4月17日はQueenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

お世話になります。

労働法では
女性の産後休暇は出産後6週間まで強制休業、
6週~8週までは本人の希望と医師の許可があれば就業可とあります。

妊娠18週で死産し、医師の診断書からは
「安静を要す。3週間就業困難と判断されます。」

本人体調悪くなり、産院で分娩し死産との事でした。帝王切開などしていません。

その場合の就業可能は労働法の6週まで強制休業となるのでしょうか
それとも医師の診断で3週間後本人の体調をみて就業可能となるのでしょうか

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ご質問の場合には↓になります。


『その場合の就業可能は労働法の6週まで強制休業となるのでしょうか』

理由
1 労働基準法第65条では、最低限でも産後は6週間の休暇が強制されている。
2 同条で言う「出産」は行政通達により、『妊娠4ヶ月以上(=85日以上)の分娩とし、生産のみならず死産も含む』【23.12.23基発1885 ほか】と定められている。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。勉強になりました。

お礼日時:2012/03/15 16:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q死産の場合の産休について

死産の場合の産休について質問します。

妊娠39週で死産しました。胎児は自然分娩し、現在1週間経過し、会社に産休について尋ねたところ、死産の場合は産休にならないと言われました。
お産後の体力面もそうですが、精神的な面でもしばらく休みが欲しいとの事を伝えたら、医者に診断書を書いてもらっての療養は可能との事。

死産後は法的にも産休は認められてないのでしょうか?

Aベストアンサー

労働基準法第65条の方の産前産後だと解釈いたしました。
[健康保険法での給付は考えないという意味です]

先ず、行政通達【昭23.12.23 基発1885号】に次の様なモノが御座います
問)
 第65条にいう「出産」の範囲如何。 
 正常分娩以外の所謂早産、流産、死産等の場合につき、如何に取扱うべきか。
答)
 法第65条の「出産」の範囲については、左記の様に取り扱われたい。
   記
  出産は妊娠4ヶ月以上(1ヶ月は28日として計算する。したがって、4ヶ月以上というのは、85日以上のことである。)の分娩とし、生産のみならず死産も含むものとする。

今回は妊娠39週での残念な結果ですから、関係いたしませんが、この時に勘違いしやすいのが女性が常識として教わる妊娠の月数及び週のカウントと、労基法で言う月数・週のカウントが異なる点です。

さて本筋に戻して・・・
今回は労基法第65条に定める産前産後の休暇は認められます。

念の為に、労働基準監督署か労働基準局へ電話して「労基法第65条の解釈について教えて下さい。妊娠9ヶ月目の者が流産したら基発1885号を根拠として、産前産後の休暇は強制的に付与ですか?」と問合せてみて下さい(私が書いた内容と同じ答えが返ってくると信じております)。

労働基準法第65条の方の産前産後だと解釈いたしました。
[健康保険法での給付は考えないという意味です]

先ず、行政通達【昭23.12.23 基発1885号】に次の様なモノが御座います
問)
 第65条にいう「出産」の範囲如何。 
 正常分娩以外の所謂早産、流産、死産等の場合につき、如何に取扱うべきか。
答)
 法第65条の「出産」の範囲については、左記の様に取り扱われたい。
   記
  出産は妊娠4ヶ月以上(1ヶ月は28日として計算する。したがって、4ヶ月以上というのは、85日以上のことである。)の分...続きを読む

Q死産後の体について

こんにちは。いつもお世話になっています。

先日、妊娠25週目で第二子を死産しました。
3/23~27まで入院していまして、今は自宅で過ごしています。

退院後3日くらいは、出血・腹痛はあまりひどくなかったのですがここ2日前くらいから出血・腹痛が増してきました。
4/2に病院で一週間後の検診を受け、経過は今のところ良好との事でしたが、出血はまだ当分続くと思ってくださいと言われました。

同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいのですが、どのくらいの期間出血が続きましたか?(個人差はあるとは思いますが・・・)
また、次の生理はいつ頃来ましたか?

今年で35歳なので、早く次の子を授かりたいのですが
何回くらい生理が来たら子作りを再開して良いのでしょうか?

病院で先生に聞くのが一番とは思いますが、次に検診に行くのが少し先になるので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
大変お気の毒なことでした。

出血・腹痛とのことですが、25週ですから初期に掻爬した後とは違い、これは「悪露」だと思います。腹痛も特に感染症などの懸念がなければ、子宮が元に戻ろうとする時の痛みだと思われます。

>どのくらいの期間出血が続きましたか?(個人差はあるとは思いますが・・・)

死産の経験はありませんが、32週で早産したことはあります。やはり悪露であれば1ヶ月近くは続くと思います。子宮収縮剤を飲まれていれば、もう少し早く回復するかも知れません。
赤い出血がだんだんと茶色になり、最後は黄色っぽい分泌物になって終了します。次の生理は個人差がありますが母乳が止まっていれば早いと思います。普通のお産でも産後半月で排卵し、1ヶ月で生理が来る人もいるくらいですから。
何周期ほど見送ればいいかについては、医師によっても考え方の違うものですが、次の検診で子宮が回復していて、ちゃんと排卵がある生理が一度来れば医学的には特に問題はないはずです。
どうぞお大事になさってください。

Q死産・流産の後に、会社に復帰した方いらっしゃいますか?

出産予定日が8月19日なので7月8日から、産休をとる予定なのですが、今日病院で染色体異常があるため、出産しても赤ちゃんは、一ヶ月生きていられないと言われました。
経済的な事を考えると今後も会社を続けてたいと思っています。 会社にどこまで話して、産休をとるのが良いのか悩んでいます。
会社とのやり取りについて教えて下さい。

Aベストアンサー

とてもお辛いと思います。
上手にかける言葉もなく、すみません。

もし、私だったらと考えてみました。

まず、ある程度の事情を会社の上司に話しておくと思います。
(「赤ちゃんに染色体異常があるため、出生後長く生きれない可能性が高い」くらいの事情)
そして、前もってとろうと思っていた育児休暇(たとえば1年)と申請しておくと思います。
1カ月と言われたようですが、奇跡がおきるかもしれません!

ただ、万一、医者の言葉とおりだったとしても産後8週はお休みさせていただきます。

実は、知人が同じように言われていました。
医者には「1か月、もしかしたら死産になるかも」と。
先日、産まれましたが、1時間に満たない命だったそうです。
でも、ご両親とも、赤ちゃんと貴重な1時間を過ごしたそうです。

あなたたちのかわいい赤ちゃん。1秒1分、1時間、1日を大切に育んでくださね。

Q流産したので職場復帰をしようか迷っています。

こんにちは。
※心が乱れていますので、少々文章が変かもしれません。

7月2日にお腹の中の双子が切迫流産になり、その夜破水、どうにか生かしてあげようと命を掛けてがんばりましたが、結局陣痛が止められず、7月7日に妊娠20週で流産(人工死産)し、本日退院ました。
職場には2日に「流産しそうなので入院します」と伝えてたまま、まだ何の連絡も入れていません。医師には「仕事復帰は1ヵ月後」と言われていて、職場には今後をどうするかを伝えなければいけないと思うのですが・・・。今後どうしようか迷っています。

もう職員(100人くらい)のほとんどの人に私が妊娠していることを知っているのにぺたんこのお腹をさらすのが辛いです。でも職員の方は見守ってくれるとして、子どもと関わる仕事なので、子どももいつも私のお腹をさすってくれていた子達に(主に関わっていたのは50人くらい)に事情を説明できるほど私も強くありません。(命の教育にはなると思いますが・・・)

この業界には大学院卒業後10年くらいいるのですが、結局正社員にはなれず、1年更新契約のなので、幸いあまり責任もありません。夏休みがあるのでちょうどこれから1ヶ月のお休みはそもそも無給でした。状況的には職場復帰できると思います。

しかし、心の方がどうもついていけず、何もしないときは勝手に涙がでてしまいます。今のままだと仕事がきちんとできるのか自信がありません。
仕事を辞めて心機一転したいと思う気持ちもあります。でも、仕事を投げ出すようで心苦しいし、結局書類を調えに何度か職場には行かなくてはならないだろうしと悩んでいます。

ここで投げ出すのはやはり社会人としてどうなんでしょうか・・・
一般的に、流産してしまっても、1ヵ月後ならすごく元気になっているのでしょうか・・・。どうか教えてください。

こんにちは。
※心が乱れていますので、少々文章が変かもしれません。

7月2日にお腹の中の双子が切迫流産になり、その夜破水、どうにか生かしてあげようと命を掛けてがんばりましたが、結局陣痛が止められず、7月7日に妊娠20週で流産(人工死産)し、本日退院ました。
職場には2日に「流産しそうなので入院します」と伝えてたまま、まだ何の連絡も入れていません。医師には「仕事復帰は1ヵ月後」と言われていて、職場には今後をどうするかを伝えなければいけないと思うのですが・・・。今後どうしようか迷って...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。とても辛く悲しい出来事だったことと思います。
私も先日、お腹の赤ちゃんの病気がわかり、産まれても生きられないと宣告され、20週で人工死産をしました。
退院して10日ほど経ちます。安静期間ですが何かせずにはいられず家事をしたりして気を紛らせています。でも、ふとした瞬間に今は骨となってしまった赤ちゃんを思っては涙が出て、とてもやりきれない悲しく寂しい気持ちになります。
私は正社員として働いています。急な展開に引き継ぎなどもできておらず、同僚に迷惑をかけつつ現在産後休暇中(死産の場合でも通常のお産と変わらないため8週間の休暇となるそうです)です。会社の人たちに妊娠のことは知られており、復帰した時の事を考えるといろんな事が不安でたまりませんが、今後の生活の為にも、自分の為にも仕事は続けるつもりです。仕事好きというわけではありませんが、働ける事はありがたい事と考えられるようになってきたので、出来る限り続けていくつもりでいます。
playtcafeさんの場合、子供と関わりのある職場ということなので私とは状況が違いますが、子供さんたちは純粋な気持ちで辛く悲しい経験をしたplaytcafeさんを優しく受け入れてくれるのかなとも思います。

しかしながら、心機一転したいという気持ち、とてもよくわかります。辞める事が社会人としてどうなのか、と悩んでしまう気持ちもよくわかります。
復帰してみてからどうしても辛ければ辞める事もできるわけですし、今すぐ決断しなくても良いのならばもう少しぎりぎりまで時が経つのを待っても良いのではないでしょうか。
1番大切なのはplaytcafeさんの「心」ですから、無理しないでいられる決断をどうぞなさって下さい。

今回の事は一生忘れる事のない、いつまでも悲しい出来事だと思います。
でも、ママが笑顔でいる事がお空の赤ちゃんには嬉しい事だと信じて、お互い頑張りましょう。

どうぞお大事になさって下さい。

こんにちは。とても辛く悲しい出来事だったことと思います。
私も先日、お腹の赤ちゃんの病気がわかり、産まれても生きられないと宣告され、20週で人工死産をしました。
退院して10日ほど経ちます。安静期間ですが何かせずにはいられず家事をしたりして気を紛らせています。でも、ふとした瞬間に今は骨となってしまった赤ちゃんを思っては涙が出て、とてもやりきれない悲しく寂しい気持ちになります。
私は正社員として働いています。急な展開に引き継ぎなどもできておらず、同僚に迷惑をかけつつ現在産後...続きを読む

Q後期流産、死産後の生理。

8ヶ月で死産しました。
経験のある方や知人等の聞いた話でも結構です。
後期流産、死産後、どれくらいで生理が来ましたか?
私は死産後、29日目で生理が来ました。
悪露が落ちついたきたときに突然の出血だったので病院に行ったら
排卵前ですが『生理もどきです』と言われました。
これを1回目の生理と数えていいのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

8ヶ月で死産...なんてこと。。私などの想像も及ばない悲しみでしょう。心からお悔やみ申し上げます。
さて、、「排卵前ですが『生理もどきです』と言われました。」とのことなのですが、「もどき」って何?という感じですね。排卵前なら生理ではないと断言できますよ。どのような意図で「生理もどき」と医師が言ったのか私にはわかりません。
流産・死産に関わらず普通に分娩しても、早く生理が再開する人はいます。私の主治医の経験では、出産後1ヶ月で始まったそうです。分娩と同時にもう次の卵胞が育ち始めて2週間後には排卵、その2週間後には生理が来たそうです。
質問者さんのお訊ねの意味は、次の妊娠へ..ということがポイントなのだろうと思いますが、このように前の妊娠が終了して、初めて排卵があってその排卵で妊娠しなかった結果として生理が来る、それでやっと体のホルモン状態が非妊娠時に復帰したということになりますから、
単に出血があったというだけではまだ1回目の生理があったことにはなりません。できれば基礎体温をおつけになって、排卵があって生理が来たことを確認されるのが一番です。
精神的にも肉体的にも本当にお辛いことだったでしょう。どうか焦らずにゆっくり傷を癒してください。
お大事に。

こんにちは。

8ヶ月で死産...なんてこと。。私などの想像も及ばない悲しみでしょう。心からお悔やみ申し上げます。
さて、、「排卵前ですが『生理もどきです』と言われました。」とのことなのですが、「もどき」って何?という感じですね。排卵前なら生理ではないと断言できますよ。どのような意図で「生理もどき」と医師が言ったのか私にはわかりません。
流産・死産に関わらず普通に分娩しても、早く生理が再開する人はいます。私の主治医の経験では、出産後1ヶ月で始まったそうです。分娩と同時にもう...続きを読む

Q死産の場合の出産手当金

死産の場合、出産手当金をもらうか否かについて質問します。

今日、妻が赤ちゃん死産のため、手術を行いました(涙)。
そのとき、医者に言われたのは、次のことです。
「妊娠して12週目だったため、法律上は流産ではなく死産として扱われる。そのため、出産手当金を会社からもらえる。ただ、戸籍上に死産が残ってしまうため、手当金をもらわずに済ます人も多い。」
わたしたちはもらうかどうか悩んでいます。みなさんなら、この状況でどう動きますか?

Aベストアンサー

こんばんは。
赤ちゃんは残念でしたね。お悔やみ申し上げます。

さて、出産手当金ですが、妊娠12週を超えていれば支給されますので申請してください。
また、死産とは、生まれる前に胎内で亡くなることですので、法律的には「死産届」を市区町村に提出しなければなりませんが、戸籍上に死産の記録が残ることはありません。死産届は病院で証明して渡してくれるはずです。
ちなみに、出産時は生きていて、すぐに亡くなった場合には、出生届と死亡届を同時に出すことになり、戸籍にも記載されます。

本当にお気の毒でしたが、がんばってください。

Qラミナリアの苦痛と恐怖をやわらげる方法(二度目の流産手術)

一度目の流産手術から4ケ月しか経っていず、
一度目の手術前日のラミナリア挿入が余りにも激痛だった為、
来週に二度目の手術を控えて、恐怖心からパニック一歩手前の心境になっています。

力を抜く事がコツだと聞いたことがありますが、
前回は何も知らず特に力を入れていなかったのにあの痛み。
今回は力を入れるなと言っても、どうやってもできそうもありません。

正直、あの痛みを考えると逃げ出したい心境でいっぱいです。
手術から月日が経っていず、記憶が薄れていないのも原因だと思います。

笑気麻酔とか、液体麻酔(胃カメラの時使うやつ)とか、
何か痛みや恐怖を和らげる方法をリクエストすることはできないのでしょうか?(手術は大学病院です)

座薬を事前に入れてから行っても無駄でしょうか?
何でも良いのでアドバイスを下さい!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラミナリアいやですよね。たぶん1、2分のことだと思うのですが、とても長く感じます。
私は不育症で手術も7回経験していますが麻酔や座薬を使ったことは一度もありません。その時の体調なのか先生の腕なのか、その時によって痛みに差があります。
これは病院で教えてもらった力を抜く方法ですが、手足に思いっきり力を入れます。それから一気に力を抜きます。これを何度か繰り返してゆっくり呼吸をします。
あまり参考にならないかもしれませんが、うまく乗り切ってください。

Q20週目での流産の理由?(長文です)

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。
内診によりお腹がいたくなり、夜には膣辺りの感じも悪くなり、この薬を使えばこれが楽になるのかどうかもわからずに使用。その日はあまり眠れませんでした。

翌日、明らかに体調が悪く、午前中はベッドに横になってました。
午後から用事があり出かけたのですが、夕方にはお腹が本格的に痛くなり、午後6時半の時点では陣痛のような痛みが5分間隔で来ました。
7時半に病院に連絡し、それから電話しなおすと言われ、1時間後に「様子をみて容態が悪くなるようだったら来てください」といわれた時は3分間隔(これもちゃんと告げました)。
午後10時に容態が変化しないのでまた電話。すると違う看護婦がでて「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」とのこと。すでに4時間以上も痛みがあるのに。
12時近くにまた電話。すると「今来てもらっても何もできないし、大丈夫だから横になってなさい」の一点張り。
日付変わって午前2時。突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。
看護婦は相変わらず同じことを繰り返し受け入れる様子はなし。
午後4時、電話しても結果が同じだったので、とうとう無視して救急に行くことに。
玄関を開けてもらい、「やっぱり来たのね」という感じで受け入れられ、しばらく待たされ先生に診察してもらったら、その時点で子宮口が少し開いており、羊水の袋が下に少し下がっている状態でした。子供はまだ全然元気でした。
すぐに緊急入院となり、陣痛を止める薬を打ち様子をみました。

しかしこの薬も、はじめのうちは2時間もっていたのですが、次第に効かなくなり1時間、そして45分間隔で痛みが来た時点で先生及び看護婦さんから「もう無理でしょう。あきらめてください」と告げられました。
結局その日の夜に破水し、まだ元気だった息子を助けることもできず、ただ彼がお腹のなかでなくなるのを待つだけになってしまった時には、気が狂いそうでした。最後にはトイレで彼を受け止めることになってしまいました。

ここまで順調に来て、あきらめてくれと先生達に言われるまで息子が元気だったのは事実です。
どうして突然陣痛が始まったのか、疑う点はいろいろあるんですが、専門家ではないのでわかりません。
自然淘汰といわれますが、今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と悔いが残ってしょうがありません。20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。
原因がわかっても死んでしまった彼は戻ってはきませんが、どうしてこんなことになってしまったのか毎日考えているのです。

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早めに分かっていれば、子宮口を縛って流産を防ぐ事が可能でした。

bjornbarさんの症状を見て居ますと、

>>息子の元気な姿も見れたところでしたが、
>>ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが
>>気になり伝えた所(痛みはなし)、

早期胎盤剥離とちょっと重なるのですが、羊膜下血種があって出血した状態と思います。
この時で何か異常を見つけるべきであったと思います。
子宮口が開いてはいなかったか?

子宮の出口部分の細くなったところ「頸管」(子宮口と大体同じ意味)
が、陣痛がないのに開いてきてしまうことです。
妊娠15~16週から24~25週にかけてよく起き、中期流産の理由ではもっとも多いものの1つです。
超音波で見ると、内側から開きかけている子宮口の形がはっきりとわかります。
さらに開いてしまって赤ちゃんを入れている袋が子宮の外にまで
出てきたりすると治療が大変になるので、早めの発見が大事です。

看護婦にこの知識があれば、また医師に告げていれば、この様なケースも考えられたことですし、
12時間もの前から行っていれば、この病気であれば子宮口を縛る時間もあったわけです。

>>先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を
>>出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。

感染症と思われていますが、このお薬はなんでしょうね?
感染症では無い場合、ステロイド(殺菌薬)系など、12週を越えてからは注意すべきお薬はあります。

>>「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」

妊娠中に置いて、どの様な軽い出血でもやはり医師はすぐにきてくださいと言うのが一般だと思いますよ。
確かに流産とは関係が無い出血の場合もありますが、
あなたの場合はちょっと違うと言う様な症状だとは思われなかったのでしょうかね。
しかも痛みを伴っているわけです。おかしいでしょ。

>>突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを
>>押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。

この辺りは早期胎盤剥離とも思える症状です。こちらをお読みいただいたらいいんですが。
http://2shin.net/chii/souki.htm

>>今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか
>>(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と
>>悔いが残ってしょうがありません。

あなたが何か引き金を引いた原因とすれば、激しいスポーツか転倒、しりもち等です。
それも覚えがないならば、子宮頚管無力症、しかしこれは超音波を見て居れば医師が気付けた事です。
その時の画像は戴いてますか?

そのときに気付けなくとも、やはりおかしいと電話をして、すぐにきてくださいであれば、
その病気であれば、医師が気付いて子宮口を縛れたわけです。

>>20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。

胎動がしっかりあったのですから、やはり頚管無力症の気配が強いです。

bjornbarさん。
息子様は還ってはこられませんが、言うべき点や怒りは正統にぶつけられたらいいとおもいます。
赤ちゃんの心不全ですでに亡くなっていたわけではなく、
直前まで生きていた、死を待つはめになったと言う時間が無念な訳ですよ・・。
この時間の事は心行くまで怒りと悲しみをぶつけられたらいいと思います。

そして一方では、引きづらない自分を確保させて早く立ち直ってください。
メンタルが立ち直る事が、あなたの今後の体やホルモン回復に影響します。
次こそは!と言う希望を失わない事が、貴女のためでもあるのです。
どうか・・頑張ってくださいね。
心からお見舞い申しあげます・・・・。

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早...続きを読む

Q出産(死産・流産含む)後の妊娠

出産(死産・流産含む)後、次の妊娠が解禁になるのって、いつ頃からなんでしょうか。次の生理が来たらとか、半年後とか、医師によって意見が違うので???という感じです。あまり間を空けずに次の妊娠をすると流産しやすいって本当でしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは!
私は流産したことがあります。
間隔をあけずに妊娠すると流産しやすい、という話は私は聞いたことはありませんが、
流産後の一人目妊娠、二人目の妊娠ともに4~8週の間出血しました。
体質なのかな、と理解しその間は安静にしてました。

もし質問者さまに流産経験がおありでしたら、
次妊娠したとき腹痛や出血などには敏感になっておいたほうがいいかもしれませんね。

Q死産の場合の手術給付有無について

いろいろ検索してみましたが、今ひとつわからなかったので教えてください。

今月はじめに、妊娠18週子宮内胎児死亡と診断され、人工的に陣痛を起こし、分娩という形で死産いたしました。
昨年、妊娠8週で稽留流産で処置をしていただいた際は、「子宮内容除去術」ということで手術給付金をいただきました。
今回は、人工的にせよ分娩という形をとったので、手術にはならないのでしょうか?

※病院で診断書を書いていただいたのですが、症状のところに「中期中絶術施行」とはかかれてありますが、手術内容については空白のままになっていました。

「子宮内容清掃術」「子宮内膜掻爬術」「子宮内容除去術」もしくは「流産手術」という『手術』には当てはまるようなら給付金がおりるとのことです。
18週での死産なので出産一時金はいただけるため、どうしても手術給付がないと・・・というわけではありませんが、保険会社の営業の方が「入院給付だけと手術給付がつくのとでは金額がかなり違うので確認した方がいい」と熱心におっしゃってくださるので、もし可能性があるなら病院の先生にお願いしてみようと思うのですが・・・。

今回は2泊3日の入院、1日目にラミナリアで子宮頚管を拡張し、2日目にプレグラディンという膣剤を用いて陣痛を人工的に起こして分娩いたしました。

わかる方がいらっしゃれば、よろしくお願いいたします。

いろいろ検索してみましたが、今ひとつわからなかったので教えてください。

今月はじめに、妊娠18週子宮内胎児死亡と診断され、人工的に陣痛を起こし、分娩という形で死産いたしました。
昨年、妊娠8週で稽留流産で処置をしていただいた際は、「子宮内容除去術」ということで手術給付金をいただきました。
今回は、人工的にせよ分娩という形をとったので、手術にはならないのでしょうか?

※病院で診断書を書いていただいたのですが、症状のところに「中期中絶術施行」とはかかれてありますが、手術内容...続きを読む

Aベストアンサー

微妙な問題であり、また、保険会社によって対応が異なる可能性がある問題なので、契約されている保険会社に問い合わせをするのが最も正しい対応だと思います。
以下は、考えられる一般論です。

手術には該当しないと考えられます。
理由は、
ラミナリアによる拡張は、手術ではなく、処置になります。
薬剤を服用する、注射する、挿入するという医療行為は、手術には該当しません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング