見守り電球またはGPS端末が特価中!

昔に神経を抜いており、以前から疲れた時など痛みが出る歯でした。
最近、その根っこあたりの歯茎(内側)にぷくっとできものが出来で病院へ。
被せ物をとってみたら根っこが少し膿んでいるとの事で根管治療がはじまりました。

2回目の診察時、おできのようなものはなくなり跡が残った感じになったのですが
この2~3日後に今度は頬側にまたもできものが。※1
(初回時のは水ぶくれの様だとしたら、今度のは小さくてぷくっとしたイボみたいな感じ)

次の予約日まで待たずに3回目の診察、根っこの掃除をしてくれましたが
特に膿みは出ていないとの事。※2
ちょっと薬を変えてみますね(多分中に入れる薬のことだと)と言い、いつもの治療作業へ。
この時「ちょっと薬を押し込みますから痛かったら教えて下さい」といつも以上にギュウっと
押し込まれました。

するとその夜、歯磨きをするときにできものが前回の倍以上に膨れてるのに気づきました。
今までとは違い色が白くてパンパンに膨らんでました。
が、歯磨き後見てみるとつぶれたのか小さくなり、
(この状態で※1の1.5倍の大きさに感じました)
歯茎色のおできの先だけ白くなってるような感じです。

次の日にまた病院へ行くと(ひどかった時の状態の携帯写真も見せました)
これは膿みではなく、中に入れた薬が出てきてると思うとのこと。
(膿みはこんな白色ではないと。確かに前回の処置後、今までに感じた事がないほど
 薬の味がしてました)
レントゲンを見てみても、根っこの先から横の歯茎のほうに貫通しているような白い線があり
(記憶があやふやで…でも横に線が延びてました)
このせいで今できものが出来ていると言われました。

とりあえず様子見で、このできものの周辺が赤くなると炎症を起こしてるから
早めにきてほしいといわれています。
今は炎症は起こしてない感じの色です。

気になるのが、※2あたりでレントゲン?をとり、
「薬はちゃんときれいに入ってるから問題ない。根(歯?)も割れてない」ようなことを言われました。
あまりにも展開がありすぎてあやふやになってますが、
根っこから歯茎内を横に延びる線はなかったのは記憶してます。

でもその次のものには横に延びる線…治療中にこんなに状態が変わるものですか?
今できものは、小さくなったと思ったらまた若干大きくなったりしてます。
夕食時、治療中の歯で噛んでその影響で大きくなったような気もします。

(1)根管治療中、フィステルのように薬がもれて歯茎にできものが出来るって
 本当にあるのでしょうか?同じような質問があまりないので…

(2)フィステルの場合、根管治療をはじめてどれくらいでなくなるのでしょう?
 治療が完全に終わってから小さくなりはじめるのでしょうか

(3)根っこから横に線が延びてるレントゲン状態って、治療中になってしまうものですか? 
 このレントゲン状態って歯槽骨?(ハッキリ分かってなくてすみません)が
 一部溶けてるってことですよね?
 骨が溶けて~という話は先生との会話の中に出てきました

まとまらない文章ですみません。
今、このまま治療を続けていいのか、病院をかわってみたほうがいいのか悩んでます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんわ。


またしても遅い時間に失礼いたします。
お礼を頂きまして、ありがとうございました。

頂いたお礼の中にご質問がありましたのと、ちょっと誤解を与えてしまっているかな?という部分がありましたので、再度回答させていただこうと思います。

(1)のお礼の内容ですが、すみません。薬がもれ出てくることに関してご心配していてのご質問かと思いましたが、ちょっと違っていましたかね…。
もれ出てくる膿は白色ではなく黄色ですが、おでき部分は白くなっている方もいらっしゃいます。
根幹治療中に何度もおできができては消えるを繰り返すのは珍しいことではありません。
潜んでいた細菌がやられまいと抵抗しているのであって、細菌(病巣部)に対して治療が届いている証拠でもあるかと思います。
ただし、おできが再三できるのは薬がもれ出るからではなく、歯ブラシなどで刺激してしまっていることのほうが可能性としては大きいと思います。
ついつい気になるため舌で触ってしまったり、いつものように噛んだり歯ブラシを当てたり…というのは思っている以上に刺激になりますから、できるだけ刺激をしないように心がけてください。

あと、歯茎が段になっている、骨のような…とのことですが、先生に触ってもらうのはお願いしても大丈夫だと思いますよ。患者さんの口を触るときは大抵の先生はグローブをするものですし、グローブをすること自体を厭う先生もまずいないはずです。
確かに現在治療中の歯が最優先ではありますが、「こっちも同じように膿んでいるか心配で…」等のように聞いてみるのはどうでしょうか?(もうこのような言い方で聞かれていたら、すみません。)

このご質問でふと思ったのですが、ご質問者様は顎がカクカクしたり音が鳴る、または歯ぎしりや食いしばりの癖があったりしませんか?
こういった方々(顎関節症)に見られる症状の1つとして、歯槽骨の異常(過剰)増殖があります。
段になっている部分が具体的にどこら辺かが分からないので何ともいえないのですが、もしそのような癖があるなら現在治療中の部位の咬合調整をしないと、治りが悪くなる、または治るまでに必要以上に時間がかかったりしますので、そういったことも含めて、次回先生に確認してみると良いかと思います。おできが再三できる可能性に、こういった過剰な力が加わっていることも考えられます。

またまた長文となり申し訳ございませんでした。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

再び回答をありがとうございます。

すごいです!実は1~2年前から食いしばりを指摘されまして
プレート(マウスピース)を使うようになりました。
で、現在治療中の歯は以前から高さが気になっていて
(どうもこの歯に負担がかかってるように思えました)
再三先生に言ってはいたものの、そんなに高くもないと思うし
今までこの高さだったからいじらないほうがいいと言われて
あまり高さをけずってもらえずそのままで…。
でも食いしばりの負担で悪化した部分もあるかもですね。

今治療中の歯は奥から2番目で、段になっている歯茎はその歯の隣(奥歯)の
一番上、根のあたりから治療中の歯に向かってなんです。
奥歯から盛り上がってて治療中の歯のあたりでストンと段になり普通の
高さになる感じで。
その歯茎の段の位置から、奥歯にも原因が?と少し思うのですが
奥歯自体に全く痛みがなく、現在の患部だけが歯をたたくとひびくので
先生もココが原因と判断したような感じです。
でも歯茎の段が腫れなのかハッキリしないままなので
また先生に確認してみたいと思います。
今まで食いしばりがあると歯に負担がかかる云々、
軽く受け止めてたのですが、結構大事なことだったと今回痛感しました。

今もおできはあまり大きさがかわらず存在してます。
確かに気になるので舌でさわったり昨日は逆に歯ブラシをあてて
白いものを出すほうがいいのかな?なんて思いはじめてました…。
(歯茎から血が出る時は逆に歯ブラシをあてて血を出す位のほうがいいみたいに)
危ないところです。
次の診察は少し日にちをあけようとのことで2週間後(今日からだと来週)なので
それまで患部の歯磨きはなるべく刺激を与えない位で様子を見てみますね。

長々となりましたが本当に親身に回答してくださってありがとうございました。
また気になることが出来れば質問を載せるかもしれないので
お目にかかる時があればどうぞよろしくお願いします。

お礼日時:2013/05/16 21:35

はじめまして。



病巣部は以前より時々お痛みが出ていたとのことですが、慢性的に炎症が続いていたものと思います。
そこでご質問のお答えですが、

(1)薬がもれることはあります。金属の被せ物が入っていたと思いますが、慢性的に炎症を起こしているうちに膿が溜まり、その膿の逃げ道がない場合は歯茎にトンネルのように膿の逃げ道ができてしまいます。薬をつめると、完全に治っていないうちはそこから薬がもれ出てきます。大分症状が進行してしまっていた為にこのような状態になってしまうのだと思います。薬をつめてるその場でもれ出てくる方もいますから、薬がもれる事に神経質になってしまわなくても大丈夫だと思いますよ(o^-^o)

(2)同じようにフィステルができてしまった方でも、膿の大きさや放置期間などによって変わりますので、具体的な数字は申し上げにくいです…。ただし、以前よりの症状がいつからなのかは分かりませんが、放置期間に比例して治療期間もかかると思ってください。ひとつの歯の根幹治療だけで3ヶ月以上かかる方も中にはいらっしゃいます。あまりに症状の改善が見られない場合は最悪抜歯か、外科的処置が必要になるかもしれません。

(3)レントゲンの状態ですが、申し訳ありません。いまいちよく分からなかったのですが、薬の種類を変えた為に横に延びる線が見えるようになったのかもしれません。胃のレントゲンを撮る時に飲む、バリウムのような造影剤の成分が入っている薬とそうでないものがあります。また、慢性→急性に変化してしまう場合も良くありますので、その場合は医師の問題ではない様に思われます。おっしゃるとおり、歯の根っこの先から歯茎に膿の逃げ道ができている状態なら、その部分の歯槽骨は膿に溶かされてしまった状態です。根幹治療がきちんとすめばある程度再生しますが、症状が重かった場合は再生されなかったりもします。

根幹治療中はよほどの理由(引越し等)がない限り、あまり医院さんを変えない方が良いように思います。
急患での対応もきちんとしてくださっているようですし、ご不安に思われるかもしれませんが、もう少し今の先生に診療していただいてもいいのではないでしょうか。

あ、ちなみに膿は白くはなく半透明な黄色をしています。腐敗臭というか、ちょっとにおうと思うので薬の臭いがしたのならもれ出てきたのはやはり膿ではないと思いますよ。
あと、根幹治療中の歯かなりもろい状態ですので、お食事は反対側で噛む方が良いかと…。

早期のご快癒、お祈りいたしております。長文失礼いたしました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

長い質問に対してたくさんお答えくださりありがとうございます。

(1)薬がもれること自体は深く考えていないのですが、今までの根管治療でも
またネット検索でも、薬がもれることによっておできのようなモノが出来る
…というのが未だにピンとこなくて。
でも膿は白くはないのですね。ネット写真で見ると白く見えて自分のモノと
似てたので不安になりました。
ちなみに今も少し違和感のある味がしますが、薬か膿か自分ではよくわかりません。
(薬だといいなぁ)

(2)そうですよね一概には…すでに抜歯も多少覚悟してます。

(3)薬によっては造影剤のような成分が入ってるものがあるんですね。
初めて知りました。レントゲンの様子は薬の違いもありそうですね。
歯槽骨が溶けている、また再生の話もおおまかにですが先生から聞いてます。

優しい先生でここ数年ずっと見てもらってるのですが
時々コミュニケーション不足だと感じるところがあって
正直少し不満を持っていたんです。
でももう少し通ってもいいのでは?と言ってもらえて少し安心しました。

ちなみに今もまだおできはあって、
治療中のほうで噛んでしまったり歯磨き中歯茎に当たって少し痛い感じがすると
おできの中にさらに白いのがぷくっと出来るのを繰り返してます。
ここ数年歯の大切さが身にしみてきたのでなんとか良い方向へ向かって欲しいです

余談ですが、一部歯茎が腫れて?段のようになっているところがあるんです。
自分では腫れてるというよりは骨のような感じもするのですが。
触るとすぐわかるのですが、先生に実際に触って確認してほしいとお願いしても
大丈夫でしょうか?
手袋をしていたらまだ言いやすいのですが、多分手袋はしてない気がします。
ここ2回ほど「腫れてるような骨のような…」のことは言ってるのですが
根管治療のほうが先と思っているのか、きちんと確認してもらえてなくて気になってます。

お礼日時:2013/05/14 23:25

医者ではないので治療の事は言えませんが、もし別のドクターにかかるならば、


歯科医より、口腔外科医をおすすめします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですよ。今回色々と調べてるうちに私も口腔外科と明記されてる
病院で見てもらいたくなって、それで転院も考えているところです。

お礼日時:2013/05/14 22:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフィステルが治らない

現在治療中の歯で、歯茎にフィステルができていて
膿が溜まります。口臭の原因になるのでとても困っています

歯科医の診断では、神経はとっくに死んでいるとのことで、
穴を開けてて虫歯部分の除去?を行った後
消毒の薬を詰めていて、白い目立つもので蓋をしています
初めの消毒治療から一週間くらい立つのですが、
改善する様子がなく、どうかするとまた白く溜まってきます

神経がなく、薬を詰めたのになぜ治ってこないのでしょうか?
原因はどこでしょうか?
顎や骨など歯から離れたことも考えられるのかもしれませんが、
とりあえず歯科の範疇の前提だと、どういったことが考えられるでしょうか?

よく膿の袋ができていて、歯茎を切開して取り出すというのを見るのですが、
そのようなことで袋を除去しないとだめということはないのでしょうか?
今のところ、歯科医はそのような言及はしません。
それとも一週間程度で焦り過ぎなのでしょうか?

Aベストアンサー

長期戦になりますよ。

腐った根を除去し根管をリーマ(細い針みたいなやつ)でゴリゴリして
清掃した後に「にゅ~っ」とクスリを膿袋に注入したのが今の段階。
徐々にばい菌クンが死滅していくのですが、
劇的に変化するようなものではない(そんなもの入れたら人体に害が出る)ので
効き目が出てくるまで何度か「にゅ~っ」を繰り返します。
都度、ふたを開け締めして注入する。

横から歯茎を開いて、腐っている歯根の部分を切除してしまうほうが
手っ取り早いのですが、根本を切られた歯の寿命は確実に短くなります。
そもそも歯茎と言っても肉ですから歯科ではなく口腔外科の領域。
面倒を見てくれる歯科医もいますが、メスを使う事に抵抗感じる歯科医もいます。
ある意味、この治療を提示しない担当歯科医は正しいのかもしれません。

とりあえず数か月くらいのスパンで様子見たらどうでしょうか?
口臭原因がフィステルにあるのならば、
クスリが効いてくるに従い徐々に収まってくると思いますよ。

Q根管治療で、仮詰め→数日後激痛→開放の繰り返し

15年ほど前に神経を抜いた奥歯が最近痛みだし、歯医者を受診しました。
根の奥に膿が溜まっているのが原因とのことで、被せ物を外して中の膿を出したところ、
劇的に痛みが収まりました。
その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。

次の予約は5日後だったのですが、2日目から痛みだし、我慢できなかったため、
3日目に飛び込みで受診したところ、再び開放にされました。

開放された翌日には痛みがなくなり、3日後に再び仮詰め。
その4日後に痛みだし、5日目にはロキソニンが効かないほどの激痛に襲われたため、
次の予約を待たずに飛び込み受診、再び開放され、今に至ります。

仮詰めするときは、根管を洗浄して無菌状態にして塞いでいる、と説明を受けましたが、
2~3日という僅かな間に再び膿が溜まるということは、バイ菌を取り切れていないまま
塞いでしまっているということなのではないでしょうか?
そうではなく、どこかからバイ菌が侵入して炎症を起こしているのでしょうか?

今後の見通しを聞いてみると、状態はかなり悪いと言わざるを得ず、
最悪抜歯になるとのことでしたが、
現状のように、仮詰めしては激痛を繰り返す(開放中には痛みがない)のは、
いったい何が原因なのでしょうか?

15年ほど前に神経を抜いた奥歯が最近痛みだし、歯医者を受診しました。
根の奥に膿が溜まっているのが原因とのことで、被せ物を外して中の膿を出したところ、
劇的に痛みが収まりました。
その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。

次の予約は5日後だったのですが、2日目から痛みだし、我慢できなかったため、
3日目に飛び込みで受診したところ、再び開放にされました。

開放された翌日には痛みがなくなり、3日後に再び仮詰め。
その4日後に痛みだし、5日目にはロキソニンが効かないほどの激痛に襲われ...続きを読む

Aベストアンサー

貴方の歯の状態は急性化膿性根尖性歯周炎と思われます。人によっては7日~1

0日痛みが続く場合がある歯科の痛みでも痛い方に分類されます。文章から考

えられる不適当なことは歯科医の治療は妥当であるが排膿のため開放した後、

次回までの予約期間が長いことです。急性であるから慢性時のような排膿はな

く状態収まるまで2~3日毎ガス排除させる必要性があります。慢性の状態にな

ると切開排膿しやすくなり一段と落ち着くと思われます。今は根管内の圧高ま

っては開放するという悪循環になっていると思われます。組織変性抑えるとと

もに口腔外科で入院切開ならないよう抗生剤の投与が必要で重篤にならないよ

う早期に対処することが望まれます。仕事も大事ですが歯科医が望む治療日で

治療されるのが悪化しない方法と思われます。

Qフィステルが治りません

奥歯が痛くなり、虫歯だったので治療をし、穴が深く奥歯といくこともありセラミックにし、治療を終えましたが数ヵ月後また痛くなり、フィステルができました。

「4,5回通院すれば落ち着くはず」との先生の言葉を信じ、毎週通い、レーザー治療もしてくれましたが、フィステルが小さくはなってきていますが完全には治らず、痛みも減ってはきていますが、歯を叩くと少し鈍痛がします。
しみたり、何もしていないときは痛みはありません。


結局7回通院しましたが、先生から「これだけ根の治療をしても治らないので、今度は麻酔して奥の悪いものを取ってしまいます」と言われました。

歯科が苦手で怖いことは先生にも伝えていますが、麻酔も怖く、どのような治療になるのか、痛い治療なのか不安です。
1度、急に研修医さんらしき方に根の治療をされたのも痛くて怖かったです。

親切な院長先生ですが、7回も通って治らず、今になって「奥の悪いものをとる」という「悪いもの」とは何でしょうか?他の歯科に行った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

再度失礼いたします。
私の回答が、混乱を招くといけませんので、No.2の方の回答に合わせて補足をさせていただきます。
私の場合、事の発端は歯茎の違和感でした。

引っ越してきて初めて歯医者に通うことになったので、とりあえず・・・と近所の歯科にかかったのですが、この歯医者さんは、まあ素人目にみても「ヤブ」でして・・・
「この歯は深すぎて治療できない」と言われてしまったのです。
説明にも納得が出来なかったので、根管治療に評判の良い別の歯医者さんに行きました。

で、そこで初めて「歯の根っこに膿が溜まっていて、ここでは対処できない」と言われ、大学病院の口腔外科を紹介してもらいました。
この大学病院で、歯茎を切開してもらい、膿の袋を切除してもらいました。
ただ、この時に病院でのレントゲンで、他の場所にも膿が溜まっているのが見つかりました。
そこで担当の先生からは「膿が溜まりやすい体質」と言われたのです。

とりあえず、処置をしてもらったのですが、それから半年も経たないうちに「違和感」が再発しました。
ちょうど年末で、大学病院はお休みで・・・応急処置だけでも・・・と駆け込んだのが、今もかかっている歯医者さんです。
口腔外科も手がけている先生でしたので、2度目の切開はこの歯科で処置してもらいました。
その時に「2度も膿が溜まったということは、これからもまた溜まる可能性があり、次に溜まったときには抜歯になる」との説明でした。

稀なケースですが、この後再び膿が溜まり、先の回答でお話したとおり歯茎に膿が出てきたのです。

先生としては、永久歯を抜歯することは最後の手段だと考えていらしたようですが、どうにもならなくなり、最終的に抜歯にいたりました。
以来、ずっとその歯科でお世話になり、定期検診を受けながら、今は落ち着いた状態を維持しています

私の場合、かなり珍しいケースだとは思います。
小さい頃に、歯医者に行くのが怖くて、いつも酷い状態になってから治療になっていました。
なので、神経を抜くとか、歯茎を切るとか、大きな治療ばかりしていましたので、もともと歯も歯茎も良い状態ではなかったのです。
で、出産後にこれらの歯にガタがきたのだと思います。

私は素人です。
2番の回答者さまのような専門的な知識がありません。

ですが、私からのアドバイスとしては


できるだけ早く治療する

自分の納得がいく説明をしてもらえる歯科医を探し、徹底的に治療してもらう

今後も、定期的に検診を続け、良い状態をキープできるようにする(その為には信頼できる歯医者さんを探すことが大切です)

これくらいしか申し上げられませんが、何かの参考になさってください。
どうぞお大事に

再度失礼いたします。
私の回答が、混乱を招くといけませんので、No.2の方の回答に合わせて補足をさせていただきます。
私の場合、事の発端は歯茎の違和感でした。

引っ越してきて初めて歯医者に通うことになったので、とりあえず・・・と近所の歯科にかかったのですが、この歯医者さんは、まあ素人目にみても「ヤブ」でして・・・
「この歯は深すぎて治療できない」と言われてしまったのです。
説明にも納得が出来なかったので、根管治療に評判の良い別の歯医者さんに行きました。

で、そこで初めて「歯の根っ...続きを読む

Q歯茎のおでき 膨らむ→つぶれる→膨らむ...

只今、通院中の者です。
割と最近治療した歯の奥が鈍く痛みだし、歯茎にプクリとおできが
できてしまい、診ていただいたら歯の神経が死んでしまってました(涙)。

さて、これから歯の根の治療がはじまる訳なんですが、次回の診察日
は来週なんです。昨日もおできが自然につぶれたんですが、
現在また膨らんでパンパンです。つぶれては膨らむの繰り返しなんですが、これは自分で無理につぶさない方がいいですよね?

先生はおできについて何もおっしゃらなかったんですが、丸くて
ぷよぷよしているおできがつい気になって、舌先で触ってしまいます。
電話して先生に聞こうにも、週末になってしまいましたので質問しました。
一応、つぶれたな~と思ったらすぐうがいをしてます。

Aベストアンサー

歯茎の中の膿が出る穴でしょう。
潰してもいいですよ。膿が溜まって痛みが出ることもありますから。

Q歯の根に膿 抗生物質・痛み止めが効かず困っています

10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。
レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)
翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて終了しました。
現在もガス?を出す為、次回の診察(お盆明け16日)まで空けてある状態との説明を受け、治療は終了しました。

初日に痛み止め(ロキソニン)と抗生物質(レフトーゼ・フロモックス)を処方して頂き、服用しています。

翌日の受診時に痛みが治まらず、首のリンパと頬がはれている事を伝えると、抗生物質は2日たたないと効かないので、2・3日すれば痛みは治まるでしょうと言われました。
(明日からお盆休みに入るので、抗生物質とロキソニンを追加で出して頂きました)

薬を飲み始めてから2日が経過しますが、痛みが落ち着く所か酷くなっていき(脈打つ様な激痛)、ロキソニンも3時間しか効かず我慢が出来ません。
夜も薬がきれると激痛で目が覚めてしまいます。
頬の腫れも酷くなり、おたふく風邪の様に腫れあがり痛みがあります。

こちらの薬を飲み続ければ、本当に痛みは治まるのでしょうか?
時間が経つごとに酷くなっていく様な気がしてとても不安です。

痛みのあまり支離滅裂な文章で申し訳ありません。
歯科医療従事者の方、同じ様な痛みの経験者の方のアドバイス・ご意見宜しくお願い致します。

10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。
レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)
翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて...続きを読む

Aベストアンサー

痛みの具合はいかがでしょうか?
治療されている歯は穴を仮封材で塞いでいるのでしょうか?
薬は次の受診日までもつのでしょうか?

痛みは2,3日目にピークを迎え徐々に症状がなくなると思います。
前日より痛みが増えて苦痛でしたら診てもらった方が良いかも知れません。
薬を代えたり投与量を増やしたり痛み止めの服用を頓用でなく内服に切り替えたりできます。
歯科医院にもよりますがレーザーを照射したり点滴をする事もあります。

痛いのを我慢するより少しでも痛みをとってもらったほうが良いと思います。

Q歯の根管治療中の痛みが消えない。

今、歯の根の再治療中です。
再治療を始めてからもう1ヶ月以上経つのですが・・・・
痛みが消えないんです。医師はもう中はキレイになっていて問題ないから歯の中の痛みではなく歯根膜の炎症だと言っています。
それも細菌性の炎症ではなく、治療における刺激によるダメージでの炎症だからあとは自然治癒力に任せるほかないそうなんです。ちなみに、顕微鏡を使って治療をしてくれている医師なので・・間違いないとは思うのですが・・
でもこの痛み、交合痛のようなかみ合わせた時に痛むとかっていうなら我慢できるんですけど・・何もしてなくても
ず~っとズキズキしてるんです。そんなわけで何をしていても集中力が続かずイライラと不安が募るばかりです。
同じようなけ経験された方いらっしゃいますか?
もう抜歯しかないのでしょうか?
辛いです。

Aベストアンサー

1ヶ月以上痛いのはつらいですね。
私の考えでは原因は2つ考えられると思います。
1つは治療中の歯の歯の根の治療が不十分である事。
治療中の医師が言っている歯根膜炎も根管治療によって直る事が普通です。又奥歯のときは根管の数が普通の歯より多いときに見逃しも考えられます。

もう1つは他の歯が原因の時です。
歯の神経は上下前後の歯は同じ神経が枝分かれしています。このため1本の歯が痛くなってその歯の治療を始めても、前後上下のほかの歯が悪いときに治療中の歯が痛く感じるときがあります。特に奥歯では間違う事が多いと思います。
この時の判断基準の一つとして、治療中の歯を指で軽くたたいて、あまり響(痛み)かなければ他の歯の原因の可能性が高いと思います。

どちらにしても他の歯医者さんに行くのもいいと思います。

田舎歯医者

Q歯茎に膿がたまったときに受けた処置と期間とかかった費用を知りたい

今、自己診断ですが、歯茎に膿がたまり、
顔半分が腫れてしまっている状態です。
昨日の午後から腫れてきて、今日も治りそうにないので
明日、朝一番に歯医者に行こうと思っています。

現在、今痛んでいる虫歯と違う虫歯の治療に通っている
歯医者があるのですが、一本の歯の神経を抜くだけで計8回通っています。
神経を抜き始めて完了するまでに4回通いました。
普通は(前処置省き)一日で神経は抜けると聞いていたので、
もしかしたら回数を増やして金をとられているのでは・・・
と良くない考えにむいてしまっています。

以前同じような状態になっている方の質問で
『自分も以前同じ状態になって膿を抜いた』と
回答された方もいらっしゃったのでどんな処置をされたかと
その時にかかった費用をお聞きしたいのです。

今通っている歯医者はなんとなく、金額が高い(場所も場所なだけに)と思っていますし、更に回数を増やされたりすると困るので参考までに知っておきたいです。

どうぞ良きアドバイスを宜しくお願い致します。

長文&分かりにくい文章で申し訳御座いません。

今、自己診断ですが、歯茎に膿がたまり、
顔半分が腫れてしまっている状態です。
昨日の午後から腫れてきて、今日も治りそうにないので
明日、朝一番に歯医者に行こうと思っています。

現在、今痛んでいる虫歯と違う虫歯の治療に通っている
歯医者があるのですが、一本の歯の神経を抜くだけで計8回通っています。
神経を抜き始めて完了するまでに4回通いました。
普通は(前処置省き)一日で神経は抜けると聞いていたので、
もしかしたら回数を増やして金をとられているのでは・・・
と良くない考えに...続きを読む

Aベストアンサー

既に今頃は受診されていると思いますが、虫歯か歯周病が原因で腫れたのではないかと思いますが、
局所に膿が溜まっていた場合切開するようになると思います。
金額は切開だけなら1000円までですが、初診料やレントゲン・検査・投薬・歯の処置などを含めると
3000円以上にはなると思います(3割負担で)
又神経を抜く処置ですが、解剖学的や治療に対する考え方でかなり変わってきます。
(勿論Drの技量によっても変わります。回数が少ないからいい加減、多いから丁寧とも限りません)
治療回数を増やすことによる収入に対するメリットは全くありません。
経営的にいえば、早く一杯治療した方が点数は上がります。
お大事に。

Q根管治療は、どうしても、麻酔をしてはいけないのですか?

10年前に作った前歯3本連なった差し歯が取れてしまい、作り替える事になりました。
その際に、根に膿がたまっているという事で、まずは根の治療を行う事になりました。
その、あまりに拷問に近い激痛に、私は思わず力を入れ過ぎしまい、あやうくて失神してしまうほどの精神的ダメージを受けました。

その後、怖ろしく顔が腫れ上がってしまい、しかしそれは先生に相談すると、仮歯でフタをしてしまったので膿の出場所がなかったためとの事でした。
それなので今は仮歯も外して、この三十代前半にして前歯が3本ない状態です。涙

でも、そんな事よりも、とにかく、治療の痛みに耐えられないので次回は麻酔をと希望したのですが、根の治療は患者の痛みの様子を見ながら、良くなってきたかどうか判断しながら行うので、麻酔はどこの歯科医でもしないのだとの説明を受けました。

でも、本当に、どうしてもそうなのでしょうか?
今の私はもう怖くて歯医者さんに通えなくなってしまい、前歯もないので引きこもり状態になってしまっています。
そうかといって、とてもではないですが、あの治療の拷問のような痛みには到底耐える事は出来ません。
そこで、教えて頂きたいのです。

この、現代の医学においても、根の治療というのは、こんなにも拷問の痛みがあっても、麻酔をせずに行わないといけないものなのでしょうか?
それと、もう一つ知りたいのは、根の治療というのは、一回目よりも二回目というようにして、だんだんと治療が進むにつれ、治療するときの痛みは少なくなって行くのでしょうか?
1回目にあんな怖ろしい体験をしたので、2回目はもう少し楽になっていると願いたいのですが・・・。

あと、笑気ガスも根の治療にはしてもらえないものなのですか?
この三点、どうかどうか、教えて下さい。

10年前に作った前歯3本連なった差し歯が取れてしまい、作り替える事になりました。
その際に、根に膿がたまっているという事で、まずは根の治療を行う事になりました。
その、あまりに拷問に近い激痛に、私は思わず力を入れ過ぎしまい、あやうくて失神してしまうほどの精神的ダメージを受けました。

その後、怖ろしく顔が腫れ上がってしまい、しかしそれは先生に相談すると、仮歯でフタをしてしまったので膿の出場所がなかったためとの事でした。
それなので今は仮歯も外して、この三十代前半にして前歯...続きを読む

Aベストアンサー

 膿を持っている(根尖病巣)がある歯に対して不用意に麻酔を施すと麻酔の圧力で細菌を歯の周囲の骨(歯槽骨)内に拡げる危険性があります。最悪の場合は蜂窩織炎という非常に重篤な病気に移行してしまう危険性も含んでいます。
 映画「たんぽぽ」(間違ったらすいません伊丹十三作品です)でも患者さんを押さえつけ、無理やり削る場面がありますが、これも同じ理由です。圧力が下がれば痛みが消えますので、これはどうしようもない事だといえます。
 また、麻酔をしてしまうと、周辺組織の感覚もなくなってしまい、治療器具が病巣を突き抜けて、健康な組織を傷つけてしまう危険性も高まります。つまり傷ついた組織に新たな感染が起こり、病気を悪化させてしまうのです。
 更に、担当医の説明にもあったように、膿やガスの排泄によって情況が好転しても、麻酔をしてしまったら判断できません。つまり治療の限度が測りにくくなるのです。
 また、笑気ガス沈静法は麻酔の補助としては使えますが、麻酔ではありません。完全に痛みを感じないのはごく限られた場合であって、多くは「痛みを鈍くする」程度です。なかには痛み感じないまで笑気を使う歯医者もいますが、これは沈静法と麻酔の境界付近まで深くかけてしまうので、熟練していないとかなり危険な行為だと言えます。

 1回目の治療で強引に治療を進めるか、出来るだけ圧をかけないで痛みが少ないようにするかは担当医の判断に委ねるしかありません。が、圧をかけないように治療すると時間がかかりすぎる上に、治療効果もなかなか出てこない可能性があります。その間長い時間患者さんは痛みに晒される訳です。

 顔が腫れたのは前の回答にもあったように密閉してしまった結果でしょう。最近、排膿していたりガス発生があっても密閉してしまう歯医者が多いのは事実です。少量のガス発生では臭診でも気がつかない場合もあり、また、治療によって病巣が刺激されて、術後に急激にガス発生や膿の増殖があって、突発的に顔が腫れてしまう事は有り得ます。

 圧力さえ下がればあまり痛い治療では無いので、次回、次々回くらいからはかなり楽になると思います。まず、身体の抵抗力を下げないようにして下さい。抵抗力が下がれば治療も長引いてしまいますから。

 膿を持っている(根尖病巣)がある歯に対して不用意に麻酔を施すと麻酔の圧力で細菌を歯の周囲の骨(歯槽骨)内に拡げる危険性があります。最悪の場合は蜂窩織炎という非常に重篤な病気に移行してしまう危険性も含んでいます。
 映画「たんぽぽ」(間違ったらすいません伊丹十三作品です)でも患者さんを押さえつけ、無理やり削る場面がありますが、これも同じ理由です。圧力が下がれば痛みが消えますので、これはどうしようもない事だといえます。
 また、麻酔をしてしまうと、周辺組織の感覚もなくなって...続きを読む

Qフィステルが消えません

根管治療して1週間経ちますが、フィステルが消えません、
それに治療後に腫れて痛みましたが、現在もう痛みはありませんが
、まだ少し腫れが残っています。

普通どれ位の日数でフィステルは消えるのでしょうか、
他に考えられる原因が何かあるのでしょうか。

Aベストアンサー

歯科医師です。

質問者様の口腔内、レントゲンなど拝見しておりませんので一般的なお話ですが病巣のコンディション、体調など色々な要因が絡んできますので治療に当たる歯科医本人にもフィステルが何時消退するかの見通しは困難でしょう。

また今回のフィステルの原因となっているのは根尖病巣でしょうがフィステルの消退=病巣の治癒ではありません。フィステルが消退したあとも長期の根管治療を要する場合もあります。

現状については唯一説明出来るのは担当の先生のみです。良く説明してもらって下さい。

お大事に。

Q歯の根の治療中です。頬が腫れました

今、歯科医で歯の根の治療中です。歯の根元に膿がたまっているようです。

細い針金のようなもので、ぐりぐりやられる感じです。
仮蓋は内圧が高まるといたいといいうことでしていません。


昨日から、治療をしている歯側の頬が腫れました。頬の内側が腫れている感じです。
通っている歯科医は、今日から3日研修で休みです。

とりあえず、冷えピタを貼って冷やしています。
今まで根の治療をしても、こんなに腫れることがなかったので心配です。

この腫れの原因は何でしょうか。また、3日間過ごす時の注意を教えてください。
(抗生物質の処方などはされませんでした。痛み止めが3回分のみです。)

Aベストアンサー

歯の痛みはとても辛いですね。
あまり痛ければ我慢できないと思いますので他の歯科医にでも飛びこんだ方が良いと思います。

この前の治療の時はあとから腫れてきて、痛み止めもあまり効果がなく歯科医に飛び込み抗生物質を追加でもらいました。

耐性菌の増殖等抗生物質の弊害もあり積極的に抗生物質を出さない先生もいるようです。

この類似質問の今後も参照下さい。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7438336.html

これは参考用
http://profile.allabout.co.jp/ask/q-101330/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング