友人から聞きましたが、市販のドリンク剤を毎日飲むと糖尿病になるって本当ですか。
そんなことはないと思っています。もしそうなら医薬品として販売していないと思いますが、どうなのでしょうか。
また、ドリンク剤も1本100円を切るものから、数百円。数千円以上のものまでありますが、どのように違うのでしょうか。安いものを多用したほうがよいのか、高いものを集中したほうがよいのか、教えてください。飲むのは夜がよいのか、一日の始まりがよいのかも含めてお願いします。(朝飲むとすぐ排尿されるような気がします)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1日1本って制限が、但し書きされてないですか。


糖分もですが、成分のいくつか、過剰摂取で身体に負担が掛かるものもあります。
一種の興奮剤のような成分が含まれてるのが多いですから、夜飲むと、寝つきが悪くなります。
値段は、気持ちの問題で、高い方が効き目がありそうと錯覚してるだけです。100円前後から200円、300円とそれほど成分の差はありません。
数千円というのは、タモリが宣伝しているのでしょうけど、これはやや強めの成分が入ってるようで、効き目がある反面、慣れない人がいきなり飲むと、お腹の調子が悪くなったりします。会社の冷蔵庫に上司が入れてたら、ОLが無断でちょろまかして、便秘の特効薬代わりにするって話があるぐらい。
    • good
    • 1

うそです。

ただの砂糖ですので。
だからといって摂りすぎはよくない、という程度です。

糖分量は、
オ○ナミンCやオレンジジュースや缶コーヒーなど
ふだんヲっさんたちが毎日飲んでいるものと変わりません。

塩辛いフライドポテトをつまみに毎日ビールを飲んでいたり、
1日500歩も歩いていないのに
3食しっかり、しかもおやつにケーキやチョコレートまで
食べているほうが、よほど糖尿病になりやすいと思います。


摂りすぎには気を付けてくださいね。
わたしは、回復したいので眠りに落ちる直前に飲みます。

 
    • good
    • 0

全く飲まなくても糖尿病になるのに、毎日補給してたら発症リスク上乗せです。


疲労回復に一番効果があるブドウ糖を補給しているのですから。栄養点滴の成分だって塩化ナトリウムとブドウ糖だけ。

>もしそうなら医薬品として販売していないと思いますが、どうなのでしょうか。
医薬品は医療目的で販売しているので、疾病を治療するために摂取するもので、毎日飲む食料品を想定していません。
対処的に飲用するもので、身体に影響があるから、医薬品として規制されています。

>どのように違うのでしょうか。
自分で効果がわからないなら、栄養を補給するほど、栄養が欠乏していないのです。
その身体状態では、疲労を感じていても疲労は回復しません。
価格の違いは、原料価格の違いとネームバリューです。高ければ効くものではなく、
なんとなく効きそうな効果の知れない成分ほど珍品なので高価になります。マムシエキスとかね。

何よりエナジードリンクは、出せる体力を無理して前借りしているので、効果の切れたあとにもっと疲れますし、依存性がありますし、毎日のように飲むと効かなくなります。
どうしても必要なときに瞬間的に回復させるもので、常習するものではありません。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

なるほどですね。必要な時に必要と信じて飲んでみます。

お礼日時:2014/09/13 12:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q栄養ドリンク

栄養ドリンク

栄養ドリンクは飲んでからどのくらいで効果が出始めるのでしょうか(>_<)?

回答よろしくお願いします(>_<)

Aベストアンサー

栄養ドリンクに限らず
病院の薬、サプリメント、食物からのエネルギーやミネラルなどの
血中濃度の最高値は、摂ってから3時間後です。

それから徐々に腎臓で尿に分解され、血中濃度は下がり始めます。

栄養ドリンクは成分が濃いため、一日1本がほとんどですが、
一気に飲んでも一時的に元気になるだけで、
代謝機能により、3時間以降は能力が低下します。

なので、逆を言えば、少量ずつ3時間間隔で摂るのが理想的です。

でも間違わないでください。
食事で基本的な栄養を摂るのが原則です。
足りない分を栄養ドリンクやサプリで補いましょう
というのが、基本的な栄養学です。

3度の食事、大切に。

Q糖尿の食餌療法

糖尿の食餌療法

カロリー制限よりも、糖質制限が大切だ、といわれています。
極端な話、ステーキを食っても、ご飯を食うなと言う人もいます。

1 この考えは、正しいでしょうか(支持者はどのくらいいるでしょうか。トンデもない説なのか、一理ある説なのかといったところが知りたいです。)

2 炭水化物-食物繊維 だという話ですが、ネット上に見やすい表などは、アップされていませんか?

精密検査中ですが、II型の初期だと思います。血糖値は220くらいです。
とりあえず、ビールを控えて、揚げ物や白米や麺類をなるべくたべないようにしています。

Aベストアンサー

>1 カロリー制限よりも、糖質制限が大切だ、といわれています。極端な話、ステーキを食っても、ご飯を食うなと言う人もいます。

糖尿病はカロリーに関係がありません。糖質制限が大切です。ステーキを食べても糖質を制限していれば、血液検査がみるみる改善されます。
糖尿病は食後の血糖値が上昇し合併症を引き起こすのが問題なのですが、食事に含まれる糖質が少なければ血糖が上昇しないので、糖質を制限した食事を続けると、2ヶ月もしないうちに血液検査の結果がはっきりと改善されます。
ただし、肉食は必ず便秘するので、その点で工夫が必要です。

> 2 炭水化物-食物繊維 だという話ですが、ネット上に見やすい表などは、アップされていませんか?

糖質 = 炭水化物 - 食物繊維なのですが、普通は、食物繊維は炭水化物の5%以下なので、
糖質 = 糖質と考えて差し支えがありません。
どうしても食物繊維の量をチェックしたいのでしたら、ネットでチェックするのは手間ひまがかかるので、専用のフリーソフトをパソコンにインストールすると良いと思います。

ベクターソフトウェアライブラリー
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/home/health/diet/

> 精密検査中ですが、II型の初期だと思います。血糖値は220くらいです。とりあえず、ビールを控えて、揚げ物や白米や麺類をなるべくたべないようにしています。

私は2型糖尿病で何年か薬を飲んでいましたが、減量した結果、完治しました。今は薬を飲んでいません。
添付図は私の血液検査の結果です。HbA1cが3年間、正常値を超えていましたが、ダイエットの結果正常になり、その後10年間正常値をキープしています。
ビールと麺類を控え、ご飯を1日に3杯までにすると良いと思います。

>1 カロリー制限よりも、糖質制限が大切だ、といわれています。極端な話、ステーキを食っても、ご飯を食うなと言う人もいます。

糖尿病はカロリーに関係がありません。糖質制限が大切です。ステーキを食べても糖質を制限していれば、血液検査がみるみる改善されます。
糖尿病は食後の血糖値が上昇し合併症を引き起こすのが問題なのですが、食事に含まれる糖質が少なければ血糖が上昇しないので、糖質を制限した食事を続けると、2ヶ月もしないうちに血液検査の結果がはっきりと改善されます。
ただし、肉食は必ず...続きを読む

Q睡眠薬と栄養ドリンク

自分は寝つきが悪いので睡眠薬を飲んでるんですが、アルコールはマズイと聞くんですけど、栄養ドリンクは一緒に飲んでも大丈夫でしょうか?ちなみに栄養ドリンクはリポビタンDです。ちなみに一緒というのは栄養ドリンクで薬を飲むんじゃなくて(薬自体は水で飲む)、薬を飲んでからリポビタンDを飲むという事です。

Aベストアンサー

睡眠薬の種類にもよると思うのですが。
例えば、ハルシオンとかマイスリーとか、即効性の睡眠薬なら、30分ぐらいで睡魔のピークが訪れます。そのタイミングを逃さずに栄養ドリンクを飲めば、睡眠を妨げることもなく、しかも寝ている間にばっちり疲労回復できて、スッキリ起きられるんぢゃないかな。
というのは私の実験結果ですが。
でも、ユーロジンとかドラールとか効くのが遅くて抜けるのも遅いタイプの睡眠薬と一緒に飲んじゃうと、睡眠薬が効く前に、栄養ドリンクが効いて、覚醒しちゃうってこともあるから、それはやめたほうがいいんぢゃないかな。

Qガムでも糖尿はありえますか?

禁煙ガムで 禁煙に成功しました(^^ゞ が その後も口が寂しいと言うか・・・で 市販の普通のガムを口にする癖がついてしまいました。 一日 2個くらいかな?
ほぼ毎日 食べてます。糖尿とか大丈夫でしょうか?(^^ゞ
食べ過ぎも良くないでしょうかね~
因みに禁煙後 どうも食べ過ぎも多くなり 体重6キロ増加(^^ゞ はちゃ~です

Aベストアンサー

ガムって意外とカロリーが低いんです。
昔 学校で献立作成の宿題がありました。

どうしてもカロリーがほしい!
でも食事量をこれ以上増やしても食べきれない!

ということで「ガムだ!」と思って献立を立てたことがあります。
意外とカロリーが乗らなくて、100グラム単位で増量!
しかも朝・昼・晩の三食後のおやつです。

もちろん、先生に怒られました ハハハ・・・

注:宿題は練習献立です。実際には作りませんよ。
  当たり前か・・・

Q困ってます。栄養ドリンクについて

 よく栄養ドリンクは食事の後に飲んだほうが効き目があると聞いたのですが本当ですか?なぜ食事の前ではなく後のほうがいいのかご存じの方はいませんか?

Aベストアンサー

全く関係ありません.何時飲んでも同じです.
大体が,飲んでそんな効果が実感出来る程効果はありません. 但しカフェインによる興奮性は人により感じることはありますが,本来の効果ではありません.

Q糖尿食について教えてください

糖尿専門医の先生、管理栄養士さん、経験者のかたお聞きします。病院の検査で尿糖(4+)血糖値225(午前10時採血)HbA1C60ぐらい
でした。全身性エリテマトーデスでプレドニン27.5mm/日バイ
アスピリン、オメプラール、ネオラール、バクタ各朝1錠、服用中。
1日の食事の量を1400カロリーにいてますが多いですか?
毎日主に何を食べればいいのかを教えてください。

Aベストアンサー

祖父や知人が糖尿を抱えています。

遺伝が問題かどうかそのあたりはわかりませんが
根本的な問題としては体内の活性酸素が除去できていない
のが問題の一つとあげられており
それを除去するために正しい食事療法が必要なのですが

新鮮な果物や生野菜を多く摂取することで
体に抗酸化作用が働き、肝機能などが回復することで
血糖値も安定するのではないかと思っています。

祖父や知人はそこまでたくさんの果物や生野菜を食べられないのと
市販の野菜や果物はそこまで抗酸化栄養素が
含まれなくなってきていますので

その分を天然果物とハーブが23種類、抽出ブレンドした
ジュース(1日30ml/15kcal)を飲んで
たとえば知人は、
昨年の検査で、血糖値が空腹時280mg/dlあったのですが、
3月の検査で135から137mg/dlまで下がりました。

個人差がありますからコツコツ取り組まれることが必要だと思いますが
何でも自己治癒力をつけることで、
疾病も徐々によくなるのではないかと
思っています。

参考になってないかもしれませんが
どうぞ日々前進なさってくださいますように。

祖父や知人が糖尿を抱えています。

遺伝が問題かどうかそのあたりはわかりませんが
根本的な問題としては体内の活性酸素が除去できていない
のが問題の一つとあげられており
それを除去するために正しい食事療法が必要なのですが

新鮮な果物や生野菜を多く摂取することで
体に抗酸化作用が働き、肝機能などが回復することで
血糖値も安定するのではないかと思っています。

祖父や知人はそこまでたくさんの果物や生野菜を食べられないのと
市販の野菜や果物はそこまで抗酸化栄養素が
含まれなくなってきています...続きを読む

Q栄養ドリンクの比較

明日アルバイトで栄養ドリンクの試飲販売をします。

ただ、私は栄養ドリンクを飲んだことが無くて、
研修とかも無くて他の商品の味とかも知りません。

リゲイン、チオビタ、エスカップなど
主要な栄養ドリンクの味や特徴(お客さん目線で)を
教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

以前、同じようなバイトをしました。
逆にしてもらった事もあります。

特徴を調べるのは面倒ですよね。
http://www.hi-ho.ne.jp/nobuhiro/drink/drink.html
でも見てください。

ただし注意点があります。
あなたは薬剤師でも医者でもありません。
ですから効能効果を訴えて販売する事は出来ないのです。
なので、お得感とか今買うとおまけが付くとかだけで
良いのです。
どうしても聞いてくる事もあるでしょうが
ラベルに書いてありますので読んでもらうか
そのまま棒読みしても良いのです。

味などは好みがありますから一概にこうだとは
言えません。だから試飲してもらうのです。
それにドリンクなんてすぐ効果が実感できるものでは
ありません。試飲販売はどちらかと言えば
「味の紹介」の面が強いのです。

取って付けたような説明や知ったかぶりをするより
わからないことは「すみません、解かりません」とか
「係りのものに聞いてまいります」で良いのです。

もっと気楽にでも与えられた仕事はあなたの出来る
範囲で頑張って下さい。

なかなか飲んでもらえない事も多いのですが
めげないでね~。

以前、同じようなバイトをしました。
逆にしてもらった事もあります。

特徴を調べるのは面倒ですよね。
http://www.hi-ho.ne.jp/nobuhiro/drink/drink.html
でも見てください。

ただし注意点があります。
あなたは薬剤師でも医者でもありません。
ですから効能効果を訴えて販売する事は出来ないのです。
なので、お得感とか今買うとおまけが付くとかだけで
良いのです。
どうしても聞いてくる事もあるでしょうが
ラベルに書いてありますので読んでもらうか
そのまま棒読みしても良いのです。

...続きを読む

Q糖尿性腎症・心不全の食事を勉強するには?

以下の内容で情報を求めています。
長くなりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

●病状について
長年、糖尿病を患っており、急性心不全をきっかけに腎症になりました。
今は心臓は慢性心不全に移行しています。
糖尿病に関してはインスリンを打っています。
腎臓はぎりぎり透析をまぬがれている……という状況です。

●医師に指示された食事制限について
入院中は、1600キロカロリー、塩分6gの食事をしていました。
退院するときに、たんぱく制限・カリウム制限も言い渡されました。
また、心不全で肺に水が溜まるのを防ぐため、飲水は1日に800~1000lと制限されています。
リハビリに運動もするようにも言われています。

●困っていること
食事制限すると低血糖になってリハビリができず、かといって食事制限しないと体重(体の水分)が増えて心不全が悪くなります。
また心不全のために水分を減らすと、今度は腎臓の方が悪くなってしまいます。
本当に八方ふさがりの状態です……。
水分制限だけは厳密に守っていますが、体重は退院2カ月で2キロ増えました。
医師からは筋肉が増えたのではなく、全部水分だと注意されました……。
それ以外の制限については、薄味にする・カロリーを極力控える、くらいです。
最大限気を付けていはいますが、どの程度守れているのか自信がありません。

●家庭環境について
私は別居の長男嫁(子なし)の立場です。
義両親は二人暮らしで、病気なのは義父です。
義母は料理上手ですが、二人とも高齢のため、有用な情報を集めることができず困っています。
私も義両親との同居を視野に入れていますが、フルで仕事を持っており、すぐにというわけにはいきません。

とにかく今、私にできることは、私が勉強して義両親に教え、実践できるようにサポートすることと、頻繁に家に行って食事を共にすることだと思っています。
そのためには、どんな本を読めばいいのか、どういう勉強をすればいいのか、教えてほしいのです。
ただ、お恥ずかしいのですが経済的その他の問題もあり、多額の入学金を払って栄養士の学校に入る……というようなことは現実的ではありません。

●教えていただきたいこと
1 お勧めの本を教えてください。
2 義父のような幾重にも病気を持った人の食事療法を、教えてくれるカルチャーセンターなどがあれば教えてください。
3 これ以外に役立つ情報があれば教えてください。

みなさまのお知恵をぜひお貸しください。
説明不足の点がありましたら、ご指摘いただければ補足いたします。
何とぞよろしくお願いいたします。

以下の内容で情報を求めています。
長くなりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

●病状について
長年、糖尿病を患っており、急性心不全をきっかけに腎症になりました。
今は心臓は慢性心不全に移行しています。
糖尿病に関してはインスリンを打っています。
腎臓はぎりぎり透析をまぬがれている……という状況です。

●医師に指示された食事制限について
入院中は、1600キロカロリー、塩分6gの食事をしていました。
退院するときに、たんぱく制限・カリウム制限も言い渡されました。
また、心不全で肺に水が...続きを読む

Aベストアンサー

 正確な病態が分からないですが、「何とかぎりぎり透析を免れている、水分制限を守っても体液が貯留する」という状況を考えると近いうちに透析導入になるのではないでしょうか。透析導入になれば若干食事療法は変わりますので、いま教えても混乱されるのではないでしょうか。むしろ、透析を導入した方が、食事制限は軽くなりますし、全身状態も改善します。主治医に早めの透析導入を希望されては如何でしょうか。

 「食事制限すると低血糖になってリハビリができず、かといって食事制限しないと体重(体の水分)が増えて心不全が悪くなります。」とのことですが、食事制限と、飲水制限は分けて考えてください。水分の少ない食事をしてもらうのが良いでしょう。また、食事は食欲の有無に関係なく毎日同じ様な栄養(特にカロリー)を摂取するようにしてください。そうすれば糖尿病のコントロールは良くなると思います。水分は体重が増えない程度まで制限してください。利尿薬で体重(体液量)をコントロール出来なくなれば透析導入になります。
 
すべて一般的な回答です。限られた情報では個々の患者さんに当てはまるかどうかは不明です。すべて担当医に確認してください。
 

 正確な病態が分からないですが、「何とかぎりぎり透析を免れている、水分制限を守っても体液が貯留する」という状況を考えると近いうちに透析導入になるのではないでしょうか。透析導入になれば若干食事療法は変わりますので、いま教えても混乱されるのではないでしょうか。むしろ、透析を導入した方が、食事制限は軽くなりますし、全身状態も改善します。主治医に早めの透析導入を希望されては如何でしょうか。

 「食事制限すると低血糖になってリハビリができず、かといって食事制限しないと体重(体の水分...続きを読む

Q栄養ドリンクの副作用?

今まで5回程度(種類は別々)しか飲んだことはないのですが、
栄養ドリンクの類を飲むと、、、
例えば朝飲むと夕方にはぐったり疲れ、1・2日後にはお腹が下りました。
飲んだ回数は少ないですが決まってそのようなことがあったので、その数回以来、栄養ドリンク類を飲もうとは思っていません。
ただ未だに気になるのですが、栄養ドリンクってこのような副作用?ってあるのでしょうか。疲れるというのは聞いたことがあるのですが、お腹への影響は偶然なんでしょうか。
他にも栄養ドリンクの副作用のようなものや気をつけるべきコトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

おなかが下ることは私は知識がないので答えられません。
ただ、夕方疲れるというのは 私も経験があり、よくお気持ちわかります。

だいたいそういうものには カフェインなどが入っていて、一種の興奮状態を作り出しています。それが切れるとどっと疲れてしまい、そう感じるものなんです。私も同じ経験があり、二度と飲もうとは思いません。また、酔い止めなどにも同じようなことが言えますので、十分に気をつけておきたいことです。(もし子供が大きくなったら酔い止めはお世話になるかもしれないのでw)

Q糖尿患者がブドウ糖でなく、砂糖を口から入れると、吸収はどこから?

糖尿病患者は低血糖用にビスケットや飴や砂糖を携帯することになっていますが、砂糖やでんぷんはどうやって速やかに体内に吸収されるのでしょうか?
以前、腸の絨毛上皮で単糖=ブドウ糖に分解され吸収されると聞いたのですが、口や医などの上部消化管ではブドウ糖より大きな糖類はどのような形で吸収されるのでしょうか?
とても、低血糖の時に、小腸に行くまで待ってはいられないと思うのですが。

Aベストアンサー

経口インスリンスプレーのように薬剤が皮膚や口腔内粘膜を通過するのだから、グルコースもいけるかもしれません。
ただ小腸からの吸収に比べたら微々たる物だと思います。
薬学の方で調べると研究とか論文があるかもしれません。

二糖類や多糖類が粘膜を通過するのは大きすぎて無理だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング