プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

43歳男性です。
妻と子供2人います。
妻はアルバイトをしています。
子供は保育園と小学4年生です。
転職を考えています。
今の会社は転職1社目で年収は700万(手取り530万)です。
転職を考えている会社は、年収900万を提示してきました。
数年内で役員への道もあると言われました。
このままヘッドハンティングを受けるべきか悩んでいます。
新しい会社は転居が必要で、妻は大反対しています。
今の会社は上場企業ですが、今後の給与UPはありません。
今の会社は部品製造で、国内消費が落ち込んだ場合に
数年先には親会社が自社生産に切り替えることも予想され、
余剰人員がでたときにはリストラされるのではと不安です。
子供たちを進学させるのにも費用が掛かるので収入UPも考えます。
妻は結婚と同時に引っ越してきたのですが、縁もゆかりもない土地に
慣れるのに数年かかりました。
持ち家があるのに新たに定年まで生活する家を購入(または賃貸)して、
見知らぬ土地へ家族で行くことは反対で、単身赴任は費用が掛かり反対、
転職に反対されています。
ローンが残り1500万で貯金を使い果たせば全額返済できます。
定年後に帰って来ることとして家を所有続けたいと考えています。

役員になって事業計画を推進することや年収UP(1000万以上)等の
魅力的な可能性は諦めるでべきでしょうか?

A 回答 (9件)

貴方の能力をかってくれる会社が見つかって、まずはおめでとうございます。


私も60近くで始めての単身赴任を経験しました。
お子様の学校の問題もありますから、家族全員で引っ越すというのも問題がおおきくなると思います。
私の若い友人で、実家が大阪で、赴任先で一家を構えて者がいました。
彼は、大阪に移動になりましたが、家族は学校の関係で、そのままにし、自分は実家にて単身赴任状態となっている者もいます。
このように、家族全員で引っ越すのではなく、しばらくは単身赴任を経験するのも、どうでしょうか?

奥様も、単身赴任先を訪問するうち、お考えが変わるかもしれません。

私は、単身赴任を終え、実家にも戻っていますが、妻は、時々単身赴任先の話を懐かしそうに話しています。

まだお若いお二人ですから、ネット通信か何かを使って、連絡を取られるようにし、できるだけ、単身赴任先の状況を細かく連絡し、ご家族に興味を持ってもらい、休みの日は、実家に帰るより、皆が単身赴任先に来られる様にされてはいかがですか。

男は仕事が第一です。
でも、その仕事の最終目的は、家族や子供たちにより良い暮らしをさせることであることは、いまさらのことと存じますので、
奥様と良く話合われればいかがですか。

なお、私は単身赴任により、今までしたことのなかった家事を経験することになりました。
帰ってきて、妻のありがたさが良く分かるようになりました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とても具体的な対策案の御提示ありがとうございます。
他の皆様とは違い、浅はかな私に肯定的な御意見で嬉しく感じました。
ベストアンサーにしたいのですが、実際の暮らしをシミュレーションした結果、
入社後半年経過した正社員登用時の年収1000万では、
単身赴任が成立しないと思われ、生活スタイルを含めて
家族会議を開きたいと思います。

お礼日時:2012/08/31 22:03

No.2の者です



あなたは上昇志向を持ち、絶えず研鑽されている努力家のようです
しかし、転職の前に自分自身を知ることがまず必要なのではないかと思います

奥さんはあなたに見えてない、理解できてない部分を
違う視点から理解している可能性があるように思います
奥さんの意見に謙虚に耳を傾けてみてください
それをせずに転職を急げば、あなたが人生の安住の地を得ることは難しいでしょう

私があなたの質問やお礼から受けた印象から以下のページを紹介します
奥さんにも是非読んで貰ってください

http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
http://www.geocities.jp/yanbaru5555/jikoai.htm
http://www5f.biglobe.ne.jp/~mind/griffin/narciss …

私の感じたことが全くの間違いならば、上記のページを奥さんが読んでも
何も問題はありません。「何これ」で終わる話です

もし「これだ」と奥さんが思うならば、あなたはこれから
少し周りの人の気持ちを慮る訓練をしなくてはいけません
あなたの転職は家族の人生にも関わってきます
慎重になってください

>子供たちの成長に与える影響が一番心配でしたが、
>その旨を質問に書かなかったためアドバイスが一件も無く、

No.2の回答にも書きましたが、引っ越しは家族の
「上手くいってる今の人間関係や家庭を壊」す、ことです
子供たちは信頼している先生や心を許している友達と別れ
奥さんは今まで子育てや生活にアドバイスをくれていたママ友や人生の先輩方と離れ、
既に人間関係が出来上がってしまっている中に新規に飛びこみ、
生活の知恵などをまた失敗を重ねながら積み重ねることになります

それでうまくなじめるとは限りません
いじめられていた子が地域を変えることで、いじめを受け無くなるように
いじめられてなかった子が地域を変えることで、いじめを受ける存在になることもあります
絶対いじめられると言ってるのではありません
良い人間関係を手ばなし、不安定な中に飛び込むのを強いる事になるということです

「引っ越しうつ」と言う言葉をご存じでしょうか
http://allabout.co.jp/gm/gc/301564/
http://www.move-japan.net/trouble6.html

人間関係が無くなり、環境が変わるということは大変なストレスだということです
あなたは子供や妻が人間関係を失うということについて考えたことがありますか?
人間関係はお互いの人生の時間を共に費やして得た物で、お金では買えない物です

>mozomozo123様の指摘の通り(やっかみ)かなと思いました。

あなたは転職への後押しを求めて質問をなさり
その期待に応える回答ではなかったので、不満をお持ちなのでしょう
期待に応えられなくてすいません

しかし、私が見る限り、皆さん自分の経験談がただあなたの役に立てば
との気持ちで回答をつけているのが読み取れます

転職をすれば、たぶんお金が増え、あなたの仕事でのやりがいが見つかるかもと言うことと
転職をすれば、家族の人間関係と今までの生活のノウハウが失われる事を天秤にかけてみてください
あなたは今、家族の人生も握っています
奥さんの言葉に耳を傾けてください
    • good
    • 2
この回答へのお礼

14289972様
御意見ありがとうございます。
あなた様のように知識が豊富で冷静な判断ができたらなぁと思います。
私なりの現状を分析した結果、転職を考えました。
人格障害の御指摘を受けましたが、冷静に受けとめてみます。
私は多かれ少なかれ○○人格障害に当てはまるのだろうと思います。
自己愛性人格障害のリンク先を見て妻は『何これ』でした。
医者(整形外科)の友人からも、文面だけでの判断は困難と言われました。
もう少し、転職、引越しに対して家族での話し合いをしてみます。

お礼日時:2012/09/18 22:06

やっかみの回答が多くて笑ったwwwww



はい、転職すべきですね。
別にその理由ならまたもとの企業に戻る事だって可能です。
ましてや役員をやるチャンスなんて早々にないでしょう。
やってダメだったらそれでもいいじゃないですか。
役員での経験なんて早々できるもんじゃないですよ。
次への転職にも間違いなくプラスになります。
こういうのをキャリアアップって言います。
ぶっちゃけ700万程度ならいくらでも転職できますよ。
特に会社役員に1000万の年収でハンティングされたと聞けば、
どこからでも引く手あまたでしょう。

いいな~、うらやましいな~。
私は1000万程度の年収ですが、もし年収がダウンしても役員を経験できるのであれば、
役員になる道を選びますね。
まあしばらくは単身赴任でもいいですし。
単身赴任の家賃ぐらい出してもらえるなら行くべきですね。
ただし、元の家族には700万の年収での生活を続けてもらった方が良いです。
生活水準をあげるとさげることは不可能なので。

この回答への補足

数年内の登用は執行役員でした。
経営側と会話した感じでは、取締役には数年以上先の話でした。
現職は来月から大幅受注減で、
残業規制や次年度からの賞与にも影響ありそうです。
転職先もどういう状況になるか不安です。
自動車関連、特に部品メーカーは殆どの会社が
リーマンショックの水準並みに厳しくなっていきそうで、
異業種への転職を決意しました。

補足日時:2012/09/23 14:34
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御意見ありがとうございます。
役員への投与は、私に素養があればの『たられば』の話でした。
もとの企業へ戻る事が可能とmozomozo123様はご記入ですが、
本当に可能なのでしょうか?
新しい転職先企業は、住宅手当が2万支給で単身赴任での負担増は
2世帯分の差額(丸々1世帯分)と考えます。
提示された給与では、生活水準を下げないと成立しないことが
分かっていましたが、『たられば』の数年先の年収UPを考慮して
転職を考えていました。
子供たちの成長に与える影響が一番心配でしたが、
その旨を質問に書かなかったためアドバイスが一件も無く、
mozomozo123様の指摘の通り(やっかみ)かなと思いました。
役員(執行役員、取締役員)になり業績向上、就業環境の改善など
実績が出せれば、地元企業への転職も可能なのでしょうか?
悩んでいても仕方がないので熟考したいと思います。
本当に御意見ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/02 08:31

岡目八目といって横からみていて気付くことがあるという程度のことをいわせていただきます。


特に上から目線で何かをいいたいわけではありませんので不愉快なら読み飛ばしていただいて構いません。

拝見すると、現在在職しているところへの不安と引き合いのあるところへの夢が語られています。
おそらく転職のほうに気持ちが向くのでそういう見え方がするのだと思います。
どうも人間の生理で、いやなことは見えないようにしようという潜在意識がはたらくのです。だから新しいところがいいことしか見えていません。

そういう気持ちに対して奥様が反対する、という話になっています。

冷静になって次の2つの視点を考えて見てください。

□現在在職しているところにいた場合臨むことのできるよいこと
□転職した場合起きる可能性のあるリスク

これは家庭内のことも視野にいれて、ということです。
奥様が反対される視野はこの2つの中にあると思います。

今おられるところが上場会社であり、引き合いのあるところがそうでないということも奥様の気になる点だと思います。

いろいろな事情があるはずですから、横から見ていて断定できませんが、役員という存在の見方の件だけひとこと私からいわせてください。

取締役というのは、係長より課長が上で、その上に次長がいて部長がいて、という先にある「もっと権限のある人」ではあるのですが、「もっと収入がある人」かどうかはわかりません。
給料ではなく報酬といいますが、基本的には確かに高く設定してはいます。

ただ会社とある程度運命をともにしますので単純に給料(報酬)が高くなるというだけではありません。
手形不渡りの危機があったりすると自分への無報酬期間を設定し立ち向かうというのが取締役です。
屋台骨を支えるというのはこういうことです。
アルバイトの給料を確保するために自分の報酬を減らしたり自分の貯金を提供したりする例もあります。

その一番極端な例が代表取締役(社長)です。

上場したいという夢のために1年半報酬無配で活動していた社長さんを知っています。

上場企業は何が強いかというと資金繰り体力があるところです。それを皆夢に思うのです。
銀行の融資の審査はやかましくなくなりますし、大きな資金が必要な場合は事業計画を書類化し増資を募れば金を出してくれる出資者がすぐに集まります。

その夢のために取締役はしばらく我慢し耐えるのです。

それが、今回の質問中考慮すべきことに抜けているように思います。

ところで役員ではない従業員はこうです。
従業員はいろいろな仕事がありますが、実は自分の時間を売るのです。
9時から5時までというような勤務時間を会社に売ってその料金を支払ってもらっているのです。

だからどんな場合でも給料はもらう権利があります。
道路の通行調査というアルバイトがありますね。椅子に座っていてカウンタを持っていて人が通るとぽちぽち押すだけの仕事。
仮に誰もその道を通らなかったらカウンタは一度も押していません。
でも給料は支払われます。
ゼロだというのも情報ですから無駄ではないのですが当人にしてみれば不労です。
でも給料は支払われます。時給何円で雇うのはそういうことです。

客がこなかった店番だとか、患者がこなかった医院の医師もそうです。
結果として労働がなかっただけで、ニーズにはいつも対応可能にしておくこと、これが時間を売ることです。

患者がこなかった医院の医師が、もし雇われ医者だったら給料はもらえます。
もし医院のオーナーで院長だったら、医者としては同じことをしていても、医療費が入ってきませんので、食べて行こうと思ったら何か別のことを考えなければいけなくなります。自宅を担保に金を借りたりする必要がでてきます。
高価な医療機器を購入しようとした場合も同じですね。
役員と従業員の違いはここにあります。

資金繰りの件で地獄かという目にだいぶあってきましたのでこういうことを書きます。
ただ、そうはいってもまだ生きていけていますので、脅しではありません。
そういうことを覚悟できるかどうか、が考慮すべきことだと言っているわけです。よろしいですか。

役員になると、持ち家を抵当ということもありえます。それがリスクですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

現職で望める良いことと転職先でのリスクを整理してみます。
仕事のことと家庭内のことも考えて見ます。
とても分かり易い説明で考えるポイントも絞られていて感謝致します。

お礼日時:2012/08/31 22:11

ヘッドハンティングをするのには、企業側は実は高額な費用がかかっています。


加えて、ヘッドハントの対象となる方は総じて優秀な方なので提示する年収も高くなります。

企業としてはそれだけのお金をかけて獲得した社員なので、入社いただいたからには
それ相応のパフォーマンスを期待します。
可能性としては、入社してパフォーマンスが期待以下であれば退職を促されることも
あると思います(外資でなくても)。

もちろん、質問者様も入社されるからには精一杯働くおつもりだと思います。
好条件で転職をして、やりがいの感じられる仕事で成果を出せば更に上のポジションが
期待できる環境も魅力的だと思います。
ただ、ヘッドハントで転職されたものの、短い期間で転職をくり返すという方が
いらっしゃるのも事実です。

まずは、決して楽ではない転職であることを認識された上で、それでも
挑戦したいと思うのであれば、転居についてはヘッドハントのエージェントに
相談してみてはいかがでしょうか。
もし直接のスカウトであった場合は内定先の企業にご相談されてもいいと思います。

企業としても、内定を出したからにはぜひ入社いただきたいはずです。
現在の住居のことで内定承諾を迷っているという状況が分かれば、何らかの打開策を
打ち出すこともあります。

一方で、奥様の希望で内定辞退となるケースもわりとよくある話なので、
特にエージェントにおいてはその対策のノウハウも持っているはずです。

たとえば転居先の生活費の相場や子育ての環境など、具体的な話をもって奥様を
説得するアドバイスもあると思います。

転職は大イベントですが、特にご家族がいらっしゃる方には大変な決断だと思います。
ぜひ、慎重に考えてよい決断をしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御意見ありがとうございます。
慎重に考えて見ます。
エージェントにも相談してみます。

お礼日時:2012/08/31 22:13

安易な転職はお進めしません。



特にローンがある場合はリスクが多すぎます。
役員になるという話は、話半分で聞くべきです。
うまくそうなったとしても役員は身分保障がありません。2年ごとの改選があり(会社によっては1年)、その時に役不足と思われれば解任は自由です。一般社員のように労働基準法の保護はありません。
それでもその会社で成功する自身があれば、それはあなたの判断です。
ただ年収700万 の上場企業という条件以上の話が世の中に簡単にあるというのはいささか眉唾です。
私は中年での転職経験者ですが、転職先の決定には2年間くらいかけています。特に年齢が高くなると失敗は出来ないので慎重になるべきです。

それ以上はあなたの判断ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
話半分と認識致します。
ローンも3年後には終わりますのでそれまでにじっくり転職を考えます。
私の能力に問題があり、荷が重い場合解任になることもあることは
不安になります。

お礼日時:2012/08/31 22:19

 奥様のことを考えると単身赴任になりますよね。


 ただ、単身赴任は、夫婦に亀裂が発生することが多いです。奥様としては旦那不在の生活に慣れてしまい、旦那が帰宅すると自分の生活が他人に侵食されていると思うようになるみたいです。
 どちらの道も一長一短なのでここで訊くより、ご自身で判断される方が後悔がないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

亀裂は避けたいと思います。
御意見ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/31 22:21

ヘッドハンティングの話がどこまで本当かにもよりますね


口約束で保証もないのでしょう?
転職して欲しいから大げさに餌をぶら下げて
転職してみたら「景気が悪いから無しね」
とか言われたりして

転職してすぐに役員になれますよと言えるのは
元々の会社が小さいのだと思います
会社の歴史自体が短いか、他の人材が育ってないか
辞めて締まったのでしょう
単に今の会社の戦力を削ぎたいだけかもしれません

ヘッドハンティング掛けてきてる
会社の実力はどんなもんでしょう?
話が旨すぎるきらいはありますね
急がずに色々調べて相手の本音が知りたいところです

転職はできたらしない方がいいと思います
そんな風にヘッドハンティングが来る
実力があるあなたならリストラのメンバーには入らないでしょうし
入ったとしてもそれから転職すればいいのでは?
それまでは腕を磨くことです…

考え方が保守的すぎますかねw?
しかし家庭があるのなら保守的で良いと思います

たとえばいじめを受けてた子供が転校したことで
いじめを受けなくなったりします、
周りの雰囲気や相性が良かったんですね
逆の事例もまたあります。奥さんからしたら
上手くいってる今の人間関係や家庭を壊したくないんでしょう

お金で買えない物もあるということです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

異業種へ転職したため、まだまだ半人前で実力が殆どありませんが、
リストラにあってから考えれば良いと思いました

お礼日時:2012/08/31 21:25

転職歴が何回あって前職が何年勤務したかが不明なので今回の転職が良いかどうかは判断が出来ませんが、少なくとも四拾過ぎに会社を辞めた事実は歴然と有ります。


奥さんにしてみれば、本採用されなかったどうしようとか将来設計とか不安材料が一杯あったでしょう。
ようやく一年経って安心したときに又転職の話、不安のぶり返しです。
転職話は眉唾の荒唐無稽の話です。役員の話は事実であっても保障は有りません。
間違いなく100%あたる競馬の予想屋に数千万の金を預けるか?と一緒で現実を見ていません。
三ヶ月で首もありえるわけです。

奥さんにしてみれば数年後のリストラよりは確実現在の生活です。

役員になって事業計画を推進することや年収UP(1000万以上)等の
魅力的な可能性は諦めるでべきでしょうか?
>100%確実な話ではなく質問者の白日夢です。願望に過ぎません。
ドラえもんの出だしと一緒です。
夢で飯は食えません。四拾過ぎのおっさんがいい年してが結論です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

四拾過ぎのおっさんがいい年して夢みたみたいでした。
ご助言ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/31 21:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング