【初月無料キャンペーン中】gooドクター

1. All you have to do is put the parts together.
2. All you have to do is wash the dish.
上記の例文では is の後に to を入れていません。
3. All you have to do is to cultivate the ability .
4. All you have to do is to work hard.
上記の例文では is の後に to を入れています。

この違いは動詞の型によるのでしょうか? 
文法初心者で違いがわかりません。 Please help me.

gooドクター

A 回答 (5件)

なるほど、相手の状況におうじて使い分けるんですね。


ありがとうございました。

じゃなくて 動詞 の意味で変わってくる

1. All you have to do is put the parts together.
2. All you have to do is wash the dish.
上記の例文では is の後に to を入れていません。


1は目の前にパーツがバラバラになっているから、まとめろ
2は皿が汚れておいてあるから、洗え


3. All you have to do is to cultivate the ability .
4. All you have to do is to work hard.

3は能力を耕していけ!で、その場では終わらない
4は一生懸命働き続けろで、その場では終わらない

この動作のその場での完了度合いの意味で「話者の意図で変わる」ものだと
    • good
    • 1
この回答へのお礼

曲解していました。 ご指摘ありがとう。

お礼日時:2013/10/19 06:48

You have to study.



を強調するのに

It---that--

の構文は無理なようです。

「study」を強調し目立たせるために、この語を「離す」には

What you have to (do) is study.

や、

All you have to do is study.

が考えられ、ここで「to stud」とすると、元の文への(なんといえばいいか)つながりが見えなくなるように思えます。

あくまで元の文の強調であるには、toがないほうがいい。あると文の勢い(勉強しろという命令)が消える。

発話者は「You have to-」と言って、そのあとの言葉をすぐには言わないのですが、意識のなかでは「study」であって、「to study」ではないのだと思われます。

以上は私の印象ですが、参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういう見方もあるんですね。
参考になりました。

お礼日時:2013/10/19 06:50

補足



1. All you have to do is put the parts together.
2. All you have to do is wash the dish.
上記の例文では is の後に to を入れていません。

今すぐやれ!ば、終わること


3. All you have to do is to cultivate the ability .
4. All you have to do is to work hard.

(将来的に)やっていかなければならないことだぞ
今すぐやっても終わらないで、し続けろ

ってかんじですね

不定詞の意味、話者の意図で変わるみたいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、相手の状況におうじて使い分けるんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/18 16:56

英語ネイティブの人も困っているようだ



http://english.stackexchange.com/questions/10454 …


I was speaking to an English learner and said, “All you have to do is read a lot.” And they thought that sentence wasn't grammatically correct because I dropped the word to between is and read.

They thought it should be “All you have to do is to read a lot.” That sounds weird to me.

How do I explain to them the reason you drop the to? Or am I incorrect and it really should have a to?

学習者に説明できないんですけど、to があると気持ち悪いし、もしかして私が間違っているのかしら。

http://english.stackexchange.com/questions/12227 …

ここの結論
Both the bare infinitive and the to-infinitive forms are acceptable, with the first structure sounding more natural and clearly used more frequently in everyday speech.
どっちでもいいが、to のない方が自然だよね。

The is + to prepare expresses an arrangement or plan sometime in the future.
to は未来のことにつかよね。

1. All you have to do is put the parts together.
2. All you have to do is wash the dish.
上記の例文では is の後に to を入れていません。

今すぐやれ!


3. All you have to do is to cultivate the ability .
4. All you have to do is to work hard.

(将来的に)やっていかなければならないことだぞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとう。ネイティヴの人でも困っているなら
第二言語の私には無理ですね。確かに ingはやってしまったこと、to 原形は将来行うこと、とニュアンスの違いは、読んで事が
あります。

お礼日時:2013/10/18 13:54

どちらでもいいです。



to がない方がアメリカ式とも言われます。

普通の文法的には「~すること」という名詞的だから
不定詞に決まってる(あるいは ing の動名詞)と思うのですが,
原形のみでも用いられます。

こういう場合,これから,一回きり~しなければならない,という感覚からは
ing は誤り,というのは大学入試でもたまに出ます。

文法の選択問題で,ing と原形がある(to 原形はありません,あると,正解が2つになる)
原形が正解,普通に考えるとなぜ?となるわけです。

What he is doing now is playing his brother.
これが逆に ing のみで to 不定詞は誤りなんてのもあります。

これも「~すること」だけど,今していることだから ing になる。
進行形の ing と動名詞は違うのですが,関連性はあります。

実は,動詞の原形というのはもともと動詞の名詞形というのが
彼らの血の中に脈々と流れているため,ここで原形でもおかしくないのです。

さらには
All you have to do
All you can do
というふうに,前にある do と対応する形でそのまま原形でいい
という説明もよく見ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとう。質問を投稿してから基本英文700選を
読み直したら同じような例文で 16. All you have to do is (to)write your name and address here.
と閉じ括弧でありました。ただ具体的な説明はいっさい
書かれていませんでした。いろいろありがとう。

お礼日時:2013/10/18 14:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング