マンガでよめる痔のこと・薬のこと

23歳高卒です。医者になりたいです
無謀な挑戦である事は承知です。
過酷な時間を過ごして行く事も覚悟しております。意志はかなり強くできる限り短期で医学部に入学し精神科医になりたいです 。
まず、なぜ高卒なのかですが家庭環境の変化と私が同性愛者である事の苦しみから今までの人生の方向性にかなり悩み、自暴自棄になり、家を飛び出してしまいました。甘い考えだったと反省しています

そして精神科医になりたい動機ですが、沢山の出逢いを通して自分の価値観が変わり、人生と向き合って行こうと考えた時、セクシャルマイノリティの役に立つ仕事がしたいと強く感じました。
初めは弁護士になることをかんがえました。
自分もそうですが、マイノリティの悩みや不安を打ち明ける環境がない為、鬱なったり自殺や自殺未遂をしてしまうマイノリティがいます。自分を否定するつもりはないですが、誰もが望んでマイノリティとして生まれてくるわけではないのに沢山の悩みや苦しみを抱え、辛い時期を過ごしてしまう。そんな方々の力になりたいのです
他にも理由が沢山ありますが本題に移ります。
ここ数ヶ月、医学部受験に関して何度にも渡り調べましたので、無謀な挑戦になる事は痛い程頭に叩き込まれていますが、それでもなりたいと強く感じました。自分の人生ですし、悔いのない様にしたいと受験を決意しました。
まず、実家に帰り専業になります。
予備校に通う事になると思いますが、学力が良いほうではないので基礎から始めなければいけません。
しかし、なにからやればいいのか、調べてもなかなか具体的なものはでてこないのです。
自分の考えでは、中学高校の内容をまず、完璧にし、予備校に通えるだけの学力を身につける事だと思うのですが、どの教科をどれだけやればいいのか不明です。
いまの自分は普通の勉強して卒業した中学生ぐらいの学力しかないと思います。
そこで今の私が取り組まなければならない教科をどれだけやればいいのか教えて頂ければありがたいです。

受験までの学費に関しては私が400万程の貯金があるのでそれを利用する事を条件に実家での専業は許されています。基礎の勉強をする間は少しだけアルバイトするつもりです

合格した場合の学費は奨学金が貰える努力もしますが、貧乏な家庭ではないので教育ローンが組めると思います。国公立限定にはしてないです。

あと、もう一つ聞きたいのが、
•卒業した高校が都立普通科で、偏差値40であること
•卒業後、5年間フリーターをやってきた事
この二つが医学部入学にデメリットになるかが気になります
学力うんぬんの関係では無く面接などでマイナスの評価につながるかが気になります

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。
自分としては目指したい意志は強いので、無理だからとか、やめとけなどのアドバイスがくる事は承知ですので、出来ればそれ以外の意見が聞きたいです。




この質問を補足する

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

正直いって、かなりと言うかまず不可能かもと思います。

(ごめんなさい。)
志望動機なんて、面接の時にちょっと聞かれるぐらいです。面接は、落とすためのものです。医師としての適正がないと判断する材料があるかないかを調べるためだけぐらいに考えれば良いと思います。
問題は、センターで9割以上とれるか、2次で偏差値70くらい取れているかです。
私立も視野になんて簡単に言われますが、勤務医の子弟でも「本当に6年間払えますか?」なんて、聞かれるようです。何千万も奨学金て出るものでしょうか?

国立しか、今の状況では選択肢がないと思います。
我が家も母子家庭。娘が国立大医学部医学科に行っております。学費は他の学部と同じです。6年あるだけ。一人親家庭で、本当に医師になりたいという思いがあるなら、国立しか考えられないと思うのですが(普通の会社員家庭でもそうです)。

まずは、高校で習う数学・英語は完璧に。センター対策がありますから、古文・漢文は100%に持っていく必要があります。社会も1科目、理科は2科目です。
娘もそうでしたが、医学部受験のために、高校3年間はほぼ勉強漬けです。市内で一応トップの高校で、上から一割に食い込む学力が必要なんです。
死にものぐるいは、よほどの天才でない限り、誰でもしてます。でも、それだけでは入れるところでもないということも、知っておかないとね。頑張ってください。
    • good
    • 6

 あなたは,精神科医という職業を何だと思っているのですか?


 実際の精神科医がやっている仕事の大半は,患者の話を聞いて薬を処方するというものであり,セクシャルマイノリティの役に立つという要素は特にありません。動機自体が理解に苦しみますが,弁護士や臨床心理士も検討したものの結局医者がいいという結論になったあたり,要するにお金を稼ぐのが第一目的だと判断するしかありません。
 お金を稼ぎたいと考えること自体が悪いとは言いませんが,基本的に勉強が得意な人でなければ医者にはなれませんから,高校まで勉強が苦手だったのであれば,予備校に何千万円つぎ込んでも医者にはなれない可能性が高く,お金を稼ぐにはもっとましな途はいくらでもあると思います。
 一般的に医学部の受験を目指すのであれば,少なくとも英語・数学と理科2科目くらいは必要です(国公立なら5教科全部を要求されるところも多いです)。普通科の高校を卒業したにもかかわらず,やるべき勉強の範囲が分からないというのであれば,おそらく独学で勉強するのは無理で,医学部を狙うには最初から予備校で勉強するしかないのだろうと思われます。
 ただし,中卒レベルから医学部を狙える学力を身に付けるには,予備校で少なくとも2~3年は勉強する必要があると思われますが,医学部専門の予備校なら年間で500~600万円くらいかかるところが多いです。貯金が400万円くらいしかないなら,まずその時点でアウトです。3年間で2000万円くらいお金をかけて勉強して,それさえも無駄になる可能性の方が高いくらいです。医者がどうしても自分の息子に跡を継がせたいというのでなければ,無理という以前に経済的合理性がありません(逆に言えば,世の中にはそういうバカ親がいっぱいいるので,少人数制の医学部予備校が商売として成立しているのです)。
 一般的に,予備校には入学試験はありませんから,お金さえ積めば予備校には入学できると思いますが,もちろん予備校入学は合格を保障してくれるようなものではありません。予備校に通うお金をどうやって稼ぐつもりかは分かりませんが,一生懸命働いて予備校の金づるになりたいのであれば,それもまた人生です。後悔のないようにやってください。
    • good
    • 6

再度です。



簡潔にいうとみなさんが書いているように勉強するノウハウから作る必要があるのです。

小学生時代から塾で勉強している子は勉強の仕方がわかっているのです。

この勉強の仕方ってのが簡単なようでなかなか身に付かないのです。

偏差値が良い学校に行ってる連中は小さい時より失敗して、気づいて修正して学んでいくのです。

それから作るので本当に苦難の道だと思います。

私は地方国立大学の理学部出身ですが医学部は私立であれ本当に難しいです。

こんなに厳しい意見を聞いても頑張れるなら、一生懸命頑張ってください!!
    • good
    • 6

1.あなたのやりたいことは、精神科の領域ではないと思います。

むしろ広義のカウンセリングでしょう。あなたはいろいろな人の話を聞いて相談にのれるような人格を形成すれば良い。もちろん職業にはなりにくいとは思うが。ただ、心の病んだ人の相談にのるのはかなり危険を伴うことでそれなりの方法論と、強靭な精神がいるとされる。基本的に自分の心の領域に相手が入ってこないように注意しなければならないとかね。

2.他の回答にもあるが、医学部受験は進学校でちゃんと3年勉強しても上位者しかいけない。私立の医学部もお金を積めば入学できる時代はとうに過ぎており、旧帝大レベルは必要。あなたの場合勉強というものがどういうことか?からはじめなければいけないので、医学部予備校などというのは遠い先の話。上位の公立高校に入るレベルまでの勉強でおそらく2年。その後必要科目だけといっても数IIICまで、物理化学I, II,英語(+小論文)を進学校でやる授業レベルまでで相当努力して4-5年。ここまでは予備校ではなく個人指導をしてもらわなくてはたどり着かない。というのも、まともな高校生は3年間毎日学校で授業を受けてその上に自宅あるいは塾、予備校で勉強するわけです。まともに授業を受けたことのないあなたが、先生からの解説なしに参考書、問題集にとりくんでもちんぷんかんぷんでしょう。教科書の内容に触れずに市販教材をやっても、たとえそれが白チャートだろうと、能力の高い人しか身に付かないでしょうし、予備校へ行ってもただ座っているだけになります。まあ、実質的に受験勉強を始められるのが30歳で、じつは25も過ぎるともうそろそろ記憶力、思考力も落ちてきているので、合格までさらに3年間。医学部の勉強は医学部入試よりはるかに量が多いので、卒業まで2年間留年して8年、さらに国家試験も2度落ちて医師免許をもらって40歳。それから初期研修...これでもあなたが死ぬほど努力した場合の例のつもりです。

3.フリーターで400万円貯金は立派ですが、基本的に親がかりの生活をするつもりですか?また奨学金というのも基本的には借金です。実現がほとんど難しい夢というよりファンタジーを追うより、これから社会人として自立するにはどうしたらいいか考えたほうが良いし、それは実はもっと前に検討しておくべきことだったはずです。それなりに裕福なお家に育たれたのかもしれませんが、一生モラトリアムでは過ごせません。

4.>卒業後、5年間フリーターをやってきた事
医学部入試では面接があるので、非常に不利になるでしょう。単に浪人していただけでも、私立医大も含め多浪生は不利になる大学がたくさんありますので。

厳しいようですが、失われた時間は帰ってきません。
「悔いのない」を優先すると、さらに無駄な時間を過ごすことになる可能性が非常に大きいです。
チャレンジしてダメだった場合のことを良く考えて、うまくいかなくても立ち直れる自信があるなら、あなたの人生ですから、どうぞ頑張ってみてください。

「それ以外の意見」でなくてすいません。
    • good
    • 6

1 動機なんて関係ない



面接の時に言えばいい話で、まずは学力をつけてください

2 金があるなら金で買え

そもそも勉強の仕方がわからないだろうから、勉強の仕方を家庭教師なり予備校で買ってください。
医学部専門予備校なんて看板があるが、医学部用の受験問題があるわけではない。要は

医学部に行くだけの(私立なら、6年間で3千万以上)金を持っていなら、個人指導に近いくらいの金が払えるだろうというシステム。
予備校講師一人年収1000万として、100人で雇えば(100人で授業を受ければ)年間10万円ですむが、10人で雇えば、一人年間100万払う必要がある。そいういうこと
http://integra.jpn.com/custom.html

勉強のやり方が分かれば独学も可能だが、勉強の仕方もわからないのでで独学なんてありえない。

3 年齢
大学で出てから入り直しなんて ゴロゴロいる、関係ない
http://ja.wikipedia.org/wiki/37%E6%AD%B3%E3%81%A …

これは実話から作られたドラマだが、要は 東大の理系に入れた学力があった人間が、京大の医学部をめざしても、勉強の仕方がわかっているから、一年くらい勉強すれば30歳でも医学部に入れるという話
    • good
    • 2

> 重ねて質問になり申し訳ないのですが、数学と英語の中学総ざらいの教材でいいのですか?



良いもヘチマもないでしょう。
良くはないけど仕方ない、仕方ない中ではベストの選択、です。

生まれてこの方心臓病で歩けなかったが、この度手術が成功して歩けるようになった人が、Jリーガーを目指すようなものです。
そりゃ一日でも早くサッカーの練習をすべきですが、まずはちゃんと歩けるようになることだし、走れるようになることでしょ?
そうしないと話が始まりません。

例えば健常者がJリーガーを目指すなら、学校の勉強とは全く別に、サッカーの練習をしなくてはなりません。
ところが、「まともな進学校」や「まともな大学」に進学する場合、学校の勉強とは全く別に、受験向けの特別な勉強をするのではありません。
若干そういう面はあるかもしれませんが、それにしたって、学校の勉強がちゃんと身に付いていないとそういう勉強には入れないでしょうね。
Jリーガーだってそうで、学校の勉強や体育とは別とはいえ、学校の体育で運動音痴っぷりを発揮しているようでは不可能ですよね。
おそらくあなたの高校の進学実績(低レベル大学へのインチキ推薦入試での実績は除く)は酷い物でしょう。
それは、「受験勉強という特別な物があってそれだけやればいい」からではなく、中高、下手すれば小中高の学習内容が問われてしまうからです。
しかも高校と言ってもあなたの高校の学習内容ではなく、まともな進学校の学習内容です。

なぜあなたの高校の進学実績が酷いだろうと断言できるのか。
高校進学は、ほぼ全中学生がすることであるのに対し、大学進学は高校生の半数だからです。
高校なら15年間勉強0学力0の奴でも行き先がありますが、大学にはほぼありません。
だから、上位半数から大幅に下がるだろうあなたの高校の進学実績は、大体想像が付いてしまうのです。

> いまの自分は普通の勉強して卒業した中学生ぐらいの学力しかないと思います。

高校の偏差値が40丁度で、そこで普通の成績であったなら、それも怪しいと見ます。
50弱あれば、どうにか中卒レベルかと思いますが。
まず、極普通の公立高校の入試過去問を解いてみると良いでしょう。東京都のでなくても良いです。
楽に安定して8割取れれば、その科目は中学卒業です。
特に数学ですが、そもそも小学校の学習内容が全部身に付いているのか、という話もあります。
かけ算ができない人は方程式のかけ算もできませんし、分数ができない人は方程式の分数もできません。
中学数学で躓く原因の一つに、小学校の算数がちゃんと身に付いていない、スラスラできない、ということがありそうですので、学力が低い人ほどその点に気をつけなければなりません。

> 国公立限定にはしてないです。

私立の学費はもの凄いんですが。
マンションの一室くらいなら買えるでしょうね。それだけ用意できるのですか?
普通の家庭や、ちょっと裕福な程度の家庭だと、国公立限定になっちゃうんです。
私立に行けるのかどうか、きちんとお金の計算をしてください。
普通の私立文系に行くのとはわけが違うのです。

なお、何年かかると見ているのでしょうか?
偏差値40の高校にしか入れない、というのは、普通に考えて、体育で言うところの運動音痴です。
私の地力で、偏差値40の高卒から中学の学習内容をやり直すなら、1年見ておけば問題ないでしょう。私なら。
ところが運動音痴のあなたがどうかは判りません。
また、あなたの高校の学習内容は、おそらくゆるゆるだったと思います。
中学の学習内容が殆ど身に付いていない生徒ばかりですから、まともな高校の学習内容には入れないし、そうなるべくしてなっている不勉強な生徒の集まりですから、授業ペースを遅くせざるを得ません。
高校の学習内容は、少し触れる程度、だったかもしれません。
しかし、まともな進学校の学習内容はしっかり3年分あります。
体育等を除いても、私の頭で「未習範囲」を2年だと辛いと思います。
まして運動音痴の疑い濃厚なあなたでは。
私立に限定して科目を絞れるなら、勉強がもし順調に進めば、そろそろ見えてくる、それこそ予備校に行けるかもしれません。
しかし、私立の学費が払えるのか。
国公立であれば、入試科目が多いですからたいへんでしょうね。中学の学習内容を身に付けた後、+2年で予備校レベルに到達するかな、と見ますが。
国公立の医学部は、学費は安いですが、難易度が。最低ラインが、東大京大より少し易しい程度、ですから。
    • good
    • 2

目指すのは勝手だが、向き不向きというのは実際に存在する。


だからこそ、自分のカネでやってみればいい。ただ、今どうすればいいかすら
分からないのであれば、医者を目指すのは無理ですね。

患者の症状を診断して処置するのにも他人のアドバイスを受けるのですか?
また、自分自身が患者の場合、質問者のような医師の診断を受けようと思いますか?
俺はまっぴらゴメンですね。

分からない事も自分で調べましょう。そう言う作業をサボったからこそ
現状見たくなったのではないかな? ラノベに影響されたのかは知りませんが、
この程度の事で質問投稿するのはどうかと思います。今ひとつ、自分自身を省みましょう。
    • good
    • 1

ここは人生相談の場でも人生変えます宣言の場でもなく、大学受験の質問の場です。



あなたはまだ具体的に何も行動を起こしていないので、起こしてから、つまり勉強を始めてから、そして成績傾向が見えてきてから再度質問してください。

具体的には、一ヶ月でいいでしょう。「専業」して(受験勉強に専念するということでしょうか、バイトするというのは矛盾してますが)、毎日14時間くらいは机に向かい(24時間から睡眠6時間と食事など4時間を引いた時間です)、自分なりに一ヶ月、手持ちの教材をやりつぶして、センター試験の英数と理科二科目を二年分やってその平均スコアをここに報告することです。机に長時間向かっていられること、それを実行できることがまず関門です。

ここで医学部宣言、東大宣言する(というより願望をぶち上げるだけなのですが)ひとの多くは苦言をさんざんもらい、ロクに返事もしないままフェードアウトします。あなたがその種類でないことを証明してください。

まずは英数だけを伸ばすことを考えてもいいでしょう。それでグングン成績が伸びて勉強が面白くなってきたら、理科、つぎに国語や社会にも手を伸ばして、国公立を考えてもいいでしょう。なので一ヶ月後にセンター過去問をやる場合は国語も社会もやってみてください。英数理は発展途上でも現代文だけ、歴史だけは得意です、なんてひとも中にはいるのです。

一般には偏差値40の高校を出た人間が医学部に進学するのは、「何年かけても無理」です。しかし私立も選択肢にいれられる、つまり数千万円の準備が可能であるなら、ずいぶんとハードルは下がるはずです。入試難度の低いところほど学費は高くなります。私立の場合は、今も昔も「医師免許は金で買う」のです。昔ほどの超ボンクラは行けなくなっただけの話です。「医師になりたい高邁な理由」など、極論すればどうでもいいのです。

医学部受験のことを調べ尽くしたのなら、低偏差値の高校であることや高卒後数年が経過していることなどがどういう影響があるのか、わかるはずです。多浪に寛容なところは大丈夫だろうし、面接点が高いところには注意すべきです。そんなこともまだわかっていないようでは、調べたことになりません。ましてや、「どの教科を頑張ればいいのか」など、笑止です。医学部には、というより理系学部には何が必要かくらい、中学生でも調べればわかります。「普通の勉強して卒業した中学生ぐらいの学力しかない」というのも怪しいのですよ。普通に勉強ができた中学生なら、偏差値40の高校には間違っても進学しないからです。

それでもやると決めたのなら、能書きはいいのでいますぐに始めてください。ある程度までは、何をやっても結果はすぐに出ます。なので一ヶ月、教材は何でもいいからやってください、と書きました。大変なのはそこから先です。では一ヶ月後に。
    • good
    • 1

予備校に通えるだけの学力を、ということですので、勉強すべきは英語と数学のみで十分と考えます。



両教科とも、中学の総ざらい的な参考書を一冊づつ購入されるのがよいと思います。

英語については「名詞」「副詞」などの単語が頻出するような文法的な解説に詳しいものが今後のためにもおすすめです。

数学は小分野ごとに例題の解法が解説されていて、練習問題がいくつか掲載されているタイプの参考書が良いと思います。下手に高レベルの応用問題は現時点で頑張って解いても得られるものが少ないので、スルーしたほうがよいです。

私からの勉強に対する助言は以上です。

また、「臨床心理士」という民間資格がありますので、もしもまだ検討されていないのでしたら一度調べてみてください。

(以下蛇足です。非常に個人的な意見ですが、科学者の卵である私はこの資格が好きではありません。学ぶ内容が科学的でないように感じるからです。人の心という非常に複雑なものを扱う以上ある程度仕方がないとは思いますが、精神を単なる身体機能の延長ではなく、特別にミステリアスなものと解釈しているように見えるのです。生物学を専攻する私に言わせれば、それは全くの誤解です。)

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。
臨床心理士もすでに調査済みです。しかし、医者になりたいのです。
ここからは個人的な理由になりますが、初めの質問に書いた家庭環境の変化と言うのが、小学生の時の母子家庭になり高校で母が他界し、改めて父に引き取られました。
同性愛者である事の苦しみと、父との生活に馴染めなかった事が原因で家を飛び出したのです。
現在は、自分の人生と向き合い、親孝行をしたいと考えています。
父には子が私しかいないので、祖父母は私が結婚すると思っているでしょうし、父も本当なら孫が見たいはずです。しかし、普通の家庭を築けない私にはそれを実現出来ない為、医者になり父の老後も含め最大の親孝行をしたいのです。

重ねて質問になり申し訳ないのですが、数学と英語の中学総ざらいの教材でいいのですか?
私の言葉足らずで申し訳ないのですが、医学部予備校に通える様になるまでの学力が欲しいのです。
やはりそう言った場合は独学では無く、家庭教師や普通の予備校にかよい、その後、医学部受験予備校に通うというのが最善でしょうか。

補足日時:2012/06/26 20:36
    • good
    • 1

現実的にできるかぎり合格する方向で書きます。



>自分の考えでは、中学高校の内容をまず、完璧にし、予備校に通えるだけの学力を身につける事だと思うのですが、どの教科をどれだけやればいいのか不明です。
いまの自分は普通の勉強して卒業した中学生ぐらいの学力しかないと思います。

まず高校卒業程度の学力をつけるのに毎日一日10時間以上勉強して2年ほどかかると思います。
これでなんとか私立の偏差値が低い理系大学なら受かるかもしれません。
あくまでも医学部以外です。
医学部は別格ですから。

医学部なら国公立はまず無理だと考えた方がいいです。
センター試験はすべての教科が必要なのでそんな時間はないです。

科目が少ない私立の医学部に限定していきましょう。
2年で基礎学力をつけて、なんとか1年で応用問題などをとけるレベルにもっていきます。

トータル3年は最短でかかります。
アルバイトなんかする時間はないですよ。
知り合いは国公立の大学でているのに1日16時間勉強しても弁護士試験に落ちています。

死ぬ気で頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

狭き道を進もうとしている世間知らずの為に丁寧に答えていただきありがとうございます。
とにかく死ぬ気でやりたいと思います。

お礼日時:2012/06/26 20:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q25歳フリーターが医学部へ!

私の歳の離れたいとこの話です。いとこは今25歳なん
ですが高卒でずっとフリーターをしてます。高校での
成績は中以下だったみたいです。このままフリーター
でも良いと思っていたらしいのですが、この間25歳の
誕生日で「もう20代も後半かぁ…。」と思ったそうで
ちゃんと就職しなければ!と思ったそうです。

っで、どうやら医者になりたいようなんです…。この
理由は分かりませんが(話してくれなかった^^;)
気持ちは固いようです。

でも、どこから始めれば良いか相談されました。相談
されても…って感じなのですが、私的には「中学の
勉強からすれば?」って感じです。多分、予備校とか
に通っても絶対ついていけなくて投げ出しちゃうと
思うんですよね…。

多分他の人にも相談してて、私の意見なんか余り期待
してはいないと思うんですけど(笑)

どう思いますか?っていうか、可能なんでしょうか?(^-^;)

Aベストアンサー

こんばんは!

私の友達は現在30歳で、派遣で働きながら某国大医学部目指して頑張っています。
自分がいくつか持病があり、辛い思いをしてきたことが医学部を目指すきっかけだそうです。
友達の家は母子家庭で母親がかなり高齢なので彼女が生活の面倒をみなければならず、進学など考えずに結婚して安定した生活を送って欲しいと願う母親からは進学は反対されているそうですけど・・・
高卒後はすぐに医学部に進学できるだけの学力もお金もなかったそうで、住み込みで新聞配達の奨学金を受けながら予備校に行っていました。
結局合格できずその後は会社員になりましたが、せめて医療系の仕事がしたいと退職し看護学校に入学。
奨学金を貰い、病院で看護助手をしながら学校に通っていました。
看護婦として働くつもりでいたのですが、どうしても医者になりたいとの思いが捨てられず退学して、また医学部を目指すことにしたんだそうです。
私個人としては多少の苦労を経験して、患者の気持ちもわかろうとする努力のできる人に医者になってもらいたいと思っているので応援しています。

最近は30過ぎからでも大学進学を目指す人も多いし、社会人学生を受け入れてくれる環境も整ってきていると思います。
本人にやる気があって必死に頑張れば医学部進学も可能でしょう。

「宮の杜」という社会人学生のサイトにも薬学部や医学部進学を目指す人の相談などが書き込みされていますから、みてみたらいいかもです。
ヤフーで検索すればでてきます。

こんばんは!

私の友達は現在30歳で、派遣で働きながら某国大医学部目指して頑張っています。
自分がいくつか持病があり、辛い思いをしてきたことが医学部を目指すきっかけだそうです。
友達の家は母子家庭で母親がかなり高齢なので彼女が生活の面倒をみなければならず、進学など考えずに結婚して安定した生活を送って欲しいと願う母親からは進学は反対されているそうですけど・・・
高卒後はすぐに医学部に進学できるだけの学力もお金もなかったそうで、住み込みで新聞配達の奨学金を受けながら予備校に行っ...続きを読む

Q高学歴ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!

難関高校・大学卒や医療系大学卒ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!
私は都内在住の27歳で高校卒業後サラリーマンをしておりましたが、医学部受験をすることを決め先日会社を退職しました。
とはいえ、学生時代は「どうせ自分には無理だろう」と思い特に医学部を目指した勉強などの経験は全くありません。
それどころか大学受験の経験も無く、学校の成績が良かったわけでもありません。
一流の高校や大学に進学し基礎的な学力(地頭というのでしょうか?)がある方と違い、中学数学レベルからスタートしなくてはならない状態です。
そして特に親や親戚が医者であるとかコネがあるとかいう訳でもありません。
こんな現状で医学部受験などと言って無謀だとは思います。
医学部の方や医学部受験の勉強をしている方に笑われてしまうかもしれません。
でもそれもこれも承知の上で精一杯頑張りたいと思っています。
高校に行き直したつもりで、出来れば2~3年以内(30歳まで)に合格するつもりで勉強の予定を組みたいと考えています。
そこで私と同じ条件とまではいかなくても、社会人で高学歴では無く再受験成功を勝ち取った方、私の質問に是非アドバイスをお願いします!!
<質問>
・ 最終的には予備校に通うつもりですが、現段階では予備校の授業についていけるか不安です。すぐに予備校へ通った方が良いか、それとも何か別の方法で勉強した方が良いか教えて下さい。オススメの学校や教材があればそちらも教えて下さい。
・ 少しでも早く医師になることが最優先なので大学はどこでも良いと考えております。もちろん国立に行ければ一番良いのですが、現状を踏まえ私立でも大丈夫なよう当面の学費などは準備しました。主人の仕事の関係上、関東を離れずに済むのがベストですがそんなことも言ってられないので、今の私のような状況での大学選びのアドバイスをお願いします。受験科目が少ない、再受験者でもチャレンジし易い等オススメの大学があれば教えて下さい。

難関高校・大学卒や医療系大学卒ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!
私は都内在住の27歳で高校卒業後サラリーマンをしておりましたが、医学部受験をすることを決め先日会社を退職しました。
とはいえ、学生時代は「どうせ自分には無理だろう」と思い特に医学部を目指した勉強などの経験は全くありません。
それどころか大学受験の経験も無く、学校の成績が良かったわけでもありません。
一流の高校や大学に進学し基礎的な学力(地頭というので...続きを読む

Aベストアンサー

 No.2です。再度、蛇足かもしれませんが受験校選び及び、気が早いですが少し卒後の事について参考意見を述べさせていただきたいと思います。
 
 質問者さんが都内で暮らしている方であればやはり都内の大学が良いと思います。それでできたら歴史のある大学の方が系列の病院などが多くて後々就職などで楽でしょう。地方の国立でも都内に結局戻って来る時、私立大学の医局に入る場合はやっぱりちょっと肩身が狭そうです。都立病院なんかに流れるケースが多いですが院はどうするんでしょう?

 注意すべきは順天・昭和は一年目に寮生活をさせられるので結婚されている方には障害になり得ます(多浪・再受に厳し目の採点かも)。東京医科はコネ度が高い大学だと言われてます。そうなると日医・慈恵とかをチャレンジ校にしてみたらいかがでしょうか?医学部受験は受験生が各大学を回遊しています。上・中・下というランクの中から日程と合格確率とを相談しながらチャレンジ・順当・滑り止めという感じで受験して回ります。できたら来年から場の空気を見る為に受験してみると良いと思います。

 私は苦手科目と得意科目の差が激しかったので、表示される偏差値より実質的に受かりにくかったように思います。得意科目は英語・生物で、これは旧帝系の実戦模試でもベスト10に入ったりしてました。数学がすごく苦手で、総合偏差値が河合でだいたい67,8といったところで運が良ければ国立に受かるかな?という感じでした。確かに数学は積み重ねが重要かもしれません。

 医学は正直、才能より努力な学問だと思います。私の親戚にも東京大(法と医それぞれ)、京都大、芸大の出身者がいますが、いかにも天才という感じはしないです。確かにgeneralに優秀です。中には白鳥のような経歴をもっている方もいますが、芸術やスポーツの世界と違って医者は毎年かなりの数が誕生します。学力で全国でtop100は超優秀ですが、スポーツの世界でtop100は意味がありません。私自身、中高通して年間40日は休んでいた“不登校児”でした。高校の進級すら危うかった事もあります。それで高二の秋くらいから勉強を始めて一年浪人しました。二~三年という数字を出したのは自身の経験からです。

 長々と失礼しました。いつか合格報告をお待ちしてます。質問じゃないと削除されるかもしれませんが(^^;

 No.2です。再度、蛇足かもしれませんが受験校選び及び、気が早いですが少し卒後の事について参考意見を述べさせていただきたいと思います。
 
 質問者さんが都内で暮らしている方であればやはり都内の大学が良いと思います。それでできたら歴史のある大学の方が系列の病院などが多くて後々就職などで楽でしょう。地方の国立でも都内に結局戻って来る時、私立大学の医局に入る場合はやっぱりちょっと肩身が狭そうです。都立病院なんかに流れるケースが多いですが院はどうするんでしょう?

 注意すべきは...続きを読む

Q今から医者を目指すのは遅いですか?

34歳(♀)です。
現在、結婚し子供の予定はありません。仕事は、自然科学系の研究・コンサルティングをしています。

小さい頃から「将来はお医者さんになりたい」と思っていました。
しかしながら、家庭の事情(下にも妹弟がいる)等から、医者を目指すのを諦めて、某国立大工学部を卒業しました。

最近、とあることがきっかけで、また医学部入学に向けて勉強したいと思うようになりました。
(夫は国公立大であれば学費を助けてくれると言っています。)
しかし、現在34歳(あと数か月で35歳)であること、仮に入学/卒業できてもその時は40歳を過ぎてしまっていること、等からもう遅いのではないかと悩んでいます。

現実として、今から医者を目指すことは諦めた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

どこまで想定しているか、このご質問では見えてこない部分が多い印象を受けました。僕が見られないだけかもしれませんね。

近年、転職や独立で職業を変えてまで医師をやめる医師が多い中、素晴らしいお考えだと思いますよ。
僕の周囲でも、医師にはなったものの、投資家や弁護士になる人も多いですしね。
医師の志があっても、勤務の辛さや無駄なしがらみ、訴訟リスクが高すぎて、給料に見合わず転職を考えてしまうのです。
開業医だと、訴訟で負けると最悪その場は廃業状態ですからね…医院を変えてまた開業するのも大変ですので…

国立なら学費は安いですが、医学系の参考書はひとつ1万以上のものも多いです。
学費以上の出費がありますから、その辺りも考慮されてご主人が助けてくれるのであれば心強いと思います。

何を専攻するかによって、大きく違いもありますね。
内科は10年やっても学費のもともとれないと嘆くほどの給料ですし、外科は手技の維持の為には年間最低150でもまだまだついてゆけません。
専攻によって、リスクの考え方も変わりますし、将来的な勤務時間も大きく変わりますね。

当直以外にオンコールがある病院では、自宅にいても外出できないような不便もあります。
勤務先によって大きく違いはありますが、30代後半で研修医になれば、しがらみや差別のような扱いもある程度は覚悟しなければならないとも思います。
病院によっては常に和気あいあいというわけでもなく、経験がものを言うような難しい診断や判断が必要な時は教育医や上層部に経験不足を指摘されることもあるでしょう。
30代以降に医師になった人にはそれはつきものくらいに思っていないと、精神的にやられてしまいます。

まずは入学目指して受験勉強ですね。本当に気持ちがなくても医師にはなれますが、本当に気持ちが無ければ続かないのが医師という職業だとつくづく思います。頑張ってください!

どこまで想定しているか、このご質問では見えてこない部分が多い印象を受けました。僕が見られないだけかもしれませんね。

近年、転職や独立で職業を変えてまで医師をやめる医師が多い中、素晴らしいお考えだと思いますよ。
僕の周囲でも、医師にはなったものの、投資家や弁護士になる人も多いですしね。
医師の志があっても、勤務の辛さや無駄なしがらみ、訴訟リスクが高すぎて、給料に見合わず転職を考えてしまうのです。
開業医だと、訴訟で負けると最悪その場は廃業状態ですからね…医院を変えてまた開業する...続きを読む

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む

Q医学部はいるのってそんなに難しいの?

中学のときの同級生が医師になっていることを
最近知りました。とある地方国立大を出たそうです。
そのときはへえ、で終わったのですがあとで
「地方国立大の医学部は、東大の理(1)・(2)と難易度が
ほぼ同じだ」と聞いてびっくりしました(これ本当
なんでしょうか)。そういえば確かにやつは優秀だった。

でも、ほかに医者になった知人を思い出すと、成績が
かなり???だった人もいます。私立の医大に行った
そうです。なんか医者二代目が多かったような気がする。
彼らも自分の知らないところで猛勉強していたの
でしょうか?

Aベストアンサー

国公立医学部に入るのは本当に難しいです。
父は地方国立大医学部卒ですが高校時代はクラスでトップ、
浪人時代も予備校に通う時間がもったいないからと自宅で自分で
計画を立てて勉強していたそうです。
国公立医学部は東大の理(1)、(2)と難易度は同じくらいだと思います。
地方でも。
私は私立医大に通っていますが私立でもセンター試験で
8割は余裕でとれるような人達ばかりです。
早稲田や旧帝大の医学部以外の学部に受かった人でも補欠合格だったりします。
勉強していない人は絶対に入れません。
確かに、国公立医学部の人よりは成績は劣りますが(^^;)
みんな真面目な性格です。
医者というのはやりがいも収入もかなりある仕事ですから
国公立も私立も医学部は人気が高く、倍率も半端ないので簡単ではないと思います。

Q27歳から医者なりたいです。

中学を卒業して進学しないで就職しました。
今現在は派遣で働いています。
でも最近、高校に行かなかった事に後悔しています。
このままでいいのか?と毎日考えています。
今できることは、高校認定の資格をとろうと考えています。その後、大学か専門学校に行こうと考えていますが、
昔、夢だった医者になりたい気持ちがあります。
医者になるためには、大学院まで行かなきゃ駄目なのでしょうか?一生懸命勉強するつもりです。教えて下さい。

Aベストアンサー

手順だけ言えば、まず高校に入り卒業するか、それに代わる大検の資格を取ることが必須。
その後、医学部に入学し、国家試験に合格すれば医者になれます。
ただ、27歳の現在から、それを目指すのは時間的にも、経済的にも非常にしんどいでしょう。
スムーズにいっても国家試験合格までに9年ぐらいはかかる。
夢に向かう気持ちは非常に大切ですが、かなり厳しいことを覚悟する必要があります。

Q国立大医学部に合格するのってどれくらい難しいの?

センター入試で早慶マーチに合格した人間なら、一年頑張れば国立大学医学部に入れる可能性は高いでしょうか?

Aベストアンサー

国立大学の医学部は、とにかく難関です。旧帝大の医学部なら
東大入試と同等かそれ以上、それ以外の国立大医学部も、旧帝大
レベル~東大レベルの難易度を覚悟した方がよい、と思います。

具体的な難易度の理由としては、科目の負担が多いこと、それから
募集が少ないため、倍率が非常に高くなることなどが、理由として
大きいのではないかと思います。
秋田大学の医学部ならば、前期60人の定員に対し、500人前後が受験
していて、実質倍率は8.1倍です。今年のセンターのボーダーは、
89.3%になります(河合塾のデータ)。
比べてみるならば、
 東京大学文II       89.4%
 東京大学理I       92.2%
 東北大学工(電機情報)  83 .1%
  秋田大学工(機械工学) 61.8%
これで単純に比較するならば、旧帝大以上で東大未満、同大
工学部よりはるかに難しい、というのが秋田大医学部ではな
いでしょうか?

早慶マーチのセンター入試と比較するならば、やはり理系科目の
負担がかなり大きいことが違うと思います。同じように9割程度
必要だとしても、7科目で9割と3科目9割では、全く難易度が
違うでしょう。
とはいえ、センターで早慶に受かる力があれば、基本的な学力は
あるとは思うので、当人の努力次第で、合格する可能性はあると
思います(「可能性が高い」ではなく、「可能性はある」。)
「医者になる」という意志を強く持ってください。そうすれば、
道は開かれます。医学部に入ろうと思って入れないで、2浪、3
浪、といった人間は本当にうじゃうじゃいるので、覚悟をしっか
りと決めて、チャレンジしてみてください。

http://border.keinet.ne.jp/
http://passnavi.evidus.com/tokushu/gov_result04/0120.html

国立大学の医学部は、とにかく難関です。旧帝大の医学部なら
東大入試と同等かそれ以上、それ以外の国立大医学部も、旧帝大
レベル~東大レベルの難易度を覚悟した方がよい、と思います。

具体的な難易度の理由としては、科目の負担が多いこと、それから
募集が少ないため、倍率が非常に高くなることなどが、理由として
大きいのではないかと思います。
秋田大学の医学部ならば、前期60人の定員に対し、500人前後が受験
していて、実質倍率は8.1倍です。今年のセンターのボーダーは、
89.3%になります...続きを読む

Q医学部受験の厳しさ、、?

医学部受験の厳しさを教えてください。(私大、国公立含めて)


早稲田、慶應の理系学部に普通に受かるような偏差値を持った人でも、私大医学部に落ちていることや、
浪人生、しかも多浪生が多いのが現状くらいしか分かりません。



私の考えですと、一年間浪人してダメだったら、もう見込みはないと思うんですが、
これほどまで医学部を志す多浪生がいるのはどうしてなのでしょうか。



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一浪して早稲田商卒です。

<医学部受験の厳しさを教えてください。>

もし、生まれ変わって医学部目指すとしたら、たぶんどこにも

受かりません。3浪してもしかしたら、かな。

それくらい度を越して超難関です。私文頂点こそ受験最激戦の

はずですが、医学部受験に比したら、早慶文系合格なんて

遊びみたいなもんです。だって理系のくせに、古文や漢文が

得意とかありえない世界でしたわ、見てると。

たぶん高2か高校受験を控えている人とお見受けしますが、

覚悟してくださいね。目指すなら。

<これほどまで医学部を志す多浪生がいるのは>

いうまでもないです。就職状況です。

もし、私が将来 東大京大間違いなしと言われてる中学生なら

東大なんて目指さない。医学部目指します。

どこでもいい。沖縄だろうが網走だろうが。

国立どころか公立大学でもいいから、医学部目指します。

将来 安泰だもん。

<一年間浪人してダメだったら、もう見込みはない>

うん。一浪の段階で見えると思います。2浪に突入する

価値があるのかどうかが。

がんばってね。

Q東大や京大の看護学科になぜいくの?

医者になるには狭い医学部の門をくぐらなくてはなりません。

しかし、看護士になるには、専門学校などをでればできるはずです。では、なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか?

他学部は研究設備の差と就職面で、地方大学とは差が歴然です。
しかし、看護師になるには一緒だと思います。

やはり、専門学校と京大では、努力の差が雲泥の差ですし、人を助けたいと思い看護師になりたいなら専門学校でいいと思います。

なにか京大に行くメリットあるのでしょうか?大学院で看護の研究とかあるんでしょうか?

Aベストアンサー

>なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか?

高校の成績がとても良い人が看護師志望だと、東大京大あたりが自分の偏差値にあっているので、そこを受けるのです。

と書き始めましたが、補足まで読んでみると、質問者さんは

(医者>看護師)かつ(医学部に入れる成績 → 医学部に入るべき)であるにもかかわらず、「医学部に入れる成績」 なのに 「看護学部に入る」のはなぜ? と聞いていると理解しました(まちがってたらごめんなさい)。

ウーム、想像しにくいが、成績がいいことは前提として、
「どうしても医者になりたくない理由がある」←看護師でなくてもいいじゃん
「どうしても看護師になりたい理由がある」←とりあえずコレでしょう
「看護学を勉強してみたい」←他の人も書いていたなあ。でも、高校生でこんなことを考えるのはよっぽど優秀と見た。←そりゃ、東大受けるくらいだもんね
「現役看護師から、『看護師内での学歴による序列』の存在をきかされた(准看<正看(専門卒<医短卒<4大卒<院卒)」←東大京大でなくてもいいじゃん

一人ツッコミをしていますが、なかなか想像しにくいです。
ただし、東大京大ならどこでもいいというのが何人か混ざっているような気はします。

>なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか?

高校の成績がとても良い人が看護師志望だと、東大京大あたりが自分の偏差値にあっているので、そこを受けるのです。

と書き始めましたが、補足まで読んでみると、質問者さんは

(医者>看護師)かつ(医学部に入れる成績 → 医学部に入るべき)であるにもかかわらず、「医学部に入れる成績」 なのに 「看護学部に入る」のはなぜ? と聞いていると理解しました(まちがってたらごめんなさい)。

ウーム、想像しにくいが、成績がいいこと...続きを読む

Q医者は何科が一番楽ですか?

卒業して研修医も終えたら希望する科に行きますが、

一番楽で責任も少ないのは何科ですか?

また、こんな事を考える様では医師に向いてませんか?

セットで教えてください、どなたかお願いします。。

Aベストアンサー

医者をやる以上は、大なり小なり責任の大きさ(≒訴訟リスク)は不可避なため、実の所責任の大小というのはあんまり重要な因子ではないのです。ただし産婦人科・小児科は例外です。リスクの観点からみれば丸腰で紛争地帯に行くようなものですから、止めましょう。

責任の100%回避が無理な以上、1 楽な環境、2 儲かる、3 つぶしが利くなどを考慮する必要がありますが、正直言って科による差よりも職場による差が大きすぎます (同じ内科でも老人病院で楽&高給な所もあれば、大学病院で激務薄給の所もあるので)

というわけで質問者さんが楽をしたいのか、金を儲けたいのか、安定した生活を望みたいのか、あるいはパートナーに稼いでもらって自分はのんびりとフリーター医生活を満喫したいのか。そこら辺が分からないと詳しくは書けません。


人気Q&Aランキング