現在、歯が少し痛むので歯医者に行こうと考えています。
私は昔、歯医者での治療で麻酔を使ってもらったことがあるのですが、先生は「麻酔が効いているから大丈夫」というのですが、かなり痛くて目に涙がいっぱいたまってしまいました。

歯医者で麻酔を使って歯の治療をされた方、もしくは専門の方にお伺いしたいと思います。
麻酔は医者の技術的な問題で必ずしも効くとは限らないのでしょうか?
または体質等によって、効かないということもあるのでしょうか?
そして、麻酔をして歯の治療を行う場合、どの程度歯に感覚が残るのでしょうか?たとえば、歯に何かあたるぐらいとか、何をされてるのか全然分からないほど感覚がなくなるとか、少しは痛みをかんじる、とか。

そして、今回、歯医者に行くに当たって、「レーザー治療」というものを知り、無痛で治療できるらしいのですがその場合、治療代もやはり高いのでしょうか?歯医者によって値段も違うこともあるかと思いますが、レーザー治療で歯を治したことのある方、または専門のかたにお答えをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

歯医者」に関するQ&A: 歯医者

A 回答 (4件)

現在治療中で、レーザー治療というものを初めてつかいました。


なぜなのか自費治療ということで、その歯科医では一回につき
一律千円とっています。

まったく痛くないかといえば、ちょっと位はチクッとくることが
あります。特に患部が奥深いとそんな感じです。

麻酔をすると、しばらくは口の中に違和感が残るので、
それとのトレードオフだと自分は思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。

とあるホームページで、レーザー治療は「虫歯の痛みを自覚できる患者には使えないこともある」ということが書かれていたのですが、hoshino2さんの虫歯の進行状況はどれくらいだったのですか?もしよろしければ教えて頂けないでしょうか?

1,000円は安いのか高いのか・・・。レーザーという響きから、1回3000円ぐらい(ちょっと高め)を予想していたのですが・・・。でも、数回通院することを考えると、3000円なんて恐ろしいことになりますよね。

レーザー治療の実体験を聞けて良かったです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/11 18:00

専門家でもなんでもないただの患者なので、


ロクな回答ではないかもしれません。

私の場合は以前治療した歯の詰め物(銀色)が
外れ(恐らく虫歯の悪化のため)それから一年ほど
ほったらかしにしていました(汗)。

虫歯が痛かったかといえば、たまに感じる程度でした。
ただ、結構深かったらしく神経を抜くかどうか
というところで、ギリギリセーフ(医者談)
のようでした。

レーザーの使用回数ですが、その歯に関しては、
3回の通院で1度だけでした。
ただ、歯の侵食度合い(?)によって変わるんじゃないか(想像)
と思います。
    • good
    • 0

 私の教室では,現在新型レーザーの厚生労働省の認可をとるための症例を集めています.




この治療に関しましては無料です.ただし,データを記録しないといけませんので,写真撮影であるとか,治療後1週間後,1ヶ月後,3ヶ月後に来院していただいて,チェックする必要があります.

また,他の場所に治療の必要があった場合には,この治療は有料になります.

なかなか症例が思うように集まらず困っております.
    • good
    • 0

今まで何回も歯医者で麻酔をして、治療や抜歯をしていますが、麻酔が効かなくて痛かったことは有りません。


何かされているのは分かりますが、抜かれるときも引っ張られるのがわかり、抜くときの音がすこし分かる程度で、治療時は、音だけで全くなにも感じません。

麻酔の量と体質で、効き方に差があるようです。

レーザー治療は経験がありませんので、他の方の回答を待ちましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。
麻酔はやはり、効果があった場合は全然痛くないようですね。

麻酔の量は自分で調節できないし、体質についても、麻酔なんて日常ではまず使わないので数回の経験から体質だと決めこんでも、医者が信じてくれるのか・・・。
やはりこのへんは医者の良し悪しに関わってくるのでしょうね。

麻酔の効果がわかったので良かったです。ありがとうございました。
もう少し他の人の意見も聞いてみますね。

お礼日時:2001/05/11 17:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口の中に血豆のようなものが

主人の口の中に血豆のようなものができます。
口の中にプチっとできて舌でさわっていると
パチッと皮がとれて血がでます。
話を聞くと最近できるそうです。
胃がわるいのでしょうか?
原因に心当たりの方がいらっしゃいましたら
教えてください。

Aベストアンサー

口の中に血豆のようなものが出来るとの事ですが、私もたまに出来ますよ。

私の場合は、食事で噛んでしまい血豆が出来るケースが多いよう気がします。(^^;;

もしかして・・・と調べてみたら、次のサイトを見つけましたので、参考にしてください。

http://health.nifty.com/i-idai/jibika/00002790.jsp

参考URL:http://health.nifty.com/i-idai/jibika/00002790.jsp

Qレーザー治療の歯医者さんを教えて下さい

レーザーを使った歯医者さんがあると聞きましたが、名古屋市か尾張地方でやっている所があったら、教えてもらえますか?

Aベストアンサー

以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「歯科医院検索」
ここで「愛知県」を選択して「レーザー治療」と入れて検索すると5件Hitします。

ご参考まで。

参考URL:http://www.quint-j.co.jp/dentistry/index.html

Q口の中に血豆が出来ましたが痛みはないです。

口の中に血豆が出来ましたが痛みはないです。

Aベストアンサー

口内炎と同じく、口の中に血豆が出来る人がいるみたいです。

気になるのならば、皮膚科、歯科、耳鼻咽喉科、内科等を受診したら如何でしょうかね?

Q歯医者の麻酔について

今日歯医者で麻酔をされた際に目と顔がピリッとしました。目の周りも少ししびれた感じがあり、今も目の周りと奥に鈍い痛みというか違和感があります。このまま放っておいても大丈夫なのでしょうか?失明などしませんでしょうか?心配です。

Aベストアンサー

こんにちは。
今日行った麻酔は上の奥歯、ではないでしょうか?
お聞きになったことがあると思いますが顔部には三叉神経という神経があります。言葉の通り、3つに分岐しており、眼、上顎、下顎にそれぞれ分かれます。上顎をつかさどる神経と目をつかさどる神経(視神経ではなく眼神経)は非常に近接しています。特に奥歯の神経は分岐部からの距離が近いため、上顎神経に奏功した麻酔が分岐部を経由しておっしゃるような症状をきたすことも十分考えられます。
特に伝達麻酔法と言う上顎の広範囲に一度に奏功させる麻酔法を奥歯に近い部位から行った場合そのようなことが起きることがあります。
ただ、時間の経過とともに違和感も消失していきますので失明などにいたる恐れはないでしょう。
これは視覚をつかさどる神経(視神経)とは別の部位に生じていると考えられるからです。

Q口の中に血豆がたまにできます

5年程前から、たまに口の中に血豆ができます。触れると痛いので、楊枝でつぶして血を出していますが、放っておいたほうがいいのでしょうか。
また、どうして血豆ができるのでしょうか。
予防法や、対処法を知っている方がいたらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

私も、たまに頬の裏あたりに血豆が出来ます。
歯を磨くといつのまにかつぶれているし、痛みは感じないので、ほっといています。
寝ている間に無意識のうち、噛んでいるんでしょうね。
歯医者で作ってもらった、歯ぎしり防止の型をかんでねると、血豆は出来ませんでした。
どうして、出来るのかは私も、知りたいです。

Q歯医者の麻酔で気分が悪くなります

過去に3回、歯医者の麻酔で気分が悪くなり、そのうち

1回は死ぬんじゃないかと思うくらいでした

その時の状態は、麻酔を打たれてしばらくしたら

体がしびれた感じになり、その後吐き気をもよおし

息がしにくくなり、頭に血がいかなくなる感じでした

顔が真っ青になってると言われました

(そのときは麻酔の注射の箇所が多かったように思います)

それ以来麻酔が怖くなり、歯医者も変えました

今の歯医者さんにはその旨を伝え、今の所は麻酔なしで

やってもらってます

でも、抜歯する時なんかは麻酔せざるを得ないと思います

以前、胃カメラの際の麻酔で息が思うようにできず、

そのまま意識を失ったこともあります

原因は何なのでしょう?

血圧が関係していますか?

血圧は上が90、下が50です

Aベストアンサー

歯科麻酔、胃カメラの咽頭麻酔、これらは何れも「キシロカイン(商品名)(一般名はリドカイン)」という麻酔薬であると思われます。歯科では注射、胃カメラではゼリーとスプレーで、形態が異なりますが成分は同じものです。
あなたの症状の原因として考えられるのは
(1)キシロカインアレルギー・・キシロカインに暴露されるとすぐに起こる。多くは蕁麻疹など所謂アレルギー反応。
(2)キシロカイン中毒・・キシロカインの投与量依存性に起こる。言語不明瞭、意識レベルの低下、筋攣縮、痙攣など。
(3)迷走神経反射・・強い緊張などで起こる自律神経のバランスの乱れ。動悸、血圧低下、意識レベルの低下など。
可能性が高いのは(2)か(3)、特に(2)のような気がします。
(1)や(2)の症状が一度でも出た人に、キシロカインの使用は「禁忌」です。問診の時点で「私はキシロカインで○○○○○のような症状が出たことがあるので使えません」と必ず申し出るようにしましょう。

Q口の中に血豆?

たまになのですが、口の横壁(?)に血豆のようなものができることがあります。
大きさは直径5ミリくらいの物から、大きい時には直径1センチくらいの物の時もあります。
これといって日常生活に支障はないのですが、食事中などに血豆を噛んでしまい、口中に血の味がします。
これはなぜ発生(発症?)するのでしょうか?

Aベストアンサー

 私もよく口の中に血豆も作ってしまいますが、口内の内皮を奥歯などで誤って噛んでしまったとき、臼歯ゆえに表皮が切れずに内出血してできるようです。それがつぶれたとき口内に中の血がでて血の味がします。
 たいていはそれほどの出血ではないので、仰せのように中の出血が止まったころにつぶしてしまうので大事にはなりません。出血が多くて血豆が大きくなりすぎたり、できた場所が咽喉近くで呼吸できなくなってしまうこともあります。わたしはそういう経験もあって咽喉科の医者に走ってつぶしてもらったこともあります。
 根本的な原因は自分噛み癖で不意にズレることです。顎関節の問題なのだろうと思います。ご心配ならば口腔外科など専門医にご相談されるといいと思います。
 

Q歯医者になろう、または歯医者で働こうと思った理由は?

実際、歯医者の方、または歯医者で働いている助手のような女性の方に聞きたいのですが、歯医者で働こうと思った理由ってどういうものなのでしょうか。
真面目な理由でも、軽い理由でもよいので知りたいです。教えていただけないでしょうか。

東野圭吾さんの小説「殺人の門」の中に、主人公の父親が出てきて、歯医者なのですが、歯医者になった理由は、
1.そもそも医者だと景気に左右されない
2.医者の中でも歯医者だと人の死を見ずにすむ
というようなことが書いてあります。まあ、これは小説の中のことですが、あ、私もそう、とか、全然そんなんじゃないです、とか、どちらでもよいので、よければ教えてください。

Aベストアンサー

とある歯学部生ですが、
私が歯学部を受験した理由は以下のとおりです。

私は大学受験の一次試験では、まだ18歳にして一生を決めることなんてできないと思い、日本の大学システムに不満を抱いていたので、理系という広いカテゴリーで受験できる所を見つけ、そこを受験しましたが、そこは落ちてしまいました。二次試験では同じ所を受験する程実力が無かったので、どこかの学部を選ぶしかなくなりました。

そこで、次に行きたいと思っていたのが歯学部です。

その理由は、
私は中学1,2年生の時に歯列矯正治療を受けていまして、その時に通っていた歯科医の先生が、とっても素晴らしかったからです。
おそらく40代の方だと思いますが、いつもやや小さい声でお話しされ、決して明るくはつらつとした…という感じではないのですが、毎回その日の治療内容を、まだ子供だった私にきちんと説明して下さるんです。優しく、丁寧に。麻酔注射をする時も、私が少しでも痛そうな表情をすると、すぐ手を止めて「痛かった!?ごめんね」と声をかけて下さって。また、ブラケット(矯正中の患者が笑った時に黒く見える原因となる、歯に接着した金属のこと)を金属製かプラスチック製かどちらにするかを私に選ばせてくれた時にはビックリしたくらいです。(値段も全く違うし、外れやすさも大きく違います)。
私はそれまで、病院の先生というのは冷徹なムードをかもし出してて、なおさら子供の意思は関係ないかのごとくに処置・治療を進める先生ばかりだと思っていたので、私にはとっても嬉しかったんです。
最後には信頼しきってて、治療中に口を開けたまま寝ちゃったことだってあります(今思うと、ごめんなさいっ(><)って反省してますけど)。
だから、こんな風に患者さんときちんとコンタクトをとれるいい先生になりたいな・・・って思うようになったんです。

他にも、自分が手芸が好きで、手先が器用というか細かい作業が得意だったからという理由もあります。

将来的なことで考えたことは、やはりremonpakiraさんがおっしゃるとおり、景気に左右されないとは限りませんが、少なくとも一般社会の中で、比較的上級のお給料はもらえる場合が多いです。ただし、実際にそれを使う暇があるかとか、高いお給料に見合うだけの時間と労力を必要とされることもあるだとか、そういうことを言い出せばキリはないんでしょうけど、それも大学病院で働くか、外病院か開業医かなどによっても大きく変わります。
(しかしこのあたりの話になると、実際に働いていらっしゃるremonpakiraさんとかの方が詳しいでしょうけど。)

もう一つ、高校生ながらに考えたことは、
歯科医の仕事は医者と違って帰宅時間が早く、安定しているということです。(これも今思うと、大学病院ではあまり無いことかもしれませんし、開業医でも診療時間によっては毎晩遅いこともあるのですが)、これは、女性である私には大きな魅力でした。将来結婚もして子供もできることを考えると、毎晩遅くまで働くことが多いと、子供を託児所に預けたりしなければなりません。夫のためにも家事炊事もしないといけません。子供を預けることを良くないとは決して言いませんが、私は自分の子を自分で育てたいなと思っていたので。

nanatyanさんが、どういった経緯でそういう疑問を抱いたのかはわかりませんが、私が受験期に考えたことはそういったことです。
参考になりましたでしょうか?

とある歯学部生ですが、
私が歯学部を受験した理由は以下のとおりです。

私は大学受験の一次試験では、まだ18歳にして一生を決めることなんてできないと思い、日本の大学システムに不満を抱いていたので、理系という広いカテゴリーで受験できる所を見つけ、そこを受験しましたが、そこは落ちてしまいました。二次試験では同じ所を受験する程実力が無かったので、どこかの学部を選ぶしかなくなりました。

そこで、次に行きたいと思っていたのが歯学部です。

その理由は、
私は中学1,2年生の時に歯...続きを読む

Q口の中の血豆

口の中、ほっぺたの裏にあたるところに、よく血豆ができます(複数)。これって何?ほっといて大丈夫なの?よくつぶしたりしてるんですけど。

Aベストアンサー

時々、食事中に誤って(?)口内を噛んでしまい、血豆と言うよりも化膿して痛みを伴い、治癒するのに長期間かかる事があります。以下の参考URLサイトは如何でしょうか?
 更に、以下のようなものもありますが、こちらではないと思います。
・http://www.city.naze.kagoshima.jp/imcs/hcd/enc/123_54_86_0_0_0.html
(ヘルペス性口内炎)

心配でしたら、病院にいかれる事をお勧めします。
お大事に。

参考URL:http://www.city.naze.kagoshima.jp/imcs/hcd/enc/123_170_98_0_0_0.html

Q歯医者さんの治療について

私の旦那が、歯が痛くて歯医者さんに行ったところ、
その日のうちに麻酔を打たれ歯を抜かれました。
治療をしたのが20代の女性で不安になり相談させていただきました。

私が歯が痛くて治療しに行くときには、
化膿止めをもらい、痛みや腫れがひいてから治療をしたり
抜いたりをしていたので、今回のケースは始めて聞きました。

これは、よくあることなのでしょうか?
また、その女性の医師が、歯を抜いたところは入歯にするしかないと
言われました。
旦那はまだ25歳です。
普通、入歯をすすめますか?
インプラントなどの選択肢は、なかったようです。

後日、同じ歯医者さんの男性医師に見てもらったところ
入歯は必要ないです。ブリッジできます。と言われたそうです。

私自身、歯医者さんをアチコチ変えたことないので
他の歯医者さんもこんな感じなのか?
これから先も、通っても大丈夫なのか・・・

判断材料がなく、みなさんのお話し聞かせてください。
お願いします。

Aベストアンサー

痛みの内容(原因)が不明なのですが
 腫れがある場合等には腫れを治めてから抜歯をすると聞いたことがあります
  即 抜歯は治療の余地(余裕)がない時で経験はありません
 抜歯した後はブリッジが一般的だと思います
  隣接する歯が予ほど悪い場合は別だと聞いたことがありますが
  インプラントは自費治療?で一般的に勧め(云わない)ない様です
ご自身が安心・納得できない場合には病院を替えることは問題ないと思います
 信頼できる所で治療を受けるのが最良だと思います
  医師の技術・知識は医師により異なります(医師は認めませんが)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報