ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

A社に在職中に転職活動をしていましたが、B社面接後、採用通知と共に
9月1日付の雇用契約書が送られて来ました。
慌てて、現職場に退職願を提出しましたが、諸般の事情で9月22日付でしか
退職できません。これは決定済です。
新しい職場B社は、毎月1日付でしか雇用契約を結べないので、
重複在籍はかまわないし、出社も24日からでOKと言っています。
(こちらの退職を確認せずに勝手に雇用契約書を作成されて困惑しています。)
実質的には出勤日はかぶりませんが、契約上はかぶってしまうわけです。

この場合、扶養控除申告書は、1か所にしか提出できないとのことですから、
契約上は9月1日からとなっているB社に扶養控除申告書を
提出することは不可能になるのでしょうか。

源泉徴収票を重複期間とそうでない期間に分けて発行してもらえばいいと
いうのを聞いたことがありますが、、
退職理由を「介護のため」としており、
転職を知らせたくないため、それはできません。
諸般の事由で転職のための退職ということは伏せたいのですが、
この場合、どうすればよろしいでしょうか?

なお、A・B両社ともパート勤務、A社では雇用保険のみ加入、
B社では就業時間が短いため雇用保険には加入しませんので、
雇用保険については問題ないと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>この場合、扶養控除申告書は、1か所にしか提出できないとのことですから、契約上は9月1日からとなっているB社に扶養控除申告書を提出することは不可能になるのでしょうか。



はい、おっしゃるとおりです。
具体的には、「A社に在職している間は、B社に提出することはできない」「B社に提出するなら、(提出後は)A社では『提出なし』として処理してもらう」ということなります。

---
とはいえ、B社が「最初に給与を支払う」ときまでにはA社を退職しているわけですから、「A社を退職と同時にB社に提出」すればよいだけです。

ちなみに、『給与所得者の扶養控除等申告書』は、退職することで(自動的に)効力を失いますので、「無効にするための手続き」というものはありません。

(参考)

『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告|国税庁』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gen …
>>[提出時期]
>>…中途就職の場合には、就職後最初の給与の支払を受ける日の前日)までに提出してください。…

『所得税基本通達>法第194条から第198条まで|国税庁』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/ts …
>>(年の中途で退職した者に係る給与所得者の扶養控除等申告書等の効力)
>>給与所得者の扶養控除等申告書…を提出した者が年の中途においてその提出を経由した給与等の支払者のもとを退職した場合には、これらの申告書はその退職により効力を失うものとする。…

>源泉徴収票を重複期間とそうでない期間に分けて発行してもらえばいいというのを聞いたことがあります…

上記の通り、「A社の退職と同時にB社に提出する」のであれば、分けて発行してもらう必要はありません。

>…雇用保険については問題ないと思います。

「雇用保険の適用」と「税務手続き」とは直接の関係がありませんので、(おそらく)「雇用保険の手続きから退職理由が発覚することはない」ということかと思います。

※関連する「参考情報」ですが、おっしゃるように「雇用保険」は加入要件を満たすと「強制加入」となります。

そして、複数の事業所で要件を満たす場合は「賃金の一番多い事業所【のみ】」で加入することになります。

(参考)

『[PDF]雇用保険に加入していますか~労働者の皆様へ~|厚生労働省』
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken/pdf …
『複数事業所で勤務する従業員の雇用保険はどこで加入しますか?|労務ドットコム』(2010年08月02日)
http://blog.livedoor.jp/ookumablog/archives/6539 …



*****
(備考)

上記の回答は、「原則」を杓子定規に当てはめた回答です。

「杓子定規」でも問題はないわけですが、「そもそもの話」をしてみますと、『給与所得者の扶養控除等申告書』については、実は「取り扱いがいい加減な事業主(≒会社)」が少なくないのが実情です。

理由としては、「(会社の儲けにかかる税金ではなく)従業員の給与にかかる税金の手続きだから」という意識が強いことに尽きると思います。(厳密には、「いい加減なこと」をすると会社の懐が痛むこともあるのですが、詳しくは割愛します。)

ということで、従業員としては、(100%会社を信用してしまうのではなく)自分でも「税額の確認」などをしておいたほうが「無難」です。

もちろん、「会社が意図的に何かする」ということではなく、「うっかり、勘違いなどによる事務処理ミスはどこの会社でもある。そして、法令遵守の意識が高い会社とそうではない会社がある。」ということです。

(参考)

(事業主向けの記事)『「年末調整」~税務調査で指摘を受けないために~|さいたま市 税理士 小暮巌のブログ』(2010/12/01)
http://iwayan.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/pos …
---
『年末調整をするのか、しないのか。(2009.12.21)|山本裕二税理士事務所』
http://www.y-yamamoto.biz/article/13599289.html
『年末調整の話|税理士もりりのひとりごと』(2010/08/08)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-557 …



*****
(その他、参照したWebページ・参考リンクなど)

『所得税・住民税簡易計算機|Mikoto Works LLC』
http://www.zeikin5.com/calc/
※【給与所得以外に所得がない場合】の「目安」です
---
『所得から引かれる「控除」、仕組みを理解して節税を!|All About』(更新日:2013年08月09日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/424898/
---
『確定申告と年末調整はどう違うの?|All About』(更新日:2014年01月21日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/376430/
『確定申告|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm
>>所得税の確定申告は、…1年間に生じた所得の金額とそれに対する所得税の額を計算し、源泉徴収された税金…などがある場合には、その【過不足を精算する手続き】です。

***
『保険料計算ツール|総務の森』
http://www.soumunomori.com/tool/
『第1号被保険者|日本年金機構』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?i …
『~年金が「2階建て」といわれる理由|厚生年金・国民年金web』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
---
『Q.厚生年金保険が適用されるのは、どのような事業所ですか。|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/faq/detail.jsp?id= …
『複数から給与を受けている場合の社会保険の取り扱いついて教えてください。|社会保険労務士法人CSHR』 (掲載日:2010年06月11日)
http://www.cs-hroffice.com/useful-kyuyo/001995.h …

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>とはいえ、B社が「最初に給与を支払う」ときまでには
>A社を退職しているわけですから、
>「A社を退職と同時にB社に提出」すればよいだけです。

A・B両社とも、公的期間、教育機関なので、
処理はきちんとしていただけるはずですが、
自分自身も確認を怠ってはいけないなと思いました。

非常に具体的にご教示くださって、安心いたしました。
また参考URLもたくさんご紹介いただき感謝です。

お礼日時:2014/08/24 13:23

>実質的には出勤日はかぶりませんが、契約上はかぶってしまうわけです


 なお、A・B両社ともパート勤務、A社では雇用保険のみ加入、
 B社では就業時間が短いため雇用保険には加入しませんので
 ・実質的には何ら問題は発生しません
  社会保険(健康保険・厚生年金)未加入、雇用保険未加入、なら
  労災保険(会社加入負担)はB社の入社日の9/24からにすれば、特に問題は無し
  扶養控除申告書も入社後提出すれば特に問題なし
 ・現職の源泉徴収票は退職後受領、そのままB社に提出で問題なし
 ・今回の場合は、雇用状況(保険加入の手続きがない)から実質的には問題になる点はありません

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答、誠にありがとうございます。
すっぱり言っていただいて安心いたしました。

お礼日時:2014/08/24 13:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q扶養控除等申告書を二ヶ所に提出してしまった場合の対処

こんにちは。似たような質問もかなりありましたが、
いまいちよく分からないので、こちらで質問させていただきます。

今、私は大学生で、二ヶ所の派遣会社で、アルバイトをしています。
そこで、二ヶ所の会社から、それぞれ扶養控除等申告書を提出したのですが(ほぼ同時期)、よくよく見たら、扶養控除等申告書は、同時に二ヶ所には提出できません、と書いてあるじゃありませんか!!

もうすでに提出してしまったのですが、
これって問題なのでしょうか??
もしかしたら、脱税になってしまうんですか??
私はどうすればいいんでしょうか??

困ってます。
助けてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 まず,説明から…

◇「給与所得者の扶養控除等申告書」

・「給与所得者の扶養控除等申告書」は,ご質問のとおり2箇所に同時には提出できないこととなっています。
 なぜなら,この申告書は主たる勤務先に提出することとされているからです。

◇「給与所得者の源泉徴収税額表」

・質問者さんも含めて勤務先から給与をもらわれている方は,所得税の源泉徴収(給与天引き)がされますが(金額が少ない場合は0円の場合もあります。),その際の所得税の額は,「給与所得者の源泉徴収税額表」に定められています。つまり収入がいくらの場合は,所得税がいくらということが書かれている表です。

・この表には,「甲欄」「乙欄」があり(ちなみに「丙欄」もあります。),「給与所得者の扶養控除等申告書」を提出している方は「甲欄」,提出していない方は「乙欄」が適用されます。

・「甲欄」は「乙欄」より税額が低く設定されていますので,質問者さんは両方の給与について「甲欄」,つまり本来より低い税額が適用されていることになります。

----------------
 以上から,

>今,私は大学生で,二ヶ所の派遣会社で,アルバイトをしています。
そこで,二ヶ所の会社から,それぞれ扶養控除等申告書を提出したのですが(ほぼ同時期),よくよく見たら,扶養控除等申告書は,同時に二ヶ所には提出できません,と書いてあるじゃありませんか!!
もうすでに提出してしまったのですが,これって問題なのでしょうか??

・所得税法に反することですから,一方を取り下げてください。

>もしかしたら,脱税になってしまうんですか??

・源泉徴収は所得税の仮払いですから,来年の確定申告が終わるまでは脱税にはなりません。
 今年の12月31日までの収入について所得税を計算し,来年の確定申告が終った時点でその税額より少ない額しか納税しなければ脱税になります。

>私はどうすればいいんでしょうか??

・上記のとおり,一方の申告を取り下げられればよいです。

・なお,両方の勤務先の収入を合わせて103万円以下でしたら,「確定申告」をされれば所得税の額は0円ですので,そもそも脱税にはなりません。

 こんにちは。

 まず,説明から…

◇「給与所得者の扶養控除等申告書」

・「給与所得者の扶養控除等申告書」は,ご質問のとおり2箇所に同時には提出できないこととなっています。
 なぜなら,この申告書は主たる勤務先に提出することとされているからです。

◇「給与所得者の源泉徴収税額表」

・質問者さんも含めて勤務先から給与をもらわれている方は,所得税の源泉徴収(給与天引き)がされますが(金額が少ない場合は0円の場合もあります。),その際の所得税の額は,「給与所得者の源泉徴収税額表...続きを読む

Q辞めた会社で出した扶養控除申請書

先月、単発バイトを紹介してくれる派遣会社に登録し、
並行して今は長期で出来るアルバイトを探しています。
アルバイトが決まれば、そちらで扶養控除申請書を提出するつもり
だったので単発派遣で申請書は出しませんでした。

しかし、ふと4月まで働いていた職場(バイト)にすでに申請書を出していた記憶があります。

こういう場合、今後する予定のバイト先で改めて扶養控除申請書を
出せるのでしょうか。一社にしか出せないと
聞きましたが、勤務期間が重なってなければ良いのか、
そもそも途中で仕事を辞めた場合は提出した申請書も無効になるのか、
気になってしまいました。

ちなみに夫に扶養されている立場なので、年収100万以内に
おさめるつもりで働いています。

あともう一つ、どこかで扶養控除申請書を出したとしても、
乙申請している仕事の分は確定申告を自分で行う必要があるのでしょうか。

全然年末調整とか確定申告の季節じゃないのにこんな質問で
すいません、気になってしまったので・・・。

Aベストアンサー

>今後する予定のバイト先で改めて扶養控除申請書を
出せるのでしょうか
 ・退職をした後に、新しい就職先には普通に提出して下さい
>一社にしか出せないと聞きましたが、勤務期間が重なってなければ良いのか
 ・同時には出せない、重複して出せないの意味です
  (A社で勤務していて、同時にB社でもアルバイトをしている等の場合に該当します:この場合A社に提出、B社には提出できません)

・扶養控除申請書を何に使うかですが
 ・月の給与から、源泉徴収がされていると思いますが、この金額の徴収区分を決めるのに使います
  提出している場合は、「甲表」適用、提出していない場合は「乙表」が適用されます
 例:扶養家族が居ない場合、88000円未満の場合、甲表では源泉は0円、乙表では源泉は×3%になります
   15万だと、甲表で2920円、乙表で8500円の源泉になります
 ・提出する、しないで、源泉の仮徴収金額が変わってきます
 ・最終的に、年末調整・確定申告で税額を確定しますから、最終的には同じ税額になります
  その際、仮徴収分で相殺して、多く徴収していれば還付され(この還付される金額が違ってきます)、足りなければ追徴することになります

>あともう一つ、どこかで扶養控除申請書を出したとしても、
乙申請している仕事の分は確定申告を自分で行う必要があるのでしょうか
 ・本業の他に副業でアルバイト等をしているの意味なら
  本業の源泉徴収票と副業の源泉徴収票を合算して、年明けに確定申告をする必要があります

  

>今後する予定のバイト先で改めて扶養控除申請書を
出せるのでしょうか
 ・退職をした後に、新しい就職先には普通に提出して下さい
>一社にしか出せないと聞きましたが、勤務期間が重なってなければ良いのか
 ・同時には出せない、重複して出せないの意味です
  (A社で勤務していて、同時にB社でもアルバイトをしている等の場合に該当します:この場合A社に提出、B社には提出できません)

・扶養控除申請書を何に使うかですが
 ・月の給与から、源泉徴収がされていると思いますが、この金額の徴...続きを読む

Q2社での扶養控除等(異動)申告書について

1社ですでに扶養控除等(異動)申告書を提出していたのですが、
単発(4日)の仕事が他社で入り仕事開始前にそこでも扶養控除等(異動)申告書を記載して
今提出して下さいと言われ何の疑問も持たずに提出しました。

が、その後調べてみたら2社で提出してはならないとの事。

すでに提出してしまった場合はどのような手続きを踏めばよいのでしょうか。

また私は毎年年末調整に片方の源泉徴収票がいつも間に合わないので、
自分で確定申告に行っています。
確定申告に行く場合には、2社で扶養控除等(異動)申告書を提出していても、
問題ないのでしょうか?
(自分で確定申告へ行くならOKと書いてあるコメントをネットで拝見したのですが)

また2社のどちらの会社にもこの先お世話になる可能性が高く、
どちらが主となる方か現時点ではわかりません。
その場合どちらを乙欄で出したらよいかなど判断が付かないのですが、
乙欄と甲欄を間違えて提出してそのままにしておいても、
結果確定申告をすればそこでちゃんとしてもらえるのでしょうか?
(確定申告は毎年自分で行くのでそこで正されるのなら会社への変更届など出さなくてもいいのかと
思うのですが間違っていますでしょうか)

またもっと複数の会社で働く事がある場合は、
従たる方の扶養控除等(異動)申告書をすべて乙欄で提出すれば問題ないのでしょうか。

質問ばかりで申し訳ありません。

1社ですでに扶養控除等(異動)申告書を提出していたのですが、
単発(4日)の仕事が他社で入り仕事開始前にそこでも扶養控除等(異動)申告書を記載して
今提出して下さいと言われ何の疑問も持たずに提出しました。

が、その後調べてみたら2社で提出してはならないとの事。

すでに提出してしまった場合はどのような手続きを踏めばよいのでしょうか。

また私は毎年年末調整に片方の源泉徴収票がいつも間に合わないので、
自分で確定申告に行っています。
確定申告に行く場合には、2社で扶養控除等(異動)申告...続きを読む

Aベストアンサー

>確定申告に行く場合には、2社で扶養控除等(異動)申告書を提出していても、問題ないのでしょうか?
そのとおりです。
本来ではありませんが、問題ありません。

>乙欄と甲欄を間違えて提出してそのままにしておいても、結果確定申告をすればそこでちゃんとしてもらえるのでしょうか?
前に書いたとおりです。
確定申告で所得税の精算をするのですから。
問題ありません。

>確定申告は毎年自分で行くのでそこで正されるのなら会社への変更届など出さなくてもいいのかと思うのですが間違っていますでしょうか
いいえ。
それでいいでしょう。

>またもっと複数の会社で働く事がある場合は、従たる方の扶養控除等(異動)申告書をすべて乙欄で提出すれば問題ないのでしょうか。
そのとおりです。
問題ありません。
というか、「乙欄で」ということは、「扶養控除等申告書」を提出しないということですね。

Q扶養控除等申告書とは?

ぶしつけなご質問なんですが、「扶養控除等申告書」とは
どういった目的で会社に提出するのでしょうか?。これって毎年
提出でしたっけ?。

実は昨年1月に提出が間に合わず「月額表の乙欄により源泉徴収されるべきこととなります」とかで大変高い額を控除されてしまいました。
※すぐに会社に申請して次月からは「甲欄の額」になりました

なんで乙欄になり高い額を控除されたのかも良くわからないのですが・・。

すみませんがアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

会社から給与をもらっている人は、毎月のお給料から所得税を
源泉徴収(天引き)されていますよね?

その天引きする所得税の額というのが、支払い給与の額によって
決まっていて、一覧表になっているのです。
で、「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を年初に提出すると
甲欄の額で引きなさいと税法で決まっているのです。
だから、未提出の人は乙欄(金額が高い)で天引きされます。

そもそも「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」とは、
各家庭の扶養家族とか配偶者の所得を把握するための書類で、
年末にその書類を基に年末調整します。

しかし、最終的には、年末調整するわけですから、払いすぎていた
分は還付されるので損得はありません。
もし、仮にずっと提出していなかったら、年末調整できないので、
翌年に自分で確定申告して還付を受けることになります。

年度の途中で子供が生まれたり、配偶者がパートで働いたり、
扶養家族に異動があった場合にも、逐次会社に提出しなければ
いけません。

Q扶養控除等申告書は いつ提出するものでしょうか?

私は5月からパートをしており、月収は多いとき10万円、少ないとき3万円など変動があります。
年間収入は、夫の配偶者控除の範囲内(103万以内)にしています。

『扶養控除等申告書』という物を、入ってすぐにパート先でもらって提出したほうが良いと聞いたので、
事務の方に 「そのような用紙はありますか?」と尋ねたのですが、
「そういうのはないけど 年末調整の時にするのかも?」と言われ、
未だ用紙は頂いておりません。

なので今現在のお給料からは、毎月 所得税が引かれてしまっています。。。
事務の方がおっしゃるように 年末調整の時で問題ないのでしょうか?


よろしくおねがい致します。

Aベストアンサー

「扶養控除等申告書」は、その年の最初の給料をもらう前までに提出するものです。
年の途中から働き始めた場合は、最初の給料をもらう前です。
通常、会社が働き始めるときに渡して提出するように言います。

>事務の方がおっしゃるように 年末調整の時で問題ないのでしょうか?
最終的には年末調整で所得税は全額還付されるので結果は同じですが、本来ではありません。
貴方の職場は学校ですか。
ということは事務の人は公務員ですよね。
それなのに、法律に従っていないというか、そのことを知らないことはちょっとあきれますね。
パートでも正規職員でも法に基づいて処理をされるのがあたりまえです。

その事務の人に教えてあげてください。
「扶養控除等申告書」は働き始めとき、前の年の年末調整のとき、もしくは、翌年のその年の初めての給料をもらう前に給料の支払い先に提出をするものだということを。

Q年度退職する場合の扶養控除申告書について

こんばんは。
扶養控除申告書について質問です。

今年の4月頃から月7万円ほどのパートをしていました。
が、今年の10月末に諸事情で退職する事となりました。
退職届も提出し終わり、後は会社に制服などを返すのみとなっていたのですが、
今日になって事務所の方から平成26年度の扶養控除申告書を書いて提出してくださいと言われました。

1.年内に退職するのに扶養控除申告書は書かないといけないものなのでしょうか?

2.源泉徴収票の発行をお願いしていますが、それと関係あるのでしょうか?

3.年末調整はどうなるのでしょうか?(今はまだ次に働く所は決まっておりません。)

よく分からないので、どうか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。
(※不明な点はお知らせください。)

1.年内に退職するのに扶養控除申告書は書かないといけないものなのでしょうか?

はい、今回のtwmwさんのようなケースでは、(「給与の支払者(事業主)」に)「年末調整」を行う義務がありますので、「給与所得者の扶養控除等申告書」の申告内容に異動(変更)がないかどうかを確認する必要があります。

ただし、【平成25年分】であって、「平成26年分」ではありません。
もしかすると、「26年分の用紙」で代用しているのかもしれませんが、正確なことは「事務所の方」にご確認ください。

『年末調整の対象となる人』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2665.htm
>>2 年の中途で行う年末調整の対象となる人
>>年の中途で行う年末調整の対象となる人は、次の五つのいずれかに当てはまる人です。
>>(5) いわゆるパートタイマーとして働いている人などが退職した場合で、本年中に支払を受ける給与の総額が103万円以下である人(退職後その年に他の勤務先から給与の支払を受ける見込みのある人は除きます。)

※「給与所得者の扶養控除等申告書」は、「年末に提出するもの」というイメージが強いですが、正しくは、以下のような「ルール」になっています。

『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告 』より抜粋
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm
>>その年の最初に給与の支払を受ける日の前日(中途就職の場合には、就職後最初の給与の支払を受ける日の前日)までに提出してください。
>>また、当初提出した申告書の記載内容に異動があった場合には、その異動の日後、最初に給与の支払を受ける日の前日までに異動の内容等を記載した申告書を提出してください。

>>国内において給与の支給を受ける居住者は、控除対象配偶者や扶養親族の有無にかかわらず原則としてこの申告を行わなければなりません。…

上記のようなルールがあったうえで、「年末調整」の前に「異動がないかどうか(申告忘れがないかどうか?)」を確認するために再度提出してもらうのですが、最終的な納税額が変わらないため、「年末調整前の年1回しか提出を求めない」という支払者が非常に多く、半ば常識のようになってしまっているということです。

>2.源泉徴収票の発行をお願いしていますが、それと関係あるのでしょうか?

それは無関係です。

『給与所得の源泉徴収票』の交付は、「年末調整の有無(給与所得者の扶養控除等申告書の提出の有無)」にかかわらず、支払者の義務です。

『「給与所得の源泉徴収票」の提出範囲と提出枚数』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/hotei/7411.htm
>>…年の中途で退職した者の場合は、退職の日以後1か月以内にすべての受給者に交付しなければなりません。

>3.年末調整はどうなるのでしょうか?(今はまだ次に働く所は決まっておりません。)

上記の通りです。

*****
(その他参考URL)

『確定申告』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm
>>所得税の確定申告は、毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた所得の金額とそれに対する所得税の額を計算し、源泉徴収された税金や予定納税額などがある場合には、その過不足を精算する手続きです。
『確定申告と年末調整はどう違うの?』(更新日:2013年01月21日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/376430/
---
『国税局・税務署を調べる』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeikyoku/chizu/chizu.htm
『腹が立つ国税局の税務相談室』(2009/07/15)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365.html
『税務署が親切』(2007/03/11)
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html
『税務署は意外と親切』
http://dorobune.chips.jp/?p=155
『国税庁>ご意見・ご要望』
http://www.nta.go.jp/iken/mail.htm

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は税務署に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください。

長いですがよろしければご覧ください。
(※不明な点はお知らせください。)

1.年内に退職するのに扶養控除申告書は書かないといけないものなのでしょうか?

はい、今回のtwmwさんのようなケースでは、(「給与の支払者(事業主)」に)「年末調整」を行う義務がありますので、「給与所得者の扶養控除等申告書」の申告内容に異動(変更)がないかどうかを確認する必要があります。

ただし、【平成25年分】であって、「平成26年分」ではありません。
もしかすると、「26年分の用紙」で代用しているのかもしれませ...続きを読む

Q扶養控除申告書を重複して出すとどうなりますか

アルバイト2つ掛け持ちをした際に、原則としてどちらか片方に扶養控除申告書を出すみたいですが、両方出すとどうなりますか?
また、1つだけ扶養控除申告書を提出し、もう片方は出さなかった場合所得税が引かれますが、扶養控除の上限以下の範囲で働いていた場合は扶養控除申告書を出さなかった方の所得税は、区役所などで申請などすると戻ってきますか。

Aベストアンサー

>アルバイト2つ掛け持ちをした際に、原則としてどちらか片方に扶養控除申告書を出すみたいですが、両方出すとどうなりますか?
合計年収が103万円以下なら所得税かからないので、本来ではありませんが問題ありません。
103万円を超えた場合は、税金が納め足らないということが発生することがありえます。
でも、確定申告して所得税の精算をすれば問題は起こりません。

>また、1つだけ扶養控除申告書を提出し、もう片方は出さなかった場合所得税が引かれますが、扶養控除の上限以下の範囲で働いていた場合は扶養控除申告書を出さなかった方の所得税は、区役所などで申請などすると戻ってきますか。
いいえ。
区役所ではなくでは、税務署へ確定申告をします。
両方の会社の源泉徴収票、印鑑、通帳を持って税務署に行けばいいです。

Q辞めたバイト先に出した扶養控除等申告書は、すぐ破棄される?

私は今学生でアルバイトをしています。

最近、現在のバイト(以下「現バイト」)とは別に、新たに希望のバイト(以下「新バイト」)が見つかり、面接に合格しました。
合格当初は、現バイトも辞めたくなかったので掛け持ちをしようと思っていました。
しかし、まだ学生ゆえ、現バイトを辞めて新バイト移ろうと決めました。

しかし、そこで気になることがあります。
「扶養控除等申告書」です。
これは、現バイトの方では、今年度のものは提出しました。
なので、確か、現バイトを辞めていない今現在、新バイトの方には、新たに提出することが出来ないと思いました。
(若しくは、提出しても受理されない。)
(↑間違ってないですよね?)
しかし、今すぐにでも新バイトをやりたいのです!

そこで、質問なのですが・・・
現バイトを辞めたら、既に提出した扶養控除等申告書は、バイト先で即日破棄されるのでしょうか?
それとも、現バイト先は、即日、税務署に破棄するよう頼んでくださるのでしょうか?

詳しいことをご存知の方、どうか教えてください。

Aベストアンサー

>現バイトからもらった源泉徴収票は、必ず、新バイトの方に提出しなければなりませんか?
提出しなくても良い場合は、ありませんか?

あります。
新バイトの方で年末調整しなければ、出さなくてもいいです。

新バイトの方で源泉徴収票を貰い、現バイトをやめた後貰う現バイトの分の源泉徴収票と一緒に自分で確定申告すればいいです。

この場合、新バイトの方には「自分で確定申告しますから。」と言いましょう。
この場合でも扶養控除等申告書は新バイトに出してくださいね。
他の方が言われるように税額が変わりますから。(確定申告すれば戻ってはくると思いますけど)

Q給与所得者の扶養控除等の(異動)申告

給与所得者の扶養控除等の(異動)申告 について教えてください
2月まで別の職場で働いていたのですが退職し 7月から新しい職場で働くことになりました
新しい職場には今年度は無職とつたえてありますが 扶養控除の異動はできるのでしょうか?
1月2月の給料はどちらも5万5千円ほど 所得税は引かれていません
また年末源泉徴収票をだせないので 来年個人で確定申告をする予定ですが 年収は103万を切ると思います
この場合確定申告はできないのでしょうか?
またできないと問題が出てきますか?

短期のパートだったので悪いとも思わず履歴書に書きませんでした
ですがそれが履歴詐称になると知りショックを受けてます
今更働いていたとは到底言えません
散々悩み どうしても働きたい職場なので正直に話すという 選択肢は諦めました
このような状態ですがアドバイスを頂けると助かります

Aベストアンサー

>新しい職場には今年度は無職とつたえてありますが 扶養控除の異動はできるのでしょうか?
 ・「給与所得者の扶養控除等の(異動)申告」を提出できるかの意味であれば・・提出して下さい
 ・「給与所得者の扶養控除等の(異動)申告」は給与からの所得税の源泉徴収(仮徴収)において、提出してあれば「甲表」で徴収して、提出していなければ「乙表」で徴収します
 ・「甲表」だと88000円未満だと0円、「乙表」だと3%相当の金額が源泉されます
・2月までの職場では提出されていたので、源泉が0円に為っているわけです

>また年末源泉徴収票をだせないので 来年個人で確定申告をする予定ですが 年収は103万を切ると思います、この場合確定申告はできないのでしょうか?
 ・今年の1/1~12/31の収入が103万を超えないなら、(2月までと、今の会社の源泉徴収票の給与支払額の合計)、所得税は掛かりませんから確定申告の必要はありません
  ただ、住民税の関係で(お住まいの市町村のHP等で住民税の課税額を確認して下さい:93万~100万の間)その課税額を超えていなければ、住民税も課税されませんから、何もしなくともかまいません
  収入が住民税の課税額を超えていた場合は、確定申告をする(その内容は市町村に伝わり課税されます)、または確定申告をしないで、同時期に行なわれる住民税の申告をする
  もしくは、5月頃に市町村から前年の収入に関する問合せが来るのでその時点で申告する・・等になります

>新しい職場には今年度は無職とつたえてありますが 扶養控除の異動はできるのでしょうか?
 ・「給与所得者の扶養控除等の(異動)申告」を提出できるかの意味であれば・・提出して下さい
 ・「給与所得者の扶養控除等の(異動)申告」は給与からの所得税の源泉徴収(仮徴収)において、提出してあれば「甲表」で徴収して、提出していなければ「乙表」で徴収します
 ・「甲表」だと88000円未満だと0円、「乙表」だと3%相当の金額が源泉されます
・2月までの職場では提出されていたので、源泉が0円に為っ...続きを読む

Q有給休暇中の次職場での就業は可能?

こんにちは。
質問させてください。


現在、転職活動中の身です。
雇用形態は正社員です。

仕事後にハローワークに通い、転職活動中です。

次の仕事が決まった場合(正社員)、
現在の仕事をたまった有給休暇で休もうと(有休消化)思っていますが
次の会社が「すぐこれないか?」と言った場合、
有休消化中に、次の会社で働くのは可能なのでしょうか?

例えばそれは正社員でなく、アルバイト扱いやパート扱いなどで
見習い期間として働くなど。

いわゆるダブルワークになるかと思いますが
これについて、法的な部分などで
ダメということはあるのでしょうか?


私が現在の会社を辞めたいという言葉は
直接上司に話したことはありますが、
上司はもうちょっと我慢してみろ
お前の人生のためだ、という返しで止まっています。


なお、現在在職中の会社で、誓約書を見ましたが
副業についての禁止は記載されていませんでした。
(一般常識でOUTなのかな?という部分から書かれていない可能性ありますが)


また、辞めるときには1ヶ月前に言うこと
という記載はあります。


余談ですが、現在の会社に特別迷惑をかけるつもりはないので
(辞めること自体迷惑ではありますが・・・)
辞めます!明日から有休消化させてください!
なんていうつもりはありません。
余談ですが。


何か情報をお持ちの方
よろしくお願い致します。

こんにちは。
質問させてください。


現在、転職活動中の身です。
雇用形態は正社員です。

仕事後にハローワークに通い、転職活動中です。

次の仕事が決まった場合(正社員)、
現在の仕事をたまった有給休暇で休もうと(有休消化)思っていますが
次の会社が「すぐこれないか?」と言った場合、
有休消化中に、次の会社で働くのは可能なのでしょうか?

例えばそれは正社員でなく、アルバイト扱いやパート扱いなどで
見習い期間として働くなど。

いわゆるダブルワークになるかと思いますが
これについて、法...続きを読む

Aベストアンサー

結論からいえば、原則として問題ないぜ。ただ、次の会社には話を通しておくほうがいい。それと、職種などによっては注意したほうがいい。


有給時の過ごし方については、何ら制約されない。有給休暇というのは、その日(ないしその時間帯)の労働を免除する性質のものであり、労働者に心身を回復させなければならない義務はない。もちろん、労働者が労働義務を果たせない場合にその範囲で使用者はその労働者を不利に扱ってよく、そうならないために心身を回復させたほうがよいとはいえる。ただ、繰り返すが、それは法的義務ではない。

まして、退職日まで有給を消化する場合には、退職日まで労働を免除されるということだから、労働者がどのように過ごそうとも、もはや所属先の会社には無関係となる。

ただし、緊急時の対応について予め合意している場合には、その対応義務を果たせなかったときに、問題となりうる。合意のある場合に果たせないときのリスクを負うか果たせるように努めるのかは、労働者側の選択となる。

また、職位が高い者や専門性の高い職種については、競業避止義務の課せられる場合がある。この場合に副業禁止規定がなくても同業の仕事をおこなうと、義務違反となる。あなたの職位や職種次第、次の会社の業種や職種次第だってこった。

そして、税関係や保険関係にも注目しておくのがいい。ダブルワークの期間について、次の会社で特別な処理が必要となりうるためだ。有給消化中のダブルワークとなることを、次の会社には伝えておくのがいい。


それと、念のためコメントすると、「重労働のボランティアをやってもいい、その為に会社で居眠りをしてもいい」というのは、就業時間中に労働を提供していないのだから、懲戒処分等の対象にすればよい話だ。「重労働のボランティア」をしても会社で労働義務を果たせばよく、有給時の過ごし方を制約する理由にならない。

「元気を回復して月曜日から健康的に働くため」と就業規則等に定めてあったとしても、その定めは法的義務にはならず、単なる訓示規定でしかない。訓示規定に過ぎないからこそ、労基法違反にならない。有給時の過ごし方を制約する理由にならない。

「会社から呼び出しがあったらすっとんで来い、と言われ」労働者がこれに応じた場合には、契約上の緊急対応義務が生じるに過ぎない。つまり、実際に緊急の呼び出しに備えて有給時の過ごし方が事実上制約されることはあっても、法的に制約されることはない。

「次の会社で労災にあった」ら、次の会社に法律上の義務が生じるに過ぎない。前の会社は関係ない。

民法上の2週間前までの退職通知義務は、日給月給制である場合などの条件がある。「労働者側からの退職は2週間前までに申し出ればよいとされています。」との回答があるが、この回答者は、従前の回答の傾向を見るに、どのような場合でもそうだと盲信しているようだ。

結論からいえば、原則として問題ないぜ。ただ、次の会社には話を通しておくほうがいい。それと、職種などによっては注意したほうがいい。


有給時の過ごし方については、何ら制約されない。有給休暇というのは、その日(ないしその時間帯)の労働を免除する性質のものであり、労働者に心身を回復させなければならない義務はない。もちろん、労働者が労働義務を果たせない場合にその範囲で使用者はその労働者を不利に扱ってよく、そうならないために心身を回復させたほうがよいとはいえる。ただ、繰り返すが、それ...続きを読む


人気Q&Aランキング