお読みになることです、法律に関する用語はいわゆる常識とは意味が異なることが多いです

この回答への補足

質問にも書きましたが、世帯主の氏名、配偶者の有無は予め印字されています。
正しい申告をするためには手書きで訂正することになり目立ってしまいます。

「配偶者の有無」は控除対象かどうかに関わらず、純粋な配偶者の有無というのが
私と会社の認識でした。

補足日時:2011/11/05 11:48
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q離婚したら会社にばれるか教えて下さい

私は4月に離婚予定ですがなるべく会社に離婚した事をばれたくありません。子供が一人いまして今扶養は旦那に入ってますが離婚しても引き続き子供の扶養は旦那の方へいれる予定です。親権は私になりますが・・・まだ結婚して1年経っていない事からなるべくばれないようにしたいのですが、会社にばれるか教えてください・なにも知らなくて申し訳ないですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 わたしは専門家ではありませんが、離婚して戸籍上の姓が元に戻る場合、会社に報告しておかないとややこしいことになるかもしれません。
例えば運転免許などの資格が必要な仕事だと、その資格に問題がないか時々証明書をチェックされると思います。
資格証の姓と会社での姓が異なると、当然ながらなぜかと訊かれるでしょう。
また会社の社会保険や厚生年金に加入していたり、確定申告を自分でしないで会社でやってもらっている場合、会社は役所や税務署などに今の夫の姓で手続きをしてしまうので、様々な問題が発生すると思います。
 今の身分が正社員ではなくパートやアルバイトで、かつ社会保険や厚生年金に入っていない、収入が月数万円程度で所得税が引かれていない、また特別な資格を必要としない仕事、給料が銀行振り込みでないならばばれにくいとは思います。
 離婚しても元夫の姓をそのまま名乗り続けることもできますが、その後再婚して再び離婚するようなことがあった場合、前夫の姓に戻すことはできても、結婚前の旧姓には家庭裁判所の調停なしには戻れないらしいですよ。
普通に考えて離婚後も別れた夫の姓を名乗りたくないとは思うのですが、どうでしょうか?
 婚姻時に夫が改姓したのであれば、その心配はほとんどなくなると思われます。

 わたしは専門家ではありませんが、離婚して戸籍上の姓が元に戻る場合、会社に報告しておかないとややこしいことになるかもしれません。
例えば運転免許などの資格が必要な仕事だと、その資格に問題がないか時々証明書をチェックされると思います。
資格証の姓と会社での姓が異なると、当然ながらなぜかと訊かれるでしょう。
また会社の社会保険や厚生年金に加入していたり、確定申告を自分でしないで会社でやってもらっている場合、会社は役所や税務署などに今の夫の姓で手続きをしてしまうので、様々な問題...続きを読む

Q離婚 年末調整 会社には知られたくない

よろしくお願いします。
今年の3月に離婚しましたが、勤め先には報告していません。10年以上勤めている会社でいろいろ良くしてもらっています。結婚後出産を機にパートとして今まで勤めています。
同じくパートとして勤める人が居て「離婚なんて信じられない~!離婚する人の気が知れない!」などの話が世間話のなかで度々出てくるのでなかなか会社には言えずにいます。
そろそろ年末調整の時期が来ましたが、たしか配偶者有・無欄があったかと思います。
ここで未記入にしても会社では既婚という事で手続きしてしまうだろうと思いますが、そのままでも大丈夫なのでしょうか?
ちなみに離婚の際は婿養子として入ってきた元旦那が籍を抜けたので、私の苗字や現住所の変更はありません。
健康保険も離婚時に国保に切り替え母子家庭(児童扶養手当 など)の手続きもすでに済ませてあります。

Aベストアンサー

年末調整の配偶者有・無欄は、配偶者がいる・いないという意味ではありません。
配偶者がいて所得が38万以下なら有、それ以上の所得がある、もしくは配偶者がいない場合無になります。
なので、もともと配偶者控除は受けてなかったと思いますので、ばれることはないです。
ただ、離婚してお子様を扶養しているのであれば、特定寡婦控除というのが受けれますので、ご自分で確定申告をする必要があります。
その場合、住民税が会社のお給料から天引き(特別徴収)されていると、書類が会社に届きますので知られてしまいますね。
自分で納めている(普通徴収)の場合は大丈夫です。

Q会社に離婚したことを半年ほど隠しておくことは可能ですか(社会保険や厚生年金など)?

12末で離婚することになりそうです。
配偶者は妻一人。
一応妻を扶養にいれて申告しています。

12末で離婚をした後、自分は転職をかんがえていて4月ぐらいで
会社をやめるつもりでいます。
私事で恐縮ですが、4月に会社をやめるまで
離婚した事実を隠しておきたいのです。
事務手続き的にそれはできることなのでしょうか?

もちろんばれた後に、家族手当などの金銭の返還はするつもりです。
お金ではなく、離婚してやめていった、といわれるのが嫌で面倒だと感じています。

会社は東証一部の会社ですが、営業所が小さく、
本社の人間に知られるのはいいとしても
営業所の営業所長などにしられるのがとても嫌です
(信頼できる人ならまだしも、違う営業所にも陰口をいいそうなやつなので)

もし何かしっている方がいたらおしえてください。
またこのまま離婚したことを会社にいわなければ
すぐにみつかってしまうものなのでしょうか?

よろしくおねあいします。

Aベストアンサー

No6です。

 たびたびすみません。
 働くことになったということで年収見込みが
 130万超えるようならfogiafさんの健康保険の
 扶養から外せます。
 所得税とちがって健康保険は見込み金額です
 から。

 今月末で離婚されるなら1月から働き出すので
 ということで今から手続きされれば大丈夫のよ
 うな気がします。書類は会社経由で健康保険
 組合に提出しますので、いちおう奥さんが抜け
 ることは会社の目にとまります。

 健康保険の脱会については健康保険組合で詳
 しく教えてくれますので脱会後奥さんが国保に
 加入する手続きを確認しておいた方がいいと
 思います。

 こういってはなんですがどうせ会社を辞める
 のですからあとは野となれ山となれっていう
 気持ちも重要かもしれないですね。

Q離婚する事を会社に伝える時

現在別居中で、夫が原因を作り来年には離婚することが決まっています。

私は5月から再就職したばかりで、離婚はまだ先の事ですが、今からどういう風に会社に報告すれば良いか、悩んでいます。

まず、直属の上司に伝えるのでしょうが、同僚には子供もいて幸せな人が3人もいます。
これから出産する女性もいます。

社員数が少ない会社なので、すぐに周囲にわかると思います。
とても気がかりです。

また、性を変えたほうが良いのか、困っています。
私はできれば変えたいのですが、通常は離婚後は性を変えるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。大変ですね。

まず会社への報告ですが
離婚してからでもいいと思いますよ。
届けが済んで戸籍が変われば色々な事務手続きがあります。
福利厚生、保険、手当て
その時に住民票などを出す必要がありますね。
届けを出してから上司に報告して、事務手続きについて聞けばいいのです。

今お住みの所から、引越しの予定はありますか?
引越しがあれば、転居する前に上司に
「今度引越しします。新しい住所と連絡先です」と知らせればいいのです。

その際、実家の姓に戻るならば
旧姓を書いておけばいいのです。
「あれ?苗字が?」と聞かれれば
「ええ、事情があって旧姓に戻ります。事務手続きについて教えていただけますか」と事務的に、またはにっこり笑って言えば終わりです。

大人の上司ならば
察してくれてあれこれ詮索しないでしょう。
詮索されても全てを言う必要などないのです。
あくまでプライベートなことなのですから。
(話を聞いて欲しい、ぶちまけたいと、あなたが思うなら別ですが)
回りに情報が行くことを気にされていますが
回りのためにも、あなたのためにも解ってもらっておくほうが気楽です。
何も知らない人から「今度の休みは家族でどこか行く?」「旦那さんとでかけるの?」などの話題を振られることもないですから。
返事に困り、言葉を濁すことは疲れることですから。

姓の問題ですが
選択は自由です。

私は前夫の姓を続けて使いました。
理由は婚姻期間が長かったので、旧姓に戻ると混乱するから
書類や銀行口座の苗字変更に手間がかかる
印鑑を旧姓で買う余裕が無かったなど
精神的なものではなくあくまで事務的に
単なる記号的考えで、婚姻期間中の姓を使っていました。

しかしその後、縁あって再婚しました。
今は当然今の夫の姓です。

再婚後しばらくしてわかったのですが
もしも、万が一この結婚に失敗して
離婚ということになって、今の夫の姓を名乗りたくないということになれば
私が使える姓は、前の夫の姓のみということになるそうです。
実家の生まれたときに使っていた姓は使うことができないそうです。
それを知ったときは、絶対に前の夫の姓には戻りたくないわ。と思ってしまいました。そして前の夫の姓のままで離婚したことを少し後悔しました。

離婚時に夫の姓を続けて使うということは、
前の夫の一族のままではなくて
一つの新しい姓を作って名乗るという考え方になるのです。
離婚して籍を抜いて、一つの新しいグループ(籍)の名前を作ります、その名前は結婚前に使っていた姓か、結婚中に使っていた姓か
どっちか選べ。ということです。役所的には姓とはインデックスなんです。
(まったく第三の姓が作れたらいいのにね。)

今の夫と離婚することはないと思いますが
やはり知ってしまった以上、良い気分ではないです。
是非その点もご一考くださいね。

あと、同僚の「出産」「家庭を持って」などの事情は
必要以上に気遣うことはないと思います。
人間生きている間は、いろいろなことが起こります。
離婚は残念なことではありますが、恥ずべきことではないです。
人が生まれてくることがあれば、葬儀もある
健康な時もあれば、入院だってある、
その程度の事です。

こんにちは。大変ですね。

まず会社への報告ですが
離婚してからでもいいと思いますよ。
届けが済んで戸籍が変われば色々な事務手続きがあります。
福利厚生、保険、手当て
その時に住民票などを出す必要がありますね。
届けを出してから上司に報告して、事務手続きについて聞けばいいのです。

今お住みの所から、引越しの予定はありますか?
引越しがあれば、転居する前に上司に
「今度引越しします。新しい住所と連絡先です」と知らせればいいのです。

その際、実家の姓に戻るならば
旧姓を書...続きを読む

Q年末調整でばつ1がばれる?

こんにちは。どうぞ教えてください。
私は、今年6月に離婚し、現在職を変えておりますが、年末調整で前勤務先の源泉徴収票が必要と言われました。現在の職場では心機一転がんばろうと思い、ばつ1は隠しております。しかし、前職の源泉徴収票には旧姓で、夫ありに○がつけられておりまして見られたらばればれです。
何とか今の職場の方にばれずに年末調整を行う事はできないのでしょうか?
お分かりの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

前の職場に連絡をして、事情を説明して、新しく源泉徴収票を出してもらうのが一番良い方法だと思います。

源泉徴収票の用紙を税務署などで手に入れて、自分で書き直すことはできますが、前職場の様式と違ったり、社印が無かったりちょっと?と思われると税務署の方に確認されてしまうかもしれないので、上記の方法の方が確実かと思いますよ。

Q年末調整の配偶者あり/なし

教えてください。
年末調整の件、ですが、「配偶者あり/なし」ってあるじゃないですか。例えば、配偶者や子供が扶養に入っていなくても、(本人のみ)「配偶者あり」にしていると、独身者と何か税金の計算方法が違うのですか?
きっと世の中には、配偶者はなくても扶養ありは存在する話しでしょうし、配偶者ありでも扶養者は0人はよくある話だと思います。
それと、年末調整での「配偶者あり」とは妻(見届)の場合、「あり、ですか?なし、ですか?」
詳しい方、教えてください。

今回初めて、この場を使うので大変不慣れですみません。
(ようやくここまでたどりつきました。ご回答いただいてもお礼の返事がうまくできるか不安です)

Aベストアンサー

2番です。

>年末調整の計算が配偶者「無」と同じかどうか心配になりまして・・・
先程の参考URLを見ると「無」になるはずだと思います。
心配ならそれらの場合は、税務署に聞けば簡単に教えてくれると思います。


今の状態なら、独身者と同じと考えればよいと思います。
年末調整は、配偶者控除を受ける時に必要になるので戸籍に妻が無しなら控除は受けられないはずです。

籍を入れて妻になれば、配偶者有りで、奥さんが自分で社会保険を払っていて自分が被保険者なら、年末調整の用紙(グリーンの用紙)には配偶者有りだけで書く欄は他にないと思います。
(これは経験有ります)
奥さんも会社から同じように年末調整の用紙に記入するはずです。


ややこしいのは、内縁で社会保険には扶養でありの場合。
社会保険料は扶養家族が何人いるかで計算方法の掛け率も変わってきます。
しかし戸籍には内縁は入ってないので、配偶者控除の例えば38万を所得から引くことは出来無いとのことだと思います。


ずっと前ビジネススクールで、それらの事を学んだのですが、
当時は配偶者控除と配偶者特別控除の2つがあって、奥さんパートの年収などによって段階的に控除額が違っていました。
色々と税金のことが変わってきて私の知識も更新しないと混乱してきました。
(廃止された項目もあったりです)

とにかく、疑問点は税務署に電話で聞くなりするときちんと教えてくれます。
万が一年末調整を間違えても確定申告で訂正すればOKです。

2番です。

>年末調整の計算が配偶者「無」と同じかどうか心配になりまして・・・
先程の参考URLを見ると「無」になるはずだと思います。
心配ならそれらの場合は、税務署に聞けば簡単に教えてくれると思います。


今の状態なら、独身者と同じと考えればよいと思います。
年末調整は、配偶者控除を受ける時に必要になるので戸籍に妻が無しなら控除は受けられないはずです。

籍を入れて妻になれば、配偶者有りで、奥さんが自分で社会保険を払っていて自分が被保険者なら、年末調整の用紙(グリー...続きを読む

Q既婚と嘘…年末調整でバレますか?

30代の女性です。入社時に既婚と嘘をつきました。アルバイトなのですが、嘘をついたものだから、年末調整書類に仮の夫の名前を書き、提出しました。やっぱり、バレますか?

Aベストアンサー

市役所の市民税担当をしています。
23年分の源泉用ではなく22年分年末調整自体に限定して回答します。

世帯内で配偶者の確認がとれない場合、役所は法律に基づき1件1件戸籍を調べます。
もちろん、
「結婚はしているけど単身赴任等で別居」といった事情であれば問題ありませんが、
年末時点で婚姻関係が確認できなければ配偶者控除を外し、
非課税であっても会社が天引指定をしている場合は会社にも通知します。
たとえ会社が天引指定をしていなくても、
健康保険の関係で会社から市の証明を求められることがあるので、どっちみちバレます。
会社にバレるのは、早くて今年の5月です。

また、他の方も指摘されている通り、虚偽の申告は違法であり罰則もあります。

ただ、会社にバレても責められることなく法律に基づいて正しく修正する方法はあります。

税務署での確定申告、
または市役所での市民税申告で「控除対象配偶者 無」の申告をすれば大丈夫です。
どちらかの手続きをした場合も同じくいずれ会社にバレますが、
「夫の所得が配偶者控除・配偶者特別控除をとれる額より多いので自主的に修正した」
と説明するのが自然かなと思います。
給与収入(額面)でいえば年間約140万を超える収入があれば配偶者控除・配偶者特別控除がとれません。
30代の女性の夫ともなれば年間140万を超える収入があっても自然なので、
会社の方も怪しまれないはずです。

ところで、「80万くらいの所得」とのことですが、これは本当に所得でしょうか?
給与収入(額面)でしょうか?

ややこしいのですが、収入と所得は別物です。
給与収入(額面)であれば、所得税も市民税もかからず、またいくら訂正したくてもこのケースなら税務署は確定申告を受付しません。
(事情はどうあれ所得税が非課税であることに変わりはないため)
その場合は市役所での市民税申告をしましょう。
市役所でも、「訂正しなくても市民税に影響ないですよ」と質問されるかもしれません。
その場合は正直に事情を話して下さいね。
「虚偽の申告は違法であり罰則もある」と書きましたが、
悪質な脱税ではないので苦笑いされるだけで受付してくれるはずです。
もしこれが給与収入ではなく所得であれば、
控除内容にもよりますが所得税がかかってくる可能性が高く、所得税がかかるのであれば税務署での確定申告が必要です。

長々と書きましたが、文章での説明では分かりにくいでしょうか。
22年分源泉徴収票を受け取り次第、ぜひ市役所(町役場・村役場)に相談してみてください。
税務署ではなく、市役所(町役場・村役場)に。
確定申告で修正するのか市民税申告で修正するのか、その場できちんと回答してくれます。

市役所の市民税担当をしています。
23年分の源泉用ではなく22年分年末調整自体に限定して回答します。

世帯内で配偶者の確認がとれない場合、役所は法律に基づき1件1件戸籍を調べます。
もちろん、
「結婚はしているけど単身赴任等で別居」といった事情であれば問題ありませんが、
年末時点で婚姻関係が確認できなければ配偶者控除を外し、
非課税であっても会社が天引指定をしている場合は会社にも通知します。
たとえ会社が天引指定をしていなくても、
健康保険の関係で会社から市の証明を求められることがあ...続きを読む

Q離婚後の配偶者扶養控除について質問です。

昨年11月に離婚しました。年末調整で11月から社保扶養から外す手続きはしたのですが、元妻はほとんど働いていなかったので、年収は103万円以下とし て申請していました。昨年度は税扶養には入っていたということになっているらしく
今年から住民税がかわるにあたり、後日税務署から控除適用誤りを指摘されることになり、追徴納付の可能性が7万6千円くると…会社から連絡がありました。

住民税増税により追徴が見込まれた場合は平成25年と24年分の元妻の所得証明が必要と言われているのですが、そもそも離婚しているのに、所得証明をとる必要があるのでしょうか。役所内に元妻の所得証明はあるわけで、それみたら一発でわかりますよね。なんでわざわざ役所が税務署に通知するのか意味がわかりません。

会社からは扶養対象外とする修正申告をしていれば問題ないと言われましたが、なにもしていません

不勉強で恥ずかしいのですが、
何をどうすればよいのかわかりません。

元妻から所得証明がとれなければ、どうなるのでしょうか。

市や税務署に直接相談したいのですが、無駄でしょうか?

今から修正申告とかできるのでしょうか。必要な書類もわかりませんが…

詳しい方…何卒!何卒教えて下され!!

本音
今更元嫁に頭下げて、所得証明書くれとかいいたくありません(笑)

昨年11月に離婚しました。年末調整で11月から社保扶養から外す手続きはしたのですが、元妻はほとんど働いていなかったので、年収は103万円以下とし て申請していました。昨年度は税扶養には入っていたということになっているらしく
今年から住民税がかわるにあたり、後日税務署から控除適用誤りを指摘されることになり、追徴納付の可能性が7万6千円くると…会社から連絡がありました。

住民税増税により追徴が見込まれた場合は平成25年と24年分の元妻の所得証明が必要と言われているのですが、そもそも離婚してい...続きを読む

Aベストアンサー

元配偶者つまり他人を配偶者控除に入れてらっしゃる事が間違いなんです。
ほとんど1年養ってたのに・・・と思われるかもしれませんが、12月31日の時点で離婚していらっしゃるんですから、そこで外すべきでした。

>年末調整で11月から社保扶養から外す手続きはした
年末調整は所得税です。
社会保険は全く別です。
たぶん、そのあたりから混同してしまっているのではないかなと感じます。

>なんでわざわざ役所が税務署に通知するのか意味が分かりません。
控除を誤っているからです。
質問者さまにとっては「ちょっとした手違い」ですけれど、税務署や市役所のような質問者さまの状況を知らない人間から見たら、「意図的な脱税」なのか「納税者の勘違い」なのか「事務担当者のミス」なのか、分からないでしょう?

お給料から、所得税と住民税が引かれていますよね?
所得税は、支払ったお給料から、扶養家族だとか傷害だとかを考慮に入れて、その時の支給に対する「所得税」を源泉徴収しています。
それを最後に総計して過不足を精算するのが「年末調整」です。
「年末調整」をした結果が「源泉徴収票」になります。質問者さまの源泉徴収票を見て、配偶者控除があれば、たとえ質問者さまが手続きをなさっていても、控除してしまっているんです。
この場合、会社の事務担当者のミスなんですけれどね。

年末調整をした結果を、会社は税務署と市町村へ送ります。
税務署へ送るのは所得税用、質問者さまに関係するところで言えば「確定申告」「修正申告」です。
市町村へ送るのは翌年の住民税を決定するためです。
つまり、今徴収されている住民税は「去年の所得」にかかっているものなんです。
余談ですが、所得税は1~12月の1年を単位とし、住民税はその翌年6月から、さらに翌年の5月で徴収します。

市町村で所得証明書が発行できるのって不思議だと思われませんか?
会社からの年末調整後の報告や税務署からの確定申告の報告をまとめて、市町村では所得証明にするんです。
だから6月から、なんですね。3月くらいまでに集約できた情報で算出しているわけです。
この時、同一人物に集約するために住民票とは突合しますが、戸籍をめくって結婚したとか離婚したとか見るとは思えません。別居のご夫婦もいらっしゃいますしね。
集約した結果を基に住民税を決定するわけです。
ここで、元配偶者さんが他の方の扶養にも入っていたとか、所得があったとかで、控除できないとなったわけでしょう。


>何をすればよいのか
会社の説明通りです。
平成24年から配偶者控除から外す修正申告をなされば良いのです。
減らす方ですから質問者さまの源泉徴収票を持って、お住まいの地域の税務署に配偶者控除を取り消す修正申告をしたいと申し出れば、書き方や書類を教えてくれます。
少しでも、お早くなさった方がいいですよ。
市町村の住民税で判明したのであれば、本来払うべき額に訂正されているだけです。
しかし、このまま放置して税務署が「間違った控除をしていましたね」と認識すると、最悪は「延滞税」などのペナルティを課される場合があります。
ご自分から「間違いがありました」と申告すると、誰にでもある事なので正しく計算し直して不足分を払うだけで終わります。

元配偶者つまり他人を配偶者控除に入れてらっしゃる事が間違いなんです。
ほとんど1年養ってたのに・・・と思われるかもしれませんが、12月31日の時点で離婚していらっしゃるんですから、そこで外すべきでした。

>年末調整で11月から社保扶養から外す手続きはした
年末調整は所得税です。
社会保険は全く別です。
たぶん、そのあたりから混同してしまっているのではないかなと感じます。

>なんでわざわざ役所が税務署に通知するのか意味が分かりません。
控除を誤っているからです。
質問者さまにとっ...続きを読む

Q離婚をしたら会社に分かってしまうのでしょうか

性格の不一致で結婚して3ヶ月で離婚にいたってしまいました。
それで自分勝手だと思うのですがあまりに世間体が悪く会社の人からお祝いなどいろいろいただいたばかりだったので当分知られたくありません。
保険とかいろいろあると思うのですが、離婚したことはどうしても知られてしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

残念ながらばれてしまいます、
相手の方が扶養家族なら手続きしないと、
それこそ保険やら何やらでトラブルが起こります、
それと会社の同僚クラスなら自分から言う必要は無いと思いますが、
上司等には直接言っておかないと失礼になります、
自分の立場もあると思いますが、隠すと後からもっと言いにくくなります、
一時我慢する事です、まわりの方だって社会人なら常識はありますよ、
では勇気を持って頑張って下さい

Q給与の扶養手当と離婚について

自分はあまり詳しくないので、恐縮なのですが、結婚、出産などで扶養家族がふえますと、普通の給与のほかに、扶養手当のようなものが、もらえると思うのですが、例えば、離婚してかつ、親権を失った場合でも、それをもらい続けることはできるのでしょうか?

っというのも、結婚にしろ、出産にしろ養子縁組にしろ、扶養手当をもらうときは、なにかしらの申告をすると思うんです。ですので、離婚をしたということも、本人が申告しなければ、多分会社側がその事実を知ることができないと思うのです。しかし、離婚の事実を周囲に知られたくない人も、もちろん大勢いらっしゃると思います。こういう場合はどうなるのでしょう?
私の文章が稚拙でわかりづらいと思うので、要点をまとめますと、

1・離婚をしても扶養手当がもらえるのか?
2・定期的に会社側が社員の結婚、離婚などを調べているのか?
3・離婚の事実を会社に伝える義務があるのか?
4・もし義務があるとすれば、周囲の人間(同僚など)に知られたくなくても知られてしまうものなのか?
5・扶養家族がいなくなると、扶養手当がもらえない、かつ、離婚などは自己申告制であるならば、申告せずに扶養手当を受け取ることは犯罪か?(悪意がなくとも)

できれば、全部知りたいのですが、ひとつでもいいので、知っている方いらっしゃいましたら、ご教授願います。よろしくお願いいたします。

自分はあまり詳しくないので、恐縮なのですが、結婚、出産などで扶養家族がふえますと、普通の給与のほかに、扶養手当のようなものが、もらえると思うのですが、例えば、離婚してかつ、親権を失った場合でも、それをもらい続けることはできるのでしょうか?

っというのも、結婚にしろ、出産にしろ養子縁組にしろ、扶養手当をもらうときは、なにかしらの申告をすると思うんです。ですので、離婚をしたということも、本人が申告しなければ、多分会社側がその事実を知ることができないと思うのです。しかし、離婚...続きを読む

Aベストアンサー

それぞれの会社がどう規定しているかによりますので、一般論としての回答です。

1・離婚をしても扶養手当が・・・・扶養の実態がなければもらえません。

2・定期的に会社側が社員の結婚、離婚などを・・・・意図的に調べることはしないでしょう。風の便りが総務担当に届くことはあり得ます。

3・離婚の事実を会社に伝える義務が・・・・離婚自体は会社に関係なくても、それによって給与の構成が変わるのですから、届ける義務は当然あります。

4・もし義務があるとすれば、周囲の人間・・・・2と同じで、意識的に知らせることはしないでしょうが、風の便りは防ぎ切れません。

5・扶養家族がいなくなると・・・・扶養の実態がなくなったにもかかわらず扶養手当を受けようとするのを、「悪意がなくとも」などと言い張ることはできません。
社内規定は法律等ではないので「犯罪」というのかどうか知りませんが、犯罪に類する行為には違いありません。
というより、所得税の計算における扶養控除が関係してきますから、こちらは明らかな脱税という犯罪行為になります。


人気Q&Aランキング