55坪の敷地に17.5坪(二階建て17,5*2=35坪)の家を建てると、庭は作れないのでしょうか?

散歩コースの住宅街のとっても良い場所に55坪~64坪くらいの土地がポツポツ売れ残っているのが気になります。
私がたてるなら最低でも70~と考えていたのですが、たまたま不動産情報を見ていたらその55坪の価格が安く、魅力的にみえてきました。

55坪の土地に30~35坪の家を建てるとなると、どうなるのでしょう?
我が家には駐車場は絶対2台分必要です。


権ぺい率 60
容積率 200
正方形に近い長方形



1 駐車場2台分とったら・・・庭は狭すぎてつくれないでしょうか?
作る余裕がない場合、すこーし余った土地には芝生を敷いたり、綺麗な砂利?を敷いたりすれば、飾らないより少しは綺麗にみえますか?

2 そういった狭い敷地に駐車場も入れたおうちの写真などが載っているホームページ、雑誌はないものでしょうか?



散歩がてらときどきその売地だけ眺めていても、さっぱりイメージが湧かず楽しかったお散歩がモヤモヤしてきた今日この頃(笑)

ご存知の方、どうかアドバイスお願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

我が家は50坪の土地に44坪の2階建てですが空地が有ります



1)当住宅は隣家とのブロックの高さはブロック2段(50Cm以下)に制限しています、従って建屋とブロックの間は50Cm程度と狭いが ガス給湯器、エアコンなどを置いても充分にメンテナンスが可能です(西面、北面が50cmです)

2)玄関側と道路との間にはヘンス、門扉などはありません、この開放された建屋は外からの見通しが良好で盗難対策として有効です。

3)車は玄関と道路との間に2台置けます

4)緑化可能な空地は東面3m*8mと 南面1m*8m 程度は取れ小さな植木があります(東面の奥(北側)は小屋を作りましたが)


まとめ:55坪の土地に2階建て35坪と車2台では相当な空地が出来ます、配置図を書き考えましょう
    • good
    • 8
この回答へのお礼

>配置図を書き考えましょう

はい、そうしてみます(*^_^*)

>緑化可能な空地は東面3m*8mと 南面1m*8m 程度は取れ小さな植木があります(東面の奥(北側)は小>屋を作りましたが


小屋もあるんですね、素敵ですね。

ちょっと配置図つくってみますね。大変参考になる回答でした。ありがとうございました!

お礼日時:2012/02/27 15:36

55坪だと軽く1億円以上ですよね


すごいですね

庭は造れますよ

センスの良い外構屋さんを探してみましょう
    • good
    • 3
この回答へのお礼

・・・・・・・・・

お礼日時:2012/02/27 15:31

>55坪の狭い敷地・・・



すごく嫌味ともとれる質問ですが。

「庭」の定義によるのでは。
日本庭園みたいなのを求めるなら絶対無理だし、
10坪程度の芝生と植栽くらいなら出来るでしょう。

我が家は51坪の土地に述べ床37坪(1階は21坪だったかな)の家、駐車場2台分とっていますが、
3坪程度の庭は確保しています。
あなたが我が家の3坪を庭として認めるなら、55坪ならもうすこし広い庭が出来るってことです。

ちなみに、家の周りは境界から1m以上開けていますので、かなりゆったりしていますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

>我が家は51坪の土地に述べ床37坪(1階は21坪だったかな)の家、駐車場2台分とっていますが、
>3坪程度の庭は確保しています。

本当ですか?3坪も!すばらしい(*^_^*)


回答ありがとうございます。私が生まれ育った実家はいま、300坪の農地に家を建て替えようか
今ある150坪の土地をそのまま利用しようか、それとも30m先の100坪の畑に、いやこっちの200坪の
畑のほうが日が差す、あっちの牧場は●平米・・・・恐ろしいほど土地の余った地域で育ったので55坪と言うと「狭いな~」という感じがしてしまうんです(爆)
今住んでいるところも都会ではないのですが、100坪くらいで区切って分譲しているところが多く55では・・?
と考えていたところなのです。

それにしても、300坪の敷地・・・田舎暮らしにあこがれて都会から住みつく方もいるみたいですが、
不便ですよ。。。。


>あなたが我が家の3坪を庭として認めるなら、55坪ならもうすこし広い庭が出来るってことです

じゅうぶんです!
実際、小さなお話を無理無理植えるもしくはプランターしか無理かな?と思っていたところですから(笑)

とても参考になりました!あすは土地を眺めながら妄想してきます。ありがとうございました!

お礼日時:2012/02/27 15:30

方位方向高低等立地条件で適否があると思いますが


・掘り下げて、2段駐車として、庭を造る
・駐車場の屋根に植栽をする
・ルーフバルコニーに植栽をする
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

>ルーフバルコニーに植栽をする

なるほど!そういった方法もありますね。
ちょっとイメージが湧いてきました(*^_^*)

ありがとうございました!

お礼日時:2012/02/27 15:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親がなくなった後の、名義変更?(家+土地)他手続きは

父がなくなった時(母はいる)場合に、家や土地のことでどんな手続きが必要になるのでしょうか?
急いでやらないといけないことでしょうか?

参考に自宅(東京で一戸建て所有、土地は国有地を借りてます)
(相続、名義変更関係ですし、どんなこと、書類準備とか、どこに聞きに行くとかですね、)
この関係の知識はさっぱりなので、ご存知の方、わかりやすいサイトなど教えていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 今回は名義変更(贈与?)ではなく、所有者が死亡されたことによる遺産相続の手続きということになります。
すでに回答がある事を実行すればよろしいです。
 基本的には妻が半分、残りを相続人が均等に分配するだけです。
いとも簡単な事なのですが・・、当事者同士ひざを突き合わせてじっくりお話することが先決です。
 そして遺産の分配をどのようにするかを文書(遺産分割協議書)にして、相続人それぞれの・・確か戸籍抄本と印鑑証明と実印を添えて最寄の司法書士さんに持っていけば法定で定められた手数料をお払いすると
すべて代理人として法務局で手続きしてれます。
 当方、遺産相続・土地贈与・土地売買に係わる所有権抹消の手続きなどでお願いしたことがあります。 とても簡単で親切にやってくれます。 

>急いでやらないといけないことでしょうか?
  特に急ぐ必要はありませんがいずれ必ずしなければならないことです。 今出来ないことは将来も出来るわけがありません。 人間というのはそういうものです。 わたしは急いでやるべきだと思いますよ。
 相続は必ずしも法定どおり分配しなけらばならないわけではないということを最後に申し上げます。
 

 今回は名義変更(贈与?)ではなく、所有者が死亡されたことによる遺産相続の手続きということになります。
すでに回答がある事を実行すればよろしいです。
 基本的には妻が半分、残りを相続人が均等に分配するだけです。
いとも簡単な事なのですが・・、当事者同士ひざを突き合わせてじっくりお話することが先決です。
 そして遺産の分配をどのようにするかを文書(遺産分割協議書)にして、相続人それぞれの・・確か戸籍抄本と印鑑証明と実印を添えて最寄の司法書士さんに持っていけば法定で定められた...続きを読む

Q土地35坪、家三階建てで、建坪40坪 の新築戸建住宅の値引き交渉

 今土地34坪で建坪40坪の三階建ての新築戸建住宅の購入を検討中です。税込価格が2980万円なのですが、住宅会社の方から11月決算で多少の値引きはできますと言ってきました。いくらくらいできるのかと聞くと「逆にいくらなら買ってもらえるか?」ときかれました。
 とてもおしゃれな住宅で、デザイナーズ系の住宅なので、窓が全体的に小さいので、それがいやだなーといったら、「窓を大きいのに付け替えたら買ってもらえますか?」という返答でした。後日窓を無料で大きいのに付け替えることはできるということを言ってくれました。さらに値引きもしていただけるのですか?と聞くと「多少なら・・。お客様の常識の範囲で。」という返答でした。
 いったいどのくらいの値引き交渉をしたらよいのでしょうか?窓を付け替えるだけでだいぶお金がかかると思うのですが、さらに値引きというといくらくらいを提示したらいいのか分かる方教えてもらえますか?
 ちなみに窓の付け替えは三階の子供部屋が子供部屋の窓が小さいデザイン性の高い窓なのですが、今ついている窓は50×40cmの窓が3つ。並んでついているので、その3つをなくして、普通の一般的なタイプの窓で、大きさが大体90×180cmの窓にしたい。もう一つの子供部屋も小さいタイプの窓一つをなくして、大きいサイズの一般的な窓にかえたい。
というものです。住宅の工法は木造在来工法です。
 また、こちらの物件は土地価格や、本体価格などは教えてもらっていません。そういうことってありますか?もともと5月に完成して3500万くらいで売りに出していたものだそうですが、なかなか売れないので今月から値下げして2980万で売りに出しているということです。この値下げの仕方もちょっと怪しいと思うのですが、どうでしょうか?
 どなたか長くなりましたが、お答えいただけるとありがたく思います。次の日曜日に交渉の約束をしています。

 今土地34坪で建坪40坪の三階建ての新築戸建住宅の購入を検討中です。税込価格が2980万円なのですが、住宅会社の方から11月決算で多少の値引きはできますと言ってきました。いくらくらいできるのかと聞くと「逆にいくらなら買ってもらえるか?」ときかれました。
 とてもおしゃれな住宅で、デザイナーズ系の住宅なので、窓が全体的に小さいので、それがいやだなーといったら、「窓を大きいのに付け替えたら買ってもらえますか?」という返答でした。後日窓を無料で大きいのに付け替えることはできるということ...続きを読む

Aベストアンサー

建築については専門家では無いので、あまり突っ込んだ部分はわかりませんが、
一般的には構造躯体や開口部というのは完成後に簡単に変更が出来る箇所では無いと思うのですが・・。

その建物の詳細がわかりませんので何ともわかりませんが、柱の位置や構造計算等が係わってくる問題なので建築確認とも絡むお話で、ご質問にあるような「簡単に出来る」というようなお話ですと、もうちょっと具体的に確認した方が良いのでは?と思ってしまいます。(思い過ごしならば申し訳無いですが、後から実は不可能だったではつまらん話になりますので)

それと、建売のケースでは「土地」がいくら「建物」がいくら、というのは販売する側ではある程度計算しているかもしれませんが、既に一体ですから別個に出さないといけないことではありません。(マンションが建物と敷地権との価格割合を特に提示しないことに近いです)

しかし土地には消費税はかかりませんので、逆算すればだいたいの内訳は出てくるのではないでしょうか。

値引き額も何とも難しいところです。これはもうあなたが納得の行く金額で交渉してみる以外無いのですが、完全に私見で書きますと、約6%、税込み2,800万円一発勝負(謎)といった感じでしょうか。

恐らく「そこまでは・・」と言われるでしょう。(言われなければそれで良いのですが)そしたら「2,850万円!」という事で勝負が付くのでは無いでしょうか。
かなり一人歩きの想像ですが・・。

尚、建物の善し悪しについてはここでは無関係とさせていただきます。

建築については専門家では無いので、あまり突っ込んだ部分はわかりませんが、
一般的には構造躯体や開口部というのは完成後に簡単に変更が出来る箇所では無いと思うのですが・・。

その建物の詳細がわかりませんので何ともわかりませんが、柱の位置や構造計算等が係わってくる問題なので建築確認とも絡むお話で、ご質問にあるような「簡単に出来る」というようなお話ですと、もうちょっと具体的に確認した方が良いのでは?と思ってしまいます。(思い過ごしならば申し訳無いですが、後から実は不可能だったで...続きを読む

Q土地の名義変更手続きを個人でやることはできますか?

数年前祖父が亡くなり、その際現預金は母が、不動産はおじ(母の弟)が相続しました。最近になっておじから、その土地を私の名義に書き換えたいと言ってきました。理由はおじ夫婦には子どもがいないので相続させる者がいないこと、数年間寝たきりだった祖父の介護をした母へのお礼の気持ちだとのこと。そこで、この名義変更手続きをしたいのですが、田舎のことで近くに司法書士等おりません。すこし調べた範囲ではほとんど「複雑なので専門家に依頼しましょう」と書いてありましたが、遠くまで出かけていって見ず知らずの司法書士さんに依頼するのなら、もし可能であれば自分でやってみたいのです。何から手をつけていくのか等教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは、贈与をする不動産の登記簿謄本(コンピュータ庁では登記事項証明書というものになりますが、
その現在事項証明書で良いでしょう)を、法務局(登記所)から取り寄せてください。
これは郵送でもできます(交付手数料は、必要な額の登記印紙を同封します)。
が、この請求には、土地なら所在と地番、建物なら所在と家屋番号が必要です。
住所とは違っていたりしますので、権利証などで調べてみてください。

謄本が取得できたところで確認です。
ちゃんとおじさんの(単独)名義になっているか、
そのおじさんの住所氏名は、現在のものと一致しているか(一致していなければ変更登記が必要です)、
抵当権などの第三者のための登記がされていないか、などです。
(別に抵当権などがついていても所有権移転登記はできます。
そういった負担が付いた不動産であることを、受贈者である質問者が確認する意味で、です)

問題がなければ、必要な書類などを用意します。
受贈者である質問者の住民票(正確には「住民票の写し」です)とハンコ、
贈与者であるおじさんの権利証(謄本を見て、それが有効な権利書であるか確認してください。
「所有権登記名義人表示変更」の登記済証は権利書ではありません)、
印鑑証明書(有効期限は3ヶ月)、実印、固定資産評価証明書(年度内有効)、
それから、登記原因証明情報として、
贈与があったことを証する書面(贈与証書など)です。

登記申請書の書き方は、次のリンク先を参照してください。
http://info.moj.go.jp/manual/1220/PAGE001.HTM
(オンライン庁は少ないので(全国で20庁程度?)こちらを)
印影(特に実印)は、はっきり判別できるように押してください。
不鮮明、ダブりなどでは再押印が要求されることになります。

登記申請書類の提出は、郵送でも可能になりました。
が、登記済証の受領に関しては、やはり管轄法務局へ出向かなければなりません。
また、補正(申請書、添付書類の不備など)があった場合にも、
法務局に出向かなければならないことがあります。

と、こういったことが必要になります。
結果的に時間と手間のかかる作業になってしまうかもしれませんが、
できないことではないと思います。


ちなみに、やっぱり司法書士に依頼を、とお考えの場合、
別にその不動産の所在地の司法書士に依頼する必要はありません。
たとえばおじさんが受けた相続登記に司法書士が関与していた場合、
その司法書士でもいいのです。
各都道府県に司法書士会もありますので、
そこで紹介してもらっても良いと思います。

まずは、贈与をする不動産の登記簿謄本(コンピュータ庁では登記事項証明書というものになりますが、
その現在事項証明書で良いでしょう)を、法務局(登記所)から取り寄せてください。
これは郵送でもできます(交付手数料は、必要な額の登記印紙を同封します)。
が、この請求には、土地なら所在と地番、建物なら所在と家屋番号が必要です。
住所とは違っていたりしますので、権利証などで調べてみてください。

謄本が取得できたところで確認です。
ちゃんとおじさんの(単独)名義になっているか、
...続きを読む

Q2階建か3階建てか。1階LDKか2階LDKか。

この度、27坪間口3間南向きの土地を購入しました。

当初は3階建て&2階LDKで検討していました。
(1階に4,5~6畳2部屋《趣味の部屋・納戸》
 3階に6畳和室と洋室《夫婦寝室・子供寝室》)

LDK・風呂・洗面所を2階にもってくれば家事動線は
すごくラクですが、3階に寝室があり1階に服等置いておくと、
朝起きた時の上り下りが大変であったり、1階にパソコンを置くと、
帰宅後も上り下りが大変?という点に気付きました。

そこで2階建てを検討したのですが、
南向きの土地ですが、1階にカーポートを作ると、
1階リビングでは日当たりが遮られるように思え、
2階リビングが良いと思ってしまうと、どうしても
LDK・風呂・洗面所も2階に・・・と考えてしまいます。

「2階建か3階建てか。1階LDKか2階LDKか」
どのようにすれば良いか、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

うちは二階にLDK,風呂などがあります。

日当たりもよくてよいのですが,
欠点があるとすれば
・夏は1階より暑い
・台所に勝手口などが作れないので,生ゴミなどを外に出せない。
・布団を干す場合,1階の寝室から2階のベランダに運ばなければならない

などがあります。

参考までに・・・

Q土地の名義変更は どういう手続きをすればいいですか?

現在 97歳の祖母名義の土地に 家を建住んで10年です
名義を主人する事になりましたが
手続き
手続きにかかる資金
又は自分で手続きできるのかなど
教えていただけませんか?
後 固定資産税なども 200坪ぐらいですが
毎年 何月くらいに いくらぐらいひつようですか?
宜しくお願いします

Aベストアンサー

 不動産の登記名義が移れば100%税務署の知るところとなります。

 土地の購入代金はどうなさったのでしょう? どうやって資金を確保し、キチンとおばあさまに支払ったのかどうか、問い合わせが来ますよ。大丈夫ですね?

 登記は・・・ 最近やっていないのと、一昨年の12月頃でしたか制度がかなり大きく変わったんで私もよくは分からないのですが、素人でも可能なはずです。法務局(地方法務局)へ行くと、丁寧に教えてくれます。

 固定資産税なども、もともとの土地の評価額が分からないとなんともいえません。おばあさまの所へ請求が行っているはずですので、おばあさまか税務を担当していらした方にお尋ねになるのが一番簡単です。

 そのほか、不動産取得税がかかりますし、くどいですけど、代金を払わなければ、贈与と認定されて贈与税がかかります。贈与税は、「じゃあ、いらない」と言いたくなるほど高額だったりして・・・ (^o^;

Q新築を建てる者です。 どんどん打ち合わせをしてるうちに ある日を境に敷地面積が15坪ほど狭くなってい

新築を建てる者です。
どんどん打ち合わせをしてるうちに
ある日を境に敷地面積が15坪ほど狭くなっていました。
登記簿面積と実測面積で少し誤差がでると言われたのですがプランの紙では家の大きさも外周の寸法も変わっていません。

打ち間違いなのか敷地面積を最初に大きく記載されていたのか…など疑問がでてきました。
15坪も減ることあるのでしょうか。

Aベストアンサー

先ず、今の素直な気持ち、感想を、担当者に話して、
説明をさせて、下さい。

敷地面積は、最も基本となるもので、根拠が必要です。

「登記簿面積と実測面積での誤差」と言うのは、存在しますが、
その為には、「実測値」が必要です。

実際に現地で、実測して、それを敷地図として、
図面化します。

その結果、誤差としての面責の差異は生じることもありますが、
「坪単位」と言う事は、あり得ません。
(但し、普通規模の敷地で・・・・)

そんな事が発生すれば、大騒ぎで、原因を徹底的に、
追跡しているはずです。

ここでは、周辺の事情も分かりませんので、
正解は出せません。

例えば、「前面道路」の幅員が不足で、敷地として、
道路幅員が確保されるように、「敷地後退」を
要求されている地域かもしれません。

そういった事も含めて、施主が不安を抱かないように、
丁寧に説明するのが、担当建築士の役割なので、
先ず、説明を求めてください。

一般常識の中であれば、「施主は王様」なので、
どんどん、気になることは質問して、説明を要求して
ください。

そうする事が、お互いの誤解を防止し、事業が上手く行く、
条件でもあります。

頑張ってください。

先ず、今の素直な気持ち、感想を、担当者に話して、
説明をさせて、下さい。

敷地面積は、最も基本となるもので、根拠が必要です。

「登記簿面積と実測面積での誤差」と言うのは、存在しますが、
その為には、「実測値」が必要です。

実際に現地で、実測して、それを敷地図として、
図面化します。

その結果、誤差としての面責の差異は生じることもありますが、
「坪単位」と言う事は、あり得ません。
(但し、普通規模の敷地で・・・・)

そんな事が発生すれば、大騒ぎで、原因を徹底的に、
追跡しているは...続きを読む

Q相続の手続きについて(遺産分割と土地、家の名義変更)

今月初めに父が他界し、特に大きな財産もないので、保険や相続についての手続きを自分なりに勉強しながら進めています。
相続人は母と私と弟の3人で遺言書もなく、基礎控除額以内で遺産総額がおさまりそうなので、相続税の申告はしなくてもよさそうなのですが、これから遺産分割協議書を作成しようと思います。
そこでいくつか質問なのですが、

1.父名義の20万円以下の預金がいくつかあるのですが、それについても明記しなければならないものなのでしょうか?また、これは1,000以下は切捨て表記にするのですか?

2.父の会社での財形 約900万円も遺産のひとつとして考えて協議書に明記するものなのでしょうか?(父は正社員として働いていた時に亡くなったので、会社で財形貯蓄がありました)

3.土地と家の名義を【土地:父→母、家:父、母半分ずつ→父の分を弟に】変える手続きは、素人がやるにはやはり難しいのでしょうか。また、登記し直すのに費用はどれくらいですか?

ちなみに、一通りの流れと必要書類は自分なりに調べてみて、うちの父は生まれた時から本籍は変わっておらず、引越しもしていないので書類もわりと簡単に集まるのかと簡単に考えてしまっています。
でも、本やネットを見てみると、行政書士さんに頼むのが懸命とあり、迷っています。
素人の質問で質問するには足りない言葉もあるかと思いますがよろしくお願いします。

今月初めに父が他界し、特に大きな財産もないので、保険や相続についての手続きを自分なりに勉強しながら進めています。
相続人は母と私と弟の3人で遺言書もなく、基礎控除額以内で遺産総額がおさまりそうなので、相続税の申告はしなくてもよさそうなのですが、これから遺産分割協議書を作成しようと思います。
そこでいくつか質問なのですが、

1.父名義の20万円以下の預金がいくつかあるのですが、それについても明記しなければならないものなのでしょうか?また、これは1,000以下は切捨て表記にする...続きを読む

Aベストアンサー

相続による所有権移転登記について、私は、自分でやリました。
私はたいしてできないけれど<下手な横好き?>とか、<好奇心が旺盛?>のような悪い癖がありまして・・・(汗)。

とりあえず、本屋さんで登記関係の本を買い、法務局の窓口に出向きました。そこの受付(おばさん)の方から、記入用紙(複写でした)の販売店から教えていただきました。そして、「役場の税務課に行って名寄せ帳を見て、土地・宅地などを確認し・・・。」と、一から教えていただきました。そして、遺産分割協議書、父の原戸籍・・など、自分なりに書き、準備して窓口に持って行きました。しかし、教えられたようにやったつもりですが、窓口のおばさんは、行くたびに、「ここはこうで、あそこはああで・・・。」という具合に、かれこれ、10回ぐらい法務局へ足を運んだかも(汗)。
でも、何ヶ所か訂正印を押して修正し、「これでよろしいでしょう。」と言って受理され、試しに登記簿謄本をとって登記された箇所を確認したときは<やったぁ!>と思いましたね。
登録印紙税で30万円以上かかりましたが、おそらく司法書士さんへ依頼するとさらにこのぐらいかかるのではないでしょうか(あくまでも推測ですが)。
なお、父名義の預貯金(遺産)は多少なりともすべて協議書に記載すべきと、私は思いますね。

確かに時間はかかります(素人ですので)が、ご自分でやられてみるのも面白いかも?と思いますよ。
そうそう、なくなった日から6ヶ月以内に<準確定申告>というものもありますよ。
ちなみに、私は平凡な小学校の一教師ですが、この登記関係であちこち出向き(法務局・役場・市役所・・・)、有給休暇を結構使いましたよ(笑)。

相続による所有権移転登記について、私は、自分でやリました。
私はたいしてできないけれど<下手な横好き?>とか、<好奇心が旺盛?>のような悪い癖がありまして・・・(汗)。

とりあえず、本屋さんで登記関係の本を買い、法務局の窓口に出向きました。そこの受付(おばさん)の方から、記入用紙(複写でした)の販売店から教えていただきました。そして、「役場の税務課に行って名寄せ帳を見て、土地・宅地などを確認し・・・。」と、一から教えていただきました。そして、遺産分割協議書、父の原戸籍・...続きを読む

Q35坪からみた30坪の家

真剣に悩んでいます。

4人家族、4LDK和室付き(仏間神棚必須)65坪の土地に建てたいと思っています。

仮にわたしたちの予算を(仮)2100万円だとします。(設備もろもろ込)

●2100円で35坪の2階建ての家を建てるか
●太陽光付き2100万円の家にするか迷っています。


※太陽光付き35坪だと2300万円(仮)になってしまい
予算オーバーになりますので上記の二択になります。




35坪の建物は展示場で拝見したのですが、35坪に対しマイナス5坪・・・・畳約10畳分
建物が小さくなるということは狭いですよね。
住宅街のご近所さんは35~45坪です。そこに30坪の家ができたら正直ショボく見えませんか?
それとも5坪くらいでは、大差ないのでしょうか?


※この場合外観おしゃれ云々抜きに、35坪と30坪の見た目を率直にお答えいただければ幸いです

Aベストアンサー

見た目を気にするなら、30坪の平屋なら目おとりしないのでは?
2階建てに必要な階段や2階の洗面台、トイレなどが必要なくなるので、広さは十分ですよね。

30坪が狭いと感じるかどうかは、間取りにかかってくると思いますよ。
都心の狭小住宅なんて30坪ないところがほとんどなんですから。

あとは1階を広くすれば施工面積が大きくなります。
その分、立派に見えるでしょう。
総2階のほうがコストは低く抑えられると思いますけどね。

ちなみに、私のうちの周りもほとんどが述べ床35坪以上の家です。
その中で、お友達のお家がどうも30坪程度らしいのですが、
うちは小さいからと気にしているのは本人くらい。
私も含め、他人は全然気にしませんよ。

Q土地の名義変更の手続きについて

両親が他界し、兄弟4人が土地の相続をしていません。
その段階で土地が公道になるということで、兄弟全員の実印と印鑑証明などが必要になると思われます。
その際、長男側から充分な説明を行われず、土地が公道にかかるから、実印を借りたいと言われ後でちゃんと説明があると思い、実印を貸せたそうです。本人の実印だけを貸せた場合、売買契約書のサインは長男が行い、印鑑証明も長男が取り提出した場合、後からその契約を無効とすることが出来るのでしょうか?もし出来るとしたら何年前までさかのぼり無効とすることが出来るのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3人そろって、無効を主張する必要はありません。民事訴訟法上、無効の主張(無効確認の訴え)は、共同訴訟人(兄弟)の一人からでも無効は主張できるのですから、固有必要的共同訴訟(全員でしなければならない訴訟)ではありませんので、誰がしても無効ですから、一人からでも出来ます。それから、基本的に、契約書の真偽は、特に筆跡を重視するような特段の事情が無い限り、通常、印鑑と印鑑証明書が正当ならば、正当に成立したものとされます。つまり、印鑑と印鑑証明書が正しければ、取引相手は筆跡が違うからと言って、契約が成立していないとは思わないからです。筆跡は似ている場合もあり、それにより真偽を判断する事は危険だからです。それだけ、印鑑と印鑑証明書は取引には重要なものなんですよ。ですから、いくら親兄弟であっても、使い道をキチンと聞かないで、実印や印鑑証明書を渡すのは、後でトラブルの原因となりますので、絶対に慎むべきです。

Q50坪の平らな土地に17坪×2F程度の長方形の家

に建替えたいと思っています。
予算は外構込みで1700~2000万円です。
調べましたが知識がない為、なかなか判断が出来ません。
どの程度の家が建つでしょうか?
HMや構造はどれが良いでしょうか?
アドバイスがありましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

建替えということですが、既設の建築物の解体工事が必要ですか?
解体工事は構造により目安の単価が違いますが、木造でも3~5万/坪位はかかりますので、解体工事が必要な場合はその分のご予算もみておいたほうがいいですよ。
ブロックや植木、生活廃材等建物以外の撤去処分があればもちろん費用が上がります。

HM系での建築をご検討でしたら、まずはモデルハウスを数社見学されてはいかがですか?
雑誌やインターネットで下調べをしてからでもいいでしょう。
その上で、外観・内観が気に入った会社、営業の印象の良い会社等数社に見積依頼をする。
実際にかかる費用は現地調査をしないと分りませんので、ある程度の準備が出来たらやはり直接業者に頼むしかありません。
構造は、ご希望の建物の大きさであれば木造が予算を抑え易いでしょう。
参考までに建物にかかる一般的な費用を書いときます。

・既設建築物の解体工事
・建築確認申請(開発許可等が必要な場合もあります)
・建物工事費
・付帯工事費(屋外水道工事や外構工事等建物の外の工事)
・登記費用(滅失・表示・保存登記)
・銀行借り入れ諸経費(保証料・火災保険料・手数料等)
・その他雑費(地鎮祭・引越し・仮住まい・家具家電)

中には該当しないものもあるでしょう。
若しくは、HMによっては別途工事扱いとしてこれ以外に計上される場合もあります。

情報がたくさんあるので迷ってしまうと思いますが、楽しい家づくりをがんばって下さい。

こんにちは。

建替えということですが、既設の建築物の解体工事が必要ですか?
解体工事は構造により目安の単価が違いますが、木造でも3~5万/坪位はかかりますので、解体工事が必要な場合はその分のご予算もみておいたほうがいいですよ。
ブロックや植木、生活廃材等建物以外の撤去処分があればもちろん費用が上がります。

HM系での建築をご検討でしたら、まずはモデルハウスを数社見学されてはいかがですか?
雑誌やインターネットで下調べをしてからでもいいでしょう。
その上で、外観・内観が気に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング