「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

腎臓病のむくみに黒豆茶が良いとネットでみました。
黒豆茶を飲んで2週間経ちました。
黒豆茶は利尿作用があると書いてあったのですが未だに効果があるとは感じません。

腎臓病になってからは1日通してトイレの回数が他の人と比べたらかなり少ないです。
少ない時は半日トイレに行かない時もあります。
確かに喉も乾かないので水分もほとんど取ってないんだと思います。
でも黒豆茶を飲み始めるようになって1日1リットルも頑張って飲んでます。
黒豆茶効果はこれからなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

回答5です 腎生検をすすめられていますが、慎重に判断して下さい=糸球体腎炎をハッキリするだけです 私が2013.12.22G5・末

期慢性腎臓病+急性心不全で救急搬送されたK大学病院でのことですが、12.25から4人部屋に移ったとき、2人が腎生検でした 生検そのものも痛いらしい(背中から太い針を2個の腎臓をめがけて刺す/昔よりかは、ピンポイントでするらしいが)+終わって病室に帰ってからが大変で、うつぶせです・・・もし時間的な余裕があれば、順天堂に行って、腎生検でない正確な診断を求めてはいかがでしょうか おせっかいですが
    • good
    • 1

回答3です おせっかいついでに、38歳・女子で糸球体腎炎で順天堂大学病院で1ヶ月に1度の受診から今は地元のクリニックで受診中とあり

ます 糖尿病性腎症で無くよかった(2014の今、透析導入患者の1/2は,糖尿病持ちです)ただし、糸球体腎炎も急性と慢性があり、橋本病?だと急性だと治る可能性があります ただし地元のクリニックは一般内科ではいけません できれば泌尿器科ではない腎臓内科だといいですが 慢性だとことは厄介です=でも38歳とお若いですし、少し真剣に治しましょう 慢性腎臓病(前は腎不全といっていた)はG1~G5まであり、むくみさえ大きくなければ、1日1500mlの水は飲むべきです *実は私は75歳男子 2013.12にG5(クレアチニン8.0超 尿蛋白500)で人工透析を始めました 原病は糖尿病31年でインスリン治療15年の必死のパッチで「透析恐怖症」と戦いました/慢性腎臓病患者1330万人・透析患者32万人・透析費用1年620万円=市町村連合で払う という大変な状態です 透析も私は火木土午後2~6時の4時間ベッドの上です 食事は1600kcalの糖尿病食・蛋白質0.6gから、透析患者食1950kcal・蛋白質1.2gと大幅にゆるく?なったのでむしろ楽になりました ステーキも40gから80gに,カツ丼もアップルパイも10年ぶりに食べました 透析のみなさんが大変な飲水もオシッコが1日1000mlでており(利尿薬ラシックス20mg2錠を朝食に)、飲水制限はフリーなのでまだらくです・・・なぜ?こんな経験談を長々書きましたのは、慢性腎臓病の恐ろしさをお知らせしたかったのです あしからず

この回答への補足

色々ありがとうございます。

私は順天堂から行きつけの病院に戻ってから腎臓内科に通ってたんですけど、急に担当の先生が他の病院に移ってしまいました。
なので腎臓内科の先生が新たに見つかるまで普通の内科で診察を勧められ受けて居ます。
それでも1年経ちますが未だに腎臓内科は有りません。

あと腎臓に異常があると解った時に先生に今若くて健康で体力が有るうちに検査入院をして腎生検を勧めて来ました。どれくらい悪いのか治療方法がより解ると言われました。その時は大変な検査で1週間は入院しなくてはならなくこの病院では受けれないので大学病院で受けなくてはならないと言われました。

しかし行きつけの先生は中には、その検査で死亡例もあって、未だに死亡例の無い順天堂大学病院に紹介所を書いてくれました。

私達はいくら順天堂では死亡例が無いとしても他の病院で死亡例が有なら検査入院はしないと判断をしてしばらく病状を様子をみる事になり3年が経ったんです。

今は糖尿病の気配は有りません。ただコレステロールがそれなりにあり、薬は飲んでます。

先生には今の所は塩分を控えた炭水化物はいつもの半分にして、立ち仕事は控えストレスを貯めない様に、それだけは注意されてます。

なので自分なりに勝手に考えて酵素ダイエットや黒豆茶なと手を出してしまったのです。

補足日時:2014/05/29 20:23
    • good
    • 4

ええっと


腎臓病に短期間で効果が確実に出るようなものなら、すでに薬として医者が使ってると思う
薬になってないんだから、必ず効果が出るようなものじゃないということでしょ

たまたま何かの理由でむくみが改善した人が、たまたま黒豆茶を飲んでて、そう信じてしまったとか
健康食品なんてその程度のものだと思ってますけど

まあ、害がなければだめもとで飲んだって悪くはないと思うけど
腎臓に負担になるようなばか飲みしたんじゃ、本末転倒だろうと思う
お大事に
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ですよね。急に効果なんて有る物なんて無いですよね。

何事も時間がかかるし気のもちようとも言いますよね。

普通に飲んでみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/29 20:28

もっと、がんばり正確なお勉強をしましょう 「腎臓病でむくみ」としかありません 腎臓病もたくさんあります 何ですか あなたは男性です

か 女性ですか 何歳ですか 腎臓病のレベルはどのくらいですか むくみはどこですか 足だけですか おなかはどうですか 肺(心臓はどうですか) 血液検査はしましたか 胸部X線はどうでしたか せめて、このくらいが質問に無いと回答者は困ってしまいます 他の方がいうように,医師が処方する=例えばラシックスをのめば、黒豆茶なみの効果はありますし、第一、処方薬なら最高で3割 腎臓病が認定されれば1割の患者もいるし 無料の患者もいます とくに慢性腎臓病と診断された患者は、低蛋白質+低塩の食事です この低塩がのむ水をほしがり,腎臓が弱くなれば排出できず、むくみになります G5・末期になれば、その水が肺まであがり心臓を圧迫して、心胸比50%を超えると、心不全で命が危ないです 腎臓病での死因は、ほとんどが、心不全です・・・黒豆茶なんて言わずに、腎臓内科医にかかりましょう お大事に

この回答への補足

ありがとうございます。
かなり言葉が足りずすみませんでした。

私は38歳の女性です。

3年前にノロウィルスにかかり、その時にコーヒー色のオシッコが出て慌てて行きつけの病院に行き検査を受けて、たんぱく質やオシッコに血液が交じると言う急性糸球体腎炎と診断されました。
それから腎臓専門の順天堂大学病院に毎月1回検査に通う事になりました。
それから1年が経ち病状も変わらなく様子を見ると言う事になり順天堂大学病院から地元の行きつけの病院に戻り3ヶ月に1度の検査に通って居ます。
薬はアンギナールと言う薬を1日3回飲んでます。

私は甲状腺の橋本病でもあるんですけど薬は飲む程の悪いものではなく、それももあるのでホルモンバランスも崩れてて、腎臓病のむくみもあり、黒豆茶はむくみ、ホルモンバランスなど色々あったので試してみたんです。

なんか説明不足でごめんなさい。

補足日時:2014/05/29 08:29
    • good
    • 1

無駄です。



そもそも腎臓病患者なら、普段から利尿剤を飲んでいると思われます。
それでも一日3回行けば良い方です。
そうでなきゃ毎日透析ですよ?

ちなみに飲み過ぎだと思われますので、その半分になさった方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

普通に飲みます。

お礼日時:2014/05/29 20:32

 素朴な疑問なのですが


利尿作用が、目的なら医師の処方する
効果、速攻性を考えたら「利尿剤」の方が・・・

 クスリに頼りたくないのでしたら
コーヒーや紅茶に含まれるカフェインには、
強い利尿作用がありますし、カフェインは
血管を拡張させるため循環血流量が増し、
腎臓を通過する血流量が増え尿の量を多くしますので、
 コーヒーや紅茶でも、いいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか。

ありがとうございます。

めったにコーヒーや紅茶は飲まないのだけれど試してみます。

お礼日時:2014/05/29 20:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腎臓によい飲み物について

母が、昨年末に糖尿・高脂血しょう・高血圧・ネフローゼと診断され入院治療しました。
ネフローゼの原因が糖尿だったため、その治療に重きを置き治療して頂きました。
入院中からインスリンの働きを助けるとされるゴーヤ茶を飲んでいますが、糖尿のほうは本人の努力もあり先生も驚くほど調子がよく、
コレステロールも血圧も正常値を維持できています。

ところが、やはり透析一歩手前までいってしまったせいか、それ程気にする程ではないと先生にも言われましたし、本人もそれ程気にしていないのですが、
時々でる浮腫みが気になります。確かにそれ程でもないのですが以前よりもむくみやすいようなので、
今度は腎臓に良いとされるお茶を使ってみたいと考えています。
ハーブでもかまいません。これが良いというものをご存知でしたら教えて下さい。

ちなみに、トイレに行く回数も量も問題はないようです。
食事は、私が作っていますが減塩、低タンパク質にも配慮した内容のつもりですが、
この食材は下処理をしてから使ったほうが良いなど、調理方法などで気を付けた方が良い事とかもあれば教えて下さい。

乱文なのでいくらでも補足します。
お願いします。

母が、昨年末に糖尿・高脂血しょう・高血圧・ネフローゼと診断され入院治療しました。
ネフローゼの原因が糖尿だったため、その治療に重きを置き治療して頂きました。
入院中からインスリンの働きを助けるとされるゴーヤ茶を飲んでいますが、糖尿のほうは本人の努力もあり先生も驚くほど調子がよく、
コレステロールも血圧も正常値を維持できています。

ところが、やはり透析一歩手前までいってしまったせいか、それ程気にする程ではないと先生にも言われましたし、本人もそれ程気にしていないのですが、
...続きを読む

Aベストアンサー

私の父は慢性の腎臓病になってしまいました。
原因は長年の高血圧なのか、糖尿病になっていたのか、先生にもよく分からないようです。

腎臓に良いお茶と言うことで、刃豆茶(なたまめちゃ)と言うのが良いと聞き、すぐに購入したことがありましたが、他のサイトなどでよく調べてみるとカリウムが大量に含まれているとのこと。
カリウムが多ければトイレの回数は増えるかもしれませんが、父は食事制限の中でカリウムも制限されていましたので、NGでした。飲む前にNGだと分かって良かったです。危うく親に毒を盛るところでした。
でもカリウム制限されていない方、医師の許可が得られた場合には、腎臓病に良いとされている飲み物ではあるので、飲んでみても良いのかもしれないです。

コーヒーは一日一杯程度なら飲んで良いと言われていましたが、あまり飲まない方がいいようですよ。先日の検査でクレアチニンの数値が激増したので、もうコーヒーは飲まないと言っています。

水分量の制限はされていないのでしょうか?
腎臓病と言っても色々とありますから、水分を取った方がいい人、父のように制限される人がいます。
父は、医師には仕事を辞めるように言われているのですが、外での仕事なので健康な頃にはかなりの水分を取っていました。
が、病気が発覚してからは一日700mlまでと制限が付き、その後、クレアチニンの値が比較的低いまま推移していたので、徐々に制限が緩くなり、今は解除されました。

食事についてですが、減塩、低タンパク質は勿論、一日1800kcalだったか2000kcalだったかカロリー制限があり、父は1年で20キロ近く痩せました。まるで別人です。
先ほどカリウムに触れましたが、リンとカリウムは徹底排除と言われているそうで、生野菜は少量しか食べませんし、母は野菜類は必ず一度湯でこぼして鍋や野菜に付いた灰汁を洗い流してから再度火に掛けて味付けをしています。
父は出来上がった料理の中から、人参は何グラム、ジャガイモは何グラム、デザートのパイナップルは何グラムと指定をして、全てデジタルの秤で計って、ノートに各食材のグラム・たんぱく質量・カロリーを書き記して一日の合計を出し、制限内に収まっていたか、カロリーが足りないようならカロリーを摂取する為のゼリーを食べたりして、日々確認・調整しています。
ご飯は低タンパク質の腎臓病食のご飯で、一食分ずつパックに入っていてレンジでチンして食べます。お米の形はしていますが、味も食感も全く別の物体です。

蕗やパイナップル、マンゴーなどはたんぱく質量もカロリーも少ないそうで、殆どの食材は人の半分~2/3程度しか食べられないけれど、これらは人並みに一人前を食べられるので、持って行くと喜ばれます。
本来、蕗は手が黒くなるほど灰汁が強い植物ですが、皮を剥く為に多めのお湯で湯がいたりするだけで灰汁が流れ出やすいのか、大丈夫なようですよ。私はなるべく多めのお湯で湯がいて皮を剥いて、表面にも穴の中にも灰汁が残っていないように良くジャバジャバと水洗いしてから、味付けをします。その時にも鍋から離れずに灰汁が浮かんできたら即撤去!と、出来るだけ安心して食べて貰えるように、私に出来るだけの灰汁対策はしたものを持って行っています。

それから、唐辛子のカプサイシンは腎臓に負担になるそうです。それを知ってから唐辛子も、七味唐辛子も、辛子も、カレーや辛味スパイスの入っていそうな物や唐辛子系の食物と思われる物は全て口にしなくなりました。カプサイシンが良くないことは大学病院の腎臓内科の先生も食生活のアドバイスをして下さった管理栄養士(?)さんもご存知無かったそうで、父がテレビを見ていて知ったことです。それを先生にお話しても「そうですか、じゃ避けた方がね」って感じだったそうですけど。

父の場合は慢性の腎臓病、治ることはないそうです。
急坂を一気に転がり落ちていくか、出来るだけなだらかな坂をゆっくりと転がって行くか、それは本人の努力次第と言われていて、少しでも母と二人で長生きする為に、一日でも透析を先延ばしする為に出来るだけの努力をしています。
ですので、ネフローゼで透析一歩手前まで行っても、その後、先生にそれ程気にする程ではないと言って頂けた方に適している食生活やその他に気をつけることのレベルとはかなり差があると思います。
こういう人もいる、程度に考えて頂いて、詳しくはお医者様と相談なさりながらお母様を支えて差し上げて下さい。

長文、失礼しました。

私の父は慢性の腎臓病になってしまいました。
原因は長年の高血圧なのか、糖尿病になっていたのか、先生にもよく分からないようです。

腎臓に良いお茶と言うことで、刃豆茶(なたまめちゃ)と言うのが良いと聞き、すぐに購入したことがありましたが、他のサイトなどでよく調べてみるとカリウムが大量に含まれているとのこと。
カリウムが多ければトイレの回数は増えるかもしれませんが、父は食事制限の中でカリウムも制限されていましたので、NGでした。飲む前にNGだと分かって良かったです。危うく親に毒を...続きを読む

Qクレアチニンの数値が上がってきました!改善には?

50歳台前半の女性です。人間ドックで少しずつクレアチニンの数値が上がって今回ついに0.8になりました。飲酒、喫煙せず甘いお菓子が好きな以外は至って健康的な食事をしています。体重も標準より少なめで、コレステロールも正常です。ただし家族が病人だらけで仕事も忙しく気の抜けない忙しい毎日で、疲労感と闘いながら過ごしております。父は透析治療を受けており、自分までそうなるとお手上げです。とても不安です。このような中でクレアチニンの数値改善のためにできることがあれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今尿たんぱくが出ていなければ心配しないでください.クレアチニンが上がってきて問題になるのは2を超えた時でしょう.(年齢に応じてeGFRというのが計算できます.50を切れば約半分の腎機能ということです.お医者さんに聞けば計算してくれます.)透析をするクレアチニンは糖尿病による腎不全なら8くらい,糖尿病がなければ10ですから0.8は全く心配いりません.2を超えると腎機能は約1/2になり,残った半分で倍働かなければならず,さらに1/3になれば3倍働かなくてはならず,3→4→5と上がっていくイメージです.尿たんぱく(-)で糖尿病がなく暴飲暴食がなければ心配いりません.腎機能を悪くするのは実は初期は脱水で水分不足です.かぜで熱をだしたなんていうのも含まれます.クレアチニンが正常値を超えてたんぱく尿があれば,たんぱく制限が必要になります.栄養指導のできる病院でお話を聞いてくればすっきり解決しますよ.

Q尿管結石、石が出るまでの期間

先日、1週間半ほど前(4/30)ですが、尿管結石になり救急車で運ばれました。
3大痛い病と言うことでその傷みは想像を絶するほどでした。

・・それはともかく、尿管結石を経験した方にお伺いします。

石が出るまでどれくらいかかりましたか?
また、石が出たことを確認出来なかったが、どうやら石は知らないうちに出てしまったという方、どうやってそれがわかりましたか?

話によると、石が出るまでの期間は、2,3日だったり、1年後だったり、人によりまちまちなようですので、私のように1週間ちょっとじゃ、石がでなくても当然かもしれません。
また、医者によると、石を溶かす薬を出しているので、溶けてなくなったか、あるいは、溶けて小さくなったため気づかないうちに排出される場合もあるそうです。

いずれにしろ、石の排出を確認していない状況で、痛みそのものはなくなったものの、不安が残ります。
経験された方の体験談も交えてお話しをお聞かせ下さい。
よろしくお願いします。

ちなみに、これまで、緑茶とコーヒーをがぶ飲みしてましたが、色々調べてましたところ、これらはあまりよくないようでウラジロガシというお茶を先ほど買ってきました。
私が大好きな緑茶とコーヒーがダメだなんて少々ショックですが、試してみたいと思ってます。

先日、1週間半ほど前(4/30)ですが、尿管結石になり救急車で運ばれました。
3大痛い病と言うことでその傷みは想像を絶するほどでした。

・・それはともかく、尿管結石を経験した方にお伺いします。

石が出るまでどれくらいかかりましたか?
また、石が出たことを確認出来なかったが、どうやら石は知らないうちに出てしまったという方、どうやってそれがわかりましたか?

話によると、石が出るまでの期間は、2,3日だったり、1年後だったり、人によりまちまちなようですので、私のように1週...続きを読む

Aベストアンサー

尿管結石!!思い出すだけでも痛みがぶり返し、体が震えてしまいます^^;

私の場合、救急車で運ばれるほど痛かった頃から、実際に石が出て
くれるまでに、大体一ヶ月位かかりました。

病院で処方された薬を飲み、水をガブ飲みし、なわとびまで
頑張ってやりました!
その結果、とある時に排尿時に強い痛みと共に、尿と一緒に
5mm弱程度の石とご対面出来、感動の涙を流しましたよ(笑)

mfukuさんも早く石が無くなってくれるといいですね!

Q尿に細かい泡がでてなかなか消えない

ここ2ヶ月くらい、尿に泡が立ちます。
細かい泡の集まりで島の様になって浮いており、なかなか消えません。
糖尿でそのような症状が出ると聞いて不安なのですが、可能性はありますよね?
また、病院で何と言って検査してもらえばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

尿が泡立ち中々消えないのは、尿中に蛋白が含まれるからです。
泡は表面張力によって中々消えません。
泡が中々消えないのは糖ではなく蛋白です。
蛋白が尿に漏れる場合、疲れていたり、運動したあとに蛋白は出やすいですが、心当たりがないのに続く場合は、腎臓や尿路系の病気が考えれます。

尿が泡立つと糖尿と言われるのは、糖尿病がコントロール出来ず腎臓が悪くなる為です。
細かい泡立ちが二ヶ月も続くようでしたら結石や膀胱炎、尿路感染症、腎炎が考えられますので、至急泌尿器科を受診して下さい。
腎臓の場合かなり悪くなっても尿の泡立ち以外にこれといった症状は表れません。

知り合いも糖尿病かもと心配して長年放置してたら、かなり腎臓が悪化してました、その人は腎炎と分かった時には糖尿病ではなかったです。
知り合いは「尿の泡立ち=糖尿病は大きな間違い」と泌尿器科の医者に言われたそうです。
糖尿病の方が自分の経験から糖尿病が悪くなると尿が泡立つと言われるから、そう言った間違いが流布するのだと思います。

Q尿管結石、いつになったら・・・

7月9日突然の激腹痛で、病院に運ばれ尿管結石と診断されました。先生に「石が小さいから自然に出るのを待とう」と言われ痛み止めと座薬(ボルタレン50ミリ)をもらって帰ってきました。座薬は1日3回までと言われていましたが、それではとても間に合わずいつのまにか2日半で10個使っていました。使いすぎも良くないのかと思い、1度我慢しましたが身体が自然に震えてしまう程激痛になってしまい、また使ってしまいました。

石って、だいだいどれくらいの期間で出るのでしょうか?
早く、早く痛いのが収まって欲しいのですが、数日で出てくれるのかな?
石が出たかどうかは完全に自分でわかる物なのでしょうか?
(自覚的に出たなっていう感覚が無ければ、ずっと身体に入っているままと考えられるのでしょうか?)
尿管の中に入っていても、位置が今のところからずれれば、今の痛みからは開放されるのでしょうか?
それとも、尿管に石がある限り今の痛みは続くのでしょうか?

まだ、なって3日なのに痛み疲れしてしまいました。

今日DIPという検査をしました。これは何を調べたのでしょうか?

自然に待たないで、石を取って欲しい。。と思うのですが、もう少し我慢すれば痛みは消えてくるのでしょうか?

おしえてください。痛いよ~。

7月9日突然の激腹痛で、病院に運ばれ尿管結石と診断されました。先生に「石が小さいから自然に出るのを待とう」と言われ痛み止めと座薬(ボルタレン50ミリ)をもらって帰ってきました。座薬は1日3回までと言われていましたが、それではとても間に合わずいつのまにか2日半で10個使っていました。使いすぎも良くないのかと思い、1度我慢しましたが身体が自然に震えてしまう程激痛になってしまい、また使ってしまいました。

石って、だいだいどれくらいの期間で出るのでしょうか?
早く、早く痛いのが収...続きを読む

Aベストアンサー

私の経験では、約一週間かかりました。その間、間歇的に痛みが側腹部から背部にかけてあり、強い痛みのときは吐き気を伴いました。
結石の移動に伴い、痛みの部位も下方に移動し、石が排出する前には下腹部からpenisの付近がジンジンする痛みになり、その後痛みがとれ排石されました。

結石が排出されるまでの時間は個人差があると思うのでなんともいえません。
泌尿器の教科書には、結石の大きさが10mm×6mm以下のものは、自然に排出される可能性が高いのでようすを見るとかかれています。
排出しないものに対しては、結石破砕術(ESWL)を用いたり、カテーテルを用いて、排石させたりします。

排出した結石を捉える方法として、No1の方がすばらしい方法を考案されていますが、なかなか良い方法だと思います。私の場合は、たまたま流れなかったので拾い上げることができました。出るときは、特に抵抗も痛みもなくスポッといった感じです。
上手く捉えることができたら、飾っておくのではなく泌尿器科で結石分析をしてもらってください。もし予防薬を服用したりするときは、参考になります。

DIPは、造影剤の点滴をしながら、時間を追って腎盂から尿管、膀胱を造影する検査ですが、腎盂や尿管の形態や、尿路閉塞に伴う水腎症の有無などの診断ができます。

あまり症状が強く、長く続くときは、自然排石が困難な可能性も考えて、入院管理も考えていただいたらどうでしょう。

私の経験では、約一週間かかりました。その間、間歇的に痛みが側腹部から背部にかけてあり、強い痛みのときは吐き気を伴いました。
結石の移動に伴い、痛みの部位も下方に移動し、石が排出する前には下腹部からpenisの付近がジンジンする痛みになり、その後痛みがとれ排石されました。

結石が排出されるまでの時間は個人差があると思うのでなんともいえません。
泌尿器の教科書には、結石の大きさが10mm×6mm以下のものは、自然に排出される可能性が高いのでようすを見るとかかれています。
排出しな...続きを読む

Qサイズは小さいのになかなか尿管結石が出ないのは何故?

長文で失礼します。

3ヶ月ほど前、血尿が出たので検査したところ、
腎臓結石だろうと言われ、精密検査しましたが石が見つからず
もう出てしまったのだろう言われ、忘れていました。
その1ヵ月後くらいに、突然左腰に激痛が走り、救急車で運ばれました。

レントゲンを撮ってみると尿管結石。
大きさは4mmほどだそうです。

早く出してしまいたいので、毎日最低でも2Lは水分を取るようにしていますが、
一向に動く気配がありません。
医者は4L飲まないとなーと言っていましたがさすがにそんなには飲めず…。

痛みの無い日もありますが、大体疼くように痛み、ひどいときは
座薬を使っても痛みが治まりません。
色々と調べてみると、5mm以下のサイズならばすぐ出てしまうとの
ことですが、私の場合は2ヶ月以上動いてもいません。
(↑レントゲンで見てもらってます。)

何故こいつはこんなにも動かないんでしょうか?
理由が知りたいです。担当医に聞いてもわからないとしか
言われませんでした。


仕事にも悪影響が出て非常に困っています。
もう対外衝撃波治療をしてしまおうかと悩んでいます。

長文で失礼します。

3ヶ月ほど前、血尿が出たので検査したところ、
腎臓結石だろうと言われ、精密検査しましたが石が見つからず
もう出てしまったのだろう言われ、忘れていました。
その1ヵ月後くらいに、突然左腰に激痛が走り、救急車で運ばれました。

レントゲンを撮ってみると尿管結石。
大きさは4mmほどだそうです。

早く出してしまいたいので、毎日最低でも2Lは水分を取るようにしていますが、
一向に動く気配がありません。
医者は4L飲まないとなーと言っていましたがさすがにそんなには飲め...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

尿管結石の痛みはものすごいですね。わたしも以前尿管結石で尿が詰まって水腎症を起こして大変だったことがあります。診断後疼痛に対する対症療法を行いつつ自然排石を待ち、1週間くらいで出た記憶があります。
さて、「例えば尿管が曲がっていて、そこに石がひっかかっているようなことはないでしょうか」ということですが、尿管には3ヵ所「生理的狭窄部」といわれる、他より細くなったところがあります。そこにひっかかると通過するのが大変なことがあります。だいたいシュウ酸カルシウムでできた石なのでけっこう形がいびつだったりごつごつしていたりして、それが引っかかっているのかもしれないです。

縄跳び…わたしは看護職で仕事柄走り回っているので必要なかったですが、排石には大変有効です。生活の中でもチューブの中に何かが引っかかっていて取り出しにくいときには振りますよね、あれと同じです。突き刺さる心配はないですよ。結石のサイズも確認されているし、尿管自体に病変があるわけではないのでそんなにやわではないです。

それでもだめなら破砕も考慮していいと思います。でも話を聞くとたしかに対外衝撃波破砕術は痛いようですね。内出血することがあると言っていました。

あまり関係ないですが、わたしは勤務先泌尿器科の教授に診てもらったのですが、いわく、こんな実験結果があるのだそうです。結石になった人をふたつのグループに分けて、片方は同じ生活をしてもらい、もう片方にはそれまでの倍の水分を摂ってもらって半年過ごしてもらったと。すると前者のグループでは半数以上が再結石を見たが後者のグループでは25%に満たなかったのだとか。そんな有意な差があるので治療終了後も水分は十分に摂りましょうということでした。

早く排石されるといいですね。

はじめまして。

尿管結石の痛みはものすごいですね。わたしも以前尿管結石で尿が詰まって水腎症を起こして大変だったことがあります。診断後疼痛に対する対症療法を行いつつ自然排石を待ち、1週間くらいで出た記憶があります。
さて、「例えば尿管が曲がっていて、そこに石がひっかかっているようなことはないでしょうか」ということですが、尿管には3ヵ所「生理的狭窄部」といわれる、他より細くなったところがあります。そこにひっかかると通過するのが大変なことがあります。だいたいシュウ酸カルシウムで...続きを読む

Qトマトは腎臓に負担になるの?

こんにちわ。
先日、離乳食で子供にトマトを与えていたところ
『トマトは腎臓に負担がかかる』と言われたのですが…
本当なのでしょうか?
専門家に言われたわけではありません。

赤ちゃんだからなのでしょうか?(赤ちゃんには良くないのでしょうか?)
子供は喜んで食べているのですが… 与えない方が良いのでしょうか?
体に良いとばかり思っていたのですが…
調理法によっても変わってくるのでしょうか?
(私はサラダとしてなまで与えている時に言われました)

ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 miffyuさん。こんばんわ。

 僕のおかんは慢性の腎臓病患者です。その立場からお答えします。
 腎臓病患者には『カリウム』が禁物なんです。
 病気が診断されると、まず『カリウム』が多く含まれる食品については、医師から制限がかけられます。
 トマトのほかにリンゴやじゃがいも、バナナなんかに『カリウム』はよく含まれています。
 僕はかつて、トマトが大嫌いだったのですが、思い起こしてみると幼稚園の時にはトマトを食べた経験がありません。だからなのでしょうか?
 完治はしませんが、現在、おかんは症状も収まり、担当の専門医からは「珍しいケースだ!」と驚くほどです。
 

 さて、離乳食に対してなんですが、これは大丈夫です。
 調理法に関しても問題ありません。
 もちろん、赤ちゃんだから与えてはいけない意味もありません。

 問題は、腎臓病だと診断された方に関してです。
 安心して、食べさせてあげてくださいね。
 僕も「トマトが嫌いだった理由」が分かりました。感謝します!

Q蛋白尿が改善した人はいませんか

糖尿病性腎症が進み、この3年くらい、蛋白尿が3+(定量では250~950)ですが、どなたか、蛋白尿をこうして克服したという経験を教えて下さい 72歳男子・糖尿病28年・インスリン14年・直近HbA1c5.9 Cr1.65(eGFR32.9) BUN26.7 UA5.9 K4.4 Alb3.7 BMI23 血圧125~70 よろしくお願いします 

Aベストアンサー

クレアチニンが2,0で慢性腎不全と診断されます。貴方の場合は1,65ですからまだそこまでは至っていません。リーチがかかっているというところです。腎臓病というのはキープすることはできますが、良くなるというのは至難の業です。なんとか今の状態をキープすれば良いと思います。
方法は、
1.暴飲暴食はいけません。確実に腎臓に負担をかけ病状が悪化します。
2.たんぱく質と塩分のコントロールをする。
ただし、あんまり必死でやらないでいいです。私の場合はたんぱく質制限を厳しく守り過ぎて却って体調に変化をもたらして肺梗塞という珍しい病気にかかり、クレアチニンを2,0でずーっとキープできていたのが、大病でいっぺんに3,3になり、あとは階段を転げ落ちるように17,0まで悪化し透析になってしまいました。摂取するたんぱく質が少なければいいというものではありません。なんでもほどほどですよね。

Qクレアチニンを下げる方法

教えて下さい。
以前(5ヶ月前)尿酸が7,4クレアチニン1,2で高尿酸血症ということで
腎臓に砂があり今、ザイロリックとウラリッドで治療中です。
尿酸は4,5になりましたがクレアチニンが0,9もあります。
クレアチニンを下げる方法があれば教えて下さい。
よろしくお願いします。
40才女

Aベストアンサー

こんにちは
高尿酸血症を患っている者です。
>腎臓に砂があり今、ザイロリックとウラリッドで治療中です。
高尿酸は腎臓結石や尿路結石の原因になります。自分もなりました。
自分も腎臓に砂がありますが、高尿酸体質だと誰でも見られるようです。
高尿酸血症の治療してれば問題はないと泌尿器科の石に言われました。

高尿酸血症もタイプが二つあると聞いています。
1、尿酸の産生が多くなり、排泄が追いつかないタイプ
2、尿酸の産生はあまり変わらず、排泄機能が低下するタイプ
1のタイプにはザイロリック、2のタイプにはウラリッドが選択されるようです。
いずれも、服用は腎機能には負担が掛かります。
副作用として腎機能障害も記載されています。
自分の場合、1のタイプです。
ザイロリックのみで尿酸値が8.2から現在、5.3近辺まで抑えられています。
まず、どちらのタイプか検査されたほうが良いのではないでしょうか。
その方が腎臓の負担は少ないと思います。

また、高尿酸血症は食生活、運動不足も要因です。
薬の服用だけでなく、そちらの改善も考えられた方が良いのではないでしょうか。
腎臓の負担も少なく済みそうですが。(下記URL参照)
http://www.uralynet.com/gout/menu.htm

>クレアチニンを下げる方法があれば教えて下さい。
激しい運動や労働又は怪我により、一時的に上昇する場合があります。
自分も常に0.9台の数値ですが、下げろといわれた事はありません。
また、下げる方法は聞いた事もありません。
只、腎機能を守るには、一般的な事ですが
○肥満に気をつける
○塩分を取り過ぎない
○血圧に気をつける
○寒さを防ぐ
位しか思い付きません。全部腎臓に負担を掛けるそうです。

参考までに、民間療法ですが、マシュルームやシャンピニオンエキスの
常時摂取は腎機能を守るのに有効だと聞きます。
マシュルームやシャンピニオンエキスは腸内の食物等の分解時に
腐敗物の産生を少なくし、腎臓の老廃物排泄機能を助け、負担を軽くすると言われています。
自分では体験していませんので、検索されてみてください。

最後に医療機関に受診されているのですから、担当医に相談されるのが
良いと思いますが。

こんにちは
高尿酸血症を患っている者です。
>腎臓に砂があり今、ザイロリックとウラリッドで治療中です。
高尿酸は腎臓結石や尿路結石の原因になります。自分もなりました。
自分も腎臓に砂がありますが、高尿酸体質だと誰でも見られるようです。
高尿酸血症の治療してれば問題はないと泌尿器科の石に言われました。

高尿酸血症もタイプが二つあると聞いています。
1、尿酸の産生が多くなり、排泄が追いつかないタイプ
2、尿酸の産生はあまり変わらず、排泄機能が低下するタイプ
1のタイプにはザイ...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


人気Q&Aランキング